searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ミケアさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
北海道

市でみつけるチープなものから少し頑張ったものまで、古いものとの暮らしを楽しんでいます。お好きな方、コメントください♪

ブログタイトル
三毛庵的生活
ブログURL
http://mikea1.blog26.fc2.com/
ブログ紹介文
旅先や骨董市でみつけたやきもの(土もの・色絵・染付などなど)や和ガラスと暮らす時間。絵も少しだけ
更新頻度(1年)

53回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2011/10/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ミケアさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミケアさん
ブログタイトル
三毛庵的生活
更新頻度
53回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
三毛庵的生活

ミケアさんの新着記事

1件〜30件

  • セプテンバー (再興九谷若杉窯染付山水文猪口)

    ホームセンターで見つけて買って、ぐずぐずしていたら芽が出始めて慌てて植えた、リューコジューム『セプテンバースノー』。セプテンバーってついているものね(笑)。秋咲スノーフレークとも呼ばれる。そろそろ秋の園芸シーズン。彼岸花も芽を伸ばしている。夏は暑すぎるし虫も多いから、秋から冬、春過ぎて梅雨入りまでが三毛庵の庭仕事。(きっと庭の広さに比して草木が多すぎるのもいけないのであろうが。)春に挿して、梅雨時に...

  • きみごろも (プレスガラス角皿)

    私の中ではこの秋冬はいろんな意味で大変だろうという感覚があるのだが、のんちゃんのおかげで、土曜日に気になっていた用事を済ませることができた。来年もいけるとよいけれど、正直どんな世の中になっているやら。。帰り道、ふと思い出してお菓子を買う。ちっちゃいお揚げさんみたいだけど、メレンゲの和菓子。プレスガラスの角皿はマンガン?の発色で淡いピンク色。(画像がイケてなくて申し訳ない。。)断面図はこちら。きみご...

  • タマアジサイ、処暑 (九谷色絵宝尽文貝型豆皿)

    処暑。でも台風のせいかまた暑くなったかな。夜はうなされるし、起きても頭痛が酷いし困ったものだ。五苓散を飲むといくらかマシにはなるので、アタマの中も浮腫んでいるのだろう。せっかく今日はお休みだったのだけどな。タマアジサイが満開に。あんがい枯れはしないのであるが、暖地都市部ではきれいには咲かない。先週までの雨のおかげか今年は沢山、長く開花。長雨も受け入れるほかないのであるが、こういうふうに密かによいこ...

  • 寝くたれる休日 (金魚文印判皿)

    台風が来ているせいなのか、昼間も随分眠りこけちゃって、せっかくのお休みなのに、なんだかなぁ、、な自分。。これではいかん、とばかりに夕方に差し掛かる頃にやっとトイレ掃除をする。トイレ掃除最強だな♪ダメな自分、、というイメージを一掃してくれる由。(のんちゃんにへんなスイッチ入ったと言われるが。)トイレの話の後でなんであるが、晩飯づくりも自己肯定感の増す作業である。今日はお魚焼くだけ攻撃であったので、ご...

  • 夜明けを待つ (エナメル彩雄鶏文結霜ガラスコップ)

    気が付けば夜明けは遅くなり、日が暮れるのも早くなった。立秋過ぎてお盆だものね。五輪の頃は熱帯低気圧、それが台風になり、今は早い秋雨前線?なので夏場なのにずっと低空飛行、、今日はすべきことが全然できなかった。なかなか自分の無力感というものが拭い切れない日々で、そういう時こそ平素の暮らしを淡々と、とは思うのだけれど。でも、お金魚様や草花、それからものたち、愛を注ぐ小さな他者が私を待っていますからね、あ...

  • 八月一日 (伊万里網手鉢)

    梅雨明けしてから、ほんとうに暑いせいもあるとは思うけれど、ここ数日、ものも考えれんぐらいしんどい。。どういうしんどさかというと、ちょうど台風が発生する直前にダウンする、あの脳みそがスカスカになるようなしんどさが続いているというか、日に日にひどくなるというか・・・。天気図を見ると確かに熱帯低気圧はあって、それが台風にもならずずっとおるせいなんかなー、とも思ったり。よくは分かりかねるが、何か目に見えぬ...

  • 平民アスリート (プラスガラス千筋に水玉文鉢)

    オリンピックとかメジャーリーグとか、スポーツで盛り上がる昨今である。オリンピックはコロナの自粛問題と合わさって、お祭りムードは少ないけれど、どうせいつものどんちゃん騒ぎはおカネがらみのものなんだし、陛下が「祝う」じゃなくて「記念する」と宣言されたのだからこれでよいのだ。己と戦うアスリートに勇気をもらう、静かな時間を各々過ごせばよいのだと思う。自粛で生活を根底から覆されている人もいる中、どう思えばよ...

  • 梅酢の熱帯夜 (色絵くらわんか竹文小皿)

    梅雨明け一週間、猛暑が続くのでだんだんと夜温も上がってくる。台風も次々とできているしなぁ。熱帯夜になると、三毛庵よく明け方に足がつったりするのであるが、それって軽い熱中症なのだそうで。(もちろんエアコンはつけてるけど。。)去年あたりから、寝る前のお水に梅を漬けてできる梅酢を極々僅か落とすようになって、それがすっかり解消した。熱中症は水だけでなく塩分も摂らないといけないというけれど、ほんとにそのとお...

  • 七夕の頃 (『あやしい絵』展と福富太郎の本『絵を蒐める』)

    市内をうろちょろしてきたので、鶴屋八幡で生菓子を買う。何か新しいお皿にでも、とは思ったが、やはり組み合わせ重視で既出にて。お菓子に合わせてお皿も吹き寄せにする。三毛庵の分は七夕のお菓子で「願の糸」、お願いはしないけれど、夏越しも過ぎて感謝しながらいただく。思うところあり、人生の先達はいかに・・・と古書を買う。(絶版のせいで定価では買えなかった、とほほ。。)ネットに出ている本がどれもイマイチそうなコ...

  • お盆の夢 (栗の木?角盆)

    ガラクタの市の愉しみは、雑多な中から自分の暮らしに合う一品を拾い出すことにある。玉石混交(石石、たまには玉、かもしれぬが)、カオスの中から日々の暮らしに甘い香りをもたらしてくれそなガラクタを、ひとそれぞれに見つけるのである。久しぶりに小さい角盆を求める。このごろ買っていなかったのは、もうじゅうぶんにあるということに加え、すこしずつ、思うような暮らしを整えてきて、お盆様にすがらずとも生きてゆけるよう...

カテゴリー一覧
商用