searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

お菓子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お菓子な徒然diary
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sweet-leisure-diary
ブログ紹介文
お菓子作り(レシピ付)や日々の出来事など徒然に綴っていきます。こんなタイトルですが外科医です。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/10/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、お菓子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
お菓子さん
ブログタイトル
お菓子な徒然diary
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
お菓子な徒然diary

お菓子さんの新着記事

1件〜30件

  • ピーカンナッツのフィナンシェ

    今月ももう終わりですね。4月からまた新しいメンバーとなりました。和気藹々とよい感じで6月に異動なのが本当に残念。あと1ヶ月楽しんで働きたいと思います。大袋のピーカンナッツを買ってしまったので少しでも消費しようとフィナンシェに投入。卵白110g砂糖90gバター100gA.P.60g薄力粉30gピーカンナッツ適宜いつものフィナンシェ生地に、ローストして砕いたピーカンナッツを混ぜただけ笑フィナンシェは何味にしても外れなし♪ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす.ピーカンナッツのフィナンシェ

  • 苺タルト

    ご無沙汰しております。気づけば新年のごあいさつもできずに3ヶ月近くが経とうとしていました。1月には人が入れ替わりなんやかんや落ち着かず、3月は退職のため仕事をテーパリングしていく上司の穴埋めをし。しかも人が動くときって、大概荒れるのですよねえ。もうしばらくばたばたしそうです。さて、東京では桜が満開を迎えましたね。今回はそれに合わせた春らしいスイーツを。フレッシュな苺を焼きこんだタルト。そのままいただくにはちょっと酸味の勝る苺も、アーモンドクリームと合わせてしまえばその酸っぱさが逆にアクセントになります。焼く前の方がきれい。**苺タルト**(18cmタルト型)〈材料〉タルト生地:バター50g粉糖20gアーモンドパウダー20g薄力粉60gアーモンドクリーム:バター50g砂糖50gアーモンドパウダー50g卵1個クラン...苺タルト

  • 2020年振り返り

    とても久しぶりの一年総括です。多くの人にとって、コロナの影響で働き方を含め生活様式が大きく変わった一年だったことと思いますが当然ですけれども我々の働き方は変わらず、新たに仕事が増えたことでなかなかストレスのかかる一年でした。(飲み会がゼロになりその時間を仕事に充てられたことがせめてもの救いです)今在籍しております出向先は万年人手不足ではあるものの、昨年と遜色のない業績をあげ(それどころかup)加えてコロナ対応をしたり、上司のプライベートがてんやわんやでそのカバーもしたりで12月は本当にメンタルぼろぼろでした。ありがたくお話をいただいた研究についても手を抜けないですし、オペの予習復習も追い付いていなかった。何もかもが中途半端で悔しくて悲しくてもどかしく、また心ない言葉を浴びせられ、夜目を閉じると涙が溢れました。一...2020年振り返り

  • ゴルゴンゾーラチーズケーキ

    もっとゴルゴンゾーラ感を出していこう、ということでver.3です。(以前作ったものはこちら→①、②)今までで一番おいしい♡たぶんこれくらいの配合が限界かと思います。もっと全面に出したいならスイーツではなくセイボリーとして作らないとだめかな。**ゴルゴンゾーラチーズケーキ**配合メモクリームチーズ180gゴルゴンゾーラドルチェ120g生クリーム100g砂糖90g卵2個コーンスターチ30gラム酒20g胡桃50gクランベリー適宜もう師走ですね。やらないといけないことが重なって絶賛忙殺されています。年賀状も書かないと。。2020年もあと3週間弱、元気に走り抜けましょう。ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!ゴルゴンゾーラチーズケーキ

  • マロンフィナンシェ

    今日は暖かでしたね。お菓子作りの最中は暑くて半袖で過ごしていました。さて、秋の味覚の代表栗を使ったスイーツです。マロンペーストたっぷり、紅茶より日本茶の方が合いそうなほっくりフィナンシェになりました。**マロンフィナンシェ**《材料》卵白120g砂糖90gA.P.60g薄力粉30gマロンペースト100gバター100gラム酒15g《作り方》1.バターを火にかけます。よい色になったら火から下ろして焦がし具合が進まないよう冷やしておきます。2.ボウルに卵白をいれほぐしたら砂糖を加え混ぜます。マロンペーストも加えてなめらかになるまで混ぜ、ラム酒も加え混ぜます。3.粉類をふるいいれさっくり混ぜます。焦がしバターも加え混ぜ、型に入れて230℃に予熱したオーブンで12分程焼いたら出来上がり。月一更新が定着してしまいました。u...マロンフィナンシェ

