searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

タカシさんのプロフィール

住所
新宿区
出身
新宿区

自由文未設定

ブログタイトル
悩みながらナンパするおっさんのブログ
ブログURL
http://tttttakashi9.hatenablog.com/
ブログ紹介文
30代リーマンが素敵な女性との良いセックスを求めてナンパしてます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/10/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タカシさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タカシさん
ブログタイトル
悩みながらナンパするおっさんのブログ
更新頻度
集計中
読者になる
悩みながらナンパするおっさんのブログ

タカシさんの新着記事

1件〜30件

  • 3度目の出戻り

    「タカシ君は仕事はキッチリやるんやけど、人としてはおもろないよね」 ある日、懇意にしている取引先のお偉いさんから宴席で言われたひとこと。 その言葉を言われた瞬間、頭をガツンと殴られた様な思いだった。 本格的なナンパを辞め、twitterのアカウントを消し、仕事に没頭すること1年。 ひたすら組織を作り、ルールを作り、仲間の行動管理を繰り返しながら数字作りに没頭していた結果、人の内面に向き合うことを自然に忘れてしまっていた。 ナンパしてた頃は死ぬほど女性の内面に向き合っていたし、クラスタの凄腕に少しでも近づこうと、積極的に交流をしていた。 いつしか失ってしまった、人と向き合うこと。 もう1度、リア…

  • ultraはGTにも神様がおるんやで ~ultra japan 2016~

    『タカシ、9月にultra japanってクラブみたいな雰囲気のフェスがあるんだけど一緒にいかね?』 7月某日。 職場の先輩に言われて思い出した。 昨年幸運にも広瀬すず似の子を即ったultra japan。 ご多分に漏れず、今年も忙殺されていた僕はやはりチケットを取りそびれていた。 ※昨年の記事はコチラ http://tttttakashi9.hatenablog.com/entry/2015/09/21/034839 タカシ『そのイベント、なんか聞いたことありますね。 でも先輩またVIP取るんですよね。』 知らぬふりしての返事を返す。 僕はナンパをすることを職場で明かしていない。 イチ音楽好…

  • 2015年のまとめ

    既に2月に入り今更感ハンパないですが2015年の振り返り。 【年間記録(都合8ヶ月)】○抱いた女性:18人○内訳 ・ストナン×即:13人 ・ストナン×準即:3人 ・イベント×即:1人 ※ultra japan ・バーナン×準即:1人 【前期(1月~2月)】○抱いた女性:7人○内訳 ・ストナン×即:4人 ・ストナン×準即:2人 ・バーナン×準即:1人 【後期(7月~12月)】○抱いた女性:11人○内訳 ・ストナン×即:9人 ・ストナン×準即:1人 ・イベント×即:1人 【定量的評価】前期は1か月当たり3.5人。この時期は未だほぼ週1日ナンパに時間を充てる余裕があった時期。纏めて休み取って名古屋や…

  • 記憶に残る敗戦

    ナンパをしていると、時に忘れられない出会いや勝利を味わうことがある。 その一方で忘れられない敗戦を味わうこともある。 磐石の勝ちパターンに持ち込み、ほぼ勝利を収めたと思った瞬間、9回2アウトから逆転サヨナラホームランを浴びることがある。 : 某、木曜日。 『ピロン♪』 LINEに1通のメッセージが届いた。 「お疲れさま(^^) 明日、XXで飲まない?」 名前の横のメモには「スト5 BBA 酒飲み 彼有」と書いてあった。 ※スト値10段階 『誰だっけ・・』 薄れた記憶をたどると、約1ヶ月前に地元ターミナル駅でストしているさなかバンゲした女性だということを思い出した。 取引先との会食後、店に出た直…

