searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 焗白汁芝士什菇菌飯

    職場近くの持ち帰り店で始めたチーズを使った料理に挑戦中です。前回スパゲティドリアだったので今回はご飯ものということで、メニューの二番目にあった「焗白汁芝士什菇菌飯」をチョイス。オーブンで焼き上げるので10分以上待たされたので、バスに乗り遅れました。まあ仕方ありません。ふたを開けると白汁だから、クリームソース。芝士だからチーズをのせて焼いているということでしょう。菇菌はキノコですから、貝が入っていたので海鮮野菜ドリアといったところでしょうか。具はほかにブロッコリーといつものかぼちゃ。下にあるごはんは卵チャーハンでした。ほどほどお塩気が効いていて、ボリュームもたっぷりです。これにコーヒーかミルクティーがついて38ドルですから、お買い得です。焗白汁芝士什菇菌飯

  • 格安テイクアウトを試してみた

    職場近くに新しく持ち帰り専門店がオープンした。ごはんにおかずが2品ついて28ドルという設定。おかずは作り置きとはいえ、同じようなシステムでスーパーで買うと40ドルするからかなり安い。というか安すぎて怪しい感じさえしていた。連日にぎわっているようなので、とにかく試してみることに。ショーケースの中にある10皿ぐらいの中から選ぶのだが、初めてだし味の予想がつきそうな茄子といんげんの炒めと酢豚にしてみた。食べてみると味は悪くない。肉も硬くないし、大きすぎず食べやすい。茄子は味付けが薄めだが酢豚と合わせるとそうでもない。ごはんがちょっとぱさぱさだったけど、許容範囲内。ということで、まんざらでもないお買い得商品だった。選択肢の一つに入れておきましょう。格安テイクアウトを試してみた

  • 芝士焗海鮮飯

    先日麺を食べた店で最近はまっているチーズを使ったメニューがあるのを見つけました。ティータイムメニューにはスパゲティと肉を使ったドリア、海鮮のドリアの三種類。そこでほかの店では見かけなかった海鮮ドリア「芝士焗海鮮飯」を頼んでみました。私よりも後に店に来た人の料理がどんどん運ばれてくる中で私の注文はなかなかきません。オープンで焼き上げるので中華鍋でいためる料理よりは時間がかかるのは承知していましたが10分以上もたって忘れられているのではないかと心配になったころ、やっと来ました。持ち帰って開けてみると、色とりどりの具が見えます。赤いのは蟹カマと小エビ、白いのは貝、イカ、緑はピーマンか何かでしょうか。そのクリームソースのしたに卵チャーハンがありました。ティータイムで700円そこそこで飲み物付きとしてはかなりお買い...芝士焗海鮮飯

  • 鮮茄鶏扒飯   38ドル 順景

    このところ健康のためには鶏肉が良いと聞いて鶏肉料理を食べるようにしている。かみさんが作ったり買ってきたものは食べていたけど、焼き鳥とかタイのガイヤーン以外は自分で買ったり作ったりすることはほとんどなかった。それで、いつもだったら豚肉か牛肉にするところ今回の持ち帰りは「鮮茄鶏扒飯」にしてみました。トマトと鶏肉の焼いたものという意味でしょうけど、ふたを開けたら本当にトマトと鶏肉しか入っていませんでした。味は良かったですけどね。せめて野菜をあと一品ほしかったなあ。鮮茄鶏扒飯38ドル順景

  • 乾焼伊麺

    職場近くの食堂に貼りだしてあるメニューを見ていたら懐かしい料理を見つけました。乾焼伊麺です。移転する前の職場近くのお店で売っていたので何度も食べたメニューですが、スーパーで見かけるぐらいになってしまって遠ざかっていました。スーパーで売っているものは安いのですが、具が貧弱で薄味だったので好みではありません。麺はチキンラーメンようなインスタント麺に似ていて懐かしい感じがします。それを焼きそばにした感じの料理です。具はもやし、きのこ、ねぎ、イカが確認できました。色どりとかはあまりよくないですが、味付けはしっかりついているのでぺろっと食べられます。できればほかの店で食べたときのようにハムとか肉が少し入っていると良いのですが。ティータイム価格では提供されていないので、やや高めの値段に感じました。乾焼伊麺

  • 焗芝士肉醤意粉

    このところチーズを使ったメニューにはまっています。先日はご飯もの(ドリアですね)を食べたので、今度はパスタを試してみることにしました。焗芝士肉醤意粉というメニューでした。一見するとミートソースにチーズをかけてオーブンで焼き上げた感じの出来栄えです。ですが、食べてみるとひき肉のほかにトマトやブロッコリーカボチャなど具だくさんでした。ブロッコリーはともかくかぼちゃはミートソースと合わない気がするのですが、ドリアにも入ってましたね。なくても十分においしいし、値段も安いのでそのままでいいと思います。量が多いので今回も二度に分けて食べました。焗芝士肉醤意粉

  • 肉絲炒麺

    この日はそれほど食欲がなかったので、麺類で行くことに。外れは避けたいので、以前別の店で食べた「肉絲炒麺」*あんかけ肉焼きそば、をよくいく持ち帰り店で頼んでみた。値段はだいたい同じぐらい、ティータイムの時間にオーダーすると飲み物がついて来ます。私はいつも香港ミルクティのホットを頼みます。さて、持ち帰ってふたを開けてみると、案の定すごい量ですね。焼きそばの上にもやしや肉菜っ葉のあんかけがどーんと乗っかっています。肉は細切りなので食べやすそうです。麺はかた焼きそばを想像していたのですが、柔らかいそばでした。それはそれでいい味を出していました。別の店のはかた焼きそばでぱりぱりと音を立てて食べるのがまた、よかったのですが。量がたっぷりあったので、昼と夜に分けておじさんにはちょうど良い量でした。この店、おおざっぱですが、量...肉絲炒麺

  • MTR東鐵線が香港島まで延伸しました

    この5月、紅磡と上水を結んでいる東鐵線がビクトリアハーバーををくぐって香港島の金鐘まで延伸となったので早速乗ってみることにしました。延伸区間は港島線と接続する金鐘駅からスターフェリー湾仔ふ頭近くの会展駅を通って紅磡駅までです。金鐘駅の乗り換えは途中まで南港島線と同じエスカレータで下って行って途中から分岐する形でわかりやすいです。ただ、金鐘駅のホームの幅が普通のMTRと同じぐらいしかないのでホームは常に混雑しています。空いているところがあったので並ぼうとしたら頭等車(グリーン車)の扉前でしたので注意が必要です。以前の紅磡駅よりも混んでいる感じでした。紅磡まで同じ側のドアが開きます。紅磡で降りたのですが、出口を探すのが大変でした。バスで海底トンネルを通るバスターミナルへ出ないとならないのですが、バスターミナルの表示...MTR東鐵線が香港島まで延伸しました

  • 焗鮮茄猪扒飯

    よく持ち帰りで利用する店に新メニューが登場したので試してみることにしました。ご飯やスパゲティを使ったグラタン風のもので今回は、ほかの店でも食べたことがある豚肉とトマトのドリアを注文。オーブンで焼き上げるのでほかの料理よりも多少時間がかかります。持った感じ、いつもの大盛よりもさらに重い感じがします。さて、帰宅してふたを開けてみるとかなりのボリューム感に圧倒されます。具は玉ねぎ、トマトいくつか骨付きもある豚肉、ブロッコリーそしてまさかのかぼちゃでございました。同じ価格帯のためニューに比べると、具の種類、大きさとも勝っていました。味のほうはケチャップの酸味がちょっと強すぎるように感じました。量はこちらの店が勝ってましたが、味のほうはソースの差で別の店に軍配が上がりました。ただ、量が半端なく多いので、たっぷり2回分の食...焗鮮茄猪扒飯

  • 菠蘿鶏絲炒飯

    このところ食が細くなってしまい持ち帰り弁当の場合まず、一回で食べきれないのが当たり前になってしまった。なので、逆に今回は二回分食べられることを想定して選んでみた。「菠蘿鶏絲炒飯」というメニュー。パイナップル、鶏肉が入ったチャーハンであることは容易にイメージできた。炒飯だから、二回目はレンジで温めることができれば食べられる。そんな理由からである。鶏肉をのぞいてはどれも具が小さい。パイナップルは酢豚に入っているものの半分以下、細切りニンジンは確認できたが、青野菜はキャベツだかネギだか見分けがつかないほど。それでも味はしっかりしみ込んでいておいしい。しかし、やっぱり量が半端ない。二回でも十分おつりがくるぐらいあった。菠蘿鶏絲炒飯

  • 芝士焗鮮茄猪扒意粉

    コロナの影響で営業時間短縮や休業を余儀なくされた食堂の中には閉店に追い込まれるところが多いが、そんな最中でも新しく出店するところもでてきて頼もしい。職場近くのこの店も昨年か一昨年にオープンした。パスタを試してみた。スパゲティグラタンというのか、パスタグラタンというのかスパゲティの上にトマトソースと具、チーズをのせて焼いたもので香港の食堂では結構あるメニューだ。スパゲティはゆでたものそのままでいためたり和えたりはしていない。豚肉の焼いたもの、トマト、それにマッシュルームが入っていた。豚肉は一切れが大きくてかつ骨付き。美味しいが食べにくい。近くにある別の店のものと比べると、その店のものはスパゲティ自体に味がついていたように思う。それに値段も安い。ということでこちらのメニューのほうが負けてしまうのだが、味自体は問題な...芝士焗鮮茄猪扒意粉

  • LEDはまぶしすぎ

    昨年だったか寝室にある同じタイプの照明、ふたつのうち一つが壊れてしまい不動産屋に頼んで取り替えてもらった。取り替えたのがLEDタイプで明るいというよりはまぶしすぎる。もともとある照明と明るさのバランスが悪すぎて、両方同時につけると目がちかちかしてしまう。取り替えてひと月もたたないうちにつかなくなってしまって、同じものと交換したのだけど、やっぱりまぶしすぎるのでカレンダーの裏紙を即席のシェードにして使っていた。でも長くつけていると目が痛くなる。先日スイッチを入れると今度は点滅状態になってしまった。何度やってもダメというのが3日続いたので、もっと照度の低いものに交換してもらうことに。新しいものは直径も小さく、電球二つ入れるタイプ。そこに電球一つだけにしてもらって、ようやく新旧二つの照明のバランスが近くなった。寝室と...LEDはまぶしすぎ

