searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
よっちゃんのおててつないで
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yokkun1949
ブログ紹介文
夫婦で歩いています。 <br>特に旧街道を歩くのが好きです。 <br> <br> <br>
ブログ村参加
2014/09/25
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、よっちゃんのおててつないでさんをフォローしませんか?

ハンドル名
よっちゃんのおててつないでさん
ブログタイトル
よっちゃんのおててつないで
フォロー
よっちゃんのおててつないで

よっちゃんのおててつないでさんの新着記事

1件〜30件

  • 「伊万里ウォーク2021」20km(佐賀県伊万里市)

    11/23(祭)今年も佐賀県伊万里市で行われる「伊万里ウォーク2021」に参加しました。福岡の自宅を車で6時半に出発、途中雨に遭いましたが、伊万里に近づくにつれ小降りになってきました。休憩したイオンでは、綺麗な虹が出ていました。伊万里ウォークには、21日の下関歴史ウォークに参加された方も多数参加されていました。8時50分から出発式。9時より順次スタート。二里大橋では、伊万里焼のオブジェがありました。里公民館で給水。青幡神社には、樹齢1000年の大楠があります。また、青幡神社の前は、山代郷を支配していた田尻家の家臣たちの武家屋敷です。屋敷周りの生垣は、矢の材料となる「矢竹」を植え、戦に備えたといわれています。青幡神社は、松浦党の源直(みなもとのなおす)が久安(きゅうあん)年間(1145~50)に、東山代町の里に政...「伊万里ウォーク2021」20km(佐賀県伊万里市)

  • 下関歴史ウォーク20㎞コース(山口県下関市)

    11/21(日)下関歴史ウォークが1年ぶりに開催されました。博多から新幹線で小倉迄、小倉から電車で下関に到着。会場で検温、手指の消毒を受け、ゼッケンを受け取りました。8:1030kコースから順次スタート。20kコースは、8:17のスタートとなりました。歩いていると懐かしいお顔が・・・・・幸町の信号が30k、20kの分岐点。ここから少し坂道になります。中国自動車道の高架を越え、火の山へ。火の山では、安岡苑の太鼓が迎えてくれました。海峡ビューを過ぎると、今度は狭い道で急な下り坂です。以前新潟長岡ウォークでの下り坂で膝を痛めた経験がありますのでここは、慎重に下りていきます。山口県のガードレールは、黄色です。これは、県特産の夏ミカンをイメージしているそうです。長府の町にやってきました。チェックポイントは、山口市歴史博物...下関歴史ウォーク20㎞コース(山口県下関市)

  • 環境芸術の森の紅葉(佐賀県唐津市厳木町)

    11/15(月)佐賀県唐津市厳木(きゅうらぎ)町でも紅葉の素晴らしい所があると聞いて行ってきました。作礼山の中腹に位置し30年近い歳月をかけて築き上げた紅葉の森です。今日は平日ですが、駐車場はもう満車状態です。10分ぐらい待って園内に入りました。昔の森を取り戻したい、昔の川を取り戻したい、昔の海を取り戻したい・・・・この思いを胸に風のふる里厳木に作礼山中腹をキャンパスとして、石・土・木を植付け紅葉の森が生まれました。人が手を加えることで森の美しさを守りたいと願いを込め「環境芸術の森」と名付けられました。風遊山荘に入ると、まるで京都の瑠璃光院みたいに磨かれた漆のテーブルに反射する紅葉が美しいです。風遊山荘から外に出て園内を歩きます。何か、京都の紅葉を見ているようでした。大満足です。環境芸術の森の紅葉(佐賀県唐津市厳木町)

  • 楽しいウォーク「南区散策」(福岡市中央区~南区)

