searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

いろはに踊るさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いろはに踊る
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sqq123
ブログ紹介文
 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみた
更新頻度(1年)

352回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2014/09/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、いろはに踊るさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いろはに踊るさん
ブログタイトル
いろはに踊る
更新頻度
352回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
いろはに踊る

いろはに踊るさんの新着記事

1件〜30件

  • ザクロの実

    ザクロの花から実を結びだんだんと大きくなってきた。途中で落下した実もありすべてが生長することは無く選別されていく!鬼子母神が人間を食べるので神様がザクロを与えてその弊害を除いたとの話しがある。ザクロの実

  • 公園のシンボル「ホウキギ」

    最近みることが多くなったほんわかした薄緑のホウキギ。公園のシンボル「ホウキギ」

  • 散歩道の彼岸花

    散歩道の彼岸花

  • 早朝のヘビ

    遊歩道に見慣れない模様のヘビが這っていた。名前はシロマダラとかアマガサ蛇に似ているようだがよく分からない。鎌首を持ち上げる姿はやはり怖い!早朝のヘビ

  • フルーツ大福

    息子家族来宅。フルーツ大福を持参。人数分に按分し舌鼓美味しい!孫娘からはプレゼントがあった。女の子らしい選定品。ありがとう~!フルーツ大福は、「ザワつく金曜日」で放映されたのでその美味を実感し味わった。フルーツ大福

  • カマキリ

    柚の木に止まったカマキリ。触れても鎌を持ち上げるでもなく元気がない。朝食が終わっても移動せず同じ場所にぶら下がっていた。カマキリ

  • 手のひらに花が咲く

    今朝、小さな蝶が舞っていたので手を差し伸べたら手のひらに止まxった。しばし、この状態を維持しカメラに収めた。手のひらに花が咲く

  • 三輪の開化を堪能

    気温が低下し室内に取り入れたら徐々に膨らみ二輪が同時に咲き、翌日一輪が咲いた。花弁を閉じた房を花瓶に添えて花を愛でています。三輪の開化を堪能

  • 家の顔

    朝の散歩で出会った家々の顔。ハイビスカスのご主人に出合い毎日写真に収めているとか剪定の苦心などの雑談、オクラの実や葉を初めて見て、日々是好日のダルマなどちょっとした風景を収めた。前日の鳥は「ゴイサギの幼鳥」と木枯らし様の享受で判明しました。家の顔

  • 珍しい鳥

    朝の大岡川の岸に今まで見たことのない鳥をゲット、カモメやボラの子がゆったりと移動を繰り返しのどかな川面である。珍しい鳥

  • 「蚊」をピシャリ

    外へ出ると密かに張り付く蚊に献血する意思は毛頭なし。そこでぴしゃりと叩くと赤い血と蚊の黒いからだが肌にへばりつく。やった~!「蚊」をピシャリ

  • 靖国・令和3年9月・794号

    靖国・令和3年9月・794号

  • ふるさと納税返礼品

    ふるさと納税返礼品

  • 雨中の月下美人

    夜中夜中雨が降り気温が下がり可哀想な月下美人。花芽を持つ3鉢を室内に移動し開花の進捗状況を眺めることにした。部屋に漂う香り徐々に花が開いていく純白の花に魅せられながら……雨中の月下美人

  • 9月・長月・心の健康

    変わる勇気を持て。(野村克也・野球監督1935~2020・「ささやき戦術」で駆け引きに長けた捕手として活躍。史上二人目の三冠王を達成、データを重視する「ID野球」出知られた。)「解説」ノムさんの愛称で親しまれた野村克也さんは、4つのプロ野球球団出監督を務めました。そのすべてに共通していたのは、戦力が整っていない中での就任だったことです。そこでノムさんは、かってはチームの主力だったものの、低迷中の選手たちを獲得し、再生させることを考えました。いわゆる「野村再生工場」です。そんな選手たちにノムさんは「現状ではダメだ、変われ」とアドバイスしました。若くてバリバリ活躍しているときは、聞く耳など持たないでしょう。しかし、どん底を味わい、野球人生の瀬戸際にいる選手達は必死です。アドバイス通り自分の殻を破り、見事復活を果たし...9月・長月・心の健康

  • 月下美人の花芽

    月下美人今年二度目の花芽。花芽6輪はそれぞれ育ち進捗が異なるので6回の開花ショーを楽しむことができる。今度は開花を見逃さないようその時を待ちたい。月下美人の花芽

  • ごゆるりと!

