searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kojioh21
ブログ紹介文
団塊の世代のちょっと先輩。70歳を過ぎ、今の世の中がこうなったのも、少しは責任があるのかなと反省をこ
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2014/10/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さんの読者になりませんか?

ハンドル名
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さん
ブログタイトル
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言

元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さんの新着記事

1件〜30件

  • Amazon Echoshowで遊んでみる。

    先日にあったAmazonprimeDayに、筆者はセール期間でほぼ半値で売り出していたEchoを買うことにした。いわゆるアレクサと呼び掛けて、色々の操作をしてくれるものだ。コロナのせいで家庭内滞在時間が大幅に増えたための暇つぶしともいえるが。せっかく買うならと音声だけでなく映像も見れるechoshow8を選んで、Remominiリモコンのセットを購入した。いわゆる家庭内のオートメ―ションの第一歩を体験してみようと思ったからだ。映像も見れるのでPrimeVideoを観ることもできる、音楽再生も音声で指示してすぐに再生が始まる。もちろん音量も指示すれば対応してくれる。時間や天気予報も音声指示をしなくても、操作をしていない時は自動で表示される。リモコン操作の機器は、ほぼ音声操作に切り替えられるが、まあこれは今までのリ...AmazonEchoshowで遊んでみる。

  • 日本学術会議の6名不信任は、余りにも度量が狭い行為だ。

    今日は10月9日。台風の影響か関東地区は昨日に引き続き、朝から雨が降り続いています。しかも、気温がぐっと下がって15度程度と、ほんの一か月前までの暑さがウソのように、気温が下がってきました。国内政治は菅義偉総理に変わり、ある意味で現実的な政権になるかと思いきや、ここにきて日本学術会議の6名を信任しないとの見解で、菅氏の内側にある暗い影を浮き彫りにしてきた様です。日本学術会議がそもそもなぜ存在するのか、それが政権運営にどう影響するのか等々、基本的な問題まで話が発展しています。ここで間違ってもらってはならないのは、国の運営方針を決めているのは政権与党である事は間違いないのですが、彼らの運営が必ずしも国民のためになっているかは疑問であるし、学者の立場から政権批判をすることもあって当然なのです。同じように野党が現政権の...日本学術会議の6名不信任は、余りにも度量が狭い行為だ。

  • トランプ大統領のコロナ感染で、どんな影響が出るのか。

    トランプ大統領のコロナ感染が発表されたが、大統領選挙の最中であり、オクトーバーサプライズの大きな出来事になりそうだ。ホワイトハウス内でクラスター発生により、多くの感染者が出たことが何とも皮肉だが、マスク着用を軽視していたトランプ大統領に右に倣えで、マスク着用をしていないメンバーが多く、ホワイトハウス内で感染を広げたのだろう。どちらかというと新型コロナ感染を軽視し、中国の発生源責任などを非難するばかりで、米国内のコロナ感染拡大を徹底的に抑え込む、真剣な対応を取らなかった責任を指摘されるべきだろう。大統領選挙中でコアのトランプ支持者を、より強固に固めようとの思惑が働いたのかもしれない。あえてマスクを付けない等、子供じみた強がりの姿勢が米国内のコロナ感染者を増やしたといえるだろう。トランプ大統領の感染の今後の経過がど...トランプ大統領のコロナ感染で、どんな影響が出るのか。

  • 竹内結子さんの死去に、解決できない疑問。

    竹内結子さんが亡くなったことは、国内でも大きく伝えられたが、英国のBBCNews日本版でも、大きく報道している。日本国内でも人気のある女優さんであったが、「ミス・シャーロック」などに出演していたせいだろうが、海外メディアも報じている。しかし、前夫の中村獅童さんとの間に生まれた中学生男子の長男に、今年に生まれた7_8か月男児の赤ちゃんを残して、命を絶っている。仕事は服飾雑誌のインタビューがあったり、ドラマ出演やTVCM出演も結構多くどれだけの悩みがあったのか想像がつかないが、普通なら赤子を残して命を絶つ事は、筆者には想像もつかない。あと考えられるのは強いうつ病を発症したのだろうか?しかし、うつ病は周囲の人も気づくだろうに。報道されている内容からは心の悩みがあったようには見えないからだ。本当に謎の多い結末である。合...竹内結子さんの死去に、解決できない疑問。

