chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
The Dawn Sky(東雲の空) https://blog.goo.ne.jp/henkutuzizii

山歩き自然が大好き、年1回アルプス山旅を楽しみに毎週お山歩しています。壊れた物の修理も大好きです。

星が一瞬に消え、東の水平線がしらけて来る東雲の空が好きです。またアルプス縦走やテント泊で山歩きもします。

ま”ちゃん
フォロー
住所
宮崎市
出身
未設定
ブログ村参加

2011/01/07

1件〜100件

  • COVIDO-19(+)なんでや・・・・・

    「陽性やった・・・」「え~~防塵マスクせずにドアの塗装したからじゃないの」発言の説明(防塵マスクせずホコリを吸い喉の粘膜を痛めたところにウイルスが取り付いたんじゃ?)「でも濃厚接触者おまえ以外居ないし・・」 発熱日より3日前防塵マスクをせずドアを磨き再塗装したその夜、喉が痛く防塵マスクをしなかった事を悔やんだ翌日キツネさんに会いに2人で城島高原へ(その記事)喉の痛みもすっかり無くなり一安心していた・・・がしかしその翌日夜「発熱した!37.5や」(後で判った事だが国の基準では今回37.5度以上が発熱らしい)翌日朝発熱外来を受診「バッチリ陽性です」「。。。。。。。」何処で!誰から!感染したか!全く心当たりが有りません会食どころか家族以外と会話すらしていない家以外ではマスクをしている:*****しかし結果感染し...COVIDO-19(+)なんでや・・・・・

  • 31日.オオキツネノカミソリを見に猪の瀬戸湿原へ

    「キツネさん見に城島高原行こうか」「遠くない・・・」台風の影響で九州太平洋岸のみ次々と積乱雲が押し寄せ連日雨・・・山間部は常に土砂降りしかしオオキツネノカミソリの開花時期ももう終盤そこそこ近く、最も簡単に見る事が出来所は!東九州道3時間半走って城島高原猪の瀬戸湿原に決定コロナ感染拡大で徹底して他人と接触しない行動でしかも駐車場が限られて居るので出来るだけ早く8時到着、すでに先着車2台、ゆったり駐めてあってもう1台駐めるのがやっと当然雨、合羽と傘に汚れ防止に登山靴も履いて出発「これどこから行くと?」「その橋の下くぐる」覗き込み「え・・・ホント行けるは」その後は茅の間を進み鶴見岳方向奥に進みこの木道、濡れていてまあ滑る滑る、ソールの硬い登山靴なのでなおさら沢を渡ると~~~目の前に群生地「お~~~まだ咲いてた~...31日.オオキツネノカミソリを見に猪の瀬戸湿原へ

  • 23日.夜明けのショーを見に韓国岳へ

    「久住はガスガスかも、霧島は快晴や!」「じゃあ韓国岳やね~~~~~~」久しぶり『久住で日の出を』も考えましたが気象庁07/2304:00GPV予報画像久住方面は薄い雲、霧島周辺は快晴、気象庁07/2304:00SCV画像でも南九州周辺快晴、しかも日の出方向300kmも雲無し「久しぶり水平線から見えるかも」「東雲も見えるね」韓国岳から見る事に22日19時30分えびの高原着23日受付で24日トレランの大会が行われるので多いだろうと覚悟していましたがお泊まり組は普段より少なく調子抜け「今日は18℃や~~」「寒い位だね」先々週と同じ2時起床2時30分出発朝食のサンドイッチを食べながら先々週見えなかった霧島市街地の夜景もクッキリ見え、雲海無し日の出時刻の1時間以上前に星も消え始め(東の空に光を妨げる雲が無い証拠)期...23日.夜明けのショーを見に韓国岳へ

  • 16日.雨の止み間に韓国岳

    「韓国岳しかないやろ」「だよね・・・」数日前から大雨が続き土曜日午後から日曜日午前中のみ雨の小休止予報日曜日には所用があり土曜日午後も山頂ガスガスの可能性大だが先週も登った韓国岳へ昼食も済ませ12時えびの高原駐車場到着前日豪雨だった割には路面が乾いてるが5合目より上は雲の中で・・想定通り12時30分出発歩き出してすぐ「お~~~い」と走って来る『うりさん』ご夫婦爺さんと婆さんに手を振りながら走って会いに来てくれるお二人ありがたい事です「先週、最近会わないね~と言ってたとこやった」「駐車場で車無いから今日は別の所かな言ってたとこでしたと」色々お話をして「バイバイまたね~」えびの高原一帯は前日大雨洪水警報が発令されていて24時間雨量が240mmだったらしく沢は増水、しかし澄みきっていて山の健全さを再認識しかし登...16日.雨の止み間に韓国岳

