searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

いっちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

大学時代には1億円も稼いでビジネスマンとしての才能の片鱗を表し、更に自身を厳しい環境に身を置くため、日本一厳しいノルマが課せられたバブル期の野村證券に入社し、他社の追随を許さない圧倒的な記録を打ちたてた市村洋文のブログです。

ブログタイトル
いっちゃんのひとり言
ブログURL
https://ameblo.jp/firstvillage
ブログ紹介文
伝説の営業マン『市村洋文』が語るひとり言
更新頻度(1年)

250回 / 365日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2012/07/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いっちゃんさん
ブログタイトル
いっちゃんのひとり言
更新頻度
250回 / 365日(平均4.8回/週)
読者になる
いっちゃんのひとり言

いっちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 仕事と人生の関係

    人は意識や思考を変えれば態度・行動・習慣が変わる。つまり、意識が変わることによって、人生観や行動の質が変わる。そうすることによって、その人の人格や運命、人生ま…

  • 失敗から学ぶのが営業マン

    社会人一年生の時、野村證券仙台支店で一日200軒の飛び込み営業を一年間やり続けた。月曜日から金曜日までに1000軒の飛び込みをする。999軒の人に断わりを受け…

  • すっかり人影が消えてしまった都内某所を、健康維持のため一人歩いていたら、故意に踏みつけられたタンポポを見つけた。何かしら面白くないことがあった誰かが、八つ当た…

  • コロナの話ばかりでは疲れてしまうので

    今日は気分転換。お気楽なネタ&クイズを紹介したい。リモ飲みの話題などにどうぞ。● サメの脳は小さいので逃がしてやっても2時間後にまた釣られてしまう● 「大根役…

  • 母の月

    今月10日は、母の日であった。毎年、カーネーションを買い求める客で花屋の前にはちょっとした行列ができる。今年は、3密を避けるために「母の月」としたそうだ。今月…

  • コロナ後の別世界が見える

    日本人が考えるコロナ禍に対する悲観論は3つのポイントから来る。ひとつは、感染が一旦終息しても、約100年前のスペイン風邪のように第二波、第三波が来るであろうと…

  • 小池にはまってさぁ大変!

    日本人ほど従順な国民はいない。しかし、きれいごとを言っている場合ではない。5月一杯まで緊急事態宣言が延長されたが、自粛要請に応じてきた店や中小企業は我慢の限界…

  • 自分で考えて動こう!

    ナメている訳ではない。ただ、私は経営者であるが故に、常に今回のコロナ禍に対する政府や都の対応を本当にそうなのかと疑問を持つ目だけは持ち続けている。東京都民14…

  • Gの決断

    『ゴルゴ13』をご存知か。小学館「ビッグコミック」に連載中の人気劇画である。主人公のデューク東郷は、超一流のスナイパー。本名・年齢・国籍・経歴は、いずれも不明…

  • 虚偽情報について思うこと

    マサチューセッツ工科大学の研究(2018年)によると、虚偽の情報というものは、真実の情報に比べると約6倍の速さで伝わるそうである。また、虚偽情報がリツイートさ…

  • 明日を信じて闘う

    人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、そして「まさか」。コロナ禍で今、ほとんどの日本国民が「まさか」の坂に置き去りにされたままでいる。風薫る5月、本来…

  • 素敵な人

    吉祥寺に、「長男堂(ちょうなんどう)」という弁当と総菜の店がある。五日市街道沿いを三鷹方面へ進み、安倍総理の母校・成蹊大学を越えたところに佇む、古く小さな店が…

  • 令和2年4月26日の大阪新地の夜

    仕事のため新大阪へ向かう新幹線「のぞみ」の中に私はいた。令和2年ゴールデンウイークの2日目(4/26)の日曜日夕刻。いつもなら新幹線の中は家族連れでゴッタ返し…

  • 魅惑のサザンオールスターズ

    今日のDVDは、サザンオールスターズのLIVE TOUR 2019 。ツアータイトルが面白い。『“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!…

  • 新緑への祈り

    いつの間にか、いい季節になった。新緑が眩い。生命力がみなぎっている。自粛によって、人の往来がなくなり飛行機が飛ばず自動車も走らないことで、二酸化炭素の排出が激…

  • NYの想い出

    野村證券時代に良くニューヨークに出張した。そのニューヨークがコロナで大変な状況になっている。ニューヨークに来るといつも不思議な高揚感を味わうことが出来た。あら…

  • ハマる幸せ

    人生は、短いようで意外と長い。「死ぬまでの長い暇つぶしだ」と言う人もいる。だとすれば、暇をつぶすものがなければ退屈だろう。ハマれる趣味のようなものがあると良い…

  • 彼女の気付き

    その知人は、先日ある事情があって都バスに乗ったそうだ。彼女は、都バスが嫌いである。なぜなら、運転手の感じが悪いから。しかし、その日はどうしても都バスを利用しな…

  • それにしても・・・

    センスがないというのは、イタイ。星野源の『うちで踊ろう』とコラボした安倍総理のSNS動画。コラボというよりは若年層への感染拡大防止を訴える手段として星野源に乗…

  • 皆でワイワイ

    私には独りで酒を飲む習慣がない。独りで飲む酒はやるせない。同居人も配偶者も、犬や猫もいない中で独りで飲んでも何もおもしろくない。話し相手がいない状況で、独りで…

  • 危機管理の重要性

    現場で発生している小さなクレームをリーダーは見逃したり放置してはならない。トラブルやクレームには現場において何らかの問題や怠慢が起きている可能性が強い。小さな…

  • 自分の生き方を問う

    銀座の並木通りはリーマンショック(2008年9月)の時よりも人が消えた。あの時は有名な不動産会社がバタバタと倒産していった。房園氏率いるアーバンコーポレーショ…

  • We are coming back!

    俺たちは絶対に負けない。経営者のマインドがコロナに冒されていては始まらない。こうした社会の空気感だからこそ、経営者自身が精神的に元気でなければ社員は暗く下を向…

  • 全ての責任は経営者にあり

    外野席の人が何と言おうと自分の目の前に起こることは全て経営者の責任となる。その覚悟のない者は経営者になってはならない。今回のコロナの問題も、何がリスクでどこま…

  • 疲れを感じたときは

    ①   「前向きな形容詞」を意識して口にする例えば、『楽しい』『嬉しい』『美味しい』『面白い』『有難い』など。ポイントは、発声する=声に出して言うこと。すると…

  • 愛の真価

    結婚相談所を経営する知人によると、結婚と経済は反比例するらしい。一般的に、経済が落ち込むと結婚願望が高まる。生活や将来への不安からだ。実際、2008年のリーマ…

  • こんなときなので

    自分と、自分の大切な人たちを護るために、できることをしよう。まずは、免疫力を上げる(もしくは下げない)ための食事。免疫力アップの食材は、以下の通り。ヨーグルト…

  • 終わりの始まり

    ともすると、この世界は、積み木を積み上げてできた創造物のようなものなのかもしれない。積み木を高く積み重ねていけば、いずれ倒壊する時が必ずくる。それは自然の成り…

  • 昭和生まれです!

    今日は、ちょっと息抜き。「昭和あるある」を以下に述べてみたい。機内や電車内でタバコが吸えた。テレビは叩けば直った。チャンネルは回すもの。ガソリンが100円を切…

  • シャンパーニュの奥深さ

    シャンパーニュほど人々を豊かな気持ちにさせてくれる飲み物はない。それほど奥深い。ブレンドによる風味のレイヤー、熟成がもたらすボディの厚み。アペリティフにシャン…

カテゴリー一覧
商用