  • マスクを付けろ! 咳はするな! 息苦しさが増すコロナの世界。

    つい最近も、機内でマスクを付けない乗客を、機長の判断で搭乗拒否され、その乗客を降ろして飛行した事がニュースになっていた。もっとも航空会社の言い分は、その乗客が大きな声で騒いだためだと言っていましたが。しかし航空機だけでなく、マスクを付けない人を排除しようとする騒ぎは、時々発生しているようです。新型コロナの感染がなかなか収束しない為か、日本ではマスク着用のスタイルがすっかりおなじみになっています。筆者の親しい友人は、もちろんマスクを常用しているのですが、この所の気温の変化が激しいためか就寝中に風邪の症状がでて、とうとう咳が出るようになってしまったという。特に仕事上、一般のお客様相手に対面せざるを得ない業務のために下手に風邪も引けないと、いくらマスクを着けているとはいえ、咳をするとコロナの感染者と間違われ、周りの見...マスクを付けろ!咳はするな!息苦しさが増すコロナの世界。

  • 彼岸の頃に感じる事。

    今日は9月21日。彼岸も後半に入ってますが、霊園はお参りのお客さんで賑わっています。多くのお墓は色とりどりの花に飾られ、いつもと違う華やかな感じがします。それでも中には尋ねる気配のないお墓が、うっすららと汚れたままになっています。折角ならば、こちらで掃除をしたくなるのですが、墓石を痛めることがあるため他人は墓石に触れないことになっています。勿論、建墓しただけで納骨されていない墓もありますから、まだ墓の機能を発揮していない墓石も当然ある訳ですが。しかし、せっかく建墓したのだし、将来永くにわたってお世話になる墓石なのだから、こういう機会に是非我が家の墓をもう一度、清掃に来て欲しいものです。我が子を連れてお墓参りに来れれる若夫婦や、若い娘さんや息子さんが片親と一緒にお参りに来れれている姿も良く見かけますが、健全な家庭...彼岸の頃に感じる事。

  • 自・公を脅かす野党結集が、今こそ必要だ。

    菅義偉自民党総裁は、事前の報道の通りに議員票、地方代表票を大量に獲得して決定した。結局、安倍路線の延長上に各派閥からバランスよく閣僚人事も決定している。安倍首相の病気悪化による交代だったとはいえ、あまり変わり映えのしない総裁選であったといえるだろう。一方の最大野党、立憲民主党も国民民主党からの多くの議員が合流して大きな組織になったとはいえ、役員人事を見るとこちらも変わり映えがしない。今の与党、自由民主党と公明党に与党の場を奪われたにしては,何故か迫力が感じられない。政権を取り返す迫力がないから、国民からの支持も盛り上がらないのだろう。野党勢力が与党を脅かす迫力がないから、自民・公明の与党はノホホンと政権を維持している。当然メディアの扱い方も、政策実行を行う与党の報道量が多くなるのは仕方ないことだ。各野党も個々に...自・公を脅かす野党結集が、今こそ必要だ。

