住所
出身
ハンドル名
在香港ときどきタイランドさん
ブログタイトル
在香港ときどきタイランド
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/erawan999
ブログ紹介文
香港 ときどき タイ
自由文
-
更新頻度(1年)

40回 / 160日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2014/09/27

在香港ときどきタイランドさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(IN) 6,379位 6,453位 6,438位 7,317位 8,088位 7,773位 7,762位 957,050サイト
INポイント 0 40 80 40 30 40 90 320/週
OUTポイント 10 80 170 100 50 50 100 560/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 212位 214位 212位 240位 258位 255位 250位 34,982サイト
香港情報 18位 19位 19位 21位 21位 19位 18位 595サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 15,273位 15,441位 15,274位 16,872位 18,400位 18,351位 17,872位 957,050サイト
INポイント 0 40 80 40 30 40 90 320/週
OUTポイント 10 80 170 100 50 50 100 560/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 686位 680位 659位 750位 840位 835位 810位 34,982サイト
香港情報 27位 26位 26位 31位 36位 38位 34位 595サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,050サイト
INポイント 0 40 80 40 30 40 90 320/週
OUTポイント 10 80 170 100 50 50 100 560/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34,982サイト
香港情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 595サイト

在香港ときどきタイランドさんのブログ記事

  • ソンクラン祭り@香港

    タイの正月は毎年4月にあたり全国各地で正月を祝うソンクラン祭り(水かけまつり)が行われます。香港でも本国の正月に近い日曜日にタイ料理屋やタイ雑貨などが集まる九龍城の一角を歩行者天国にして水かけ祭りをやっています。いくつかの路地が合戦場(多くはタイ料理屋の前)が設けられ、参加者たちは近くの店で水鉄砲を買ってきて放水合戦をやります。路上には水の入った大きなポリバケツが用意されているので弾丸ならぬ弾水は無尽蔵です。中にはバケツいっぱいに水を汲んでぶちまけている人も。とにかく老若男女問わずずぶ濡れになって大はしゃぎです。今年はなんと店の二階からホースで撒いている人もいました。見学者の多くは遠巻きにして写真を撮ったりしていますが、どうしてもその道を通りたい人や接近してカメラを構えていたりすると水鉄砲の餌食になります。参加...ソンクラン祭り@香港

  • 中華は大人数に限る

    先日、義姉の誕生会がありました。いつもだと旧正月に義姉の家に香港に住んでいる親族が集まって食事をするのですが、今年は都合がつかず流れてしまったので久々の集まりとなりました。香港の人たちは誕生日とか旧正月とか記念日に親族同士が集まってレストランで食事を楽しむ習慣があります。香港にいわゆる居酒屋風の店が少なくて食事がメインのレストランが多いのはこうした事情もあるのではないかと思います。中華料理はやはり人数が多いほどいろいろな種類のおかずを楽しめるので良いですね。職場の集まりでもたまに行くのですがせいぜい4,5人なのでオーダーできる料理の種類が限られてしまいます。この日は鵞鳥や魚の蒸しもの、酢豚、スープなどが丸いテーブルいっぱいに並びました。そして最後は恒例の買ってきたケーキを食べて解散しました。おなかいっぱいになり...中華は大人数に限る

  • 手作りピザ

    夕食後かみさんが粉を水で溶いて何やら生地をこね始めました。このところ彼女は思いついたように何かしら新しい食べ物を作るのが楽しいようで、パウンドケーキやらスコーンなどを手掛けてきました。やがてオーブントースターからチーズの匂いが漂ってきました。「出来たから食べてみて」すでに23時なので出来れば翌日に回したいところですが、ここで断るとのちのち大変なことになりかねないので、一切れだけいただきました。意外にもよく出来ていていつか買ってきたビザ屋のピザよりも端っこが固くなくて食べやすい感じでした。味付けがややしょっぱかったかなというぐらいでまあまあの味でした。翌日はオリーブの実とかイカとかを買ってきて具だくさんのを作ってくれたので昼食にしました。私はふだんはピザをほとんど食べません。たまに飲み会に行ったときに食べるぐらい...手作りピザ

  • パイナップルパンで評判の店(金華)

