searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

coyukiさんのプロフィール

住所
愛媛県
出身
未設定

ムリなくムダなくミニマムに。好きなもの、必要なものだけのコンパクトな暮らしに憧れています。

ブログタイトル
*Little Home*
ブログURL
http://littlehome.blog.jp/
ブログ紹介文
賃貸マンションでも風通しのいいゆっくりとくつろげる部屋づくりをしています♪
更新頻度(1年)

263回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2011/03/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、coyukiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
coyukiさん
ブログタイトル
*Little Home*
更新頻度
263回 / 365日(平均5.0回/週)
フォロー
*Little Home*

coyukiさんの新着記事

1件〜30件

  • カットレモンで美味しい&キレイ

    私の家族は飲食店をやっています。つい先日まで休業していました。時短か?休業か?ぎりぎりまで選択に迷っていたので仕込みで準備したもの仕入れた食材などが多くありました。冷凍などして保存できるものもあるけど卵やカットした野菜など休業明けまで新鮮なまま保存するの

  • それは信頼か?依存か?

    今日は「任せる」という言葉に対して思うことを私と母との過去のやりとりを交えながらお話したいと思います。私は極度な痛がりの怖がりなので危険なことには手を出さず危険な場所には足を踏み入れず。母に心配をかけるような子供ではなかったと思っているのですが母はそれを

  • 親はどうしたらわかってくれるのでしょうか

    毎日どこかで事件や事故が起きています。突然病と闘わざるを得なくなる方も。私がいつもの時間を過ごしているときに明日を奪われた方もいる。”当たり前”は”奇跡”なのだと思うのです。だから、親が先に身の回りを片づけないといけないということはなくて明日が保証されて

  • 気になるのは見えることか?その存在か?

    部屋の写真の印象からか私はとてもきれい好きで常に掃除が行き届いているように思ってもらえているらしいです。実際にはそうでもありません。腰はかなり重い方です。本当はこんなことを書く予定ではなかったんですよね。というのも実は我が家のシンク下で使っているラック。

  • そういう風に使うって思い込んでない?

    私が住んでいる地域でも今日9/12まで「まん延防止等重点措置」が適用されたことにより父親と妹夫婦がやっている飲食店は休業。その間、店内の掃除を手伝いました。昨日も行っていたんだけど普段はできない厨房設備のサビや汚れを落とすことができたり細々したものの整理をし

  • 手放せない靴

    私の足のサイズは23.5cm。サイズ的には靴を選びやすいはずなのに指(爪)が上向きに反りあがっていたり長さのわりに甲が薄かったりするせいか足が疲れず履きやすい靴を選ぶのはなかなか困難です。この難しい足の面接をクリアして定位置の座を獲得している靴たち。この6足にな

  • 1日の目の疲れ、天然素材で手軽に癒される

    スマホやパソコンが日常の”当たり前”になってきた上にオンラインやリモートがさらに積み重なりさらに家時間が増えたことで動画などを見ている時間も多くなって…目、疲れません?私はオンラインやリモートはあまり縁がないんだけどパソコンに向かっている時間はかなり長い

  • パッケージにとらわれなくていい

    1か月ほど前のこと久々にLOHACOで買い物をしたんだけどホント、パッケージが素敵ですよね。シンプルでそのまま置いていても目に優しい。…と思っていたのですがいつもは買わないものを買ったので定位置に収まりません。☑サイドファスナーボックス家じゅうの収納で愛用してい

  • 親の困りごとを一緒に片づける

    昨日は父がやっているお店の障子の貼り替えをしてきました。私が住んでいる地域も「まん延防止等重点措置」が適用され飲食店をやっている父も妹夫婦も現在休業中です。休業を決めたときに父から連絡があって休んでいる間に障子を貼り替えたいから必要なものを買っておいてほ

  • ひとり暮らしの腸活をサポートするもの

    朝のルーティンはもうずっと変わらず。白湯を飲んだあと床掃除。掃除を終える頃にお腹が空いたなぁ…と自然に手が冷蔵庫を開けていますたったカップ1杯のヨーグルトにこの種類。といっても、当然ながら入れるだけなので時間は30秒もかからないくらい。このヨーグルトメーカー

  • 映画を観た後、片づけたくなった夜

    昨晩、Netflixで「マイ・インターン」を観ました。ファッション通販サイトを経営する女性社長の元にインターンとして採用された70歳のベンがこれまでの経験値と穏やかな人格によって若者ばかりの社内での存在感が少しずつ変化していく様子がおもしろい映画でした。仕事のさば

  • 2021年買って愛用品になったもの

    ブログを始めたころに比べるとずいぶんお買い物の量が減ったけどそれでも購入履歴を振り返ると買っているものですね。気に入ったものは短期間でしつこいくらいブログにアップしていますでもふと購入履歴を振り返っているともうかれこれずいぶん長い間愛用しているつもりにな

  • デメリットはメリットに変えて楽しむワンルーム生活

    昨日、ゆるめなミニマリストだった祖母のことを思い出したもんだから自分の部屋もミニマム感を意識してちょっと片づけ。しまい込むとやらなきゃいけないことを忘れてしまうので用事は出しっぱなしにしているけどそれでこれなら大満足。☑ユートリム  ハンギングボックスこち

  • ゆるめなミニマリストだった祖母

    今思えば私の祖母ってゆるめのミニマリストだったように思います。持ち物の量で言うとタンスや鏡台にどんなものが入っていたかうっすら思い出せるくらい。使うモノが私の記憶にある範囲ではほぼ変わっておらず下着や化粧品などは常に同じものをリピート買いしていました。こ