  • ハロウィンの夜にカボチャの爆弾を拾ったおはなし。

    半年ほど前からプライベートにとある環境の変化が起き、クオリティと完璧さを求める性格から、スピードと可能性を求める性格に変化しました。 2度の引退宣言を経て3度同じくナンパの世界に戻ってきたのもこの環境変化が大きいわけですが。 それに引きずられてナンパのスタイルも同じように変化してきました。 台湾ナンパを以ての活動休止を迎えるまでは準即7割、即3割。 シチュエーションもクラブや異業種交流会が7割、ストリートが3割くらいでした。 それに比べ、ultra japanでの出来事をどういうジャンルとして扱うかは別ですが、7月のナンパ復帰後は全てストリートでの即のみ。 良くも悪くもその環境変化から学んだ経…

  • ultraには神様がおるんやで ~ultra japan 2015~ 後編

    前編はコチラ↓ ultraには神様がおるんやで ~ultra japan 2015~ 前編 - 悩みながらナンパするおっさんのブログ 『すいません、ライター貸してもらえませんか?』 振り返るとそこには大好物である広末涼子広瀬すず似の可愛らしい女性が立っていた・・ 少し不意を突かれたがとっさの一言が出た。 タカシ『あ、いいすよ。 おねーさん可愛いから100回くらい火着けますよ。 あと99回ありますからね。』 すず『なにそれww チャラいww』 ・・最近再びナンパを再開してから『チャラい』という言葉を本当に多くもらうようになった。 僕なりに理想のナンパのあり方を考えた先に行きついたのがtwitte…

  • ultraには神様がおるんやで ~ultra japan 2015~ 前編

    ウルトラ・ミュージック・フェスティバル(ULTRA MUSIC FESTIVAL、略称UMF、もしくはULTRA)は世界最大のダンスミュージックの祭典。毎年3月のウィンター・ミュージック・カンファレンスに合わせてアメリカのマイアミで3日間開催されている。 1999年に初開催され、世界各国に会場を広げ、2014年には「ULTRA JAPAN」がお台場特設会場で初めて開催された。 ~wikiより~ 昨年、行きたかったのだが、仕事に忙殺され過ぎてチケット抽選にエントリーし忘れた。 そして今年、頭の片隅にはずっとあったのだが、開催日すら知らないまま同じ経緯を辿って9月を迎えた。 夏も終わったことだしそ…

  • How to 間違って声掛けた時の対処法

    後姿に惹かれて顔を確認せずに声を掛けたら異常なまでに若作りしたBBAだった。 下を向きながらスマホをいじってる女性に声を掛けたら思いのほかブーちゃんだった。 ・・ストナンをしている人であれば誰しも1度はこんな経験あるんじゃないかと思います。 こんな時、みなさんはどう対処するでしょうか? 当たり前ですが、こちらから勝手に声をかけた訳ですから、女性を傷つけることなくスマートにお断りすることがナンパにおけるマナーってモンです。 僕の場合、声掛けからセックスに至るまでの行動プロセスのうち、必ずどこかで1回は発生するグダを利用して、女性を立てる恰好で丁重にお断りします。 「ああ、ごめん。やっぱり初めて会…

  • とある日の朝のできごと

    まだ眠い・・ 目をこすりながら、何度鳴ったかわからない携帯のアラーム音を止める。 時刻は設定時間の20分後を表示していた。 毎朝の出来事。 月曜からの疲れを背負い続けた重たい体を起こす。 aflojackのsparkを流しながら身支度を整える。 今日は金曜日。 1週間仕事で使い続けた脳をナンパという非日常の遊びで開放する日。 一番のお気に入りのスーツを着込み、家を出る。 駅の改札をくぐり、ホームに向かう。 こころなしか女性達がいつもよりお洒落に見える。 そんなことを感じる金曜日が好きだ。 到着した電車に乗り込み、いつもの車両連結部分に寄りかかって携帯のメールを開く。 ふと、その携帯の向こう、つ…

  • 台湾クラナン遠征記&終焉

    台湾へクラブナンパしに行ってきました。 3泊4日の旅。 twitterでもつぶやきましたが、結果は見事にボウズでした。 ボウズである以上、書くべきことなど無いのですが簡単に感想と台湾でのクラナンを志してる方へのメッセージだけ残したいと思います。 まず、台湾のクラブ事情、および箱の詳細は割愛します。 何故なら、世界のクラブをまたにかける「世界の御子柴」さんのブログに事細かな情報が書いてあるから。 御子柴さんのブログ情報だけで僕は安心してクラブ遊びができました。 改めて時間と労力を費やして事細かに書き記してくださった御子柴さんに感謝です。 【御子柴さんのブログ(台湾遠征記)】 クラブ日記No.10…

  • 雑感:ナンパは自己啓発になるのか?