    11/24(水)のふくおかウォーキング協会楽しいウォークは、「南区散策」でした。集合場所は、地下鉄六本松駅。参加者41名。梅光園~長尾を通って寺塚へ。寺塚には、陸奥部屋の宿舎があります。向かいの幼稚園には、霧馬山関の幟が立っていました。寺塚の「興宗寺」(こうしゅうじ)にやってきました。ここは、「穴観音」の名の方が皆さんに知られています。曹洞宗の寺、穴観音(興宗寺)。正式名は興宗禅寺(こうそうぜんじ)で、福岡城築城の際、黒田長政が石垣に古墳の石を使ってしまったので、古墳の霊を供養するために拝殿を建てたのが寺の始まり。拝殿の後ろにある石窟に観音像が刻まれることから穴観音と通称されています。実は、興宗寺はもう一つ「赤穂浪士47義士」の墓があります。説明文を見ると、赤穂四十七義士は東京高輪泉岳寺に祭られ供養されているが...楽しいウォーク「南区散策」(福岡市中央区~南区)

  • 日光の紅葉(栃木県日光市)

    11/10(水)歩き旅7日目(最終日)前日の雨で日光街道を中止しましたので今日は、電車で日光の紅葉を見に行こうと計画しました。JR宇都宮発7:40の電車で日光へ。日光8:25到着。今から東照宮迄歩いていきます。日光は、今日いい天気です。東武日光駅には、昔、日光~馬返迄、日光軌道線という路面電車が走っていました。残念ながら昭和48年(1968)廃止になりました。その電車が日光駅に展示されています。神橋近くに来ました。ここからきれいな紅葉が見られます。神橋(しんきょう):世界遺産「日光の社寺」の入り口にかかる木造朱塗りの美しい橋。日本三大奇橋として知られ、深沙王が放った2匹の蛇の背中に山菅が生え、橋になったという伝説が今も語り継がれています。日光山輪王寺はお堂や塔、15の支院全体の総称で、「日光の社寺」として世界遺...日光の紅葉(栃木県日光市)

  • 日光街道(奥州街道)№13「雀宮宿~宇都宮宿」(栃木県宇都宮市)

    11/9(火)歩き旅6日目今日は、昨日日没で終了した宇都宮市SUBARUから宇都宮宿、できれば日光道中も歩きたいと思ってましたが、朝から雨です。天気予報を見ても終日雨の予報です。従って予定を変更し雨の中SUBARUから宇都宮宿まで歩きます。ポンチョを着て傘をさしてのウォーキングです。バスでSUBARUまで移動しウォーキング開始。JR日光線の跨線橋を渡ります。不動前交差点のほぼ中央に「不動堂」があります。宇都宮朝綱が造立した不動明王が安置されています。傍らの昭和3年(1928)建立の道標には、「正面東京に至る右奥州街道及び日光街道左裁判所前に至る」と刻まれています。江戸時代初めの頃、宇都宮城主本多正純は、日光街道と奥州街道を付け替えました。その時、旧奥州街道と奥州街道の分かれ目にあったのが不動明王を祀った不動堂で...日光街道(奥州街道)№13「雀宮宿~宇都宮宿」(栃木県宇都宮市)

  • 日光街道(奥州街道)№12「小金井宿~石橋宿~雀宮宿」(栃木県下野市~宇都宮市)

    №11からのつづき。下野市役所から旧道を歩きます。道中「パパイアの木」を見かけました。南国でもないのに栃木で見るとは、正直びっくりしました。「下石橋の一里塚」は、標識は立っているのですが、どこにあったかは不明です。右側のとんかつ屋さんの横に「長屋門」があります。これは下総関宿(せきやど)藩の門を移設したそうです。丸大食品正門に大きな「慈母観音像」が立っています。理由はわかりません。その先、夕顔橋の所には、10体の石仏が立っています。夕顔橋の石仏群というそうです。本町の信号の先に愛宕神社がありましたのでここで休憩します。愛宕神社には、「二十三夜塔」「勝善神(そうせんしん)」の石碑があります。二十三塔とは、陰暦の23日の夜に人々が集まって神仏を祀り、飲食を共にしながら月の出を拝み、その信仰の深さを形に表す為に造立し...日光街道(奥州街道)№12「小金井宿~石橋宿~雀宮宿」(栃木県下野市~宇都宮市)