  • 新型コロナのインチキがバレつつあると書く、田中宇氏の報告は必見だ。

    筆者は以前から新型コロナの米国の感染者数の膨大なことと、それに比較し日本の感染者数が極端に少ないことに疑問を感じていました。日本はPCR検査の受検者が少ないからだ、もっと増やすと感染者も増加するのではと、メディアなどでも言われていましたが、田中宇氏が世界のニュース情報から、新型コロナのPCR検査のまやかしを伝えてくれています。筆者には詳細は理解できませんが、PCR検査の際に感度を増幅して陽性者を判断する過程が必要らしいのですが、この増幅度を上げると、実質陰性者でも陽性者の人数に変動するというのです。コロナ患者を政治的に利用しょうとする政治勢力は当然あり、米国の例を田中氏は迫力をもって詳細に記しておられます。我々、日本でもメディアが伝える新型コロナ感染者数の増減に、一喜一憂している面がありますが、果たして新型コロ...新型コロナのインチキがバレつつあると書く、田中宇氏の報告は必見だ。

  • 野党議員よ、もう一度原点復帰の覚悟で結集せよ。

    9月もあと数日で10日になろうとしていますが、大型台風のせいもあり、台風がかすめた九州地区は大きな停電が発生したりと、連日のごとくに災害情報が流れています。安倍首相の辞任に基づく自民党総裁選は、安倍主流派や主力の派閥が一斉に菅官房長官に相乗りし、もう次期総裁であり首相は決まったような感じです。一方の野党も、立憲民主党を中心に再編成が行われていますが、元々あった民主党が細分化して、再び一体になろうとしているのですが、なぜか国民には趣旨が理解できないままに再編成されています。よくよく考えれば小池百合子の希望の党が、体よく野党勢力を分解したように思えます。結局、希望の党は胡散霧消状態で、小池都知事だけが新型コロナの影響でしょうが、メディアに映し出されるという結果になったいます。まあ、自民党に総選挙で大敗した民主党は、...野党議員よ、もう一度原点復帰の覚悟で結集せよ。

  • やはり総裁選は、密室で決定するのと変わらない方式で決めるみたいだ。

    色々取りざたされているが、総裁選の実施方法は今日午後の自民党総務会で決めるらしい。どうも自民党員が選挙に参加できない、国会議員票と地方県連の一部の代表者票とで決める事になるらしい。緊急事態での総裁選だからという。しかし新しい総裁が決まるまでは安倍晋三氏が引き続いて首相をするという。これが緊急だろうか?急死したなら緊急といえるがなあ。そういう情報が流れた途端、あっという間に各派閥が支持する候補者は菅官房長官に靡いているようだ。菅氏は、個人的には努力家でよく勉強もしている頭の良い人だという。そういう面では、支持してもおかしくない人物であろうが、結局各派閥は主流派に属して、大臣ポスト狙いがあるのだろう。安倍政権が7年8か月も続いた悪弊が、自民党内での反安倍の意見を発する議員が、極端に少なくなって、自由闊達な雰囲気が亡...やはり総裁選は、密室で決定するのと変わらない方式で決めるみたいだ。

  • 安倍首相。長らくご苦労様でした。後任の首相は我々の望む人物なのかな?

    難病といわれている潰瘍性大腸炎の持病の悪化で、安倍首相は27日にコロナ会議後に、首相を辞任すると公式に発表した。慶応大病院に二週続けて長時間の検査を受けていた段階から、かなり病状が悪いのではと推測されていたが、とうとう本人の口から辞任の発表があった。先ず早急に、自民党の総裁である安倍晋三氏に代わる総裁選挙が行われるのだが、通常の党員の意思を確かめる総裁選挙にするのではなく、緊急事態の対応で自民党議員プラス一部の県代表議員だけの投票に落ち着く可能性が、自民党執行部で決定されるようだ。それにより地方議員の信任が多い石破茂氏の当選確率が悪くなると予想されている。筆者のように自民党に関係ない多くの国民にとってはどうでも良い事だが、与党である自民党の総裁が自動的に総理大臣に選ばれるのだから、他人ごとではないのだ。なんだか...安倍首相。長らくご苦労様でした。後任の首相は我々の望む人物なのかな?

