searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

rin* こちみ そうそう 小川ふうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

rin*、こちみ、そうそう、小川ふうの4人で詩を書いています。 詩が大好きな方もそうでない方もまずはクリック☆

ブログタイトル
うそつきマーガリン
ブログURL
https://umargarine.exblog.jp/
ブログ紹介文
うそつきマーガリン、女4人のブログです。心に刺さる詩やかわいいイラストを中心に更新中☆
更新頻度(1年)

309回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2012/10/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、rin* こちみ そうそう 小川ふうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
rin* こちみ そうそう 小川ふうさん
ブログタイトル
うそつきマーガリン
更新頻度
309回 / 365日(平均5.9回/週)
読者になる
うそつきマーガリン

rin* こちみ そうそう 小川ふうさんの新着記事

1件〜30件

  • うそつき誰かさん2ー2275

    言葉を発する言葉を発さなければうそはつけない言葉を発さなければ伝わらない言葉を発することで前に進める言葉を発したことで後悔する言葉は便利で残酷だ言葉を聞く...

  • うそつき誰かさん2ー2274

    満足したい好きのふりして近づいてかわいそうを顔にだし食べられないのにおいしいとあなたと同じ高さに座り自分の立ち位置確認しどこまでいっても満足せずにいつも誰...

  • うそつき誰かさん2-2273

    自分を捨ててほんとの自分を放り投げ自分と違う自分を作りうそを重ねて生きていくいつからこんな自分だろ霞んで見えるほんとの自分に触れることさえ怖すぎて影さえで...

  • うそつき誰かさん2-2273

    辻褄合わせそんな一言 辻褄合わせそこに一言突っ込んでそれでその先進ませますかそれともそれじゃ動けませんか何かを納得したくってそれで終わりにしたくってわかっ...

  • うそつき誰かさん2ー2271

    混ぜこっちゃ絡まり合った真実とうそがほどけず四苦八苦時間だけが立っていく真実だけを取り出すなんて出来ないことに気がついたうそも一緒に混ぜこっちゃこれでうま...

  • うそつき誰かさんー2270

    ポッケのなかで弾け合ううそとうそとが飛び跳ねて知られたくない話が飛び出しそれをポッケに気づかぬようにポッケのなかでもぴょんぴょん跳ねて思わず頭をねじ伏せて...

  • うそつき誰かさん2ー2229

    どうでもいいうそどうでもいいうそ そんなうそ使い捨てられ なにごともなかったように事はこび今日が明日に消されていく事実とは違う世界が進んでいるのに誰もなん...

  • うそつき誰かさん2ー2268

    ほんとになったざわめき始めたその町で恐れていたのはそのうそがほんとになったときでしたうそがばれたその時は頭を下げるはずでしたほんとはやがて支配するうそでふ...

  • うそつき誰かさん2ー2267

    あることないこと知っているけどその先は話せば あなたはこっちを向くけどわたしはすべてを知らないしどうなったのかも知らないしとても興味があることだけどあなた...

  • うそつき誰かさん2ー2266

    迷いの世界で迷いの世界でゆらゆらと追いかけもせずそのままでうそをつかれたその時もそんなものだと指あそび自分をさがして見つからぬほんとは自分が怖くって現れる...

  • うそつき誰かさん2ー2265

    操られて自分がいた時間に君が描いた時間を置いて操っていたんだねそこは居心地がよかったから君を疑いはしなかった何も考えなかった自分を君はあざ笑っていたんだろ...

  • うそつき誰かさん2ー2268

    道が見えなくなったとき道が見えなくなったときあなたのその手を探しますわたしはその手の行く方にただただ頼りに歩みますほんの少しの疑いも消して歩いていくのです...

  • うそつき誰かさん2ー2263

    道化物語何を心にここまで来たかからころなってるからっぽの心をふりふり坂道で少し格好をつけてみるすれ違うひとは振り返りそれに目掛けてウインクするよ愚かな自分...

  • うそつき誰かさん2ー2262

    判断次第どうせあてにならない未来だから約束なんてできやしないさっきまで笑っていたひとが口をとんがらかして迫ってくるここでうそをつくべきかは今このときの判断...

