searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

arionさんのプロフィール

住所
市川市
出身
世田谷区

自由文未設定

ブログタイトル
文化の創りかた
ブログURL
http://createculture.net/
ブログ紹介文
この日本に世界中の人々が学びに来るような文化の高みを創りたい。そんな理想を胸に、文化アイデアを提案。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2011/07/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、arionさんの読者になりませんか?

ハンドル名
arionさん
ブログタイトル
文化の創りかた
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
文化の創りかた

arionさんの新着記事

1件〜30件

  • ソクラテスと音楽<ムーシケー>(幸福の科学的音楽論の試み⑥)

    今日は、ソクラテスと音楽について探究してみたいと思う。 ソクラテス(紀元前469年頃 – 紀元前399年)は、 古代ギリシャ、アテナイの哲学者であり、 「哲学の祖」として釈迦、キリスト、孔子と並び 「四聖」と称えられる偉人である

  • ピュタゴラスと天球の音楽(幸福の科学的音楽論の試み⑤)

    今日は、ピュタゴラスの音楽について 探究してみたいと思う。 ピュタゴラスの定理という 数学の法則(直角三角形の3辺の長さの関係)で 現代でも馴染みがあるが、大抵の方は 数学者ピュタゴラスとしてしか 記憶されていないのではないかと思う。 今回

  • ギリシャ神話とヘルメスの神秘(幸福の科学的音楽論の試み④)

    今日は、ギリシャ神話とヘルメスの神秘について探究してみたいと思う。 みなさんは、ギリシャ神話のアムピーオーンをご存知だろうか。 ギリシャ音楽を探究するうちに、ギリシャ神話に見る音楽について、 神話ではあるが一片の真理も含まれているのではない

  • 古代ギリシャの政治と文化<時代背景>(幸福の科学的音楽論の試み③)

    今日は、古代ギリシャの時代背景について探究してみたいと思う。 このシリーズで探究したいことは、 エル・カンターレの歴史観に基づく 光の天使としての音楽家の生涯、 創作物としての楽曲、 そしてその音楽がもたらした影響力である。 その意味では、

  • 古代ギリシャ音楽とヘルメス(幸福の科学的音楽の試み②)

    今日は、古代ギリシャの音楽について 探究してみたいと思う。 音楽の起源についてはいろいろと言われているが、 現代に残る音楽としては、 古代ギリシャ時代の音楽が一番古いと言われている。 メソポタミア文明の石碑に残る音楽や、 エジプト文明の音楽

  • 「THE THUNDERに込められた霊的パワー」を味わってみた

    今日は、「編曲者が語るTHE THUNDERに込められた霊的パワー」について探究してみたい。 この映像は、天使のモーニングコール独占インタビューとして 最近、Youtubeにアップされた映像だが、 音楽を志すクリエーター、アーティストにとっ

  • AI監視社会の未来は都知事選に懸かっている

    今日は、都知事戦でも話題になっている、AI(テクノロジー)による未来社会について探究してみたい。 昨日は、遅ればせながら『AI崩壊』という映画を観た。 近未来、医療AIの暴走により、日本中がパニックに陥る、というストーリーである。 興行的に

  • milet、宇多田ヒカル以来のランキング1位獲得!

    今日は、久しぶりに私の一押しアーティストの紹介をしてみたい。 それは、、 『milet』(ミレイ)というシンガー・ソング・ライターである。 私は、けっこうたくさんアーティストの曲を聴いているのだが、 最初、miletの楽曲を聴いたときに衝撃

  • 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲―』の凄さを考える

    今日は、5月31日にデジタル先行配信が開始された、 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲ー』について探究してみたいと思う。 目次 1 1.楽曲が完成するまでの驚きのエピソード2 2.楽曲に込められた念い 1.楽曲が完成するまでの驚

  • 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲―』の凄さを考える

    今日は、5月31日にデジタル先行配信が開始された、 『THE THUNDER-コロナウィルス撃退曲ー』について探究してみたいと思う。 この曲は、2020年4月24日に大川隆法総裁のところにベートヴェンの霊が訪れ、 最初左手が動いてピアノを弾

  • 映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密ーThe Real Exorcistー」感想

    今日は、映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密ーThe Real Exorcistー」について探究してみたい。 モナコ国際映画祭で最優秀作品賞を受賞し、ナイジェリアのエコ国際映画祭でも 最優秀作品賞を受賞するなど、合計6カ国で21冠を獲得した本

  • Withコロナ時代の霊的対処法

    今日は、Withコロナ時代の霊的対処法について探究したいと思う。 目次 0.1 1.Withコロナ時代に必要なもの1 【落合陽一】Withコロナ時代の日本再生ロードマップ1.1 2.新型コロナの霊的真実とは1.2 3.信仰免疫こそ最大の特効

  • 機械的音楽と魂の音楽の差とは

    今日は、機械的音楽と魂の音楽の差について探究してみたい。 目次 1 1.音楽と心の調和2 2.音楽は美と調和を取り戻す力 1.音楽と心の調和 音楽においては、作曲家が曲を創り、 演奏家がその曲を演奏する時代が長かったが、 20世紀以降は自分