    ネット仲間で評判のパイナップルパン(菠蘿包)の店に行きました。金華冰廳は地下鉄太子駅の近くにあるのですが、駅の出口が交差点側ではなく裏の斜めに横切る道沿いだったのでどっちに行ったらよいかうろうろしました。やっと目印になるショッピングモールを見つけて次の路地を見ると大きな看板が見えました。かなりの人気店で午後2時過ぎにも関わらず店内は大混雑していました。隣にも店があるようなのでのぞいてみるとパンを外売していました。でもせっかく来たのだから店内で食べようと思い、戻るとちょうど客が出てきたところで店内に入ることができました。壁には麺飯類のメニューがペタペタと張り巡らされていましたが、周りを見るとやはり名物の菠蘿包やトーストをオーダーしている人が多いようです。注文すると菠蘿包はすぐに出てきて、少し遅れてミルクティが来ま...パイナップルパンで評判の店(金華)

  • 香港花卉展覧

    毎年、香港ではこの時期にビクトリアパークで香港フラワーショーという催しが行われている。日本のようなはっきりとした四季がなく、日常的に花を見る機会がない香港の人々にとってはいろいろな種類の花を意匠を凝らした展示とともに鑑賞できる希少な機会だ。いつも週末に行くのだが天気が良いとかなり混雑する。今年は曇り空だが雨の心配はないという程度。昼間はあきらめてライトアップの時間帯に出かけた。例年に比べると大掛かりな展示は少なく花畑はひとつだけというややおとなしい内容だったが、やはり結構な人出だった。三脚を構えてじっくりと写真を撮る人や自撮り棒をふりまわしてあちこちでスマホををいじっている人が多くてなかなか花の写真がうまく撮れない。また、照明が控えめなのでいつものようにフラッシュなし、で撮ったらほとんどの花が暗めになってしまっ...香港花卉展覧

  • スキミングやられました

    仕事中に日本の親から電話がかかってきた。クレジットカード会社から至急電話がほしいとのこと。かけてみると「アメリカのサイトなんですけど〇〇で●●●●●円相当の買物をした覚えがありますか?」身に覚えがない旨を話すと「ではこれもアメリカのサイトで〇〇、これも知りませんよね。」ええ、と答えると「あなたのカードが不正使用されたものとみられます」参ったな。以前にも、同様のことがあったけれど当時はクレジットカードの利用はあまりしていなかったので、そのカードの利用を止めてもらって再発行してもらってそれで済んだ。ところが今回は事情が違うのです。ゴールデンウイークに向けて結構予約を入れていたのでカード会社に予約済、決済済でも航空会社の場合と、予約済みのホテル(未払い分)についてまず、確認してくださいと言われたのでした。航空会社は以...スキミングやられました

  • 一風変わった職場の食事会

    転職が当たり前の香港では日本ではありえないようなことが当然のように起こります。赴任当初香港駐在の日本人から聞いて驚いたのが「職場の食事会に行ったら数か月前にとか1年前に辞めた人がごく普通に参加していた」というのです。日本と違い職場に不満があってというよりは、より良い条件が見つかったので職場を離れたという場合が多いからなのでしょう。わが職場にもそんな人がいました。先日イギリスに住んでいる元従業員から一時帰国しているから職場に遊びに寄ると連絡がありました。彼女は私が初めて香港に来た時に秘書として働いていました。現在は一児の母親になっていてベビーカーと小さな子供を伴ってやってきました。髪形も変わっていないのでほぼ昔のまま、全然違和感がありません。彼女と一緒に働いていたのは実は20年前のことなのですが…その後中華レスト...一風変わった職場の食事会

  • 去年は家電が故障続き、今年は身体も故障がちに

    昨年末に風邪をひいてから体調が思わしくない。風邪は通常なら売薬を飲み続けていればおおむね10日もあれば治っていたのに、今回まず鼻がつまり、治りかけたら今度は喉が痛くなり、次いで咳が止まらなくなるというふうに症状が変わり延々2週間以上もかかってやっと脱出に成功した。そのあと、年末の休暇でタイに行った際に前の日記でも書いたようにお寺の階段から滑り落ちて右腕を強打してしまった。帰国後すぐに整形外科に行ってレントゲンを撮ったところ骨に異常はないなのでと痛み止めと湿布を処方され、「それでも痛みが治まらないようだったらまた来るように」ということだった。1週間ぐらいして曲がったままだった腕がようやく伸びるようになったのだが、それでも肩や腕の痛みは消えない状態が続いた。そのうちようやく腕の内出血の後みたいな黒い状態が解消してき...去年は家電が故障続き、今年は身体も故障がちに

  • すっかり時計マニアになった??

