DSF2.0
住所
出身
ハンドル名
flipperさん
ブログタイトル
DSF2.0
ブログURL
https://dsf2.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ココログからFC2へと移転し、Ver.2.0として再スタート。
自由文
-
更新頻度(1年)

275回 / 274日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/05/20

flipperさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 11,321位 11,446位 10,795位 10,748位 10,255位 10,271位 10,738位 969,311サイト
INポイント 0 20 30 20 30 30 30 160/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 30 30 170/週
PVポイント 0 10 0 0 0 10 10 30/週
PC家電ブログ 15位 15位 15位 15位 15位 15位 15位 6,452サイト
パソコン・周辺機器 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,629サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,995位 29,547位 28,580位 28,410位 28,287位 28,173位 28,845位 969,311サイト
INポイント 0 20 30 20 30 30 30 160/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 30 30 170/週
PVポイント 0 10 0 0 0 10 10 30/週
PC家電ブログ 38位 38位 36位 40位 40位 41位 42位 6,452サイト
パソコン・周辺機器 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,629サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 22,521位 22,043位 21,915位 21,005位 20,982位 20,937位 21,740位 969,311サイト
INポイント 0 20 30 20 30 30 30 160/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 30 30 170/週
PVポイント 0 10 0 0 0 10 10 30/週
PC家電ブログ 154位 152位 151位 140位 142位 142位 146位 6,452サイト
パソコン・周辺機器 33位 33位 33位 29位 30位 30位 30位 1,629サイト

flipperさんのブログ記事

  • 思わぬ在庫切れ

    昨日のエントリの続き。改めて構成を練りながらパーツを1つ1つ拾い上げて予算を確認していたのですが…M/Bで想定したASRock B450M Steel Legendが、どういう訳か見つかりません。いつもの”一式”仕入れ先であるTSUKUMOやPC1'sではどうやら在庫が切れている様なのですよね…価格comの売れ筋ランキングでもM/B部門で3位になっていますし、B450ではある意味定番的な位置づけの商品の1つですからしかたがないのかもしれません。勿論、...

  • 新筺体選び

    この週末、次期サブPCの構想を練っています。具体的には、現在のDefine Miniというやや古め筐体を、新しいものに替えたいなぁ…と。設置スペースの関係から奥行きと高さが各々480mm以下という条件の他、BDドライブの関係で5インチベイを最低1個は確保したいというもの。加えて、フロントパネル含めメッシュパネルは埃が詰まるので、メンテナンスと見た目重視の観点からなるべく避けたいです。現在はMicroATXサイズな筐体ですが、サ...

  • 第3世代Ryzenの構成例が…

    悩める次期サブPCの構成に、ヒントとなりそうな記事が2つも…『旧世代マザーボードで、第3世代Ryzenの実力を引き出せるか』hermitage akihabara『【今月の自作PCレシピ】第3世代Ryzen 5で組むコスパ抜群のPC』ASCII.jp当初予定通り第3世代Ryzenで組む場合、M/BはX570採用のものがベストなのは間違いないものの、価格面やMicroATX縛りで考えた場合の選択肢の少なさから次善の策としてB450が個人的にも浮上しています。そういう意味で...

  • 次期APUの情報が

    いつもの巡回先(北森瓦版さん)でAMD謹製新型APUの記事を読みました。『次のAPU―“Renoir”は“Zen 2”とVega 10 Graphicsの組み合わせとなる』・新形APUのコードネームは“Renoir”・12nmプロセス⇒7nmへとシュリンク・CPUは“Zen+” ⇒“Zen 2”・GPUは”Vega”系統を維持…といった内容。CPU部分については正常進化と思いますが、GPU部分については”Navi”系統ではなかったという若干の失望感も。正直、この内容をRyzen 3000Gシリーズとして今...

  • MNPへ向けた準備 7

    昨日のエントリの続き。今日も何店舗か調査しつつ…⑦⑧市内携帯ショップG/H割引ゼロ回答⑨市内量販店I割引ゼロ回答近年絶滅しつつある携帯ショップですが、市内にある2店舗も一応覗いてみました。両店舗は姉妹店なので、結果的には回答内容は同一デシタ。看板に「激安」を謳うのに割引ゼロ回答とはコレ如何?! ちなみに、auやSBはMNPの割引をやっているとのこと。続いて量販店Iへ。こちらは以前訪れたB店の姉妹店舗なのですが、こちら...

