chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Fuwari_fuwariふわふわり https://nagano.hateblo.jp/

信州八ヶ岳のふもと蓼科森のなかで のんびり更新

季節感ある風景や自然が好きで優しい人が好きで情報機器が好きです 好きな物や人はまっすぐなひと 嫌いな物や人はずるいことやひと

hacchon
フォロー
住所
茅野市
出身
長野県
ブログ村参加

2011/03/27

1件〜100件

  • 今度は母が世話になる

    母が夜中に激痛と痺れで大騒ぎとなりかかりつけの病院は整形が指定日のみの診療でどうにもこうにもならぬ辛さで朝を迎え写真の病院に藁にもすがるような母をつれ私はまた整形に行きましたこの病院は我が救急車で運んでもらって完治したところふたたびのお世話になるとはそれにしても自分が整形かかった時は救急からの再診で気づかなかったけれど初診は先に看護師さんが様子聞いてくれとにかく優しい母の様子をみて適切なアドバイスもくれるコンシェルジュの人たちも全部つれてってくれてお医者さんも今回母みてくれた人もとにかく優しい自分の時の先生も同じだったが目を見て話す高齢の母をいたわってくれる車椅子をすぐ用意してくれるありがたか…

  • 夕暮れ

    夕暮れ 梅雨がもしかしたら2018年以来の模様であけるかもしれないと聞き 紫陽花みてないなあとすこし寂しい気もした今日は夏至で昼間が一番長い日と聞きこれから昼間が短くなる現実にすこしやっぱり寂しい気もした仕事しすぎですよ お互いにねと 無愛想に見えてとても誠実な青年が今年でこの地方を去るのだと聞き えぇっ好きな人達皆いなくなっちゃうじゃないと思わず言った彼は若き医師時は流れる どんな夏が待ってるのか どんな未来が待ってるのか でも 寂しさとともに次へつながる希望も見える スキルアップで飛び立つ彼はより多くの命をみる未来が待っている 物言わないが礼儀正しい宅配の青年は なくてはならぬ時代となった…

  • しゃくなげがちょうど咲く山のなかの季節

    八ヶ岳の唐沢鉱泉さんにお仕事に行きました。 唐沢鉱泉さんの周り一帯にあるしゃくなげの咲く季節を見逃さないぞと思っていましたら、1週間でお花が次々と咲いていました。 これは濃いピンク こちらは淡いピンクと白いお花 きれいです。 宿にいたら、黒百合ヒュッテからおりてきたという登山者の方が、八方台に行ってきたいと聞いていて、2時間程度で回ってこれますよというお話を聞き 2時間なら私もまず歩けるだろうかと聞いていました。 森のなかに住んでいますが、国定公園のなかの森のなかにたたずむ機会が増えると自然と山を歩いてみようかと思うものですね。 それでも握力筋肉体力持久力精神力が皆無の私が歩けるか?ではありま…

  • 5月下旬夕暮れ時

    途中ですこしフロントガラスに雨すっかり砂ぼこりにかぶった車がすこしはきれいになるかなと自宅近くにきたら雨もふらず車はさらに汚れたありゃ週末洗車しましょうあ、山に行き来はホコリまみれまた汚れるから我慢しようかどうしようか悩むところです気持ち良い風もふく夕暮れ時空がきれいで見上げていたら遠くから車みつけてトコトコ野猫写真とりましょとひざまずきカメラむけたら猛ダッシュして脇をすりぬけてしまいました野猫いない風景もなんだかきれいだったのでアップしておきます明るいのは車のライト

  • 食べて食べて食べてました 沖縄にて

    沖縄に急遽用事があって行ってきました どうしちゃった?と言われるほどにひたすら食べていました食べて食べて食べて、それでもおなかを壊さなかったのは不思議でした 沖縄そば、これははいっていませんが、よもぎを自由にトッピングできることも知りましたどっさり生のよもぎをいれて、草系の苦みは好きなので、以来よもぎが好きになりました 沖縄のお豆腐はかたくてサラダにするとおいしくて海ぶどうを冷蔵庫にいれておくてしぼんでしまう事も知りました 缶詰のスパムは臭くて私には口にあわないけれどカリカリにあげたものは美味しく食べ ゴーヤも水に浸して調理すると美味しいことも知り ジーマーミ豆腐は大好きになり ステーキ付きの…

  • 八ヶ岳唐沢鉱泉いよいよ花がさきだした

    唐沢鉱泉八ヶ岳秘湯の宿玄関前のしゃくなげいよいよ咲き出していたつぼみは赤い登道の山桜は満開を終え新緑がもうすぐこれから唐沢鉱泉を囲むようにあるしゃくなげ花ざかり寒いけれど早いみたい実は私は唐沢鉱泉さんのしゃくなげ満開の時期にきたことがない今年は見れるかなそのまま本日はくだりひさしぶりに肩のリハビリ無意識に右肩かばって動作しているらしい事を教えてもらいなるほどなあとしびれていた腕も動きづらい肩も痛みない動かしかたがあり肩かばい体幹ずれてしまっていたことも教えてもらった肩甲骨が体幹くるっている時はズドンと重くなるらしいこれって絶対自分では気づけない自分の気持ちは大リーグ選手全面復帰と励みホワイトボ…

  • 5月は花ざかり

    2022年の5月はシダレモモが咲きだして庭の自生する山桜が満開でヤマブキが咲きだしてムスリカが満開でタンポポがさきだした

  • 唐沢鉱泉へ行く道の夕暮れに

    辰野の仕事終え1063メートルの諏訪の有賀峠越えると諏訪の平が広がり向こうに八ヶ岳 1時間も走れば八ヶ岳山麓にはいり 唐沢鉱泉に向かう山林道にはいる標高1400メートルくらい 美しい夕暮れのなか前を走る車がスピード落としとまった そして動き出す どうしたのかなと 私もその後を登り そして、あらっと車とめたこんにちはそして辰野から1時間半後には標高1870メートルの唐沢鉱泉さんに着いた 昔の人が見たらタイムワープと言われるかしら 夏タイヤに履き替え舗装の有賀峠も八ヶ岳山林も心地よい走り ディーゼル いいねぇ シカくんは次の車にも挨拶するのかな ゴールデンウィークです 気をつけて山を楽しんでねって…

  • 車で行ける携帯電話のつながらぬところ

    此処は八ヶ岳の国定公園のなか唐沢鉱泉の部屋からの夕暮れです 春からお正月まで営業していて冬の間は閉館 唐沢鉱泉さんの里の家は我が家から歩いて5分くらい 夏のこの旅館は我が家から車で20分くらい 黒百合ヒュッテさんからご紹介いただいたところですこし本格的にお仕事のお話となりましたが、肩の負傷でのびのびで やっとこの春から唐沢鉱泉さんに、舗装されていない道を走りのぼることができるようにまで肩が回復し せっかくなので旅館のシステムも理解したく、お客さんになって泊まってみました 夕暮れがとてもきれいでした 私は森のなかに住んでいますが、深く物を知ることがなかなかできずほわんと自然のなかにいだかれている…

  • 春の週末

    今年も実家の市の諏訪湖から川沿い続く桜道を訪れることができた週末 諏訪地方では此処が一番やっぱり私は好きかなぁと花びらの道を車止めて少し歩いた。 日曜日は、家人が仕事で不在のため、はじめて自分が今住む処で出払いという地区の人達が総出で道など直す作業にでた。 マウスやペンしか普段持たぬ自分が買ってきてもらったじょれんという道具をつかい砂利を均す作業をしたが、はじめての経験。一緒に作業する同じ班の人達は、県外からの移住の方が多く、あら諏訪圏内なの?と言われながらも、あきらかに私が一番道具の使い方も知らず畑の事なども無知である。 作業する道沿いにヤギがいて、生まれてはじめてヤギに触った。ヤギの黒目が…