  • 「サイエンスZERO」で気づいた、中身の濃いEテレを視ないのは勿体ない

    日曜日の深夜は、翌日からの仕事に差し支えないように、早めに寝つく人達が多いだろうと思います。筆者も、そのような生活習慣でしたが、何時のことだったでしょうか月曜日休める時があり、夜遅くまでテレビを視ていました。あまり面白そうな番組がなく、たまたまNHKEテレにチャンネルを合わせました。午後11時半頃でしたでしょうか「サイエンスZERO」が始まりました。この番組は、科学の話題を幅広くわかりやすく紹介してくれるのです。小島瑠璃子さんとNHKの若手アナウンサー二人が司会をしていて、出演の教授や研究者から話を聞きだします。昨夜は地球以外の星に生命は存在するのかという話題でした。太陽系でも火星そのものや、木星の大きな衛星などに、水の存在やアミノ酸の基になる原料が存在するとか。太陽系を離れればはるかに多くの生命が存在する星が...「サイエンスZERO」で気づいた、中身の濃いEテレを視ないのは勿体ない

  • コードレス掃除機を購入。D社製ではない、格安中国製ですが果たして。

    ホームステイの影響でもないが、我が家も掃除機を見直すことにしました。今まで日立の紙パック・キャニスター型を使っていたが、電源コードを引きずって狭い部屋の中の移動に少々取り回しに手間取ることも多く、最近流行りのコードレス・サイクロン掃除機を検討していました。何といっても、コードレス掃除機の有名ブランドはダイソンですが、筆者はたかが掃除機に3~5万円もの費用をかける気がせず、Amazonで探してみることに。ずらりと出てくるのは、中国ブランドのコードレス掃除機。中国ブランド名は筆者にはチンプンカンプンでしたが、使用者の評価などを読むと、ある程度は参考になります。できるだけ厳しい★一つの評価を読んで、その製品の弱点らしい書き込みも参考にしました。そして、選んだのはベストセラー1位と表示されたAposenF250でした。...コードレス掃除機を購入。D社製ではない、格安中国製ですが果たして。

  • 酷暑の中でもマスクを外せない、新型コロナの感染力。

    今日は埼玉県では盆の入りです。筆者の仕事場になっている、いつもは静寂な霊園も、今朝は朝からお参りの車で混雑していました。それにしてもここ数日、さいたま市内も猛暑が続き、異常とも言えるくらいの40度近い暑さで、墓石も焼けるほどの熱さになっています。午前中はお参りの人たちで混雑していましたが、さすがに午後2時を過ぎると混雑していた駐車場も、空きが目立つようになりました。しかしこの暑さの中でも、今では必需品のように顔につけているマスクの存在が、改めて熱中症をひどくしないのか心配になります。霊園にお参りに来られるお客様も、ほとんど全ての方がマスクを着用されています。筆者も、さすがに暑いので礼拝室のテーブルで、このブログを作成していますが、来場されるお客様の手前もありマスクを着用しています。しかし、酷暑の中でも一向に勢い...酷暑の中でもマスクを外せない、新型コロナの感染力。

  • TikTokなど中国製アプリなどを排除しても、今更個人情報などは守れない。

    米国が中国製の電子機器、特にファーウエイ製の5G通信機器排除から始まって、同社製のスマホのアプリでGoogleなど米国製のアプリを使えなくするなど、トランプ政権下でどんどんと中国製品排除を行ってきている。今度はTikTokなど米国の若者に人気のある動画投稿アプリも、中国製アプリのため個人情報が中国側に漏れ出すとの懸念から、使用禁止にするという。元々パソコンやスマホの世界では、双方向通信ができる特徴があり、使用者側の情報は相手側に筒抜けになっているのは、常識であり当然のことであろう。筆者などでも、例えばAmazonなどで商品検索した場合、あっという間に検索した商品などの広告が、見ているサイト内に入りこむ。スマホの世界では、個人情報はあってないがごとしなのだ。どうしても他人に知られたくない情報は、間違ってもスマホの...TikTokなど中国製アプリなどを排除しても、今更個人情報などは守れない。