  • MNPへ向けた準備 6

    前回エントリの続き。市内にある4つ目の量販店でも調査してきたのですが…⑥市内量販店F5万円分ポイント還元、有料OP加入条件無し、頭金3千円有料OPの加入条件がない替わりに頭金設定…面倒な契約解除が不要な分をお金で解決というのもアリかなと個人的には思ってます。でもポイント還元に限られる(しかも、有効期限は1年のはず)というのは、有難みが薄いです。⇒一番最初のA店が一番好条件だったということですかね(^^A複数店舗...

  • 日本酒めぐり 3

    前回エントリの続き。いつの間にか半年くらい更新が空いてしまったので、再び備忘録代わりに…【1月】雪の茅舎 純米吟醸 【2月】舟口直詰酒(2/19) 金亀醸造元 岡村本家川鶴酒造 新米新酒 しぼりたてぽたりぽたり きりんざん 越端麗 純米吟醸原酒生浦霞 しぼりたて純米なま酒【3月】天の戸 亀ノ尾 純米吟醸三千盛 純米大吟しぼりたて一本義 無濾過生酒 春之純米酒 アラバシリ【4月】北雪 純米生酒【5月】越乃寒梅...

  • MNPへ向けた準備 5

    前回エントリの続き。先日の新聞記事の内容を実際に確認すべく店頭調査してみました。①市内量販店A本体代金5~6万円引、有料OP加入条件有②市内量販店BVプリカ5万円分後日郵送、有料OP加入条件有③市内量販店C3万円分ポイント還元、有料OP加入条件有④ドコモショップD本体代金3万円引⑤ドコモショップE本体代金1万円引au⇒ドコモでXperia1での条件としてここ数日でヒアリングした結果です。A店の条件が一番良さそうなのですが、距離は一...

  • DENONがアンプをモデルチェンジ

    DENONがアンプの新モデルを発表した由。『デノン、新時代オーディオ入門機「NE600」。DAC+BT搭載アンプ、CDプレーヤー』『デノン、新デジタルアンプDDFAをBTL搭載、ネット再生も対応の小型コンポ「PMA-150H」』ともにAV Watchまず1つ目は横幅45cm前後なフルサイズモデル。①末尾「NE」となるモデルが一番下(エントリグレード)まで揃った形になること、②従来390と755という型番の組み合わせが「600」に統一されたこと、③DAC搭載...

  • MNPへ向けた準備 4

    一昨日のエントリの続き。今朝の日経新聞を読んでいたら、ちょうどタイムリーな記事がありました。主な内容としては…1)10月以降の新法適用前に駆け込み需要を狙って販促拡大2)3大キャリアでMNP向けに対象に端末価格を5~6万円値引く事例も…といった内容。う~む、金額といい時期といい、何というか実にタイムリーで首肯(実感)できる内容の記事でした。私の場合、機器代金の残債が約4.8万円。加えてMNP関連で手数料が計6千円、...

  • 一応の解決策?!

    Huaweiがついに独自OSを発表の由。『Huawei、独自OS「HarmonyOS」を発表』IT Media他にもGIZMODOなど米中の覇権争いの影響で(今後のAndroidOSの利用に疑問符が付き、)取り扱いが微妙になっていたHuawei製品ですが、とりあえず一番大きなネックになっていたOS問題については一応の解決策が提示された格好。但し、色々疑問符が残るのもアレですがネ…彼らが主張しているように「オープンソース」なのかどうか、HarmonyOSに対する各...

  • MNPへ向けた準備 3

    昨日のエントリの続き。懲りずに今日、市内にある別の量販店に出向いてきたのですが…1)XZ3は2週間前に売切れで、入荷の目途無し2)A30は約4万円-クーポン1万円-キャンペーン割引1万円=実質2万円とのこと。実質2万円になるのなら、機種変更するメリットは出てくる計算ですが、メーカー的に(以下ryいっそのこと、現時点でMNPしたら?と尋ねたところ、Xperia1ならかなり纏った割引金額の提示がありました。現時点の機種分割代金...

  • MNPへ向けた準備 2

    昨日のエントリの続き。昨日の内容を量販店店頭でも確認してみたのですが、私の認識で間違いない由。店頭が比較的空いていたこともあって、わざわざ試算までしてくれたのですが、中々難しい選択になりそうです。今日出向いた量販店の場合、頭金ゼロだったのですが…1)XZ3約4万円-クーポン2万円=実質2万円(但し在庫なく入荷未定)2)GalaxyA30約4万円-クーポン1万円=実質3万円3)ファーウェイP30Lite約3万円-クーポン2万円=実...