  • ココナッツ風味の杏タルト

    涼しいを通り越してめっきり寒くなってしまいましたが皆さまお変わりないでしょうか。まだ暑い盛りに作ったこちらのタルト、本格的に冬に突入する前にupしておこうと思います。母が旬の杏をコンフィにしておいてくれたので、それと合わせてココナッツ風味のタルトに。タルト生地を空焼きして杏のコンフィを敷き詰めココナッツアーモンドクリームを流し入れたらピスタチオクランブルを散らしオーブンで30分程焼いたら出来上がり。甘酸っぱくて爽やかなタルト、好評でした♪未だgototravel,gotoeatいずれの恩恵にも預かれていません。予算がなくなる前に利用できるかなあぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす.ココナッツ風味の杏タルト

  • ガトーショコラ ラズベリー&プレーン

    連休いかがお過ごしですか?私は連休なく働いておりまーす.さてさてチョコレートまつりです.こちらはラズベリージャム入りのチョコケーキ.もうひとつはホワイトチョコレートを加えてこっくり味にしたガトーショコラ.ラズベリーの方はよくふくらみすぎて冷めたあとのしぼんだ姿がイケてないのでボツ.甘酸っぱくて味は好みだったんだけどなープレーンの方は,ビターチョコラブなお姉さんには不評でした(つまるところお子様向け).こちらだけ作り方メモを.チョコ(70%)75gホワイトチョコ25g卵黄2個バター85g砂糖45gチョコレートとバターを湯煎で溶かして,卵黄,砂糖の順に加え混ぜたら170℃のオーブンで20分弱焼いてできあがり.お次は某有名ガトーショコラ専門店公式のレシピを参考にして作ったケーキ.今までの経験から公式のままだと甘くない...ガトーショコララズベリー&プレーン

  • チョコバナナケーキ

    間が空いてしまいました.暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょう.困ったときのチョコバナナケーキ。バナナを一本入れても二本入れても美味しくできるアバウトなパウンドです.おすすめは一本はピューレにしてもう一本はスライスしてトップにオン.チョコレートに関してもビターでもミルクでもなんでもよしです.生地にココナッツミルクパウダーを入れるとまた風味が変わっておいしいよ.さて.こちらのビデオが炎上していたようですが.昭和的感覚が色濃く確かに時代にそぐわないのですけど単純にかっこいいなーとは思いました.ただ外科医を増やしたいという意図で作っているとしたら上手な魅せ方ではないと思いますし過渡期の今全世代が納得するようなビデオを創るのはやはり難しいのかもしれません.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす.チョコバナナケーキ

  • ブラウニー

    以前超ビターな仕上がりになってしまったこちらの反省を活かしてのブラウニー.万人受けしそうな甘いチョコ味ケーキになりました☆(チョコ好き女子からは甘すぎるとのお言葉をいただいています苦笑)【材料】バター100g砂糖80g卵80gチョコレート(グアナラ70%)75g薄力粉50g胡桃80gカルーア15g【作り方】1.バターを常温に戻し砂糖,卵,カルーアを加え混ぜます.2.湯煎して溶かしたチョコを加え混ぜます.薄力粉を篩い入れさっくりと混ぜ胡桃も合わせたら型に流し込みます.3.お好みで胡桃を散らして170℃のオーブンで30-40分焼いたら出来上がり.○○連勤更新中.連休が待ち遠しいでーす.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしますー!ブラウニー

  • 雑記

    近況報告です.異動があってばたばたしていました.梅雨でじめじめした日が続きますがいかがお過ごしでしょうか.いつかのおうちでビアガーデン.キッシュはパイ生地から手作りがマストです.やっぱりキッシュは自家製に限るよね(母談).週一出張していた外勤先での最終日,スタッフの方々から.人が温かくてよい職場でした.また戻ってきたいな.一年よく通ったなあ.今いる所はもっと自然豊かだったりするのですけどね.笑ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!雑記