    今回は少しオカタい話です。 以前からちょくちょくナンパ師の方から「ナンパは自己啓発になりますか?」という質問を頂くことがありました。 僕個人的な思いですが、少し綴ってみようと思います。 まず結論ですが、「自己啓発になると思ってる人にはなるし、思ってない人にはならない」です。 ナンパしてる人の目的は多々あると思いますが、セックスをゴールにされてる方が多いと思います。 つまり、自分という商品で女性を魅了し、その対価としてセックスを得るということ。 女性を魅了するためには若さ、顔、体型、ファッションセンス、雰囲気、面白さ、内面、売り込み方など様々な要素が必要となり、その基準を満たした時に女性の購買…

  • 味噌の街遠征記 ~Day5~

    名古屋遠征最終日。 ここまでわずか1即。 1日で4即は到底無理な話。 ならば最後にスト、ないしはクラブで納得のいくナンパをしよう。 前日の布団の中でそんなことを考えた。 10:00 起床。 身支度を整え、マンキへ。 4日目の記事を書き上げ、街へ向かう。 15:00 スト開始。 デパート通りを歩いていると、いかにも暇そうなゆるふわJDとすれ違う。 すれ違いざまに2度目が合う。 名古屋でなかなかなかったアイコンタクト。 すかさずUターンし、声をかける。 タカシ 『おねーさん、そのリュック可愛いですね。』 ゆるふわ『あ、ありがとうございます(^^)』 タカシ 『にしても大きいよね? ボーリングの玉入…

  • 味噌の街遠征記 ~Day4~

    名古屋遠征4日目。 12:00 起床。 気持ちは焦っていた。 名古屋のクラブを存分に楽しめているが、ナンパの結果が出ていない。 1日目のラッキーパンチ以降、ここ2日間女性を抱くことはできなかった。 公の場で公言した5即。 残り2日で達成するためには1日2即づつ、計4即が必要だった。 この日の2即達成に当たりポジティブな要素が2つあった。 1つは昨日の4バンゲ。 4つのうち、アポにつながりそうな女性は2人。 1人はOLで『仕事が早く終われば』とのこと。 もう1人は夜の蝶で、『深夜2時の仕事終わりで良ければ』ということだった。 確定はしていないアポだったが、バンゲした時の和みには手ごたえがあった。…

  • 味噌の街遠征記 ~Day3~

    名古屋遠征記3日目。 結論から書くと、この日もスパークリングが空くことはありませんでした。 もはやただのクラバーと化したオッサン。 今回の旅行で運良く「ORCA」のオープン日に立ち会うことができましたので、その様子を中心に書きたいと思います。 11:00 起床。 afrojackのsparkをかけながらパンとコーヒーを食す。 外は快晴、気分は上々。 外の空気を吸おうと窓を開ける。 と、早くも花粉レーダー作動。 クシャミが止まらなくなる。 そして若干の頭痛が始まる。 気休め程度にしかならない花粉の薬を飲み、身支度を整える。 13:00 ホテルを出て街へ。 ホテルの自動扉を出た瞬間、地面とにらめっ…

  • 味噌の街遠征記 ~Day2~

    名古屋遠征2日目。 先に結論から書くと、残念ながら2本目のスパークリングを空けることはできませんでした。 特に面白いネタも無いですが、声掛け例を何かの折に参考にして頂ければと思います。 ~~~~~~~~~~~ 14:00 起床。 1日目の歩き疲れが残る中、重たい体を起こす。 外は晴れ。 この遠征、天気には恵まれている。 コンビニで買ってきたパンをほおばり、身支度を整えてホテルを出る。 軽くホテル周辺を散策。 リクスー子発見。 タカシ『お疲れです。 就活中?』 リクスー『あ、はいそうです。』 タカシ『なんか疲れた顔してるよね。 面接上手くいかなかったん?』 リクスー『いや、今日は面接じゃないです…