  • 写真

    pcがんばってます

  • 山ツツジ

    暖かくなってお散歩すると陽の光からなんとか物質を吸収するのでよいですよ とお散歩の薦めを聞いたので だいぶ陽は昇ったけれどカメラを持って庭にでた 気温あがり隣の藪に植林されている桜たちと同時に花開きだしていた 隣の藪の桜の木々の上を飛行機がとんでいった 青空のなかわかるかな? わかったらスゴイです ただ植物や空を見つめていると 自然のなかで人間なんてちっぽけなものでなにを生きることに悪戦苦闘しているのだろうと人間のもろさを感じてしまい 山林のなかに住む鹿や狸や野猫や野ネズミや鶯のように、本能で生きて地に戻ることはなんて贅沢なのだろうと、人間の傲慢さを思ってしまいました 山林で夜眠れって? ん~…

  • 夕暮れ

    雪とけて気温あがりそろそろタイヤ交換してもよい季節

  • 2022年4月1日は

    雪!なんてことでしょうエイプリルフールでもなんでもありません

  • 春は賑やか大忙し

    セーター一枚で歩ける陽気となった。実家に寄ったら花咲きだしていた。ショッピングセンターに寄ったら買物カゴ6つ買い込む親子がいた。地元の大学入学の準備みたい。転勤のようなご夫婦もいらっしゃってこれも山のような買物カゴ。親子のお母さんは恐縮してお先にどうぞと言ってくれたが、ほんの数分しか違わない。いいえ大丈夫です、と後ろに並びなぁにを買ってるのかなあと興味深く覗いてた。これから此処で4年間暮らしてくれるのだもの、気持ち良いスタートになってほしいじゃありませんか。住民票も異動して頂けば若者人口も増えるし、地元のお店も活用して頂いて、ついでにそのまま地元に就職してもらえばねぇよいではないですか。街に大…

  • 冬さよなら思い出写真

    厚い真冬用のコートや上着はクリーニングにだした。まだ雪は降るだろけれど深い雪景色にはならないだろうのでスマホの写真もすこし整理クラウドに残しておきたいものの他にここでも残しておきましょう冬さんさよならされど今日はすこし寒いかな

  • 暖かい春の陽気の3月最後の週末

    朝起きたらとても暖かく、7時過ぎに外にでるのにもセーター1枚だけでも過ごせる陽気、雲の下の山や里に陽がさしだした。 きれいだなあと、大きく伸びをした。 森もすっかり春の準備。 小鳥たちのさえずりがにぎやかな3月最後の週末、日曜日。 1週間前はこんな感じ、お仕事先に向かう途中の森のなか。これはこれでとっても美しくて車とめて暫く静寂の世界を楽しんでいた。 3月最後の日曜日は此処1280m界隈でも最低気温が7度前後、最高気温は15度を超えたようで、ぽかぽか。 時の流れはあっという間と思いながら回覧板だしながら久しぶりにすこしだけ歩いた。 そうそう、先日、もうちょっと若かったらなあとしみじみ思う事があ…

  • 2022年の3月はやっぱりまだ雪が降りでの春はPCをいじる

    春分の日より前はポカポカ陽気で雪も消え土手に芽吹きも見えたのが春分の日はすこし寒い曇り空そして深夜、森の音は無音となり、静かな静かなあの独特の夜雪が降りだしてそして朝となりまだしんしんと雪が降っています 美しい雪景色ではあるけれど春休み、蓼科白樺方面に遊びに来られる方も多いと思いますが 雪ですよ 雪 スタッドレス必須 路面は暖かくすぐとけるでしょうけれどこれが路面が夜になると凍ります 雪ですよ やっぱり降りますね さて 半年壊れかけたデスクトップPCを使い続けておりましたがとうとう電源はいらなくなり半年前から新PCを購入しようしないでおこうと悩み続けたものも諦めがつきました 性能がよくて安価で…

  • 春です 雨から青空になりました

    3月15日。 春です。 昨日、本日と夜に雨がふりはじめますが、本日3月15日、ただいま青空が広がっています。 遅くなりました。米川さんの絵本、蓄音機、noteに記載しました。 蓄音機の事を描いてお話してくださったのですが、職業柄でしょうか。説明補足を書いているうちに、アナログとはデジタルとはと、ついつい書き続けたくなり。 いけないいけない、と、サンプリング程度で抑えておきました。 今の短大生などは、皆スマホを持つようになり、音楽もスマホで聴いたりしているのが当たり前となってきました。 ちっちゃな子供さんもアナログってレコードって何?の時代です。 情報技術の流れはとてもはやいです。 でも、生きて…

  • 3月暖かな陽気

    一日あわただしく過ごして帰宅。 美しいひとときに大きく伸びをした。 今日は国際女性の日だそうだ。 今日は母の付き添いで病院に。母の主治医は女性のお医者さん。付き添いの私に説明をして、母にも同じ事を大きな声で説明してくれる細やかさと真剣さと笑顔。優しさと恰好よさ。 処方箋で調合してくれるドラッグストアは若い女性の方2人。すっかり顔馴染みになったが、笑顔でいつも丁寧に詳しく話をしてくれ母の様子をうかがってくれる。 主夫をしていますと話す男性も知っている。 専業主婦として過ごしている女性も知っている。 男だから女だからという性別で生き方や職業や暮らし方を差別する時代が長くあった。 差別ではなく区別は…

  • 骨くっつき青空の下で足湯しながら諏訪湖を見る

    3月4日は晴天でした。 明日は啓蟄。春近し、私の花粉症は4月はじめに始まります。 今日は整形外科へ。帰りに実家に寄り、虫さんのように家に籠っている母をひっぱり諏訪湖畔に行き、足湯しながら諏訪湖を眺めました。 諏訪湖圏は温泉が豊富。自然の恵みと春近しを感じながらぽかぽか身体あたたかくなりました。 今日はまた感謝の言葉もありませんでした。 整形でレントゲン。 肩の骨がくっつきました! すばらしい! リハビリでもうすこしがんばれば半年もすれば痛みと痺れもよくなっていくでしょうと! 嬉しかったぁ。嬉しかったぁ。 プロのすごさをこの3か月で自分の身体ながら体験することができました。 救急で運ばれた時、ひ…

  • 2月最後の週末は晴れ 気が長いという話をした寒かった冬ももうすぐおしまい

    2月最後の土曜日は晴れ、2月最後の日曜日は朝雪が舞ったものの午後から晴れ 今年は雪が降ったね、寒かったね、という話をあちらこちらで言い 日差しあるもののまだ道の雪は除雪車で端に避けてもなかなか解けず、家の行き来も広い道を通るようにしています それでも日中の気温あがりアスファルトに水が流れでます 昨日も諏訪圏内を走りました まだまだ諏訪湖周辺も道端に雪は残っていました はやく溶けるといいな 母と昨日は気が長いという話をしました 母は週に一度介護保険を使っての病院併設のリハビリに通っています 一緒についていった時、療法士さんとお話をする機会がありましたが、帰宅後母と二人で療法士さんって気が長くなく…

  • 寒いから食べるから痛いから起きる

    寒い日が続きます。2月最終週になれば温かくなるという天気予報ですが寒い。雪がとけません。外はとても美しいのですが、寒いです。 寒いのでストーブの前に座ります。 決算が終わりました。パソコンにかじりつくのもあと1件。12月からの遅れがもうすこしで取り戻せます。血液検査を受ける機会もありました。美しい正常値。肩の痛み止めを飲み過ぎたせいもあるのか口内炎がひどくて辛かったものの、食事は1週間規則正しい食生活をしておりましたので、値を見てにんまり。健康体。 で 寒くて、直近のお仕事はあとひとつ、一安心ならば、寒いならば! そう、寒ければ食べる、きがねなく食べる。テーブルに置いてあったチョコレートを我慢…

  • 2月南岸低気圧は雨とか雪とか

    2月南岸低気圧は雨とか雪とか - fuwari_fuwari ふわふわり

  • 春近く

    夕暮れの八ヶ岳を見て春近しと思って今日は昼間雪がまた舞った八ヶ岳山麓蓼科ですあらら長野県北部は大雪とあららそれでも庭は地が見えるようになってきた立春すぎもうすぐ春春といえばお医者さんで貼り薬頂いてきてこれがとても気持ちよく痛みも和らぐおかげさまで骨くっつき骨はずれ、、ん?それだけ腕あがればよいほうですよあがらない人はあがらないですからとカラカラっと陽気に共に笑ってくれる医師の方にリハビリの方にほんとうに感謝ですさあもう春にむかいもうひとふんばり八ヶ岳きれいでした春なので可愛らしい二人もアップ水引アクセサリ卒論で企画デザイン制作ECサイトで販売までまとめ上げましたすてきです此処のブログにアップ…

