searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

在香港ときどきタイランドさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
在香港ときどきタイランド
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/erawan999
ブログ紹介文
香港 ときどき タイ
更新頻度(1年)

76回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2014/09/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、在香港ときどきタイランドさんをフォローしませんか?

ハンドル名
在香港ときどきタイランドさん
ブログタイトル
在香港ときどきタイランド
更新頻度
76回 / 365日(平均1.5回/週)
フォロー
在香港ときどきタイランド

在香港ときどきタイランドさんの新着記事

1件〜30件

  • プリペイドSIMカード

    電話はいまだにガラケーを使っています。実家と話すぐらいしか利用する機会がないので、プリペイドカードを買って半年ごとに50香港ドル(700円ぐらい)とか100香港ドルを追加チャージして10年ぐらい使ってます。安上がりです。日本に戻ったらスマホにしようと思って前回の一時帰国の際、電話会社との契約なしのスマホを買いました。操作とかアプリとかいろいろ試していますが、これまではSIMカードなし(実際にはタイのSIMが入っていますが)で、自宅や職場のwifiを使ってネットをつないでいました。なので、携帯電話というよりも小さいタブレット的な使い方です。ところが自宅のネット回線が一時的に使えなくなったことがあって、それで近所の電話会社に行ってついに香港のプリペイドSIMカードを買ってしまいました。ケースの案内を見ると5GB、ひ...プリペイドSIMカード

  • 叉焼煎蛋飯をテイクアウト

    恒例になった週末お持ち帰り。この日も職場近くの食堂で買ってみました。店の外にある張り紙に飲みものつきのお買い得メニューがあったので、その中から滑蛋叉焼飯と叉焼煎蛋飯どっちにしようかと迷った挙句、叉焼煎蛋飯を選びました。飲みものはいつものミルクティです。メニューの字から目玉焼きと叉焼が含まれているはずです。ところが開けてびっくり。えっ、これってハムエッグライスじゃないのか?というほど肉が薄いのでした。焼き物の店で提供される叉焼は肉汁が詰まった厚いものが当たり前でしたのでそんな叉焼を期待していたのですが、スーパーで売っているような薄ぺらな肉でした。その上に目玉焼きが乗っていて、すきまになぜかコーンがパラパラとありました。食べてみると見た目ほどがっかりするような味ではありませんでした。薄いけれど肉は叉焼の味がしました...叉焼煎蛋飯をテイクアウト

  • この日のテイクアウト 肉絲炒麺 

    テイクアウト20%引シリーズ。今回も職場近くの食堂。ご飯ものを食べる気分ではなかったので焼きそばにすることにしました。オーダーしたのは肉絲炒麺。日本でも食べた記憶があるのですが細切り肉を使った焼きそばということしか覚えていません。持帰って開けてみて、あれっ?イメージとかなり違いました。確かに細切り肉の入った焼きそばでしたが、茶色っぽいのを想像していたら白っぽかったからです。具は肉のほか、もやし、キノコ、ねぎぐらい。あんかけ風になっていました。ひと口食べてみると、これがいい意味で予想を裏切ってくれました。塩加減がちょうどよくてぱくぱく行けちゃう感じでした。あんかけも久しぶりだったのでやや時間が経っていても温める必要はありません。ただいつものように美味しくても味が単調なので、一品だけだと飽きてしまう感じは否めません...この日のテイクアウト肉絲炒麺

  • 台湾のレトロな雰囲気を楽しむ

    20年ほど前初めて台湾を訪れたときの印象が来たことないけど懐かしい感じ、でした。日本式の建物が残っていたりセーラー服の高校生を見かけたりしたのも理由でしたが、台湾的な街並みのなかにいても、カフェに入るとどこからか日本語が聞こえてきてやはりなつかしさがこみあげてくるのです。近所のショッピングモールに行ったら、そんな台湾の商店街を再現したイベントをやっていました。食堂や美容院、食料品の店などがレトロ調に再現されその奥が台湾製品の売り場になっています。この時期なので、あまりお客が入ってしまって混雑してしまうのもあまりよろしくないのでしょうけど、毎日おなじようなものばかり見せられている私にはとても新鮮でした。スポンサーは誠品書店さん。ショッピングモールのテナントとしても入っていますが、いいことやってくれるなあ。台湾のレトロな雰囲気を楽しむ

