searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

arionさんのプロフィール

住所
市川市
出身
世田谷区

自由文未設定

ブログタイトル
文化の創りかた
ブログURL
http://createculture.net/
ブログ紹介文
この日本に世界中の人々が学びに来るような文化の高みを創りたい。そんな理想を胸に、文化アイデアを提案。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2011/07/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、arionさんをフォローしませんか?

ハンドル名
arionさん
ブログタイトル
文化の創りかた
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
文化の創りかた

arionさんの新着記事

1件〜30件

  • H・G・ウェルズの未来社会予言

    今日は、H・G・ウェルズの未来社会予言について探究してみたい。   最近、久しぶりに『H・G・ウェルズの未来社会透視リーディング』を 読み返してみたのだが、今だからこそ真実味が非常に増した 予言が説かれていたので改めて取り上げてみ

  • 映画『美しき誘惑ー現代の「画皮」ー』感想

    今日は、映画『美しき誘惑ー現代の「画皮」ー』について探究してみたい。   目次 1 1.映画『美しき誘惑ー現代の「画皮」ー』を初回観た感想2 2.映画の楽曲が効果的に使われているところが凄い!3 3.仏法真理とエンターテインメント

  • ”鎖に繋がれた象”が鎖を断ち切る方法

    今日は、”鎖に繋がれた象”が鎖を断ち切る方法を探究してみたい。   目次 1 1.”鎖に繋がれた象”は心の思い込み2 2.象が鎖を断ち切る方法2.1 1.気力を絞る2.2 2.知力を絞る2.3 3.決然として立つ 1.”鎖に繋がれ

  • 天狗の心と感謝について

    今日は、天狗の心と感謝について探究してみたいと思う。   目次 1 1.天狗的傾向への気づき2 2.まず愛あれ3 3.愛は循環なり。愛を止めるな 1.天狗的傾向への気づき 私は現在教育関係で働いているのだが、 最近、御法話や実体験

  • 本物の自信を持つ方法

    今日は、本物の自信について探究したいと思う。   目次 1 1.本物の自信の見分け方2 2.本物の自信を持つ方法 1.本物の自信の見分け方   現在、私は教育関係にいるため、 学生との面談などで「もっと自信を持て」 と言

  • 指導者的愛とエゴのための自己実現の違いとは

    今日は、前回に引き続き「思い」と「行い」と「結果」について探究してみたいと思う。   目次 1 1.指導者的愛とエゴのための自己実現の違い2 2.結果を出すためのプロセスに違いが現れる 1.指導者的愛とエゴのための自己実現の違い

  • ”愛は与えた人のものになる”という霊的法則の意味

    今日は、「思い」と「行い」と「結果」のウエイトの違いについて探究したい。   目次 1 1.「思い」と「行い」の”ウエイトの違い”が表側と裏側を分ける2 2.”愛は与えた人のものになる”という霊的法則の意味 1.「思い」と「行い」

  • 音楽や歌詞が心に与える影響

    今日は、音楽や歌詞が心に与える影響について探究したい。 目次 1 1.音楽が若者の心に与える影響とは2 2.好きな音楽の価値観は心に染み込んでいく3 3.新時代の天上界ミュージックとは 1.音楽が若者の心に与える影響とは 私は今までクラシッ

  • 新型コロナウィルスの霊的対処法

    今日は、中国・武漢発の新型コロナウィルスの霊的側面について探究したい。   目次 1 1.世界の混迷の原因2 2.新型コロナウィルスの霊的正体とは3 3.神仏を信じる力が免疫力になる 1.世界の混迷の原因   2021年

  • 「鬼滅の刃」:「商業主義」の先にあるもの

    皆様、明けましておめでとうございます。 昨年もお世話になりました。 2021年もどうぞ宜しくお願い致します。   目次 1 1、「鬼滅の刃」にみる「商業主義」2 2.「商業主義」の先にあるものとは 1、「鬼滅の刃」にみる「商業主義

  • 音楽を”心の癒し”という視点で考える

    今日は、大川隆法総裁の創られている新しい音楽について、 ”心の癒し”という視点から、探究してみたいと思う。   大川隆法総裁の創られる音楽は、 ”人の心を癒し、魂を救済する音楽”と言われている。 音楽の力を探究している私としても、

  • プトレマイオスの『ハルモニア論』

    今日は、プトレマイオスの『ハルモニア論』について探究してみたい。   目次 1 1.プトレマイオスとヨハネス・ケプラー2 2.プトレマイオスの考案した宇宙の音階3 3.古代ギリシャ音楽と日本音楽の共通点 1.プトレマイオスとヨハネ

  • アリストテレスと音楽(音楽が人格に及ぼす影響)

    今日は、アリストテレスと音楽について探究してみたいと思う。 しばらく忙しく、なかなか筆が進まなかったが、 音楽論シリーズの続きを語っていきたい。   目次 1 1.アリストテレスが説いた音楽と人格の関係2 2.音楽の旋法による性質

  • 奇跡との出会い。に込められた真実の力

    今日は、8/28から公開している 映画『奇跡との出会い。ー心に寄り添う。3ー』について 感想を踏まえ探究してみたいと思う。   目次 1 1.奇跡との出会い。に込められた真実の力2 2.音楽の楽曲から映画を制作するという意味 1.