  • 2022年1月が終わり2月になる

    2022年が始まり1月は31日 低温となったり雪降ったり急に暖かくなり雪とけて車洗ったばかりなのにすぐに汚れます この写真は先週の朝、野猫エントランスをお散歩していました 我が家の来客さんは野猫か鹿が多いです 先日、母のリハビリデーについていった先で私の怪我を知るそこの療法士さんがいかがですかと声かけてくださり、肩の骨折は実は大変な事なのだということを改めて教えていただき知りました また、知り合いの人が骨折された人のお話を聞いたそうで、眠っていての肩の痛みは当分続くそうとのこと 眠ることが趣味ながら寝相の悪い私にとってもうすこし我慢の冬となりそうですが、焦らず焦らずやってます独り弟だけからは自…

  • 諏訪湖富士山きぼう

    諏訪湖に寄りました快晴でした富士山がきれいに見ました夜我が家からまっすぐに近づき頭上を超えた国際宇宙ステーションきぼうを見ました感動しましたリハビリに行きましたリハビリ担当の先生がちゃんと聞いてくださって整形の先生からどんどん動かしてとおっしゃってくださったそうでまだ筋肉しっかり硬くコップもつのにもぷるぷるぷる腕震えなさけないものですがそれでも鎧のように重い肩が軽く感じて動きの幅が広がるのは感動でほんと感謝です残念ながら夜はふたたびの鎧ですが焦らず地道に自主運動しようとそれにしても有り難いです澄んだ冬の信州一緒に富士山見てた母は手を合わせてましたよい一日でした

  • 小正月はおだやかな日でした

    1月15日小正月、1月16日日曜日ともにおだやかな暖かい一日でした。 茅野は1月14日か15日にどんど焼きを行うようです。 私の住んでいる茅野の地区は1月15日に行いました。 どんど焼きは厄投げがありますが、子供たちのお祭りという感覚が今もあります。 しめ縄や正月飾りは私の実家のところはお堂にどんど焼きの前までに置いておき、当日の夜は火にあたりながら訳投げの人を待ち、お菓子や小銭を投げてくれ、それを子供たちがワイワイと拾い、お菓子を食べ、火にあたり、おしゃべりして夜更かしして、また厄年の大人を待つ。待っている間に怪談話したり、楽しかったです。 私の生まれ育ったところでは、拾ったお金は家に持って…

  • 雪景色

    今年は雪は普通に降りますが雨から雪になったり気温が低すぎたりが続きますなので庭の雪景色はまるでどこかの旅館のような美しさですが凍ってるホームセンターで塩カルが何処も売り切れ一店舗あったところも残りわずか20キロの袋をゲットしましたが重いものもつ事厳禁と午前中リハビリで言われたのに持ってしまい激痛ギャインと吠えてその場にうずくまり袋をやぶいてしまいながらも車に積んで結局また手があがらなくなってズキズキあぁなんてこった午前中のリハビリでは焦らないでと念を押され理論をもって教わり自宅でできるリハビリも教えていただきましたどうしても軽く考える癖があり改めて画像見せていただき骨が折れ腱板剥がれとそんな一…

  • 晴れのお正月明けの連休

    お正月はぐんと温度さがり 関東は雪で混乱のニュースを見ながら 此処は幸いにも例年程度の雪 庭から見た山々と裏庭から見た山 きれいで 諏訪湖のお神渡りである結氷を楽しみにしている人達も多い 神事だから ただ全面結氷すると諏訪盆地が大きな氷を置いた冷凍庫となる訳なので寒さは一段と厳しくなる ただ凍らないのは温暖化進んでいて 寒いのがよいのか暖かいのが良いのか 庭から見える山たちは 雪がそこそこ今日1月9日は気温上昇 雪道とけていくでしょうから これが夕方になると氷となるので 山を楽しむ方は十分お気をつけてと思います かた、と言えば肩 受診して、ずれてないですねと言われて小躍り固定も外して治りました…

  • 夕焼け

    2022年1月4日の夕焼け雲がピンク色沈む雲はオレンジ色夕暮れは美しく穏やかでした仕事はじめというけれど弟は元旦からのお仕事となってしまい実家は弟と姉が入れ替わり山のように買ってあったおせちやお正月料理は彼は食べずじまいおかげさまで姉は右上半身は肘から先は箸もつ事できるようになりの寝正月お正月おわり実家から帰ってきての2022年はじめて夕暮れは美しく穏やかで体重計のったらまあタイヘン!!!!!ピグモンの動きでお料理たいらげた結果プクプクまあタイヘン!!!!!もう回復に栄養はいらぬよう本年はお散歩に励もうぞ今年もよろしくお願いいたします

  • 2022年私にとって皆様にとってどんな年になりますでしょうか

    12月下旬にかけて日本海や近畿でも雪が多いとニュースながれた2021年此処も雪が年末降りました昼間はずっと雪が降ってました雪のなかお野菜いつもくださるご近所のおじいさんが肩骨折を知りすぐ食べられるようにと煮豆や切ったお漬物や茹でたクレソン持ってきてくださりました地元の自宅で漬けられるお漬物って本当に美味しいのですご夫婦の温かさに年の暮れまでお世話になりました野猫もきましたこの野猫って言葉もそのおじいさんが使ってる言葉野良猫ではなく野猫かわいい響きで私もお気に入りで使うようになりました野猫がベランダで雪見してました夜は雪がやみすぐ近くで花火があがりサプライズでした雪原が美しく照らされました202…

  • すべての人に感謝してメリークリスマス

    クリスマスイブは雪がふりはじめ静かな聖なる夜となりました。ライブカメラを見てみれば里は雨の様子です。本日は病院にてレントゲン結果、大丈夫そうですねとお医者さん。嬉しかったあ。本当にありがたかったです。仕事で講義の関係で大至急治したいのです、次回から午後の診察これないのです、もう休めないのですと仕事内容話して図々しくも訴えたら、お医者さんも実はadobe使いこなしていらっしゃるそうで、ふむぅとカレンダー見ながら考えてくださり、固定はまだしたままにしていてくださいと念押されながらもリハビリをいれてくださりました。サンタさんに見えましたよ。小躍りしたくなりましたよ。感謝です。短大のお仕事も、ゼミ以外…

  • 自然は美しいなか机に右手置けないならば文明の利器をさらに使おうではないか

    日曜日の夕暮れ この数分後、何年ぶりの方が近くに来たのでと寄ってくださったうれしかった人のご縁ってこういうものなのかなとあらためて感じたその人の考え方、人や自然に対する考え方、本人は我が強いとおっしゃっていたが、謙虚さと気遣いさを持つ人、あとはやっぱり行動力、何年かぶりであっても出会えた事に感謝する ふりかえれば、年齢に関係なくお会いしているなかですごいなと感じている方々はフットワークが軽いことをあらためて感じる 偶然同日に同じ機会でお世話になった方からおいしいアップルパイが届き、心遣いに大変感謝するばかり 自分もフットワークかるく、そうありたいし、そうあるべきなのだが だが 右肩脱臼に骨折こ…

  • 可愛い実 痛い 肩 すっかりばれちゃった ので

    写真は オキナワスズメウリクリスマスリースにと頂きました 可愛らしいです音声入力で 投稿します 昨日 そして本日 なぜか 数ヶ月ぶりの 方々からの 会議やお誘いなどの連絡があいつぎ黙っていても あっという間に 見聞きして ばれてしまう 狭い地域なので あらぬ噂も嫌なので ご報告先日 出先で 私の不注意で 転んで 動けなくなり 右肩骨折脱臼しました他は全く 大丈夫 ですが今はまだ体を 動かすのも痛く コルセットをつけて 酷い姿となっております転んで 救急車を呼んで頂き 消防の方々が とても親切で迅速な対応をしてくださり 実家のある市の病院が休日対応していて運んでくださりまた 幸運なことに 休日な…

