searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

散歩人さんのプロフィール

住所
逗子市
出身
横手市

自由文未設定

ブログタイトル
海山散歩人
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/efmry-takahashi
ブログ紹介文
近隣の海と山が大好きで、定年退職してからは、のんびり、まったり過ごしたい、極楽トンボのブログです。
更新頻度(1年)

162回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2012/09/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、散歩人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
散歩人さん
ブログタイトル
海山散歩人
更新頻度
162回 / 365日(平均3.1回/週)
読者になる
海山散歩人

散歩人さんの新着記事

1件〜30件

  • ビーチクリーン&シーカヤックの日

    月一回のビーチクリーンこの日は社会に善行したような気になれるし、しばらく休んでいたシーカヤックを漕ぎ出すよい機会でもある。「おはようございます」と何となく見たことがあるような人達が集まって、絨毯作戦でゴミ拾いを開始する。手ごろなプラ籠が丁度いいゴミ集め箱に砂の中から大物が二日ほど前、荒れたらしく漂着ゴミが多いビーチクリーンの後、午前中のスクールが開校する真夏が暑すぎてカヤックに乗る気がしなかったが、やっとパドリング日和と思ったら曇天・一時雨のような空模様。シーカヤックはひと月振りくらいSUPチームと「こんにちは」沖の小島ではスノーケリング、迂回コースに変更久しぶりの長者が崎に上陸・休憩ほっとしたような休憩で、半年振りくらいに漕いだ気がするようなシーカヤック気分である。ウミウもウインドも久しぶり空と海がすっかり秋...ビーチクリーン&シーカヤックの日

  • 小田原提灯が復活していた

    今回の仕事場は小田原方面で午後からの仕事だからゆっくり通勤で、小田原駅で改札を抜けてからふと気がついた。小田原大提灯が復活している。確か昨年も小田原駅で降りたとき、提灯がなくなっていてどうしたのかと思った。後で知ったのだが台風で破損して撤去されていたらしい。修理が終わって大空間に小田原大提灯が堂々と戻ってきた。やはり小田原のシンボルである元に戻っていると何となく安心して、仕事場へ向かう気持ちが軽くなる気がする。そこに当然にあるものが無くなると理由もなく不安になるような、もの足りないというか心配してしまう。銀杏が紅葉しかかっているよう景色が秋っぽくなってきた、突然のゲリラ豪雨に出会ったりしながら一日が終わった。これから涼しくなるだろうと期待しながら、消毒を終えてフェイスシールドやゴム手袋を外してホッとしたところで...小田原提灯が復活していた

  • GOTOトラベルでマイクロツーリズムしてきました

    GOTOトラベルキャンペーンを使ってみたかった厚木の飯山温泉・首都圏の奥座敷的な自然豊かな名湯に、マイクロツーリズムでGOTOクーポンを取得して、割引の方法はどうなるのか興味津々で宿泊した。それほどの高級旅館でもないけど、老舗の風情ある歴史を感じさせる旅館である。このタヌキに興味が湧いて予約した受付でGOTOクーポンを提示したら、若女将は直ぐに承知しましたと案内してくれた。翌朝の清算の時にどうするのかな?などと思いながら親切な対応だから安心して寛ぐことができた。あちらこちら狸だらけで、ほっこりするムードが漂ってくる暗くなると大浴場への小路に狸が出てこないかなと、期待してしまうような雰囲気が漂い始める。離れが多い旅館で小路が廊下になっている神奈川県内も箱根などいい温泉・観光地がある。厚木は仕事で年に数回訪れる地域...GOTOトラベルでマイクロツーリズムしてきました

  • 国勢調査がこんなにシンプルだったとは

    ピーンポーン、玄関チャイムが鳴った国勢調査員が調査票を渡して、簡単な説明とインターネット回答を案内してくれた。国勢調査というと、細かい調査項目がびっしりと書き込まれていて面倒なイメージだったが、インターネット回答ができると聞いてぼんやりと思い出した。そういえば5年前もパソコンで回答したような記憶を薄っすらと思い起こして調査票を開封した。ページ数も調査項目も多いと思って開いて細かい字・項目で埋め尽くされていると思ったら・・・・調査項目が記されたページは2ページで、記入要領や提出の仕方など書かれた案内がほとんどだった。実に簡単な調査項目だった。5年前もこうなっていたかも知れない、すっかり忘れていたのかも知れない。以前から面倒な調査だと思い込んで記入したからか、細かい作業が記憶に刷り込まれていた。直ぐにパソコンで打ち...国勢調査がこんなにシンプルだったとは

  • オクラの花だ!

