フォトサロン「四季風情」
読者になる
住所
埼玉県
出身
埼玉県
ハンドル名
フォトハイカーさん
ブログタイトル
フォトサロン「四季風情」
ブログURL
http://22qpy61.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
四季が感じられる風景をカメラに収めていますが、特に花の写真を多く掲載しています。
自由文
写真を重視したブログですが、写真についての説明や、撮影時の思いを色々な表現で紹介しています。そうすることで、更に写真を楽しんで頂けるかなと思います。これからも試行錯誤して参りますので、よろしくお願致します。
更新頻度(1年)

118回 / 231日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2014/07/07

フォトハイカーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 17,204位 20,740位 21,021位 18,198位 21,366位 19,533位 18,221位 974,852サイト
INポイント 20 10 0 30 0 10 30 100/週
OUTポイント 10 20 10 10 30 10 30 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 488位 584位 596位 515位 600位 549位 517位 32,878サイト
風景写真 54位 58位 58位 57位 60位 55位 54位 3,187サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 35,087位 36,351位 39,384位 37,974位 37,743位 35,105位 31,968位 974,852サイト
INポイント 20 10 0 30 0 10 30 100/週
OUTポイント 10 20 10 10 30 10 30 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 581位 616位 708位 658位 655位 579位 493位 32,878サイト
風景写真 57位 60位 64位 63位 62位 57位 53位 3,187サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,852サイト
INポイント 20 10 0 30 0 10 30 100/週
OUTポイント 10 20 10 10 30 10 30 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,878サイト
風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,187サイト

フォトハイカーさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フォトハイカーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フォトハイカーさん
ブログタイトル
フォトサロン「四季風情」
更新頻度
118回 / 231日(平均3.6回/週)
読者になる
フォトサロン「四季風情」
  • 今年の紅葉は

    前代未聞の台風19号は各地に爪痕を残し、足早に去って行った。避難所からの帰り道の空は何事もなかったかのように見える。こんな光景に目をやる暇もない被害地域の実情を思うと、自然の気まぐれさに唖然とするばかりだ。被災地域の早急な復旧を祈るとともに、お見舞いを申し上げたいと思います。私には馴染みの八千穂高原も、気温の高め傾向が続いているため、紅葉の見頃は遅れているようだ。このような光景はもう少し先になるの...

  • 小さな秋

    週末にまた台風がやって来る。しかも今季最大級の台風だという。被害は免れないであろうが、最小限の被害であって欲しいと祈るだけだ。まさに嵐の前の静けさだろうか二日続きの晴天に、群馬県の赤城山に出かけてみた。まだ全体に緑が濃く紅葉の光景は見ることが出来なかった。更に木々の枝先を見ると紅葉というより枯れ葉が目立つ。週末の台風による被害と共に紅葉が心配だ。カメラを構えるまでの紅葉も無いので、道端に咲く小さな...

  • 懐かしの紅葉風景

    9年前の2010年10月は北海道への紅葉の旅だった。(2011年10月11日撮影)支笏湖に宿泊し、雨上がりの早朝にレンタカーで恵庭渓谷に向かった。ここラルマナイ自然公園では三つの滝を見ることが出来る。これは落差15m、幅18mの「白扇の滝」 白い扇を広げたような優雅な姿に見えるところから名付けられてという。絶え間なく続く滝の音を聞いていると時を忘れそうだ。こちらは岩床を這うように流れる「ラルマナイの...

  • 巾着田の彼岸花

    ここは日高市にある巾着田曼殊沙華公園だ。川の蛇行した形が「きんちゃく」に似ていることから巾着田と呼ばれ、その河川の増水などで漂流物に混じった彼岸花の球根が根付き、この群生になったと考えられている。見頃のこの時期は出店やイベントが行われており、入場は有料となる。群生を囲むように遊歩道があり、広角で撮影すると奥の方にはほぼ人影が入ってしまう。自然の風景を撮りたい私はファインダーを覗きながら、人が木の影...

  • シュウメイギク

    8月から11月に掛けて咲くというシュウメイギクは、秋の風物詩と言われている。漢字で書くと「秋明菊」だが菊の仲間ではないそうだ。春に咲くアネモネの仲間だとか。花の色は白、ピンク、紫をよく見かける。耐寒性が強く日陰でも育つようで、繁殖力の強い多年草と言われる。花言葉は「薄れゆく愛」「忍耐」「淡い思い」だとか。耐え忍ぶという日陰の印象の花に思えてしまう。繁殖力が強いということで雑草魂も兼ね備えている花の...