  • うそつき誰かさん2ー2261

    壊してしまった真実を踏みつけ 壊してしまった圧しつけられたまま形は崩れ元の形の影までなくしなんと無惨な形と化して真実を憐れむこともしないままぼろぼろ残骸い...

  • うそつき誰かさんー2260

    すくいあげた弾すくいあげたそれは確かに今日ついたうそ自分をかばってとっさに投げつけたうその弾あとも先も考えないで弾は相手に吸い込まれてそして自分の前に現れ...

  • うそつき誰かさんー2260

    すくいあげた弾すくいあげたそれは確かに今日ついたうそ自分をかばってとっさに投げつけたうその弾あとも先も考えないで弾は相手に吸い込まれてそして自分の前に現れ...

  • うそつき誰かさん2ー2259

    よみがえり陽がよみがえり 昼の時間が長くなるもう一度全てがよみがえるのなら消されたあの言葉もよみがえるだろうかほんとのことはあとでもよい信じてほしいとは言...

  • うそつき誰かさん2-2258

    会えなかった今年誰にも会えなかった今年また会おうねなんてなんていい加減な言葉本当に会いたい人にも本当は会いたくない人にも約束はうそだったのに言い訳はいっぱ...

  • うそつき誰かさん2ー2225

    冬至の名残り陽はまだわたしを裏切り早々と姿を消すわたしはただ闇に立ち尽くしひっそりと日の出の時を待つそんな自分がかわいそうでありもしないうそをつく果たして...

  • うそつき誰かさん2ー2254

    そこでバタンとうそを重ねて折り返しそこでバタンとキスをするどこまで本気か裏切りかかわいい方は男の方女はどこかで冷めているうそはどこかで行き場をなくし女によ...

  • うそつき誰かさん2ー2253

    大差なし間違い探しの二つの絵あっちを見たり こっち見たりどちらも同じに見えてくる確かに間違いあるのだけどどっちこっちあっち大差なし多分 この世もそんなもの...

  • うそつき誰かさん2ー2252

    やけっくそ世界のすべてが幸せにそんな願いをしてそうでほんとは自分の事ばかり誰も知らないわからない誰かに伝えることもなく行きつくところも怪しくてそれでも社会...

  • うそつき誰かさん2ー2253

    道化師進みゆく時間に逆らい反対方向どこに戻るか後悔だけに騙されたのか騙したのかな戸惑いも迷いもなかったあの瞬間結果が出ただけ 自業自得悲しい自分をおどけて...

  • うそつき誰かさん2ー2252

    覚悟を決めて震えるのならその手を抑え力を入れて前を向き貫きなさい そのうそを覚悟を決めて なによりもそれはうそだと思わない信じた先にそのうそをほんとのこと...

  • うそつき誰かさん2ー2251

    そんな自分一生懸命生きてきたけど残ったものは何もなく少しだけでもこの先に自分の名前を刻もうとひとの前に立ち上がり大きな声で呼びかけたけどそれはもろく崩れて...

  • うそつき誰かさん2ー2250

    いつまでもいつまでも続くはずないのにいつまでも続くと思っていた少しずつ壊れていってることに気がついていなかったわけでなくそれでも気がつかない振りをしてたし...

  • うそつき誰かさん2-2249

    思いそれはうそだと伝えようとあれからどのくらい経っただろう今もまだ伝えることができていないこのまま このままにしてすべてを消してしまいたいのに完全に消して...

  • うそつき誰かさん2ー2248

    ぽろぽろとぽろぽろと落ちていくわたしのうそが落ちていく黄色くかびたその中に遠い昔に詰めましたそんな月日に耐え切れずついにそこ裂けはじけきれうそがぽろぽろさ...

  • うそつき誰かさん2ー2247

    ひとりでいるとひとりでいると多くが見える多くといると何も見えないほんとのことを見比べられないどれがうそかとわからないうそをつかれても怒れないひとりでいると...

カテゴリー一覧
商用