    ウオーキングの道端の花道端といっても畑モドキの道端があり、白い花が咲いていた。近づいて見てみるとオクラの実の間に咲いた花である。初めて見た気がするオクラの花以前プランターでオクラを育てたことがあったが、花も咲く前に全滅させたことがあり、オクラは自分では収穫できないと、あれ以来挑戦はしていない。実になる花は無駄がないというか、鑑賞とその後の味わいと楽しみが二倍である。今日のコースは南川沿いコース河川が二股に分かれる場所、大雨などでこの場所はどんな流れになるのか興味がある。野生の花も多く大好きな散歩道だけど、40数年前に氾濫して、道路冠水・床上浸水や公共交通機関が途絶したことのある河川なのです。あのときの状況は忘れることができない、数時間歩いて職場に行き着いたのを今でも鮮明に憶えています。応援のワンクリックお願いし...オクラの花だ!

  • マイナポイントを取得しました

    マイナンバーカードを普及させたいその思いは分かるけど、カードを取得する手続きが分からずにいる人、カードが無くても困らない人が大勢だから中々普及しない。マイナポイントが5,000円分も付いてくるから、ぜひ全国民に所持して欲しいという国の願いである。リタイアしたときにマイナンバーカードを取得した。身分証明証にもなるし将来の便利さを期待していたが、遂にやっとステップアップしたかなと思った。スイカにチャージしたいと思ったが、スイカの登録ナンバーが分からないと無理ということで、クレジットカードにポイントを付けてもらった。多種類のカードにポイントを付けることができるのだが、カードによってIDや暗証番号が必要だったりするから、市役所に行ってから戸惑う人が大勢いるだろう。カードに健康保険証の機能も付けてもらった。来年3月から有...マイナポイントを取得しました

  • モーニングの好きな風景

    残暑の中、不定期にアルバイトに通っている仕事場最寄り駅に着いてから朝食はモーニングサービスで済ますのだが、そこから見える風景が感慨深い時がある。今回は、野菜バーガーとアイスコーヒーを二階の窓に向かってパクつくと、横断歩道を渡る人々が目に入る。早朝の出勤風景は懐かしいリタイア人としては、早朝にこんな風景を見ると社会が動いていることに不思議な何かを感じる。自分も数年前までこう動いていた、毎日毎日通勤して忙殺されることもあったし、辞めようかなと思った時もあった、でも楽しいことも沢山あった、そんなことを思い出してしまう。ショップのお洒落な壁面は爽やか気分にしてくれる仕事モードに入ると現実を動き回らなければならないこの時期だけは早起きで疲れるけど、現役の時と比べれば贅沢な仕事時間を過ごしているだろう、などと思ってしまう。...モーニングの好きな風景

  • 台風が過ぎ去った海

    台風10号も関東近辺では大きな被害もなく過ぎた九州地方や離島の人たちには恐ろしい一夜だったろうと容易に想像できる。ホテルへの避難や公共施設での一夜は、自宅の状況が心配でとても熟睡できるものではなかったと思う。台風が去って被害の状況が目に見えてくる、被災された方々の御苦労に心からお見舞い申し上げます。自分たちの地域も、いつ同じ状況になるかも知れないと思いながら、買い物ついでに江ノ電で海を見ながら帰ることにした。平日の藤沢駅からは好きな席を確保できる路面電車のような面白電車台風が去って社会はいつもの動きである流石にサーファーもいない海毎年ごとに台風が大きくなっている、小生の住家も比較的海が近く山にも近い、数十年前は河川が氾濫して冠水したこともあるし、確か土砂災害警戒区域だったと思う。災害の度に被災は他人事ではないと...台風が過ぎ去った海