  • 常楽寺の彼岸花

    昨年も訪れた彼岸花が綺麗な群馬県太田市の常楽寺。昨年は彼岸の明けた9月27日だったが、すでに旬を過ぎていて残念な思いをした。でも今年はそれより遅い29日に訪れたが、丁度旬の綺麗な時期だった。今年の彼岸花は例年よりかなり遅れたのだ。やはり彼岸花はお寺に似合う。境内にあるものを入れて撮るととても絵になる。ねじれた藤の幹が面白そうだったので彼岸花と絡めてみた。日向に比べると木陰の赤は鮮やかに見える。本堂...

  • 萩の花

    いつも散歩道から見える公園の丘の斜面に咲く赤と白の花。いつも遠くから眺めているだけで、何の花か分からずにいたが、今日はカメラを持って出かけた。近づいてみると何と大株の萩の花だった。家並みを見下ろす丘の上に咲く萩の花だ。ボリユーム感があるので枝ぶりが分かるように撮ってみた。本当は空を入れて大きさを表現したかったのだけれど、今日は生憎の曇り空だ。ここのところ晴れても青空がスカッとした青空にはならないの...

  • 蕎麦畑

    もうそろそろ咲いている頃だろう。一週間ほど前に下見していた蕎麦畑に行ってみた。予想通り一面蕎麦の花だ。広角で蕎麦畑を広く入れて背景に山を入れてみた。これは縦構図。少し奥行きが感じられるかな。蕎麦の花が予想通りに咲いていたので、気を良くしたのか写欲が湧いて来た。集落の小路をぶらぶら歩いていると道端の木陰にシュウメイギクを見つけた。今度は小さな池の端に薄いピンクの小さな花を見つけた。上の方の水面には青...

  • 深山の花園

    彼岸花がやっと本格的に咲き出した。ここは秩父市にある「深山の花園」。深山と言っても市内の平地にある個人のお宅の畑だ。春は八重桜が綺麗だった。地主さんの趣味で育てた四季の花を広く皆さんに楽しんでもらう花園だ。中に入ると無人の受付に協力金を入れる箱がある。来年も宜しくという気持ちで協力させてもらった。つい最近NHKから取材の申し込みがあったと言うが、その時はまだ開花していなかったとのこと。やはり今年は...

  • 秋空

    今日は彼岸明け。空気も乾燥して木陰では心地よい陽気。朝晩と日中の温度差の大きい時で体調には気を付けたい。今までは冷えた麦茶だったが、この時期は温かいお茶が丁度良い。近所の和菓子屋さんで買ったおはぎに萩の花を添えてみた。空気が乾燥して来る秋は青空と流れるようなスケールのある秋の雲が綺麗だ。日射しはまだ強いが、心地よい秋風が程よくしてくれる。ススキも秋風にゆらゆらと揺れている。秋空を見ていると広角レン...

  • 彼岸花

    今日は彼岸の入り、今年の彼岸花は開花が遅れているようだ。私の近隣では見頃が彼岸明け頃になってしまうかも。彼岸花はよく土手や田んぼの畔などに植えられている。その訳は根が土を固めてくれること、それに根に毒性があるためネズミやモグラを駆除すると言ったことらしい。そんな訳とは別に黄金色の田んぼに赤がよく似合うなと思う。彼岸花は別名マンジュシャゲ、宗教がらみの不吉な花だとか言われているが、諸説色々あるのでス...

  • 秋風情

    淡紅の秋桜が秋の日・・・・・・・♪秋桜と書いてコスモスと読む。コスモスは秋の季語だと言われているが、花期は6月から11月に掛けてだという。そういえば我が家のコスモスは、昨年のタネが自然に発芽して8月の暑い時期から咲いていた。コスモスの原産地であるメキシコの高地では、草丈が2~3mになるという。日本でも1.5mくらいにはなるそうだ。低い草丈を栽培したいときは植え付け時期を遅らせれば良いらしい。コスモ...

  • 初秋の風

    今季最後の真夏日になろうかという日の撮影地は、群馬県と長野県境にある内山牧場だ。その牧場へは国道254号線の旧道を上って行く。今はバイパスにトンネルが出来ているので旧道を通る車は少ない。なのでゆっくりとコスモス観賞が出来ると言われている。案の定駐車場の車は7台ほどだった。ここは標高が1,200mなので下界の気温より6~7度ほど低い。日射しはまだ強く、少し歩くと汗ばむ感じだが、吹く風が心地良く体感的...