  • 味噌の街遠征記 ~Day1~

    1ヶ月間に渡るナンパ漬け生活いよいよ開幕。 第1弾は味噌の街こと名古屋。 最近ナンパクラスタの方々が「名古屋のクラブがアツい」的なことを言っておられるので、僕もこの目で見ておきたく遠征を企画した次第。 はたして30代のオッサンがクラナンでどこまでできるのか。 一抹の不安を覚えつつも新幹線に飛び乗ってみたのだった。 ~13:00~ 味噌の街到着!(´∀`) クラブ密集地帯の栄をゴロゴロとスーツケースを引きずり回す。 一度ホテルにチェックイン。 そして、ブラブラと街を徘徊しつつ、マンキイン!!(1人で) 書きかけのナンパ記事を仕上げる。 続いてドンキイン!!(1人で) ・・の前に、そろそろオープン…

  • 判決。 被告人弁護士を淫乱罪に処す。

    某日。 夜から職場の同僚との飲み。 少し時間があったので平日夕方の新宿をブラつく。 年明けに仙台からの旅行者を抱いた際、平日日中は意外とヒマしてそうな女性が多いことがわかっていた。 この日も淡い期待を胸にアルタ前あたりをウロウロ。 街の流れを掴むために壁に寄りかかってしばしボーっと。 と、目の前をヤンキーとJKのカップルが通り過ぎる。 そしてその後ろから両手をポケットに突っ込んだ一人の若目の男が追い抜き、カップルを足止めする。 なにやら二人に喋りかける。 そしてポケットからチラッと警察手帳を見せる。 マジか! 私服警官(゚Д゚;) なにやらJKのカバンを漁り、その後二人の関係を問いただして男は…

  • 宝箱の中身はミミックだった

    某日。 ナンパがしたくなり、一人平日の六本木へ。 ~0:50~ ド平日に深夜の六本木でナンパしたことがなかったので人の具合が不明。 まずは石鹸箱へ。 ホームページには「weekday entrance free」と書かれていたので男祭りを想定しつつ、様子見でイン! ・・・店にはカウンターに座る1人の男性客のみ。 平日はバーとしての営業のみだった模様。 仕方無しに店を出てV箱へ。 道中、歩いてる人は少な目。 六本木とはいえ平日はやはり閑散としてる。 V箱入ろうとするとセキュリティに「1人はダメだから次回は複数で来るように」とクギを刺される。 週末は複数じゃないとダメと知ってたけど、平日もそうなの…

  • 見えない攻防(30歳/医療系/異業種交流パーティー即)

    某休日の都内某所。 この日は朝早くから用事があったため、車で都内へ。 午前のうちに用事を済ませ、13時スタートの異業種交流ランチ会に参加した。 最近実績を出してる異業種交流会からのドライブデート連れ出しからの即を狙ってのこと。 ドライブデートはナンパ師として半ば反則技とも思ってるが、自分も楽しいからアリとしてしまっている。 いつもは決まった主催者の100名規模の会に参加するのだけど、今回は時間に合うものが無かったので馴染みの無い主催者の2、30名規模のもの。 ちなみに異業種交流会の女性の入り具合は主催者のネット宣伝力にかかっている。 簡単なキーワードで検索でき、それなりに上品に見えるサイトに…

  • 今年の振り返りと来年に向けて

    約1年間の活動休止期間を経て、今年6月からナンパを再開しました。 ナンパ歴は通算で1年半くらいとなりました。 復帰後の約半年の振り返りと来年に向けての抱負を整理したいと思います。 まず、日頃Twitterで絡ませて頂いているクラスタの方々にお礼の言葉から。 約2年ぶりにお会いできたYさん、takeさん、babyさん、御子柴さん、ありがとうございました。 みなさん方向性が様々変わられた様ですが、活動されてるのを見て懐かしさを覚えつつ、元気を頂きました。 基本ナンパの場でしかお会いすることないのであまりゆっくりと喋れてませんが、飲む機会あればまたよろしくお願いします。 今年は2度、ナンパ師飲み会…

