chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
新・世界ブラボー日記 http://nacchann0904.blog115.fc2.com/

音楽、美術、文学、映画・・・ 世界の名作について。古い記事でも長く楽しんでいただけるようにします。

米アカデミー賞全作品、ヒッチコック全作品、マンガ「ガラスの仮面」全巻レビューを。ほかクラシック音楽やジャズ、古典文学や美術など。お気軽にどうぞ。

nacchann0904
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2014/09/08

1件〜100件

  • 『白い恐怖 (1945米)』

    (ヒッチコック全作品)  ≪感想≫ 開いていく心の扉、飲み干すミルク、ラストのピストル・・・、一般受けする凝った映像表現の多用は、ヒッチコック初心者のころは感心させられました。 ダリと作った悪夢のシーンは、さすがに今見ても色あせることなく刺激的です。 半世紀前の古いフロイト心理学なので、謎解きが夢診断のゲームっぽすぎるのが弱い。 しかし何と言っても 「バーグマン3部作」 の最初。 バーグマンは(ヒッチの趣...

  • 仮面ライダー、ブイスリャー!!!

     東京ローカルのMXテレビで再放送中の昭和 『仮面ライダー』 シリーズ。1号2号ときていま、『仮面ライダーV3』 が佳境です。 主人公・風見志郎役の宮内洋さん! バイク手放し運転での変身ポーズや、クセが強い 「ブイスリャーァ!」 の掛け声は、「立花のおやっさん」 こと小林昭二さんら大人のひとからは怒られたそうですが、やっぱりセクシーでカッコいい! 主題歌がちょっぴり音痴なのはご愛敬。歳が近い水木一郎さんが...

  • 松本清張 『天城越え』 を読みました。

    (短編集『黒い画集』より)松本清張の短編小説 『天城越え』 を読みました。1959年。映像化も多い人気の作品ですが、初めて読みました。(ネタバレ注意)伊豆の天城峠で起こった、ある小さな殺人事件。何十年も昔の、未解決のまま忘れ去られた小さな事件。その現場に居合わせた家出少年の、淡くほろ苦い恋の記憶・・・。◆それは、川端康成の名作 『伊豆の踊子』 へのある種のオマージュであることは、よく知られているところです。年...

  • 【替え歌】 阿斗 『うっせえわ』 【三国志】

     「クイズ!この替え歌のタイトルは何でしょう?」後編。第3問は令和のヒット曲から、曲名じゃなくて歌ってる人の名前を当ててください。(・・・すでに答え出てるけど・・・。) 正しさとは 愚かさとは それが何か見せつけてやる!ちっちゃな頃から劣等生気づいたら蜀の後主になっていた青龍刀の様な思考回路持ち合わせる訳もなくでも遊び足りない 何か足りない困っちまうこれは親父のせいあてもなくただ放浪する玄徳〈ゲントク〉...

  • 『我等の生涯の最良の年 (1946米)』

    第19回アカデミー作品賞~~戦勝国アメリカの傷あと ≪感想≫ ちょっとしたきっかけで喜怒哀楽が変わる、人間生活の機微の描写はさすがに上手いです。 軍服を脱いだ途端に平凡な男に戻ってしまうフレッドと、それを一瞬で見抜く妻マリーの表情。 大量復員で仕事のイスは奪い奪われ(*)、国の英雄も企業にとっては宣伝材料でしかない現実。そして生活力のない色男にほれる優等生の娘・・・。 今回(2014年)はこの生活力のない、ちっ...

  • 【クイズ】この替え歌のタイトルは何?【カプリティオ】

     クイズ王・古川洋平さんらのYouTube 『カプリティオ・チャンネル』 で、替え歌を作ってそのタイトルを当てましょう、というクイズをやっていました。少し前の配信ですが、さっそくパクらせてもらいました。 カプリティオさんから例題として拝借・・・「(いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ) 遠藤周作 中島らも 園田賢*も (*プロ麻雀の人だそう) 想い出のある 出身校 神戸の名門 西の横綱 (  ?  )」 こたえ...

  • E・ドルフィーとB・リトル、幻のジャズ名コンビ

    (『vol.1』より、ドルフィー(左)とリトル) まだまだ続く真夏の熱帯夜のお供に、『エリック・ドルフィー at the ファイブ・スポット』vol.1、2。プラス、未収録集 『メモリアル・アルバム』 ――。1961年7月16日、ジャズの名店での熱い夜を収めた歴史的傑作3枚です。 名義こそサックス奏者エリック・ドルフィーの単名になっていますが、実際はトランペットの新星ブッカー・リトルとのコンビ作と呼ぶのがふさわしい。♪ ドルフィー...

  • 『走れめろちゅ』 最終話≪勇者メロス≫

    (終)第1話から 「待て。その人を殺してはならぬ。めろちゅが帰って来た。約束のとおり、いま、帰って来た。」  めろちゅは、大声で刑場の群衆にむかって叫んだつもりであったが、セリヌンティウスに気をとられて、群衆は、ひとりとして彼の到着に気がつかない。すでに磔の柱が高々と立てられ、縄を打たれたセリヌンティウスは、徐々に釣り上げられてゆく。めろちゅはそれを目撃して最後の勇、先刻、セリヌンティウスが、濁流を泳...

  • ヴィスコンティの 『山猫 (1963伊仏)』

     イタリア映画の巨匠ルキノ・ヴィスコンティ監督の 『山猫』。1963年。 革命と統一に揺れる19世紀イタリア。衰びゆく運命にある名門貴族、その最後の輝きを絢爛豪華に描く180分超の巨編。 主人公の老シチリア公爵にバート・ランカスター。左右にアラン・ドロンとクラウディア・カルディナーレ、世紀の美男美女が若さと華やぎを添える。 この、老主人公の甥で立身出世の野心に燃える青年貴族と、斜陽の名家に莫大な持参金をもた...

  • プランターのトマト収穫!

    (これでプチトマト大)プランター栽培のトマト、いよいよ収穫です! (⇒前回記事)実がついて1ヶ月、カラ梅雨の夏空なのになかなか赤くならなかったけど、熟しはじめたらあっという間でした。ただいま、苗2本で10個ほど。大きさはプチと通常トマトの中間くらい。食べた実の種を蒔いた「食べ蒔き」なので、すでに元は取れました。錬金術じゃ。余は金持ちじゃ。#  #  #元が元なのであまり甘くもないし皮は厚めだけど、採...

  • ミルト・ジャクソンの、ルパン三世ふうジャズ

    ミルト・ジャクソン 『レヴァレンス (1993)』ぼくにとってジャズの原体験、そのひとつはまぎれもなく 『ルパン3世』 のテーマです。(追記・・・いちばん知られた第2シリーズ。通常版、歌つき版と、ジャズ版がありました。)つややかなヴァイブ(ビブラフォン=鉄琴)と、華やかなホーン・セクションの掛け合いがセクシーでゴージャス。ジャズに興味ない人も、この曲をかっこいいと思っている人は少なくないはず。明治 『きのこの...

