chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記 http://sengyouooya.blog.jp

お金がないから法人でキャッシュフロー重視。北海道から宮古島まで・・。ポンコツの俺でもできた。

わかちゃんの気まぐれ日記

前向き若
フォロー
住所
越谷市
出身
世田谷区
ブログ村参加

2014/01/22

1件〜100件

  • 空室で困ったなら返済比率をさけよう

    アパート経営をしてたら空室は必ず発生するそのとき、空室で困ったと思ったらそれは、無理な運営をしているからであるそんな経営もったいないストレスになる理由を考えようその一つは毎月通帳残高が計画より減っていくからである出入りの流れを見てみよう増えるのが愉しめる

  • いい物件が購入できなくてもあせらないで・・

    築浅高利回りの購入これが、ゼロからのスタートで1人法人を経営していく上で重要でした借金の早期完済、減価償却他・・・そんな物件はもう5年以上購入できていません土地ごと新築物件築古高利回りや、築浅低利回りだらけですこれを購入したら、回収に時間がかかりすぎますゼ

  • 空室対策 最初と今と今後

    アパート経営をはじめた時空室になったらどうしようメンタルが弱いので、借入返済が心配それが課題だった空室になりにくい新築で利益がギリギリかいや、覚悟して、高利回りボロ中古にして綺麗にしてきた空室になったら、広告料を多めに支払ったお金をかけて、一度部屋を綺麗

  • 地震の壊れた部分の補強工事 楽しもう

    地震で、補強工事をしなければ危険なの部分は優先している例えば階段逆に、レンガは急がなくてもいい 保険に加入していたら、保険の申請をしようすると、大まかな計画がみえてくる融資をいくら使うか、保険金が入ってくるお金は収入になるので、減価償却、資産計上、そして

  • 最後は、現場で直接打ち合わせですね

    適当な仕事が、60歳になると気楽なのは間違いない素人なのに、下手な現場仕事は怪我をする任せて頼ろうだけど、最後は判断しないといけないので困ったら、現場が遠くても必ず出向き、直接対応することにしているそれが、安心     ブログランキングに参加しています。

  • 退去前に決まった部屋は慎重に対応しよう

    入居者さんが退去する前に、ネットで募集し始めたらその最中にすぐ決まった部屋・・そんなときは慎重に対応することにしているまだ、部屋を内覧して、気に入っていないからだ・・・内覧したら、例えば床がきしむので直してほとかとかそんな場合きっちり直して提供しないとい

  • 純資産プラスの安定度 借金は2000万以下でも面白い

    1人会社で純資産がプラスな状況を維持することが安定した一つの経営方法だと思うその上で、借金はある程度あるのもいいと感じている程度でいい例えば、2000万円団信保険に加入して相続対策の保険の代わりになるさらに、もっと利益がでたら、共済に加入して退職金にあてればい

  • 退去と同時に決まった部屋 適当を楽しもう

    ここで、退去した部屋が空いたと同時に決まった・・適当生活を過ごすにはそんな感じが楽である何故決まったかそれは、空く前に募集してもらっていたそれが、相場家賃に比べて安い綺麗な部屋、住みたくなるそんな感じ大変だったことは・・・・前回空いたときかなりお金をかけ

  • 最初の一歩 いい資金の流れをつくる

    いい資金を作りそれからいい資金の流れを作らないと数棟所有する目標の不動産投資は、始まらなかった・・・自宅を担保に資金を調達して土地を購入して新築アパート経営は、余力のある人じゃなければいい資金の調達による最初の一歩ではない場合もあると思う貸し出す側、建て

  • 友人ゼロからの投資の危険度

    今、50代で友人ゼロの人がたくさんいるらしい週刊誌に載っていたそうなのか・・・その状況で老後の資金をつくるために 友人ゼロからの不動産投資は危険だと思うこんな場合、経験の浅い人ならどうしても利益が反面する人を頼りにしてしまうそんなに甘くない知識と行動力をつけ

  • 売るか、買うか、いや違う選択肢もある

    ここ数年の大家業・・・ほぼ売却していないそして、買ったのは一つだけ今より安定経営へ模索中である中楽しい大家業に見合う新たな経営方針がまだ、見つからない・・・そこで、何をしていたかほとんど海を見てゴルフをしながら家賃収入で、適当に過ごしてきたそれ意外にやっ