  • 海に出られなくても

    天気が良くても海には出られない時があるそんなとき、バスでマイフィールドに行くと新しい楽しみ方もある。バスから見える景色は自家用車では見えない景色を体感できる、普段何回も通っている道路も新鮮な気分になれる。住宅街を抜けるといい景色が続く海遊びに出かけるのかな?帰りかな?予想以上に風が強く海遊びに挫けても、直ぐに次の楽しみに変更できる。何といっても運転していないのが強みである。キンキンに冷えたビール濃口の醤油ラーメンがたまらない最近は運転が億劫なときがあり、今年は、路線バス、ビール、ラーメンで海遊びしようかななどと考えています。応援のワンクリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村シーカヤックランキング海に出られなくても

  • すきやきパーティは久しぶり

    二女家族と久しぶりの夕食こんな日の我が家のメニューはすきやき、すっかり名物になってしまったように皆楽しみにしてくれる。旦那さんが広島に単身赴任してから、やっと月に一回は帰れることになったが、これまではコロナ感染防止のため首都圏への不要不急の往来は禁止されていたらしい。久しぶりの義息子との一杯は小生の楽しみでもあるすきやき大好き!ワイワイツルツルが好き、お肉が好き、美味しい!こんな晩御飯のひとときは数カ月ぶりで、パパも一緒だと孫たちの反応も一段と活動的になる。お腹いっぱいになると、それぞれの世界で休憩新型コロナの影響に慣れてきたのか、このままでは生活の基盤が崩壊するかも知れないから、WITHコロナで乗り切ろうと全ての企業が対応を工夫して営みを継続している。身近な家族もその中で暮らしている。しばらくはこんなライフス...すきやきパーティは久しぶり

  • コロナ禍の中、仕事が始まった

    コロナ禍の中、今年度前期の仕事が始まった仕事といっても十数日のアルバイトであるが、大勢の人が集まる会場での雑務であり、感染防止に腐心しなければならない。受付や会場案内等々の際は、常にマスクとフェイスシールド・ゴム手袋を着用して活動するから、顔が熱くなるし目の前が曇ったりで、昨年までとは全ての業務方法が異なっている。椅子、テーブルの消毒など、高齢者の体力が一段と消耗する。初日は厚木市の会場に出勤である小田急線などこの時に利用するくらいだから、いつも乗り間違えないように注意しながらホームを歩いている。朝5時に起きて早目に到着して、会場近くで朝食を食べてから何とか無事に一日が終わった。それにしても、フェイスシールドは思った以上に鬱陶しいし、ゴム手袋は事務作業に従事するときなどその都度使い捨てて交換するのだけど、想像以...コロナ禍の中、仕事が始まった

  • 暑い、熱い、あつい!

    いつもウオーキングは午前中夕方涼しくなってから歩けばいいのだけど、一日のルーティンから抜け出せない。朝のラジオ体操、食事、掃除、それからウオーキングを開始するから、歩き始めは10時から11時頃になる。気温がグングン上がり始める時間帯で、汗が噴き出て気持ちがいい、短い距離のウオーキングでも十分に汗が出るから運動効率は高いと、無理やり思っている。今回のコースは川沿い南方面川沿いで緑豊かなコースだから気分だけは涼しくなれるけど、ここを通り抜けるとアスファルトが続く。タオルと氷結ペットボトルを持って、黙々と歩いていたら何となく変な気分になってきた。これはヤバい!熱中症?脱水症状?何かの前兆だろうか、迷わずUターンである。帰り際に撮った花はサルスベリみたい今は残暑というのだろうか、真夏よりも湿度が高く蒸し暑さが辛い気がす...暑い、熱い、あつい!

  • 沖の小島でスノーケリング

    沖の小島でスノーケリングは二年振り長者が崎沖に浮かぶ小島・尾が島は透明度が高く、小生のお気に入りのスノーケリングスポットだけど、大きな岩礁だから上陸が難しい。体力に自信があるときは力づくで岩上にカヤックを引き上げていたが、最近は腰を痛めそうでとても体力が及ばないけど、何とかして海中散歩したい。とにかく行ってみようおっ石垣島のサバニ舟?うまい具合に、岩にロープで係留できたスノーケリング開始、岩上から見たほど透明度は高くないけど、この時期ではまあまあである。ソラスズメとオヤビッチャに会えたお馴染みのギンポ君やっとフグが綺麗に撮れた色んな魚に会えたけど上手く撮れていない、綺麗なチョウチョウウオだと撮ったつもりが、上から捉えるから細いシシャモになってしまう。スノーケリングで横から撮るのは意外と難しい。そんな気持ちで休憩...沖の小島でスノーケリング