  • 『走れめろちゅ』 第6話≪とどけメロス≫

    (6)「ああ、めろちゅ様。」うめくような声が、風と共に聞えた。「誰だ。」めろちゅは走りながら尋ねた。「フィロストラトス・イーツ・デリバリーでございます。貴方がご注文になった食事出前サービスでございます。」自転車に乗ったその若い店員も、めろちゅの後について走りながら叫んだ。「こちら、ご注文のナポリタンのかたちになりますねー。1200円になります。領収書はいりますか。こちら、食品なのでー、返品は出来ません。...

  • 秋山翔吾、カープ入団!

    (うろおぼえ「カープ坊や」) プロ野球・広島東洋カープに、秋山翔吾選手が電撃移籍! かつて首位打者やシーズン安打数記録などに輝く日本を代表する打者。米メジャーでは結果を残せずの日本復帰とはいえ、古巣の西武でも金持ちソフトバンクでもなく、縁もゆかりもないカープを選ぶなんて。これまでスターは出ていく一方で大物獲得競争とは無縁だった地方の貧乏球団(失礼・・・)カープの大英断に、「慣れてなくて喜びかたが分から...

  • 『走れめろちゅ』 第5話≪走れメロス≫

    (5)(太宰治“桜桃忌”に寄せて――) 草原にまどろむめろちゅのふと耳に、潺々(せんせん=さらさらと)、水の流れる音が聞えた。すぐ足もとで、水が流れているらしい。よろよろ起き上って、見ると、岩の裂目から滾々(こんこん)と、何か小さく囁きながら清水が湧き出ているのである。その泉に吸い込まれるようにめろちゅは身をかがめた。水を両手で掬って、一くち飲んだ。ほうと長い溜息が出て、夢から覚めたような気がした。歩ける...

  • 『走れめろちゅ』 第4話≪たたかえメロス≫

    (4)(太宰治“桜桃忌”に寄せて・・・) 若いめろちゅは、つらかった。村を出て、野を横切り、森をくぐり抜け、隣村に着いた頃には、雨も止み、日は高く昇って、そろそろ暑くなって来た。ここまで来れば大丈夫、まっすぐに王城に行き着けば、それでよいのだ。そんなに急ぐ必要も無い。ゆっくり歩こう、と持ちまえの呑気さを取り返し、好きな小歌をいい声で歌い出した――。 ――濁流を突破したセリヌンティウスは、馬のように大きな胴震い...

  • フランス絵画 『割れた卵』~N.Y.メトロポリタン美術館展より

     18世紀フランスの画家ジャン=バティスト・グルーズによる 『割れた卵』。来日していたN.Y.メトロポリタン美術館蔵からの一作です。絵は何かで見た記憶があったけど、グルーズという名前は初めて知りました。 「割れた卵」はいうまでもなく「処女喪失」の暗喩。娘のふてくされた表情が最高! 怒れる老婆は娘の母親だろう。相手の男(服装からしていいとこの身分)に 「どうしてくれるんだい、責任を取れ」 と口角泡を飛ばさん...

  • 『走れめろちゅ』 第3話≪めざめよメロス≫

    (3) セリヌンティウスは、磔になったまま、飯も食えず、眠ることすら叶わず、大雨に打たれながら、無二の親友の帰りを待った。いまは、自分のからだで、自分のものでは無い。ままならぬ事である。セリヌンティウスは、もはや故郷への未練は無い。妹たちは、きっと佳い夫婦になるだろう。私には、いま、なんの気がかりも無い筈だ。 しかし、二日目の夜も更けた頃、降って湧いた災難、セリヌンティウスの目は、はたと、とまった。...

  • 『ウィーンからのワルツ (1933英)』

    (ヒッチコック全作品) (※白黒作品) ≪感想≫ 著作権切れのインターネット動画で見ました。字幕なし。 ヒッチのカメラは正面に据えたっきりで動きはなく、人物の内面に迫ろうとする気持ちが入っていないことが分かる。 言われているほど退屈・駄作でもなかったが、このくらいならヒッチコックじゃなくてもザラに見られる。 ただ、ヒッチ自身は 「音楽のない音楽劇」 と皮肉っていたが、楽聖の物語を安易な演奏シーンに頼らず...

  • メトロポリタン美術館展、最終盤

     東京・国立新美術館で開催中の、ニューヨーク美の殿堂 『メトロポリタン美術館展』 も最終盤です。かんたんにその感想を・・・。 ヴーエ 『ギターを弾く女性』 (※以下、リンクはDuckDuckGo画像検索ページへ) 日本でいう江戸初期の人、シモン・ヴーエ(仏)はイタリアで学び、バロック絵画をフランスに伝えた人だそうだ。陰影を強調した輪郭の力強さと生々しい肉感。バロックの先駆者カラヴァッジョのもろ影響が分かる。本展の...

  • 【ドラクエ7冒険記】 2.ウッドパルナ

    (2.ウッドパルナ) プレステ(PS)版 『ドラゴンクエストⅦ~エデンの戦士たち』 の冒険記です。 攻略マニュアルにはせず、感想とお役立ちメモ程度にとどめています。詳細はリンクフリーの各攻略サイトを参照。 装備品一覧 (『DQ7⇔SIMPLE』さん) 入手アイテム一覧 (『Kira'sドラゴンクエスト完璧徹底攻略』さん) 町の情報&ダンジョン・マップ (『DQ-GH.COM』さん) 石板&ボス攻略 (『FNI』さん) 【ウッドパル...

  • 『走れめろちゅ』 第2話≪妹よ≫

     めろちゅは翌る日の午前、村へ到着した。陽は既に高く昇って、村人たちは野に出て仕事をはじめていた。めろちゅのママも、めろちゅの代りに羊群の番をしていた。よろめいて歩いて来るめろちゅの、疲労困憊の姿を見つけて驚いた。めろちゅは、間もなく床に倒れ伏し、呼吸もせぬくらいの深い眠りに落ちてしまった。 眼が覚めたのは夜だった。めろちゅは起きてすぐ、ママにたずねた。そうして、おなかがすいたから、今夜のごはんは...

  • 走れめろちゅ/第1話 「怒れメロス」

     『走れめろちゅ』 めろちゅは激怒した。 必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。めろちゅには政治がわからぬ。めろちゅは村のヲタニーである。ヘノモチンをやり、恥の多い生涯を送って来た。三十過ぎて、女房も無い。内気なママと二人暮しだ。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。「呆れた王だ。生かして置けぬ。」 めろちゅは、単純な男であった。買い物を、背負ったままで、のそのそ王城にはい...

  • ドラクエ6冒険記≪2.ダーマ廃墟~ミレーユ加入≫

    ②ダーマ廃墟~ミレーユ加入 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅥ/幻の大地』 の冒険記です。 大穴の下にも広がるもうひとつの世界。透明になった姿をなおすための冒険。新しい仲間ミレーユも加わります。 ≪外部攻略サイト≫入手アイテム (『D-navi』さん)武器装備① (『D-navi』さん)   武器装備② (『ドラゴンクエスト攻略情報』さん)町の情報 (『ドラクエ&パズル』さん) 【北の関所~川の抜け道】 ...