  • 12月寒いのでたくさん着込み足元に注意して歩く

    裏庭から見える蓼科山は白いいただき ベランダから見えるパノラマスキー場一昨日夜は豪雨だたったけれど、オープンにあわせ雪は順調に製氷されている模様 そしてベランダ 10時過ぎてまだ凍っていた野猫用にベランダに置いておいたミルクは凍ってしまい飲めないだろうとお湯をいれたらまた凍ってた 夜の路面は特に山に向かうとブラックバーンが起こりだすやっぱり茅野はすこし寒さが厳しいなあと冬になるたびそう思う車やさんが点検とスタッドレス交換してくれるとなっていたがそうそうに交換してしまったので少し安心だけれど でも注意しなければ スケートリンク状態でスタッドレスがよく効くなあと感心するけれどこの季節になりだすとお…

  • 雪被る八ヶ岳が尊厳で連日車停めて見てた夕方

    これは2021年11月27日午後2時前車の外は雪がすこし舞い、初冬も思わす寒さ、でも目の前に広がる八ヶ岳の美しさにいつも走る道脇に車をとめてスマホで撮影した寒空であるけれど暗いけれど美しいコントラスト、身がキュンと引き締まる寒さ そしてこれが2021年11月28日午後3時30分前茅野市街は早い陽の影に覆われる季節に夕陽が八ヶ岳を照らすきれいだなあと街をぬけ180度八ヶ岳広がる昨日とほぼ同じ場所に車をとめて山を見た春夏秋冬自然は美しい様を見せてくれるが、秋から冬への加速度は速いこれから諏訪地方は厳しい寒さをまた迎えるそれでも私は冬が好き、頬に刺すような寒さも息するとむせる様な寒さも寒い寒い寒いと…

  • 雪が舞い寒さが到来で冬の準備はどうしましょ

    庭に枯れ葉が積もるなかムラサキツメクサ一輪 いよいよ雪が舞いだす季節となり、車やさんから12か月点検とタイヤ交換のお電話いただき、うぅん12月にはいってからでいいですよ、とのんきに答えたら車やさんが、大丈夫ですか。。。 そして翌日雪がうっすら庭に舞い降った。 さすが車やさん、道路の凍結も始まるのでタイヤ交換するまで朝晩寒い時刻の移動は控えようかと思う季節となってきました。 車の運転は大好きで、特に今の車は電子制御も優れているようで自分の運転が上手になった錯覚に陥る。下手なんだけれど。 坂道曲道にはとにかく楽しく電気自動車に世の中変わるまでは楽しく運転しようかと。 と。 だったのですが、、、先日…

  • 枯れ葉風すこし強し秋おわり

    黄色の葉が枯れ色に庭一面に大量の葉っぱがおちるきれいとかではなくすごい騒ぎさて運動はじめたジムふふんと最近脚すこしはひきしまったかなとこの初夏からなんとなく背中と腰痛く筋肉つけてダイエットもとでも痛いずっと痛い先週看護師詰め所で聞いてみた痛いんですジムすると、、、やってよいのかどうなのか予約とってくださって腰にはジムのどれをやってもよいか内容記述したものもってお医者さんにかかった結果腰と背中2箇所ドクターストップなんてこった帰宅後家人は呆れて言う「だからあなたは肉体80歳と思ってやらなきゃ」母は言う「だからお医者さんに聞いてからやれっていったでしょ」うんでもまさかしゅんとする私の心は枯れ葉色ダ…

  • 晩秋、秋、食欲の秋にダイエット論で盛り上がる

    裏庭から コンデジでとってみました。散歩道も撮影してみました。やっぱり繊細に撮影できますね。 もう山は雪化粧だ。。。 箪笥にそれでもと半袖シャツおいて衣替えしたのが1ヶ月前 ただいまストーブだいてぬくぬくしています。 秋はかぼちゃとかさつまいもとか、いろいろ美味しい主食となるお野菜がとれる季節。特に採りたてのお野菜を頂くと、芋類はホクホクしてとても美味しいのです。 美味しいのですが、美味しいから食べると、 うん、ぷくぷくなるのは想像もでき。 先日お仕事先で、一人の方に呼び止められてダイエット談義となりました。 「シュッとしましたよねぇ、糖質ダイエットってお聞きしたのですが、ほんとになるのですか…

  • 昔々からこの景色を見て暮らしていたのだろうと思う日曜日

    お散歩しながら楽天モバイルでほぼ無料でついてきたスマホではじめて撮影してみました AI機能で初期設定のまま撮影したもの 何も設定しないのが逆に不安でしたがとてもきれいですね 山々も陽のグラデーションに彩られていました すこし望遠にしてみてみました 畑広がり、江戸時代とかはきっと家々から囲炉裏の煙がたちこめ冬の用意をしていたのかなあとかそんなことを思いながらぽこぽこお散歩 同じ諏訪地方でも他地域からきた自分にとっては心奪われるような美しさに息を飲む瞬間、きっと長野県内同じような気候の山に近い土地の人達は同じような景色のなかの日曜日だろうなと そう、江戸時代頃からでもよいでしょう近くには縄文のヴィ…

  • 週末は快晴で最後の紅葉で空も地も朝からなんとも騒がしい

    一時期今年の紅葉は美しくならないかなとも思っていたけれど 11月初めから本日11月6日頃まで我が家の周りが紅葉真っ盛りで、加えてお天気が良い日が続いて、行き帰りに使う道脇の白山社の紅葉もキラキラ輝く1週間 本日はぽかぽか陽気で、薄着類ももう今年は着ないでしょうとお洗濯をせっせとして、ぽかぽか日和にベランダに干していました が まあ、本日は朝から騒がしいこと 見上げれば庭の木が紅葉まっさかりではらはらと落葉 その上をヘリコプターが着地体制準備でくるくる旋回の爆音 遠くから救急車のサイレンが響き渡り 野猫は距離をとりながらにゃんにゃかにゃんにゃか騒ぐ うん 騒がしい秋の朝の始まりだ 最後の最後の紅…

  • ひさしぶりに2 変わらぬものに懐かしさに愁いも感じ

    例年、文化の日と体育の日はお天気に恵まれているような気もしますが気のせいか? 文化の日、1時間ほど人待ち時間ができ運動でもしてみようかと、当初は紅葉の美しい神社に行こうかとも思いましたがお休みはきっと人でにぎわっているだろうから、と向きを180度変え、横河川の土手を見ながら、精密試験場横をとおり、道に小山となったイチョウの葉をサクサク歩き、お買い物して、自動車学校隣まで1周してきました と書くと、地元の方や地元を離れた方は、なつかしいなあと思い出すかとも そう、なつかしかったです とっても でも途中、一瞬道に迷いそうになりました 桑畑はありません 造成され新しい道ができていますお休みの日なのに…

  • ひさしぶりに

    午前中は雨山の向こうにはここから1時間30分でつく空飛ぶクルマなら30分?それでも私は運転が大好きでラジオでエリックプラクトン流れシカゴ流れた頃は青空広がりもうあの山のふもとにいたよ気持ちよい走りこの車のディーゼルは加速がいいねめちゃ気持ちよいいまはここもどってきて日曜のお仕事はトラックが少ないので夜のSAはとまりやすい大型バスがちらほら車もちらほら青日のおでかけはもうすこし先かなさあ観光客のふりしてミルク買って帰ろう

  • 秋晴れ紅葉いよいよ

    急に寒くなったので今年の紅葉は枯れてしまってだめかなと思っていたら最近穏やかな秋に戻って我が家周辺も紅葉始まり赤色黄色きれいに現れ始めました裏庭からの山エントランスのブルーベリーでよいはず、、、実はしっかり覚えようと心しないものについては単語を意識的に覚えない癖があり一昨日お仕事先のひとつの売店にて何年も買っているものの名前を言わずあれくださいで通していてカフェオレかカフェラテか、、とこれはカプチーノよ覚えた?と売店の方に笑いながら渡されカプチーノカプチーノカプチーノとぶつぶつ繰り返しながら歩きやっとカプチーノを自信もって昨日注文したのでしたんふ昔々に記憶力訓練し(たいした事ない単純にリズム化…