  • 頼んだものとは違うものが出てきたテイクアウト

    このところ恒例になった週末テイクアウト。この日は職場近くの食堂のメニューから「叉焼炒蛋飯」を頼んでみました。似たようなメニューがあったので間違えないように紙に書いて店員に頼んだのですが、なぜかレジ打ちされた伝票には「瑤柱叉焼炒飯」と。ティータイムの安いメニューだったので、店員さんが似たようなものだと気を遣ってくれたのでしょうか。飲みものは何にするかと聞いてきたので、ミルクティを頼んで似たようなメニューでいっちゃうことにしました。で、帰宅して中身を確認するとなんだ炒飯じゃないの!確かにメニューの字を見ると、貝柱、叉焼、炒飯という組合せになっていて中身を見てもねぎを加えて炒めたご飯になっておりました。私が頼もうとしたメニューは叉焼、たまご、ご飯という並びになっているので、炒飯ではないと思うのですが…とにかく10ドル...頼んだものとは違うものが出てきたテイクアウト

  • この日のテイクアウト

    この日も夕食は持ち帰りにしました。前回利用した店の隣の店です。こちらで●●飯というと、別皿で提供されてきても結局はご飯と汁気のあるおかず一品というのが普通なので、ほとんどがいわゆるぶっかけご飯の形になります。今回頼んだのは魚香茄子、マーボーなすですね。ごらんのように持ち帰りにするとあまり見栄えのしないお弁当みたいに見えます。中身は茄子とひき肉がほとんどです。ひと口食べてみると結構塩気の強い濃い味でしたが、ご飯にかけて食べるとちょうどよい感じでした。ご飯もぱさぱさではなくてやや水気のある炊き具合でしたので私向きですね。一品だけなので食べ続けていると飽きて来そうですが、この程度ですとぎりぎり大丈夫というところでした。たまには食べたくなる味です。この日のテイクアウト

  • 飲茶に行ってきました

    週末、海辺でも行こうかと思ったのですがすっきりとした空でないし、なんとなく遠出する気分でもなかったので飲茶に行くことにしました。灣仔にある東園海鮮酒家という店です。大通りに面した店で一度親族と訪れたことがありましたがその時はオーダーも会計も人任せでした。午後2時過ぎに行ったのですが、9割ぐらいのテーブルが埋まっていて案内されたテーブルも前の客の分を片づける前でした。頼んだのはシウマイ、腸粉、春巻、焼きそばの4品。シウマイがなかなか来なくて待ちきれずに食べ始めたら、やっと運ばれてきました。腸粉は辛めのたれで味付けしたもので初めて食べる味でした。焼きそばは伊麺というカップ麺で使われているような麺を炒めたものです。どれも美味しかったのですが、麺の量が多かったこともあり全部は食べきれませんでした。会計をしてびっくり、繁...飲茶に行ってきました

  • この日のテイクアウト 鮮茄牛肉飯

    このところ金曜日の夕食は持ち帰りが多い。作るのが面倒になってきたのとメニューが尽きてしまったのが原因だ。それにコロナの影響で持ち帰りだと割引になっているところもある。職場からバス停に向かう途中に何軒か食堂があって持ち帰りだと1割か2割引きになっていた。地元の食堂メニューは最近では叉焼飯ぐらいしか食べていなかったので試しに買ってみることに。店の外にメニューが大きく張り出されていて結構迷います。トマトの文字が見えたので食べたくなって頼んだのが鮮茄牛肉飯です。部屋に帰って中身を開けてみると、右側6割に白いご飯、左側4割におかずという典型的なぶっかけ飯の構成になっていました。一見するとトマト味の牛肉シチューといった感じです。以前別の店で食べたものと似ていました。牛肉と玉ねぎとトマトがメインでねぎが入っていたのが異なって...この日のテイクアウト鮮茄牛肉飯