  • コロナ強制検査

    帰宅時アパートの入口に大きな張り紙を見つけた。今日明日中にコロナ検査を受けるようにという政庁から強制検測の告知だった。期間は明日の午後8時までで、明日は残業の可能性が高いので今日行くしかない。急いで部屋に戻って荷物を置いて検査会場の場所を地図で確認して、迷ったらまずいとタクシーで向かった。ところが途中でまさかの左折禁止になってしまい、そこで降りて歩くことに。やっぱり迷ってしまい、それでもなんとか検査会場に着いた。強制検査なのに歩くと10分ぐらいかかるわかりにくい場所を指定するとはなんとも。検査自体は鼻とのどに綿棒みたいなのを突っ込まれて1.2分で終了。先日、政庁から検査キットを配るから全市民自分で検査するようにと言われて、やったばかりなので、しっくりいかない。日本と同様対策が後手後手だな。コロナ強制検査

  • 墨西哥パンなんていうのがあった

    出勤途中にあるパン屋さん。そばを通るといい匂いが漂ってきて思わず買ってみたくなります。香港では菠蘿包(パイナップルパン)がポピュラーでよく買っているのですが、その横に似たような色、形の墨西哥包(メキシコパン)があります。日本で言うとメロンパンに似ていますが、表面に凸凹がなくてさっとクリームのようなものをぬって焼いたような出来栄えです。柔らくて表面がやや硬く、食べるとぼろぼろ落ちてしまうことがおおいパイナップルパンとは異なっています。味はちょっと甘めなので辛党の人には苦手かもしれません。メキシコという名前がついていますが、メキシコとはあまり関係がなさそうです。墨西哥パンなんていうのがあった

  • 鮮茄鶏扒飯

    持ち帰りディナーシリーズ、今日は鮮茄鶏扒飯です。鮮茄はトマト、鶏扒は鶏肉の焼いたものなのでなんとなくイメージができていました。開けてみると、トマトソースベースの鶏肉のシチューといったところです。ほかにはこのお店ではほとんどのメニューに入っている菜っ葉と白菜のような野菜です。トマトは程よくカットされていましたが、鶏肉が大きすぎます。スプーンとかレンゲではすくいいきれないほどで、ここだけは箸でつかんでカットしてから食べました。鶏肉自体は柔らかいのでカットはすんなり。味は良かったのですが、いつもののことながらご飯の量が多すぎでしたので、半分ほど残してしまいました。鮮茄鶏扒飯

  • ワクチン三回目

    香港でも政府が無料でコロナワクチンの接種を行っています。今年に入ってから3回目の接種が可能になったので2回目の接種から半年後の4月に接種の予約をしました。最初に打ったのはコロナバックという中国製のワクチンだったのですが、後で調べてみるとこれは日本では認められていないものだと判明。失敗でした。それで医者に相談したところ3回目はほかのワクチンに変えてもよいとのことだったので、ようやくビオンテックのワクチンを接種することになりました。よく調べなかった自分が悪いのですが、香港政庁のワクチンホームページのレイアウトはどう見ても中国製を優先している感じでタブを見ないでそのままスクロールすると中国製のワクチン予約画面に行ってしまうのです。日本じゃ使えないとは悲しい。接種場所もアパートから近かったし、よく見て接種予約をすればよ...ワクチン三回目

  • 香港コロナ対策 検査キット

    香港では3月ごろからコロナの感染が急拡大して政庁の対策が後手後手に回っています。当初は全市民に対して検査をすると言っていたのですが、延び延びになってその間にワクチン3回目の接種が始まったりとバタバタしています。すると今度は、全数検査については何の言及がないまま、全家庭に検査キットを配布するので、週末の3日間に自分たちで検査して陽性なら報告するようにというニュースが流れました。部屋の前に検査セットを置いていくので待っていればよい、とのことでしたが実際にはアパートの管理人のところに行って自分で取ってこないとならないものでした。ロックダウンの噂も消えていませんし、混乱は続いています。香港コロナ対策検査キット

  • コロナ検査キット

    香港では行政が会場を設けてコロナの検査をやっていますが、ドラッグストアなどでは検査キットも売っています。かみさんが、どこからかコロナの検査キットを入手してきたのでやってみました。鼻に綿棒みたいなのを入れて、検査液に浸してドロップして待つこと15分。結果はセーフでした。とりあえず一安心です。コロナ検査キット

  • また痛風か

    右足のアキレス腱近くに違和感を感じたのが水曜日。翌朝出勤時には歩くと痛い感じがして、帰宅するころには足をひきずるような格好でないと歩けないほどになってしまった。腫れてはいないようだが、触ると痛いこの症状は2年ぐらい前の左足の親指の付け根が痛くなったのと似ている。その時は週末だったのですぐに整形外科に行ったら、検査次第ですけどまず痛風でしょう。と言われた。痛風は30年ぐらい前に一度経験していてその目安となる尿酸値も健康診断ではぎりぎりのところだったから、とても心配だった。最悪松葉づえですからね。ところが、血液検査をしても異常なしだった。シップと痛み止めを処方されて1週間以内で完治したのだった。なので、今回も同じようなことになったのではないかという気がした。とにかく歩くのがつらい足を床につけるだけで激痛が走るように...また痛風か

  • 持ち帰りの点心

    休日のランチはかみさんが点心を買ってきてくれました。女性や子供が喜びそうなデザインです。味はまあまあ、普通です。たまには、いいかも、です。持ち帰りの点心

  • いろいろと消えた

    帰宅して玄関のかぎを開けようとキーホルダーを取り出したら、チャリーンと音がした。止め金具がゆるんでいたポストの鍵が落ちたらしい。玄関前は狭いのですぐに見つかると思ったのだがいくら探しても見つからず、あきらめた。寝ようとしてパジャマを着ようとしたらパチーンと音がした。今度は第二ボタンが飛んでしまった。音がしたので布団の上ではない。床の上に落ちたはずだと探したが、結局発見できなかった。ベッドの上に寝ころんで靴下を脱ごうとしたら、片方だけビュンと飛んで行ってしまった。狭い部屋なので、と思っていたら見つからない。これもあきらめた。わが家にはブラックホール?がいくつもあるようだ。いろいろと消えた

  • レモンサワー作ってみた

    身体の不調が続いてネット情報を調べていたら、体を冷やすのがよくないということが多く出ていました。食べ物で言うと果物とか夏野菜とかが代表的で、飲み物だとコーヒーやお酒も該当するようです。ただ、ビールを飲む場合、水も一緒に飲むと少しは良いそうなので、家庭で飲む場合は白湯と交互に飲むようにしました。さらに調べてみるとお酒の中でも焼酎は体を冷やす部類には入らないということがわかりました。焼酎はほとんど飲まないのですが、サワーならたまに飲んでいます。ただ、売っているサワーは炭酸や果汁が多すぎてちょっときつなとも感じていました。そこで自家製レモンサワーを作ることにしました。ネットで作り方を調べてみました。材料はポッカレモン、焼酎、炭酸水、シロップの4つ。このうちシロップは調達できなかったのではちみつで代用しました。焼酎は何...レモンサワー作ってみた

  • 今回は失敗

    クーポンがあったので、「吉豚屋(かつや」へ。いつも卵とじのかつ丼ばかりなので、今回はクーポンの最低消費金額を満たすために、とんかつ、エビフライ、メンチカツの三種盛りを頼んでみました。当初頼もうと思っていたメニューがカウンター近くでは見つからなかったため慌ててオーダーしてしまったのですが、頼んだのは卵とじではなく、ソースカツどんのほうでした。早めに帰宅したので、レンジで温めて食べたのですが、揚げもののさくさく感とかご飯のもちもち感がいまひとつ感じられません。時間がたってから食べるときには卵とじにすべきだったと反省。久しぶりに食べたエビフライはまあまあだったのですがね。ソースのしょっぱさが口の中に残ったディナーでありました。今回は失敗

  • 近くのお店で飲茶

    久しぶりに晴れたので出かけたい、でも寒気と息苦しさが止まらない。少し落ち着いたので近所の公園まで出かけることになりました。アパートの3階からショッピングモールを経由して行くのですが、出入口のところで保安員さんに呼び止められました。「これを…」そうだった。先日からショッピングモールやスーパーに入るとき、スマホにQRコードを読み取らさないとならなくなったのです。コロナはいろいろと大変。公園の手前まで来たところで、かみさんが「この下の階で飲茶やっているよね」3時近くになっていたので、飲茶時間はもう終わりではないか、と思ったのですが、営業中だというので入ってみることに。近くだったのに初めて入るお店です。いつもショーロンポーとかシューマイばかり頼んでいたので今回はいつもとちょっと違ったものオーダーしてみました。奥の席には...近くのお店で飲茶

  • 香港のコロナ規制

    バスがなかなか来ません。運行状況のパネルを見ると普段は10分に一本のバスなのに次は20分以上も先なんていうのがざら、かなりの間引き運転です。乗る前にアプリで到着時刻の確認が必須になりました。通りを歩いている人がまばらで事務所の入っているビルも閑散としていてまるで祝日のような感じです。香港では先月からコロナ規制が強化されて、食堂での飲食が午後6時以降できなくなったり、美容室や映画館、マッサージ店が休業になったりしています。そして、先日この規制を4月まで延長するとの発表がありました。1万香港ドルの電子マネーが新たに支給されるとも報道されましたが、目先の困ったことが相次ぐように。物流が滞っているのか、スーパーに行くと商品棚ががらがら、ということが増えました。先週は即席めんやパン、餃子やシュウマイなどのチルド品。週明け...香港のコロナ規制

  • 新旧スマホの使い勝手

    図らずもスマホを二台持つことになってしまったのですが、同じスマホでも使い勝手がかなり違うことを実感しています。従来機は数年前に購入したエントリーモデル、今回買ったのはミドルレンジモデルで値段は従来機よりもやや高いぐらいのレベルです。かみさんが何でこんな安い機種にしたの?と驚いていました。緊急かつ確実という条件が付いていたため、選べる機種が限られていたのですがその中でこだわったのがSIMカードが二枚使えることとスペック、メモリーが4GB以上、ストレージが64GB、重くないことです。従来機がメモリー2GB,ストレージ16GBで物足りない気がしていたことと、ネットで調べた結果です。購入機は6.5インチ(従来機は5インチ)で、より縦長で大きい。重量が203g(従来機140g)とかなりずっしり感がします。ポケットに入れて...新旧スマホの使い勝手

  • 長洲へ行ってきました

    せっかくの週末なのでどこかに行きたいと思っていたらかみさんが島に行きたいというので長洲という島に行ってきました。香港島からは快速船で約40分、普通船で約50分の行程です。フェリーにはコロナ規制中にもかかわらず多くの乗客がいました。週末ぐらいは遠出をしたいと感じている人が多い、ということでしょう。島に着くとお店が並ぶ海岸通りを左に進んでいきます。先日訪れた赤柱に比べると閉店している店が少なくて少し、安心しました。しばらく進んでいくと食堂街に出ました。今はコロナ規制のため午後6時には店内での食事ができなくなるので、早めに食べないということでおばちゃんが呼び込みをしていた半オープンエアーのテラス席に落ち着きました。この店は均一メニューが中心なので何品頼むと予算いくらと簡単に計算ができるので便利です。長洲にくると必ず頼...長洲へ行ってきました