  • GOTOキャンペーンを使ってみよう

    しばらくはマイクロツーリズムの時代いくらでも安くて楽しめる彷徨い旅はないかと模索して、神奈川県内の奥座敷的温泉が目に留まった。ホームページを開いたらGOTOキャンペーンの対象旅館である。知り合いがGOTOキャンペーンを使って、普段は泊まれないような高級ホテルを予約したといっていた。小生は高級ホテルに興味が湧かない、というか本能的に高級ホテルを敬遠してしまうのかもしれない。昔ながらの旅館を清潔に維持していて、食事も質素な旅籠のような宿に憧れる。ちょっと散歩して、非日常を味わえれば概ね満足できる予約手続きの中でGOTOキャンペーンを使うには、旅館を予約後に別のサイト・STAYNAVIにアクセスしてクーポン番号を発行してもらって、宿泊施設で提示するようだ。その後どうするかは必死に読む気になれない。多分宿泊費を清算後に...GOTOキャンペーンを使ってみよう

  • ウオーキングにトッピング

    特別な日課がない時のウオーキング歩いているうちに何かを持ち帰りたくなってきた、せっかくいい汗をかいるのだから何かを持ち帰りたくなった、プラスアルファがあったら飽きないだろう。やはり目的もなく黙々と努力するのは苦手で、同じことを繰り返していると何かをトッピングしたくなる。小生のウオーキングは4コースに設定して、その日の気分と天候でその日のコースを決定している、などと大袈裟なものではないが選択できると少し楽しい。今日は北河川沿いコース暑いからいつもと反対の護岸・日陰コースをせっせと歩く。歩きながら思いつきで道端の花を撮影して歩こう、植物に興味を持つのもいいものである。スマホを携帯して万が一に備えながら、歩数をカウントしているからカメラには不自由しない。早速パシャリ、アメリカフヨウという花らしいウオーキングコースは、...ウオーキングにトッピング

  • 横須賀エコツアー

    横須賀エコツアーの幟を立てたテントがある近づいたら親子のシーカヤック体験ツアーで、横須賀市が主催しているエコツアーのメニューらしい。このツアー大人気らしい、若い職員も休日出勤でも生き生きと仕事をしている。役所にしては粋な企画である人気のツアーで、定員を超えてお断りしているらしい今年の暑さは親子体験には最高のエコツアーで、楽しそうな声が浜に響いている。コロナ禍のため浜が空いているのもいい、こんな遊び方なら近所の人たちも大歓迎である。筏を組んで記念撮影、パシャリ!三時間くらいかな?インストラクターの指示で続々と帰ってくる。一斉に上陸する様は見応えがあるホームページを覗いてみたら、猿島見学や前田川での生きもの観察等々、メニューも豊富である。横須賀は戦時中の遺産も多いから、専任ガイドの説明を聞きながらのツアー参加は楽し...横須賀エコツアー

  • 山越えのウオーキング

    暑いけれどウオーキングしたくなる危ないよ、止めたほうがいいよ、倒れるよ!などと言われたりするけど、短パン・Tシャツ、帽子、タオル、念のためマスクも持って大股で歩く。汗を出し放題で、辛い時はゆっくり歩いたりしていると気持ちのいい汗が噴き出てくる。いつもの川沿いの散歩道を通って、そうだ山越えをしたら涼しいかもしれない。名刹神武寺ハイキングコースを歩くことにした。急坂を上って汗びっしょり境内の切通の前でひと休み風もないけど涼しい気がする山道であるこの時期・時間にこのコースを通るとは思わなかった。いままで何回も通ったことのあるコースだけれど、真夏の草花に興味が湧いたのは初めてである。シダの中に咲く白い花こんな時はグーグルレンズでバシャり!花名はヤブミョウガと出た。そういえば我が家のミョウガと葉っぱが同じ、なるほどと納得...山越えのウオーキング