    ホッコリ風景です。ごゆるりと!

  • 橋の装飾・光

    大岡川に架かる一つの橋に取り付かれた正方形の画面に花模様が映し出されていたが、年の経過と共に劣化し今は5箇所を残して他は光を反射するだけの装飾となっている。橋の装飾・光

  • 今朝の太陽輝く

    今朝の6時過ぎ東の空が輝いているのに気づき窓を開けてしばしその変化を眺めた。今日も危険な日と報道は伝える。今朝の太陽輝く

  • 青鷺の安らぎ

    大岡川に注ぐ大きな土管の入り口で左右首を振りながら最高の場所で安らぎの一時を過ごしている。その姿に穏やかな気持ちにさせられている自分を感じた。青鷺の安らぎ

  • 老舗の「寿司秀」

    社交ダンスレッスン後に立ち寄っていた「寿司秀」の女将もダンス大好きで楽しんでいた。店頭に掲示されている色紙は、女将の言葉であり筆である。品書きなどすべて女将が作成していた。宴会でのカラオケなど随分と楽しませてもらった。老舗の「寿司秀」

  • かっての社交ダンス会場

    共同ビルの会場を借用し4ッのダンスサークルが使用していた。もう3年ほど前になるだろうか改築することで会場の使用が出来なくなった。4ヶ月ぶりに立ち寄ってみたら解体工事のためビルの全体が覆われていた。コロナ禍と共にダンスサークルは解散となった。かっての社交ダンス会場

  • 花は咲く

    空間をいろいろな色に染めて咲く花が散らばる残暑風景。花は咲く

  • 開票と同時に当確

    新市長が決まった。今年の投票は、記入用に携帯鉛筆(ペクシル)を使用し回収され、投票の証に「投票証明書」を請求してNHKの出口調査に協力した。山中竹春氏当選の鍵は、48歳の若さ、イケメン、無党派層、名前が覚えやすいだと分析した。当選後の心配は、「3つのゼロ目指す」として①敬老パス自己負担ゼロ(75歳以上)、②子どもの医療費ゼロ(0歳から中学生)、③出産費用ゼロ(基礎的費用)の実施のための財源策に注視してい行きたい。スッカリお祭りを忘れていました。開票と同時に当確

  • 蝉は鳴く!

    残り少ないこの猛暑のなか桜並木を宿にアブラゼミが盛んに鳴いている。ミンミンゼミも仲良く並びこの一瞬を生きている。</borhref="https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/ee/9e70c8d543b8cc1dbc49c73ea1f32292.jpg">蝉は鳴く!

  • 8月22日:横浜市長選挙

    8月22日:横浜市長選挙

  • 踊るボラ

    雨の後の水の濁りが消え失せて群れをなして泳ぐ育ったボラ、はねたり仲間に身を寄せたりと楽しげな風景にしばしその景色を追う。踊るボラ

  • ミノムシ

    今朝、塀に垂れ下がっているミノムシを見つけた。一段ずつ降りていくミノムシを捕まえて塀の内側に置いてみた。動きが結構早く居心地のよい場所を捜し動いている。ミノムシ

  • 時の移ろい

    桜並木の葉から様々な果実の実りを思い描く僅かな彩りの変化である。時の移ろい

  • 階段

    大岡川の両岸に船用の階段が等間隔で設置されているが今は全く活用されていない。膝を痛め治療中だが家の階段は横歩きで過ごしている。階段のなんたることかを思い知らされている。階段

カテゴリー一覧
商用