  • 自己評価の低い女性(28歳/OL/ストナン十数準即)

    最近仕事が忙しく、記事を書くどころか街にもろくに立てていない。 とにかく時間がない。 それでも書き留めておきたい女性との出会いがあったので。 綴ります。 ---------------------------- 「十数準即」と書いたのは、抱くことないまま一度リア友の関係になったから。 彼女との出会いはナンパ活動休止前。 今からちょうど2年前にさかのぼる。 少しぽっちゃり気味だけど可愛らしい顔。 街で声をかけお茶に連れ出した時の趣味の話の中で、僕が冬にやっている少しコアな遊びに興味があるとのことから意気投合した。 確かその日の2日後。 新潟の雪山で、僕のリア友の輪に早くも彼女は加わっていた。 …

  • 初心に帰る(30歳/OL/クラナン準即失敗)

    某日、都内某所。 有楽町D箱でバンゲした女性とのアポ。 D箱はナンパを始めてからの約1年半で足を踏み入れた回数が最も多いクラブ。 電車があるうちに盛り上がりを迎えること、そして金曜でも1人で入場ができるということがその理由だ。 だが一番多く行っている割に一度も女性を抱けたことが無い。 僕の中では最も相性が悪い箱。 この箱に来る女性には、ある特徴があると思ってる。 一言で言うと、クラバーの終着駅。 若かりし頃、渋谷、六本木で遊んだ女性が歳を重ねて行きつくのがこの箱。 一度はクラブ遊びを卒業しつつも、時折過去の思い出に浸りたくてやって来る。 男から声をかけられることで承認欲求を満たしたい。 若か…

  • 一期一会(23歳/OL/ストナン即)

    『あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう』(wikiより引用) (前回の続き) ナンパ師コンパに惨敗し、オールストを開始した僕は駅へ吸い込まれる直前の小柄な女性に声をかけた。 「お姉さん、少し飲み足りなそうな顔してるね~」 彼女はチラっと僕の顔を見て口を開いた。 「せやなぁ~ そう言われればちょっと飲み足りへんなぁ~」 彼女の口から出たのは関西弁だった。 「おっ! お姉さん、関西の人なん? 俺、関西の女の子メッチャ好きなんよ!」 「ホンマ~? お兄さん、嬉しい事言うてくれるなぁ~…

  • ナンパシコンパ

    『トイレにはそれはそれはキレイな女神様がいるんやで』 女神様めっちゃ会いたい(ノ゚∀゚)ノ かねてからTLに「トイレ即!」の文字を見かける度に、その気持ちは高まっていった。 面識は無いけれども、かねてからフォローさせて頂いていたハレさんのブログだったろうか。 そこには正しいトイレの使い方が丁寧に書かれていた。 「便座は騎乗位可能な耐荷重設計ではありません」 そんなことは小学校の教科書のどこにも書かれていなかったし、道徳の先生も教えてはくれなかった。 まして家のトイレに温座を増設した際の取扱説明書にも。 30数年生きてきて初めて得た知識。 正しいトイレの使い方を理解した僕は、いつしか女神様に会…

  • アナログを極めし者達の宴

    キレイ事を言うつもりはない。 カッコイイ事を言うつもりもない。 僕がやっているのは所詮ナンパだ。 世間一般的には冷ややかな目で見られる「ナンパ」という行為。 声をかけた女性からは拒絶され、時に罵声を浴びせられる。 街を行き交う赤の他人同士。 ご近所、学校、職場、共通の趣味、共通の友人を介した食事会・・ 一般的には人と人が知り合うにはこれら何らかの共通点が必要とされており、何の接点も無い他人に声をかけるということは非一般的とされている。 だが、街で見かけた気になる異性。 知り合ってみたいと思っても、指をくわえてすれ違うだけ。 もう二度と会うことは無いかもしれない。 そんな事を誰しもが一度は経験…