  • 日光街道(奥州街道)№11「小山宿~新田宿~小金井宿」(栃木県小山市~下野市)

    11/7日本スリーデーマーチが行われた埼玉県東松山市から宇都宮に移動してきました。台風の影響やコロナ禍で歩けなかった「日光街道」を2年半ぶりに再開します。11/8(月)宇都宮から前回ゴール地の小山駅へ。小山駅は、学生さんの姿が多くみられます。駅の近くに白鳳大学があるからでしょうか?駅前には白鳳大学のスクールバスが止まっています。駅前本町の交差点を右へ。これから宇都宮に向かって歩きます。結城街道は、水戸城下と奥州街道の小山宿を結ぶ街道で、街道沿いには、笠間藩の藩庁が置かれた笠間城、下館藩の藩庁が置かれた下館城、結城藩の藩庁が置かれた結城城の城下町を結んだことから参勤交代でも利用されて重要視されました。人や物資の往来も多く、各宿場町や城下町も繫栄しました。興法寺は、嘉祥2年(849)創建の古刹で本尊は阿弥陀三尊。元...日光街道(奥州街道)№11「小山宿~新田宿~小金井宿」(栃木県小山市~下野市)

  • 楽しいウォーク「東区海浜を歩く」(福岡市東区)

    11/17(水)ふくおかウォーキング協会の楽しいウォークは、「東区海浜を歩く」でした。集合場所は、JR福工大前駅。参加者50名。9:20スタート。駅の近くには、福岡工業大学、福工大付属城東高校、立花高校などがあります。楽しいウォーク「東区海浜を歩く」(福岡市東区)

  • 日本スリーデーマーチ3日目20kmコース(埼玉県東松山市他)

    歩き旅4日目【日本スリーデーマーチ3日目】日本スリーデー3日目。久しぶりに20kを2日間歩いたので足がパンパンに張っています。老体に鞭打って頑張って歩きます。今日は終わった後、大宮~宇都宮に移動します。8:27スタート。虎御石:1日目にアップしましたが、写真が間違っていました。唐木中央公園へ。ここまで6km。公園をスルーしようかと思っていましたら、飯能のIさん、鶴岡のWさんが休憩中でした。しばし雑談し再スタート。打木村治の作品「天の園」は、明治時代後半から大正時代、作者が小学校時代を過ごした唐子村を舞台に描かれた小説です。その唐子が散歩コースになっています。都幾川(ときがわ)にやってきました。ここには、沈下橋(冠水橋)稲荷橋があります。※稲荷を「とうか」と呼びます。近くに稲荷神社があるため付けられました。沈下橋...日本スリーデーマーチ3日目20kmコース(埼玉県東松山市他)

  • 日本スリーデー2日目20kmコース(埼玉県東松山市他)

    歩き旅3日目【日本スリーデー2日目20kmコース】スリーデー2日目は、三郷市の歩友Oさんといっしょに歩きます。Oさんとは、2019年5月以来の再会です。今日も8時半にスタートします。昨日の足のコリはお風呂に入ったからか、今朝はこってません。上沼公園、市野川を通り、岩室観音へ。岩室観音のあたりには、松山城跡もあります。岩室観音は、弘法大師が岩窟を選んで高さ一尺一寸(36.4センチメートル)の観音像を彫刻してこの岩窟に納め、その名前を岩室山と号したと伝えられる。松山城主が代々信仰し護持していたと伝えられており、天正18年(1590年)豊臣秀吉が関東に出陣した際に松山城の落城に伴い建物の全てが焼失したといわれている。現在のお堂は江戸時代の寛文年間(1661~1673年)に龍性院第三世堯音が近郷の信者の助力を得て再建し...日本スリーデー2日目20kmコース(埼玉県東松山市他)

  • 11月サタデーウォーク「御笠川を歩く」(福岡県大野城市)