  • 今度は妻のスマートウオッチを買い換える羽目に。

    筆者が前に付けていたスマートウオッチの給電プラグが、マグネット式であったため、机上で散らばっていた金属に吸着して、あえなくプラグのプラスチック部分が焦げて溶け、使えなくなり、新しいスマートウオッチに買い替えたことをこのブログに書きましたが、今度は妻のスマートウオッチのベルトが、とうとうちぎれました。シリコンのような樹脂製で、長方形のスマートウオッチと一体になるような設計になっていました。そのためにそのメーカーの品番のバンドを探さなければならなかった。ところが品切れ。仕方なしに普通の時計バンドに交換できるタイプのスマートウオッチを探すことにせざるを得ませんでした。一年近く時間が経過していると、最近は丸形や角型の1.3インチ角程度のディスプレイのスマートウオッチが、Amazonには次々と並んでいます。ほんと見かけは...今度は妻のスマートウオッチを買い換える羽目に。

  • 米・中の対立激化を、外交の安倍の力で鎮める事ができるだろうか? 天木直人のブログを読んで。

    今日の「天木直人のブログ」を読んでいると、いかにも元外交官であった天木直人氏らしい主張が出ていた。筆者も、エスカレートするばかりの米中の対立の激化に、中国の近隣にいる我々日本人にとっては、真剣に悩む状況だ。従来路線のままに米国一辺倒の政策では、万一の事態にまで米中対立がエスカレートした場合、日本は矢面に立って悲惨な結果になってもおかしくない。しかも、中国という膨大な市場を失うことになれば、日本の将来はアジアの端にいて生きていくのは至難の業となろう。ここはどうしても、外交の安倍の力を発揮してもらうしかないのだ。天木氏のブログも、それを書いている。しかし、天木氏が示唆するような外交を、果たして安倍首相は実行できるだろうか?今の安倍官邸や官僚に、そのような外交を行える知恵者も、実力がある政治家も官僚もいないように思え...米・中の対立激化を、外交の安倍の力で鎮める事ができるだろうか?天木直人のブログを読んで。

  • ウイズコロナの生活を続けるには、有効なワクチンや治療薬が必須だ。

    このところ、新型コロナ感染者が増えつつあり、第二波の到来ではないのかと懸念されている。政府のGotoキャンペーン前倒しが、皮肉な結果を呼んでいるともいえる。新型コロナを抑え込むワクチン開発も各国で行われているが、開発期間を短縮する措置も取られて、実用化をを急いでいる。また、新型コロナの治療薬も並行して、1万種類を超える、あらゆる薬品の効果の検証も行われている。デムレシベルとかアビガンとかの薬品名は聞いているが、デムレシベルは米国の薬品であり、日本にはあまり入荷していない。アビガンはまだ正式認可が下りていない。そのような状況の中で、英誌ネイチャーに、小野薬品工業が開発した骨粗しょう症治療薬で、実用化を中止している「ONO5334」が効果があると発表されているようだ。その結果、小野薬品工業の株がしっかり高値になって...ウイズコロナの生活を続けるには、有効なワクチンや治療薬が必須だ。

  • 自動車のEV(電動)化で、思わぬ企業が活躍しているとは。

    Bloomberg電子版に、興味深い記事を見つけた。自動車業界は、急速に電動モーター化に舵を切っているが、EV化に必要な技術は電動モーターとか充電池、制御電子技術などになるだろう。駆動に必要な電動モーターは、基本的には古くから確立された電気モーターの心臓部に使われるコイルの巻線技術で性能が左右されるという。この巻線機は、中小企業の典型的な製品といえるだろう。従来の家電製品などで使われていた時代から、自動車の電動化に伴い、一挙に巻線機の需要が増えたことは想像に難くない。しかも、巻線の仕方で性能が左右されるという事から、各自動車メーカーとの秘保持契約になっているという。神奈川県にある小田原エンジニアリングという会社がその巻線機のメーカーで、もちろん秘密保持契約があり、詳細は公開されていないが、法律上、有価証券報告書...自動車のEV(電動)化で、思わぬ企業が活躍しているとは。