  • 老後を楽しむ 一つの投資方法

    老後の生活としての避暑地に、小ぶりな物件に不動産投資をして7年が過ぎた・・・もうすぐ60歳になる選んだのは、宮古島である誰も見向きをしなかった宮古島バブル前、宮古島で不動産投資をして良かった・・・(その後は、高くなったから 購入できていない)この場所で住んで

  • 少額でも純資産プラスからスタート 

    不動産投資を始め場合最初の一歩は自宅の家計費または設立した会社の資産が純資産プラスからスタート それが、気楽に成功する一歩、と思います・・ゼロから始める人は購入した資産から借金を引いて業者が買い取る金額であるそれは簡単そうで、中々ないのでハードルが高い・

  • テレワークも1人会社がお気楽

    自由な生活をしたい....そこで、大家の仕事を、現場での仕事からテレワークで回れるように変化してきました資金に余裕を持てるようになってから自主管理から管理会社へシフトへ ^_^そうなっていくまでは入居者さんや、業者さんへのレスポンスは早くしなければならなかったお

  • 長期継続する1人会社でお気楽に~

    1人会社では、長期継続できるシステムを作りやすい例えば、会社を設立して毎月10万円の純売り上げの家賃収入だけでも経費を削り、長期に利益が出るようにすればいいそれだけでいいその一例が駐車場が手軽である区分所有や古いのは手間がかかるからだ上手に保険をかけない

  • 先輩大家さんから未来を学ぼう

    大家をやっている祖父を子供の頃から、何気なく見てきた。そう、何気なく・・・都内一等地に、アパート所有していた・・・裕福であるうらやましい・・・何だろう、遊びにいくと、生活にゆとりがあった・・・家庭に、自由な時間があるだけど、それが、崩れる大家の家庭もある

  • 綺麗を保つ シンプルだが難しかった

    綺麗を保つシンプルだだが、それを保つのが難しい経過年数とともに汚れやすくなるそこで、掃除だ、例えば、青こけ・・こすって汚れを落とした何年も続けたその中で、自分も古くなった今は、定期的に上手に掃除をしてくれる方が見つかったありがたいですそのおかげでテレワー

  • 仲良くなれました これって大事

    新年いつもやることそれは、部屋数の多い単身者のアパートのゴミ分別作業である年末から1月4日まで回収車がこないそれに対比して、ゴミは逆に出るのであるひどい出し方をするなよって過ごした時期もあったが率先して、みずから掃除して管理していると、入居者さんの意識がか

  • これは、お年玉です、入居決定

    先日、お世話になった方へ新年の挨拶をしました昨年はコロナ化の中、物件にあまりいけずに宮古島で過ごせてこれたから・・すると、まず、福島でお世話になっている管理会社さんから、空室の部屋ちょうど、決まりましたって嬉しい・・・これは、お年玉をもらった気分です  

  • 空室期間が少なくなることで、心は安定した

    ここ3年空室期間が、とても少なくなくなりました小心者の大家業ではそこが大事でした1Kメインだと、空室期間が増えましたそこで2LDKを購入南向きで駐車場確保する駐車場を購入する退去率が下がる退去しても、相場より少し安くするとすぐ決まりますその上、土地貸しの比率

  • 高利回りは売らない 気がつけて良かった

    今まで利回りの良い不動産投資をして手に入れた商品を売却してきた。手放して、それで、もっといい投資ができたけど・・・だけど売らないほうがいいもう手に入らない損をしたかなって思うそんな時、購入時購入資金を集める方法を模索すべきだったそう気がつけたのも今がある

  • これができれば大家成功

    適当な生活をしたいならこれだけできたら大家として成功できる方法そう考えたら・・・いい物件を購入して借り入れの返済比率30%以下常に、実質利回り15%を維持するのを持ち続けるそして、一つ、二つ増やしていくそれがあれば、成功するそんなところだと思う・・・・・

  • 借金は多少残してお気楽大家

    1人大家業で購入してきて借金は多い時、そう1億円の時であるつらかったそんな気分になるとは思わなかった収入があって返済するから楽しいだけだと思っていた1人だったからしれないが・・・だから繰り上げ返済したりして頑張ったら数年前に2000万円になったすると、不

  • 退去後の補修 コーキング、換気扇

    築20年を越えたアパート退去後、補修をした例えばコーキング例えば、木部塗装等必ずやることにしている換気扇は寿命が短いので、高くつくが、音がしたら交換するお金と手間がかかるが綺麗な部屋を維持するって、そういうことだった     ブログランキングに参加してい