  • 10日.日の出のショーを見に韓国岳へ行くと滝雲ショー付きだった

    「早朝なら涼しいやろう~」「お昼よりはね・・・日差しない分」 近場で涼しいお山歩が出来る所を思案しかし何処歩いても暑い!早朝なら昼間ほどではないハズと低気圧の通過後、雲が取れる10日日曜日の早朝に決め土曜日夕方33℃の宮崎を出てえびの高原に着くと何と21℃「毎晩ここで寝ようや~~」去年も言ったようなしかも快晴~~~~明日が楽しみ~~2時に目覚ましをセットし、まだ明るい7時過ぎに就寝当然出入りする車の音で静かではないが・・・いつの間にか寝てしまった2時起床すると周りに車が駐まっていて静かに・・静かに・・..si...っと用意をしてサンドイッチを1個ずつ食べ2時40分出発西の空は雲一つ無い快晴鹿児島飛行場の灯りもクッキリ気温17℃でも汗びっしょり予定通り日の出時刻の40分前4時30分、9合目到着「明けて来た~...10日.日の出のショーを見に韓国岳へ行くと滝雲ショー付きだった

  • 2日.3週間ぶりのお山歩は大浪池で遊ぶ

    「雨やろう・・・・」「ぎり!曇りやね」 なんだかんだでお山歩に行けない日々が続き3週間ぶりしかし台風の影響で1週間続いた快晴も金曜日まで土曜日から湿った東風で宮崎県側は雨霧島連山を挟み鹿児島県側は辛うじて曇りの予報お天気より心配なのが身体!50代は3週間休んでも「お~~確かに久しぶりや」60代前半は「やっぱりね・・・」60代後半は「うそ・・きっつ!」諸先輩方に忠告を受けていたものの現実となると深刻こんな時はまず大浪池周回で遊ぶ2日朝9時過ぎ大浪池登山口到着意外に時折青空が見えるほど10時出発数日の晴れ猛暑で森はカラカラ落ち葉もパリパリ蝉も春ゼミと夏の蝉が同居この方も見かけたのはこれだけ歩道にはみ出していた枝を大きく切られたヤマボウシ申し訳なさそうに一輪だけ鞍部に来ると思ったより青空で東から雲が手の届きそう...2日.3週間ぶりのお山歩は大浪池で遊ぶ

  • 雨の日はシートを補修してSDGs

    車はエンジンの大手術で入院中先週もお山歩をお休みしたので雨予報の土曜日、雨でも歩くつもりで「行ってみようや~~」「・土砂降りは・・ちょと・・・」 今大浪池はヤマボウシやオオヤマレンゲが終盤ベニハナギンリョウソウも良い時期のはず連山に近づくにつれ雨が降り出し登山口に着くと水煙が立つほどの土砂降りの雷雨・・・トイレに行くと戻れないほど雨雲レーダーを見ても後2時間は続く予報当然誰一人居ません・・用意も出来ず・・しぶしぶ中止普段行けない道の駅に寄りお買い物をしてお昼に、ベーシック・ノーマルチャンポンもう一人は辛いスペシャルチャンポンを注文「それ邪道やろ~~」「美味しいよ~~」ところで宮崎のソールフードが『辛麺』だと某テレビ番組の放送で私はこの時が初耳、今でこそ多いが20年ほど前細々と数店舗有っただけ全県民投票をす...雨の日はシートを補修してSDGs

  • 鳴かなくなったケトルから庶民のSDGs

    「これが原因や~~」 数ヶ月前『ぴー=~~』と甲高く鳴っていた湯沸かしケトルが鳴らなくなったこれは高齢者にとって一大事調べると笛と注ぎ口の接触が悪く蒸気が漏れ鳴らないいくら調整してもだめで新しく購入したのだがこれがまた『シ=・・・』位しか鳴らない返品し交換したが同じ!見るに全体の作りが雑粗悪品では無いのだが・・物作りのレベルが低い本来と蓋はしぼり加工で成形しているが甘い(クリアランスが大きい)当然密閉度が低い!無い!!圧力が上がらないと鳴らない笛部分も口を当て吹いてみると『ス~~~』程度笛部分も同様だまあ70歳前の高齢者はまだこの程度の音は聞こえるし・・と我慢し使っていたのだが古いケトルを捨てようと周辺をお掃除していると丸い穴の開いた部品が転がっていて「これや~~原因は」部品の溶接が外れていたのです直る物...鳴かなくなったケトルから庶民のSDGs