  • MNPへ向けた準備

    auのアップグレードプログラムEXに加入してから(≒XperiaXZ1を48分割で購入してから)20ヶ月が経過しました。加入時には「ずっとau」の心算でしたから気にしていなかったのですが、ここへきてドコモへの移籍を真剣に考えるようになると色々メンドクサイですね>>アップグレードプログラムEXの”縛り”月額390円を支払い続けてきていましたが、MNPする場合には「掛け捨て」となるとのこと。既に20回×390円で約8千円弱の「積み立て」が...

  • 問題が残っているのかどうか

    発売延期が続いていたHUAWEI製端末の新製品(P30シリーズ)ですが、ここへきてGoサインが出始めてきた模様。『KDDI、「P30 lite Premium」発売に「問題ないと判断」、ドコモは変更なし』他にも、SB、UQ、楽天など  いずれもケータイWatchよりau≒UQなので、両社の判断が一致するのはある意味当然なのでしょうが、SBや楽天も同日月絵で記事になるということは、やっぱり各社”様子見”をしつつ他社の動向次第でという感じだったので...

  • 懐かしい旧車の姿

    MarkXが年内で生産完了ということを、本記事で初めて知りました(汗『51年の歴史に幕を閉じる「マークII」「マークX」に愛をこめたムービー』Car Watchセダンに興味がないこともあって、個人的にはMarkII/Xシリーズとは縁がないカーライフを送ってきていますが、動画に出てくる各モデルは流石に懐かしく思い出されます。3台目となるRX30は祖母の友人が我が家を訪れる際に乗ってくるのをよく見かけました(@小学生の頃)し、4代目...

  • 新旧世代が併売

    AMD躍進の一方で苦戦が続くIntelですが、ここへきて第9世代(現行世代)Coreのモデル追加と第10世代(次世代)Coreの出荷開始という両方の記事がUpされていました。『第9世代Coreプロセッサの新モデル「Core i5-9500」が発売、実売25,800円』AKIBA PC Hotline『Intel、10nmの第10世代Coreを出荷開始。プロセッサー・ナンバー変更』PC WatchIntel製CPUとしては初の10nmプロセス技術を使って製造された第10世代Core(コードネームIce...

  • 4年縛りも終了へ

    所謂”4年縛り”もいよいよ終了へという報。『au、「アップグレードプログラムEX」などを9月30日で受付終了』ケータイWatch無限ループになる部分については改正されたものの、引き続きauに留まらざるを得ない点では、現時点に於いても4年縛りというのも否定できないでしょう。縛り期間の長さに対しては批判も多かったですし、政府指針による「端末割引は2万円まで」という部分にも抵触しますから、いずれサービス終了となることは自...

  • 反騰は間違い?!

    メモリ価格は反転上昇するのだとばかり思っていたのですが…『韓国の「ホワイト国」除外後もDRAM価格は下落か』PC Watch約2週間前のエントリでも触れたように、DRAMやフラッシュメモリの価格は「底値を打ち反転上昇」トレンドに入りつつあるという認識を何となく持っていました。それ故、なるべく早めの調達を考えた方がベターかなとは考えていたものの、何となく月末進行もあって銘柄選定自体が有耶無耶に推移してきた次第。3連休...

  • 特急仕上げで納車に

    一昨日のエントリの続き。今週末のライドに間に合う様に…と、金曜日の納車というスケジュールでお願いしていたのですが、昨日夕方に「もうできた」との電話が入りました。入庫したのは日曜日の夕方だったので、「2営業日」で作業終了という恰好です。水/木曜日は定休日なのですが、今週は金曜日も臨時休業ということを伝え忘れていたとのこと(苦笑折角”特急仕上げ”してくれたので、昨日夜の閉店間際に受領してきました。BBやヘッ...

  • 旧規格な気がしますが…

    規格的には今更感がある製品ですが…『直射日光下や冷凍倉庫などへの敷設を想定したCAT5eのLANケーブル、バッファローが「BL5ED100」発売』InternetWatch10年前に建てた我が家の話ですが、門灯など建物外部の機器への電源供給を行うために家屋から外部へと配線をしています。風雨や紫外線などからや電線を守るため、当然ながら電線の被覆は外部使用用の厚手のものですし、PF管で保護した上に、最外部には”ケーブル配線保護カバー”で...

  • 予定よりやや遅れての入庫

    約5千km毎に行っているロードバイクのO.H.ですが、通算1万kmまで残り僅かとなったので、当初の予定であった6/末から約1か月遅れですが購入店舗へと入庫してきました。前回入庫したのが昨年2月下旬だったので、概ね1年5か月ぶり。前回入庫の時点では、次回(つまり今回)は今年夏頃になると予測していたのですが、その後昨年から今年前半にかけて比較的良いペースで乗れてきていたので、前倒しできそうだと思っていた次第。実際...