  • 洗面化粧台 交換時期と・・・

    洗面化粧台が古くなってきたそう感じるそんな時、新しくした方がいいと思う。では、どうしようかお金をかけたくないそこで、ガス屋さんに無料でつけてもらうことにした空いた部屋につけてもらっています評判は、いいです     ブログランキングに参加しています。応援お

  • 1人会社で年金も大丈夫

    サラリーマンをやめて大家を初めて、そろそろ60才になる1人会社をそこそこ順調に経営しているので年金の心配などないその一つが会社に資金を貸しているなので、必要な時返済してもらえば大丈夫そのように計画して経営してきたその一つが、退職金必要な時やめるて、退職金

  • 最初の投資は新築満室物件はさけよう 

    最初は綺麗で満室の物件でトライしようとした・・新築ならすぐ満室になるだから安心という考え・・そう思えたのは建てようとしたいい場所にすでに、土地を所有していたから....それならいい。(だけど、新築満室ならその後、大家業として成長すべき時期に何も学べていなく古

  • 掃除をする方への感謝 

    大家をやっていて綺麗に掃除をする方への感謝がたりないと良く思います とても大変ですそれなのに、その感謝が伝えられない大家業である直接現場にいく自分でやってみると大変さがわかります          ←これをポチッとクリックしてね             

  • 現場仕事には、必ず参加しましょう

    現場の仕事特に空室を綺麗にする際のその現場は、任せずに参加しよういろいろその後の展開に大きく影響を及ぼす例えば、その空き部屋を見ていたら次に発生すべき空室の部屋をどうするか直してくれる方から話を聞くことによってわかることが多々あるそして、エアコン、モニタ

  • 返済比率をコントロールして修理も楽しんじゃおう

    返済比率は長期に大家をやっていく上で重要である毎月の収入から、返済の支払いをして手取りが少ないと面白くないまた、長期に支払い続ける計画の中でその物件の寿命の方が短いのもつまらない・・・30%以下が良いといわれているそれを、自分でいつでもコントロールできる

  • 新築投資は土地を現金で購入できてから考えよう

    初心者の不動産投資新築投資をするなら土地を現金で購入できる資金を調達できてから考えようそうすると、自分にはどんな投資が向いているか見えてくる・・・新築をローンで組むタイプの投資家か中古タイプかわかってくる不思議だ・・・・やらないと気がつかない楽しい大家業

  • エアコン水漏れ修理

    借りているアパートのエアコンの水漏れ修理をしてもらいました部屋の中でゆっくりテレビを見ていたら、エアコンから突然水漏れがありました。部屋が、汚れる~~。大家業の勉強になると見ていました大概は、ホースの中が詰まっているからホースを外してドレンつまりポンプで

  • 少しずつ、住みやすくしていくのがベスト

    少しずつ、住みやすいようにアレンジしていくそれが、ベストなぜなら楽しくこの仕事を続けられるからだ管理会社さんに、一括管理しているとお客さんの声が、届かない仕事は、届くのが楽しいそこで、余裕ができたら、入居者さんの喜んでもらえるようにしていくすると、声が聞

  • なれない修理には時間をかけよう

    外壁塗装などはお金がかかる・・だけど、水漏れが、発生していなければ慌てることはない内容と金額を吟味しながら勉強できる時間だと思って楽しもう物件を所有して、年数が経過すると自然に建物は古くなるが直せばいい新しくなる問題は、その期間大家である自分自身も年をと

  • 1人法人の純資産はプラスがいい

    1人法人を作ったのなら純資産はプラスで推移するのがいい株主は自分なのだから・・・相続資産になるが株式評価と言ってもたかがしれている規模が小さくてもプラスなら、家族に贈与しやすい。退職金も自分次第、大家以外の他の仕事にもトライしやすい     ブログランキ

  • 個人の借入金はゼロがベスト

    大家を初めていつも心がけている個人の借入金はゼロが最終的には、ベストだと思うだれにも、迷惑をかけない・・・ストレスがなくやってみて気楽である。もし、そうしたくてもできないなれない時期があった。そうなるまでは団信保険に加入してきた。なぜって故人の借金が残っ

