写真道楽勉強中
読者になる
住所
出身
ハンドル名
写真道楽勉強中さん
ブログタイトル
写真道楽勉強中
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/dorakitiyasu
ブログ紹介文
趣くまま!なんでも被写体!撮って勉強!
自由文
-
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2014/10/29

写真道楽勉強中さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 21,782位 21,339位 21,388位 24,344位 26,642位 29,016位 31,611位 975,710サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 20 70/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,619位 1,625位 1,625位 1,721位 1,826位 1,942位 2,147位 43,103サイト
国内旅行 99位 92位 91位 108位 114位 115位 132位 3,571サイト
写真ブログ 692位 685位 684位 756位 804位 860位 916位 32,879サイト
東京風景写真 7位 6位 6位 8位 9位 10位 10位 176サイト
旅行・海外写真 11位 10位 10位 11位 13位 16位 21位 821サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 73,882位 65,476位 78,348位 78,425位 66,894位 67,122位 67,073位 975,710サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 20 70/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 4,613位 4,297位 4,775位 4,818位 4,292位 4,332位 4,334位 43,103サイト
国内旅行 288位 263位 293位 296位 250位 243位 247位 3,571サイト
写真ブログ 2,051位 1,658位 2,125位 2,144位 1,675位 1,680位 1,675位 32,879サイト
東京風景写真 16位 13位 17位 14位 13位 13位 13位 176サイト
旅行・海外写真 42位 35位 46位 47位 40位 36位 34位 821サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 20 70/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,103サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,571サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,879サイト
東京風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 176サイト
旅行・海外写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 821サイト

写真道楽勉強中さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、写真道楽勉強中さんの読者になりませんか?

ハンドル名
写真道楽勉強中さん
ブログタイトル
写真道楽勉強中
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
写真道楽勉強中
  • 憧れの中欧へ!チェコ・オーストリア・スロベキア・ハンガリー

    10月8日セントレアよりフィンエアにてヘルシンキ乗り継ぎチェコ・プラハへ10月9日早朝からプラハ観光の始まりです。ストラホフ男子修道院から!入場見学は、カメラ撮影が自由!但しフラッシュは厳禁です。今回の旅行は、撮影目的ではありません!ニコンZ6+24-70mmf/4S手持ちにて全て撮影してきました。ステンドグラスは、圧巻大きさ色使い精密さは、半端ない圧倒されました!プラハ古城への途中!プラハ市庁舎には、チェコの国旗が晴天の空に美しく!丁度秋めいた季節朝夕は冷え込みを感じますが、昼間は、晴れていると半そでシャツで良いくらい!お天気に恵まれ、太陽がまぶしい中世の文化でしょうか?壁面はトリック画で、立体感のあるブロックの様に見えますが、フラスコ画の騙し絵になっています。プラハ城の内観は、天井・壁・床そして図書室などは...憧れの中欧へ!チェコ・オーストリア・スロベキア・ハンガリー

  • 続々々・中国旅行!

    6日目は、西安北駅より新幹線で2時間半延安へ今回の旅行ではメインテーマである甘泉雨岱大峡谷へアメリカのアンテローブ峡谷と同じような峡谷が2年ほど前に発見され、観光開発が始まったとか?出水状況から樺樹溝の一部約100mだけが公開されていました。峡谷は狭いところは、6~70Cmと大変狭くなっています。見上げれば、十数メートル恐怖を覚えます。砂岩で形成された壁浸食され異様な雰囲気を見せます。他にも龍巴溝・牡丹溝が有るそうですが、気象状況で入溝禁止になっていました。しかしこの樺樹溝を100mほど探検出来た事は、ラッキーでした。満足しました。この日は、バス移動1時間半にて、延安に一旦帰りました。7日目は、砂岩形成の台地を俯瞰できるポイントに行く事に!バス移動2時間半にて、龍舟丹霞地貌へお天気に恵まれ素晴らしい風景に出会う...続々々・中国旅行!

  • 続々・中国旅行!