  • EPSONの新型機

    EPSONがインクジェット複合機のモデルチェンジを発表した由。『エプソン、カラリオ6モデルを新型へ 新スマホアプリに対応』デジカメWatch自宅と仕事場のCanon製インクジェット複合機が各々2010~11年モデルなので、そろそろ危険水域に入っていることもあり、ここ数年は毎年C/E両社の新製品をチェックするようにしています。PCを使い始めた初期の頃はEPSON製を好んで使用していたのですが、ここ15年位はずっとCanon製ばかり選んで...

  • "h"表記の有無

    月初のエントリの続き。NX300の6ヶ月点検(18ヶ月目)の時期が到来しました。予定通り代車のNX300hをお借りできたので、その感想を…①エンジン:出足は流石にモーターの大トルクでハイブリッドが優位な感じ。中速域以降はターボ。②静音性:同じVer.L同士でしたが、ハイブリッドが明確に静粛でした③燃費:ターボは街乗り中心で6.5km/L前後ですが、ハイブリッドは11.5km/Lと想定以上にイイですね。④マークレビンソン:音の抜けが良...

  • 3代目デビュー

    TREKからDomaneの新型が発表になった模様。『トレック Domaneがフルモデルチェンジ よりエアロに、しなやかに、万能に変化したエンデュランスレーサー』cyclowired.jpフロントIsoSpeed搭載な現行型(第2世代)の発売から3年、もうそろそろという噂が出ていましたが、やっぱり2020年モデルでフルモデルチェンジですか…。初代Domaneの最終型(2016モデル)を愛車としている私としては、今回の新型はやはり気になるところです。SLRグ...

  • どこで漏れたのか…

    PayPayや7Payなど、最近「●●Pay」サービス関連での不正利用に関する不祥事をよく見聞きします。まだサービスとして新しい分野の仕組みなので、”産みの苦しみ”というか”初期のバグ出し”的な時期なのかなぁと思いつつ、自分としては依然距離を置いているようにしているのですが…どういう訳か、身に覚えのない「●●Pay」関連の通知が一昨日にメールで届きました。怪しいというか、不審に思いつつスルーしていたのですが、今日になって...

  • 不満はあるものの…

    筐体から急速に消滅しつつある5インチベイへの救済策的な製品の紹介記事。『5インチベイのないケースで光学ドライブが使える、サイズ「S-ATA機器外付けブラケット」』hermitage akihabara光学ドライブはまだ手放せないけど、そろそろ新しい筺体にも興味はある…という感じの私にとって、昨今の5インチベイの省略傾向は頭が痛いところです。ドライブの外付け用の”ガワ”を一時期探していたことがあったのですが、結構お高い価格設定で...

  • Coming Soon 小型SUV2台

    気になる小型SUV2車種の記事がCar WatchにUpされていたので…1)新形JUKE?『日産、新型モデルのシルエットが見えるティザー写真公開』現行モデルの発売から大分経過しているよなぁ…と思っていたところだったので、「ようやくか」というのが率直な感想です。現行(初代)モデルは奇抜なデザインで目を惹きましたが、ティザー写真を見る限りでは2代目もルックスは期待できそうな予感がします。サイズ的にNOTEと同じe-Powrerあたりを...

  • 大幅にシェア拡大

    Ryzenシリーズの売れ行きが好調との記事。『AMD CPUが量販店市場でシェア68.6%』PC Watchhermitage akihabaraのこんな記事やあんな記事を読んでいたので、然もありなんというのがリンク先記事を読んでの第一印象でした。現行Intel製品は①一時は品薄でしたし、②品薄を回避させるべく出してきた”F”は内蔵GPUが無効(つまり選別落ち?)なのに価格は割高感がある③いつまでたっても脆弱性の影響から回避できていない④製造プロセス的に...

  • 非対応のはずが…

    B450でもPCIe4.0を認識したとの記事。『B450マザーで非対応のはずのPCIe 4.0を認識! 各社のマザーでSSDの速度をチェック』ASCII.jp以前よりWeb上では噂になっていたのですが、こうして記事になったのを読むと「あぁ本当だったんだ」と再確認できました。そもそも論として、PCIe4.0でM2SSDへのコントロールは(チップセット依存ではなく)CPU側にあったと記憶していたので、蓋で塞がなければ「できる」のではと思っていましたし、A...