searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

しゅうちゃんさんのプロフィール

住所
牛久市
出身
品川区

フードアナリスト、江戸ソバリエの資格を持つ私が、素敵なお店や食材をご紹介します。

ブログタイトル
新・飲み食いブログ
ブログURL
http://sinnomikui.blog69.fc2.com/
ブログ紹介文
蕎麦やお酒を中心に食の感動を伝え、時には疑問を投げ掛けるブログです。
ブログ村参加
2014/05/16
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、しゅうちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
しゅうちゃんさん
ブログタイトル
新・飲み食いブログ
フォロー
新・飲み食いブログ

しゅうちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 牛久『ことぶき』淡麗醤油+割れ卵

    麺屋ことぶきを再訪しました。入口横には「濃厚白湯」の大看板が掲げられていますが、全く違うタイプの淡麗スープや限定メニューもあります。今回の限定メニューは「にごり煮干し」でした。麺のメニューを確認していたら、大きく書かれた「割れ卵」に気付きました。恐らくは、殻がきれいに向けなかった味玉でしょう。「残念たまご」という名で出している店があります。...

  • 土浦『龍乃舞』ワンタン中華そば(塩)

    開店時刻前に到着。カウンター数席とテーブルひとつという小さなお店ですが、並ばずに入れました。「特級鶏蕎麦 龍介」プロデュース店だそうです。店頭の案内板に「豚清湯」と書かれています。一般的な豚骨スープは強火で長時間煮ることで乳化して白濁します。弱火でコトコト煮ると、コンソメスープのような澄んだスープになります。この手法は喜多方ラーメンや東京ラーメンも同様です。冷水と並んで、つけめん用の割りスープのポ...

  • 『幸楽苑』ユーグレナ麺!

    チェーン店の幸楽苑が、67周年創業祭を行なっています。通常のランチメニューがこちら。選べるラーメンと餃子やライスのセット。炭水化物ダブルやんけ!創業祭の限定メニュー第1弾は、LOTTEとのコラボで何と雪見だいふくを載せた塩ラーメン。第2弾が本日9/16日(木)から9/29(水)までは、ユーグレナを使った驚きの緑のつけ麺です。2種類の麺と2種類のつけだれという力作です。...

  • 焼肉「宝島」でフォー!

    大衆焼肉チェーンの「宝島」は、牛丼の「すき家」や京風うどんの「なか卯」を運営するゼンショーのグループ店です。ランチメニューはワンコインから焼肉を味わえる激安店です。焼肉店なのに、まさかのアジアンフェア。そうか、韓国のサンギョップルも焼肉の一種ですが、一般的には天板焼きですよね。調味料が独特です。焼肉のたれは普通は甘口と辛口ですが、国産牛専用のたれが用意されています。牛肉は安価な輸入牛だけでなく、和...

  • 取手『ひたちや』あさりせいろ

    まだ未訪問だったこのお店に行きました。徒歩数分の場所に他に2軒のそば店があり、そちらは訪問済みでした。取手タウン新聞によれば、このお店は創業100年以上という立派な歴史を誇る老舗だそうです。店名らしく常陸秋そばを使用。新そばが待ち遠しいですね。もう少しの辛抱です。...

  • 『餃子の王将』 野菜たっぷり五目あんかけタンメン

    久し振りに「表座の王将」を訪問しました。目的はメインの餃子ではなく、期間限定メニューの麺類です。お得なランチメニューがこちらですが、私は少食なのでセットメニューは滅多に頼みません。緊急事態宣言を受けて、アルコールの提供は自粛中。ノンアルコールの甘酒が登場していました。新型コロナ対策の仕切板ですが、これほど巨大な物は初めてみました。高さが1m以上あります。安心感はありますが、同時に圧迫感もあります。餃...