  • オレンジと紅茶のパウンド

    グランマルニエを効かせたオレンジのシロップ煮とアールグレイのケーキです。焼く前はこんな感じ。オレンジは甘さ控えめなのでそのまま食べてもおいしいよ。**オレンジと紅茶のパウンド**<材料>オレンジ2-3個砂糖100g水100mlグランマルニエ15mlバター100g砂糖80g卵2個薄力粉80gA.P.20gB.P.2g紅茶パウダー4g<作り方>1.オレンジのシロップ煮作り。オレンジは皮をよく洗い4-5mmにスライス。鍋を火にかけて水と砂糖を溶かしオレンジを加え煮ていきます。落とし蓋をして20分ほど煮たらそのまま冷まします。50-60gを粗みじん切りにしておきます。2.パウンド生地作り。室温に戻したバターをよく練り、砂糖、卵、A.P.を加えその都度よく混ぜます。3.2に合わせた粉類を篩い入れさっくり混ぜます。粗みじん...オレンジと紅茶のパウンド

  • バナナフィナンシェ

    いまいちな出来だったこちらの改良版。バナナピューレによる水分過多でみっちり残念な食感だったので今回はバナナをジャムもどきにして混ぜ込んでみました。よい感じに仕上がりました~【材料】卵白110gバター100g砂糖90gA.P.60g薄力粉30gバナナペースト60gバナナペースト:バナナ1本バター10g砂糖10g【作り方】1.バナナペースト作り。鍋にバターを熱し潰したバナナと砂糖を加えて半量ほどになるまで煮詰める。2.バターを弱火にかけ茶褐色になるまで加熱し粗熱を取っておきます。3.卵白を解きほぐし砂糖、A.P.加えすり混ぜます。薄力粉を篩い入れ混ぜたら2、1を加え混ぜます。4.型に流し入れ220度に予熱したオーブンで12-3分焼いたら出来上がり。次回はティグレ型で作ろうと思います。そういえばオンライン飲み会してみ...バナナフィナンシェ

  • ビターチョコケーキ

    世界中のトップパティシエたちから愛されるチョコレートブランドヴァローナ.某板チョコでも十分おいしく仕上がるのですがヴァローナ使用ではその味わいやいかに...なんとカカオ分の違いを失念しておりまして超ビターな仕上がりになってしまいました笑材料メモ(こちらのレシピほぼそのまま)チョコレート(グアナラ70%)100gココア10g牛乳20g卵黄2個卵白2個砂糖60gブルーベリー適宜チョコレート好きの女子からは大絶賛でしたが男性陣からは甘くない!と不評だったので万人向けにきちんと配合を考えて作り直したいと思います.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!ビターチョコケーキ

  • 苺のチーズケーキ

    現実はなかなかストレスの多い状況ですがせめてブログはいつも通りでお送りしたいと思います.4月になりましたので春らしいケーキを.フレッシュな苺を使った甘酸っぱいチーズケーキです.**苺のチーズケーキ**(15cmスクエア型)【材料】苺1パック砂糖40gコーンスターチ10gクリームチーズ200g砂糖40g卵黄2個生クリーム100gコーンスターチ10gタルト:バター50g砂糖30g卵黄1個A.P.20g薄力粉80gクランブル:バター20g砂糖20gA.P.20g薄力粉20gピスタチオ適宜ドライ苺適宜【準備】・タルト生地は前日に焼く手前まで準備して冷蔵庫で寝かせておきます.・苺は1/4~1/2にカットして砂糖をまぶして1-2時間置いておきます.苺から出てきた水分(★)を取りおいてコーンスターチをまぶしておく.【作り方】...苺のチーズケーキ

  • シュークリーム

    久しぶりにシュークリームを作りました.レシピはこちらを参考に.カスタードクリームとキャラメルクリームのダブルです.卵液少なめでバリっと硬めに仕上げました.出来上がりは硬めですが一晩おくとしっとりやわらかな昔ながらのシューも楽しめます.なんと前回作ったのは8年前らしい.ということはまだ10代の頃,いくらなんでも作らなさすぎ・・・・苺のシュークリームも作りたいなあ.お花見してきました.ほぼ満開.きれい~コートもいらないような暖かさでお花見日和でした.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!シュークリーム