    11月のふくおかウォーキング協会のサタデーウォークは、「御笠川を歩く」でした。集合場所はJR水城駅。参加者は33人。水城駅には、「水城跡」があります。663年の白村江(はくそんこう・はくすきのえ)の戦いに敗れた後、唐・新羅からの攻撃に備え築かれた防衛施設(人工の土塁)。国の特別史跡。日本書紀に「天智(てんち)三年(664)対馬嶋(つしまのしま)、壱岐嶋(いきのしま)、筑紫国(つくしのくに)などに防(さきもり)と烽(とぶひ)を置く。また、筑紫(つくし)に、大堤(おおつつみ)を築きて水を貯えしむ。名づけて水城という。』とあります。その意味は対馬、壱岐、筑紫の国などに防衛のために兵士を派遣し、通信手段のためにのろし台を設置した。また、筑紫に大きな堤防を築いて、水を貯えさせた。水城という名をつけた。となります。水城の堤...11月サタデーウォーク「御笠川を歩く」(福岡県大野城市)

  • 日本スリーデーマーチ1日目20kmコース(埼玉県東松山市他)

    【歩き旅2日目】日本スリーデーマーチ1日目20㎞コースこの大会へは、2019年に申し込みをしていましたが、東日本台風で中止、昨年はコロナで中止、コロナ禍で各大会が中止になっており、今年もどうかな?と思っていましたら、5000人限定で開催されることになり、即、申し込みをしました。(今回は事前登録のみ当日受付はありません)私のトレードマークの「風車」も昨年2月の沖縄・浦添の大会から自粛状態になっていましたので一緒に連れていくことにしました。(鯉のぼりは2年半ぶりです)会場は東松山駅から徒歩12分の東松山市役所。駅前には、東松山市出身のノーベル賞受賞の「梶田隆章氏」の記念碑が立っていました。会場の東松山市役所に着くと、市役所に「前橋藩松山陣屋跡」の碑があります。東松山市HPによると、前橋藩が領地管理のために設置したの...日本スリーデーマーチ1日目20kmコース(埼玉県東松山市他)

  • 横浜・三渓園へ(横浜市中区本牧)

    11/4から1週間の予定で横浜、埼玉、栃木の方へ旅しました。遠出をするのは、昨年2月沖縄・浦添以来です。【1日目】横浜・三渓園博多発6:56の新幹線さくらで新神戸へ9:24着。新神戸で新神戸発9:34のひかりで新横浜へ。新横浜着12:24.(新幹線のぞみの特急料金は、ジパング俱楽部の割引がきかないのでさくらからひかりに乗り換えました)家内の元職場の上司の方などと横浜駅で待ち合わせ、本牧の三渓園に行きます。途中、「亀の子石」というのを見つけました。案内板によると、「大昔のこと、漁師の網にかかった大亀がそのまま石に化したのだと伝えられている。いつの頃からかこの亀の子石は、のどを守る神、特に百日咳に効験ありと信仰され、百日咳などを患うと、この神様からたわしを借りてのどをこすり、また小児の食した茶碗をこのたわしで洗うと...横浜・三渓園へ(横浜市中区本牧)

  • 志免鉄道公園・シーメイトを訪ねて(福岡県粕屋郡志免町他)

    11/3(水)ふくおかウォーキング協会の楽しいウォークは、「志免鉄道公園・シーメイトを訪ねて」でした。集合場所は、JR香椎線宇美駅。参加者38名。9:30ウォーキング開始。まずは「宇美八幡宮」へ。宇美八幡宮は、神功皇后が応神天皇を出産したといわれる地で、敏達天皇の時代(572年~586年)に創建されたといわれています。境内には、助産師の始祖が祭られている「湯方社」、応神天皇の産湯に使ったとされる「産湯の水」、神功皇后が出産された際につかまったとされる「子安の木」など安産に関する言い伝えが数多く残っており、多くの方が安産祈願に訪れています。また、これらの安産信仰にまつわる言い伝えは、「宇美八幡宮の安産信仰に関する伝説地」として福岡県有形民俗文化財に指定されています。(宇美町HPより)今日は、祭日と重なり、境内には...志免鉄道公園・シーメイトを訪ねて(福岡県粕屋郡志免町他)