  • 急遽スマホを買換えた

    スマホで最初に異変を感じたのは以前に撮った写真を見ていたら、その中の一部が真っ黒で消えてしまったことでした。仕方ないので真っ黒な写真だけ全部消去したらその後は大丈夫になりました。ところがその後、今度はすべての動作に時間がかかるようになりました。電源をオンにしてから画面が出てくるまでとても長い。何回も押してやっと、という感じ。あまりに時間がかかりすぎて、バス停で次のバスが来るのをチェックしたいので操作をしていたらアプリが開く前にバスが来てしまった、ぐらい遅いのです。コロナ関連で、スマホが必須になりました。ワクチン接種証明がないとスーパーマーケットにも入れないということになったのです。それでアプリに接種証明のQRコードを読み取らせようとしたら何回やってもエラーになってしまいました。さらに、仕事で会社の書類を政庁に提...急遽スマホを買換えた

  • 久々に外出

    外出する気力がなくなってしまい、週末は部屋で過ごすことが多くなってしまった。これはまずい、と感じていただがかみさんにせかされてようやく出かけることになった。出かけるなら暖かいところのほうが体調には良いので今回も南へ。いつもの赤柱(スタンレー)です。いつもとはいってもこのところは年に3.4回ですが。日曜日だというのにアーケード街は閑散としていました。コロナの影響をもろに受けている感じです。海岸まで歩いていくとそこそこの人が訪れていて、オープンエアーの食堂で飲食をしたり、堤防にもたれたり、岩場にたたずんでいました。部屋を出るときは雨こそ降りそうにない感じでしたがどんよりと曇っていたのですが、こちらに来ると晴れ間が出てきて、気分が悪くならずに済みました。海辺の食堂はいつもおなじようなメニューを頼んでいたので今回は違う...久々に外出

  • 少し遅れましたが、旧正月恒例の親族大集合

    遅ればせながら旧正月恒例の親族の集まりが我が家でありました。義姉の家族や友人がやってきて狭い部屋がぎゅうぎゅうづめ状態になってしまったので、広東語ができない私は挨拶だけして寝室で休んでいました。あまり体調がよくなかったので気分が回復するのを横になって待っていたのですが、いつもより早くお開きになってしまいました。食事は残り物をと思っていたら、ほとんど平らげてしまってびっくり。いつもながら義姉一家はよく食べること。少し遅れましたが、旧正月恒例の親族大集合

  • 寒かったので久しぶりにワンタンメン

    所要があって久々に中環(セントラル地区)に出かけました。ちょうどお昼時だったので3年ぶりぐらいにワンタンメンの店に。丘の上を登っていくエスカレータのそばにあるのですが、有名店が通りを挟んで2店あります。どちらの店にしようか、と迷ったのですがよく通っていた沾仔記へ。このお店は安い、うまいで評判のところでほかの店がひとつ30ドル台に値上げした際にも20ドル台で頑張ってくれていました。今は値上がりしてしまいましたが、それでもワンタンの数を4つから3つに減らして30ドル台をキープしています。細い手打ち麺にぷりぷりのエビワンタンの組み合わせは数年前に代替わり?した際に違和感を覚えたのですが、あまりに久しぶりなのでその味も忘れてしまったのでふつうにおいしくいただけました。寒かったので久しぶりにワンタンメン

  • ワンちゃんに会いに?

    かみさんが姪のところに行くというのでついて行った。旧正月が近いので恒例の親族集合らしい。ところが、いつもと待ち合わせの場所が違う。義姉の行程に合わせたのか?地下鉄を乗り継いでやっと到着。車でも手配しているのかと思ったらバスで行くという。でも行き先が微妙に違う。どこがどこだかわからないところを抜けてついたところが郊外の駅前。そこからタクシーに乗るという。結構距離があるなあ。とにかく犬や猫がいる姪のところに着いた。でも、なんか変だ。いつもはバーベキューとか用意しているのにこの日は何もしていないようだ。しばらくするとどこからか調達してきたのか、いくつかのつまみが来たのでビールを飲んで過ごす。猫たちは相変わらずマイペースで誰が来ようとお構いなしで思い思いの場所でたたずんでいる。犬は最初ちょっとだけじゃれついてきたものの...ワンちゃんに会いに?

  • 毎年恒例が中止に

    香港では旧正月前の1週間、各地で花市が開かれ大勢の人が集まります。例年なら、いまごろはかなり盛り上がっているはずです。ところが、今年はコロナのために中止になってしまいました。昨年は規模は縮小したものの開催されていただけに残念です。ということで、街中では既存の花屋がいつもより多く花を飾ったり、臨時の花屋が出現しています。ただ、訪れる人はそれほど多くないようです。イベントではないので、買い物ついでに立ち寄るため人が集中しないからでしょうか。長い間つづいた風物詩なので、来年はぜひ復活してほしいところです。毎年恒例が中止に

  • もうすぐ旧正月

    今年は2月1日が旧正月にあたります。なので、西暦の新年が明けると早々にクリスマスの飾りが撤去されて、旧正月の準備が始まりました。アパート近くのシティプラザでも毎年飾り付けが行われていますが、この数年はコロナの影響もあって簡素なものが続いています。今年のテーマはなんと達磨さんでした。干支に関するものと予想していたのですが、それこそ虎の子一匹もいません。全部達磨さん、そして赤い鳥居に絵馬、ってどう見ても香港の飾付じゃないですね。まるで日本の達磨寺と神社を合体させたようなものです。それでも、日本人には正月のだるま市が習慣になっているのでこれだけでも正月飾りだということが一目でわかります。香港の人たちはどうなのでしょう。香港では達磨や達磨大師にかかわるものをみたことがありません。せっかく出来上がった飾付ですが、コロナの...もうすぐ旧正月

  • 元警察署をリニューアル(大館)

    香港島にある坂道を上るヒルサイドエスカレータを登っていくと途中にレトロな建物があります。元警察署の建物で長らく修復工事が行われていて完成したのですが、当初は入場制限とかあって立ち寄る機会がありませんでした。近くに行ったついでに入ってみると、他の歴史的建造物同様展示スペースと物販店、飲食店などがはいった複合施設となっていました。数年前にオープンしたPMQという元の警察官舎のリニューアルと同じパターンのようです。入り口を入っていくと広場になっていて、右奥が元刑務所、左側が元警察署の建物で中庭に面してカフェが数件並んでいます。コロナ期間中なので、当初やっていたような展示はないようで、雑貨屋などのテナントが一部営業しているだけで、閑散としていました。比較的お店がある警察署のほうを重点的に見て回ったのですが、階段付近の石...元警察署をリニューアル(大館)

  • ナシゴレンではありませんでした

    いつもの持ち帰りの店に「印尼炒飯」というメニューがあったので、これは以前バリ島で食べたナシゴレンのことに違いないと思って注文してみた。ところが開けてみると、カレー炒飯に菜っ葉が乗っかような感じだった。細かく刻んだキャベツのような野菜と小さな鶏肉片、唐辛子少し、溶き卵という中身。食べてみるとまさにそれほど辛くないカレー炒飯でナシゴレンってこんな感じだったけ?と思ったのでした。念のためネットで調べてみるとナシゴレンにはいろいろなバージョンがあるようだ。が画像で見る限り、カレー味のものはなかった。卵はだいたいにおいて目玉焼きとして炒飯の上に乗っているのが大半だった。ということで、これは日本における広東麺とか天津丼のように一見現地のメニューのようにみえて、実際は現地にはないメニューの類だろうと思う。しかしながら、当初は...ナシゴレンではありませんでした

  • 数年ぶりに腕時計を買いました

    以前スイス旅行に行った際に気になったものがあった。それは駅のプラットホームにある時計。白と黒のシンプルなアナログ時計だったけれどとても見やすい。その時計と同じようなデザインの腕時計がショップにあったのだ。製造元は駅の時計と同じモンディーン社。土産に買って帰ろうとも考えたがスイスはたとえスイス製であっても物価が高く国外で買ったほうが安いということだったので断念したのだった。香港に戻ってしばらくして、使っている腕時計の電池交換で立ち寄った時計店でモンディーン社の時計を見つけた。その時は腕時計は普段は使っておらず、もっぱら海外に行くとき用になっていたし、なので高価な時計の必要性も感じていなかったので正札さえもチェックせずに店を後にしたのだった。しばらく時計のことは忘れていたが、職場での時間確認のため机上において使って...数年ぶりに腕時計を買いました

  • 芙蓉蛋飯  

    新メニュー開拓シリーズ。今回は芙蓉蛋飯です。ネットで調べてみたらオムレツライスみたいなものだったので頼んでみました。開けてみるとご飯の上にオムレツが乗っかっていて、いつもの太すぎる菜っ葉が下に隠れていました。買うときに店の人が「これかける?」とたれの容器を見せてくれたのでかけてもらいましたが、オムレツが汁気がないようだったのでそのためか、とわかりました。オムレツの中身はハムみたいな肉と玉ねぎだけですが、しっかり味付けされていてまあまあの内容でした。あんかけになっていれば蟹が入っていない天津丼とも言えますが、中華風オムレツが乗っているだけなのでそうとも言えず、どちらかといえばタイのカイジオというメニューに近いような感じがします。カイジオはもっと具の種類が多くて汁気があります。今回はなんとか口に合うものが注文できた...芙蓉蛋飯

  • 外れメニュー

    持ち帰りメニューの新規開拓も残り少なくなってしまいました。今回はネットで料理写真をみてまあ大丈夫だろうと思った菜遠牛腩飯です。見た目は大きな肉の塊が入っているビーフシチューライスでした。実際に一口食べてみてイメージそのまんまという印象。ただ食べていくうちに肉が大きくてそこそこ柔らかいのは良いのですが、味がなんとなく違和感がありさらにスキッ葉に肉が挟まりはじめて飽きてしまいました。肉の塊ではなくて、切り落としだったらもう少し食べられるのに。ということで、今回は久しぶりにおかずもご飯も半分残してギブアップとなりました。メニュー選びは難しい。外れメニュー