    香港に来て一番多く買った機械ものといえば時計です。とにかくよく壊れるのです。腕時計は当初こそ1万円以上するものを使っていましたが、買って1年もしないうちに修理に出すことになり、やっと治ったと思ったらまた1年足らずで動かなくなってしまったので、それ以後は日本製の数千円台のアナログ式をふたつ買ってひとつ壊れたらまた一つ買うということを繰り返しています。決して安物を買っているわけではないのですが、私の場合金属アレルギーなので、革バンドかそれに近い材質のもので軽いもの、となるとどうしても選択肢が限られてしまうので同じようなものになってしまうのが原因かもしれません。目覚まし時計も7個や8個は買っているはずです。こちらは完全に壊れて動かなくなったものもありますが、時計は正常なのに目覚まし機能だけダメになるというケースが多い...すっかり時計マニアになった??

  • 職場の食事会

    日本から出張者が来たので一緒に食事をとりました。初日の夕食はホテルにある中華料理レストランでした。自分は注文には関わらなかったので何を頼んだのかわかりませんが、叉焼とか魚の煮たのとか野菜とかがでてきました。最後に鳥かごが出てきて「これ何?」と思ったら底にある皿の上にデザートが乗っていました。ビールを二杯(缶ビール二つ)ちょっとしか飲まなかったのですが、帰りの地下鉄の中で頭がふらふらになりました。翌日の昼はやはり中華料理でした。ショーロンポーや大根餅とか飲茶メニューもありましたが蒸篭物が少なかったので、自分としては客人向けにはもう少し飲茶っぽいもののほうがインパクトがあったのではないかと感じました。最後の夜は中華料理以外が良いとかで、タイ料理になりました。海鮮を中心に頼んだようですが、どれもおなじような色をしてい...職場の食事会

  • 今年初めて飲茶

    昨年は11月から1月までかみさんが実家に帰っていたので、飲茶に行くのは数か月ぶりでした。いつもは料金が安くなる午後二時過ぎに入店するのですが、今回は別の用事がありそのあと寄ったのでちょうどランチタイムの時間になりました。いつもと違って店内はほぼ満席状態です。それでも頼んだ四品(カスタードまん、ショーローンポー、茄子、蒸し餃子)は意外に早く運ばれてきました。空いているときはオーダーを間違えたり、忘れたりすることが良くある店でしたので混んでいるときにちゃんと来る、というのが不思議でした。ところが食べ終えて会計を頼んだら全然来ません。二度目に頼んでから20分ぐらい待たされてやっと伝票が来ました。いつも何かやってくれる、お店です。今年初めて飲茶

  • 結局安物買いの銭失いになってしまった眼鏡

    日本の眼鏡が安くなったと聞いて2,3年前に一時帰国した際に眼鏡を作りました。遠近両用だと滞在期間中の出来上がりが不可能ということで近視用のレンズにしました。しかしかけてみるとそれまで遠近両用を使っていたので見にくいことがわかり、香港の眼鏡店でレンズだけ遠近両用に作り変えました。しばらくは何も問題なく使えていたのですが、昨年の後半ごろから耳に違和感を覚えるようになり、その後痛痒くなりました。鏡ではよくみえないところで触ってみるとしもやけのような感じになっています。軟膏を塗ってみましたが改善が見られませんでした。年末に一時国したついでにフレームを買った眼鏡屋に行って相談してみました。調べてもらった結果、フレームはチタン製ではあるが純度が100%ではないのでごくたまに金属アレルギーを起こす人がいる、とのこと。それで何...結局安物買いの銭失いになってしまった眼鏡