  • 今修理が楽しい 15年前と違う感覚

    今、アパートの外壁修理の時期かなって思って一棟ずつ行っています楽しいなあ~それは一つずつ借金が完済してきたからですそこで、また、借りる、いい流れです13年前、購入したときも、借り入れをしましたその時も悩みながら修理して、学んで楽しかったでも、最初だから不

  • 福島アパート 修理現場2巡目です 

    福島のアパートの修理現場 2回目出かけてきました前回、壊れていたレンガは同様なレンガを貼っていただいたので目立ちませんでした良かった足場を組んでいるので屋根塗装もしようかと思ったのでドローンによる撮影もしてもらいました     ブログランキングに参加してい

  • 長崎の収益土地の売却のお願い

    長崎の土地を売りに出す友人の手伝いに行きましたそんな現場に同行するのは勉強になりました当たり前ですが実践で、学べること、気づくことは大事ですね     ブログランキングに参加しています。応援お願いします          ←これをポチッとクリックしてね 

  • 宮古島台風通過後の修理に行きました

    宮古島、台風、風速40メートル通過後の現場に内地から飛行機で行きました。途中、コンビニによると全く食品がありませんでしたしかし、所有している小さなビルは古くても、しっかり建築しているのでびくともしていません・・・良かった ブログランキングに参加しています

  • 地震の修理の進捗を見に行きました

    地震の修理をしている福島のアパートの進捗状況を確認に4時間かけてプリウスで見に行きました壊れたレンガを剥がして見たら雪も降り積もる地域のせいも下地も、駄目になっている箇所もありました。全てこれから修理していく中で気がつく箇所もしっかり修理していただくよう

  • いい物件に巡り会うために何をするか

    ・・・なかなか、お得ないい物件は購入できませんそのため、毎日探してますだけど、そんな作業は、楽しくやらないと続かず、諦めて、そこそこを購入するケースもあると思いますだから、楽しくやるように環境に変化をつけて努力してきました特に、一時間以上、検索する時は、

  • 地震保険が入金されて思うこと

    福島のアパートが地震の影響で修理することにしましたここは、管理会社さんに、お任せの物件です毎月しっかり管理していただいて助かっていますその方から、保険入ってますかと連絡があり調べていただいたら、保険金がでましたありがたいかぎりです以前、阪神大震災の頃に保

  • 掃除・・・できればいい人に頼みたい~

    掃除して綺麗なアパートを維持続けるこれは、大家として絶対大事な仕事そのために近くなら毎日できるけれど遠方ならいい人に頼みたいそれが、難しいなぜなら、他人のための掃除なんて楽しくないそれは普通の心理です楽しくやりがいをもっていただくそして、そんな人との巡り

  • 地震の修理を依頼しました

    最近、福島の物件が地震の影響で建物の修理が必要になりました。いつも、管理会社さんに管理していただいている物件です。なかなかいけない中地震の被害状況を教えてくれました遠距離なので、ありがたい。そして、早速、見積もりをお願いしました。融資を受けやすい今の時期

  • 預金するより収益物件購入で成長できた

    収益物件を購入して増やして13年たちましたそして、のんびり生活の今がある・・・その過程で優良物件は即金で買わないとなかなか手に入らないので預金残高は少ししかなかった(融資は後付で、多少受けましたが)そうやっていると、預金がないのでお金に対して不安がつきま

  • 空き家解体後は整地して、次がもっと大変だ

    空き家の解体、お金がかかっても整地しました。そして現場に行くことにしましたこれから草が生えないようにしないといけない近くを見渡すと、風水害の影響で解体し更地にして、売りにでていましたこれは、なかなか売れないなあ大変です     ブログランキングに参加して

  • 長崎の空き家解体始まりました 

    長崎の古屋の空き家解体始まりました一度は、現場にいかないとって思いますが現場から写真をいただいていますしかし、解体にはかなりの費用がかかりますでもやらなくてはいけないこと     ブログランキングに参加しています。応援お願いします          ←これ

  • 古屋・いずれ解体しますから 準備しよう

    今回、空き家を解体するコロナで、ここ一年出歩かなかったので儲かった海を見て生活していたからであるその利益で、解体費用に使います古屋に、投資して投資金額を回収しても解体費用も捻出できないと本当に儲かったことにはならない。そう思います前向きにとらえるならいい

  • 連休はアパート洗浄で満足

    連休は、アパートを洗浄している、入居者さんがいないのでやりやすからである。そして、満足感もある・・・毎年やって感じるありだと思う。     ブログランキングに参加しています。応援お願いします          ←これをポチッとクリックしてね        