  • 5時間濃縮デート(3X歳/OL/異業種交流パーティー即)

    ここ1ヶ月、ストで即できる人間になることだけを追求してナンパしていた。 自分のスキル向上と、スゴ腕ナンパ師に会ってもらうための名刺代わりとして即数を計上すること。 スゴ腕に会ってもらうために即数を重ねるなんてバカげた考えかもしれない。 実際、ナンパクラスタで著名な方々は「ちゃんとナンパしててブログとか書いてる人なら初心者でも誰でもどうぞ」と言ってくれる。 彼らは寛容に受け入れる気持ちを持っている。 だが、僕自身に問題がある。 いざ今の自分が実績積んでいる方々に会ったらどうか。 自分の発言は説得力を帯びているか、彼らにイチナンパ師として対等な目線で接してもらえるか。 会話をしているうちに不安に…

  • 【プチ企画】異業種交流会準即トライアル  →【悲報】企画倒れ

    15vs15の異業種交流会、参加してきましたのでレポします。 結論から言いますと、1即4準即の目標は企画倒れに終わりました。 というのも、事前に仕入れておいた情報と当日の催し内容にちょっと乖離がありまして。 イメージしていた動きができませんでした。 もう少しやりようがあったかもと思いますが、それでも潤沢にバンゲできる環境ではなかったことだけ先に書いときます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 某日の午後。 都内某所の会場近くに車を停め、意気揚々と開始5分前に到着。 ちょっと小道に入った2階建ての洒落たカフェ。 店の前からちょっと店内を覗き込んでみる。 1階には小…

  • 【プチ企画】異業種交流会準即トライアル

    ご新規の女性を抱けないこと、そろそろ1か月・・ ちょっと悲しくなってきたので、ストの箸休めにプチ企画しようと思います。 題して、「異業種交流会準即トライアル!」 ・・先日、異業種交流会(パーティー)のサイトを見てると、ふと興味を引く催しがありました。 「全員会話型15vs15パーティー」 過去参加してきたパーティーはいずれも100人とか150人規模ばかり。 「全員会話」の少人数型は未経験。 正直どんな雰囲気のパーティーなのか想像つきません。 思いっきりお見合い型なのか、はたまたそこまで堅苦しくないのか。 ねるとんよろしく、最後に告白タイムがあって「ちょっとまったぁ~~~!」とか言っちゃうカン…

  • 同じ時を生きた女性(3X歳/OL/スト即)

    某金曜日の渋谷。 時計の針は20時半を指した。 この日は、以前合流させて頂いたやっさんと再会の約束をしていた。 それと時を同じくして名古屋の著名ナンパ師、ゲッタさん、グリーンベルトさんが東京に遊びに来られるとのことで、Yさんの声掛けによってナンパ師飲み会が21時から企画されていた。 ゲッタさんは名古屋の味噌路会という集まりの1人で、ハリスさん、ルークさん、高学歴さんと共に、公共の場で読んではいけない破壊力抜群のブログを運営している。 味噌路会のみなさんのブログ↓ http://ameblo.jp/misojikai0731/ ※個人的には「クイズダービー」がお気に入り 名古屋のナンパ師の方々…

  • 媚びない女性

    某休日の新宿。 時計の針は16時を回った。 久々に週末の時間ができたので街に出ることにした。 今日は課題の声掛け練習をみっちりとやるつもりだった。 喫煙所でやっさんと待ち合わせる。 ざっと周りの人通りを確認し、僕らは街へ向かって歩き始めた。 新宿は平日仕事終わりにしか来ないため、この日は街の光景が違って見えた。 歩行者天国の新宿通り。 歩くのはカップル、中高生、家族連れ、外国人観光客といったところ。 声掛けの練習と割り切るにしても、正直ターゲットが見当たらなかった。 場所を変えて靖国通りの方へ向かう。 こちらはターゲットがちらほら。 僕らはコンビニでビールとスミノフアイスを買い、まずは景気づ…

カテゴリー一覧
商用