  • 残りもののお弁当

    職場で食事会の予定だったのですが、主賓が体調が思わしくないということで延期になってしまいました。そのため、この日の夕食は準備がありません。ご飯でも炊いてあればなんとかなるのですが、それもしなかったのでどうしようと考えてとりあえず近所のスーパーに行ってみました。すると奥のおかずコーナーの一角に処分品のコーナーができていて、おかずやらぶっかけ飯の弁当が山積みになっていました。よく探してみると豆腐らしきもの、肉らしきものが入ったものがひとつだけ残っていました。残りものじゃなければ中身がラベルに印字されているのですが、一律表示なのでよくわかりません。豆腐らしきものは上から触ってみて弾力があったので間違いないはず、ということで値段も安かったので買ってみました。食べてみると、どうやら厚揚げ(日本の厚揚げとはちょっと違うたん...残りもののお弁当

  • 今度は炊飯器が

    香港に来て、9年ほどになりますがアパートはずっと同じところに住んでいます。日本と違って、駐在員向けの家具家電付きのアパートです。といっても、クーラーや洗濯機、テレビ、冷蔵庫、電子レンジなどはついていますが、小物の扇風機とか掃除機などは自前で揃えなければなりません。長い間住んでいると、まず携帯電話、次にシェーバー、ヘアドライヤーと次々に故障→買い替えとなって、昨年はついに扇風機がだめになって買い換えたところでした。今年はクーラーと湯沸し器を大家さんに交換してもらったのでもう大丈夫だろうと思っていたのですが、1週間ほど前に炊飯器に異変が見つかりました。これまで表示されていた時計が見えなくなったのです。試しに炊飯を試してみるとちゃんと炊けます。問題はタイマー機能でした。コンセントにつないで時計をリセットしてタイマー表...今度は炊飯器が

  • 今年の干支は何でしょう?

    旧正月が明けました。こちら香港ではようやく干支が交代です。はい、こんにちは。今年の干支の猪です、と言って登場したのがあれれ…猪ではなく豚さんでした。ただ、どうして?と感じるのはどうやら日本人だけのようです。猪という字はこちらでは豚の意味なのだそうです。本当なのかなあと旧正月グッズを売る店を見てみると看板に大きくPIGYEARとありましたので間違いなく狗年の次はブタであることが判明いたしました。ということで、日本の猪年生まれのかたたちは東南アジアに来て干支を聞かれたらPIGこたえたほうがわかりやすいみたいですよ。よかった猪年生まれじゃなくって。今年の干支は何でしょう?

  • 旧正月フラワーマーケット(年宵花市)

    こちらの旧正月最大のイベントは花市で、香港内の数か所で行われます。旧正月元旦の一週間前ぐらいから始まって、元旦の早朝まで続くもので一番賑わうのが大晦日の深夜、日付が変わってからです。今年は週末の土曜日に行ったのですが、かなりの人出で驚きました。会場内は一方通行になっているのですが、守らない人も多くでなかなか前に進めないほどでした。旧正月の花は百合や金柑、桃、水仙などですがこれらを扱う花屋が半分以上を占め、そのほかに干支のぬいぐるみなど正月グッズを扱う店や、飲食店などのブースもあるので老若男女問わず大勢の人たちが毎年繰り出してきます。また、最近の特徴として見栄えの良さから正月の花ではない蘭の花を扱う店が増えてきていて、蘭だけ買って行く人も見かけました。日本にはない行事で、面白い習慣だなあと感じています。旧正月フラワーマーケット(年宵花市)

  • 【香港】 旧正月まぢか?

    スーパーマーケットやテレビなどを見ているといよいよ歳末も押し迫っているように見えるのですが、職場の周りでは例年に比べると盛り上がりに欠けているように感じます。クリスマスの時には派手な仕掛けで飾りつけをするランドマークなのですが、旧正月向けでは「えっ、これだけ?」というぐらに簡素なものになっています。いつもなら噴水を止めてその上にデコレーションを組み立てるのですが、今年は噴水を止めずにその周りに赤い行灯を並べただけなのです。確かに旧正月というか中國っぽいのではあるのですが物足りない感が強いです。また、ビルとビルをつなぐ回廊や階段の踊り場付近などには例年大きな桃の木と大量の金柑の鉢が並ぶのですが、今年は桃の木だけでやはり寂しい。自分の周囲だけの現象かもしれませんが、ランドマークのオーナー会社は周辺にいくつもショッピ...【香港】旧正月まぢか?