  • 旅の思い出を残します

    一人旅から帰って落ち着くと、ふつふつと湧き出てくるもう一泊したらよかったかなあ、毎朝大きな浴槽に入れるのは気持ちが良かったなあ、天気はあまり良くなかったけど周辺を歩きたかったなあ、等々。要するに、非日常的時間をもうたくさんだと思うほど過ごしてみたい。と思う反面、そんなに居続けたら旅の面白さが半減してしまうだろう。などと考えながら、また行きたくなってしまう。そんな未練を抱えながら、旅画像を整理してアルバムにすると落ち着いて、旅の章が終わる。先月は一人旅だったから画像は少ないけど、スケッチブックを持参した。まだ未完成なところがあり自分なりに描き足したりしたら気持ちが落ち着いた。古い建物は夕方にいっそうの風情を醸し出す以前に訪れたとき、何となく描いてみたくなる旅館の風情だったから、スケッチブックを持って行った。昼間タ...旅の思い出を残します

  • 猛暑のビーチクリーンの後は・・・・

    毎月第三日曜日はビーチクリーンの日普段お世話になるフィールドを清掃する月例行事だが、今年はコロナ禍で駐車場が使いにくかったり感染防止を考えて、三月頃から参加していなかった。今年は、遠方からの海遊び観光者も少なく過ごしやすいフィールドで、近所の人たちも一安心である。ただ、暑さは昨年を遥かに超える酷暑になっている。半端ない暑さ!温風機の中にいるようお喋りも少ないもう止めようよ、んんん?ただただ下を向いて拾って拾って、黙々と歩いて歩いて・・・・・。バーベキューの残骸や捨てられた遊び道具もない、やっと昔のマイフィールドに戻った。訪問者が少ないからゴミも少ないとてもシーカヤックを引きずり出す気にはならない、スノーケリングに変更して潮湯治。透明度もまあまあこの生き物は何だろう?やっと出会えたギンポ君たち丁度いい塩加減、この...猛暑のビーチクリーンの後は・・・・

  • 夏休みの思い出はシーカヤック・海遊び

    夏休みもあっという間に終わってしまう今年はジジ・ババ・孫たち珍道中は無理だから、なにか楽しいことをと考えて、思いついたのがシーカヤックと海遊びの合わせ技。艇庫を借りているショップにお願いしてプライベートツアーを企画してもらった。始めは少し緊張してインストラクターのレクチャーを受ける3艇に分乗してしゅっぱーつみんな直ぐに慣れて余裕の表情に暑い、熱い、上陸して休憩、水遊び開始皆で浮き輪になったり高齢者、ママ、中学生、小学生、保育園、インストラクターで記念撮影浜へ戻ってからも水遊びは終わらないシーカヤックの最後は全員でジャンプ!疲れ切ったけど楽しいシーカヤック、ラーメンが食べたい、しゃぶしゃぶが食べたい、お寿司がいい、とても応じられないリクエスト。遅めの昼食はファミレスで、疲れたから解さーん。楽しい夏休みの思い出と体...夏休みの思い出はシーカヤック・海遊び

  • お盆だよ、全員集合!

    数十年前「8時だよ全員集合」という大人気番組があったザ・ドリフターズが日本中の子供たちをテレビの前に集合させて、大人たちも大笑いで家族みんなが一緒に楽しんだ伝説の番組だった。「志村けん」という名コメディアンが誕生した番組だったが、新型コロナに感染してこの世を去ったのが未だに信じられないくらいのインパクトを残してくれた。我が家の子供たちも「お盆だよ全員集合」となった、今年のお盆はコメディアン志村けんの新盆である。暑い!熱い!手作りスプリンクラーでワイワイ濡れても直ぐに乾くから、着替えや後始末は楽ちんである。夜は定番の花火大会線香花火の長さを競うのは昔から変わっていないお盆だろうが子供たちのディナーはパスタパーティー家族は同じ市内で暮らしていて時々来てはいるが、お盆は年に一度の里帰りである。晩御飯を食べてベランダで...お盆だよ、全員集合!