  • 書いてみた はてなブログ10の答え

    はてなブログ10周年おめでとうございます。 はてなブログのトップを見たら募集記事があり、面白そうなので私も書いてみようと思います。 そのまえに、せっかくなのでお気に入りの写真をひとつ これは、10周年よりもうすこし前の2010年10月16日土曜日の家の前をお散歩しての写真だけれど、お気に入りでプロフィール写真にもしているので大きい写真をアップ。この景色は今も見ることができる夕焼けです。 では、さてお題に挑戦していきます。 はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? fuwari_huwari ふわふわり は、文字のごとく本当はふわりふわ…

  • 夏から秋のはずがまるで冬の気温の10月半ばの今年

    陽ざしが暖かいと感じるのには少し早くはないだろうか?と、半袖で歩いていたのが10月はじめ、今夜は気温が3度となりました。 あわててクローゼットに冬物衣類を掛けました。 風邪をひかないように気をつけなければなりません。 久しぶりに久しぶりの人のことを思い出し、このブログに移る前のブログにログインしました。 元気にしていらっしゃいますでしょうか。 時は流れます。 寒くなります。 ただ 私は秋から冬の季節が大好きです。 一気に寒くなりましたが、またすこし戻って、美しい紅葉、今年見れます? どうかなあ。 今は秋なのですが、何故か秋が待ち遠しい今日この頃です。 里の景色は、、、現実逃避継続の秋のほんのす…

  • 秋晴れに高齢化社会を考える

    10月も中旬となってくると快晴が続き稲刈りも終わり青空に雲に美しい山が見える。 気持ち良い秋、住んでいるここも11月になれば紅葉で一段と美しさが増す。 と 自分が住んでいるのは若いうちは人里離れても静寂な自然豊かな八ヶ岳の麓であるが 実家は同じ諏訪圏内であるものの標高はもうすこし低く、徒歩1分でドラッグストアもある処。気温もだいぶ違う。 実家にて先日近所の幼馴染さん達と久しぶりに話す機会があった。 そして話すことは、おかあさんお元気? とお互い。 実家はちょうど高度成長期頃に分譲されたところで、だいぶ入れ替わりはあるが、ご近所さんたちは皆まだ変わらず、両親が高齢化であったり独り暮らしであったり…

  • お昼をいただきながら職業について話す

    パソコンの設定をしながらお昼をいただきました。 米川さんの絵本を製作中の米川さん宅にて。 普通お昼時はいったん外出するんじゃないの?なんてまぁ図々しいって。 山小屋さんのお仕事をさせていただいている所は他のところも実は昔から図々しくお昼をいただいてしまっています。昔はお客様だけでなくスタッフや昔は大学生さんたちが居候兼アルバイトとして山小屋に常駐していたそうで、笑いながら話してはくれますが大変だったことと思います。 笑いながら図々しくお昼をいつもいただいてしまっています。 パソコンの設定をしながら、仕事の話をしていました。 山小屋も自営業、雇用すると経費もかかる、でも自分の分は結局社会保険料も…

  • ゆっくりと静かにと歩きましょ

    秋はゆっくりやってきてグンと気温をさげてきて夜明け前は半袖では過ごせなくなりました季節の移ろいはゆっくりのようで加速し、紅葉や氷結の枯葉を見るのももうすぐ寒くなるなあとしょんぼりするのも美しい景色が見れるなあと心踊るのもこれからの季節それはどんな所でもどんな時でも同じでしょうけれど秋は特にそう思うそこにどう自分が立つのか憂いれば枯れ色に高揚すれば錦色に人を包むならば笑顔をつくれば周りの人も周りの景色さえも美しい秋色景色の一瞬を過ごせるでしょうと思うのです無理してでも不安に押し潰されそうでも夜眠れずに過ごしても不安は誰もが抱えるものだとだから無理してでも笑い笑い笑う陰湿に眉ひそめて自分を周りを暗…

  • ご近所へ、歩く

    車でご近所に行こうかとも思ったけれどおもいきって歩いた こんなところに住んでるの?と驚かれるかな?小径です 畑で一休みしている人たちがいて、どこからきただい?と聞かれたのであっちから、と答えたら 怪訝そうな顔した そう、まだ緊急事態宣言中なので、市内は発動されている都市部からの人達や車を見ると身構えて、なぜ来る?というピリピリ状態 まあね、確かに 私も県外者と思われたようで皆が怪訝そうな顔をした お話とかするの面倒なので、私も何も言わない、気が楽だ はやく自由に動けるようになればいいね でもブレークスルーもでている 嫌な時代ね でも、そういえば此処歩いているときは、マスクしていなかった おいし…

  • 我眺める天空人になりたいな

    昔お坊さんはきっとこの景色を見て此処に寺を建造して世のため人のため自分のための修行をしようと思ったのだろう現在私はこの景色を見てぼけーっとずっとこの景色見てたいなと現実逃避にかられる衝動だからちっちゃい人間なのよ修行足りんってねいやぁ徒歩よりロープウェイのほうが楽よねとデスクトップpcが絶不調で起動待ち中スマホのとっておいた写真を見てる秋んーーーーpc買い替えかなあやっぱり

  • 栗がなる秋だね

    庭の栗の木実を落としだした小さい野生の栗の木だけれどあまくて美味しい今年は虫にくわれずぷっくりしてる小さすぎて皮むき大変だけれど栗拾いしたなんでも放っておいて実がなるものがいいねえ秋晴れいいねえ本日胃カメラ検査やって健康診断すべて終了健康そのものたたいても壊れぬ自分ですがつまり我慢しておりましたがさあ!たべるぞぉ!遊ぶぞぉ!定期的なお仕事ひとつ今週からスタートね仕事没頭するぞぉ!秋もがんばるがんばりましょね秋の空さん

  • 昔は月の光で勉強をした

    ベランダから見る今夜の空は 月が世界を藍色に照らす夜 昔は油とか高かったから明るい月夜に勉強をしたんだね江戸時代とか ってことを聞きながら昔に夢はせ 地球の大きさとか人間の小ささとか実感する夜 地面を照らす月夜に雲流れ 月の隣に光るのは星ではないねと あわててカメラをひっぱりだした 此処はそれほどの雨は降らなかった 台風一過の秋の夜

  • 中学時代の友

    写真は昨年訪れた岩手の小岩井農場 どうしても行きたかった もう10年近く会おうねと言いつつ会っていない中学からの友とはじめて東北に遊びに行ったところ あと宮沢賢治記念館とか海岸沿いとか彼女と旅した 人見知り激しく人の輪に入るのがとても苦手だった私にとって中学から高校と同じクラスで話したりしてくれてありがたかった その後 同じコンピュータ関係の職につき 彼女はそのまま都会に住み 私は田舎に住み 会ってもいないけれど まったく気にならない なんとなぁくずっと続いている 重ねて書くが 私は大変人見知りが激しい 誰も信じてくれないが でも彼女はたぶん知っている 本当はただの面倒くさがりやなだけで でも…

  • ひさしぶりにみた小芥子

    小芥子と書いて こけし、と読むそうで 部屋に飾ってありました こういう素朴な木のコケシを見るのははじめてで なんともかわいい表情で 大きさは、ちょうど貴重品などをいれる箱の大きさくらい 色鮮やかなコケシなどは昔親戚の家のガラスケースに飾られているのを見たことあるけれど どうしてこういうものがいろいろなところで飾られているのだろうと不思議でウィキペディアを見たら 元来、子供の玩具だったそう もちあげようとしたらとっても重かった ただ お部屋の外にも色鮮やかなすくっとした飾られていたコケシはあまり興味わかなかったけれど これは とてもなんだかかわいくて気に入った でも スマホで写したらライトがお顔…