  • 自動引落できませんでした

    香港でのインターネット回線使用料は日本のクレジットカード払いにしています。香港発行のカードも持っているのですが、香港のカードの場合自動引落ではなく、いちいち銀行の口座からカードの口座にお金を移す必要があるので面倒なのです。ネット回線の会社から「今月の料金がカード会社から引落できませんでした。」というメールが届きました。自動引落なのになぜ?と思い、最後まで読むと、行き違いの場合は無視してくださいとあったので、放置していました。ところが、数日後帰宅してみると、ネットがつながりません。もしや、と思いメールをプリントしてネット回線会社の窓口に行くと、「あそこの機械で払ってください」の一言だけ。とにかく香港のカードで請求分を支払って帰宅すると、ネットが復旧していて、ネット会社から「支払い完了」のメールが来ていました。しば...自動引落できませんでした

  • 飲茶

    週末は久々に飲茶に行ってきました。以前にも訪れたことがある炮台山(フォートレスヒル)駅近くの翠湖海鮮酒家という店です。大通りからちょっと入ったところにあるので目立たない店ですが、朝早くから近所の人たちが通っているという地元に根付いた店です。午後2時を過ぎていましたが、結構お客が入っていました。コロナ規制が緩和されたこともありみなさん外に出たいのでしょう。この日はちょっと冒険をしていつもとは違うメニューに挑戦してみました。野菜らしいのがあったのでまずそれを一品と、湯葉、シシャモに、デザートの四品です。野菜は白菜(パクチョイ)という緑の葉っぱで値が白い野菜を湯通ししたようなもの湯葉は良くいく店では蒸しもの出てくるのですが、こちらではスープに入っていました。ししゃもは香辛料を絡めて揚げたものでしたが、辛くはありません...飲茶

  • LED照明

    寝室の照明が壊れてしまったので昨年、修理の人に来てもらいLEDに交換してもらいました。ところが年が明けて2カ月ぐらいたったころ、スイッチを入れたらぷつっと音がしてまた照明が切れてしまいました。LEDは蛍光灯よりも長持ちすると聞いていたのですが、電球を取り換えようと笠を外そうとしましたが、固くてはずせません。無理に引っ張って壊してしまうと大家さんに弁償しないとならないので修復はあきらめて、不動産屋に連絡しました。翌日、修理の人がやってきて、テスターで調べていましたが結局元の線から断線してしまったようで、照明機ごと新しいのと取り換えて帰っていきました。直ったのは良かったのですが、なんだかなあ、と割り切れない気持ちです。新しいほうが壊れる。寿命が長いほうが早くダメになる。なんなのでしょうね。LED照明

  • 年金、海外に住んでいて不便なこと

    特別支給の年金を受給するための手続きをしました。通常ならば会社から年金番号を教えてもらって送付された書類に記入して戸籍抄本と年金振込先のキャッシュカードのコピーを添付するだけですが、私の場合は海外在住しかもかみさんが外国人ということでかなり手間がかかりました。まず、事前に年金事務所に問い合わせるのですが電話がなかなかつながらない。何十回もダイヤルしたと思います。追加書類は本人とかみさんの住所証明、かみさんの収入を示す書類、租税条約に関する届出書だったのですが、かみさんの住所証明がとれないのです。日本と違って住民登録の仕組みがない国なのです。パートで働いているのですが、日本のような給与明細とかないのでこれも証拠書類がありません。なんどか電話して代わりの書類を作って、日本に郵送して家族に戸籍抄本をとってもらって提出...年金、海外に住んでいて不便なこと