  • 床の音鳴りを直そう

    部屋の床の音鳴りを直そう空室を、リホームしました床を切って、穴をあけましたそして、クッションフロアを張り終了     ブログランキングに参加しています。応援お願いします          ←これをポチッとクリックしてね                   

  • 久しぶりの現場はいい 懐かしい

    コロナの社会になる前・・・宮古島から、成田を経由していろいろな現場へ行った。たとえば、甲府現場では、フロアタイルを貼っていた。もう、終盤だ・・・やっぱり、現場はいいなあ~自分の物件なので、行くといつも楽しい。・・・・・・そんな1年前が懐かしい     ブ

  • 売ってから買う その逆でトライしてみた

    売ってからそのお金で、仕入れる。それが、通常の流れだと思う・・・・が、その仕入れが難しいだから、仕入れてから、売りたい失敗したくない小心者の投資方法そう思ってきただから必ず売れる金額で物件をまず用意したそして、その金額で仕入れる物件をみつけたら融資を使っ

  • 不思議~ これが簡単に1.5倍で売れる訳

    収益物件を売却した。。。今まで、土地に看板を建てて収益を得てきたうーん、実に面白いこれが仕入れた金額の1.5倍の相場で売れたなぜだ?結論・・・小ぶりだからであるそう思う・・・(優秀な投資家は、将来、いやすぐ売れる土地を 即安く買って売るが、例外だ)そして

  • 広告看板の売却 その訳は

    広告看板の収益土地の売却をした正確には、手付金を頂いた その訳は、半年ぶりの定期巡廻をして隣りの土地を使用している方に何となく売ることにした。2年前から、依頼されていた。お隣の方が、この土地を一番必要としているでは、という感じである。当初利回り15%、5

  • 部屋の汚い入居者 退去、長期の選別をしよう

    汚い部屋の入居者様特に、購入後前のオーナーが入れていたどうしようもない入居者さん どう対処していこうこんな時すぐ、退去させる、長期入居して回収するその選別をして対応していくのがいくのがいいと思ういい入居者なら退去後費用がかるから住んで貰うのがいい。そもそ

  • ネット無料で満足できるまでの道のり

    ここで、山梨のマンションで入居者さんに対してインターネット無料が導入されることになったここで、ガス会社を変更したそのメリットとして大家サイドは毎月2万円使用量として支払えばいい契約であるやっと、このマンションにも導入することができた。良かった、導入は、4月

  • リスク対策で利回りがついてくる

    新参者から始める家族経営の大家業では長期にわたるリスクの対策を万全にすることで確実な利回りがついてくる、そう思う。そして確実な利回りができるのであれば、何も、無理して増やす資産などいらないそもそも余裕資産に税金がかかるから多くはいらないのである。家族の中

  • 利回り(実質)主義って大事 やって感じたこと

    専業として大家業を初めてこの仕事をして感じた一つの考え方だが利回りが大事。土地の価値が大事という考え方もあるがやってみて思うもは実質利回りが、良い物件は、購入資金のローンを回収したらその後は預金が、少しずつ増え始めている。その後、それを、使って、土地の価

  • 借入と心のコントロールが上手にできたらいいな

    不動産投資の最初は13年前だろうか時々思い出す事にしているその頃、勉強していた時利回り30%なんてずいぶん面倒な物件なら、ざらにあった。だけど、変な人と戦ったり構造上のトラブルなどで心がおれそうにもなった。当時は融資付けも、難しいからだったからそんな物件

  • ピンチがチャンスに それは突然

    ピンチからチャンスへ それは突然訪れた。久しぶりにネットで、いろいろと一日中検索していたら・・・・たまたま、売り駐車場が目に入った、これいいんじゃないそう、まずは、これだ~何年ぶりかの購入をしよう最近購入はいいのがないのであきらめていたのだが・・・・何が

  • ピンチをチャンスへ まずは・・

    ピンチをチャンスへ変えようそう思ってコロナの影響で売上が下がったのでコロナ融資を借りることができた。まずは、やりやすいできることからやることにしよう貸し店舗の2階の事務所を募集して貸し出すためにそのリホームをインターネットでいろいろ調べながらやっていく予

  • 赤字で借りれる今、ピンチをチャンスにかえよう

    赤字でも借りれる今、ピンチをチャンスにかえよう会社が、赤字で借りれるなんて、しかも、無担保で・・・今まで、そんなのあり得なかったチャンスにかえよう例えば、・・・・小さな会社を6年前に作っているメリットは首都圏の土地駐輪場他弱点は、利回りが低い今回売上げが

  • 生涯年収500万円でボロ儲け!