  • 万能調味料を作るのにも役立っているアイテム

    毎日ハンドドリップでコーヒーを淹れています。今は昨日の記事で触れたドリッパーを使っているのですがその前に使っていたアイテムも健在です。ステンレスのフィルターとカラフェのセット。このフィルターはペーパーが無くてもドリップできます。で、実はコーヒーのように見

  • 美味しい1杯のための計る楽しみ

    私は小学生の頃からコーヒーが大好きです。飲み始めたきっかけは思い出せないけどいつ頃からか?朝食は食パン1枚とコーヒーでした。我が実家の定番はネスカフェのインスタントコーヒーとクリープ。私が愛飲していた40年前からでもずっと販売されているのってすごいですね。イ

  • 糸くずフィルター、解決のお礼と排水口の掃除

    14年使っている洗濯機のゴミ受けが使えなくなったという先日の記事。見た目ユルめ、仕事しっかり?年数が年数だから部品がないんじゃないかと思い込んで取り急ぎ100円ショップの洗濯ボールというアイテムで対処したというお話を書きました。すると「ヨドバシ.comで買えますよ

  • 手をかけた分だけ応えてくれる

    しばらく雨が続いたと思ったら最近かなり気温の高い晴天続きです。これは昨年、友人からもらったローズマリーと今年、別の友人からもらった大葉。どちらも枝ごともらっていたのでしばらく水につけていたら根が出てきたので土に植えかえておきました。ローズマリーは昨冬に枯

  • 見た目ユルめ、仕事しっかり?

    このブログで何度言ったか分からないけど我が家の洗濯機は使い始めて14年です。相変わらず不調ひとつ感じることなく元気に動いてくれています。元気すぎていろいろ激しくて使用中はTVの音量を少しあげないと「え?今なんてった?」な状態に。洗濯中の我が家、なかなかにぎや

  • 週末のひとりごと、ある映画のワンシーンに思うこと

    気持ちが離れているのに無理して持ち続けることもないし迷いを強引に振り払ってまで手放すこともないと思うんですよ。モノの存在と価値に揺らいでいるときは自然体の私がよく分かっていなかったけれど手に入れたり手放したりを繰り返しているうちに自分のことがよく分かるよ

  • 親も一緒にやった方がいいですよね?

    この世に生まれてから両親と一緒に生活したのは22年と6カ月。離れて暮らし始めてから28年と3カ月。その間2年ほど、娘と二人で実家に戻らせてもらった期間があったけれどそれを差し引いても親と過ごした時間を超えていたんですね。今の私が両親と一緒に暮らしていたらどんな生

  • 便利な道具と一直線でラクしている洗濯

    今年の春ごろに買ったクイクリップという洗濯物干し用のハンガー。楽天から購入したのですが”初めて手にした瞬間”は「あれ?ちょっと安っぽいかも…」と感じたことを覚えています。ところが”初めて使った瞬間”は「おーーーーー!」と、洗濯物を挟む手軽さに感動しました

  • iPhone画面の模様替えにおすすめのアプリ

    仕事・プライベートのどちらの時間も必要で持ち物の中で最も長時間手元にあるiPhone。いつも身近にあるからこそついつい気になって再々模様替えをしています。ワンルームに住むようになってから部屋の模様替えをしづらくなったからその矛先がiPhoneに向かっている…とも言え

  • モノを手放さない方へのアプローチ

    実家を片づける際に「モノをなかなか手放さない ご高齢のかたへのアプローチのしかた」について、「coyukiさんの考え方が知りたい」というご質問をいただいていました。ちかさん、ありがとうございます!手放せなさない方に対しての考え方。私の場合、年齢に関係なくイソッ

  • 大好物は手早くパパっと作ってササっと片づけ

    ひとり暮らしになってからめっきり作らなくなったのが目玉焼き。目玉焼きひとつのためだけにフライパンを出して使って洗うのが面倒に感じてしまいゆで卵派になりました。でも私はやっぱり目玉焼きの方が好きなんだよなぁ…。そこで以前IEbiyoriのサチさんが紹介されていたプ

  • 人知れず溜まっていくほこり

    最近なんとなくトイレの空気が変わったような…。不快なにおいがするわけではなくなんとなくふわっと違和感。一通り掃除してみるもなんとなく拭えない違和感。洗面台と一体になっているこのトイレかなり換気はいいんだけどなぁ…?とふと見上げたら!トイレの真上にある換気

  • 毎年もらう手作りのプレゼントのその先

    モノを片づけようとするときに消費期限のあるものは手放す判断がしやすいのだけれど期限のないものは迷いが生じます。迷うからいつまでも手元に残りそれらの判断がつかないうちにさらにまた迷って手放せないものが上に上にと積み重なっていきます。その中でもおそらく多くの

  • 実家の片づけでブルーになったとき

    いつもなら帰省ラッシュという言葉を耳にする時期ですがまったく聞かなくなりましたね。ご実家の様子が気になりながらも移動がままならずにもどかしい思いをされていらっしゃる方も多いことと思います。私はすぐ行ける距離だというのに最近ちょっと遠のいています。私にとっ

  • 振り返ると6つのボックスがひとつに

    今でこそひとり暮らしだけどほんの数年前までは娘と一緒に生活していたので当時はまだたくさんのものを持っていました。ブログを始めたころの住まいではファイルボックスも6つ持っていたんですね。必要なものを限られたスペースに出し入れしやすく置くために収納ケース選びは

  • 祝いと呪い

    毎週楽しみに見ているしいたけさんの占い。しいたけさんの言葉選びとその繋ぎ合わせ方がとても好きです。ある日、しいたけさんの言葉にもっと触れたくなりもしやブログとかされてないかなぁ…と、調べていたらありました!ただ最近は更新されていないようで目に入った最新記

カテゴリー一覧
商用