  • 海辺へ

    しばらく外出していなかったので、南海岸へ。今回も赤柱ですがいつもの赤柱市場のほうではなく、パスターミナルの裏手にある赤柱正灘という海水浴場です。といってもコロナの影響で海水浴場自体は閉鎖されていて、砂浜にロープが張られていて更衣室もトイレも鍵がかかって使用不可の状態でした。それでもカヌーをやっている一部の浜辺だけは解放されていて、泳いだり、水遊びしたり、カヌーを漕いだり、日光浴をしたりと結構な人が来ていました。前回よりも西洋人比率が高くて、みんな域外に出られないので、近場で楽しむしかないのだなあと感じたのでありました。我々はテントをもっていったので日差しをよけて寝っ転がっていましたが、結局昼寝はできませんでした。帰りがけに赤柱市場の先まであるいて、海岸沿いのレストランで遅いランチをとりました。今回はかみさんと義...海辺へ

  • 台湾気分

    以前台湾の夜市を訪れた際、大きなフライドチキンを売っている店があり、多くの人が歩きながらチキンをほおばっていたのが印象的でした。灣仔にそのフライドチキンの店の支店がありました。なんとなく似ているなとは思っていたのですが、看板を見ると士林夜市とはっきり書かれていたと気づいたのです。巨大フライドチキンのほかに、ウイングやモモなどほかの部位もありましたが、ここはやっぱりフライドチキンでしょう。でも写真を見ると大きすぎる感じで食べきれない気がしました。よく見るとスモールサイズがあったので、今回はスモールサイズを注文しました。スモールでも結構大きいです。とんかつぐらいの大きさがあります。ひと口かじるとしっかり味付けされたうまみが口の中に広がります。ややスパイシーな感じです。揚げたチキンの上にソースをかけてくれるのですが、...台湾気分

  • 叉焼飯買ってみた

    ひさびさに叉焼飯を買って食べてみました。事務所が移転してしまったので今までよく買っていた店のうち一軒がつぶれてしまったこともあって、わざわざ叉焼飯のためだけに中環まで出かけていく気力はありません。炮台山を歩いていたら以前入ったことがある中華料理レストランがなくなって、その跡に鶏や鵞鳥、豚などをロースとして売る食堂ができていました。その先が「かつや」なのでこの道を通るときは必ず「かつや」で買ってしまうのですが、先週「かつや」だったので、今週は初めてこの「富華」で叉焼飯を持ち帰りすることにしました。待つこと3分ぐらいでできあがりです。目の前のバス停からバスに乗ってアパートに戻ります。容器を開けると、中はたれのかかった叉焼そのしたにごはん、つけあわせは標準の菜っ葉でした。一見するとタレが少ないように見えましたが、肉の...叉焼飯買ってみた

  • またもやキャッシュカードが…

    昨年から良くないことばかり続いていましたが、今年に入っても止まりません。現金を引き出そうとATMに行ったら操作が途中で止まってしまいました。キャンセルボタンを押しても反応がありません。またまたキャッシュカードが機械の中にはいったまま戻ってこないという事態になってしまいました。これで2年連続、5回目かな。前回の時は香港人に頼んで銀行にいろいろ聞いてもらったのですが、今回は面倒なので特に何もせずひたすら待つことにしました。この銀行の場合は届け出住所にカードを郵送してくれることになっていたからです。1週間ちょっと経ったところでカードが郵送されてきました。何と新しいカードでした。同じようなケースが多いからでしょうか。それにしてもしばしばトラブルになってしまうとは、単についていないということなのでしょうか?またもやキャッシュカードが…

  • ドラゴンフルーツ

    香港のスーパーマーケットに入ってみて最初に強烈な印象を残したのが、このピンク色したラグビーボールのような果物、ドラゴンフルーツ(火龍果)でした。棘のように見える緑の部分は葉っぱみたいで柔らかいのですが、それでも見た目の派手さにちょっと後ずさりしてしまうようでした。皮をむくと中は白くて黒い種?のような粒粒がいっぱい。皮をむかれた状態で出されると外側がピンク色だとは思いもよらないほどです。ピンク色のものはおおむね薄味で、やや酸っぱい感じです。甘さには欠けるけど水分補給には十分というフルーツです。こちらにきた当初は物珍しさもあって年に何回か買って食べたものですが、最近はすっかりごぶさた。先日珍しくかみさんが、持ってきたので食べてみました。台湾で食べたものでは中身もピンク色の種類があって、そちらのほうは結構甘かったです...ドラゴンフルーツ