    生涯年収500万円ならボロ儲けだと思う年収1000万円でも定年があると思うと不安がある。その後の生活が、今までと異なり心配だからだでも、貯金がすくなくても大家業で、例えば駐車場等で年収500万円が長期に続く人を見てきたが年をとっても生活に困った人を見てい

  • どこに分散してきたか、そして今後 一つの考え方

    どこに分散したか、どんな規模で分散したらいいか?久しぶりに、当時のことを思い出してみた随分前の事ですが苫小牧が最初。当時は、いい場所でも、利回りが良かった。一棟12世帯 2000万円そして二棟目も、苫小牧で一棟12世帯利回り20%以上築18年以下・・・3

  • やってわかる早期完済の清々しさ!

    借金の早期完済はやってその良さがわかるものだここで、大きいアパートのローンを早期完済したまず、思っていたより清々しい気持ちになった!楽しい・・・借金して購入し収益を上げて、その一部を返済に回してきた毎年、純資産も増えたそれに伴い、年もとったが有難かった全

  • 退去した部屋は、前より綺麗だった! 

    退去したアパートの部屋は大家の負担で修理費用が随分かかるのが難点だ。宮古島でここで、退去する部屋がある古い部屋なので前回は、100万円以上修理する予定が・・・数年前の、宮古島ではバブルで空部屋が足りなかった時だったそこで借りたい人だらけの中一般の人ではな

  • 節約し早期返済で純資産は増加 使うのは後でも

    節約しいい意味で無理してでも資産価値の目減りを超える借入の返済スピードで純資産は増加する使うのは後でいいそんな考えもあると思う・・いい意味の無理とは汗をかいたり、考え抜いて、自分にあったいい節約法が見つけることだ汗とは修理を自分でやる。考えた方法とは一人

  • 追い炊きにチャレンジ トライ! そして・・

    追い炊きが付けれないと言われた一棟マンションを購入しているその理由はお風呂が部屋の中にあるからだ。それから、13年、追い炊きが付けれないか努力をしてみた入居者さんにサービスをしたい天井の中は、コンクリがあって難しいなかなか、あきらめない性格なのか更に、ガ

  • 毎月の給料さがっても手取りはアップの老後生活へ  

    毎月の給料・・・その手取りが下がると面白くなかった。なぜなら、それは給料総額が下がったからだう~ん、いつか給料がさがっても毎月の手取りがさがらないいや、上がればもっと、いいんいじゃないそんな方法ないかな?特に、50歳すぎたり、老後~そうなれば、人生楽しい

  • 純資産を借入期間でコントロール

    資産額は今いくらそれは資産時価から負債を引いた金額である。この純資産がいくらあるか資産形成を安定していくうえで、大事になる。変動するからだ・・・それをコントロールできる一つの方法が、借入期間でもある。資産の目減りしないのは、借入期間は長くていいおのずと、

  • 広告看板のもう一つのメリット 最近思うこと・・

    何年前のことだろうか更地を購入してそこに広告看板を建ててみたすると利回りは、15%であった。良かったよ~ただそれは、たまたま?必死だったから・・忘れてきたが・・・当時は、そんな土地を探しまくっていたその後は適当な投資家だったので見つかっていないそして数年

  • 資産の目減りをこえる返済スピードなら安心だった 

    どうしても、不動産は土地値がさがらなくても建物の価値は、毎年下がってしまう。借入をして購入した物件ならば毎年の返済額が、資産の目減りスピードを超えていないと楽しい生活にならない。そう思う・・・はるかに超えていた物件と不安な物件を購入した時返済していく過程

  • 何故安く買えないのか、購入できるタイミング

    購入時、その相場より安く購入する。それができれば、リスクは限りなく回避できる。それが限りなく難しいのが不動産投資だった。しかし、それが、できるのも不動産投資でもある。難しい地域とは不動産取引が活性化している場所なら一般市場にでる前に即金で買われてしまって