    4日目は、午後からバス移動4時間半張家界から鳳凰へ!夕刻から鳳凰夜景の撮影!活気あふれるライトアップされた古城外側は美しい!川面に移り込むライトも美しい!川上の方も、遠くまでライトアップされ、堰の落ち込みも次から次へと色変えて演出されてます。そして翌日5日目は、朝から鳳凰古城・城内を散策・見学観光へと城下町の旧市街は、中国そのものを見る様な景色個人創設博物館にて、帯の様な長い衣を、巻き付けながら帽子にするパフォーマンスを見る事が出来ました。旧市街地の中は、細い路地で繋がり生活感がヒシヒシと感じられます。観光客相手の物売りのご婦人も、お疲れの様です。路地で見つけた酒屋さんの店頭古酒のカメが並び試し飲みも出来そうです。川下りの観光も!体験します。川岸には、清掃担当の人たちが休憩中!中国の民宿だそうで、連日満室状態で...続々・中国旅行!

  • 続・中国旅行!

    中国3日目・4日目は、武陵源の観光&撮影へ世界自然遺産の武陵源は、霞の中に幻想的な山並みを見せてくれました。ガイドの朱さんに説明を聞いてから出発です。ロープウェイ・徒歩・エコバスにて景観ポイントを移動して行きます。針峰が林立山水画を見てるような景色に、ウットリです。気候も良く暑くもなく!寒くもなく!ススキの穂も、印象的に!断崖絶壁の岩山は、砂岩で形成されていて、今でも崩れて居るとか!仙境の如く!そびえたつ奇峰群を堪能して、下山してホテルへと!翌朝4日目は、武陵源の峰々を宝峰湖の湖面から眺めようと遊覧船観光です。奇岩奇峰も面白い様相を見せています。宝峰湖の入口には、ステキな滝があり観光客が楽しそうに記念写真を撮っています。アジア最大と云われる鍾乳洞”黄龍洞”の見学です。中国の人々の好みが発揮されたライトアップに!...続・中国旅行!

  • 中国旅行へ!

    9月14日から7泊8日で中国を旅行してきました!9/1413:35中部国際空港発中国東方航空MU530便にて出発上海にて乗り継ぎ張家界へ深夜ホテル到着明日からの旅程に備え兎に角寝る!翌朝ホテルの佇まいを記念撮影五つ星ホテル:張家界陽光酒店威風堂々だ!エントランスを入ると、ホール天井のシャンデリアは半端ない!度肝を抜かれる!客室から街並みを眺めて見る!整然と住宅が立ち並び!中国は凄い!噂通り!さていよいよ中国観光旅行の始まりです。今日は、天門山風景区へカメラリュックにショルダーバック三脚を持ってイザ出陣!市街地から一気にロープウェイにて天門山頂上へ!断崖絶壁を見下ろせば、99のヘアピンカーブのドライブウェイ帰りは、ここをエコバスで下るそうだ!標高1200m位の頂上付近は、ガスが掛かり幻想的でした。絶壁には、ガラス...中国旅行へ!

  • 涼を求めて!?足を延ばして飛騨古川の散策!?

    8月24日前日までの雨も上がり行楽日和になり車を走らせました!中津川ICから付知峡を目指しました。日が昇るにつれ気温は急上昇!付知峡の滝巡りに入れば、ヒンヤリと気持ちいい空気に包まれカメラをセット・・・!昨夜までの雨で、水量が多くゴォーゴォーと流れていました。滝と渓流のコラボ!?観音の滝を覗いてみます。柱状節理の岩肌に滝壺の水流は美しかった!不動の滝には、朝日が織り込みキラキラ光っています。不動の滝から付知峡の上流を眺めてみます。仙樽の滝と云う名瀑も有るとか?付知峡から加子母・下呂・高山を経て飛騨古川へ飛騨市美術館で開催中の「山中和紙で魅せる風景写真」の展覧会を見せてもらいました。手漉き和紙にプリントされた風景写真は、墨絵の世界を見る様カラーでのプリントも素敵でした。日本画を見る様でした。三寺参りで有名な古川の...涼を求めて!?足を延ばして飛騨古川の散策!?

  • 梅雨末期の雨の中へ!