  • 香港デザート

    職場近くの公園でひと休みしていたら隣のベンチに親子連れがやってきて、女の子がバッグからピンク色の肉まんのようなものを取り出して食べ始めた。こんなところで子供が中華まんは食べないよなあと感じていました。何日かして近くのパン屋の店先を通ったとき目に入ったのがピンク色のパンのようなもの。これ、先日女の子が食べていたものじゃないか。ショーケースに近寄ってみるとストロベリースノーベリーモチとかという正札がありました。どんなものだろうと早速持帰って食べてみました。ひと口たべてみるとなるほどお餅の食感です。次に感じたのがシュークリームのような生クリーム。次いでイチゴの果肉とイチゴジャムのようなもの、スポンジケーキも入っていました。大雑把に言うと大福の中にイチゴ味の生クリームが入ったようなものでした。文字で表すと不思議なお菓子...香港デザート

  • お手軽ヘアーカットの店

    香港の繁華街にあるショッピングモールは大型のブランドショップやチェーン店ばかりになってしまいましたが、少し外れたところに行くと1坪、2坪といった小さなお店がごちゃごちゃ入っているところがまだ残っています。職場近くのショッピングモールには日本でいう「1,000円カットの店が2軒あります。香港でもQBハウスが進出して以来似たような店が一気に増えました。日本と違い男性も女性も同じ美容室を使うのが普通なので、男性の場合電気シェーバーでカットしてシャンプーしておしまい、というパターンが多いです。顔そりがないのに結構な値段をとります。なので値段が半額以下でカットだけなら1,000円カットで十分という人が多いのだと思います。で、そのモールに最近また一軒新しいヘアカットの店ができました。他の二軒はそれほど混雑しているわけでもな...お手軽ヘアーカットの店

  • 小銭両替機

    香港ではICカード(日本でいうsuica,pasmo等)が日本以上に普及していてスーパー、コンビニ、ファーストフード、ほとんどの交通機関などで使えるため現金を持たなくても生活できるぐらいです。ところが地元のマーケットや個人経営の食堂などではICカードが使えない店も多いです。かみさんは地元マーケットを利用する機会が多いため、ICカードを使うのは交通機関のみでほかのところでは現金決済することが多いです。その結果、小銭がどんどんたまっていくことになります。それでその小銭をバスの利用時に消化していくのですがなかなか減りません。先日AEONに行ったら小銭の両替機を見かけました。小銭を入れるとICカードにチャージしてくれるようです。ICカードを機械にかざして残高を確認します。次に小銭を並べて機械に投入すると金額を計算してく...小銭両替機

  • 二年ぶりに展覧会へ

    コロナが流行りだしてから感染者数が比較的多く発生していた九龍サイドには行っていませんでしたが久々に尖沙咀にある香港芸術館に絵画を見に行きました。芸術館は改装のため休業していたのですが、いつ再開するかわからないままコロナが始まったのですっかり忘れていたのですが、先日展覧会をやっているという情報が見つかりました。会期末ぎりぎりで間に合いました。今回はイタリア、フィレンツェで活躍したボッティチェリを中心としたものでした。ボッティチェリの名前は記憶になかったのですが、フィレンツェにあるウフィツィ美術館にある「ビィーナスの誕生」は教科書で見た記憶がありました。今回展示されていた中では「東方三博士の礼拝」が最も知られた作品のようでした。キリスト教関係の題材が多く、肖像画もいくつかありました。また同時代に活躍した画家の作品も...二年ぶりに展覧会へ