  • お寺の夜道歩き緩和を考え我思う故に

    此処の夜道は秋風吹いて虫の音なってお経の音がぽんぽん聴こえなかなか気持ち良い夜歩きだった 義理の母が亡くなり1年、緩和ケア病棟に入院していた病院病棟から手書きのお手紙が届いていたのを主人が見せてくれた 郵便で届いてから数日はたっていたのだろうけれど、お寺に行き、その日に手紙が届ていたという話題になり、昨日見せてくれたきっと彼の中で私に話すまで何か思うことがあったのだろう がんばらないで有名の著者の鎌田先生がちょうど義母の入院日にいらっしゃり、ベッド脇にしゃがみ手を握り、もうすこし頑張りましょうねと励ましてくださってたのを覚えている 私の実父は、父母で鎌田先生のほろ酔い座談会を病院ロビーで聞き、…

  • すこし足のばしてみた

    週末は曇ったり晴れたりいろいろと忙しいお天気のなか すこし足をのばした とあるお寺の門の外 見上げたら青空が広がった よいね 清々しい空気が流れていた 空を仰ぐのって 好きだ 秋空にむかって 元気にいこう

  • ほんのすこし秋晴れの日はすこし忙しかった

    9月にはいり、やっとすこしだけ例年のように一日晴れて夏を思い出すほどの暑さに一日だけなると天気予報で聞いた日は 忙しかった金曜日 そして金曜の夜なのに、、、ぐたぁぁぁとしてしまい もったいないなあと 目覚めたら土曜日となっていて 見上げたらもう曇りのち雨 あらまぁ どうも最近ますます眠れる森の熊さんになっている感 隣の森では最近鹿がたくさんくるようになりきゅんきゅん楽しそうに飛び跳ねている 草木は雨で勢いよくのびる 今日は、、週末はいかがな天気でありましょか

  • やぁ、元気かい?

    秋空に 実家にて 近くのコンビニに 午後お散歩兼ねて汗ばむ程度歩いた 気になるキミの前も久しぶりに歩いた 元気? 中学時代に歩いた小径はこんなに狭かったかなと思いながらも 何十年もたってなお建替えしていない家々の脇を通ると 夏の終わりにその時それなりに過ごしてた中学生の自分を思い出す きっと50年後も似たような夏の終わりの景色なんだろうね そのときは さてキミは居るのかな? それとも上手に化けれるようになり 木の葉になって空高く舞ってるのかなあ? おつかれさま

  • 雲広がりそして落雷と雨

    9月になりここ数日午後真っ黒な雲が青空にひろがりポツンポツンからシャワーのような雨とつんざくような落雷からの叩きつけるような雨まぁ大変な陽気だこと運動にパン買いにお散歩しようと思ってたけれどそれよりも車庫からどうやって家にはいるか思案中ちょっと待つか車のなかでお昼寝かびしょ濡れになって家にエントランス猛ダッシュか車に傘おいておけばよいだけだったのにねどうしましょ

  • 夏から秋に 香る朝

    すこしだけ暑かったかなと思う夏 お盆を過ぎれば秋 けれど今年は夏の花がまだ長く咲いています 待宵草の花 この花も江戸時代に日本に渡ってきたというけれど休耕田はさらに後からはいってきたヒマワリに似たま真黄色の小さいバージョン花(名前はよくわからない)がさらにたくさん咲いているけれど 待宵草、庭に数株今年も咲きました 朝陽に照らされ花が眠りにつく直前 今年はすこし花咲く時期が遅くお花たちは開花をはじめました ブルーベリーの実が2週間前までまだ採れていたのも珍しく 私は待宵草を月見草という名前で憶えています 本当の(?)月見草と調べると薄ピンクかかった花が検索されるけれど でも通称で待宵草も月見草と…

  • 尊い夏の幸をいただいた

    冷蔵庫にはいりきれないのもらってくれる?とメールきて行く行くうれしいーー♪と返信しお寄りしたらまあ沢山声をかけてくださってすぐ食べれる冷たいものもあるから食べてねと一生懸命つくった夏の幸感謝です都会から移住して田舎暮らしして畑で農作物つくってすごいなあ偉いなあと思うのです田舎に育ちながら庭いじりしたこともなく草とりしただけでふーふー言ってる私にとって加えて人見知り激しく家に引きこもりの私にわざわざ気遣ってよかったらもらってくれる?と丹精込めてつくったものをそう声かけてくれる優しさと気遣いは素敵だなあと感謝ばかりとてもいつも心優しい人なんですよできないから真似しなければならんなあと思うのですいっ…

  • 米川さんの絵本 お花編はじめました

    米川正利さんが絵と詩を描いて正利さんと奥様の啓子さんと山に関して無知の私とで始めた米川さんの絵本。noteというCMSを使って始め、10回をやっと超えました。 これからしばらく高山植物、ご夫妻が好きな花についての詩がでてきます。 私がこのご夫婦の好きな面がでている11回目。くすっと笑います。暖かな視線で山を行き来されていたのだなあと改めて思いました。 ちなみにnoteを利用した理由は、記事を有償記事にすることもできるから。 ただアンドロイドではアプリでは購入ができなくなるとアナウンスされていました。 どうなるんだろう。 このはてなは、画像を保存もできるので、はてなでカテゴリーごとの有償区分とか…

  • 惨状

    道とおれないまま仕方ないので歩いておでかけ道の下の岩までむきだし黒い道横断するシートつけてから雨ふるたびにこの惨状軽トラの人達は避けて通るが我の普通車ではさすがに四駆でもおなかする歩く〜にわかダイエット〜汗だく〜風気持ち良い〜みしゃか池行く車たくさん〜県外ナンバー危険なんたら宣言でてるナンバーばかり〜世の中どうなっているのかわかりません〜ダイエット〜

  • まだまだいきます

    ブルーベリー何の手入れもせず放っぽりっぱなしものぐさたろこちゃんの我には丁度よい

  • ひさしぶりに

    虹のスタートラインを見た やっぱり感動する

  • 米川さんの絵本proofreading公開しました

    note.com 今回は星のお話 星は東から昇り西に沈むこと知ってました? 新月は朔といって、闇夜が新月だって知ってました? 米川さんご夫妻のところで、真剣に闇夜でなぜ星が見えるのですか?と尋ねた私でした 理科になるのでしょうか 私は星がきれい、で終わってしまいます わからない でも、それでも我が家からの星空も周りが暗いのでとてもきれいです 家人に時々人工衛星を教えてもらいます 夜頭上を通過する飛行機の点滅も好きです これからの季節、夜風すずしく天を仰ぐのも気持ちよいです

  • 母入院から転院で想ったこと

    7月18日の我が家のブルーベリーはやっと紫色に変化してきました もう数日でぽろりぽろりとエントランス上り下りしながら粒をほうばることでしょう すっり梅雨もあけました昨夜から今朝にかけて夏物に箪笥のなかを衣替えしました 暑くならないとなかなか半袖全部をだしきれません いよいよ半袖半ズボンの季節です ね タイトルの母入院から転院で想ったこと うん 病院には、得て不得手があり 経験値はものすごい重要だと思いました さて、ブルーベリー 経験値が欠如しておりましたので実は小粒となっておりますが まあ 美味しいでしょう ブルーベリー、何して食べましょうかねえ

  • かわいい

    まあかわいいっ と これは大正時代のグラス 厚みありブルーもきれい あの時代 いいですねえと 普段使いされてる暮らし 丁寧に物を扱ってるんだなあ と しみじみ見た 我が家は百えんしょっぷのぐらす よいものは棚の奥にしまってお客様ようにしてしまう お客さまこないしっ 丁寧な暮らし がんばりますっ さて 今日はちょっと一歩踏み出す勇気をしようかしまいか迷い中 なにごとも がんばるっ!