    7月22日雨が強く降る中飯田街道R153を走り出しました!まだ紫陽花が名残惜しそうに道端に雨に濡れて咲いてました。豊田市勘八峡に架かる東海環状自動車道の赤い橋梁をアクセントに!青モミジに雨ダム湖にも薄っすらと映り込み橋梁の真下に入り込み撮ってみました。雨は、益々強く降り続いていましたが、香嵐渓の散策!人っ子ひとり居ない香積院の参道モミジの名所探せば色のついた紅葉を発見!川には、鮎釣りを楽しむ人が一人梅雨が明けるまでに、一度は行きたかった所でした。この時期は人出が少なく長閑な香嵐渓でした。茶屋で、美味しい鮎ご飯を食べて帰路に就きました。梅雨末期の雨の中へ!

  • 梅雨の最中!白馬岳に逢いに‼

    6月23日白馬岳を撮りたくて、早朝から猿倉へAm3:30ホテルを出発猿倉駐車場に着いた時には、薄っすら明るくなり、雲が切れました。陽が登り始めた頃少し白馬岳が焼けた様に見えました。猿倉林道を、ぶらぶら登りまして、視界が開けたポイントでの撮影です。アルプスの女王白馬岳を額縁の中に入れてみました。スッキリした快晴に、ルンルンで歩いておりました。途中木漏れ日にピンクの花が、出迎えてくれました。また透過光に美しい葉脈を見せる葉っぱです。晴天は長くは続きませんで、8:00頃には、ガスが掛かり始め、ホテルに戻って朝食!それでも、9:30ごろには、晴れ間が!白馬五竜高山植物園へ行く事を決断出発です。標高1600mの植物園では、コマクサが見ごろでした。高山植物が沢山咲き誇っていて、時間を忘れて撮影してました。イワベンケイの花ク...梅雨の最中!白馬岳に逢いに‼

  • 梅雨の最中に花を求めて!

    6月21日から白馬・栂池自然園に撮影行!20日深夜に名古屋を出発明方4月に訪れた小川村立屋の展望所へあいにくガスが掛かりアルプスは見えず!青木湖畔へ静寂な朝を撮りました。漁師が、網を仕掛ける場面に遭遇姫川源流(さのさか)の梅花藻は、まだまだ咲き始めで撮影は出来ず、栂池に走りゴンドラ・ロープウェイを乗り継いで自然園へまだ所々雪の残る渓流を臨みながらヒュッテに到着早速に、水芭蕉湿原にカメラを持ち出しました。ちょうど見ごろ奇麗に咲き誇っていました。今年は、当たり年だそうで、とても美しい風景でした。リュウキンカも、ちょうど見ごろで、水芭蕉と一緒に撮ってみました。何の株でしょうか?緑も美しく木道際に咲いてました。夜間は、大雨予想で、ヒュッテ待機睡眠休息の時間に!翌朝も雨模様でしたが、撮影に出発ガスが掛かりいつもと違う光景...梅雨の最中に花を求めて!

  • 平成最後の春!桜&花:紀行

    3月27日長久手の淡墨桜二世は満開開花から10日目だった!麗らかな日和に、淡墨桜二世は満開に、そして近くに実生の子供桜も開花してました。段々畑の淵に、今年も雄姿を見せていました。岡崎の奥山田の枝垂れ桜も満開になったと、聞いて午後は、岡崎へ!1000年を超す老木の貫禄は圧倒されます。妖艶な姿を見せています。4月6日は、快晴の素晴らしいお天気で、犬山祭りに!余りの人出に、尻込み!華麗な山車を脇目にしながら犬山城見学に!ソメイヨシノ桜は、満開クローズアップで撮ってみたくなりました。4月10日は、郡上市明宝の善兵衛桜を観に行きました。低気圧通過に伴い早朝から雪となり思わぬ情景にビックリしながら!益々降りしきる雪に、桜も寒そうに!樹齢は300年ほどですが、堂々たる佇まいです。雪は、あっと云う間に10Cmは積もったでしょう...平成最後の春!桜&花:紀行

  • 第4弾:憧れのアイスランドへ!