  • 地元のパン屋さん

    香港では朝早くから開いているパン屋が結構多いです。出勤時に通る路地にもパン屋があって近くを通るといい匂いが漂ってきて思わず立ち寄りたくなります。家族経営のようでおじいさんやお母さんが店番をしていて、息子さんでしょうか若い人が中でパンを焼いているようです。ふつうのお店に比べると並んでいる種類は多くないのですが、香港のパン屋の場合、日本人の好みとは違う味もたくさんあるのでそのあたりは好みのパンがあるかないか、という問題のほうが大きいです。私がよく買うのが菠蘿包(パイナップルパン)で何度か値上げしたもののそれでもほかの店に比べると安いし好みの味です。もうひとつがソーセージロールで、バターロールの中にソーセージを挟んだだけのシンプルなものですが逆に余計なものが入っていないので朝食べるのにはちょうどよい味付けになっていま...地元のパン屋さん

  • 鍋貼大王

    地下鉄炮台山(フォートレスヒル)駅近くのバス停前にあった中華食堂は気になっていたいたのですが、いつの間にか閉店してしまってそのあとに数軒奥にあった地元のスーパーが移転してきました。そのスーパーの跡地はどんな店が入るのかとみていたら「鍋貼大王」という名前のチェーン店でした。鍋貼は日本の焼き餃子に似たもので水餃子がメインの香港にあってはマイナーな食べものです。点心中心のお店かと思っていたら香港によくある大衆食堂に近いメニュー構成でやや期待外れでした。それでも帰宅ルートにある店なので店先で餃子を焼いているのが嫌でも目に入ってきますから気になります。というわけで、ついに鍋貼をテイクアウトしてみました。予想通り日本の餃子に比べると皮が厚めでぼってりとしていましたが、味はまずまず。値段も手ごろなので持帰ってビールのつまみに...鍋貼大王

  • 首こりがひどい

    仕事はデスクワークなのですが、今年にはいってコンピュータを使っての業務が減って書類チェックがメインになりました。というか、チェックする書類が急増してパソコン業務のほうまで手が回らなくなってしまったのです。座りっぱなしで左右に並べた書類を照合するという単純作業で開始から終了まで平均3時間、ときには4時間かかることもあります。同じ姿勢を続けていると肩や首が凝ってきます。何度か腕を伸ばしたり、首を前後に傾けたりしてするのですがそのたびに音が鳴ります。世間ではリモートワークが普及しているのに鉛筆片手に原始的な作業で疲労困憊の日々。ネットでストレッチ動画を探して対処しているのですが、精神的にもきつくなりました。ストレッチは一時的には楽になるのですが、翌日にはまた元に戻ってしまいます。それで他の動画を探すということを繰り返...首こりがひどい

  • 行列のできるケーキ屋さん

    コロナの影響で休業したり廃業したりする店が増えている香港ですが、中にはこの最中に開店あるいは移転オープンする店もあります。地下鉄炮台山駅近くにある「古早堂」というケーキ店もそんな店のひとつです。昨年のオープン当初から数か月間前を通るたびに長い行列ができるほどの人気店。最近になってようやく落ち着いてきたかな、という感じです。たまたま店の前を通ったかみさんが、ひとつ買ってきました。お店のカードを見ると台湾カステラ、とありました。ぱっと見、パウンドケーキかチーズケーキのお店と思っていたのですが、カステラとは意外でした。ひと口食べてみると確かにカステラ風味です。すごくふわふわなのにしっとり感もあり、クリーミーでもありました。確かに香港で売っている似たような商品に比べると味も程よく食感も良いものでした。日本で売っているも...行列のできるケーキ屋さん

  • 今年初めての飲茶

    週末久々に外出したのでランチは飲茶にしました。職場から近い地下鉄天后駅前にある「御名軒」という店です。注文はテーブルにあるメニュー表にペンでチェックをつけて店員に渡す方法です。メニュー表には一部写真がありますがあとは漢字から中身をイメージして選びます。10年以上住んでいながら広東語のメニューが読めないなんて恥ずかしいですが、外食の機会が多くないので未だにこの方法です。今回は久しぶりだったので安全策をとってシュウマイ、餃子、春巻、いんげん炒めを頼みました。10分ぐらいの間に3品が運ばれてきて、シュウマイだけ少し待たされました。午後2時を過ぎていたので店内はそれほど混んでいませんでした。味も不足はなく値段も安かったのでまた機会を見つけて来たい店です。今年初めての飲茶