  • オーシャンパークに行ってきました。

    先日、20年ぶりにオーシャンパーク(海洋公園)に行ってきました。海洋公園は平地部分と山頂部分から成る香港最大のテーマパークで、数年前に地下鉄が開通して入口と直結、便利になりました。最初に向かったのが駅から近いパンダ舎です。以前訪れた際にはなかった施設です。レッサーパンダとジャイアントパンダがいますが、ジャイアントパンダはガラスの透明度良くなく、うまく写真が撮れなかったのが残念でした。この後山頂地区へは眺めの良いロープウェイは待ち時間が長いので、これも最近できた海洋列車という山の中をトンネルで結ぶ乗り物を利用しました。山頂部にはジェットコースターなどのアトラクションがたくさんあるのですが、半分ぐらいが休止中で、動いているものはどれも40分以上の待ち時間でしたので全部パスして、ランチにすることに。食べるところはいく...オーシャンパークに行ってきました。

  • 洋蔥鶏扒

    豚肉や牛肉のメニューばかり注文していたので、たまには鶏肉を食べてみようと今回は洋蔥鶏扒飯に挑戦してみました。洋蔥は玉ねぎのことで鶏扒は鶏肉を焼いたものということでだいたいのイメージで頼んだのでした。ふたを開けると、毎度おなじみの大きな菜っ葉、鶏肉、玉ねぎとメニュー通りのものが目に入ってきました。ご飯の上におかずをのせて食べるとほどよい味加減でした。鶏肉は柔らかくて骨がないので食べやすいです。豚肉と玉ねぎは相性が良いですが、鶏肉とも良いのですね。癖もなくどんどん食べ進むことができました。これは定番メニューに加えてもよいでしょう。残りの挑戦メニューがだんだん少なくなってきました。次回は何にしましょう。洋蔥鶏扒

  • 親族や友人たちを集めての食事会

    週末は親族中心の食事会を自宅でやりました。義姉一家だけかと思っていたら義姉の友人夫妻や、甥が友人を連れてきたりしたりしたので椅子が足りなくなるほどでした。こんな時は日本の畳敷きのほうがテーブルや座布団をアレンジしたりして人数の増加に可変的に対応できるので便利ですね。かみさんの定番である春巻やら鶏の揚げものをはじめ日系スーパーで買ってきた寿司屋刺身などがならんで華やかな食卓となりました。最初はタイ人比率が高かったので少しは話に参加していましたが、後半は香港人比率が高くなってしまったので、私は姪の子供のお世話係をしていました。少しの間だけとはいえ、子供の世話は大変ですね。私が相手をしている間両親はそれぞれスマホをいじっていましたが、毎日子供の相手をしているのでたまには自由な時間が欲しくなるのもわかる気がしました。い...親族や友人たちを集めての食事会

  • クリスマス@ランドマーク香港

    空中を遊園地で走っているような豆汽車が走っています。乗客は雪だるまや熊さんたち。下の舞台には大小たくさんのキャラクターが並んでいて愛想をふりまいていました。クリスマスツリーまでも擬人化されていて全体的に子供っぽい感じです。会場内の何か所かには椅子や車のシートがあって、そこに座って写真が撮れるようになっていました。この数年では初めての試みです。飾付全体としてはテーマみたいな統一性がなかったのですが、ツリーのおかげでクリスマスの飾りだということは一目瞭然でした。いつの間にか年末になってしまいました。コロナのおかげで楽しいことがほとんどなかった一年ですが、クリスマスぐらいは楽しく過ごそうということなのでしょう。例年並みにお金をかけて細かい飾りをしてくれました。久々にセントラルに来たら、ランドマークプラザでクリスマス飾...クリスマス@ランドマーク香港

  • クリスマス飾り@ハーバーシティ

    九龍サイドのスターフェリー乗り場横からハーバーシティに向かう通路では毎年クリスマス飾りが施されていて、今年も大勢の人々で賑わっていました。細長い通路になっているので、基本的に展示物が横一直線にツリーやキャラクターなどが並んでいて、展示物と展示物の間に立って写真を撮ってもらおうという趣向です。特別に珍しいものではないのですが、それでも訪れた人たちはとても楽しそうでした。ショッピングモールの中でもスヌーピーの飾りなどがあってクリスマスムードを盛り上げていて、周辺の飲食店はどこも大賑わいです。夜ともなれば香港島の夜景も見えるので特に週末は多くの人が訪れるようです。クリスマス飾り@ハーバーシティ

  • 2年ぶりに九龍サイドのクリスマス飾り

    ヘリテージ1881は元の水上警察署をショッピングモールにしたところで、毎年大掛かりな繰ります飾りをやることで知られています。他のショッピングモールと違ってすべて屋外展示になるので、真ん中のメインサークルを中心にその周りを飾り付けるというパターンは変わらないのですが、毎回違うパターンなので人気が高いです。今年はなぜか大きなネズミがメインでした。あちこちに写真を撮るスペースが設けられていて入れ代わり立ち代わり記念撮影をしていました。こんなご時世ですが、やっぱりクリスマスは楽しいのですね。特に女性や子供たちにとっては。あちこちではしゃぎ声が聞こえていました。ここもかなり密になっていましたが、仕方がないですね。2年ぶりに九龍サイドのクリスマス飾り

  • 香港人が知らないメニュー その2

    職場近くの持ち帰り専用の店でもらってきたメニューでよくわからないのがあったので職場の香港人に聞いてみたところ、「最後の一文字が良くわからないけど麻婆茄子が乗っかったご飯じゃないの?」と言いながらスマホでチェックして、「あれっ、ご飯じゃなくて米の麺らしい」魚香茄子飯は何度も食べてみたことがありますが、魚香茄子燜という、最後の一文字が謎なメニューを注文してみました。開けてみると、シンガポールヌードル(星洲炒米)に茄子が乗っかったような感じに見えました。シンガポールヌードルは米の細麺で作ったカレー味の焼きそばで香港でも広く食べられているメニューです。具は茄子のほかひき肉、玉ねぎぐらいで、麻婆茄子の焼きそばというにはちょっと異なる感じです。見た目からやや辛いかなとも思えましたが、辛さはそれほどありませんでした。不思議な...香港人が知らないメニューその2

  • シティプラザのクリスマス飾り

    今回の催事も今年もディズニーとのタイアップでした。ディズニーといってもミッキーマウスやドナルドダックのほうじゃなくて、ピクサーのほう。こっちのキャラクターたちは宣伝やなにかで見かけることはあるのですが、どんなストーリーなのかはちんぷんかんぷんです。それでもいくつか並んでいればああ、ディズニーだなと一目瞭然なのはさすがです。いくつかのキャラクターの飾付と中くらいのクリスマスツリーが会場各所に散りばめられていて、こちらも一目でクリスマスの飾り付けだということがわかります。そして奥のほうにディズニーのショップがあってタイアップ企画だな、とこれもすぐわかるようなっているという、とても単純、わかりやすい展示になっていました。でも、このご時世ですからあまりお金はかけなくない、でもクリスマスの楽しい雰囲はだしたい、商売にも結...シティプラザのクリスマス飾り

  • 豚の丸焼き

    香港で初めてそれをみたのは黄大仙という道教のお寺でありました。参拝に来た人がお供えという形で天秤棒で担いできたのです。20年ほど前のことでした。次に見かけたのが湾仔の商店街の一角にある肉屋の店先でした。あれっ、なんだろうと近づいてみたら豚さんがそのままの形で何気なく釣る下がっていたのでした。親族の集まりがあって、初めてこの豚の丸焼きを食べました。カットされた肉を食べるのは何ともないのですが、食べる前にカットされる前の姿がずっと目の前にあったので食べているときにちょっとちらついて…味は北京ダックに似ていて、外側の皮がパリパリで内側が柔らかいですがすぐに骨にぶちあたります。北京ダックの場合はたれをつけますが、こちらはその必要はなくそのまま美味しく食べられます。また食べたいですけど、その時はカットされる前の姿は見せて...豚の丸焼き

  • 公園にて

    香港には日本に比べて公園が多いと感じます。遊具とかはなくて石タイル敷きでベンチがある程度のものです。そのほかにもバス停や駅の近くなどにもちょっとした空間にベンチがおいてあり、ちょっとした休憩スペースになっています。職場近くにもちょっとした公園があってベンチがいくつか置いてあります。いつも誰かしら腰掛けていて老人たちの憩いの場にものなっているようです。退社後おとずれるとたいていは常連のおばあさんたちが何組か集まっています。車いすで散歩に出かけた人がここで一休みして知り合いと雑談して帰っていくという人もいます。また座敷犬の散歩の途中に立ち寄って同じような犬の飼い主(メイドさんの場合もあります)と世間話をしたり内職をするひともいます。私は退社後ここに立ち寄り気分を落ち着けてから缶ビールを一缶開けてから帰宅するというパ...公園にて

  • カードキーの寿命

    住んでいるアパートには出入口が地上階と3階と二か所あっていずれもカードキーがないと出入りができないようになっています。先日帰宅しようとして入口でカードキーをかざしたもののいつものように反応しない。もともと反応は良いほうではなくてOKの緑色ではなくダメ、の黄色の表示が出ることが半分ぐらいあったのですが、今回は黄色もでない。そのときは保安係に開けてもらいました。また、管理事務所の手違いでストップされてしまったのかな、と思ったのですが、帰宅後かみさんに聞いてみたらかみさんのほうは問題なかったとのこと。保安係に聞いてみたら、カードにひびが入っているのでそのためにカードが無効になってしまったのではないか、という。10年以上も使っているので可能性は高そうです。交換申請書に記入して待つことに。数日後、カードができたので取りに...カードキーの寿命

  • 香港人も知らなかったメニュー  炒貴刁

    お店からもらってきたメニューで想像がつかないのがあったので職場の香港人に聞いてみたら、知らないメニューだという。これはいわゆる大衆食堂のメニューで職場から5分以内の店、二軒で扱っているのですよ。なのに香港人が知らないなんて…。ネットで調べてもらいましたが、きしめんのような麺を炒めて作る料理だということがわかりました。炒貴刁というメニューです。それで早速値段の高いほうの店で頼んでみることにしました。安いほうだと具がしょぼかったりするので今回は高めで行きます。持帰ってふたを開けると、きしめんを使ったカレー味の炒めそば、というイメージでした。具は肉、ハム、もやし、小エビ、赤ピーマンというかパプリカというかが少しと結構入っています。食べてみるとカレー味はそれほど強くないです。辛くないので子供も食べることが出来そうでした...香港人も知らなかったメニュー炒貴刁

  • 早くも防寒対策が必要に

    香港はまだ日中になれば気温が20度あるので冬という感じではなのですが、今年の場合急に気温が5度以上低下してそのまま続いていて、さらに風も出ているので一気に寒くなった感じです。寒がりの私は昨年の冬にヒートテックを買ったのですがさすがにそれはまだ早いだろうと、新たに購入した股引を履いて冬物のスーツに変えました。ところがウエストがきつすぎてパンパン。また太ってしまいました。衣装ケースをひっかきまわしたら昨年使った股引が出てきたので出してみると生地がとても薄いのに気づきました。試しにそれを履いてスラックスを履いて見ると何とか入りました。それほど太っていなかったわけです。新しく買った股引はそれだけを身に着けているには暖かくていいのですがね。もったいない。昨年使ったもう一つの股引は生地が一部破れていたので捨ててしまったので...早くも防寒対策が必要に