  • 筑紫富士・可也山麓の志摩を歩く(福岡県糸島市志摩町)

    10/27(水)の福岡ウォーキング協会楽しいウォークは、「筑紫富士・可也山麓の志摩を歩く」でした。集合場所は、JR加布里駅、参加者は43名。糸島市のシンボル可也山(かやさん)は、標高365m、昔は、火山で富士に似ていることから糸島富士、筑紫富士、小富士などと呼ばれています。東側の麓から山頂まで遊歩道があり、手軽に登れる山としてハイカーに親しまれています。私も5年ほど前登りましたが、階段の段差が高く息を切らして登った思い出があります。9:30加布里駅スタート。加布里駅周辺は、「神在」と書いて「かみあり」と読みます。難読地名ですね。神功皇后がこの地を通られたとき、紫雲の棚引くのを見て「ここには、神あるべし」と言われたのでこの名が付いたそうです。10月は、神無月で全国の神様は、出雲に出張中ですが、ここは、いつでも神様...筑紫富士・可也山麓の志摩を歩く(福岡県糸島市志摩町)

  • 「太閤水と遠賀川のコスモス」ウォーク(福岡県遠賀郡水巻町他)

    10/24(日)は、下関ウォーキング協会主催の「太閤水と遠賀川のコスモス」ウォークに参加しました。集合場所は、JR折尾駅。参加者は約20名。今日はお昼持参ということで折尾駅にある三日月でクロワッサンを買いました。10:20折尾駅スタート折尾駅前には、福原学園の高校、大学が立ち並びます。30分ぐらい歩いたところのコンビニが最初の休憩。休憩後江川沿いに歩きます。ここから若松区です。太閤水は、秀吉が文禄元年(1592)朝鮮出兵のため肥前名護屋城に出陣したとき、大阪から名古屋までの道々に太閤水や給水所を設けました。太閤水から芦屋町に向かいます。ここは、唐津街道かな?林の左側に「安徳天皇行在所址」の石碑が立っています。「「寿永2年(1183)7月、平家一門は、安徳天皇を擁して九州太宰府へ都落ちしたが、豊後の緒方三郎唯義の...「太閤水と遠賀川のコスモス」ウォーク(福岡県遠賀郡水巻町他)

  • 第12回道の駅うきは案山子まつり(福岡県うきは市)

    今日10/26(火)は、道の駅うきはで行われている「第12回かかしコンクール」に行ってきました。今年は東京五輪が行われたせいか、オリンピック関係の案山子が登場していました。二刀流の大谷選手左、「こころをつなぐワンチーム」。右、「小さな花火だよ」「オリンピックのピクトグラム」「オリンピック女子バスケチーム」パラリンピック女子マラソンオリンピック女子柔道素根選手5歳児チコちゃんカーリング第12回道の駅うきは案山子まつり(福岡県うきは市)

  • 桂川(けいせん)町の新駅舎と自然・史跡を楽しむ」ウォーク(福岡県嘉穂郡桂川町)

    10/20(水)ふくおかウォーキング協会楽しいウォークは、「桂川(けいせん)町の新駅舎と自然・史跡を楽しむ」ウォークでした。桂川町は福岡県のほぼ中央に位置し、JR篠栗線・筑豊本線で福岡市と30分で結ばれ、福岡都市圏におけるベッドタウンとしての役割を担っています。また、昭和9年に発見され、同27年に国の特別史跡の指定を受けた王塚古墳は、全国に比類なき装飾古墳として、町民の誇りとなっています。桂川駅は、令和3年(2021)3月新駅舎に生まれ変わりました。※桂川駅は、昔は、「長尾駅」と呼ばれていました。難解地名の一つである「桂川(けいせん)町」ですが、町内を流れる泉河内川が古くは、桂川(かつらがわ)とよばれていたことから、この地名がついたそうです。9:30JR桂川駅スタート。先ず最初に「王塚古墳」王塚古墳は、横穴石室...桂川(けいせん)町の新駅舎と自然・史跡を楽しむ」ウォーク(福岡県嘉穂郡桂川町)