    現地時間2月9日アイスランド5日目は、氷河群地域からスコーガフォスへ観光・撮影しながら戻ります!スカフタフェトルホテル9:00出発強風の中R1をバスは、安全運転で走ります。途中わき道に入り撮影が許されました。強風に耐えながらひたすらスナップ!ドライバーのトッティさんと添乗さんのピースは、余裕!少し移動したところに、農業倉庫でしょうか?生活感のある風景が朝日を浴びて美しかった!廃車になったトラクターでしょうか?向かえ側山側には、学校らしき建物とグランド!アイスランドらしい風景に感動!ヴィークと云う街で、昼食!ホテルのロビーで、ドライバーのトッティがピアノ演奏してくれたのに、ビックリ!その写真が無いのが、悔やまれる!携帯のカメラでは撮っています。午後も、観光!ブラックサンドビーチ柱状節理の崖が美しい!真下から見上げ...第4弾:憧れのアイスランドへ!

  • 第3弾:憧れのアイスランドへ!

    現地時間2月8日は、弾丸低気圧通過による強風の為ホテル内待機に!午前:午後は、休息時間!昨夜未明から物凄い風が吹き荒れ一時停電になったとか?夕方近くになって、風が収まりホテルからほど近い氷河湖へ撮影に!スヴィーナフェルスヨークトル氷河夕日に照らされ雪山がほんのり色着いていました。この氷河湖は、全面結氷しています。氷河から流れ出た氷塊は、縞々のバームクーヘン状態!火山灰が堆積してると説明がありました。大きな氷塊には、真っ黒な層が露出している物も!西の空にお日様が沈む!日も沈み寒風が身を差す頃見上げると上弦の折れそうなお月様が!日本で見るお月様と一緒!チョットホームシックに陥ったかな?そして、ふたたびホテルに戻り夕食しばし写真談義の後オーロラハンティングに!ホテルの裏山(丘)ですが!なかなか思う様に撮れないでいると...第3弾:憧れのアイスランドへ!

  • 第2弾:憧れのアイスランドへ!

    現地時間2月7日アイスランド3日目大氷河地域に向けて、早朝8:30出発・・・!1時間半ほど溶岩台地の中R1を走ると、ちょうど日の出に!アイスランドのご来光を拝みしばし撮影一面の溶岩台地は、うっすらと雪景色です。アイスランド名物は、強風!この日も凄い風でした。雪は、風で飛ばされて、積雪にはならないと思う!遠くに見えるR1ルートは、アイスバーン状態車は凄いスピードで走り去っていきます。アイスランドには、信号機を見る事がない!必要ないそうです。強風吹くR1を230km東へドライブ・・・!ヨークサルロン氷河湖へ氷河から流れ出た氷塊が海へ!氷河湖は、湖畔からその雄大な景色を見学できますが、安全柵などなく大変危険を感じます。氷河の説明文も一応記録してきました。そして流れ出た氷塊は、海に出ます。海の荒波に打たれ、真っ黒な砂浜...第2弾:憧れのアイスランドへ!

  • 第1弾:憧れのアイスランドへ!

    2019年2月5日からオーロラと氷河を見たさに、火と氷の国アイスランドを旅してきました。2月5日早朝セントレアを出発!成田!コペンハーゲンを経由アイスランドの玄関ケフラヴィークへ到着したのは、現地時間2/5Pm10:30ピックアップバスにて、グリンダヴィークのホテルへいきなり強風小雨のお出迎えに、アイスランドの洗礼を受けました。長時間のフライト疲れを癒すため今夜は、ゆっくり休むことに!翌朝からの観光&撮影に鋭気を温めました。2月6日Am8:45出発まだ真っ暗です。日の出は、9:57との事!最初は、シンクヴェトリル国立公園へ大地の裂け目が地上から見えるとか!その裂け目は、遊歩道に成り歩くことが出来ます。この裂け目は、1年に2~3cm開いているとの事!展望所からは、その裂け目が一望できました。一面うっすら雪化粧アイ...第1弾:憧れのアイスランドへ!

  • 寒中!?麗らかな日和!小さい春を見つけに!

