searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ベルさんのプロフィール

住所
宇和島市
出身
宇和島市

H29年12月29日らびぃ永眠しました らびぃの生きた証としてタイトルはそのまま残して更新してます

ブログタイトル
黒ラブのいる生活
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/bellsan0704rabyisan1204
ブログ紹介文
定年を迎え週休4日のパートタイムの勤務に変更 余った時間をドライブや写真撮影にと楽しんでます
更新頻度(1年)

179回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2014/10/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ベルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ベルさん
ブログタイトル
黒ラブのいる生活
更新頻度
179回 / 365日(平均3.4回/週)
フォロー
黒ラブのいる生活

ベルさんの新着記事

1件〜30件

  • 長浜大橋 後編

    長浜大橋通称赤橋橋桁の上がるのを見終わって橋を通ってみるポールにぶつけないようにしないとね皆さんよく擦ってるそれ程狭いわけじゃないんですけどね無時通過ロードスター無くなったから丁度いい記念になった橋の上から見た肱川今回行ったのは橋梁修復ってことでひょっとしたら無くなってしまうのかなって思った部分があったからこの穴を見に行ったんです機銃掃射痕歩いて写してきました第二次世界大戦末期、米軍グラマン機の攻撃を受けたと記されてますなぜこの橋が狙われたかは不明見え難くなってる戦争遺跡です裏側にある穴は橋が上がった時にしか見えないので上がるのを待ってました橋を見終わったので山の上にある展望台まで走る橋を見るためじゃなく肱川あらしを見るための展望台立派な展望台です新しい橋は肱川の河口肱川の上流は雲海で有名な大洲盆地そこでできた...長浜大橋後編

  • 長浜大橋

    完全ネタ切れ去年の9月26日分忘れてて没にしてたけどネタが切れたので丁度いいからアップです長浜大橋が改修工事されるとのことでその前に撮って置こうと行ってましたこの時はまだロードスター処分は決まってなかった観光客用に無料の綺麗な駐車場があるのはありがたい坂本龍馬吉村寅太郎の宿泊地これまで何度か来てるけど気が付かなかった残念行こうとしたら臨時休業でした工事の看板も立ってます年代を感じる立派な親柱現役で動く最古の道路可動橋ですこれまでも何度か改修されながら現役で使われてます今回は橋梁の補修工事で5年の工事期間のようです全国的に有名な肱川おろしの映像が出る時この橋が映ることでも有名です観光客にも人気の場所バイクもよく通ります時間になったので橋が動きます動いてる時橋が上がった時にしか見えない部分があるのでここで待ってたけ...長浜大橋

  • 稲積癒しの里

    アジサイもだけど菖蒲も色々な種類があって表示してても違いがわからないものも多数花音痴は私向きじゃないですね(笑)ネタもない事だし全部アップしてみましょういったいどれだけ種類があるんだろう違いがわからない(泣)紫陽花もついでにアップアジサイに混じって咲いてた薔薇?多分(笑)6日の日曜日行ってますのでもう菖蒲は終わったかな紫陽花はまだまだ見られますので行く価値ありです稲積癒しの里

  • 稲積花菖蒲園

    ちょっと晴れたので大洲まで行ってきました田んぼの上の方に民家がありますその周りにアジサイと菖蒲が咲いてます綺麗な形の田んぼ駐車場代300円箱に入れてからはいります紫陽花も少し咲いてます斜面はすべて紫陽花以前は田んぼだったのかなって感じの所が菖蒲畑になってますこの日は人が多かった駐車場もいっぱいだった毎年来てるけどこれだけ人が多いのは初めてです一番上の休憩所兼展望台から見た景色紫陽花は回りの斜面一面植えてるので紫陽花の方が有名な場所ですネタ切れにつき無理やり2回引っ張ります(笑)コメ欄止めてます稲積花菖蒲園