  • 『方丈記』全訳①/ゆく川の流れはもとの水にあらず

     ≪1.ゆく川の流れ~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。(※以下、原文は「青空文庫」版) 川は絶えず流れ行き、もとの水は残らない。淀みに浮かぶ水泡は、消えたり生まれたりと長く留まることはない。世の中にある人と住み家もまた、このようなものだ。 玉...

  • メダカ新水槽&トマト食べ蒔き

    ベランダ飼育のメダカちゃんたち、今年も無事に越冬してくれました。発泡スチロール箱の水槽が汚くなったので、新しいものと交換。 スーパーでもらってきました。毎度おなじみ貧乏くさいけど、暑さ寒さには強いはず。 がまんしてくれい。底に敷きつめた玉石もきれいに洗って、日光消毒済み。#そして、ベランダ菜園もシーズン開幕。いつものゴーヤは、同じ土では毎年 「連作」 できないので、今年はトマトを植えました。食べたトマ...

  • 『ルパン三世』アニメ45周年だって

      .「ルパン三世 いーーーーーっ」 このところテレビで 『ルパン三世』 が目白押しです。 聞けばアニメ化45周年らしい。 関東ローカルのチバテレビでは第1作(緑ジャケ版、'71~72)が、東京MXでは第2作(赤ジャケ、'77~80)の再放送がぞくぞくスタート。 録画して永久保存版にするつもりだけど、第2作まる3年ぶん気力が持つかな・・・。★ 日テレでは劇場版の2と1、 『カリオストロの城』 と 『ルパンVS複製人間』 をや...

  • 谷崎×市川崑 『細雪(1983)』

     この春開局したテレビの無料チャンネル 「BS松竹東急」 で、映画 『細雪』 を観ました。谷崎潤一郎原作、監督は市川崑。1983年東宝。 昭和初期の大阪船場を舞台に、没落商家の四姉妹を描く。その四姉妹に岸恵子、佐久間良子、吉永小百合、古手川祐子。◆ ずっと昔に見た時は、原作もこの映画版も「お勉強のつもり」でしかなかったけど、今回なんとなく見始めたらなかなか引き込まれました。無駄のない語り口、美しい映像でまと...

  • 『三国志』より「豆を煮るに豆がらを燃く」

     『三国志』 にある 「七歩の詩」 の故事。  煮豆燃豆萁    豆を煮るに豆萁(がら)を燃(た)く  豆在釜中泣    豆は釜の中に在(あ)りて泣く  本是同根生    本(もと)是(こ)れ、同根より生ずるを  相煎何太急    相(あい)煎(に)るは何ぞ太(はなは)だ急なる 3世紀中国、『三国志』 最大の英雄・曹操(そうそう)のあとを継いで、正式に魏王朝を建国した子の曹丕(そうひ)。 彼は最後まで...

  • 中華風あんこをつくりました。

    友情出演:ラーメンマンわが家の食品棚から、ナゾの豆の袋300gが出てきました。しらべてみると、よくモヤシの原料になってる 「緑豆」 のようです。すでに半年前に賞味期限切れ。でも死ぬまい。どうやって食べようか、見当もつかなかったのですが、しらべてみると、中国では月餅などの甘いあんこにもされているようです。中国の餡子は、大量の油が入ったガッツリ系なのが特徴とか。そう言われれば確かにそうだ。①豆は一晩水に浸け...

  • ウルトラセブンとシューマンのピアノ協奏曲

      BSで再放送されていた 『ウルトラセブン』 が終わりました。 最終回、主人公モロボシ・ダンがアンヌ隊員に正体を明かすシーン・・・  .  「アンヌ、僕は・・・僕はね、人間じゃないんだよ!    M78星雲から来た、ウルトラセブンなんだ!」 高らかにかき鳴らされるシューマンのピアノ協奏曲。 ・・・何度見てもしびれるねえ! これ、逆光の背景に銀紙のボードを広げて、スタッフが手でバタバタ揺らしていたという、ローテクも...

  • さすらう冬のおやつ

     (東京・日比谷公園)またまた、外でお茶しようにも長居がはばかられるようになりました。テイクアウトして公園でならいいだろうと買ってはみたものの、よりによって今年の冬は寒いときた。右手にコーヒー、左手にナントカいうアジアふうの焼きそば。あてもなくさまようほど、無慈悲な北風が両手の熱を奪っていきます。どこで焼きそばを食べればいいのか!?これも人類に下された試練なのか!?風よ、吹け! うぬが頬を引き裂け!恩...

  • 『方丈記』全訳(終)/人生の終わりに

    ≪終.そもそも一期の月影かたぶきて~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ そもそも一期の月影かたぶきて餘算山のはに近し。忽*に三途のやみにむかはむ時、何のわざをかかこたむとする。(*「いるかせ、たちまち、こつ」。分、厘、毛、糸のつぎにくる少数の単位。転じて時物がごく短い、小さいさま。) 佛の人を教へ給ふおもむきは、ことにふれて執心なかれとなり。今草の庵を愛するもとがとす、閑寂に着するもさはりなるべし。いかゞ用...

  • 美しい愛の映画『ブロークバック・マウンテン(2005米)』

     美しい愛の映画! 北米ワイオミング州の雪山“ブロークバック・マウンテン”。冬越えの馬の牧童として雇われたふたりの青年が、過酷な自然の下で身を寄せ合ううち、肉体の一線を越えてしまう。 「同性愛」といえば、耽美・退廃あるいはドラァグ・クイーンのような華飾の世界で語られがちだったが、アメリカン・ヒーローの象徴たるカウボーイに託したところが画期的だった。◆ 監督のアン・リーは、雄大な自然の映像美で売ることも...

  • 陶芸家を気取って『民芸』展へ

     冬休みは、岐阜の 「美濃焼」 の里で陶器を焼いてきました。しろうとながら、現時点でなんとか納得のいく 「瀬戸黒」 「黄瀬戸」 の茶碗ができました。後日届けてもらいます。(リンクはDuckDuckGo画像検索)一見、武骨で大ざっぱな 「手づくね」 の製法。だけど余計な装飾性を排したシンプルの極み。下品な意図はもろに出る、自分の裸のセンスだけが表面にさらされるのが、ほかの焼きものと一線を画すところです。よって、人さ...

  • 2021年12月の画像一覧

    ≪2021年12月の画像一覧≫    よいお年を!       『方丈記』全訳⑮/住んでみなければ分からない    ガラスの仮面第42巻≪携帯電話≫    胃袋も冬支度 ...

  • よいお年を!

     多難の2021年も年の瀬。はやくも冬本番の寒さの中、いかがお過ごしですか。 冬休みは都会を離れ、尾張名古屋の山中に籠りて、陶芸家のまねごとをしてきます。 温泉にでもつかりながら、土とこねこね対話するのだ。 みなさんもよいお年を! ...

  • 『方丈記』全訳⑮/住んでみなければ分からない

    ≪15.衣食のたぐひまたおなじ~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 衣食のたぐひまたおなじ。藤のころも、麻のふすま、得るに隨ひてはだへをかくし。野邊のつばな、嶺の木の實、わづかに命をつぐばかりなり。人にまじらはざれば、姿を耻づる悔もなし。かてともしければおろそかなれども、なほ味をあまくす。 すべてかやうのこと、樂しく富める人に對していふにはあらず、たゞわが身一つにとりて、昔と今とをたくらぶるばかりなり...