  • 『珍来 牛久柏田店』 極辛台湾鶏ソバ

    前々から気になっていた「極辛台湾鶏ソバ」を食べました。猛暑の中ではありますが、私はスープ好きなので、冷しや焼きそばは好まず。暑さに挑戦です。しかし、このスープはタンメンのように中華鍋で具と一緒に炒めているらしく、辛いだけでなく、超熱々です。メニュー名は「極辛」となっていますが、私的にはピリ辛程度。麺はメニューによって細麺と太麺がありますが、こちらは太麺で、ゆるやかなウェーブが掛かっています。...

  • 『リンガーハット』 冷しちゃん麻婆茄子

    久々に長崎ちゃんぽんのリンガーハットを訪問しました。目的は幟も出ている限定メニューの冷しちゃんぽんです。国産野菜100%。サンドイッチのサブウェイと同様に野菜でヘルシーなイメージを訴求しています。この夏は、更にバジルを使った彩り野菜メニューも登場しました。今回の目的がこれです。冷たい豚骨スープはいかがなものか?...

  • 牛久『麺匠 ことぶき』 冷たい煮干しそば

    先日に初訪問して感動した同店を再訪しました。先日、限定メニューの「冷し担々麺」が気になっていたのですが、この日の限定メニューは「冷たい煮干しそば」です。茨城県も緊急事態宣言の対象となり、営業時間の時短に加えてアルコールの提供の自粛要請が出されて飲食店は経営が厳しい状況に追い込まれています。対応策としてテイクアウトに力を入れているお店が増えています。珍しく瓶コーラを見付けました。ノスタルジーだけでな...

  • 新取手『Cafe 赤べこ』会津らーめん

    近くの別の店を目指してわざわざ訪問したものの、運悪く「エアコン故障中」の張り紙が出ていて退散。たまたま「会津らーめん」の幟を見付けて入りました。このお店はカラオケメインのカフェで、食事メニューとしてラーメンを出しているようです。ふくしま観光交流大使・会津若松市観光大使でシンガーソングライターの鈴木ミチさんプロヂュースだそうです。幟の「会津らーめん」という単語には違和感がありましたが、メニューには喜...

  • 『日高屋 』冷麺+バジル餃子セット

    冷麺が食べたくて訪問しました。ユニークなバジル餃子も楽しみです。セット割引もあります。レギュラーの御座とのWセットもあります。...

  • 牛久『麺匠 ことぶき』 黄金塩そば

    何度か店の前を通ったことがあるのですが、店頭に大きく「濃厚白湯」と書かれていて、個人的には苦手なタイプなので入店を遠慮していました。調べたら清湯系もあってメニュー豊富。それならとわざわざ訪問しました。黒板は通常の営業時間ですが、コロナ対策で自担営業中です。11時ちょい過ぎに入店しましたが、既に先客数組。日替わりご飯があるんですね。TKGだそうです。季節メニューの冷し担々麺に惹かれます。...

  • つくば『中国料理 樓外樓』 みぞれらーめん

    つくばイオンモールのフードフォレスト内に出店している、中国料理の有名店を訪問しました。フードコートへの出店は初だそうです。冷やし中華などの夏メニューが出ています。担々麺を始めとして、メニューは豊富です。高級食材のフカヒレを使った炒飯やラーメンがリーズナブルにいただけます。これは迷いますね。...

  • 我孫子『勝天』 特製淡麗塩そば

    昨秋の開店直後以来、2度目の訪問です。日替りで限定メニューが出る日もありますが、残念ながら訪問時はありませんでした。ボタンの数が多くて迷います。コロナ対策で、アルコールは販売休止中です。...

  • 『喜元門 つくば研究学園店』名古屋コーチンラーメン

    TXつくば研究学園駅前の人気店を訪問しました。幸い行列なし。券売機はタッチパネルタイプで、慣れないと操作が少し面倒。チャーシューは5種類の調理法から選べます。ごはん物のメニューです。あれ、ビールが売り切れになっている。隣りのストッカーの中に在庫はある。スタッフに尋ねると、販売を休止しているという。8/8から茨城県もまん「延防止等重点措置の対象区域」となり、酒類の提供は終日禁止となってしまったようです。居...