  • 咸陽島でキャンプ

    テントの設営も終わり夕方まで時間があるのでこれから買い出しキャンプ行くと何時も食べ過ぎて太るので今日はヘルシーに1品だけややこしいものは何もしないビール飲んでお終いにする予定咸陽島から20k離れた大月町の道の駅まで走るお目当てはこれこの前も一度ネタにしたやつどれも安いんですよね買ってきましたちょっと大きめ今日はややこしい物は作りません鱗とってはらわた出して塩してアルミホイルで包んで暫く寝かす焚き火台はタイだけでいっぱいになりそうなので他の物はバーナー使う私が長年使ってるのはSOTOのストーブなんだけどとしちゃん新型買ってきてた凄いコンパクトになってる山登りやツーリングキャンプにはよさそうバーナー部分もレギレーター部分もかなりコンパクト化されてる今流行りのメスティンの中に納まるらしい冬場ならここからダルマが見られ...咸陽島でキャンプ

  • テントの試し張り

    前回ポールをアルミ製にして軽量化したテント張りに行ってきました今回はバイクでテント持ってツーリングできるか試したいとのことでとしちゃんも一緒に走った倍疲れそうだけど手伝わなくてもいいからってことでお供土日も天気よかったけどキャンプブームの密を避けるため月火を選ぶ久しぶりに大荷物だんだん足が上がらなくなってきてるから乗降り時の立ちごけは注意しないといけなくなってきた待ち合わせ場所で待ってるともっと大荷物の人が来たそれにしても凄い格好背中に大きなランドセル背負ってるのかと思った実際これは危ないし疲れる場所は何時もの咸陽島椰子から入らず烏帽子岩側から回ってきた咸陽島平日だから人はほとんどいない寂しいぐらいいない奥の芝生のサイトに1組いたサンゴシトウ燃えるような赤色南国高知によく似合う花ですね黒ずくめの人は一人でテント...テントの試し張り

  • 岩間沈下橋 口屋内沈下橋 修理完了

    ブロ友の桃里さんの情報で岩間沈下橋と口屋内沈下橋が修理終わって通れるようになったと情報もらったので見に行ってきました沈下橋はバイクで走りたいので天気のいい日にバイクで走るとしちゃんも行くとのことでバイク2台で走ってきましたここからの景色が綺麗直ってる久しぶりに見る渡れる沈下橋17年11月通行止めになった直後ここ四万十川の顔四万十川の紹介パンフレットにはほとんどここの写真が使われている人気の場所早速渡ってみました補修された部分ここで撮ってる間にも県外ナンバーのバイカーさん順番待ちしてたので早々に除けた1台は京都からだったかなもう1台は忘れました岩間沈下橋の後もう1ヶ所口屋内沈下橋へ移動10年前沈下橋を撮って回っていたころ今のように案内看板がまだ整備されてない時だった沈下橋は親柱が無くて名前がわからない橋が多かった...岩間沈下橋口屋内沈下橋修理完了

  • 家の近くの野鳥

    キャンプから帰ってきたんだけどまだ写真カメラから出せてないので残り物の写真をアップです家の窓から見える野鳥たち一眼出してくるほどのことも無いのでコンデジで写してます2015年購入のCanonPowersShotSX720HS30倍ズームの旧式カメラ先日とうとうフラッシュ炊いた時ボンって音と煙が出てフラッシュがご臨終昼間は写るのでしぶとく使ってますイソヒヨドリ毎日車庫の上で鳴いてるので近くに巣があるなっと思って見てましたどうも車庫の上にあるソーラーパネルの裏に入ってるのでそこに巣があるようです他によく来るのはこれムクドリかなムクドリって夕陽撮ってる頃まとまって山に帰っていくの見かけるけどこうして単独行動してるんですね道路をピョコピョコと飛び跳ねてるのは白セキレイこのこもあまり遠くに行かない何時もいるキジバトは何時...家の近くの野鳥