  • ガラスの仮面500巻≪四月の馬鹿≫レビュー

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第500巻 ≪四月の馬鹿―エイプリル・フール―≫ 発売延期に延期を重ね、第49巻からちょうど100年後の 2112年9月3日 に光子コミックス配信。(旧ヤフーアバター)  【サイボーグ月影千草】  一度は絶命しながら、遺伝子サイボーグ技術でよみがえった月影千草。不死身の体を得た彼女の脳裏に、「『紅天女』 はだれにも渡さない・・・!」 という野心が芽ばえはじめる。 「わたしの名前は 『紅天女』・・・!」  「科学...

  • ガラスの仮面第42巻≪携帯電話≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第42巻 ≪ふたりの阿古夜(1)≫ 【】 連載中断に中断を重ね、前巻からさらに6年後の2004年12月に刊行。 雑誌連載では 「亜弓が事故で失明の危機」 「真澄とマヤの関係を知った紫織が、“紫のバラのひと”の名を悪用してマヤを追い詰める」 ・・・のだが、単行本ではそっくり描き換えて無かったことに。あとでその話は出てくるそうだが、年単位のいつとも知れない中断の末の物語改変。作者次第で何で...

  • 胃袋も冬支度

    ご飯を食べに行きました。フレンチのお店でしたが松茸が出てきました。白身魚をポワレ(焼き)したやつに、トリュフの代わり。お金持ちの気分になりました。今年は秋だかなんだかよく分からなかった感じ。柿もサンマも食べなかったっけ。分からないうちにもう冬か。家に帰って、しまっておいたとっくりとお銚子を出しました。冬支度のはじまりを告げる、わが家の「木枯らし第一号」。土鍋も、お餅も出さなくちゃ。 クリスマスとお...

  • 『方丈記』全訳⑭/人に頼らない生活

    ≪14.それ人の友たるものは富めるをたふとみ~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ それ人の友たるものは富めるをたふとみ、ねんごろなるを先とす。かならずしも情あると、すぐなるとをば愛せず、たゞ絲竹花月を友とせむにはしかじ。人のやつこたるものは賞罰のはなはだしきを顧み、恩の厚きを重くす。更にはごくみあはれぶといへども、やすく閑なるをばねがはず、たゞ我が身を奴婢とするにはしかず。 もしなすべきことあれば、す...

  • 『炎のランナー (1981英)』

    第54回アカデミー作品賞~~国際化時代の温故知新 ≪感想≫ 何といってもテーマ曲!!. 冒頭とラスト、この曲にのって浜辺を走る若者たちの美しさよ。クラシカルな題材を清新な音楽と映像で味付けしたところに、イギリスのヒットメーカー、D・パットナムのすがすがしい野心を感じました。この2シーンだけでもう満足。 人間やランナーである前に「ユダヤ」や「神の子」であるかのような登場人物。それぞれへの知識や共感がないので...

  • ガラスの仮面第41巻≪マヤと亜弓のケンカ≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第41巻 ≪紅天女(8)≫ 1993年の前巻から実に5年後、'98年12月に刊行。初版84万部は 『ガラかめ』 史上最高 (当時。全マンガでも当時の歴代30位台)。 コミックス表紙は月影と真澄。読者層も成熟し、大人コンビでもOKってことなんだろう。 【マヤと真澄、魂のふれあい】 月影、血を吐きながらも 『紅天女』 を演じきり、笑顔のカーテンコール。 つけていた古い能面を割り、梅の谷への吊り橋...

  • 【JAZZ】ミルト・ジャクソンの来日ライブ

     (画像だけ拝借) またジャズのお宝動画を見つけました。 ヴァイブ(鉄琴)の第一人者ミルト・ジャクソンの来日ライブ。 【YouTube】 Milt Jackson Live at Satin doll in Ginza 1989 所はなつかし銀座の老舗サテンドール! 若いころは敷居が高くて、大人のひとに1、2度連れて行ってもらった程度しか知らない名店です。一度閉店したと聞いていたけど、今は六本木に移転したとか。 やっぱりジャズはお酒を傾けながら、演者...

  • 『方丈記』全訳⑬/なぜ都会にしがみつくのか

    ≪13.大かた此所に住みそめし時は~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 大かた此所に住みそめし時は、あからさまとおもひしかど、今ま(すイ)でに五とせを經たり。假の庵もやゝふる屋となりて、軒にはくちばふかく、土居に苔むせり。 おのづから事のたよりに都を聞けば、この山にこもり居て後、やごとなき人の、かくれ給へるもあまた聞ゆ。ましてその數ならぬたぐひ、つくしてこれを知るべからず。 たびたびの炎上にほろびたる...

  • ワクチン2週間、免疫ついた?

     新型コロナ・ワクチンの 「モデルナ」 2回目が完了! ・・・から2週間たって、そろそろ免疫ができたころです。やっと。◆ 1回目の副反応は腕の筋肉痛ですんだけど、2回目は37℃台の熱と悪寒の波に見舞われました。でも高熱で動けないほどではなかった。 よって、土日が休める金曜日に打ちました。それ以上苦痛が長引くことはないだろうし、ワクチンのリスクや 「メッセンジャーRNAワクチン」 の仕組みの勉強など、きちんと準備...

  • ガラスの仮面第40巻≪まるまる 『紅天女』≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第40巻 ≪紅天女(7)≫  【まるまる『紅天女』】 ( 『紅天女』 あらすじ・・・) 相次ぐ戦乱と災害に打ちひしがれる南北朝の世。平和をもたらすという梅の精霊 “紅天女” の像を彫るよう命じられた若き仏師・一真は、霊験あらたかな梅の神木をさがして諸国をめぐるうち、とある山里で阿古夜という娘と恋に落ちる。 じつはこの阿古夜こそ、求めつづけた梅の神木の化身だった。 すべてを知った一真は、...

  • 『方丈記』全訳⑫/たまには遠出

    ≪12.また麓に、一つの柴の庵あり~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ また麓に、一つの柴の庵あり。すなはちこの山もりが居る所なり。かしこに小童あり、時々來りてあひとぶらふ。もしつれづれなる時は、これを友としてあそびありく。かれは十六歳、われは六十、その齡ことの外なれど、心を慰むることはこれおなじ。 あるはつばなをぬき、いはなしをとる(りイ)。またぬかごをもり、芹をつむ。或はすそわの田井に至りて、おちほ...

  • メダカの夏休み

    ベランダ飼育のメダカちゃん、今年も順調に世代交代が進みました。電子レンジ大の発泡スチロール箱の水槽に、全20数匹。夏休みで家を空けることも多かったけど、水槽についたコケ類などで、まず飢えることはなし。そのかわり、この春換えたばかりの水槽は、早くもジャングルみたいになってしまいました。(よく日光を当てて、わざとそうしたんだけどね。)人間の目にはきたなすぎたので、写真を撮るのはやめときます。#休みが長く...