  • 赤間宿酒造巡りウォーク(福岡県宗像市)

    10/13(水)ふくおかウォーキング協会楽しいウォークは、「赤間宿酒造巡りウォーク」でした。集合場所は、JR教育大駅から少し行った所にある「熊越池公園」。参加者は42名。長崎街道赤間宿には、200年以上の歴史を持つ酒蔵が二つあります。「伊豆酒造」は、享保2年(1717)創業。もともとは、静岡伊豆の伊東にいて、参勤交代か何かでこちらに来たそうで、始めは荒物屋を営んでいましたが、ある時幕府から米があるから何かできないかということで酒を造られたそうです。幻の酒米といわれる「亀の尾」を使ったお酒を造られています。「勝屋酒造」は、寛政2年(1790)三郎丸で創業、明治6年(1873)筑前竹槍一揆-Wikipediaで打壊しにあったのちに現在地に移転。宗像大社の御神酒「楢の露」「沖ノ島」の醸造元として知られ、主屋と煙突は、...赤間宿酒造巡りウォーク(福岡県宗像市)

  • 三瀬街道から室見川河畔を往く(福岡市早良区~西区)

    10/9(土)のふくおかウォーキング協会のサタデーウォークは、「三瀬街道から室見川河畔を往く」でした。集合場所は、地下鉄次郎丸駅から200mぐらいの「埴安(はにやす)神社」。参加者は40名。三瀬街道は、唐津街道西新の追分(紅葉八幡宮鳥居付近)から飯場峠を越え長崎街道佐賀城下に至る約12里(47,2km)の街道です。この街道は、殿様道ではなく、庶民が主に物資の運搬に利用しました。筑前(福岡)から肥前(佐賀)へは、塩、魚などの海産物、肥前から筑前へは、米、木炭などが運ばれていました。私も以前三瀬街道に挑戦しようかと資料を探しましたが、飯場峠から三瀬方面は、整備されていなく何か獣道みたいで歩くのが難しいと思い断念しました。9:30埴安神社スタート。最初の休憩地は、田村中央公園。休憩後再スタート。金武中学校を通り室見川...三瀬街道から室見川河畔を往く(福岡市早良区~西区)

  • 幻の城(き)の山道・基山山麓を歩く(佐賀県基山町)

    10/6(水)ふくおかウォーキング協会の楽しいウォークは、「幻の城(き)の山道・基山山麓を歩く」でした。集合場所は、JR基山駅。9:30基山駅スタート。基山の町には、駅前に長崎街道が通っています。天気は快晴です。基山町役場を通り今年夏の甲子園に佐賀代表で出場した「東明館高校」前を通過します。漫画「キングダム」の作者「原泰久氏」は、この東明館高校の卒業生です。最初の休憩地は、基山公園。しばらく歩くと「基肄城水門跡」の看板が見えてきます。基肄城跡(きいじょうあと)は、天智4年(665年)に大野城跡(福岡県)とともに築かれた日本最古の本格的な山城で、構造上の特徴から「朝鮮式山城」と呼ばれています。天智2年(663年)、唐・新羅の連合軍に滅ぼされた百済の再建を支援するため、韓半島に出兵した倭(当時の日本)は、白村江の戦...幻の城(き)の山道・基山山麓を歩く(佐賀県基山町)

  • 薩摩街道(豊前街道)7日目「植木味取~熊本城」(熊本市)