  • 青梅パウンド

    母が梅酒の梅の実でジャムを作ってくれていたのでそれを使ってケーキを.生地はいつものプレーンパウンドです.ジャムに加工する過程で梅酒の香りが飛んでしまったので,焼き上がりに梅酒を打てばよかったなと.最近お菓子作りの時間が取れていません.春らしいケーキを作りたいなあ.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!青梅パウンド

  • スイーツビュッフェ

    お菓子のネタが尽きてきたので,ちょっと前に行ったスイーツビュッフェのレポです.『魅惑のチョコレートの祭典』と謳ったこちらのビュッフェでは約40種のチョコレートスイーツがずらり.こちらで初めてルビーチョコレートをいただいて,これを使ってお菓子を作りたいな~と思って出来上がったのがこの記事.どれも美味しかったですが,前列向かって左端ホワイトチョコとメープルのフィナンシェとその右隣のキャラメル風味のチョコレートと栗のケーキが印象的でした.今回このビュッフェを選んだのはセイボリー系のラインナップも魅力的だったため.甘いのだけでは飽きてしまいます笑こちらにもチョコやカカオが使用されているという徹底ぶり.どれもなかなかのクオリティでした.さすがにすべては食べきれませんでしたが十分満足.そしておしゃべりにも花が咲き幸せな時間...スイーツビュッフェ

  • ゴルゴンゾーラチーズケーキ

    以前作ったこちらの改良版.ゴルゴンゾーラ増し+カリっとした歯ごたえを残すため胡桃をトップに散らして作ってみました.ゴルゴンゾーラの風味を際立たせるためレモン汁はカット.少し甘さ控えめな仕上がりですがトータルのバランスはぐんとよくなったかなと.さっそくレシピを載せていきます.**ゴルゴンゾーラチーズケーキ**(15cm丸形)【材料】クリームチーズ200gゴルゴンゾーラドルチェ100g生クリーム100g砂糖80g卵1個コーンスターチ30gラム酒20g胡桃50gアメリカンチェリー12粒程●タルト生地:薄力粉60gバター30g粉糖15g卵黄1個【準備】・タルト生地は事前に焼いておきましょう・オーブンは160℃に予熱しておく【作り方】1.クリームチーズをよく練ってからゴルゴンゾーラ,砂糖を加えて滑らかになるまでよく混ぜま...ゴルゴンゾーラチーズケーキ

  • バナナのティグレ風

    バレンタイン向けに新しい型を購入しました。初めての使用だったのでネットのレシピを参考にして作ってみたのですが…いまいち納得がいかない。バナナのピューレ入りなので生地が重くなるのは想定済みなのですがそれにしてもちょっとみっちりしている…これはボツだな笑次は自分が慣れ親しんだ配合で作ってみようと思います。ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!バナナのティグレ風

  • フィナンシェショコラ ルビーチョコがけ

    そろそろバレンタインですね.普段可愛らしいお菓子はあまり作らないのですが,ルビーチョコレートも流行っていることですし便乗してみました.フィナンシェにルビーチョコをかけてドライフランボワーズを散らしバレンタイン仕様に.**フィナンシェショコラルビーチョコがけ**<材料>卵白110g砂糖90gバター100g薄力粉10gココア25gA.P.55gルビーチョコレート適宜ドライフランボワーズ適宜<作り方>1.バターを中火にかけ泡立ってきたら弱火にし,茶色く色付いたところで火からおろします.2.ボウルに卵白を入れ砂糖を加えてすり混ぜ,粉類を篩い入れざっと混ぜます.3.1の焦がしバターを加え混ぜたら型に流しいれ,200℃に予熱したオーブンで12-15分焼きます.4.焼きあがって冷めたフィナンシェにルビーチョコをかけ,フランボ...フィナンシェショコラルビーチョコがけ