  • ジャン=ポール・ベルモンド、逝く

    『勝手にしやがれ (1959仏)』先日亡くなられた、フランスの映画俳優ジャン・ポール・ベルモンドさん。フランス映画 「ヌーベル・バーグ<新しい波>」 運動を代表する、ニヒルでアウトローな男っぷり。かっこよかったなあ!『勝手にしやがれ』 『気狂いピエロ』 『ボルサリーノ』 ・・・。ほか冒険娯楽作でルパン3世やジャッキー・チェンやインディ・ジョーンズに影響を与えた 『リオの男』 (1963仏)は、吹き替えの山田康雄さん...

  • 『方丈記』全訳⑪/自由気ままな日常

    ≪11.春は藤なみを見る~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 春は藤なみを見る、紫雲のごとくして西のかたに匂ふ。 夏は郭公をきく、かたらふごとに死出の山路をちぎる。 秋は日ぐらしの聲耳に充てり。うつせみの世をかなしむかと聞ゆ。 冬は雪をあはれむ。つもりきゆるさま、罪障にたとへつべし。 春は藤花の波を見る。紫雲のようで西の方から匂ってくる。 夏は郭公(ホトトギス*)を聞く。語りあうたびに冥土の道案内をと約...

  • ガラスの仮面第39巻≪亜弓の挫折~吊り橋事件≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第39巻 ≪紅天女(6)≫ 【吊り橋事件】 マヤとの才能の差に打ちのめされた亜弓、壊れた吊り橋から落ちかけるマヤを見殺しにしようとする・・・ ・・・が、とっさにマヤを助け上げる。無邪気に礼を言うマヤを前に自己嫌悪しながらも、「負け犬になりたくない・・・!」 と再び修行の場へ戻り、正々堂々と戦うことを決意。 見どころは冒頭、亜弓がマヤを見殺しにしようとする 「吊り橋」 事件の続き。亜弓の...

  • 漱石に枕し、ダチョウに漱(くちすす)ぐ

    (新潮文庫)夏休みに恒例、家の大掃除をしました。家族そろって時間はとれるし、年末と違ってお湯を使わずにすむ。読まなくなった本を整理していたら、夏目漱石の 『草枕』 が出てきました。◆ 「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。  とかくに人の世は住みにくい。」                            (⇒青空文庫)地方の温泉郷を訪ねた画家という設定で、漱石の東西芸術...

  • 『方丈記』全訳⑩/終の住みかをつくる

    ≪10.こゝに六十の露消えがたに及びて~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ こゝに六十の露消えがたに及びて、さらに末葉のやどりを結べることあり。いはゞ狩人のひとよの宿をつくり、老いたるかひこのまゆをいとなむがごとし。これを中ごろのすみかになずらふれば、また百分が一にだもおよばず。とかくいふ程に、よはひは年々にかたぶき、すみかはをりをりにせばし。 その家のありさまよのつねにも似ず、廣さはわづかに方丈、高...

  • ≪ドラクエ5冒険記≫もくじ

     ≪スーパーファミコン(SFC)版『ドラゴン・クエストⅤ/天空の花嫁』冒険記もくじ≫ 1.幼年編・前半 (サンタローズ~アルパカ) 2.幼年編・後半 (妖精の国~ラインハット) ※仲間モンスター序盤戦 (オラクルベリー~ラインハット) 3.青年編スタート (オラクルベリー~アルカパ) 4.ラインハット ※仲間モンスター前半戦 (ポートセルミ~グランバニア) 5.ポートセルミ~カボチ~ルラフェン 6.サラボナ ...

  • ドラクエ5冒険記(終)/ボーナスゲーム

    (終.ボーナスゲーム) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記。 ついに最終回、本編クリア後の裏ダンジョンややりこみプレイについて。具体的なデータは外部『攻略大作戦』 『nJOY』さん等を参照ください。 【隠しダンジョン】 本作から初登場のボーナスゲーム。エビルマウンテン真南の毒沼がその入口(エンディングの「THE END」 後に発動)。 さらに強力なアイテムや仲間モンスター、そして ...

  • 『方丈記』全訳⑨/我が身の遍歴

    ≪9.我が身、父の方の祖母の家をつたへて~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 我が身、父の方の祖母の家をつたへて、久しく彼所に住む。そののち縁かけ、身おとろへて、しのぶかたがたしげかりしかば、つひにあととむることを得ずして、三十餘にして、更に我が心と一の庵をむすぶ。 これをありしすまひになずらふるに、十分が一なり。たゞ居屋ばかりをかまへて、はかばかしくは屋を造るにおよばず。わづかについひぢをつけりとい...

  • 夏だから、ボサノヴァ聴きます。

    夏だからボサ・ノヴァを聴きました。やっぱりここはジョアン・ジルベルト。ボサノヴァをこの世に送り出した、誰が呼んだかボサノヴァの 「法王」。  『ジョアン・ジルベルト・イン・トーキョー (2004)』  (リンクはYouTubeのブルーレイ公式予告動画へ)長年のラブコールにもずっと来日を渋っていたジョアンが、2003年まさかの初来日。天が与えし千載一遇、この機を逃すまいと、他をなげうってでもチケット取りに奔走したもの...

  • ガラスの仮面第38巻≪月影千草物語≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第38巻 ≪紅天女(5)≫ 【月影千草物語】 こん睡状態の月影の脳裏に、幼い日の思い出がよみがえる―― ――身寄りもなく劣悪な環境で育った少女・千津は、劇作家の尾崎一蓮に拾われる。 美しく成長した千津は 「月影千草」 という芸名をもらい、役者としての才能を開花させる。 戦争とその後の混乱に翻弄されながらも、芝居と一蓮への愛に生きる千草。 やがて一蓮渾身の大作 『紅天女』 は大成功を...

  • 2021年8月の画像一覧

    ≪2021年8月の画像一覧≫ドラクエ5冒険記(終)/ボーナスゲーム    『方丈記』全訳⑨/我が身の遍歴夏だから、ボサノヴァ聴きます。~ジョアン・ジルベルト・イン・トーキョーガラスの仮面第38巻≪月影千草物語≫    『方丈記』全訳⑧/生きづらい世の中 ...

  • 2021年7月の画像一覧

    ≪2021年7月の画像一覧≫  ゴーヤ夏休み本番!      『方丈記』全訳⑦/元暦の地震  ひさびさに 『マトリックス』見ました!       『方丈記』全訳⑥/養和の飢饉(2) ...

  • 『方丈記』全訳⑧/生きづらい世の中

    ≪8.すべて世のありにくきこと~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ すべて世のありにくきこと、わが身とすみかとの、はかなくあだなるさまかくのごとし。いはむや所により、身のほどにしたがひて、心をなやますこと、あげてかぞふべからず。 もしおのづから身かずならずして、權門のかたはらに居るものは深く悦ぶことあれども、大にたのしぶにあたはず。なげきある時も聲をあげて泣くことなし。進退やすからず、たちゐにつけて恐...