    2019年1月23日温かい日和に誘われ東谷山フルーツパークへほとんど貸し切り状態の園内シンボルとメタセコイヤ!散策路を巡ると、蝋梅の花が満開いい香りを放っていました。今年は、やっぱり暖冬なんでしょうね。白梅がチラホラ植え込みには、福寿草が二輪開花してます。パークには、世界の果物を鑑賞できる温室があり、入場しましたが、中は、常夏の様相こんな飾り物が、お迎えしてくれます。ブーゲンビリアは、チョット時期を外したかな!観葉植物は、逆光の透過光に輝いています。外に、出たところの土手に、水仙が奇麗に咲いています。帰路に着く道すがら残り柿が、鈴なり完熟状態で、野鳥が狙っていました。時の流れを、感じる一枚かなと、シャッターを切っていました。現在東谷山フルーツパークでは、果樹の剪定作業で大変忙しいそうにされています。春には、花に...寒中!?麗らかな日和!小さい春を見つけに!

  • 2019年初めてのブログ更新・・!

    平成31年も明けて早半月過ぎました。今年も少しづつですが、ブログを綴って参ります。正月9日恒例のお伊勢参りに出掛け、内宮さん前の宇治神社足神さんに、お参りしてきました。今年は、70歳となる区切りの年まだまだカメラ担いで歩きたい野望を報告お見守り下さいと・・・!昨年12月12日所用で出かけたついでの、渥美半島太平洋ロングビーチ!強風波浪注意報が出ている海にカメラを向けてみました。夕暮れ時陽が沈む寸前は、ドラマチックな光景を見せてくれました!あいにく厚い雲に阻まれ夕焼けには成りませんでした。日没後には、南東の空に星が見られるようになりました。新調したレンズの試し撮りに、星撮影をして来ました。上弦の月が西の空に沈む頃海面を照らし幻想的な風景を見せてくれました。とても!とても!寒い寒い一日でしたが、久しぶりの撮影は、楽...2019年初めてのブログ更新・・!

  • 東山動植物園の晩秋!

    2018年12月1日東山動植物園へ紅葉の見物!既に晩秋!?・・・!今年の秋は、あっという間に、過ぎ去った様に感じていました。それでも紅葉撮影をと!植物園のあっちこっちで!錦秋の秋は遠くに成りにけり!秋の陽射しを受けて、赤く染まる木々!帰りを急ぐ人は、足早に!せせらぎでは、散りはてたモミジ葉が・・・!竹林の晩秋万両の赤い実が眩しい!師走の初日晩秋の植物園は、家族連れで、賑わっていましたが、帰りがけの西日は、もの悲しい!久しぶりの、撮影行は近場でしたが、一日充実した時間でした。東山動植物園の晩秋!

  • 2018年長久手警固まつり!

    2018年10月7日錦秋・長久手警固まつりが、盛大に執り行われました。今年は、台風が襲来したにも関わらず稲は順調に育ち収穫の時になり、警固の鉄砲隊は爆音と噴煙を上げながら巡行しました。香流川上流域でも発砲!赤い発光と共に、爆音腹に響きます。神の使い!着飾った御馬おまんとも凛々しく巡行していきます。岩作神社に上がった”おもんと”は、神前を爆走祭りのクライマックスを迎えました。そして、神前では子供たちの棒の手が奉納され真剣な眼差しに感激をしました。毎年執り行われる長久手警固まつりは、いつまでも続く素晴らしい祭りです。地域の皆さまの情熱が素晴らしい!静かに見守るかの様に巡行を見物されるのも、素晴らしい!2018年長久手警固まつり!

  • 2018年の小さい秋!見つけた!

    2018年9月3日猛烈台風21号襲来前日郡上明宝から西ウレ峠まで秋を探して走ってきました。せせらぎ街道最高点西ウレ峠に到着!標高1113m気温22℃クーラーの効いた車から出ても、涼しさを感じます。途中ススキの穂が太陽の光に、キラキラでした!嵐の前ぶれか?雲が速い!青空が眩しい!暑かった今年の夏も、ススキは、季節の変わり目をシッカリ見てる様に!峠の麓のカフェで一服車を止めると、コスモスが迎えてくれました!ひと時の、寛ぎを感じながらモデルになって貰いました。チョット露出をオーバーに!猫じゃらし?エノコログサの穂も、逆光にキラキラでした!良く見てると、アザミの花が遠慮ガチに咲いていましたよ!小さい秋を見つけて、カメラ遊びを楽しんできました。高山のホテルを予約してましたが、9/4の台風襲来が早くなってる情報に退散するこ...2018年の小さい秋!見つけた!

  • 涼を探して?茶臼山へ・・!