  • パイナップルココナッツケーキ

    東京も積雪のおそれがあるようですね.季節感はまったくありませんがパイナップルとココナッツのパウンドです.この組み合わせは好きでパウンドだけでなくタルトでもよく作ります.簡単に配合だけ**パイナップルココナッツパウンド**バター100g卵2個砂糖80g薄力粉80gココナッツミルクパウダー50g(湯20gで溶かしてペースト状に)アーモンドパウダー20gパイン4切れ(輪切り缶詰)B.P.4gパインシロップ15gココナッツファイン適宜パインシロップ20g+ブランデー10g(焼成後用)旬のパイナップルで作ると最高に美味しいです!ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーすパイナップルココナッツケーキ

  • フロランタン

    フロランタン.美味しいのは間違いないのになぜかあまり作らないお菓子です.遡ってみるとなんと前回の記事は2015年3月でした.……え,本当に?笑   **フロランタン**<材料>クッキー生地:薄力粉150gバター90g粉糖60g卵黄1個キャラメルナッツ:生クリーム100gバター40g砂糖100gはちみつ40gアーモンドスライス180g<作り方>準備:アーモンドスライスは100℃前後のオーブントースターで素焼きしておきます.1.まずはクッキー生地.常温に戻したバターを練り,砂糖・卵黄を順に加え混ぜます.薄力粉を篩い入れさっくりと混ぜて一塊にしたら冷蔵庫へ(前日に準備しておきましょう).2.クッキー生地を3-4mm程度の厚さに伸し170℃に予熱したオーブンで20分程焼きます.3.続いてキャラメルナッツへ.クッキー生地...フロランタン

  • キルシュチョコパウンド

    あけましておめでとうございます.今年も変わらずお菓子をupしていきたいと思いますので,当ブログをどうぞよろしくお願いいたします.さて,実家にはダークラム・グランマルニエ・ブランデーが常備されているのですが,それに加えてキルシュが仲間入りしました.さくらんぼのリキュールです.前々から欲しかったのですよね~ベリーやカカオ系のスイーツと相性抜群なこちらを使って,今回はクランベリーとホワイトチョコを混ぜ込んだチョコパウンドを.期待を裏切らない香りと味わいでした.フォレノワールも作りたいなぁ.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!キルシュチョコパウンド

  • 作り納め

    働き始めたらお菓子作りなんてしている暇はなくなるのだろうなーと思っていたら意外と作れていて専攻医になったらさすがに作れないだろう…と思っていたけれどやはり変わらずに作れていてまったくの杞憂に終わったようです.(おととい昨日とお菓子を作り続けていました笑)棚ぼた的ではありましたが論文も1本書かせていただいて只今英文のcasereportに取り掛かり中.大学病院なのでopeはほとんどできませんでしたが学術的なことをすこーしはできたのでよしとしましょう.さて,来年のお菓子作りはどうなるでしょうか?変わらずお菓子作りができますように.そしてopeがもっとできますように!それでは皆さまよいお年を~ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!作り納め

  • 京都旅行 錦市場

    旅行最終日は錦市場で食べ歩きです.頭にうずらの卵入り.はも天が一番美味しかった~湯葉クリームコロッケ.これは普通だったな.お腹もみたされ満足したところでお目当ての喫茶店へ.しかしなんと長蛇の列…!帰りの新幹線まであまり時間もなく泣く泣くあきらめたのでした.代わりに宇治抹茶かき氷を食べお土産を買い込み京都とお別れしたのでした.これにて京都旅行編はおしまいです.とっても楽しい旅でした.Bちゃんに感謝~ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!京都旅行錦市場

  • 京都旅行 貴船・大原

    旅行3日目は涼を求めて貴船・大原へ.鴨川の納涼床とともに知られる京都の夏の風物詩・貴船の川床.川床での会席料理にも心惹かれましたが,せっかくなので夏季限定の流しそうめんをいただくことに.甘味つき.そうめんの残像しか撮れず...座席の前には滝が流れ落ちなんとも涼しげ.続いて貴船神社へ.狛犬を見るとどうしても撮りたくなってしまう.緑色が珍しい結び文.途中でお茶を挟みつつ新緑に赤灯篭がよく映えます.『何事も慎めば吉』大原三千院へ向かいます.客殿にはコケ寺リウムが飾られていました.美しい聚碧園を臨みながらお抹茶をいただいて.逆光でわかりづらいですがあちこちにわらべ地蔵がおられます.夜は鴨川納涼床へ.美味しかった♡鴨川のほとりをゆっくり散歩し帰路についたのでした.ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!京都旅行貴船・大原