  • つくば『麺福八』あさり冷麺

    前回は台湾ラーメンをいただいたお店を再訪しました。猛暑続きなので、寛解の目的は「あさり冷麺」です。カレーも気にはなっていますが、未食です。...

  • 牛久『花田庵』冷麦

    地元で長く愛されている庶民的なお店です。入口で、陶器製のたぬきさんが酒徳利を持ってお出迎え。蕎麦屋は酒を楽しむ所なのだ。蕎麦屋酒。客席のレイアウトは中央にテーブル席が2卓、両サイドに小上がりの座卓席。椅子とテーブルの西洋家具が広まる前の江戸時代は、全てが小上がり席だったようです。丼物とのおトクなセットメニューはこちら。季節柄、うな丼のセットもあります。...

  • 土浦『佐藤酒店』 角打ちで昼酒

    土浦駅に直結した「プレイアトレ土浦」の2階に酒販店である佐藤酒店があります。お店で販売している日本酒やビールの試飲が目的でしょうが、立派なバーカウンターを備えた「角打ちコーナー」が設置されています。しかも営業時間内なら昼間から味わうことができます。茨城県が誇る常陸ネストビールの生も飲めます。テイクアウトもできますよ。訪問日は、こんなラインナップ。唸るような素敵な地酒ばかりで、迷います。端から順に全...

  • 阿見町『中華そば かもまる』かもラーメン

    常磐線の土浦駅からバスで、稲敷郡阿見町のこのお店へ向かいました。12時前に到着、幸い行列なし。霞ヶ浦が近く、旧海軍の予科練平和記念館もあります。食券制のメニューはシンプルで、かもらーめんと味玉をチョイス。茨城産の鴨を使った「かも油」とは、期待感が高まります。...

  • 佐貫『木屋』台湾ラーメン&ピータン

    関東鉄道の佐貫駅前、JR常磐線は昨年駅名が変更されて龍ケ崎市駅になりました。駅前のローターリーに面した徒歩30秒の利便の良い場所にある台湾料理のお店です。店頭には細かくて判読不能なほど沢山な定食メニューが掲げられています。台湾料理のお店なので、青島ビールを。輸入品です。メインの前に何か軽いおつまみを探しました。好物のピータンを発見。アヒルの玉子です。しかも180円と我が目を疑うような低価格。...

  • 日清具多 冷凍「辣椒担々麺」HOT2倍量!

    期間限定販売と思われる、花椒入り唐辛子パック2倍量なる商品を発見して購入しました。「今だけ」の文字に惹かれます。限定品に弱い私。内容物は冷凍麺と液体スープ。液体スープの裏に唐辛子パックが貼り付けられていました。これが今回の主役です。冷凍麺を電子レンジで加熱している間にスープを用意します。まずは丼に液体スープを開けて入れます。熱湯を丼に注いでかき混ぜます。これでスープがスタンバイ。麺の加熱が終わるの...

  • 牛久『そば処 ゑびや』冷やむぎ

    どうしても冷やむぎを食べたくて、このお店を訪問しました。実にノスタルジックなスタイルで、出前も行う町中華ならぬ町そば屋さんです。店内のレイアウトはカウンターなしのテーブル数卓と小上がりの座卓が数卓。まるで映画セットのような昭和時代そのままのタイムマシンです。出されたのは麦茶でもそば茶でもなく、お冷。何だかこれも昭和っぽい。...

  • 『手打ラーメン 珍来 牛久柏田店』冷しラーメン

    茨城県を中心に多くのラーメン店を展開している珍来のお店へ行きました。道路沿いの縦看板は赤色ですが、お店の横看板は黄色で、ラーメンはカタカナです。珍来グループでもいくつかの系統・組織があり、株式会社 珍來総本店(直営)、珍栄会グループ店、株式会社 珍來(ドラゴン珍來)、独立系珍来(赤い珍来)、(有)珍来(黄色い珍来)など、複雑です。今回訪問した牛久柏田店は、通称「黄色い珍来」と呼ばれる看板が黄色い珍来...