  • 未体験メニュー 豉椒豬扒飯

    新メニュー挑戦シリーズ。似たような感じだけど違いが良くわからないメニューその2として、豉椒豬扒飯というのを頼んでみました。蓋を開けるといつものように、肉と菜っ葉しか見えませんでした。肉は唐辛子がついていてピリ辛です。菜っ葉はいつもの青いのでなくて白っぽいものでした。味はあまりかわりませんが。汁物ではありませんが、ご飯にも肉汁の一部なのかタレっぽいものがしみ込んでいました。肉は味付けはまあまあ、と感じていたのは最初の3切れぐらいまででした。だんだんと口の中に辛みが広がってきたので、肉を食べるときは唐辛子をよけて食べるようにしたのですが、時すでに遅し。辛さがどんどん充満してきて、顔全体がほてってくるようになりました。ついに汗がでるまでになりましたが、肉と菜っ葉は全部食べました。辛いものが苦手な私が頼んではいけないメ...未体験メニュー豉椒豬扒飯

  • なんとまあ雑な盛り付け

    開けてびっくりした。目に飛び込んできたのは太すぎる菜っ葉と、容器からはみ出しているもうひとつの菜っ葉。あとは肉しか見えない。とっても雑な盛り付けだ。とてもお客に提供できるような体裁ではない。日本では考えられないほど。今回も新しいメニューに挑戦してみようと、菜遠牛腩飯というのを注文したら係の人が差し出した紙を訂正して、牛肉飯ならあるけどいい?というのでOKして頼んでみました。いつものぶっかけご飯です。牛肉と菜っ葉を炒めてその上に何か汁がかかっていました。あんかけとは違いますが、おかずをご飯の上に乗っけて食べるとちょうどよいです。ですが、菜っ葉がひどい。太すぎて嚙み切れないのがど~んと乗っかっていて食欲をそぎます。半分に切るとか料理人は考えなかったのか。それともこれが香港では当たり前なのか。とにかく価格優先の店だか...なんとまあ雑な盛り付け

  • 未知のくだもの

    屋台で見かけるヨーヨーのような紫色の果物、スーパーなどで見かけたことがあるけれどどんなものかわからないので食べたことがありませんでした。ヨーヨーぐらいの大きでぶどうのような色をした丸い形をしています。皮はむくのではなくで真ん中から包丁でスパッと半分に切ると、液体の中身がみえるのでそれをスプーンですくって食べます。ちょっと甘酸っぱいけどほどよい感じでした。不思議な感じの果物でした。今回はかみさんが持って来たので、値段とか売っている場所とかはわかりませんでしたが、次回から果物売り場を注目したいと思います。まだまだ知らない果物がありそう。未知のくだもの

  • 京都肉排飯

    今回も新しいメニューに挑戦です。字面は似ていないけど意味を調べてみると同じような内容に思えるのがあったので、その中から「京都肉排飯」を注文しました。豚のスペアリブらしいです。京都というのは日本の京都とは無関係らしいです。開けてみるとトマトソースらしき物の中に肉と菜っ葉らしきものがみえるだけです。一つ一つの肉はやや大きめですが、骨付きなので最初のひと口は強く噛めません。ですが、肉はやや硬めなので最初は噛む塩梅が良くつかめませんでした。片隅にちょっとだけ見えていた菜っ葉は実は底のほうにたくさん入っていて、菜っ葉を敷き詰めるように入れてからその上に肉を投入した、ような形になっていました。やっぱりご飯が残ってしまいました。肉とご飯と交互に食べていたらご飯が余ってしまったという形です。味は満足のいくものでしたが、もう一度...京都肉排飯

  • 週末はバーベキュー

    結構食べたので、階下に降りて休憩することにした。みんなテラスに行ってしまったので、階下はシーンとしている。部屋にいるのは猫と犬だけだ。猫は4匹いるはずだが、キャットタワー周辺には3匹しか見えない。ソファに腰掛けたら足首あたりに違和感を覚えてちょっと動かしたら「ニャーオ」と来た。もう1匹はソファの下にいたのだった。犬のほうは室内で買うには大きすぎるぐらいで、じゃれついてくると押し倒されそうになるくらいだ。訪問者があると1時間ぐらいは元気いっぱい動き回り相手かまわずからんでくる。だが、飽きてくると玄関の前に行ってしまい家人が戻ってくるのを待つ態勢になって、一人ぼっちになってしまった。上のテラスでは姪の子供が誕生日ということで親族やその友人が集まってバーベキューで盛り上がっていました。香港のバーベキューって人にもよる...週末はバーベキュー

  • ATMでやってしまいました

    出勤してネットニュースを検索していたら電話が鳴った。「あのね、1,000ドルじゃダメなの、10,000ドルでしょ。当座預金に振り替えるのは!」取引先の銀行からだった。個人口座で先日別の銀行に預け替えをしようとして、小切手10,000ドル分を発行して相手方銀行のマシンに入れ、一方振出側の銀行のATMで普通預金から当座預金へ10,000ドルを振り替えた、つもりだった。それが吹き替え金額が1000ドルだったらしい。つまり残高不足になったという知らせ。「あの、今日中に対処すればよろしいでしょうか」「だめ、今すぐATMへGO」わかりました。久々にやってしまいました。1222222とか数字が並んでいると間違わないんですが、1000と10000,100000とかゼロが続く数字って結構間違いやすいんです。とにかく職場近くの銀行...ATMでやってしまいました

  • レーシングカーが来た

    シティプラザに寄ったら何かイベントを設営中でした。翌週再訪してみると入口に実物大のレーシングカーのレプリカがありました。中に入っていくとヘルメットや模型などレース関連の商品が並んでいて、奥では子供たちがディスプレイを見ながら模型を操作して模型のレースに夢中。子供のころを思い出してワクワクしてきます。出口のところまで進んでいくと、トイザらスの企画であることがわかりました。こんな時期ですから人が集まりすぎてもまずいし、全然来ないのもショッピングモールとしてはよろしくありません。テナントとタイアップしての体験的なイベントぐらいがちょうどよいのでしょう。これは週末混み合いそうだ。レーシングカーが来た

  • 点心専門店でテイクアウト

    香港のレストランはだいたい午前中から午後3時あたりまでで飲茶を中心としたメニューで夜は広東料理とか潮州料理とかの別メニューを提供するところが多いです。こちらに来た当初は早朝から点心というのは日本人には違和感があってどうして夜の時間帯に点心メニューが少ないのか、と感じていました。おそらく同じように考えていた観光客も多いと思います。そんな空気を察してか、最近では一日中点心を提供するお店も出てきています。功夫(カンフー)点心もそんなお店の一つで、以前の職場近くで見つけて気になっていたのですが場所が不便だったのと、一人で入るには量が多すぎてためらっていました。ところが先日帰りのバスの中から北角にも支店があること、持ち帰りなら1割引きになるということがわかりました。北角に用事があったついでに寄ってみることに。ところがちょ...点心専門店でテイクアウト

  • ワクチン接種二回目

    前回の接種から一か月後、二回目のコロナワクチンの接種に行ってきました。以前とは違う場所だったので、早めに出かけたら予約時間よりも30分前についてしまったのですが、そのまま受付をしてもらえました。一回目の時よりも質問は短く会場もすいていたので、接種自体は5分ぐらいの待ち時間でした。ただ、そのあと30分待機の時間がありましたので全体では40分ぐらいでした。前回が一時間でしたので早く終わったわけです。とりあえずこれで一安心です。いまのところ副反応もありません。あとは規制の緩和を待つばかりです。何と言っても香港の場合は渡航、帰国の規制解除が望まれます。隔離措置が解除にならないとどこにも行けません。日本にも、タイにも一時帰国すらできませんので。渡航の自由が復活しない限りストレスもたまりっぱなしになって、身体にも良くないの...ワクチン接種二回目

  • パサパサごはんと豚肉のロースト

    豚肉を丸ごとローストして食べるのは単に焼肉と言ったり、脆腩といったりします。皮の部分をバーナーで焼いているのが特徴でパリパリとした食感がします。肉のほうは塩味が効いていて、ご飯のおかずというよりも酒の肴に合うような感じです。叉焼(チャーシュー)と違ってかりっと焼いてあるのでジューシーさはありません。なので、このままぱさぱさの長粒米にのせてもうまくないだろうと、前回は叉焼半分、焼肉半分というオーダーにしました。でもやっぱり焼肉飯というメニューがあるのだから、気になります。こっちの人たちはぱさぱさ対決みたいなご飯をどう食べているのか気になって、ついにオーダーしてみました。職人さんを見ているとご飯の上にロースト肉をのせた後、なんとたれをかけていました。焼肉/叉焼飯のときはタレは叉焼の上にしかかかっていなかったのでびっ...パサパサごはんと豚肉のロースト

  • 今回は値段で勝負

    ネタがないので、またまた持ち帰りシリーズ。今回は香港ではポピュラーな揚州炒飯をオーダーしてみました。通常ですと飲みものつきで36ドルなのですが、ティータイムの時間ですとなんと28ドル(400円弱)で済んでしまうという、ご飯ものでは私の知っている限り一番安い値段なのです。さすがにこの値段ですと肉は入っていませんでした。ハム、人参、キャベツが細かく刻んで入っていました。後はたまご。やや薄味でしたが、飲み物を途中で挟むとよいアクセントになりました。量も多くて値段以上の価値があると思います。ただ、私には多すぎる量でしたので二回に分けて食べました。今回は値段で勝負

  • スワイヤーグループの展示会

    香港島スターフェリー乗り場となりにある海事博物館で無料の展示会が開かれていたので見てきました。キャセイパシフィック航空などを展開している太古(SWIRE)グループのこれまでの歩みを写真屋展示物で紹介する内容でした。特別展ではありましたが、無料ということでコンパクトな感じでした。個人的にはキャセイ航空にもう少しスペースを割いてほしかった気がします。航空機の座席の展示と写真ぐらいしかなかったので。太古集団は砂糖やデベロッパーぐらいは知っていましたが、コカ・コーラもやっていたのですね。初めて知りました。香港は日本以上に色々な企業を傘下にもつ企業集団があるので、それらの比較をしてくれる展示もあったら面白いなあと感じました。スワイヤーグループの展示会