  • テントの軽量化

    雨ばかりでとうとうネタが切れたのでちょっと暇つぶしツーリング用に持ってたテントほとんど車で行くので使うことが無かったんだけど仕事をやめてから時間ができたので使おうかなと思ってたが丁度ほしい人がいたのであげた行かなくなったわけじゃなく娘が買ってたテントが1つ余ってるそれを私がバイク用に使うことにして不要な物を減らす一応断捨離(笑)余ってたテントはこれこのテント人気があるんだけどツーリング用にはちょっと重い4.4kしかもペグの数が異常に多い13本定員も1~1.5人用これまで使ってたテントがサイズ:フライ:(約)210×260×H130cmインナー:(約)210×130×H125cm■重量:(約)3.1kgインナーの横幅も10㎝広いし高さも25㎝高い完全に2人用なのに重さは3.1㎏しかないこの1.3㎏増は厳しいてこと...テントの軽量化

  • ロードスターの売却

    21年乗ったロードスター売却もともとバイクとロードスターは仕事辞めるまでって決めてたから予定通りロードスターが出た時欲しかったけど子供が小さくて送り迎いが必要だったので犬連れのキャンプ用のセレナとディアマンテの2台で我慢下の子が中学を卒業して送り迎いが激減してやっと買えたあれからだから長かったなワックスがけがめんどくさくてガラスコーティングをした時の写真売却が決まって最後のドライブ89,253km何時もガレージの中に入れてたので距離は延びてない色々と部品は交換してるから高くついたな引き渡しは家の近くの広いとこまで取りに来てくれた奥行6m幅4mロードスターのために作ったガレージ主が居なくなってがらーんとしてしまったこれからはチャリ置き場になるのかな広すぎるので2階に置いてあるキャンプ道具下ろすことにしよう娘も小さ...ロードスターの売却

  • ぶらっと柏島までツーリング

    ダルマシーズンが終わったので暫くネタが切れる時期今年は何故か野暮用が多くてどこにも行けず余計にネタが切れてきた残り物ネタでつないでいきます4月25日天気がいいのでぶらりとバイクでツーリング何時もの柏島家から片道85k丁度いい距離天気は良かったSOUさんも今日走ってるとの情報だったけど会えない入れ違いになったのかな浮いた船期待したけど肝心の船が居ない水の透明度は抜群橋に移動して見ると船が帰ってきたので撮ってみたけど少し波があって浮き上がらなかったさすがに海水浴客はいない自粛期間中なので海岸はちらほらリードから離れたワンコがうろうろとしてたバイクは多かったさすがバイクの聖地昼時だったけど皆さんタイ丼目当てなので超過密状態なので今日はい行かない港に降りずに帰った昼飯諦めて見晴らしのいいとこに帰ってきたけどやっぱり船が...ぶらっと柏島までツーリング

  • 津島町の夕陽

    夕陽の残り物備忘録です5月6日前回同様津島町に通ってます綺麗な鱗雲が広がってました西の空も鱗雲焼けたら綺麗だろうなと期待天使の梯子がいっぱい下の方の雲が邪魔やっぱり下の方がダメせっかく期待したののい鱗雲が消えてきました変な夕焼けになってしまった思うようにはいきません5月9日何時もの場所から100mぐらいい移動ちょっと動いただけなのに景色がまるで違うあの高い塔は何だろうここから見えるのは日出町かなこうしてみると九州は近いですね煙突からの煙が見えてきた10mぐらい左に移動して突き刺そうとしたけどこれ以上は無理でしたもう水平線には沈まないってことですね山に乗っかってだんだんと潰れてきますどんどんと煙突から離れてきますここもお終いですね天気も悪くなるのでもう夕陽も暫くは見えそうにないです。津島町の夕陽

  • 津島町塩定の夕陽

    5月3日前日の寒さが嘘のような陽気もうダルマは諦めて夕陽が水平線に沈む場所探し水平線に沈む日がわかっていたら寒気が入った時ダルマを狙うチャンスが出るのでデーターのために撮っておく撮る場所探すのにうろうろしないといけないのでバイクで走るよさそうな場所があったのでここに決定宇和海の真珠養殖筏の風景仲良しカモメこの日はまだ島にかかる歩いて探したけど撮れる場所がなかったので2日ぐらい後がよさそう5月5日同じ場所そろそろ水平線に落ちてくれるかな今日は行けそう残念雲がある水平線に沈む確認したいけど無理かな抜けてくれた水平線に沈むことが分かった5月5日気温が下がったらこの場所で狙える忘れないように予定表に書き込んでおかないといけないメモとこのブログで確認しながら来年のこの日はここって決めて撮る他の場所も同じように予定立てて動...津島町塩定の夕陽