  • 癒しのゆりかご【original】

    残暑のなか、 みなさんいかがお過ごしでしょうか? 安倍首相辞任など、 この時期に起こるのを見ても、 やはり今年2020年は大変な年ですね。 コロナ禍もあり、 最近はつくづく人生というものについて 考えることが多くなりました。 人と違う人生、

  • プラトンと音楽による理想の教育

    今日は、古代ギリシャの哲学者、 プラトンと音楽について探究してみたいと思う。 私は、古代ギリシャの中でも 哲学者プラトンの時代に 非常に思い入れがある。 私塾の学園アカデメイアを開校したのが プラトンでもあるのだが、 この古代の理想の学園に

  • Prayer to Lovers【original】

    今日は、新しい楽曲を Youtube(Aoide Channel)に UPしたので紹介します。   『Prayer to Lovers【original】』  Vocal:Chiharu  Songwriting by arion

  • 「海獣の子供」と音の神秘

    今日は、映画「海獣の子供」と ギリシャ神話のアリーオーンと イルカを題材に、 海の哺乳類の歌声を 探究してみたいと思う。   目次 1 1.映画「海獣の子供」にみる世界観2 2.アリオン神話にみる音の可能性3 3.エル・カンターレ

  • 友よ、健やかなれ【original】

    【お知らせ】新しく、楽曲紹介カテゴリを追加しました。 新しい音楽を探究していくために、音楽史や音楽論探究だけでなく、 実際の楽曲で良いものや、天国的音楽の紹介をしていきたいと思います。 今回は、トップバッターとして自作の曲を紹介します。 &

  • ソクラテスと音楽<ムーシケー>(幸福の科学的音楽論の試み⑥)

    今日は、ソクラテスと音楽について探究してみたいと思う。 ソクラテス(紀元前469年頃 – 紀元前399年)は、 古代ギリシャ、アテナイの哲学者であり、 「哲学の祖」として釈迦、キリスト、孔子と並び 「四聖」と称えられる偉人である

  • ピュタゴラスと天球の音楽(幸福の科学的音楽論の試み⑤)

    今日は、ピュタゴラスの音楽について 探究してみたいと思う。 ピュタゴラスの定理という 数学の法則(直角三角形の3辺の長さの関係)で 現代でも馴染みがあるが、大抵の方は 数学者ピュタゴラスとしてしか 記憶されていないのではないかと思う。 今回

  • ギリシャ神話とヘルメスの神秘(幸福の科学的音楽論の試み④)

    今日は、ギリシャ神話とヘルメスの神秘について探究してみたいと思う。 みなさんは、ギリシャ神話のアムピーオーンをご存知だろうか。 ギリシャ音楽を探究するうちに、ギリシャ神話に見る音楽について、 神話ではあるが一片の真理も含まれているのではない

  • 古代ギリシャの政治と文化<時代背景>(幸福の科学的音楽論の試み③)

    今日は、古代ギリシャの時代背景について探究してみたいと思う。 このシリーズで探究したいことは、 エル・カンターレの歴史観に基づく 光の天使としての音楽家の生涯、 創作物としての楽曲、 そしてその音楽がもたらした影響力である。 その意味では、

  • 古代ギリシャ音楽とヘルメス(幸福の科学的音楽の試み②)

    今日は、古代ギリシャの音楽について 探究してみたいと思う。 音楽の起源についてはいろいろと言われているが、 現代に残る音楽としては、 古代ギリシャ時代の音楽が一番古いと言われている。 メソポタミア文明の石碑に残る音楽や、 エジプト文明の音楽

  • 「THE THUNDERに込められた霊的パワー」を味わってみた

    今日は、「編曲者が語るTHE THUNDERに込められた霊的パワー」について探究してみたい。 この映像は、天使のモーニングコール独占インタビューとして 最近、Youtubeにアップされた映像だが、 音楽を志すクリエーター、アーティストにとっ

  • AI監視社会の未来は都知事選に懸かっている

    今日は、都知事戦でも話題になっている、AI(テクノロジー)による未来社会について探究してみたい。 昨日は、遅ればせながら『AI崩壊』という映画を観た。 近未来、医療AIの暴走により、日本中がパニックに陥る、というストーリーである。 興行的に

  • milet、宇多田ヒカル以来のランキング1位獲得!

    今日は、久しぶりに私の一押しアーティストの紹介をしてみたい。 それは、、 『milet』(ミレイ)というシンガー・ソング・ライターである。 私は、けっこうたくさんアーティストの曲を聴いているのだが、 最初、miletの楽曲を聴いたときに衝撃

  • 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲―』の凄さを考える

    今日は、5月31日にデジタル先行配信が開始された、 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲ー』について探究してみたいと思う。 目次 1 1.楽曲が完成するまでの驚きのエピソード2 2.楽曲に込められた念い 1.楽曲が完成するまでの驚

  • 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲―』の凄さを考える

    今日は、5月31日にデジタル先行配信が開始された、 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲ー』について探究してみたいと思う。 この曲は、2020年4月24日に大川隆法総裁のところにベートヴェンの霊が訪れ、 最初左手が動いてピアノを弾

カテゴリー一覧
商用