    8月8日盆休みにて、愛車を走らせ奥三河・稲武~茶臼山~売木村~根羽村へ!茶臼山山頂は28℃爽やかな風が心地いい!岐阜県美濃市では、この時間41.0℃を記録したそうな!稲武から登り始めると、こんな看板が!オオキツネノカミソリ群生地8月中旬に見ごろ!興味津々600mの登り径を、約30分せせらぎの傍らを登りました。斜面には、オレンジ色の花が、一面に咲き誇っていました。先客が、スマホで撮影中!「はなをとるな!」の立て看板にドキッ!写真はいくら撮ってもOK・・・!案内看板を、読む暇なく!花の撮影をさせて頂きました。ヒガンバナ(曼殊沙華)に似てるように思いました。案内看板にある通りでした。群生しているのは、圧巻でした!そして、株ごとに一連となって!今は、7分咲きと云うところでしょうか?蕾の株も沢山見られました。私にとって、...涼を探して?茶臼山へ・・!

  • 続々:栂池・白馬のカメラ遠足!

    2018年6月23日早朝撮影を終えて、小休止!最後の撮影ポイントへ猿倉林道入口へ、白馬岳がより大きく見える絶好のポイントへ猿倉小屋の近辺は、美しいブナ林が、登山者に鋭気をくれますよ!未だ!新緑が清々しい!素敵な空間でした!林道わきには、野生の草花が、美しく咲いています。其々に、名前が有りますでしょうが、なかなか覚えられません!見てやって下さい!すぐ近くでは、満開!地面に這いつくばる様に、可憐な黄色い花ちゃんとした名前の有る高山植物だと思う!また枯れ木に着生した珍しい!ガクアジサイに似た花!とっても奇麗でした。三日間栂池・白馬を撮りまくりましたが、お天気に恵まれ良い旅になりました。お世話になった先生写友に感謝!感謝!有り難うございました。最後は、白馬市中からの白馬三山を〆に、撮影行の報告といたします。ずーっと姿を...続々:栂池・白馬のカメラ遠足!

  • 続・栂池&白馬のカメラ遠足!

    2018年6月22日:栂池自然園の水芭蕉湿原からワタスゲ湿原を経て浮島湿原へ!素晴らしいお天気に、雲と遊びながら30~40分残雪が木道を塞ぎ登山道に溢れツルツルでしたが!浮島湿原の休息スペースでは、池塘に映り込む白馬岳を見る事ができました。少し風がたなびくと?・・・!素晴らしいお天気に、栂池からの風景に堪能して、下山して参りました!午後からも、白馬三山がくっきり見えて居り、講師の菊池先生の指導で、青鬼郷から棚田越しの三山をカメラに収めました。私にとって、40年ぶりとなる、鎌池と雨飾山へと案内して貰いました。当時と変わらぬ風景に感激でした。そして、やっと、待望の白馬の有名豪華ホテル樅の木ホテルへ向かいます。睡眠3~4時間の48時間は、充実の時間!・・?しかし翌朝3時起床3:30出発早朝撮影へと、白馬槍ケ岳スキー場...続・栂池&白馬のカメラ遠足!

  • 水芭蕉と白馬岳を撮る旅!

    2018・6月21日~23日梅雨時最中に、栂池自然園にカメラを持って行ってきました!6/21早朝名古屋を出発した時は、雨が降りしきる最悪のお天気でしたが!栂池自然園に上がるロープウエイの駅に着いた時には、青空が望める好天気になりつつありました。お昼過ぎに、栂池自然園に入場するころは、天高く雲遊ぶ景観に、水芭蕉が美しく咲き迎い入れてくれました。水芭蕉湿原では、木道からの撮影を余儀なくされ、水芭蕉を大きく入れるフレーミングが出来ませんでした。奇麗に咲いてる水芭蕉を、アップで撮ってみました。お天気は、益々良好今日は、半月ですが月明かりに浮かぶ景色が撮る事が出来ました。Pm9:00ごろの撮影月は、ほぼ天頂でしたが、月明かりの景観を堪能しました。月明かりが、せせらぎに映り込み幻想的な栂池になりました。北の空には、北斗七星...水芭蕉と白馬岳を撮る旅!

カテゴリー一覧
商用