  • 新型コロナ感染措置で問題になった、在日米軍基地の扱い方。

    国内経済の活性化を目指すがゆえに、新型コロナ感染拡大を阻止する方策が検討されているが、意外な抜け穴が発見された。在日米軍基地だ。沖縄だけでなく本土内の米軍基地内で、新型コロナ感染が発生しても、明確な情報交換が日本側と出来ないという。いわゆる日米地位協定による、日本側の交渉不足の結果だ。本来、日本の国土に存在している米軍基地であるのに、まるで属国そのもののように米軍に対する日本政府の発言はへっぴり腰だ。首都東京の上空の航空路にしても、横田基地の関係で、民間航空機の羽田空港進入路は、危険な角度での着陸を余儀なくされている。そして今回、新型コロナの感染拡大防止で、米軍基地が大きな問題を抱えていることが判明した。米軍関係者や家族は横田基地などに米国から直接着陸し、一般人に強制されている14日の隔離など関係なく、自由にふ...新型コロナ感染措置で問題になった、在日米軍基地の扱い方。

  • 今度は、中国製の小型扇風機を買いました。

    このところ関東地区も、雨や曇り空が続き、梅雨の真っ最中であるから仕方ないけど、洗濯物は乾きづらく、近所のコインランドリーのガス乾燥機はお客さんで満杯の状態だ。筆者のリビングにはエアコンがあるのですが、寝室はエアコンが不調で、仕方なく小型の扇風機を、例によってアマゾンで検索しポチしました。携帯の手持ちタイプの扇風機に交じって、羽根の直径18㎝ほどの小型扇風機も、今やほとんどはブランド名も聞いたことがないような中国製品がずらりと並んでいます。筆者が選んだのは、ANSOLOブランドの卓上扇風機です。もちろん聞いたこともないブランドで少々不安でしたが。このデザインが変わっていて、円形のベース部分に、折り畳み可能な扇風機のガード部を立ち上げる形になっています。4段階の速度を選べて、この円形のベースが120度ほどで左右に回...今度は、中国製の小型扇風機を買いました。

  • 新型コロナから熊本県の豪雨被害、イージスアショア。税金の使い道を考えて欲しい。

    新型コロナの感染者が、じわじわと増えているようだけど、通常の生活パターンにほぼ戻っている状態だから、ある程度は仕方ないのだろう。歓楽街(夜の街)の仕事に携わっている人たちのPCR検査を、もっと積極的に行って、安全な場所のPRをしたり、そういう場所で呑みたい人たちに自主的に検査を受けてもらうように、税金を使えないのだろうか?感染箇所になっていると思われる場所で働く人たちを、PCR検査をして守ってあげるべきだろう。コロナに感染しない安全な場所にしなければ、今後もお客さんが増えないと思われる。本当はワクチンなどが開発されておれば、もっと感染を阻止できるのに残念なことだ。そしてそのようななかで、熊本県を中心に襲った集中豪雨の被害。1ヶ月の降雨量が半日で降ると、やはり堤防の決壊も起こってしまうかもしれない。ただ地球環境の...新型コロナから熊本県の豪雨被害、イージスアショア。税金の使い道を考えて欲しい。