  • ワクチン接種1回目

    コロナ対策が進んでいる香港ではワクチン接種率が人口の半分を越えてきています。日本でならともかく諸所の事情から香港での接種には抵抗がありましたが、かみさんをはじめ知人などが続々と接種を受けていて、日本の親族や友人たちもほとんど接種の方向という状況になり、自分も受けないとまずいと思うようになりました。ワクチンパスポートのニュースが出てきて、このままだと日本へもタイへも戻る際に不利になりそうだというのも大きな要因です。SNSで申込方法を教えてもらってネットで予約をしたのですが、接種が進んでいるせいか3日後の週末に予約が取れました。最短で、会場が近くて行きやすいという条件で選ぶと予約なしでも摂取できる会場でしたが、二回目の予約のこともあるので一回目も予約して行きました。当日は時間に余裕をもって会場に向かったのですが、乗...ワクチン接種1回目

  • 閑散とした行楽地

    体調が思わしくないのでこの数か月間日曜日はおこもりの日でしたが、先日ようやく気力が戻ってきたので出かけてきました。向かったのは香港島南岸にある赤柱(スタンレー)です。今回はビーチではなくマーケット&レストラン街のあるほうです。マーケットに入る道の両側にはお店が並んでいるのですが、日曜日というのに閉まっているところが多く閑散としていました。アーケードの中に入っても空きテナントが目立ち、残っている店も2.3割がテナントが変わっていてお土産屋から食料品に業態転換しているところが目立ちます。訪れる人も以前ほどではなくてコロナによる影響がもろにでている様子でした。海岸沿いも飲食店をのぞいてはほぼしまっている状態で寂しい限りです。香港では感染者増がほぼ収まってきているのですが賑わいの復活にはまだまだ時間がかかりそうです。閑散とした行楽地

  • やっぱり値段の差、だけのことはある

    香港で電子消費券が配流されることになったので使いみちを考えてみた。必要だけど高価なので買わずにいたものはないかと思いついたのが、シェーバーだった。今までシェーバーはなかなか自分に合ったものが見つからず、前回はそれじゃあ一番安いものでダメになったらまた買えばいいやという方向だった。次の一時帰国の際には貯まったポイントで旅行用に同じタイプの乾電池式タイプを購入するつもりでいた。なので、当初はこの乾電池式タイプを香港で買えばいいのではと思った。でも、せっかくだし、タダだしともっと性能の良いものでも良いのではないかと考え直したわけ。肌が弱いのでメーカーの候補はフィリップスのみ。似たようなものが二つなら並んでいたので店員に違いを尋ねて高いほうを選んだ。それでも並んでいる商品のなかでは安いほうの部類に入る。久しぶりの三枚刃...やっぱり値段の差、だけのことはある

  • 秋の気配

    日本では日が短くなったり、秋の果物が出てきたり、夜間に虫の音が聞こえたりすることで秋をじっかんすることが多いですが、香港では9月になっても夜間の気温が25度以上という日が多いので気温では季節感を味わえません。いつのまにか気温が下がっていって12月になって寒い=冬が来たとなります。ですが、それとは別に秋を告げる風物詩が香港にはあります。月餅です。毎年7月後半あたりから駅のポスターなどで月餅の予約販売が告知されて、もう夏は終わりだなあと感じさせ、9月になるとスーパーマーケットや駅構内などに特設売り場がでてくると、もう完全に秋ですね、となります。香港で月餅を贈る習慣は日本のお歳暮・お中元の習慣よりも根強く今に続いていますので、この時期に月餅を買わない、食べない人はいないぐらいです。在住の日本人も奥様達を中心に今回はペ...秋の気配

  • 叉焼/焼肉飯 

    前回叉焼飯を頼んでものすごいボリューム感があったので、今回は叉焼と焼肉(生姜焼きの焼肉ではなくバラ肉のローストのほうです)が半分ずつ入っているメニューを選びました。期待して開けてみたのですが、う~む。叉焼が薄い。別の店のチャーシューのような薄切りで、叉焼飯のときのような厚切り、ジューシーといった趣が感じられません。菜っ葉も気持ち少な目のようだし。それでも単独で頼むよりもちょっと高めなのです。当たり前ですが、食べてみると確かに味は叉焼飯の叉焼と同じで焼肉と交互に食べていくと飽きが来ません。ただタレが叉焼のところにしかかかっていないのでぱさぱさな長粒米が気になってしまいます。ミルクティも頼んだのですが、紙に書いて注文したにもかかわらず温かいほうじゃなくてアイスティになってしまいました。さらに、サービスタイムが午後5...叉焼/焼肉飯

  • 電子消費券が交付されました

    香港ではコロナ対策として市民に5,000香港ドル(7万円弱)の電子消費券が配布されています。昨年の10,000香港ドル現金支給に次ぐ第二弾です。私の場合も前回の香港ではコロナ対策として市民に5,000香港ドル(7万円弱)の電子消費券が配布されています。昨年の10,000香港ドル現金支給に次ぐ第二弾です。現金だと貯蓄や送金に回ってしまって経済効果が薄れてしまうようで、今回は日本のsuicaに相当する八達通(オクトパスカード)など電子マネーへのチャージと方法が変わりました。私も前回の現金支給の際はそのまま銀行口座に入れっぱなしでした。ふだんはバスや電車など交通機関やスーパー、コンビニでの買い物に使っていますがそれだけでは2か月で2,000ドルは行きそうにありません。リストを作ってやや高額なものを使っていきたいと思い...電子消費券が交付されました

  • 予想が外れてしまいました

    持ち帰り専門店シリーズ。今回は新メニューに挑戦してみようと思い咕嚕斑腩飯をオーダーしました。咕嚕肉って確か酢豚だったよね、と思って。ところがふたを開けてびっくり。何か大きな揚げ物がいくつも浮いている。確かに酢豚ぽい感じだがどう見ても肉には見えません。食べてみると白身魚でした。味付けは確かに酢豚っぽかったのですが、おかずがその白身魚と大きな菜っ葉だけという大雑把なしろものでした。実際に食べてみると味はまあまあなのですが、食材が二つだけというのは寂しい限り。これは途中で飽きてしまうパターンです。酢豚だったら肉のほかにピーマンとか玉ねぎとかパイナップルとか入っているのですが、魚だけじゃねえ。しかし魚不足の私には良かったかのかもしれません。なんとか魚だけは全部食べてご飯は半分ぐらい残して食事終了です。予想が外れてしまいました

  • XO醤海鮮炒飯

    先日新規開拓したレトロな持ち帰り専門食堂の前を通ったらシャッターが下りていた。ここも閉店か?と思ったら二軒隣の撤退した果物屋の跡地に新規オープンしていた。相変わらず椅子もテーブルもなくて客が店先で注文して出来上がったものを持ち帰る方式だ。今回注文したのはXO醤海鮮炒飯。高級調味料XO醤を使った炒飯だ。ずっと以前に食べたことがあるのだが、味は忘れてしまった。高そうだが、メニューを見ると福建炒飯と同じなので海鮮の食材は高級なものは使っていないと思う。容器を開けてみると最初に目に入ったのが、大きな菜っ葉炒め。高級感ゼロですね。材料はかなり細かく刻んであって一つ一つが区別できないほど。食べていくうちにやや大きめの具材が出てくるので明らかになるというクイズのような感じ。人参、キャベツ、小エビ、イカ、タコ、蟹カマなんかが入...XO醤海鮮炒飯

  • 今度はタブレットの充電が遅くなった

    職場では自分専用のパソコンがないのでタブレットを持ち込んでニュースなどをチェックしていますが、タブレットは書類チェック時のBGM用にも使っているので毎日充電する必要があります。先日突然充電のスピードが遅くなってしまいました。ケーブルを抜き差しすると充電中と表示されるのでケーブルがダメになったわけではなさそう。でもあまりに遅いのでバッテリチャージャーでやってみたらあっという間に充電完了となりました。なので、ケーブルの一部が断線しているのではないかと思い、携帯ショップに行ってケーブルだけを調達してきました。ケーブルを新しいものに変えてみたら従来通りちゃんと充電できるようになりました。数年使っているので仕方ないのかもしれませんが、充電ケーブルって機器に対してまっすぐ接続するのが普通ですけど、その方法だと私のように充電...今度はタブレットの充電が遅くなった

  • 専門店の叉焼飯

    以前叉焼(チャーシュー)だけ買ってきて美味しかったので今回は叉焼飯を頼んで夕食にしてみました。大胆にカットされた叉焼と菜っ葉がご飯の上に乗っているだけでほかの店と同じ内容ですが、とにかくボリューム感たっぷり。叉焼半斤の半分ぐらいの値段なので、叉焼の量は半斤のさらに半分以下だろうと思っていたのですが、いままで食べた叉焼飯のなかで一番量が多い感じがしました。厚く切った肉はとてもジューシーで期待を裏切らない味です。唯一、長粒米なのでご飯のパサつきが気になりましたが、たれがしみ込んだ部分を食べているうちに慣れました。ふだんなら、ご飯が半分ぐらい余ってしまうのですが今回は少しだけしか残りませんでした。注文する時おばちゃんが何か言っていたのですが、広東語がわからないので、良いや、となってしまったのですが、もしかしたら飲みも...専門店の叉焼飯

  • 庶民的な持ち帰り食堂

    事務所ビル近くの交差点脇に小さな店があります。店先にはメニューが張り出されていますがテーブルも椅子も見当たりません。店先ではおじさんが野菜を刻んでいました。だいたいいつも一人か二人お客がいるようでそこそこにぎわっているようです。椅子もテーブルもない厨房だけの食堂といった感じの店です。当初はこんな小さくてとても綺麗とはいえない店は買う気がしないなあと思っていたのですが、いつも利用している二軒のメニューが残り少なくなってしまったので試してみることにしました。初めてなので、別の店で食べたことがある魚香茄子飯にしました。気がつかなかったのですが飲みものつきで、注文を受けたおばちゃんが気を利かせてくれて豆乳をつけてくれました。あまり好きではないのですが、香港人はよく飲んでいます。持帰って開けてみると、すごい量に見えました...庶民的な持ち帰り食堂

  • オレンジ色の憎いやつ

    香港の街は高層ビルだらけで近代都市というイメージが強いのでしょうけど、私にとっては汚い街という印象のほうが強いです。そこらじゅうにごみが散らかっているせいです。路上や歩道のごみは早朝、清掃人がきて掃除をしていきますが(これを役所がやっています)、彼らが来る前といったら段ボールやら飲みものの容器やらがシャッターが下りた店の前から車道にかけてぶちまけたようになっています。ごみ箱も結構設置しているのですが中に入り切れず周囲に捨てていく人が多いので単なるごみの集積場になってしまっています。その数少ないごみ箱ですが、最近減ってしまっています。一連の反政府運動のさいにデモ隊の一部がごみ箱をバリケード代わりに使ったり、警官隊に向けて投げつけたりしたからです。そのため同じ道を歩いていても毎週ごみ箱の位置がかわっていたりします。...オレンジ色の憎いやつ