  • 売却すると、その後後悔もある

    不動産投資をして数棟所有するようになったらお金が必要になった時売却したら、通帳に、すぐお金が入って、良かった。だが、それは、一時しのぎでベストではなかった。それは、その後、毎月家賃が、入らなくなったからである。当たり前であるが数年経って、つくづく感じてい

  • シンプルが最後はいいかな~ やって思う事

    大家を初めて13年はじめは、駐車場をコインパークにして所有した。だけど、これだけでは生活できないので売却した。その後、自主管理のコインパークがブームになっていった・・・人それぞれだその売却で、アパート経営をした新築では、生活できない規模だったので築淺高利回

  • 事業利益が赤字なら黒字にしよう 

    会社を設立して毎年、黒字がいいと思ってやってきた。赤字だと、業績が悪いと、評価されるからであるだが、今年の事業年度の決算はこのままでは赤字で迎えることになりそうだ。それは、計画通に行かなかったからである。コロナの影響。赤字の年は今まで、売却して売却益で利

  • 分散投資の目的、規模、管理 一つの考え方

    不動産投資を始める時、自己資金や不動産がどれだけあるかが重要になる。そう地主やお金持ちではないとすぐ純資産がマイナスになるリスクがあるからだ。そのリスクが怖かっただからリスクヘッジのひとつの方法として分散投資でやってきました。各地に分散・・・災害対策(北

  • 課税の繰り延べを利用しよう

    13年前投資物件ゼロから初めて、増やしていく中で一つの方法として課税の繰り延べを利用して良かったと思います。それは、物件を売却して利益がでると課税がかかりますが、その支払いは大きい。課税は義務なので、支払わないといけませんが、成長しよとしている時は課税を将

  • 福島への感謝と未来へ

    少し前ですが久しぶりに福島に所有しているアパートに将来、大家になりたい子供と出かけた。ここは、大震災直前に購入している。そして、いろいろなことがあったがここでの大家業でも生活することができた。だから大切な物件の一つになっている。今回退去が発生したので現場

  • 即席ドアストッパー

    9月から入居が決まった満室アパート。満室なのになぜか?それは、休憩場所としての社宅を、貸し出すことにした。でも、住む方から、急に8月は荷物だけお貸してほしいとれんらくがあった。外国の学生さんの引っ越しで、夏休みは国に帰るので今住んでいるアパートの家賃を支

  • 自由な仕事でステップupへ 一つの考え方 

    ゼロからでも専業大家としての仕事が順調に起動するとある程度、自由な時間を確保することができた。そして・・数年経った。自由な時間を利用してテニス、ゴルフとスポーツを楽しんで日々適当に仕事をすることができている。。。その中で、仕事の将来の展望も視野に入れて海

  • 不景気対策 倒産防止共済の活用

    大家会社を設立して13年、コロナ、天災など予測不可能な利益減少が何度かありましたそれに、対応できたその一つとして・・・倒産防止共済です。去年は、物件を売却し利益がでたので損金計上できる倒産防止共済に去年加入しました。困った時、解約して倒産防止できるメリット

  • まず小さなコップから溢れさせよう

    純資産1億の収益物件を作ってそこから、溢れる毎月の家賃収入から経費を引いた利益で暮らせるようになったとき安心できた。・・・が、そのために苦労をした無駄な苦労もたくさんした。今度、始めるなら、最初、1億円というコップを目標にしないで50万円から始めたい。利

  • 東京から地方へ どこに分散したのか 

    東京で新参者として大家をしたい。・・・・が、ゼロから始めるには様々なリスクが考えられた。多額の長期ローンを背負うのだから長期に安定する利益を確保したいが天災や人災、空室でいつか、資金がショートする可能性がある。そのためのリスクを自力で回避する方法が見つか

  • コロナ融資後、まずは無駄を排除

    コロナ融資を受けたら600万円預金が増えた。その分、借入の返済が5年続く、そこを忘れてはならないだから、無駄使いをせず無理な支払いを省いてそのコストカット新戦略他で5年分の得をしたい。考え抜いて長期的に今までの利益を確保しようそして利益率を上げるモチベー

  • ピンチをチャンスへ ウイルス相談と対応・・

    都内の駐輪場の借り主さんから4月から最近まで自粛生活のために借りる人が少なくなったので毎月の収入より支払いの方が超えてしまっているから様子をみるために数ヶ月下げて欲しいと連絡があった。オーナーとして自分に対して厳しく分析して対応しようと考えた。これを売るか