  • やはり今の日本の新型コロナ患者の発生数など、ランクが違い過ぎるように思う。

    今日は6月29日、明日で2020年の前半は終了です。今年の前半は、やはり新型コロナの感染防止で、あたふたしたと結論付けられるでしょう。。世界的には、1000万人を超える感染者が発生し、死者の数も50万人にのぼっています。そして今でも感染今が広がっています。こうしてみると、新型コロナはやはり感染力の強いウイルスであるといえるでしょう。しかし日本国内も、緊急事態宣言まで発動されて、実質2か月の休業期間が実施されたりで、多くの商店や会社が客足の減少で、経済的な危機に陥ることになりました。パンデミック感染を防ぐという意味で実施されたのですが、果たして日本の場合は必要だったのでしょうか?今日現在の日本の感染者数は18,600人、死亡者は980人です。退院者は17,160人です。という事はコロナ患者用のベッドは余裕がありま...やはり今の日本の新型コロナ患者の発生数など、ランクが違い過ぎるように思う。

  • やはり日本にも、駐留米軍の経費負担として8,500億円要求。ボルトンの暴露本

    トランプ大統領が解任した、ひげのボルトン前米大統領補佐官が、トランプ大統領が中国の習近平国家主席に、大統領選の再遷に支援を求めていたとの暴露本を出版するというニュースは世界を駆け巡っていたが、結局、出版差し止め請求が棄却されたという。その中身に、なんと日本の駐留米軍の経費を、現行の4倍増になる8,500億円の要求を、ボルトン氏に指示して日本の政府高官に伝えたという。韓国も、駐留米軍経費の大幅増額で、韓国内がおおもめしているというニュースは聞いていたが、やはり日本にも大幅増額を要求していたのだ。イージスアショアの突然の配備中止の問題といい、これもトランプ大統領から高額の武器や装備を買わされたが、役立たずの代物であったのではないか?コロナ騒ぎで、さっぱり中身が知らされていなかったが、果たして日本政府は米軍駐留経費の...やはり日本にも、駐留米軍の経費負担として8,500億円要求。ボルトンの暴露本

  • 大量のビールの廃棄処分に頭を悩ますニュースは、他人ごとではない。

    アメリカの話だが、businessInsiderが伝えるニュースに、大量に売れ残ったビールの廃棄処分の話が出ている。これまた新型コロナがもたらしたロックダウンの影響で、多くの飲食店が休業し販売先を失ったビールの処分に困っているというニュースだ。この問題は、日本でも当然同じ現象が生じていることだろう。鮮度が命とPRしているビールだけに、見込みの消費量に合わせてビールメーカーは醸造しているはずだ。ところが新型コロナの影響で、外食需要が激減しているのだ。個人需要が多い缶ビールは、ステイホーム需要の伸びはあるかもしれない。しかし製造日が新しいものでなければ、消費者は購入しないし、販売店も古いものは回収している。一挙に生産量を倍増するわけにもいかないだろう。高級飲食店向けのブランド和牛や高級魚の在庫増で困っているとニュー...大量のビールの廃棄処分に頭を悩ますニュースは、他人ごとではない。

  • 新型コロナの影響で職場を失う、独り身女性を守るべきだ。

    新型コロナによる、中小企業者の営業不振を助ける「持続化給付金」の膨大な金額の給付作業に、一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」が電通に再委託し、またその先に再々委託と、全く不透明な内容のまま与党の多数決による国会承認で通過してしまった。多くの中小企業が苦境を被っていて「持続化給付金」が若干でも助けになっているとはいえ、新型コロナがもたらした影響は、もっと過酷な生活を強いられている非正規女性に目を向けなければならない。あまりメディアで取り上げられていないが、ロイターにこの問題を取り上げた記事があった。総務省が5月29日に発表した労働力調査によると、4月は非正規の職員・従業員数が前年比97万人減少、そのうち71万人が女性だった。という衝撃的な内容だ。今や日本の労働者の約4割は非正規労働者であり、女性だけでみると...新型コロナの影響で職場を失う、独り身女性を守るべきだ。