  • 5月なのにダルマが出た

    今年の異常気象はどうなってるのかなって言いたくなる5月に入ったのにダルマが出ましたこれが最後最後って言いながらもう何回出てるんだろう完全にオオカミ少年じゃなくてオオカミジジイ状態(笑)まずは5月1日晴れてるので一応走る場所は小浜綺麗に見えたけど下に雲があるようで駄目ですねこんな物でしょう5月2日朝から土砂降りの雨18時前になっても止まない普段なら夕陽なんか撮りにはいかない天気予報では夕方から九州は晴れとなってたひょっとしたら水平線上隙間があるかも宇和島の外れこの先山が見えてるけどトンネル抜けたら海が見える場所に到着する雨まったく止む気配なし何でこの雨で走るのかってそれは気温が低いんです外気温11.7℃万が一水平線上雲の切れ間が見えたらダルマになる可能性がある気温完全に賭けですね3分後トンネル抜けるとそこは雪国じ...5月なのにダルマが出た

  • 一本松の棚田

    4月30日一本松の棚田に水が入ったとのことで行ってみたこの日はどがいぞうさんととしちゃんと私の3人でしたあまり焼けそうにないな焼けない強制的に絞って赤く出す手もあるけどそのまま撮ってた完全に日が沈んだけどここ迄でしたロードスターと棚田の夕陽一緒に撮れないかなと実験やっぱり無理でしたこれが一番焼けた時今年はダルマが忙しくてなかなかここに来ることができないコメ欄止めてます真っ赤に染まる棚田は今期無理そうです。一本松の棚田

  • 九島の夕陽 4月25日~26日

    4月25日この日は九島の裏側にある小高島とリオン島の間の狭い所に夕日が落ちる日ってことで小浜じゃなくこちらに移動ここは狭くて車が入ってこれない場所バイクで走る去年自転車でここにきて骨折救急搬送され数か月入院した人がいる搬送前の姿あれから1年経った早いものですね波が高くて潮被る島の間やっと太陽が撮れる幅が出てきたこの間で撮れるチャンスは数日だけ雲は抜けてくれたけどどうかなダルマにならないけど水平線に沈むことは確認できたこれは大きな収穫こうなるってことは気温さえ下がればダルマになるチャンスはある4月26日前日小高島の隙間ができて太陽撮れることがわかったので人が集まる昨日別のとこで撮ってたとしちゃんもバイクで来た去年左足骨折したから今年は右足かも(笑)時間があるので海を見てると何かいるPLフィルター持ってきてないので...九島の夕陽4月25日~26日

  • 小池の夕陽   4月20~24日

    赤松の夕陽も終わってもうダルマの時期は終わってるから諦めたらいいのにバカはまだ追っかけてます4月20日からは少し南に移動して佐田岬をかわします4月20日小浜雲は無くいい感じですが気温は高い綺麗な夕陽ですダルマにならない時のお決まりコースだんだん潰れてくる色はいいんだけど惜しいな船が来た活魚運搬船かな2~3分早く来てくれたら最高だったのに残念ぎりぎりで入った4月21日何時もはイソヒヨドリがいるのにこの日は別のこがいる名前がわからない水平線は真っ黒な雲ねばっても無理そうここまでで撤退です4月22日この日は無理っぽいな焼けると面白そうな雲があるから少しねばってみる隙間はできそうにないですねここまで待ってみたけど無理でした4月23日来てるのは何時もの顔ぶれ車ぶつけて修理中のとしちゃんはバイクできてた肝心の空は全くダメこ...小池の夕陽4月20~24日