  • 新型コロナとお盆の入り

    お盆に入った今年は新型コロナウイルスの影響で、お施餓鬼法要の時間を早めたり境内のテントや椅子の配置なども間隔を取ったりしている。回向の仕方にも例年と異なる地域もあるようで、地方によっては新盆の家だけを訪問するらしい。法要当日は人手も多いから前日にお墓の掃除を済ませた幸いお墓が近いから前日に掃除をして、お施餓鬼法要は塔婆を立てに行くだけで足りている。猛暑日でも緑に囲まれた墓地は涼気が漂っているお盆の帰省を自粛要請する地方もあり、首都圏からの帰省者への風当たりやトラブルが報道されている。地方の世間には、東京人には理解できない習慣や風習が未だに残っている所も多い。親切や情の深さや思いやりで堅固なコミュニティが出来ていて、安心できるけど息苦しいような空気もある。今年は、庫裡の水鉢も元気がなさそうに見える年に一度、ご先祖...新型コロナとお盆の入り

  • 朝通院のときの蝉の声が・・・・

    三カ月に一回の診察の日朝から猛暑の皮膚間隔、電車とバスを乗り継いでいつもの通院である。気のせいかバスが空いている、最寄りのバス停ではいつも数人の高齢者が降りる。気温が上がり続ける予報でも、人通りが少ないから涼し気診察が終わって、今回も異状ないだろうと安心しながら道端を歩いてきた。蝉の声が賑やかで思わず見上げた木陰だから思わず身上げた、ミイーン・ミイーンと大合唱、桜の葉っぱを突き抜ける太陽と蝉の声が懐かしかった。いささか感傷的になって、ランニングシャツ姿で虫取り網を持って、林間の草むらを歩き回ってた子供時代を思い出した。立ち止まって、しばらく蝉の鳴き声に聴き入ってしまいました。応援のワンクリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村シーカヤックランキング朝通院のときの蝉の声が・・・・

  • 東京湾の城ラピュタ

    二女の子供達と終日過ごすことになったせっかくだから何か楽しいこと・面白いことをできないものかと考えて、そうだ‼思いついて猿島へ行ってみることにした。東京湾でただ一つの無人島で、戦時中は要塞の島として首都防衛の要だった。数十年前は戦後のまま存在して、荒れ果てた自然のまま見学を受け入れていたから、歩きにくいけど戦時中の機能を生体験できた。勿論、今もその雰囲気を維持しながらも歩きやすく整備されて、宮崎駿監督のアニメ「天空の島ラピュタ」に似ていると、若い人たちにも人気のスポットである。猿島は横須賀市の中心地にある無人島、記念館三笠の隣の桟橋から船で渡る以外にない。約10分位のミニ航海、これだけでもワクワク!島に上陸して歩き始める直ぐに現代との異空間の境界に入るよう戦時中の砦もアニメの舞台のよう確かこのトンネルは愛のトン...東京湾の城ラピュタ

  • 委嘱業務の打ち合わせ

    年間数十日の仕事に携わる時期である某団体から委嘱される業務といえば体裁がいいが、要するにアルバイトである。こんな高齢者でも必要な労働力だから事務局も気遣い苦労する。今年は8月の末から業務が始まるが、コロナ禍の影響を受けて感染防止への心配りと行動指針を確認し合う打ち合わせに出席してきた。百人以上の出席者に対応する業務だから、受付、検温、消毒、ソーシャルディスタンスの取り方等、昨年までとは手順が全く異なるから、相当の気の遣いようである。土用波の後に第2波、第3波?が押し寄せないように今年は緊張感を持って従事しないとクレームに押し込まれそうな、いやこうした方がいい、ここは複数人で対応を等々、検討を熟成させて閉会した。日程表とマウスシールド、フェイスシールド等を配布されて帰宅して、今年も始まるんだと資料を読んでいます。...委嘱業務の打ち合わせ

  • 三浦半島の南端でシーカヤックツアー

    何年振りかでシーカヤックツアーに参加したいつもマイフィールド界隈をまったりとソロ漕ぎしているが、三浦半島の南端は漕いでみたいと思っていた。10数年前に漕いだことのあるエリアだが、そのときは大荒れの海に緊張しっ放しのパドリングだった。その後も数回挑戦したが、安全にパドリングできる状況には巡り合えず、途中で断念したことが何回かある。予定していた出艇場所が閉鎖されているらしく、大浦海岸から出艇することになった。海水浴場は開設していないけど慎重に南下して剣崎灯台下三浦の最南端の磯浜には車で来ている人もいる、いったい何処から進入できるのだろう。キャンプできたら素晴らしい環境である有名な絶壁・盗人狩りはその名のとおり、盗人もここまで追いつめられると降参したという。海からみると謂れがよく分かる昼食場所は横瀬島、貝がらでできた...三浦半島の南端でシーカヤックツアー