  • 牛久『聚福栄 』台湾ラーメン

    暑さで体が溶けてしまいそうな中、このお店を訪問。安くてボリューミーなランチメニューが特に人気です。日替りもあるので、楽しみですね。ランチ定食の全容がこちら。コーヒー付きでワンコインから。季節メニューはこちら。冷し担々麺が気になりますが、スープは有りや無しや?...

  • 荒川沖『佐貫大勝軒 ゆう』中華そば

    店名には佐貫とありますが、最寄り駅は常磐線の荒川沖駅です。実は駅からもっと遠い某店を目指しましたが、猛暑で挫折して、こちらのお店へ。看板に大勝軒創業者の山岸さんの姿が。訪問時、まさかの券売機が故障。席で注文時に現金で支払います。ラインナップはこちら。もりそばが看板メニューですが、私は苦手です。麺の量とトッピングはお好みで選べます。カップ麺も飾られていますが、お店のメニューにはワンタンは無いようです...

  • ひたち野うしく『麺屋 鳳』名古屋コーチン(塩)

    つくばエリアの有名店「喜元門」の跡地に2019年10月の開店。「ラーメンWalker茨城2021」によれば、現在の店主は喜元門に入社する予定だったのが、勧められてリニューアルする形で独立を果たしたという。麺やチャーシューの一部は喜元門から仕入れているそうだ。煮干し白湯が人気ですが、清湯好きの私が注目したのは名古屋コーチンラーメンです。この日は限定で「トマト冷やしラーメン」もあるし、海老そば、台湾ラーメンと興味をそ...

  • 『いっとく 龍ケ崎店』 ウェルカムラーメン

    チャーシューがご自慢のお店で、つくば店もありますが、龍ケ崎店の独自メニューもあります。バラ焼き豚ラーメンやミックスチャーシューラーメンが気になりますが、いずれも千円オーバーのお値段なので、ベーシックなラーメンに対してチャーシューの量が3倍で、具沢山でお得な「ウェルカムラーメン」を選びました。朝食に玉子を食べたので追加しませんでしたが、味玉は京都の料亭「瓢亭」仕込みと書かれています。どういう事でしょ...

  • 天王台『蓬庵』(よもぎあん)天せいろ

    利根川の河川敷に近いこのお店を初訪問しました。お店の存在は以前から知っていたものの、最寄り駅からは遠くて車でないとアクセスが悪く、訪問が延び延びになっていました。開店時刻は午前11時半。交通機関を調べたら、坂東自動車というバス路線で近くまで行けることが判明。最近はテレビ番組の「路線バスの旅」のようになっています。ちょっと高級感のある門構えにビビりますが、蕎麦のためなら何の!母屋のシックな入り口です。...

  • 土浦『カフェと迷ってラーメン屋』塩ラーメン

    食べログで検索していて見付けたのですが、食べログは駅から遠い場合にバスを使った経路がたいてい書かれていなくて、土浦駅から2,480mと書かれているだけです。アプリのmapで検索しても出ず。住所からバスルートを探しました。恐ろしいほど本数が少ない。しかもコミュニティバスの料金は、牛久市は100円なのに土浦市は150円。この時点で既に少し気分が悪くなっている。何とも妙な店名ですが、確かにカフェのような外観です。迷っ...

  • 龍ケ崎『壱心』 黒トリュフソースの蛤そば

    龍ケ崎税務署近くのお店を訪問しました。関東鉄道の佐貫駅と隣の入地の中間位の場所です。お店の近くにバス停がありますが、何と2時間に1本位しかないローカルバスです。黒トリュフソースを使った蛤そばが看板商品です。道路を挟んで斜向かいに台湾料理店があるのですが、こちらの店でもメニューに台湾ラーメンがあります。茨城県では出しているお店が多いようです。東京大田区の管野製麺所の木札。つくば地域には同社の麺を使う...

カテゴリー一覧
商用