    猛暑やコロナのまん延防止、緊急事態宣言などで一時中断していました「薩摩街道(豊前街道)」を緊急事態が解除された10/1(金)に歩いてきました。朝、6時50分福岡天神バスターミナル発の熊本行高速バスで熊本北区植木インターへ。植木インター8:30到着。植木インターから前回ゴール地、味取観音迄歩いていきます。9:00味取観音(瑞泉寺)スタート。味取観音を出ると、味取町について書いてある看板がありました。「味取町」は、来民往還の分岐点、豊前街道沿いの加茂坂の登り詰めにあり、豊富な湧水もあって、かなり以前より集落が形成されたものと思われる。寛永9年(1632)内村内に味取町が設けられ、在町として栄えた。町名の起源は、“荷取”とも、和名抄の“三重郷”等に由来するとも伝える。参勤交代の際の茶屋が豪商松屋(堀家)に置かれた。盛...薩摩街道(豊前街道)7日目「植木味取~熊本城」(熊本市)

  • 10月度例会「幻の糸島水道、汽水地帯を巡る」(福岡県糸島市)

    10月2日(土)ふくおかウォーキング協会10月度例会は、「幻の糸島水道、汽水地帯を巡る」でした。8月からの緊急事態宣言が9/30で解除され、久しぶりの団体歩行です。参加者は、46名。この日、福岡地方は、朝は少し寒かったけど、陽が上るにつれだんだん暑くなってきました。集合場所は、JR波多江駅裏の「産宮(さんのみや)神社」。産宮神社の由緒は、御祭神奈留多姫命は御懐妊の際、胎児教育をとても大切にされ、祖神豊玉姫命・玉依姫命に産育の吉兆を祈られました。そこで「わたくしのお腹にいる子が、月が満ちて生まれてきた時、健康であったならば、萬世産婦の守護神となりましょう」と誓いを立てられました。そしてお産に臨まれ、心忘れたかのように皇子神渟名川耳命(第二代綏靖天皇)をお生みになられました。産前の誓いを守られ「産婦の守護神」となり...10月度例会「幻の糸島水道、汽水地帯を巡る」(福岡県糸島市)

  • 叶嶽(かのうがたけ)~高地山(たかちやま)~高祖山(たかす)縦走(福岡市西区~糸島市)

    山登りは、あまり好きではありませんが、ネットを見ていると「叶嶽~高地~高祖山縦走」コースを目にしました。難易度は2ですのでこれだったら登れるなと思い早速チャレンジしました。叶嶽は、中学の遠足で登った以来ですので約60年ぶりです。9:10叶嶽登山口から登山開始。歩き始めると叶嶽神社の鳥居が続きます。段差がある階段を登っていきます。この階段ずっと続いていて、60年前の中学生の頃はそんなにきつく感じなかったのですが、もう古希も迎え体力も衰えているのでしょうね。途中の展望台からです。赤い布が巻かれているのは、「ダルマ岩」と言うそうです。能古島が見えるからつけられたのでしょうか?「能古見台」です。登っていると「不動岩」というのがあります。岩の上に不動明王が彫られています。不動岩の下にも大きな岩がありました。休み休み登りま...叶嶽(かのうがたけ)~高地山(たかちやま)~高祖山(たかす)縦走(福岡市西区~糸島市)

  • 高宮の文化探訪と河畔ウォーキング(福岡市中央区高宮校区)

    ネットで福岡市内のウォーキングコースを見ていたら、「高宮の文化探訪と河畔ウォーキング」というのがありました。スタートとゴールは高宮公民館になっていますが、薬院駅からスタートします。時間は11時20分。薬院駅から高宮の方に歩くと、「四十川並木通り」です。四十川は現在薬院新川と呼ばれています。ここは、イチョウ並木です。高宮公民館の横には、「宇賀神社」があります。旧称は、「一本木神社」、「黒田稲荷」と呼ばれたようで、一本木という地名の由来は、この地に大きなタブの木(イヌクス)があったことによります。大宮2丁目の信号の所には、博多人形の工房があります。博多人形の他に博多山笠の人形も製作されています。高宮小学校の所から曲がると「福岡県知事公舎」です。福岡県庁東公園移転に伴い、1981年(昭和56)11月完成しました。隣は...高宮の文化探訪と河畔ウォーキング(福岡市中央区高宮校区)

  • 高取焼窯元を訪ねて(福岡市早良区高取他)