  • 焗芝士腸肉醤意粉

    お持ち帰りメニューを試しているのですが、そろそろ残り少なくなってきました。ドリアがあった店のメニューに似たような「焗芝士腸肉醤意粉」があったので、今回食べてみることに。意粉はスパゲッティ、芝士はチーズのことなので以前の事務所近くでよく食べたミートソースドリアに近いものと想像しました。開けてみると予想通りでした。スパゲッティミートソースの上にチーズをたっぷりのせてグラタンのようにオーブンで焼いたものでした。ふつうのミートソーススパゲティだと時間がたつとパスタが硬くなって美味しくないのですが、この調理法だと長く持つようで以前はよく注文していたのですが、その店が閉店してしまってからは他の店でメニューを見つけることができなかったので何年も食べていませんでした。懐かしい味です。腸肉はウインナのことで申し訳程度になかに小さ...焗芝士腸肉醤意粉

  • パソコンの不具合再び

    パソコンのマウスは有線タイプを使っているのですが、先日夕食後に再び使おうとしたら突然作動しなくなりました。昨年買い替えたばかりなのにもう寿命が来たのでしょうか。早すぎます。マウスを使わず、指で動かしてみるとちゃんとマウスポインタが現れました。翌日新しいマウスを買いに行かないとダメだな、と思いながらUSBポートからマウスを抜いてダメもとで左側のUSBポートにつないでみました。するとなんとマウスが作動しました。えっ、これってどういうこと?今度は左側のUSBポートにつないでいるHUBを右側のマウスで使っていたUSBボートに差し込んでみたら今度もちゃんと作動します。じゃあ、そのHUBにマウスを繋げたらどうなるの?これもつながりました。つまり直接パソコンとマウスをつなぐとダメで、間接的につなぐとOKということです。その日...パソコンの不具合再び

  • かみさんが買ってきた点心でランチ

    かみさんが、お昼を買ってくるといって近くの日系スーパーに行ったのだけどすごい混雑していたのであきらめて、近くを歩いて持ち帰り点心の店を見つけたそうで買ってきたのがこちら。朝食が遅かったので、これぐらいの量でも二人だと十分です。豚さんは食べるのがもったいないぐらい可愛かったです。最近はコロナのおかげで出かけることもほとんどないので、食べること、飲むことぐらいしか楽しみがありません。かみさんが買ってきた点心でランチ

  • 事務所ビルでエスカレータが故障

    香港ではエスカレータがかなり普及していて、地下鉄の駅はもちろん歩道橋にも多く設置されています。ただ、階段が併設されておらずエスカレータが上下一つずつというところが大半です。事務所があるビルはエスカレータで2階に上がって、そこからエレベータに乗り換えていきます。そのエスカレータが故障してしまいました。エスカレータが故障すると普通は一本を上り専用にして動かして、故障しているエスカレータを階段代わりにして使っています。ところがエスカレータを階段のように使って降りるというのは段差が広いのでかなり歩きにくいです。とくに荷物をもっているときなどバランスを崩しそうになるし、足も疲れます。細くてもいいから階段をつけてほしいのです。ところが、今回は故障しているエスカレータは使用中止にしてビルの後ろ側にある非常階段を使えという指示...事務所ビルでエスカレータが故障

  • 銀芽肉絲炒麺 35ドル

    テイクアウトシリーズ。この日は銀芽肉絲炒麺です。銀芽はもやし、なので肉もやし焼きそばですね。肉絲炒麺は以前別の店で食べたのを覚えてましたので、今回は事前の予想通りの内容でした。具は肉、もやし、ねぎで固めの麺にあんかけしたものです。味はちょと薄味で別の店と同じぐらいなのかな。日本のあんかけ焼きそばのほうが味が濃いですね。今回は名前はちょっと違っていましたが、内容はほとんど同じという結果でした。どっちの店が美味しいというほど差はなかったように思います。今回もティータイムの安いメニューだったので、そこから持ち帰り二割引でした。この値段ならお値打ちですね。飲みものつきだし。銀芽肉絲炒麺35ドル

  • 叉焼の店が見つかった

    先日オープンしたばかりの店の叉焼(チャーシュー)の味が思っていたものと違っていたので他の店を探していました。バス停ひとつ分歩いて見つかったと思ったところは鳥専門のようで豚肉はありませんでした。そこで、帰り道と反対方向を歩いていたら5分ほどでところで焼味のお店がありました。何度か歩いている道なのに見過ごしていたようです。値段の張り紙をみると一斤120ドルとありました。一斤ってどれぐらいか想像がつきません。そこで、試しに半分くださいと頼んでみました。ですが、言葉がうまく通じません。紙に叉焼1/2と書いて見せたらわかったようで、そばにいたおばさんが店員に取り次いでくれました。半斤の量はちょうどいつも持ち帰りしている食事を入れる容器に入るぐらいで、叉焼飯にすると二人~三人前、何人か集まって飲み会をやるときのつまみにちょ...叉焼の店が見つかった

  • 乾炒牛河 

    テイクアウト2割引きシリーズ。今回は乾炒牛河というメニューに挑戦してみました。河はきしめんのように幅広い麺、それに牛肉炒めということがなんとなくわかります。さて乾は何だろうね。とにかく普段よりも安い飲み物つき下午茶のメニューがさらにお持ち帰りで安くなるわけですから、値段だけにつられて買ってしまったようなものです。さて、部屋に戻って開けてみると、うわっ、茶色一色。具を見ると牛肉、幅広の麺、もやし、ねぎかにら、これらを炒めたもののようです。後で調べたところ幅広の米粉をオイスターソースで炒めたものとありました。食べてみると見た目ほど塩気はなく肉に味が染みていないので逆に薄味に感じます。一品料理なので食べている途中で飽きてしまうだろうと緑の野菜を塩コショウで炒めたものと沢庵を追加しました。それも良かったのですが、セット...乾炒牛河

  • 少し便利になりました

    職場近くのバス停で導入されたバス案内板がアパート近くのバス停にもできていました。何番のバスがあと何分で到着するという案内板です。情報源としてはスマホのアプリと同じなのですが、スマホを持っていないことが多いのでこの案内板があると気分的にかなり助かります。この「あと何分」という表示は距離から算出しているのでしょうか。たまに時間通りにバスが来ないことがあります。そんな時はマイナス何分という表示が出ます。あとはマッサージの近くのバス停にできてほしいなあ。サークルKのそばなのでwifiが使えるのですが、そのwifiがうまくネットにつながりません。なんでもネットの時代なのに、つながらないとストレスが増します。皮肉なものです。少し便利になりました

  • 名前は似ていたけど、全然違ったメニュー

    週末恒例テイクアウトシリーズ。以前、「鮮茄牛肉飯」を食べてなかなか美味しかったのですが、隣の店に似たような「焗鮮茄猪扒飯」というメニューがあったので今回はこれを頼んでみました。鮮茄はトマト、猪はイノシシではなくてこちらでは豚肉のことなので牛肉が豚肉に変わったぐらいかな、と思っていましたが最初の一文字を見てこれはもしかしたらドリアかもしれない、とも。さて中身は…予想通りドリアでした。焗飯というのがドリアだったのを思い出したからです。見た目ちょっとだけ違うのに全く違う料理でした。豚肉の焼いたものとトマト、玉ねぎ、人参、チーズが主な具材でした。持ち帰りしやすいように袋の底と容器の上に段ボールを敷いてくれていてなかなか気の利いた店です。豚肉は値段の割にたくさん入っていましたが、ちょっと固い。付属のプラスチックのスプーン...名前は似ていたけど、全然違ったメニュー

  • ちょっぴり得した

    バスやフェリーの多くは料金先払いですが、香港のトラムは後払いです。どこまで乗っても均一料金なので下車するときに運転手が確認するため後乗り、前降りが基本になっています。雨の降っていない朝はトラムに乗って出勤することが多いのですがこの日は職場近くの停留所についてさて料金を払おうとオクトパスカードを取り出したところ、料金箱とオクトパスをタッチする機械にカバーがかけられていて、「本日無料」とありました。薩摩守でなくてもただのり、できました。トラムは年に何回か無料の日というのがありまして、私も何度か恩恵にあずかったことがあります。いつもよりちょっと遅い時間だったのですが乗客が多めだったのはこの無料キャンペーンを知っていた人が多かったためでしょう。そういえばスターフェリーも同様な無料の日、というのがあって、前回は美術館に行...ちょっぴり得した

  • 雨の日のトラム

    香港島内を走るトラム(路面電車)は珍しい二階建てで観光客にも人気がありますが、交通渋滞にはまりやすく、椅子も簡素なもので決して快適な乗り物ではありません。でも、同じルートを地下鉄やバスが走っていてもいまだにたくさんの客を乗せて走り続けています。どこまで行っても均一という安い料金が魅力です。しかし、バスや地下鉄と違って冷房がほとんどありません。そのうえ年中窓を開けて走っているので冬は寒く、風の強い日などは敬遠したくなりますし、夏は扇風機もないので気温が高い時間帯は避けたくなります。一番困るのが雨の日です。雨が降り出すと座っている人は自席の横の窓は閉めようとしますが、ほかの窓には無関心です。なので、満席の場合はなんとかなるのですが、数人しか座っていない場合はほとんどの窓が開けっぱなしとなり、座席がびしょぬれになりま...雨の日のトラム

  • 消えた店、出来た店

    先月だったか叉焼飯の安くて美味しい店を見つけたのでまたテイクアウトしようと出かけたら、まさかの閉店。比較的新しい店で客入りもそこそこと思っていたので3年ぐらいでつぶれてしまうとは意外だった。しばらくしてそばを通ったら、新しい食堂ができると告知がしてあった。でもその店は元々直場のすぐ近くにあった店で単なる移転のようだった。その店のメニューや値段は自分には合わなかったので利用したことがない。その後また近くを通ったらつぶれた店の4分の3か3分の2ぐらいが移転オープンの店で、残りの場所には新たに焼き物の店が入っていた。メニューを見ると鶏や鵞鳥のロースト専門のようでガラス越しにローストされた鶏を吊り下げていた。持ち帰りメニューの掲示の中に叉焼もあったので試しに買ってみることに。今回は脆皮焼肉というロースト肉と叉焼を半分ず...消えた店、出来た店

  • プリペイドSIMカード

    電話はいまだにガラケーを使っています。実家と話すぐらいしか利用する機会がないので、プリペイドカードを買って半年ごとに50香港ドル(700円ぐらい)とか100香港ドルを追加チャージして10年ぐらい使ってます。安上がりです。日本に戻ったらスマホにしようと思って前回の一時帰国の際、電話会社との契約なしのスマホを買いました。操作とかアプリとかいろいろ試していますが、これまではSIMカードなし(実際にはタイのSIMが入っていますが)で、自宅や職場のwifiを使ってネットをつないでいました。なので、携帯電話というよりも小さいタブレット的な使い方です。ところが自宅のネット回線が一時的に使えなくなったことがあって、それで近所の電話会社に行ってついに香港のプリペイドSIMカードを買ってしまいました。ケースの案内を見ると5GB、ひ...プリペイドSIMカード