  • 梅雨が明けて・・・・

    8月1日、昨年より11日遅れで梅雨明けしたやっと明けたかという感じで、マイフィールドの様子見に行ってきた。午後も遅めの時間だったからか、人出も少なく家族連れの海遊びが楽しそう、やっと冷たくない海が戻ってきた。井上陽水の少年時代のような日家族が安心して楽しんでいるいよいよ海の季節がやってきたけど、駐車場は閉鎖中。地域の人たちの海遊びは注意深く、ローカルルールの中で過ごしているから、今年は静かなビーチにしておいてください。応援のワンクリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村シーカヤックランキング梅雨が明けて・・・・

  • 夏休みをどう過ごす?

    小学校の夏休みが始まった今年は、コロナ禍の休校期間を取り戻そうと二週間ほどの夏休みである。6年生は修学旅行もなし、運動会もなし、とナイナイ尽くしで可愛そう、。6年生に進級した女子孫も可愛そうと思っていたが、意外と気にしてない。子供の素直さと順応性の豊かさに感心する。と思っていたら、夏休み行くところがないから我が家で合宿を計画しているらしい。規則正しい生活と頭の体操を条件に、合宿を承認することにした。毎日の頭の体操はこれじいじ、ばあば、ママ、長女、次女のリーグ戦で、エクセル勝敗表を作って記録する。小二孫・子供と思ってビールを飲みながら勝負していたら、とんでもない結果になったときがあった。小学生レベルになると侮れない、子供は自信をつけると頭の体操が楽しくなる。この夏休みはいい機会である、勝敗表で結果を見えるようにし...夏休みをどう過ごす?

  • おっゴーヤが、秋ナス?も

    雨が上がって裏の草取りをして久しぶりに菜園鉢の野菜を見たら、雨が続いて日照時間が少ないから野菜は諦めかけていたけど実がなっている。小さな鉢に植えて弦の成長エリアに井桁を組んで、できればいいなくらいに思っていたら、花が咲いて実が成っている。ゴーヤはなんと逞しい野菜だろう、葉っぱで崖壁を隠すカーテンができるくらいに思っていたから少し感動してしまう。もう少しで食べ頃サイズ今年は野菜栽培に力を入れてきて、楽しい収穫も味合わせてもらっている。三個を収穫したら葉っぱが枯れたようになり、病気にかかったと思ったナスも苗ごと捨てるのも勿体ないから、枯れたような葉っぱや茎を切り捨てていたら、新しいナスが実り始めた。これが秋ナスかな?弦なしインゲンは安定的に収穫できて、まだ花が咲いて期待させてくれる。スイカは失敗!諦めて苗ごと処分し...おっゴーヤが、秋ナス?も

  • 一度行ってみたかった英勝寺

    テレビで見て行ってみたいお寺があった鎌倉の唯一の尼寺だから有名なお寺だろうが、不思議なことに今まで行ったことがない。数カ月ぶりに大船に買い出しに行くとき、鎌倉で途中下車して拝観することにした。西口・裏駅側を北鎌倉方面に歩いて寿福寺と背中合わせのような場所で、本来の山門ではなく庫裡に近い入り口から入山する。拝観口は幼稚園の入り口みたいでイメージが違う入って直ぐ抱いていたイメージが甦った竹林の回廊があったり石仏ややぐらは社会とかけ離れているこの建物は法事や写経の場かな?鎌倉の隣町に住んでいてよく散策するのだが、訪れたことがない社寺は多く、いったい何か所あるのだろう。大船に行くのに鎌倉駅まで戻るより、山越えして北鎌倉に出られそう、グーグルマップを見ると住宅街を抜ける道がある。切通しが整備された道この道もメジャーだった...一度行ってみたかった英勝寺

カテゴリー一覧
商用