  • 音楽における調和の法則

    2020年に入り、初めてブログを書こうと思う。 今日は、音楽における調和の法則について探究してみたいと思う。 以前、「天体の音楽とハーモニーの絆」というブログで、 第三のパラレルワールド、 ハーモニーの法則が統べる世界があるということについ

  • 『ニュータイプの時代』にみる逃走論

    今日は、『ニュータイプの時代』にみる逃走論について探究してみたいと思う。 山口周氏の『ニュータイプの時代』、 新時代を生き抜く24の思考・行動様式ということで 大変興味深く読ませていただいた。 6つのメガトレンド、 ①飽和するモノと枯渇する

  • 源頼朝の旗揚げに学ぶ

    今日は、源氏の旗揚げについて探究してみたいと思う。 最近、源平の時代に非常に興味が湧いて、 大河ドラマの『草燃える』(1979年)を総集編で観た。(全5回) 源氏と平家は武家の二大勢力であり、 保元の乱と平治の乱の2つの合戦の後、 平清盛が

  • 映画『世界から希望が消えたなら。』感想

    今日は、2019/10/18(金)から公開の映画『世界から希望が消えたなら。』について ネタバレしない程度に、感想を述べてみたい。 (抽象的な表現になってしまうことをお許しいただきたい) この映画は初日に観させていただいた。 私は、信仰者で

  • 光り合う生命。感想

      今日は、光り合う生命。について述べてみたい。 2019年8月30日より、映画『光り合う生命。-心に寄り添う。2-』が全国で公開された。 まずは、映画予告編をご覧いただきたい。   本映画は、ドキュメンタリー映画である

  • 「ユートピアの原理」からみた現在

    今日は、「ユートピアの原理」からみた現在について探究してみたいと思う。 2020年からの次の30年の未来ビジョン、 ユートピア論を考えるときに、 決して外してはならないのが幸福の科学の原点である。 大川隆法総裁が、創業期にどのような構想を描

  • 国際競争力がある大学は何が違うのか

    今日は、大学教育における国際競争力について探究してみたい。 まずは、有料記事で申し訳ないが、 NewPicksの動画を紹介したい。 【動画】日本人は、沖縄に集まる「秘密の科学者たち」を知らない   ここで紹介されている沖縄科学技術

  • 需要を喚起させるためには

    今日は、日本の未来ビジョンについて探究してみたい。 現在は2019年8月、参議院選挙も終わり、 香港デモと中国共産党の動きや韓国政府の反日機運の高まり、 日本においても安倍政権の長期化による一強化、 益々きな臭いと感じる夏である。 そんな中

  • 中国TOP大学にみる未来

    今日は、中国のTop of Topの大学にみる未来について探究してみたいと思う。 NewsPicksの特集で、興味深い短編の動画があったので まずはご覧いただきたい。 【動画】中国モンスター企業を生む秘密の「30人クラス」を追う  

  • 消費税増税にみる日本の未来

    今日は、消費税増税にみる日本の未来について探究してみたいと思う。 まずは、以下の動画をご覧いただきたい。     現在の日本で、もし上野動物園のシャンシャン(香香)とソクラテスが選挙をしたら、 ソクラテスはシャンシャンに

  • キングダム感想

    今日は、映画『キングダム』について探究してみたいと思う。   先日、仕事終わりにレイトショーでやっと、 『キングダム』を観ることができた。 以前も『キングダム』についてブログで触れたが、 アニメで非常に人気があったとしても、 日本

  • サムライ国家日本が必要な時代

    今日は、令和の時代の日本社会について探究してみたいと思う。   久しぶりに、NewsPicksのWeeklyOchiaiの番組を観ようと思い立ち、 「【落合陽一×宮台真司×田原総一朗×西田亮介】令和時代に語るべきこと」 という番組

  • 【ネタバレ】『アベンジャーズ/エンドゲーム』感想

    今日は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』について探究してみたいと思う。 公開して1週間余り、忙しくて観に行くことができず、 昨日(5/5)レイトショーでやっと観ることができた。 それまでの数週間は、前評判記事で『アベンジャーズ/エンドゲーム

  • サブスクリプション(定額課金)サービスと令和時代

    元号が令和となって初めての記事。 今日は、サブスクリプション(定額課金)サービスについて探究してみたいと思う。 まずは、以下の記事をご覧いただきたい。 目次 1 20、30代は洋服より消費罪悪感ないサブスク出費。給料下がればアプリ断捨離2

  • 病気をはね返すエイジレス生活のすすめ

    みなさん、こんにちは。 今日は、エイジレス生活を探究してみたいと思う。 最近、ここ何週間か体調を崩しがちで、 40代を過ぎての回復力の低下と治癒力の低下を 思い知った。 以前の自分であれば、同じ病にかかっても だいたいこの程度で回復するだろ

  • 町おこしにクリエーターを!

    今日は、町おこしアイデアについて探究してみたいと思います。 HSU(Happy Science University)のある千葉県長生村が、 こんな試みをしていました。   目次 1 村の魅力物語風に 長生村がプロモ短編映画2 町

カテゴリー一覧
商用