    福岡県は、緊急事態宣言が今月末まで延長され、予定していたウォーキング協会の教室が中止になりました。楽しみにしていたコースもあったのですが・・・・そこで自分でウォーキングコースを作ってみました。「高取焼窯元を訪ねて」です。高取焼とは、福岡藩祖黒田長政は文禄・慶長の両役に参加し、帰国の折に朝鮮人陶工「八山」を連れてきた。慶長5年(1600)黒田長政が筑前に転封されたことに伴い、豊前から筑前に移ったものと思われる。最初の窯場は直方市の郊外鷹取山麓にある永満寺宅間に開かれた。この地に因んで焼物の名称も「高取焼」と命名された。慶長19年(1614)には鷹取山の北斜面、内ヶ磯に移動している。ここでは焚口1室、焼成室14室の連房の巨大な登窯を築き、永満寺時代よりも大規模でしかも高火度の作品が焼成できるようになっていた。元和9...高取焼窯元を訪ねて(福岡市早良区高取他)

  • プロ野球観戦 9/2「ソフトバンクVS楽天」

    9/2(木)は、福岡ペイペイドームでプロ野球「ソフトバンクVS楽天」の試合を観戦しました。福岡県に緊急事態宣言が発令されていましたので福岡ペイペイドームでは、8月までは、無観客でしたが、9月よりワクチン接種2回または1週間以内にPCR検査で陰性の方のみ5000人を上限に観客をいれて開催されました。小生は、ワクチン接種2回接種していますのでその証明書を提示してチケットと引き換えました。ゲーム開始まで時間があったのでファンクラブラウンジに行ってきました。(抽選で当たりましたので)場所は、センターバックスクリーンの近くです。ここでは、ソフトドリンク、お菓子などは無料です。カレーとかカツサンドなどは、有料です。ゲームが始まりましたのでペイペイドームの自分の席に移動します。先発はソフトバンク千賀投手、楽天則本投手。ソフト...プロ野球観戦9/2「ソフトバンクVS楽天」

  • 楽しいウォーク「唐津街道中央区~西区を歩く」(福岡市中央区~西区)

    約1か月ぶりの投稿です。ふくおかウォーキング協会の楽しいウォークは、7/22から夏休みに入り、今日(8/18)から再スタートしました。ですが、今月の20日から福岡県も「緊急事態宣言」の為、9/12までふくおかウォーキング協会のウォーキングは、お休みになります。残念ですが、早く感染者が減少することを願っています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8/18(水)楽しいウォーク「唐津街道中央区~西区を歩く」集合場所は、中央区天神中央公園。福岡地方は先週から秋雨前線の停滞で各地に大雨の被害が出ており、今日も天気がどうかな?と思いましたが、雨は6時ごろ降りましたが、その後は小康状態です。参加者は27人。ここ天神中央公園は、昭和56年(1981)移転した福岡...楽しいウォーク「唐津街道中央区~西区を歩く」(福岡市中央区~西区)

  • 楽しいウォーク「泉川のはまぼう鑑賞」(福岡県糸島市)

    7/21(水)ふくおかウォーキング協会楽しいウォークは、「泉川はまぼう鑑賞」ウォークでした。集合場所は、JR糸島高校前。参加者は32名。9:30ウォーキング開始。歩いていると色々な花に出会います。タイタンビカスは、アメリカ芙蓉とモミジ葵の勾配種です。暑いのか、ワンちゃんも日傘をさしていました。ハマボウの群落です。今回はJAアグリの裏から入ります。アグリで休憩後再スタート。今日は暑いので給水を頻繁にとっています。ハマボウはアオイ科フヨウ属の落葉低木です。7月上旬から7月下旬ごろに直径5センチメートルから8センチメートルの淡い黄色の花を咲かせます。近年、護岸工事や河川改修等により全国的に減少し、『福岡県レッドデータブック2011』では、はまぼうが絶滅危惧2類、はまぼう群落がカテゴリー3(破壊の危惧)に指定されました...楽しいウォーク「泉川のはまぼう鑑賞」(福岡県糸島市)

カテゴリー一覧
商用