  • ゴーヤ夏休み本番

    ベランダの野菜栽培は、夏本番です。初挑戦のメロンとスイカは早くも全滅。 花がついただけで、ひとつも実にならなかった。理由は簡単、ぼくが育て方をまったく勉強しなかったから。前の年に食べたフルーツの種をただまいただけ。そりゃそうだ。#その点、ぼくでも実るゴーヤは順調です。これも食べた野菜から採った種なので、売っているものほど大きくはなりませんが、20cmくらいが月に10本ペース。梅雨入り前から実り続けてくれ...

  • 『方丈記』全訳⑦/元暦の地震

     ≪7.元暦の地震~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ また元暦二年のころ、おほなゐふること侍りき。そのさまよのつねならず。山くづれて川を埋み、海かたぶきて陸をひたせり。土さけて水わきあがり、いはほわれて谷にまろび入り、なぎさこぐふねは浪にたゞよひ、道ゆく駒は足のたちどをまどはせり。 いはむや都のほとりには、在々所々堂舍廟塔、一つとして全からず。或はくづれ、或はたふれた(ぬイ)る間、塵灰立ちあがりて盛...

  • ひさびさに 『マトリックス』見ました!

    BSで大ヒット映画 『マトリックス (1999米)』 をやっていました。やっぱりおもしろかった!ひさびさに見た、例の「360度リンボーダンス」! あのシーンこのシーン、話題になりましたね。当時最先端だった日本のアニメや、香港のカンフー&ワイヤー・アクション、そのいいとこ取りがじつに上手かった。あのシーンこのシーンの元ネタがあれこれ検証されたものです。◆ちなみに同じ1999年に、『スター・ウォーズ』 の新シリーズ ...

  • 『方丈記』全訳⑥/養和の飢饉(2)

     ≪6.養和の飢饉(2)~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ しづ、山がつも、力つきて、薪にさへともしくなりゆけば、たのむかたなき人は、みづから家をこぼちて市に出でゝこれを賣るに、一人がもち出でたるあたひ、猶一日が命をさゝふるにだに及ばずとぞ。 あやしき事は、かゝる薪の中に、につき、しろがねこがねのはくなど所々につきて見ゆる木のわれあひまじれり。これを尋ぬればすべき方なきものゝ、古寺に至りて佛をぬすみ、...

  • ガラスの仮面第37巻≪マヤと真澄の一夜≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第37巻 ≪紅天女(4)≫ 【マヤと真澄の一夜】 突然の雨に降られたマヤと真澄、無人の神社で夜を明かす。 強がりながらも寄り添い、抱き合って眠るふたり。 朝。 真澄、寝ているマヤにキス (「夢はもう終わりだ…」)。 マヤと真澄、「あわや」 というところまでいくが一線は越えず。あぁ!寅さん級のじれったさ。 『花とゆめ』 は少女誌なので、これ以上の展開はないのだろうか。この初出('88...

  • 『方丈記』全訳⑤/養和の飢饉(1)

     ≪5.養和の飢饉(1)~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 又養和のころかとよ、久しくなりてたしかにも覺えず、二年が間、世の中飢渇して、あさましきこと侍りき。 或は春夏日でり、或は秋冬大風、大水などよからぬ事どもうちつゞきて、五※[#「穀」の「禾」に代えて「釆」、544-14]ことごとくみのらず。むなしく春耕し、夏植うるいとなみありて、秋かり冬收むるぞめきはなし。これによりて、國々の民、或は地を捨てゝ堺を出で...

  • 【イヤーワーム現象】 無限ブラームス地獄・・・

    日々暮らしていると、ある音楽が頭にこびりついて離れないことってありますよね。耳の中の虫になぞらえて、「イヤーワーム」 現象っていうのだそうです。ぼくはいま、ブラームスの 『交響曲第2番』 のエンディングがずーーっと鳴りっぱなしています。皆さんにも味わっていただきたいので、帝王カラヤンとベルリン・フィルのかっこいい映像でどうぞ。  【YouTube】 ブラ2のフィナーレ部もう少し後、最後の最後の、怒涛の 「ゲケテ...

  • 『方丈記』全訳④/福原遷都

     ≪4.福原遷都~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ 又おなじ年の六月の頃、にはかに都うつり侍りき。いと思ひの外なりし事なり。 大かたこの京のはじめを聞けば、嵯峨の天皇の御時、都とさだまりにけるより後、既に數百歳を經たり。異なるゆゑなくて、たやすく改まるべくもあらねば、これを世の人、やすからずうれへあへるさま、ことわりにも過ぎたり。されどとかくいふかひなくて、みかどよりはじめ奉りて、大臣公卿ことごとく...

  • ドラクエ5冒険記⑭/ジャハンナ~最終決戦

    (14.ジャハンナ~エビルマウンテン) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエスト5/天空の花嫁』 の冒険記。いよいよその最終決戦! 仲間分類などデータ詳細は外部『攻略大作戦』さんほか参照を。 【ジャハンナ】 魔界で唯一の町。教会、預かり所、モンスターじいさん、最強武器のお店などがそろう冒険の拠点。 ≪おもな買い物&宝箱≫ (※メタルキングの剣や破壊の鉄球などの一点モノを除いた「最強装備」一覧です。...

  • 『ハリーの災難 (1956米)』

    (ヒッチコック全作品)  ≪感想≫ やりたいことは分かるのだけれど、コメディとしては笑えないし、サスペンスとしてもハラハラしない。登場人物や舞台がのんびりしているのはいいが、映画作品としての躍動感までのんびりする事とは違う。 でも、あっちを立てればこっちが立たず、七転八倒の騒動は三谷幸喜ふう。まだ脂が乗っていた頃の三谷さんにリメイクしてほしかったです。 A・ヒッチコック監督第42作 『ハリーの災難 (19...

  • 『方丈記』全訳③/治承の辻風

     ≪3.治承の辻風~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ また治承四年卯月廿九日のころ、中の御門京極のほどより、大なるつじかぜ起りて、六條わたりまで、いかめしく吹きけること侍りき。 三四町をかけて吹きまくるに、その中にこもれる家ども、大なるもちひさきも、一つとしてやぶれざるはなし。さながらひらにたふれたるもあり。けたはしらばかり殘れるもあり。又門の上を吹き放ちて、四五町がほど(ほかイ)に置き、又垣を吹き...

  • 芽が出たゴーヤ、メロン、スイカ

    今年はベランダでゴーヤを育てます。(土は3年休めたもの)ついでに、昨年おいしかったメロンとスイカの種を取っておいたので、それも蒔きました。(品種改良された果物から美味い種が採れる訳ではないそうだけど、気休めで。)種まきは、サクラ咲く暖冬の3月あたま、南向きの窓際に即席ビニールハウス付き。写真は4月ごろのものです。今はプランターに植え替えて外に出しています。ゴーヤは先日早くも花が咲きました。自分には...