  • 季節の移ろいを・・・・

    ここのところ夏の陽気と秋の陽気が行ったり来たり。でも朝晩は大分涼しくなって寝苦しい夜は無くなりつつある。そういえば何時からだろう蝉の声が聴こえなくなった?耳を澄ませても耳鳴りはするが蝉の声は聴けない。そして夜は虫の音で初秋を感じる。お風呂の設定温度も少し上げようかと思う。台風の爪痕の残る千葉県は相変わらず停電や断水が続いている。携帯も通じないでイライラの募る日々を送っている人たちの心情は如何ほどだ...

  • 小雨のダリア

    連日の暑さで撮影の方もとんとご無沙汰。昨日(13日)は朝から曇り空で、日中は山間部など弱い雨が降るところもあるとの予報。気温も上がらないというので、小鹿野町の両神山麓にあるダリア園を訪ねた。案の定現地は霧雨が降っていた。こんな日はコントラストが弱く花が優しく撮れる。花撮には持って来いの天気なのだ。早速合羽を着ての撮影となる。雨のラインがちょっぴり写っていたので、編集でWBを少し青系にして雨模様の雰...

  • ダリア咲く

    「ようこそ」・・・・6月から11月にかけて咲くとういうダリア。夏の花のイメージのダリアだが、やはり猛暑の8月は勢いが落ちるという。これから10月にかけてが良いらしい。大きさも形も色彩も多種多様で花撮には持って来いのモデルさんだ。これは言われなければ分からないだろう。赤が綺麗なダリアだ。赤と言えば彼岸花も咲き始める頃だ。そうだコスモスも・・・・写欲が湧いて来た。...

  • 台風が去って

    まずは台風で被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。今回の台風は、雨よりも風の被害が甚大だったようです。強風で吹き付けられた海水が陸地の奥深くまで押し寄せた、数年前の台風を思い出します。あの時は海から遠く離れた内陸でも塩害により、紅葉の時期に枯れ葉が目立ったのです。そんな台風の去った散歩道には強風で落ちた栗の実がぱくりと口を開けていました。夕刻の窓が赤いので外へ出てみると夕焼けになりそう。早速...

  • 夏の蝶

    猛暑の8月も終わり9月もはや3日。ストックから今年撮った夏の蝶を拾ってみた。蝶など昆虫は何処にピントを合わせたらいいのか。人間の場合はセオリで目に合わせると言われるが、昆虫も目の辺りにピントを合わせれば良いのかな。ピンポイントのピント合わせはオートフォーカスでは無理、マニュアルフォーカスで狙う。勿論一発では難しい。何度も何度もシャッターを押す。それでも蝶が動いたりカメラブレが重なったりと、なかなか...

  • 雨模様

    やっと秋らしい陽気になったと思ったら、蒸し暑いぐずつき模様の天気が始まった。なかなか撮影にも行けないもどかしさから、家の中では檻の中の猛獣の如く外を眺めながら行ったり来たり。気分転換になれたらとスマホの雨雲レーダーを見て、やみ間のありそうな時間を予想していつもの花園へ出かけた。現地に着いても雨はまだ上がらない。しばらく車の中で待った。雨降りの天気で午後3時と言えど辺りはうす暗い。やはり滴は逆光でキ...

  • 夕日色

    日も短くなって大地も徐々に冷えて来たのか、夕刻はめっきり涼しく感じる今日この頃。夕陽の射し込むコスモスをWBで更に色濃くしてみた。エノコログサは逆光で撮るのが一番だ。黄金色になると見違えてしまう。多重露光で賑やかに。今年は寝ていて蚊に刺された記憶がない。研究では蚊に刺されやすい人は、足に付いているイソ吉草酸という臭いの物質がひとつの要因だという。これだけではなく他にも要因はいくつかあるらしいが、こ...

  • 季節の変わり目

    散歩道の雑木林で見つけた小さい秋。まだ青さのある秋の実だ。季節の変わり目を感じるのはどんな時か?慌ただしい日々の暮らしの中ではなかなか気付けないだろうが。今年最初に虫の音に気付いたのは17日だと日記に書いておいた。記憶だけだと言い切ることは出来ないが、文字にしてあると自信を持って言える。今はその虫の音が騒がしいくらいになって来た。そして近頃は蝉の音色が変わって来た。今年も我が家のオジギソウは健在だ。...