  • もうすぐ旧正月

    今年の旧正月は二月五日からです。一月上旬あたりから準備が始まり、中旬ぐらいからスーパーマーケットなどではくだもの、乾物、チョコレート、ワインなどの食品に加えて縁起物の四字熟語が描かれた赤い紙、布みたいな飾り物がたくさん並びます。そして大きなショッピングモールでは毎年異なる飾りつけをして商戦を盛り上げてくれます。アパート近くのシティプラザはこの数年クリスマスも旧正月も飾りつけがどんどん簡素になって寂しかったのですが、今年の旧正月はちょっと違いました。LOGOがスポンサーについたようなのです。全体のイメージは年末に香港各地で行われる花市(フラワーマーケット)にして旧正月モードですが、中に入ってみると子供向けの縁日のようになっていました。あちこちで子供向けのゲームがあって行列ができていました。大人だけで来た人にはやや...もうすぐ旧正月

  • 「年末年始タイ」6 スーツケースの上に乗せるハンドキャリーを見つけました

    前回の一時帰国の際に購入した四輪カートは軽くて便利なのですが、折りたたみができないのでスーツケースと一緒に運ぶ場合は両手で身体の両脇に挟むようにしていく必要があります。実際街中でも両手にスーツケース二つ持って歩いている人を良く見かけます。でも、階段とかがある場合は不便そうです。私が旅に行くときに欲しいと思っていたのはスーツケースの上に乗るタイプで縦型のバッグでした。これが探しても意外に見つからない。A4サイズの書類が入るぐらいが理想ですが、これだとどうしても上が高すぎてしまうということなのでしょう。ところが一時帰国出発数日前にたまたまネットを徘徊していたらよさそうなものが見つかったのです。見た目はリュックあるいは二輪のキャリーカートですが、背面のファスナー二つを開けると底なしのポケットのような形になってここにス...「年末年始タイ」6スーツケースの上に乗せるハンドキャリーを見つけました

  • 「年末年始タイ」5 バンコクに戻ってきました。

    かみさんの田舎(ナコンパノム)とバンコクを結ぶ航空路にはいわゆるLCCしか飛んでいないのでもしもの場合の大幅遅延や欠航に備えて、帰国時は必ずバンコク周辺で一泊してからという日程を組んでいます。今回は久々にバンコクのスクンビット地区に泊まりました。利用したホテルは以前にも滞在したことがあるところでしたが周辺のようすが変っていてびっくりしました。マッサージ屋がたくさんあったビルの一角は空っぽになっていて、その向かいにあった大きなスーパーマーケットはなくなってしまいその一部がコンビニになっていました。安いマッサージ屋がなくなってしまったので他を探したのですが、どこも同じような値段で近年行き慣れていたパタヤより高いなあと実感したのでした。そんな中、タイを訪問中だった日本人の友人と連絡がとれて久々に一杯やることになりまし...「年末年始タイ」5バンコクに戻ってきました。

  • 「年末年始タイ」4 タイでwifiルーターを借りる

    かみさんの実家付近には何もないし、親戚や近所の人が訪ねてきてもまだ慣れ親しんだ人は多くないので他の人たちが外でワイワイがやがややっているときでも、家の中でネットをやっている時間帯があります。義父がやってくれば、一緒に犬も連れてくるので相手をして過ごせるのですが、なぜか義母だけやって来て義父がこないというパターンが多くて今回は私の居る間は一回も来ませんでした。かみさんの電話は田舎からかけてくると結構途切れるのでネットがうまくつながるか心配でしたが、存外にサクサクとつながって安心しました。ところが滞在二日目借りてきたwifiルーターのスイッチを入れてみると???。夜中に充電しておいたはずなのですが残量が35%のままだったのです。調べてみると充電器の接触が悪くて充電不能なのでした。幸いデジカメの充電器で代用できること...「年末年始タイ」4タイでwifiルーターを借りる