  • 『方丈記』全訳②/安元の大火

    ≪2.安元の大火~鴨長明 『方丈記』 原文と現代語訳≫ およそ物の心を知れりしよりこのかた、四十あまりの春秋をおくれる間に、世のふしぎを見ることやゝたびたびになりぬ。 いにし安元三年四月廿八日かとよ、風烈しく吹きてしづかならざりし夜、戌の時ばかり、都のたつみより火出で來りていぬゐに至る。はてには朱雀門、大極殿、大學寮、民部の省まで移りて、ひとよがほどに、塵灰となりにき。 火本は樋口富の小路とかや、舞人(...

  • 『ゾラの生涯 (1937米)』

    第10回アカデミー作品賞~~開戦前夜のプロパガンダ劇 ≪感想≫ フィクションを交えて娯楽劇調にしたことで、歴史劇・偉人伝として中途半端。役者の演技も芝居がかっていて軽い。人権擁護、反ファシズムのメッセージを発するのは有意義なことだが、作りが古くさい。 (2013年追記) ただし逆の言い方もできます。アカデミーにいい選択肢がなかったのは不運だったが、それでも最高賞に選んで意思表示をすることは大事だと。 再びフ...

  • ガラスの仮面第36巻≪4つのエチュード≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第36巻 ≪紅天女(3)≫ 第36~39巻まで、コミックス表紙はマヤと亜弓の2ショット。 【火のエチュード~仏師海慶】 (速水英介から教わった 『八百屋お七』 の物語を、「火」 の演技に取り入れようとするマヤ・・・) そして 「火」 の演技課題の発表。 バレエやダンスの素養を生かした亜弓の美しい 「火」 と、マヤの八百屋お七の 「心の火」・・・。 月影、かつて自身も 「火」 の課題で 『八百屋お...

  • 2021年5月の画像一覧

    ≪2021年5月の画像一覧≫ 『方丈記』全訳③/治承の辻風芽が出たゴーヤ、メロン、スイカ 『方丈記』全訳②/安元の大火ガラスの仮面第36巻≪4つのエチュード≫ ...

  • 『方丈記』 現代語訳やってみます!

    いまだ 「巣ごもり」 の毎日が続く中、いかがお過ごしでしょうか。ぼくはこの機に読書でもしようと、鴨長明の名作古典文学 『方丈記』 を読みました。理由はひとつ、「日本三大随筆」 のうち『枕草子』や『徒然草』にくらべて圧倒的に短いから。ネットの「青空文庫」で公開されている版を全コピペして、スマホで読みました。もちろん古語のままですが、意外と読めた。 「東京⇒大阪」 間の2時間もかかりませんでした。ただ、この ...

  • ドラクエ5冒険記/仲間モンスター終盤戦

    (仲モン終盤) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅤ/天空の花嫁』。 最終決戦の地ジャハンナから、クリア後の隠しダンジョンにかけての「仲間モンスター」について簡単に。★印は個人的なオススメ度です。具体的なデータは外部『攻略大作戦』さんほか参照を。※「大神殿」および「エビルマウンテン内」では仲間にならないので注意! ・・・プログラムミス? ≪通常世界~魔界≫ 【I型:ホークブリザード ★★ (ブリード)...

  • メダカ水槽ぜんぶ抜く

    春になったので、ベランダのメダカ水槽を新品と交換しました。毎度おなじみ、スーパーでもらっておいた特大の発泡スチロール箱。メダカの数が20匹超と多いので、深さより水面の広さを重視しました。(メダカは水面を泳ぐから「目高」)よく洗って、水を張って、カルキを飛ばして、元の水といっしょにメダカを移して・・・。・・・残った砂利やらなんやらは洗って、天日干しして、あとから新水槽にセットすることにします(した)。古い水...

  • 琳派ビッグ・スリー

    東京丸の内・出光美術館の 『琳派芸術』 展に行ってきた。本阿弥光悦、俵屋宗達、尾形光琳の 「琳派ビッグ3」 の競演に大興奮。まずは、洗練を極めた光悦の書と、泰然とした宗達の墨絵のコラボ。今回は両巨星の真髄・・・というほどではなかったが、食前酒と呼ぶには何たるフルボディ。そしていよいよ 「琳派」 の大成者・光琳の登場。目玉のひとつ 『紅白梅図屏風』 は有名な国宝指定のほうではなく、「伝・光琳作」 の品だが、 その...

  • ガラスの仮面第35巻≪紅天女のふるさとへ≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第35巻 ≪紅天女(2)≫ 【紅天女のふるさとへ】 マヤ、亜弓、全日本演劇協会理事長の3人は、月影の待つ “紅天女のふるさと” と呼ばれる場所へ着く。 そこは 『紅天女』 の作者・尾崎一蓮が生まれ育った山奥の廃寺。 翌朝マヤたちは、紅梅の谷で 『紅天女』 を舞う月影と再会する。 月影、マヤと亜弓に 「梅の木」 を演じてみよと命じる。 亜弓は人為的だが華のある梅の演技を、マヤは単純だが...

  • かわいすぎる!2歳の歌姫ののかちゃん

    いまネットでテレビで韓国でも話題の、村方乃々佳ちゃんがとんでもなくかわいい!昨年秋にすい星のごとく現れた、2歳の天才歌姫!  【YouTube】 童謡/いぬのおまわりさん/第35回童謡こどもの歌コンクール こども部門・銀賞 (童謡こどもの歌コンクール【公式】)はじめはこの歳で完璧すぎてちょっと怖くも感じたけれど、公式チャンネルを見てるとほんとにお歌が大好きで、お母さんの方が音を上げるほど楽しんでいるのが分か...

  • ザッツ・エンターテインメント!『バンド・ワゴン(1953米)』

     フレッド・アステア主演のミュージカル映画 『バンド・ワゴン』。1953年アメリカ。 盛りを過ぎたショー・ダンサーが、最後のもうひと花咲かせようと奮闘する物語。アステアにとってキャリアの集大成になった代表作のひとつだ。 最大の見せ場はやはり、テーマソングの 『ザッツ・エンターテインメント』! 古い芸人気質から抜け出せない主人公に、演出家が「エンターティナーも芸術家たれ」と奮い立たせる。同名の映画('74)...

  • ドラクエ5冒険記⑬/大神殿

    (13.大神殿) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記 この世界の総決算、悪の巣窟 「大神殿」へ。(SFC版データ詳細・・・外部サイト『攻略大作戦』、『nJOY』さん他参照) 【大神殿】 (ルーラ不可) マスタードラゴンに乗り、世界の中心「セントベレス山」頂上へ。かつてドレイとして酷使されたイブール教団の神殿。 石像になった妻。そして「母マーサ」の魔の誘惑 (「イブールに忠誠を誓...

  • ガラスの仮面第34巻≪速水真澄物語≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第34巻 ≪紅天女(1)≫ 【速水真澄物語】 幻の名作劇 『紅天女』 の再始動に世間が沸く中、少年時代を回顧する真澄―― ――一代で 「大都グループ」 を築き上げた実業家・速水英介の邸宅。 早くに実父を亡くした藤村真澄少年は、家政婦として雇われた母・文(あや)と当家に住みこむことに。 主人の英介は冷酷無慈悲な男だったが、ただひとつ、かつて愛した女優・月影千草と 『紅天女』 への執念に取り...