  • ふらっと花散歩

    久々に涼しい朝を迎えた、と言っても朝から曇天だ。日中は時々雨も降るようだ。それで滴の花を撮りに出かけた。クモの巣に水滴が付いている。これをマクロで撮ると水中の泡のように撮れる。そして百日紅の花を前ボケにして色付けに使った。紫の百日紅、と言ってもピンク色にも見える。PCでみた場合は、PCのモニターによって色相が微妙に変わってしまう。だから色相が近い色は微妙だが、まさか赤色には見えないだろう。人里離れ...

  • 暑さ和らぐ

    今日からは関東でもしばらくぐずつきの空模様になるようです。そして猛暑のピークが過ぎたとの予報。そうなると今のうちに在庫の冷やし中華の即席めんを処分しないと。お手製の冷やし中華を作ってみました。麺とタレはインスタントですが、具は手抜き無しのお手製です。夜は冷えたノンアルコールビールを頂きます。最初の頃のノンアルビールは変な癖のある味でしたが、今は改良を重ねたせいか私には抵抗なく飲めるようになりました...

  • 秋の気配

    今年もお盆が終わりました。お地蔵様また秋の彼岸に会いましょう。背景のススキもそろそろ秋の七草の出番待ちですね。昨晩はやけに虫の声が騒がしく感じました。虫たちには秋風が感じられたのでしょう。蝉たちも残り少ない夏休み?となりました。思い切り鳴いて下さいな。そういわれてみれば最近は蝉の鳴き声が少なくなった。そういえばここのところ夜は虫の鳴き声が・・・・。そんな季節の移ろいは虫たちが教えてくれるのですね。...

  • 夏の炎

    風に流された花火がイラストのように撮れちゃいました。こちらはヤシの木。花火の撮影は周りの風景を入れないとスケール感が分かりませんね。屋根の向こうは火事?いや、夕焼けです。意識して撮ったわけではない偶然の結果でした。...

  • 帰省

    その昔は帰省も大変な時間を費やしての旅だった。その帰省も里帰りと言われ、鈍行列車に揺られながら今か今かと遠い故郷へと向かったものだ。今では新幹線のお蔭で、行き帰りの時間も短縮され、その分田舎での滞在時間も多くなった。でもいくら新幹線と言えど、自由席では通勤電車並みの混雑を覚悟での帰省となり、どっと疲れが溜まりそうだ。そんなことを言っている私は、そんな経験はありません。地産地消人間ですから。(*^^)vそ...

  • 久々の雨

    今日は久々に雨の朝を迎えました。遠い台風の影響なのだろうか。最近スマホの機種変更をしたので、アプリの移動で連日時間を割いています。ポイントや特典につられて会員登録でアプリが沢山になり,訳が分からなくなって来ました。そんな訳でアプリの移動が完了するまで旧機種は廃棄出来ずにいます。でも、自宅のネットのWi-Fiでネット回線が使えるのでブログなどの閲覧に使っています。部屋を整理していたら、ずっと昔に購入した...

  • お盆

    今日からお盆ですね。お盆といえば私はおはぎを思い浮かべてしまいます。地方によっておはぎやぼたもちなど呼び名や原料にも違いがあるかと思いますが、私の地域では最近は区別なくおはぎと呼ぶことが多いようです。ぼたもちより言葉の響きが良いのかも。昔から赤色は魔除けの効果があると言われ、赤色の小豆で作るものが供物として供えられるのでしょう。おはぎという響きを聞くと、私は萩の花を思い浮かべます。鮮やかな赤が緑に...

  • ひと息

    昨日は朝から雲が多く気温の上昇が緩やかだったので、久々にひと息することが出来ました。最高気温もいつもより3度くらい下廻ったので、午後もいつもの猛暑から逃れることが出来ました。果たして今日はどんな展開になるのか。お盆休みに入り台風の動向が心配されますが、いずれにしても交通関係への影響は免れないようですね。一番天気の安定しているはずのお盆期間中の台風襲来は予想外です。帰省する方には何ともお気の毒な事態...

  • 盛夏

    連日猛暑と熱帯夜が続き毎日クーラーがフル回転です。ひと雨欲しところですが入道雲もただ眺めるだけ。雨になって降るのは群馬や栃木県に集中しています。長い梅雨にうんざりしていたのに、今度は雨が恋しくなりました。平日は仕事で出歩く人を見かけますが、土日はほとんど歩いている人を見かけません。クーラーの効いた部屋でこんなものを頂くのが良いかも。昔はこんな猛暑ではなかったので、窓を開けて外の景色を眺めたものだっ...

カテゴリー一覧
商用