  • ちびこを探せ

    にゃんにゃかにゃんにゃか気づけよとちびこ独り草の中

  • 米川さんの絵本校正中アップしました

    電子書籍前の校正中のnoteの米川さんの絵本、天狗岳への道を公開しました。 天狗岳の写真、上の写真はとても小さな画像ですが、私にとってとても思い出深い天狗岳の写真です。菊嶌郁俊さん撮影の天狗岳の写真です。 これはi-modeという2019年NTTドコモがサービス終了したサービスの時に公開していた画像です。黒百合ヒュッテ米川正利さんの親しい方でもある菊嶌さんの撮影した画像もお借りして、小さな写真館を公開しました。 2000年2月14日に初めて公開しました。 スマホもない時代、ガラケーと言われる携帯電話にホームページが表示できるというサービスに皆が驚き情報発信をはじめました。当時は山小屋さんたちと…

  • そーキュート

    おすましニャンコちゃんと待っててくれました

  • こんなかんじ

    だいぶブルーベリー実がなってきました数少ないかなと思っていましたが意外になりだしています肥料あげるの忘れたのによくですね我が家に野猫の子猫が顔出すのですが彼らは隣の森で木登りしてますお母さん猫は登ったり落ちたりしているのをじっと見てます教育ですねと感心してお母さん猫見てる人間の私でした人間の私は今週転院する人間の母のところへ例のごとく楽しくお話してそのうち口喧嘩してじゃあとプリプリして帰り仲直りの何気ない電話が母からきて、、、、の繰り返しがここ1週間やっと母も4月頃になってきて旨までのコルセットももうすぐ外せるかなの一安心ほんとに私だけでなく家族も事情知る人達全員が呆れるばかりの事続きでしたが…

  • 記事公開といろいろなブログ

    note.com 米川さんの絵本校正中を公開しました noteを使っています noteは文章を綴るのに収益化するのにきめ細かいサービスがあるのだなと 使っています でも、収益が表に出ていて、プロの方とか収益をあげたい方なども多く書かれている物も多く、すこし消化不足です ファンなどがnoteなどで読むのかな? そこまででなく 気ままに楽しむのはhatenaブログとか好きです niftyブログからはじまり、エキサイトブログを使っていましたが、広告がうるさくないのでhatenaブログに落ち着いています エキサイトブログ好きだったのです 今でも戻ろうかなあとかも思うのですが、、、ここに落ち着いたかな …

  • 8年前に買ったカメラを持ち歩こうと思う日

    2021年も6月最終日 1月を起点とすれば明日から下半期となる事に焦りを感じる 2月頃は今年はいろいろな事を行おうと意気揚々としていたけれど 自分の腰骨折から始まり母骨折からの入院からの弟のこの時世のため帰省がなかなか難しい状況からの自身のおそらく結局は疲労でしょうかのダウンで結局ますます時間なくなりの とにかく、とにかく、新しく行おうとしていた事はすべてキャンセルし、 事務的な仕事や心にひっかかってはいるものののお仕事が後回しとなり、 気づけば提出期限過ぎの書類を見て真っ青になり、訪問すべき仕事先から逆にお寄りくださいねとメールきて、仮カンプはまだ提出せずにそのままで 例年ならば十分仕事でき…

  • 遅くなりました 米川さんの絵本校正中 公開しました

    米川さんの絵本proofreading(校正中)の 2.八ヶ岳 公開しました 1週間に1つと言っていたものを遅くなってしまってごめんなさい まだ説明は初稿です 直していきます 茅野市でも高い建物の所からの眺めはすばらしいです 高くて自由に入れるところ、、、 茅野市市役所8階からは地上から30メートル、八ヶ岳を一望できます 美しいです 諏訪中央病院の5階のレストランからも素晴らしい眺めです その他、茅野市で米川さんご夫婦および私のおすすめの場所は、茅野市街から尖石温泉縄文の湯という温泉施設に向かい、温泉を超えた十字路の八ヶ岳エコーライン沿い一帯です お仕事の帰りに夕焼けに染まる八ヶ岳を見ながら車…

  • ちょっと見ぬうちに

    エントランスのブルーベリー 雨ふっていたり夜遅く帰宅したり留守にしていたりちょっと見ない間に 結構たわわに実がつきだした ブルー→青の、ベリー→果実 花言葉は実りある人生 実りあるかい? んふふ、特段ないね、それも困りますね fuwariブログは日記替わり 昨年のを見返したら7月29日が収穫時期となっていた https://nagano.hateblo.jp/entry/2020/07/29/062951 感染で世の中右往左往している事とか書いてあり 不安な状況は日本も自分もいまだ継続しているけれど 慣れてはいけないと思うし過信してもいけないと思うし 平常心だけでもいけないと思うし なかなかそ…

  • いろいろありますが

    あじさいの季節実家の庭は紫色やや酸性のアルカリ性?今度測ってみよう土によって色が変わる花にストレスかけるとまた変わる花がかわいそうかストレスつい先日夜すこし驚く事態起こり主人のほうがびっくりし救急行くぞとそのまま検査入院おかげさまで異常なく退院いたしまして速攻で仕事先へということがあった処置していただいている時最近ストレスとかありました?と聞かれはたとストレスとはなんぞや?と考えた自身の限界地点は精神的に辛いとか怒りとかについてそのような事で立ち止まれる時間余裕などもないしまた結構逃げて生きているその分逃げれぬ心身的に極度のストレスが耐えきれない場合は身体のスイッチがどこか切れる仕組みになって…

  • rainy season

    天窓見上げたら雨粒がゆっくり流れおちる 今日は雨なのね、お洗濯もの干せないね などなど思う土曜日の朝 稲垣潤一さんのドラマチックレイン好き、雨のリグエットがもっと好き ちょっと憂いある、でも爽やかな、そんな感じ 梅雨入りとなりましたと今週聞き 梅漬けのシーズンには少し早いから梅雨という漢字がなんとなくしっくり来ず rainy seasonがストンと心に落ち着き稲垣潤一さんの曲を流して記事を投稿したくなっりました 雨のシーズン、これまた暗くなりそうな心を軽くする言葉のテンポであること と、自分一人満足しています 今週はいろいろな事がありました 寝付けなかったので、ひさしぶりにマザーテレサさんの著…

  • 米川さんの絵本公開はじめました

    ことのはじまりは、2021年1月にお茶を飲みながら記録として残させてくださいから始まりました。 絵を描くこと文章を書く事が好きな北八ヶ岳山小屋黒百合ヒュッテ2代目の米川正利さん、米川さんをずっと支えている自然をとても愛おしみ山小屋を共に支えてきた奥様の啓子さんから、日頃さまざまなお話をお聞きしています。 そのお話を、お茶を飲むこの席だけで留めておくのは実に勿体ない、昔を懐かしむ人、今まさに山を楽しむ人、これから自然を知る子供たちなどに、何かのお役に立っていただければ 登山書や広く多くの方に受け入れられるような本は沢山あります。 いろいろと試行錯誤しましたが、せっかくならば、ずっと北八ヶ岳の山小…

  • ふと見れば

    エントランスにあるのに忙しさに階段を踏む自分の足もとにしか意識むけておらずひさしぶりに用事もなくふらりと外にでた時に気づいた小さなかわいい実がつき今年肥料あげなかったなとも気づくはやいなあもうすぐブルーベリーの収穫季節なのね

  • 結局は

    本日は短大のお仕事が1コマおやすみの事を昨夜思い出し すこしゆるりと猫のパンダを見ながら他のコマを遅れぬように時間だけセットして 遅くに大変じゃんと言われましたが 運転が好きなのでまったく気にならず、かえってストレス発散となります 安全運転気をつけますが ひさしぶりにゆるりと机に座れお仕事ひとつ手をつけようかとPC電源いれて、、、 結局モニタがタッチパネルではなく、ノートパソコン壊れて届くまでに急遽買ったchromebook動かして そうね、マルチディスプレイのほうがお仕事はかどるわねと ただしケーブルで接続するとポートで不具合でてフリーズいつもしてしまい そうね、と、spacediskをイン…

  • 初夏の緑となりだすと

    お仕事先のひとつの短大さんの斜面に 春が終わり梅雨の時期になりだそうとする頃咲きだして 毎年きれいだなあと足を止める この短大さんは四季を通して様々な花が咲き美しく心癒される 空たかく青空広がる昨日の夕暮れ前のひとときの昨日などは お花畑がそよそよたなびき 花終わり緑の濃淡が太陽の光を通してキラキラしている桜並木をとおりすぎ お花畑の前に車をとめてみとれていた きれいだなあ 心和み励みとなった さて 週末もがんばるぞっ

  • 晴れ

    花白くなってきた晴れ今日は謝りに行く病院あり二度もご好意でとってくれた母の予約をキャンセルさすがに電話とはいかない事情を話してきとんと丁寧に謝ろうそれでもおかしな紹介状もっていかなくてよかったさあがんばろう