  • できれば、現地で、客付けのお礼はしよう

    コロナの自粛生活が緩和されて募集したら、すぐ、決まった。当分空き部屋のままかなって思っていたら2部屋とも、決まった。担当者に感謝を伝えたい。そんな気持ちになったら遠距離でも現地に、すぐ行くことにしている。そして、入居した後不動産屋さんにはその場所で相場の

  • 密集地から地方の住まいへ考えも変化へ

    最近のニュースを見ていたら「首都圏の駅チカマンションに賃貸で住んでいる人が更新時に、地方に移住する人が増えている。・・・・」そんな内容だ。私も、はじめは都内駅チカでそこに、住みながら大家をやる予定からその場所が変わっている。その後、住まいは埼玉の駅チカマ

  • これも自粛生活の影響を受けました! 土地一括貸し

    不動産投資はリスクがあるだから景気の影響を受けにくいのも必要だと考えています。そこで生活に余裕が出たとき分散投資でそのメリットを受けようと購入した物件もありますその一つが都内駅チカ駐輪場です。利回りも8%ですが整形地で、建築可なので購入しました。・・・・

  • コロナ融資がすぐ通った理由

    何故だか、コロナ融資がすぐ通った。ポストに、郵送されていたのだ。まずは融資担当者に恵まれている有り難いです。そして、今回、そうなれたのは今迄、12年間ここで、融資を受けて早期返済をしてきた実績だと思う。試算表を添付しているが内容もまずまずだし根抵当も、十

  • どこに分散してきたか 1つの考え方

    大家業を不動産投資として始めるにあたってどこに投資すべきか考えた時特に最初の一棟目であるがリスクを限りなく減らすために大事なことである。1つの考えとして専業として食べていくには利益率が、かなりある物件を日本の中でやっと購入できた場所がリスク管理の上で、負

  • 東京で1つより、地方で5つも面白い

    不動産投資最初は東京で一棟のアパートの建築で勝負しそうになった。そうしていたら今、借金も残り10年になっているだろう。成功かも・・だけど、もう売却した人もいる。お金が必要になって売ったようだ。すると、今はゼロ・・・当時店舗兼アパートの人も、コロナの景況で

  • 継続こそ力なり! 確かにそうでした

    継続は力なりと言いますがサラリーマンをやめて専業として始めた大家業も会社を設立して13年やってみて、そう思います。辞めずに、コツコツ1人会社を経営して恩恵を感じています。会社には、自然に純資産が増えていたからです。続けてきて良かった。現在、57才ですが老

  • 小心者の固定費削減は、コロナにも対応・・

    大家をやってみてつくづく俺ってダメなだなって気が付いた。ポンコツで小心者なのだ、だから会社として物件を購入して3年目から、固定費を減らしてきた。まず職員の人件費をゼロにした購入する車や、家賃として借用する場所も極力安くしてした。それで、ストレスがたまらな

  • 自由なのは不動産やお金に働いてもらっています

    何で、今、自由な時間があるかと考えるとほどほどの収入があって、その仕事に対しては今まで体験してきた範疇で対応できているので慌てないで指示をすることができているからです。このできる範囲のキャパを超えると、ストレスが訪れる。思いおこせば大家をはじめてからはそ

  • 眠っていた土地や預金が助けてくれた

    今、毎月安定した収入が入ってくる。家賃収入がそれを支えてくれている。有難い・・・なぜそうなったかというと周りの人が助けてくれたその御陰に間違い無い。そして、そのもとになったのが、眠っていた土地と預金である。利回りの低い預金を活用しよう遊休土地を活用しよう

  • 倒産防止共済を活用しようと始めました

    共済にはいろんな種類がありますが会社経営なら倒産防止を使うのが今後いいかと思っています。まだ、去年加入したばかりでよくわかりませんが・・・昨年は、利益が300万円ほどでたので11月に240万円一年分支払いました。経費で計上できました。4年たてば、解約して全

  • 売却して後悔していること 良かったこと

    売却して後悔していることそれは、やってみてわかったことがあります。12棟購入して今は、8棟60世帯です。4棟売却しています売らなければ、家賃が今より毎月100万円多くあるはずです。融資残高は、今は2500万円売らなければ、7000万円純資産ベースでは同じか

ブログリーダー」を活用して、前向き若さんをフォローしませんか?

ハンドル名
前向き若さん
ブログタイトル
大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
フォロー
大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用