  • 叉焼煎蛋飯をテイクアウト

    恒例になった週末お持ち帰り。この日も職場近くの食堂で買ってみました。店の外にある張り紙に飲みものつきのお買い得メニューがあったので、その中から滑蛋叉焼飯と叉焼煎蛋飯どっちにしようかと迷った挙句、叉焼煎蛋飯を選びました。飲みものはいつものミルクティです。メニューの字から目玉焼きと叉焼が含まれているはずです。ところが開けてびっくり。えっ、これってハムエッグライスじゃないのか?というほど肉が薄いのでした。焼き物の店で提供される叉焼は肉汁が詰まった厚いものが当たり前でしたのでそんな叉焼を期待していたのですが、スーパーで売っているような薄ぺらな肉でした。その上に目玉焼きが乗っていて、すきまになぜかコーンがパラパラとありました。食べてみると見た目ほどがっかりするような味ではありませんでした。薄いけれど肉は叉焼の味がしました...叉焼煎蛋飯をテイクアウト

  • この日のテイクアウト 肉絲炒麺 

    テイクアウト20%引シリーズ。今回も職場近くの食堂。ご飯ものを食べる気分ではなかったので焼きそばにすることにしました。オーダーしたのは肉絲炒麺。日本でも食べた記憶があるのですが細切り肉を使った焼きそばということしか覚えていません。持帰って開けてみて、あれっ?イメージとかなり違いました。確かに細切り肉の入った焼きそばでしたが、茶色っぽいのを想像していたら白っぽかったからです。具は肉のほか、もやし、キノコ、ねぎぐらい。あんかけ風になっていました。ひと口食べてみると、これがいい意味で予想を裏切ってくれました。塩加減がちょうどよくてぱくぱく行けちゃう感じでした。あんかけも久しぶりだったのでやや時間が経っていても温める必要はありません。ただいつものように美味しくても味が単調なので、一品だけだと飽きてしまう感じは否めません...この日のテイクアウト肉絲炒麺

  • 台湾のレトロな雰囲気を楽しむ

    20年ほど前初めて台湾を訪れたときの印象が来たことないけど懐かしい感じ、でした。日本式の建物が残っていたりセーラー服の高校生を見かけたりしたのも理由でしたが、台湾的な街並みのなかにいても、カフェに入るとどこからか日本語が聞こえてきてやはりなつかしさがこみあげてくるのです。近所のショッピングモールに行ったら、そんな台湾の商店街を再現したイベントをやっていました。食堂や美容院、食料品の店などがレトロ調に再現されその奥が台湾製品の売り場になっています。この時期なので、あまりお客が入ってしまって混雑してしまうのもあまりよろしくないのでしょうけど、毎日おなじようなものばかり見せられている私にはとても新鮮でした。スポンサーは誠品書店さん。ショッピングモールのテナントとしても入っていますが、いいことやってくれるなあ。台湾のレトロな雰囲気を楽しむ

  • 頼んだものとは違うものが出てきたテイクアウト

    このところ恒例になった週末テイクアウト。この日は職場近くの食堂のメニューから「叉焼炒蛋飯」を頼んでみました。似たようなメニューがあったので間違えないように紙に書いて店員に頼んだのですが、なぜかレジ打ちされた伝票には「瑤柱叉焼炒飯」と。ティータイムの安いメニューだったので、店員さんが似たようなものだと気を遣ってくれたのでしょうか。飲みものは何にするかと聞いてきたので、ミルクティを頼んで似たようなメニューでいっちゃうことにしました。で、帰宅して中身を確認するとなんだ炒飯じゃないの!確かにメニューの字を見ると、貝柱、叉焼、炒飯という組合せになっていて中身を見てもねぎを加えて炒めたご飯になっておりました。私が頼もうとしたメニューは叉焼、たまご、ご飯という並びになっているので、炒飯ではないと思うのですが…とにかく10ドル...頼んだものとは違うものが出てきたテイクアウト

  • この日のテイクアウト

    この日も夕食は持ち帰りにしました。前回利用した店の隣の店です。こちらで●●飯というと、別皿で提供されてきても結局はご飯と汁気のあるおかず一品というのが普通なので、ほとんどがいわゆるぶっかけご飯の形になります。今回頼んだのは魚香茄子、マーボーなすですね。ごらんのように持ち帰りにするとあまり見栄えのしないお弁当みたいに見えます。中身は茄子とひき肉がほとんどです。ひと口食べてみると結構塩気の強い濃い味でしたが、ご飯にかけて食べるとちょうどよい感じでした。ご飯もぱさぱさではなくてやや水気のある炊き具合でしたので私向きですね。一品だけなので食べ続けていると飽きて来そうですが、この程度ですとぎりぎり大丈夫というところでした。たまには食べたくなる味です。この日のテイクアウト

  • 飲茶に行ってきました

    週末、海辺でも行こうかと思ったのですがすっきりとした空でないし、なんとなく遠出する気分でもなかったので飲茶に行くことにしました。灣仔にある東園海鮮酒家という店です。大通りに面した店で一度親族と訪れたことがありましたがその時はオーダーも会計も人任せでした。午後2時過ぎに行ったのですが、9割ぐらいのテーブルが埋まっていて案内されたテーブルも前の客の分を片づける前でした。頼んだのはシウマイ、腸粉、春巻、焼きそばの4品。シウマイがなかなか来なくて待ちきれずに食べ始めたら、やっと運ばれてきました。腸粉は辛めのたれで味付けしたもので初めて食べる味でした。焼きそばは伊麺というカップ麺で使われているような麺を炒めたものです。どれも美味しかったのですが、麺の量が多かったこともあり全部は食べきれませんでした。会計をしてびっくり、繁...飲茶に行ってきました

  • この日のテイクアウト 鮮茄牛肉飯

    このところ金曜日の夕食は持ち帰りが多い。作るのが面倒になってきたのとメニューが尽きてしまったのが原因だ。それにコロナの影響で持ち帰りだと割引になっているところもある。職場からバス停に向かう途中に何軒か食堂があって持ち帰りだと1割か2割引きになっていた。地元の食堂メニューは最近では叉焼飯ぐらいしか食べていなかったので試しに買ってみることに。店の外にメニューが大きく張り出されていて結構迷います。トマトの文字が見えたので食べたくなって頼んだのが鮮茄牛肉飯です。部屋に帰って中身を開けてみると、右側6割に白いご飯、左側4割におかずという典型的なぶっかけ飯の構成になっていました。一見するとトマト味の牛肉シチューといった感じです。以前別の店で食べたものと似ていました。牛肉と玉ねぎとトマトがメインでねぎが入っていたのが異なって...この日のテイクアウト鮮茄牛肉飯

  • 自動引落できませんでした

    香港でのインターネット回線使用料は日本のクレジットカード払いにしています。香港発行のカードも持っているのですが、香港のカードの場合自動引落ではなく、いちいち銀行の口座からカードの口座にお金を移す必要があるので面倒なのです。ネット回線の会社から「今月の料金がカード会社から引落できませんでした。」というメールが届きました。自動引落なのになぜ?と思い、最後まで読むと、行き違いの場合は無視してくださいとあったので、放置していました。ところが、数日後帰宅してみると、ネットがつながりません。もしや、と思いメールをプリントしてネット回線会社の窓口に行くと、「あそこの機械で払ってください」の一言だけ。とにかく香港のカードで請求分を支払って帰宅すると、ネットが復旧していて、ネット会社から「支払い完了」のメールが来ていました。しば...自動引落できませんでした

  • 飲茶

    週末は久々に飲茶に行ってきました。以前にも訪れたことがある炮台山(フォートレスヒル)駅近くの翠湖海鮮酒家という店です。大通りからちょっと入ったところにあるので目立たない店ですが、朝早くから近所の人たちが通っているという地元に根付いた店です。午後2時を過ぎていましたが、結構お客が入っていました。コロナ規制が緩和されたこともありみなさん外に出たいのでしょう。この日はちょっと冒険をしていつもとは違うメニューに挑戦してみました。野菜らしいのがあったのでまずそれを一品と、湯葉、シシャモに、デザートの四品です。野菜は白菜(パクチョイ)という緑の葉っぱで値が白い野菜を湯通ししたようなもの湯葉は良くいく店では蒸しもの出てくるのですが、こちらではスープに入っていました。ししゃもは香辛料を絡めて揚げたものでしたが、辛くはありません...飲茶

  • LED照明

    寝室の照明が壊れてしまったので昨年、修理の人に来てもらいLEDに交換してもらいました。ところが年が明けて2カ月ぐらいたったころ、スイッチを入れたらぷつっと音がしてまた照明が切れてしまいました。LEDは蛍光灯よりも長持ちすると聞いていたのですが、電球を取り換えようと笠を外そうとしましたが、固くてはずせません。無理に引っ張って壊してしまうと大家さんに弁償しないとならないので修復はあきらめて、不動産屋に連絡しました。翌日、修理の人がやってきて、テスターで調べていましたが結局元の線から断線してしまったようで、照明機ごと新しいのと取り換えて帰っていきました。直ったのは良かったのですが、なんだかなあ、と割り切れない気持ちです。新しいほうが壊れる。寿命が長いほうが早くダメになる。なんなのでしょうね。LED照明

  • 年金、海外に住んでいて不便なこと

    特別支給の年金を受給するための手続きをしました。通常ならば会社から年金番号を教えてもらって送付された書類に記入して戸籍抄本と年金振込先のキャッシュカードのコピーを添付するだけですが、私の場合は海外在住しかもかみさんが外国人ということでかなり手間がかかりました。まず、事前に年金事務所に問い合わせるのですが電話がなかなかつながらない。何十回もダイヤルしたと思います。追加書類は本人とかみさんの住所証明、かみさんの収入を示す書類、租税条約に関する届出書だったのですが、かみさんの住所証明がとれないのです。日本と違って住民登録の仕組みがない国なのです。パートで働いているのですが、日本のような給与明細とかないのでこれも証拠書類がありません。なんどか電話して代わりの書類を作って、日本に郵送して家族に戸籍抄本をとってもらって提出...年金、海外に住んでいて不便なこと

ブログリーダー」を活用して、在香港ときどきタイランドさんをフォローしませんか?

ハンドル名
在香港ときどきタイランドさん
ブログタイトル
在香港ときどきタイランド
フォロー
在香港ときどきタイランド

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用