  • 「年末年始タイ」3 ラオス、ターケークへ日帰り旅行

    かみさんの田舎近くにはメコン川が流れていて対岸はラオスです。ということでラオスに行ってみようということになりました。親戚の車に乗ってまずナコンパノムのバスターミナルへ。車はここに置いてバスで対岸のターケークに行くのです。バスは昔の観光バスを思わせるようなちょっと小さめの車体で通路を挟んで両側に二席の座席が並んでいて、窓にはちょっとした飾りのカーテンがついていました。発車してしばらくはタイの田舎道を走ります。途中左に曲がったので停留所でもあるのかと思ったら、ガソリンスタンドに停まりました。まさかの営業運転中の給油です。このあたりがいかにもタイのバスらしいですね。出発して50分ほどかけてタイラオス友好橋にあるタイ側の国境ゲートに着きました。全員バスを降りてイミグレに並びます。パスポートを出してスタンプを押してもらう...「年末年始タイ」3ラオス、ターケークへ日帰り旅行

  • 「年末年始タイ」2 タイの田舎

    かみさんの実家があるタイのナコンパノムで年を越しました。1年ぶりの再訪です。実家付近には農地と住宅ぐらいしかなくて鉄道はもちろんバスも走っていません。コンビニもスーパーも来るまで10分以上かかるというところです。朝は鶏の鳴き声で起こされます。顔を洗ってメールをチェックしていると外からトントンと包丁で刻む音が聞こえてきました。近所に住む親戚や知り合いのおばさんたちが集まって朝から料理の下ごしらえをやっています。どういうわけか姪(かみさんの姉の娘)の結婚式を彼女の実家でも祖父母の家でもなく、我が家でやることになったようで、その準備をしていたのでした。朝食を食べていたらいつものように姪と彼女の母親(かみさんの長姉)がやってきました。姪は自転車の空気入れを使って自分の婚礼に使う風船づくりを始めました。昼近くになるとかみ...「年末年始タイ」2タイの田舎

  • 「年末年始タイ」 タイのお寺で厄落とし?

    年末年始はいつものようにタイで過ごしました。日程の関係上初詣には行けそうにないので、年末にタイのお寺(ワット)にお参りすることにしました。大きな仏像が安置されている本堂へは20段ぐらいの石段を登っていくのですが、タイのお寺の場合石段の前で靴を脱がないとなりません。お参りを済ませて戻ろうとしたら突然雨が降ってきました。あいにく傘は持っていませんでした。が、手提げ袋の中に帽子があったはずと雨の中石段を下りながら手提げ袋の中をごそごそやっていると、いきなり天地がひっくり返りました。雨で足元が滑ってそのまま下までずるずると落ちてしまったのです。映画「転校生」のワンシーンのようでした。痛みをこらえながら雨の中周囲に散乱してしまった眼鏡や携帯電話などをやっとの思いで回収して近くの屋根のあるお堂の中に避難しました。そういえば...「年末年始タイ」タイのお寺で厄落とし?

  • 一時帰国でポケットwifiを借りた

    ふだんの旅行の時はほとんどのホテルでフリーwifiが使えるのでタブレットを持っていってネットにつなげていますが、一時帰国の場合は自宅にネット環境がないので空港でwifiルーターを借りています。今回も以前利用した会社で申し込んだら少し安くなっていました。競争が激しいのでしょうか。よい傾向です。一方回線のつながり具合ですが、初日(夜)と二日目の午前中は電車の中でもすんなりとつながったのですが、二日目の夜あたりから急に遅くなり、三日目の朝になっても同様でした。いくつかあるプランのうち利用データ無制限というタイプを選んだのですが、ほかの動画を見たりゲームをするわけではなくメールやニュースのチェック程度なのでほかのタイプを選んだほうが良かったのかもしれません。今回は日本に帰ってからでないとつなげることができないサイトに接...一時帰国でポケットwifiを借りた