  • ダルマ夕陽  車庫入れ完了

    4月19日この場所で撮れるのもそろそろお終い常連さん9人皆さん場所が前日以上にバラバラ車庫入れは無理だろうってことで島の左に落ちる方を選んだ人が3人前日と同じだろうと読んだ人が2人ギリギリせめて岩に張り付いた人が1人その人の10mぐらい右に私とがっくんの2人色も良いこの時期としては大の大きさも大きい綺麗だったので写真の枚数多くしてアップしますこの場所でほぼ大丈夫と予想したけど道の上からでは島と島の間の海面に島が浮き上がって邪魔時間的には厳しいヘタすると手持ちになるかも岩を伝って水面ぎりぎりまで降りて何とか間に合って三脚設置島を消すこの位置でOkかな色綺麗反射きてくれるかな出た気温が高い割に高い位置で海面反射が出てる船が来たけど邪魔されないといいけどなこの時同じ場所にいたがっくんはフォーカスをオートにしてたので船...ダルマ夕陽車庫入れ完了

  • 赤松のダルマ夕陽

    まだまだ続くダルマ夕陽これまで新記録の4回出てるのでもうさすがにないだろうと思いながらももしもってことを期待して取り合えず走る4月17日は出なかった落ちる場所もなかなか判断がつかない皆さん思い思いの場所に散らばる下に真っ黒な雲無理っぽいですさすがにこの下には抜けてこないだろうと皆さん撤収です4月18日天気はいいが風があり少し波があるレンズは潮被るだろうなって思いながらカメラをセットするこの場所皆さんが車庫入れって呼んでる場所撮る場所が悪くていい場所にカメラを置けない海面反射は出たものの場所取り失敗5mぐらいは右に行かないといけなかった赤松遊園地今季5回目のダルマ夕陽この辺で丁度いい位置なのに残念おかげで隠れずに最後まで見れたけど最初が悪かった残念ですただこの場所でダルマになったのは初めてかもしれないこの場所に陽...赤松のダルマ夕陽

  • 赤松の夕陽 4月15日

    赤松の夕陽まだ佐田岬にはかからないのでチャンスあるので常連さんは走ります何時もの撮影場所毎回頭の上で鳴いてるイソヒヨドリフォローさせてもらってるブログ『自然に育まれながら』のmariaさんの情報では行動範囲は100mぐらいで囀りの場所は営巣場所から30m~50mと書かれてましたのでこの近くに巣があるようです何羽もいてたまたま止まってるんだと思っていたけどいつも同じこがいたんですね何処に行っても見かける最近増えてきたような気がします4月15日の夕陽はこの通り雲に阻まれて見ることができませんでした記録のためアップしときます船はよく通りますダルマの時の通ってくれると嬉しいのですが上手くいきません覗き岩の撮影ポイントには2人3人に増えたこの日はほんと漁船がよく通る肝心の夕陽は出てきそうにない嫌味なぐらいに船が通るダルマ...赤松の夕陽4月15日

  • 赤松のダルマ夕陽 4月14日

    夕陽の前に没ネタ一つ新聞に載ってた芝桜時間があったのでちょっと行こうと思ったけどあいにくの大雨暇なので場所の確認だけでも行こうと御荘まで走って捜してみましたやっと見つけただけど小降になるかなと思ってた雨がますます強くなって諦めました行った記録に数枚だけ傘さしたけど濡れてほんとに数枚で諦めましたカメラも濡れて撮れない諦めて帰る来た道帰ればいいのに山周りで近道あったような記憶があったので走ったけどかなりの高さまで登るし道は狭いしでかえって時間がかかってしまいおまけに道がわからなくなって大変散々なドライブでした翌14日昨日の天気が嘘のようにいいい天気雨の影響で湿気が多いのか飛行機雲が凄く長く伸びてる天気はいいけど暖かいからダルマは無理かな?太陽の下に船が走ってるような?遠くて灯台なのか船なのかはっきりしない水面間際で...赤松のダルマ夕陽4月14日