  • 京都旅行 伏見

    師走ですね.今年も残すところあとわずかとなってしまいました.旅行記事は年をまたがせたくないので少しピッチを上げていきます.延暦寺をあとにし京都駅へ.ここで友人と合流です.この日のメインイベントは伏見の酒蔵めぐり.それまで時間があったので伏見稲荷に立ち寄りました.浴衣で参拝したかったなぁ.伏見稲荷の最寄り駅.狐がたくさんでかわいらしい駅舎です.続いてお目当ての酒蔵めぐり.なんとオランダ人6名様と一緒でした.愉快な仲間たち感満載でツアースタート.まずは伏見の酒造りと縁の深い御香宮神宮にお参りです.伏見の名だたる蔵のお酒が奉納されています.藤岡酒蔵さんにお邪魔して3種飲み比べ.美味しい♡ここでは2種飲み比べここでも3種飲み比べ,最後は18種飲み比べでした.結構な量の日本酒をすきっ腹に入れたのでほろ酔いを通り越していま...京都旅行伏見

  • クリームティー

    みなさんクリームティーという言葉をご存知ですか?アフタヌーンティーは日本でも広く浸透していることと思いますが,聞き慣れない方も多いのではないでしょうか.スコーンにプチガトー,サンドイッチ…などなど豪華なアフタヌーンティーに対して,スコーンと紅茶のみを楽しむのがクリームティ.たっぷりのクロテッドクリーム(とジャム)を添えていただきます.焼き立てサクほろのスコーンに,濃厚なのに口の中ですっと溶けていくクロテッドクリーム.なんて幸せなんでしょう~美味しいスコーンには“オオカミの口”が欠かせません.久々に作りましたが腹割れぱっくりのスコーンが焼きあがりました.**スコーン**【材料】薄力粉200gB.P.8g砂糖20-30g塩ひとつまみバター50g牛乳100g【準備】オーブンを220℃に予熱しておきましょう【作り方】1...クリームティー

  • さつま芋チーズケーキ

    芋栗南京の季節ですね.さつま芋のチーズケーキが食べたいとのリクエストがありまして作ってみました.土台にブラックココアタルト上にはクランブルをトッピングして.さつま芋は焼き芋を使用しています.こっくりとした焼き芋の甘みとクリームチーズのまったり感が相まって,手前味噌ではあるけれど美味しいチーズケーキになりました.これだけ聞くと後味がくどそうなチーズケーキですが,味が単調にならないようサワークリームを多めに加えています.普通のチーズケーキに飽きた方,さつま芋が好きな方には一度試してみてほしい思うレシピです.**さつま芋チーズケーキ**(15cm丸形+α)【材料】焼き芋300gクリームチーズ200gサワークリーム140g砂糖50gメープルシロップ40g卵1個+卵黄1個バニラエクストラクト2gシナモンパウダー2g〇クラ...さつま芋チーズケーキ

  • 京都旅行 比叡山②

    比叡山①の続きです.西塔の参道へ入ってすぐに比叡山三大弁財天のひとつである箕淵弁財天があります.てくてく歩いていくと『親鸞聖人ご修行の地』と刻まれた石標が目に留まります.幼くして両親と死別した親鸞は9歳で出家し,この地で20年に及ぶ修行を行ったのでした.次に見えてくるのがにない堂.同じ形をした常行堂と法華堂とが廊下で繋がっています.弁慶が渡り廊下を肩で担いで持ち上げたという伝説が名前の由来です.この渡り廊下の下をくぐり進んでいくと石段下に見えてくるのが釈迦堂です.比叡山に現存する建物の中では最も古いものなのだそうです.右手3本の指を掲げて『三つの誓い』を表す平和地蔵菩薩.―――――ここまでひとつひとつコメント付きでお送りしてきましたが,遅々として進まないので基本的には写真のみにします.笑延暦寺開山以来1200年...京都旅行比叡山②

カテゴリー一覧
商用