  • 便利なキャリーバッグを見つけました。

    一時帰国の際、お土産やら日本食品、日用品を買ってくるのが通常で、期間が長いと一泊の旅行に出かけます。旅行の際にいつも感じていたのが多めの買物や小旅行向けの適当なかばんがない、ということでした。これまでは親が使っている買い物用のカートを借りていました。二輪の引っ張って持ち歩くタイプです。近所のスーパーに買出しに行く分には問題ないのですが、電車に乗って出かけるにはかさばるし、長い距離を引っ張って歩くと意外に疲れるし他人にぶつけてしまう可能性も高まります。そこでインターネットで検索して見つけたのが、今回購入したスワニー社の四輪カートです。構造は小型の機内持ち込みサイズのカートに似ています。軽くて指一本でくるくる回せるぐらいだし、四輪なので移動がとても楽です。また引っ張るのではなく体の脇に手を添えて押していくタイプなの...便利なキャリーバッグを見つけました。

  • 2018年 年末 弾丸一時帰国

    運転免許証更新のため年末の連休を利用して一時帰国してきました。航空券の予約が遅くなってしまったためたった三日間の日程なのに土曜日の夜に実家着、月曜日の早朝実家発という強行日程になってしまいました。このため初日は地元のスーパーで必需品を買って終わり。二日目は早起きして運転免許試験場に向かいました。前回は一月の連休に行ったのですが長蛇の列ができていて散々待たされたからです。ところがいざ到着してみると行列がほとんどできていませんでした。拍子抜けするくらいです。おそらく原則祝日休み、日曜OKなので祝日は休みと勘違いして来なかった人が多かったためだろうと思います。一時間半ほどで更新終了、写真を見るたびに老けたなあとがっかりです。このあと地下鉄を乗り継いで神田へ。歩いてすぐの万世橋へ行きました。以前交通博物館があった場所で...2018年年末弾丸一時帰国

  • えっ、これってビールですか?

    たまに外食に行って感じる香港の不思議があります。ほとんどのテーブルでお酒を飲んでいないということです。飲んでいるのは我々と外国から来た観光客だけということもよくあります。料理がすしだろうが、中華だろうが、バーベキューだろうがとにかく飲んでいるのはコーラばかりでたまに中国茶、お粥の時には豆乳という組合せなんですね。ならこちらの人はお酒を飲まないのかというとそうでもなく、スーパーに行けば日本の銘柄も含めて多くのビールが並んでいますし、この数年はビール以上にワインを並べているところも多いぐらいです。私の行くスーパーではよく60HKDドル以上(24缶ぐらい)ビールを買うと2本おまけというセールをやっていて、よく利用します。おまけのビールはその時によって違うのですが、前回は青島(チンタオ)ビールでした。ところが店の人がく...えっ、これってビールですか?

  • 近づくクリスマス 香港島 その2

    この時期クリスマスの飾りつけに毎年力を入れているのが、香港島中環(セントラル)地区にあるランドマークショッピングモールです。大きなクリスマスツリーと円形の噴水を止めてその上にオブジェを飾り立てるという基本は毎回同じなのですが、かなり大掛かりで必ず動くものが入っているというのも特徴です。今年は動物キャラクターたちによるお菓子の工場でした。小高い丘のような場所で動物たちがお菓子を作ったりしながらたくさん並んでいます。下のほうではベルトコンベアーに乗ったお菓子がぐるぐる回っていたり、上空では大きな動物が上下に行ったり来たりしています。こちらではクリスマスや旧正月の贈り物の定番のひとつがチョコレートですので、うまく季節に合わせた企画だと思います。近づくクリスマス香港島その2

  • 近づくクリスマス 香港島 その1

    そろそろ年末ですね。香港の年末といえばクリスマス飾り、イルミネーションです。アパートの近くにあるシティプラザというショッピングモールは昔は派手で凝った飾りをやっていたのですが、数年前から予算が削られたようで毎年期待を裏切って来ました。それでも今年はいつもより早めに飾りつけを終えてオープンしていたので早速偵察に出かけました。トナカイがマスコットのようで、アニメか何かのキャラクターのようです。ちょっと間抜けなひょうひょうとした感じのトナカイです。メイン会場はそのトナカイがモチーフになっているものの中身自体は昭和の時代の遊び場、よく言えば木製ゲームセンターみたいな遊園地みたいなものになっていました。一見、2、3歳の子供ですらスマホのゲームで遊んでいる昨今ですから、時代遅れのような感じがしましたが、そんなことはなくて子...近づくクリスマス香港島その1