  • 芝桜

    日土のお雛様を見た後その先の芝桜を見に走る途中このシャガが所々咲いてるので撮ってみた狭い道をどんどん登っていく500mを超えてやっと目的地到着以前きた時はもう少し家の形あったけど完全に屋根が落ちてるここはおばあちゃんが家の周りに芝桜をいっぱい植えている話の好きなお婆ちゃんで見に来る人とずっと話してる残念おばあちゃんはここに着くちょっと手前で車にすれ違ったんだけどその車の助手席に乗ってどこかに出かけられたみたいだったシャクナゲ今年も綺麗に咲いてます八幡浜周辺は緑泥片岩=青石が豊富にある地帯で石垣は青石を使った積み方が多い暖かくなってきたのでトカゲもちょろちょろと出てくるおばあちゃんが丹精込めて作ってる花々アネモネヒナギクシャクナゲ、トキワマンサクヒナギクおばあちゃんに会うことはできなかったけど元気そうに出て行った...芝桜

  • お雛様

    5月になってしまったのにまだお雛様が残ってる4月24日まで飾られていたものアップします愛媛県八幡浜市日土(ひずち)町の山あいにある旧日土東小学校校舎ここに5000体のお雛様が飾ってあると聞いて見に行ってきました小さな山間の小学校跡でしたお雛様学校開催中って書いてある変わった形だけどチューリップみたい懐かしい手洗い場食堂もやってるみたいだけどタイミング悪くこの日は休みだった何時もこの人と行くと昼飯喰いそびれるジンクスがある(笑)ペダルが2本しかないピアノって興味津々係の人捜して弾かせてもらってたゆっくり弾くつもりだったようだけど鍵盤の返りもよく手入れされてるようで結構速い曲ひいてた上手いものだねさすがピアノの先生お雛様は至る所に飾ってある昔の小学校の面影満載とにかく色々なお雛様があるいっぱいあり過ぎて写真整理がで...お雛様

  • 赤松の夕陽

    赤松の夕陽4月11日何時も行ってる赤松突先に昔は賑やかだった海水浴場があるヨットがつながれてる場所赤松遊園地とか覗き岩遊園地って呼ばれていた今はほぼ廃墟日の入りまで時間があるのでとしちゃんと行ってきたここは料亭みたいになってた場所この前の池に鯛や伊勢海老が活かされててそれをその場で料理して出してくれてたその下の写真が普通の食堂窓も全部飛ばされて屋根もへこんでる貸しボートも残ってるシャワー室は完全に潰れてる竜宮城?飛び込み用のブランコ小学生の頃よく遊んだ場所覗き岩噴火で飛んできたバカでかい溶岩海水の浸食で下がえぐれてきてる昔はよじ登って飛び込んでた度胸試しの岩です遊園地から見た宇和島湾全景時間が来たのでそろそろ撮影場所の堤防に戻る高校生ぐらいの子が釣りしてる竿がかなりしなって大物が食いついてるスロープに寄せて引き...赤松の夕陽

  • 赤松のダルマ夕陽 4月10日

    4月10日赤松遊園地からの夕陽は狙いにくくなってきたので少し移動する常連さん半数以上はここに集まってますマストの上に灯す予定だったけど遅れてしまったので串刺しに変更暖かいので久しぶりにバイクで出勤(笑)暖かい割に浮島現象が出てるひょっとしたら今季3回目のダルマ出るかも光った新記録3回目のダルマさん決定高さは無いけど台の大きさも充分ダルマさん完成直ぐ九州に食われる島かな?太陽の色はあまりつかないけど空と海はよく焼けてるあれれ今度は左から喰われてきたパックマンですね(笑)今日は色々な島が現れたり消えたり忙しい宇和島のダルマさん完全なのが3回出るのはこれが初めてかもしれない凄い年になってます久しぶりに空も海も真っ赤に焼けて綺麗でした赤松のダルマ夕陽4月10日