  • 災難の続き デジカメも壊れた

    香港に来た当時はこちらでようやくガラケーが本格普及したでしたが、それでも私が携帯電話を持っていないと知ると珍しがられたものです。7年後、再び香港に戻ってきたときには、ガラゲーとでデジカメを持ってきました。それでもこっちの人からは言われたものでした。それガラケーだよね、スマホじゃないよね。電話はともかく、最初に買ったデジカメはオリンパスの3倍ズーム(出始めだったこともあり一番高かった。これで基本的なことを覚えたので二代目はリコーの7倍ズーム。これで楽しみが広がりました。ただこれ、使っている途中で動かなくなって修理に出す羽目に。一応治って戻ってきたのですが、その当時3万円も出せば10倍ズーム以上の新品が買えたのです。で、選んだのがどいうわけかカシオの4倍ズームでした。なんでこんなの選んじゃったのだろう。映りはまあま...災難の続きデジカメも壊れた

  • 旧正月食事会

    香港では旧正月に家族、親戚が集まって食事をする習慣があります。当初翌日に集まるから覚えていてと言われたのに、当日になって今日午後からやるからと言われて、急遽支度をして義姉のところに向かいました。いつもはかみさんも料理を手伝うのですが今回は予定が変わったためほとんどが義姉の家庭料理でした。こちらには日本のおせち料理のようなものはないので決まったメニューみたいなものはありません。定番料理みたいなものはスーパーや中華料理店でもやっていますが、私たちは純粋な香港人ではないので食べなれたもののほうが嬉しいということもあります。とはいっても全員香港に長年住んでいたり、香港生まれだったりの人がほとんどなので会話はすべて広東語なので私だけチンプンカンプンです。いつものことです。ですが、昨年から姪の子供が加わったので集まった人た...旧正月食事会

  • 年宵市場 香港

    コロナのおかげで香港では旧正月恒例の花火大会やパレード、地下鉄の終夜運転などが中止になってしまいました。最大の催しである年宵花市もいったん中止と発表があったのですが、その後発表があり、規模を縮小して開催することになりました。毎年、旧正月直前の一週間香港各地で行われる花市です。香港島の会場はビクトリアパークでメインの花屋のほか飲食、物販の店が並ぶのですが今年は広い会場の両サイドに花屋だけという構成になりました。なので、公園の端だけ人が多く真ん中はガラガラという混み具合でした。旧正月の花は、桃、水仙、金柑などが定番ですが花市ではこの数年蘭が目立って多くなりました。景気が良くないせいか、玄関先や床に置くような大きめの花に交じって、カウンターの上に飾るようなミニサイズのものが多かったのも今年の特徴です。例年ですと物販コ...年宵市場香港

  • もうすぐ旧正月を迎えます

    このところ体調があまりよくないので週末に外出する気力がありません。2月の第二週が旧正月なので、各ショッピングモールではそろそろ飾付が出来上がっているというのに。それでもアパート近所にあるシティプラザは仕事帰りに行けるのでちょっと寄り道してみました。コロナ規制が続いているので、あまり人が集まっちゃまずいので飾付は簡素なものでした。正月の花であるピンク色の桃ノ木。金柑をイメージしたと思われるオレンジの花。中華を連想させる赤いオブジェに風車。花は本物ではないですが、一目見て旧正月飾りとわかるものでした。今年はこれぐらいで十分でしょう。このような飾付をやってくれるだけも感謝しないといけません。旧正月恒例の花火やパレード等が中止になって盛り上がりに欠けた2021年になってしまっているからです。あらためてコロナはいい加減に...もうすぐ旧正月を迎えます

カテゴリー一覧
商用