  • スマートウオッチを買い換えました。

    最近は新型コロナの話題ばかりで、筆者も少々ウンザリ気味です。今日は話題を変えて、スマートウオッチのお話です。筆者もお金の余裕があるわけでもなく、本家筋のアップルウオッチを買えればよいのですが、どうも機能の中身からすると、所有したいような商品力を感じなかったのです。そこでAmazonで商品検索をしたら、中国製のスマートウオッチがズラーと出てきます。筆者は、角型の商品を選んで購入し、約半年使用しました。この商品の充電は、充電コードの先端部に小さなマグネットが両サイドにあり、磁力により電極を本体に接触させるタイプでした。簡単に充電できるのですが、筆者の机上が散らかっていたために、机上にあった金属片にマグネットが吸着し、電極から過熱しプラスチックが溶けて使えなくなりました。仕方なく、新しいスマートウオッチを探しました。...スマートウオッチを買い換えました。

  • 6月で今年の前半が終わるが、緊急事態宣言など無いようにしたいものだ。

    今日、明日で6月になり、6月いっぱいが過ぎると、2020年の前半が終了することになります。今年早々に日本では、ダイヤモンドプリンセス号の横浜港に寄港で、新型コロナ感染者の存在が大きな話題になり、その感染対策で大騒ぎが始まった。世界では中国武漢で爆発的に広まり、都市のロックダウンの恐怖が、その後イタリア、スペインなどの欧州で発生、そして米国での爆発的な感染拡大へと、新型コロナの恐怖が増大していった。それまでは、日本の国内は7月のオリンピック、パラリンピックの開催が、メディアの話題であったっが、オリンピックの延期で吹き飛んでしまった。その後、国内でも東京都を中心に感染者が広がりを見せ、TVのニュースは感染者や死者の棒グラフや数字のプラスマイナスが最初に出て、クラスターの発生個所の報道が主体になり、政府の緊急事態宣言...6月で今年の前半が終わるが、緊急事態宣言など無いようにしたいものだ。

  • 6月から年後半に入るが、緊急事態宣言など無いようにしたいものだ。

    今日、明日で2020年の前半が終了します。ダイヤモンドプリンセス号の寄港で、新型コロナ感染者の存在が大きな話題になり、その感染対策で大騒ぎが始まった。中国武漢で爆発的に広まり、都市のロックダウンの恐怖が、その後イタリア、スペインなどの欧州で発生、そして米国での感染拡大へと、新型コロナの恐怖が増大していった。それまでは、日本の国内は7月のオリンピック、パラリンピックの開催が、メディアの話題であったっが、オリンピックの延期で吹き飛んでしまった。その後、国内でも東京都を中心に感染者が広がりを見せ、TVのニュースは感染者や死者の棒グラフや数字のプラスマイナスが最初に出て、クラスターの発生個所の報道が主体になり、政府の緊急事態宣言発動となり、人が集まる場所の閉鎖や商売の自粛が推進された。そしてマスクを付け、手を消毒する生...6月から年後半に入るが、緊急事態宣言など無いようにしたいものだ。

  • 今こそ、新型コロナの日本人の感染者が圧倒的に少ない原因を調査すべきだ。

    緊急事態宣言は、全国的に今日から解除された。とはいえマスク姿や人と人と適度な距離を開ける習慣は当面続くだろう。しかし第二波、第三波を恐れる声は医療関係者からは多い。安倍首相は、解除報告の記者会見で得意げに日本の対新型コロナ対策が上手くいったと自画自賛していたが、未だにアベノマスクも届かなければ10万円の支援金も届かない。PCR検査も満足に実行できていないし、感染した患者さんの収容ベッド数も、驚くほど多くはない。何を自慢しているのだろうか?しかし、間違いなく日本人の新型コロナ感染者や重篤者、死者数は、世界の感染地帯や国と比べても、圧倒的に少ないのだ。日本を含めた東南アジアの周辺国も、欧州やアメリカ合衆国などに比べると、感染度合いは全く少ないといえそうだ。この圧倒的な感染力の違いを、詳細に調査する必要がありそうだ。...今こそ、新型コロナの日本人の感染者が圧倒的に少ない原因を調査すべきだ。

カテゴリー一覧
商用