  • 赤松遊園地のダルマ夕陽 4月7日

    5日6日とダルマになった翌7日今日も天気いいだけどジャケットも要らないぐらい暑いダルマにならないかな灯台に灯して遊ぶ大急ぎで三脚の所に戻ってダルマを待つ色はいいんだけどこの位置に来ても海面反射が出ないどっかりと座ってしまった沈んでいくって言うよりだんだん押し潰れていく感じがするどんどん潰される漁船が来てくれたけど近すぎるもう少し沖を通てくれたら太陽と絡むんだけど残念座ってしまってる手持ちのコンデジで広く写すとこうなってる潰された部分が無くなって沈んでいく感じになった漁船が来たけど手遅れ間に合わなかったやっぱり三回も出ることはないですねコメ欄止めてます赤松遊園地のダルマ夕陽4月7日

  • 赤松遊園地のダルマ夕陽 4月6日

    遅れついでの夕陽ネタ4月6日分です宇和島は曇り空九州(臼杵)方面は天気回復してるようなのでひょっとしたら下の方が開いてるかも市内からは見えませんでしたが海に行くとこの通り下が綺麗に空いてました昨日(5日)出たことがSNSで拡散されたせいか昨日の倍ぐらいのカメラマンさん上の道路までカメラマンさん来てます雲無いけど雨と風が空気を綺麗にしてしまったようで明るい太陽が降りてきた漁船も来てくれた海面反射が出たこれで2日連続のダルマさん決定かなり絞ってるけど明るさが落ちない真っ白なダルマさん完成せめて船でも来てくれるといいけどこんな時は来ないちょっと遅かったけど漁船が来てくれた最後まで真っ白ちょっと面白くないダルマさんでしたコメ欄止めてます赤松遊園地のダルマ夕陽4月6日

  • 鷺だらけ

    昨日に続いて鷺ですこの場所川沿いで道路も狭く川にせり出した形で歩道がつけられているそのため歩道に三脚立てると歩行者の迷惑になるので手持ちで撮ってます三脚が使えるのなら600㎜使いたい場所なのですがさすがに重すぎて無理そのため400㎜で撮ってます400㎜(7Dを使って640㎜相当)では短いのでどうしてもアップが必要な部分は65倍のコンデジSX60を使ってますこれなら1360mm相当で撮れますが動きの速い被写体には追い付けません昨日のはコンデジの写真が多かったので今日はデジイチの写真メインでアップしますデジイチでの流し撮りがメインです巣造りの枝運びに忙しそうです川鵜の餌やり風景川鵜が餌持って帰ってきました動きがないのでコンデジで1360㎜にして撮る方が手持ちでは便利です鷺だらけ

  • 須賀川河口のサギ

    春のダルマを撮り行く時須賀川沿いの道路を通るのだけどこの時期河口の対岸が賑やかになる白い点々がいっぱいこうしてみると数十羽かな望遠で近寄ってみるともっとたくさんいるもっと近寄ると凄い数のサギ集団白いサギの後ろにも黒いサギがいっぱいダイサギかなアオサギこれ詐欺?サギじゃなさそう騙されません川鵜かな巣作り忙しそう仲良く2羽で協力して作ってますこれは禁断の恋なのかな?カップルだらけどれも似たような感じでもう名前もわかりません似たような感じでもう名前もわかりませんもう少し残ってますので後日アップします続くのでコメ欄止めてます須賀川河口のサギ

  • 宇和島のダルマ夕陽  4月5日

    このところ連日走り回ってるのでブログ書く暇がない遅れすぎてるダルマ夕陽早く上げないと5月になりそう(泣)先に4月5日夕方まで時間があったので案内のハガキが来てた愛南フォトクラブの写真展に行ってきました撮影場所でよく会う皆さんの写真展です宇和島の隣町40kぐらい南の愛南町御荘文化センターです受付に行ったらちょうどはちみつさんが受付に座ってたので暫く話してから見せてもらったはちみつさんのブログ撮影場所がわかるのでどのように撮っているか色々と参考になります同じ場所撮っても切り取り方等違うとガラッと変わりますね夕方はダルマの撮影もうダルマ夕陽のシーズンは終了してますが宇和島から見て夕陽が佐田岬と九州の間に沈むこの時期花冷えで気温が下がるとダルマが出ることがあるんです何年も前から通っていますがほとんど出ないそれがこの2年...宇和島のダルマ夕陽4月5日

カテゴリー一覧
商用