  • 松本隆×筒美京平×斉藤由貴 『卒業』

    卒業シーズンに、斉藤由貴さんのデビュー曲 『卒業』。1985年。仲のいい男友達を少し離れて見つめる、卒業式にもどこか冷めた女の子の歌。華々しいデビューを手がけたのは、作詞・松本隆、作曲・筒美京平というこの上ない黄金コンビ。はしゃいだり妬いたりと、「友達以上恋人未満」 の距離感が愛おしかった教室の思い出。自分でも気づかない無邪気さと、冷めた大人であろうとする背伸びが入り交じる年頃の、松本隆的なやさしさと鋭さ...

  • ドラクエ5冒険記⑫/ブオーン&ゲマ戦

    (12.ブオーン~ボブルの塔) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記 物語も佳境、強敵との対決! 「ブオーン戦」 と 「封印の洞窟」 はもっと早くに挑戦できるが、敵が強いのでこの頃に (公式本の攻略目安はLv.31と32)。 SFC版データ詳細は、外部サイト『攻略大作戦』、『nJOY』さん他参照。 ≪サラボナの「ブオーン」戦≫ フローラはアンディと結婚し、幸せに暮らしている。(ビアンカの場...

  • おうちでマティーニ

    「家飲み」 が高じて、いよいよカクテルに凝りはじめました。常備のウィスキー、ブランデー、テキーラ、ジンなどに加えて、香り豊かなリキュール類が仲間入り。酒びんの列で、マンハッタンの超高層ビル群を再現できそうなくらい。酒呑みも末期ですね。この日は香草入りワインの 「ベルモット」 を買ってきました。ベルモットといえば、ジンとステア(かき混ぜ)してカクテルの王様 「マティーニ」 に!シンプルだけど奥深い、バー...

  • ガラスの仮面第33巻≪最優秀賞と「紫のバラ」の正体≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第33巻 ≪紫の影(6)≫ 【もうひとつの 『忘れられた荒野』】 引き続き 『忘れられた荒野』 公演。 「芝居の可能性に挑戦」 した黒沼の日替わりの演出は大盛況、晴れてアカデミー芸術祭への正式参加が認められる。 月影、『紅天女』 制作の計画を真澄につぶされたショックで危篤状態に。駆けつけた亜弓、皆の前でマヤへの劣等感・敗北感をぶちまける。こうしたマヤや亜弓たちのはげましで、月影は...

  • 思い出の中の『舞踏会の手帖(193仏)』

     フランスの名匠ジュリアン・デュヴィヴィエ監督の古典映画 『舞踏会の手帖』。1937年。 秋ごろにBS放送を録画したものを、やっとこさ見終わった。 富豪の夫を亡くした若き未亡人が、古い「舞踏会の手帖」をたよりに少女時代の恋人たちを再訪してまわる・・・・・・という、相手側にしたらはっきり言って迷惑この上ないお話。# 案の定、「思い出は美化される」とのセリフにあるとおり、彼女は男たちのさまざまな現実や人生の残酷を...

  • ドラクエ5冒険記⑪/妖精の村と城

    (11.妖精の村と城) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記 妖精の村と城へ。(SFC版データ詳細・・・外部サイト『攻略大作戦』、『nJOY』さん他参照) 【迷いの森】 サラボナ東。「魔法のじゅうたん」 を得た時点で行ける。妖精の村には強力武器を売っているので、できればお早めに。 子供が一緒だとあるきっかけ後は魔物が出なくなり、道行きが楽に。 ≪迷いの森の宝箱≫★妖精の剣/妻娘 I+85、...

  • 夢を実現した人、『石岡瑛子』展

    東京都立現代美術館の 『石岡瑛子』 展。資生堂の社員から独立して、ポスター、商業デザイン、映画の衣装など多岐に活躍したデザイナー。おしゃれとあこがれの最高峰だった、あの懐かしいパルコのポスターの数々!お飾りでもお茶くみでもない、真の女性の強さや内面を誰よりも先んじて表現した人だった。みんな知ってる山本海苔店の缶デザインや、コーヒーの『マキシム』もこの人だったのか。会の最後には、高校時代につくったとい...

  • ガラスの仮面第32巻≪『忘れられた荒野』 嵐の初日≫

     美内すずえ 『ガラスの仮面』 第32巻 ≪紫の影(5)≫ 前巻から10か月後の刊行(1986.06)。「半年に1巻」 ペースから、さらに 「1年に1巻」 ペースに鈍化。 【真澄の挑発】 (『イザドラ!』 初日パーティーの続き・・・) 真澄に挑発されたマヤ、居並ぶ演劇界の要人の前で渾身の演技をぶつける。真澄の思惑どおりマヤと 『忘れられた荒野』 は注目の的になり、アカデミー芸術祭復帰への道が開く。 紫織、真澄の本棚にマヤ...

  • 2021年1月の画像一覧

    ≪2021年1月の画像一覧≫思い出の中の『舞踏会の手帖(1937仏)』ドラクエ5冒険記⑪/妖精の村と城夢を実現した人、『石岡瑛子』展ガラスの仮面第32巻≪『忘れられた荒野』 嵐の初日≫2021丑年あけおめ! ...

  • 2021丑年あけおめ!

    2021年、あけましておめでとうございます!丑年ということで?エドワード・ジェンナーのお話。1796年、天然痘を予防する 「ワクチン」 を より症状の軽い 「牛痘」 ウィルスからつくり、それまでアジアなどで民間療法レベルで行われていたワクチン術を、はじめて科学的に確立しました。「ワクチン」 の語源も、ラテン語の 「牛」 からきているんだそうです。天然痘は以後200年近くかけて、人類が唯一撲滅させたウィルスになったの...

  • 2020年12月の画像一覧

    ≪2020年12月の画像一覧≫『第九』でよいお年を!ドラクエ5冒険記⑩/天空の塔から城へガラスの仮面第31巻≪マヤの山ごもり≫ ...

  • 『第九』でよいお年を!

     ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン生誕250年記念―― 『交響曲第9番ニ短調op.125≪合唱つき≫』 「おお友よ、このような音ではない!  もっと快い、歓喜に満ちた歌をうたおうではないか」  (O Freunde, nicht diese Töne!   Sondern laßt uns angenehmere anstimmen und freudenvollere.)   1月19日    静かで熱い社会派映画 『インサイダー』  「いや、これではない、もう少し違うものを。私が求めて...

  • ドラクエ5冒険記⑩/天空の塔から城へ

    (10.天空の塔から城へ) スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記 「魔法のカギ」 「魔法のじゅうたん」 を得て、さらに広がる世界。(SFC版データ詳細・・・外部サイト『攻略大作戦』、『nJOY』さん他参照) ≪魔法のカギ≫オラクルベリー地下牢・・・男 「カジノのスロットは後ろの列、右から2番目がよく出る」 とのアドバイス。アルカパ・・・石のキバ、10Gポートセルミ・・・命のきのみ、いばらのムチ(現...

ブログリーダー」を活用して、nacchann0904さんをフォローしませんか?

ハンドル名
nacchann0904さん
ブログタイトル
新・世界ブラボー日記
フォロー
新・世界ブラボー日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用