  • 晴れ

    晴れ - fuwari_fuwari ふわふわり

  • 今日の

    ブルーベリーは雨粒とともに朝をむかえてこんな感じがんばりましょがんばる

  • 沖縄三昧

    沖縄から沢山のお菓子届きましたとても嬉しいです沖縄行きたいです今日は雨骨折した腰がずきずきしますいやねぇおなかの調子もよろしくないいやねぇ10円ハゲもいやねぇがんばらなければねがんばるがんばりましょね今日は短大今年は特に休み時間まで時間予約してより高い事など質問などしてくださる学生さん達がいらっしゃってなんだかとても嬉しくいっしょにがんばりましょです企業さんのお仕事もがんばる今日までにあと一件新卒募集してますよ優良企業ですよ長野県内ですよがんばるがんばれがんばりましょねがんばってくださいねはやく私もワクチンうちたいはやく沖縄いきたいなあまっててくださいね

  • 教えてもらえる楽しさ

    打合せをさせていただいているお仕事先の1店舗にて ワインの事で話をしていたところ 希少価値とかそういう話になり 見せていただきました お勤めされている方ご自身の品だそうです、つまり非販売 ワイン栓が特殊です わかる方には価値はわかります 私は下戸に加えて知識がないのでこういうお話をお聞きするのが楽しいです 自分の仕事はコンピュータ相手で日々自身を切磋琢磨するものであると思っていますが、そこには必ず人が介する仕事ですので 自分の知らない知識をたくさん出会う人達は持っていて そういうお話を時々お聞きすることができるのが今までお仕事続けてこられている理由なのかなと思います 子供でも大人でもパソコンス…

  • なんてことの連続で

    写真はブルーベリーのつぼみ 今年は春と初夏の花が一緒に咲きだし、春の花が開花せずに枯れてしまったり、おかしな陽気、今年は植物たちにとってもびっくりするよう そして母親も右手首骨折から腰痛を訴えつづけ、とうとう起き上がるのも激痛となってしまい、?続きで、心配かけたくなく黙っていた医療関係者のいとこさんに画像を見てもらったら、、、医師から聞いてもいなかった状態を教えてくれ 3月の転落から、右手首ギブスとれるまでよかれと思って入所した介護施設で、結局逆効果の無理して着替えたり動いたり食事に動いたりの団体生活を、母はこの1ヶ月痛い思いをずっとしていて、さらに悪化する結果となり もうすこし前にデータをも…

  • 今年最後の桜かな

    ひらひらと舞う 十字路にある桜の木 桜を見るのもこれが今年最後かなと青空のなか白く光る桜のはなびら 来年もまた見たいな 家の近くの桜の木

  • 風つよく雨ふりそう

    おしごとひとやすみあまりにも風の音強く外にでたらまっくろな雲まだシダレモモ咲ききらずひとあんしんにゃぁごとどこからかパンダくんがでてきてあらまあ雨前には顔洗うってほんとだったのねすごい風だこと

  • こもれびのような

    本当の意味の「こもれび」とは、茂った木々から漏れる光のことをさすけれど 実家にて、障子に差す隣の家の屋根と建物の間から差す朝陽をみて木漏れ日という言葉が思い浮かんだ 障子は自分の今住んでいる家にはない、全部カーテンの様式 実家は障子にカーテンをつけているけれど、一か所だけカーテンをつけていない障子がある こんなに光がきれいに映るものだったのかと、なんとなく新鮮な感じがした 母が3月に右手首骨折し、4月から自分の仕事のひとつの関係で母をギブスとれるまで病院併設の施設でお世話になってもらうことにした 3週間程すれば実家に戻れるわね、と母娘で話していたが、あいにく4月中旬からは面会禁止の事態となり、…

  • 春もうすぐ

    ヤマツツジが霜で一度花が枯れムスカリとたんぽぽが咲き出した今日はいよいよシダレモモがつぼみつけだし春本番になりだした桜も満開山にも春がきましたが見上げると八ヶ岳は雪がうっすらおかしな陽気の春ですそして県外ナンバー車が多い宣言でてるところのナンバーも多いふむふむう私はお仕事春ですね

  • バタバタバタバタ日曜日

    茎がながくのびたチューリップなぜか今年実家チューリップは全部茎だけがのびて花が大きいチューリップばかりとなった一斉に庭の花全部咲いてチューリップもクリスマスローズと一緒に咲いている急に気温があがったせいなのかでも今晩は霜がおりると予報だが今日はバタバタ母が腰激痛でベッドからおりる時に支えようとしていた車椅子が滑りそのまま転倒手首おりリハビリでさらに腰悪化でさらに転倒まっさおになって救急でみてもらったが偶然知る先生が担当で安心し痛み止めも頂けた横になるのも起きるのも痛くなってしまっている姿見てずっと思っていた事を尋ねてみたら答えを話してくれた時にお医者さんは心身だけでなく今までの経験や所見からの…

  • 木漏れ陽にチューリップ

    陽射しがキラキラ輝いていたので車とめてパチリ学生さんが駆け足で階段のぼって行った新緑と深緑と白赤黄色が陽射しでさらに陰影をつけ静寂が流れきれいですねえ溶けてしまいたい

  • 春の雨

    今年の春は一斉に花咲いたため写真撮影めぐりする時間もないまま本日雨降り桜の花びらも散ってしまうがお仕事先のひとつの短大さんは毎年たくさんの種類の桜が咲いてお花見数日することができたとってもきれいだった写真の桜は枝垂れ桜風に風鈴のように枝が揺れ桜が風に泳いでた静かな夕方気持ちよかった気持ちよかったのはよいけれど昨日はメールでラインで茅野市がコロナで大変な騒ぎになっていると連絡あり聞いてはいたがやはりきたかと都内から一本で来れる利便性を考えれば危険度高いのは当然なのに3月頃からなーんかいいかげんというのか、自分は大丈夫という気配を感じてて怖かった自分も家族も感染リスクのないよう神経質になっていたが…

  • 今年のお花見

    今日は午後から雨がふるといういつも年より2週間は開花はやかった諏訪の平の桜たち見に行かずに終わりそうな所もあったけれど今年はじめて見る場所もあり偶然知った桜の中庭きれいだね中に居る人はすでもううんざりのようですが新緑薫る頃には治ってるでしょう桜きれいだなあ

  • 今日はぼーーーーーっと

    朝の予約も大変な混み具合の病院整形外科にて母の付き添いでぼーーーーーーーっと半日レントゲンのあともものすごい混みかたできっと皆どこかしら痛いんだろうなあと想像して5分もかからぬ問診でおしまい当然母それでも期待してたが無理もない骨くっつかないんだもの老若男女いりみだれ救急はいりあれは大変だあとぼーーーーーーーーーーっと見てたぼーーーーーーーーーーーーっこの春は実家の庭の花もいっきに全部咲き出したこの春にむけていろいろ勉強する予定がぼーーーーーーーーーーーーーっ本でも読めばスマホでも見ればよいものを行き交う人たち見てどこが痛いんだろうと想像してた勉強すればよいのにねお仕事がほんとうに幸せな事に昔か…

  • 今年の桜も見に行こう

    2021年の春はいっきにやってきて桜も4月になりあっと言っている間にぱっと咲いた好きな所の桜も今日近くを通ったら満開だった明日雨ふるというけれど通ってこようと思う春この写真は昨年春のもの今年の春のためにモノクロにてアップしよう母が怪我をした茅野の我が家からほんの10分かからぬ高級旅館と都会の人たちから言われるところに親孝行しようと一緒にでかけ翌朝旅館の玄関から敷地内は庭園イメージしたような石畳の階段になっており玄関でて、今日はお天気よいですねと旅館の人が話しかけてくれ母もふりかえったものの足をからませたようでそのまま石畳脇から階段下の地面に頭から転がり落ちるのをスローモーションのように見てしま…

ブログリーダー」を活用して、hacchonさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hacchonさん
ブログタイトル
Fuwari_fuwariふわふわり
フォロー
Fuwari_fuwariふわふわり

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用