  • 12日.韓国岳北峰のミヤマキリシマを見に火口周回

    「今週は韓国岳やね、それも北峰とかどう」「数年ぶりや~~」「北斜面のミヤマキリシマが咲いていれば最高やけどね」 韓国岳のミヤマキリシマがそろそろ良い感じのハズ、火口内東側斜面がお気に入りなのだが、北峰北斜面東斜面にもミヤマキリシマが繁茂しているしかし情報が少ないので自分で行って見るしかない!と北峰に行き、更に爆裂火口に下り本火口周回をするには山頂往復より2時間以上時間がかかるので早めの朝8時えびの高原駐車場到着、すでに下は満車、上に駐めて8時40分出発五合目のベニドウダンも今年は控えめ・・山頂直下のミヤマキリシマほぼ満開ですね10時25分、294回目の韓国岳山頂途中またトラさんにお会いし、「北峰へ行って来ます~~」と周回路へ3月より現在新燃岳噴火警戒レベルが2となった事で災害対策基本法による立ち入り禁止区...12日.韓国岳北峰のミヤマキリシマを見に火口周回

  • 4日.平治岳のミヤマキリシマを見に北大船山へ

    「ミヤマ、くじゅうの何処に見に行く?」「平治(ひいじ)岳を見に北大船(きたたいせん)や」 今年の久住のミヤマキリシマ状況の評判は平治岳(ひいじだけ)を含めどこも「虫害で全滅」「最悪」「枯れてマッチャッチャ」「山頂付近だけ少し」けっして良い話は聞こえてきません確かに色々な情報の画像を見るに花が少ない感じは否めませんこんな年はまず遠くから見るに限ります 4日は6月1週目の土曜日、お天気晴れ駐車場は明け方には満車に成ると予想金曜日19時男池駐車場到着、すでにお泊まり組数十台出入り口からもトイレも遠い場所に停車すぐに就寝、夜中にはほぼ満車状態でした予定は男池駐車場→大戸越→北大船山→何処かでお昼→大戸越→駐車場しかし平治岳があまりに悲惨な状況なら大戸越しから平治岳を慰めに登って東尾根経由で駐車場にと4時半起床、し...4日.平治岳のミヤマキリシマを見に北大船山へ

  • 深山霧島シーズンは霧島高千穂河原から

    「今週は鹿ヶ原と高千穂峰だ」「駐車場大丈夫かな?」「前日から車中泊よ」 本題の前に一言『MK満開~~』『MKかわいい~』なんて記事を見かけます頼むからミヤマキリシマの事をMKなんて止めて欲しい文字数が多いなら深山霧島かミヤマで十分判る・・・MKなんてミヤマキリシマを馬鹿にしていると感じるのは爺さんのわがまま、偏見なのか?・・・ さて私にとってミヤマキリシマシーズンは高千穂河原中岳から始まり高千穂峰そして久住、最後に韓国岳と巡るのがお決まり23日平日一人で中岳と鹿ヶ原に行ってみた中岳探勝路は予想通り終わりかけ想定外は見上げる高千穂峰お鉢斜面にピンク色がほとんど無い咲いて無いのか?花が無いのか?早いのか?次に鹿ヶ原へ満開間近とふんでいたが・・・ピンポン!全体をパノラマでここから見上げるお鉢北斜面や山頂西斜面に何とか...深山霧島シーズンは霧島高千穂河原から

  • ソールの減り具合から歩き方を考察

    「ソールの張り替えに出すね~」「私のも~~~」私の今の登山靴はシリオMODEL630で2019年1月に購入しています当初は踵部分が当たり色々苦労し修正しました『登山靴の不具合を修正するため踵の凸型を作る』「登山靴の不具合を踵の凸型で修正するNo2」苦労した結果、最近はほぼ問題ありません約800km歩いて摩耗して来たのでソールの張り替えにまた彼女のシリオMODEL530は2018年に買い換えその後ソールが減ったので張り替えではなくモンベルのアルパインを購入しかし・・膝痛が出たり筋肉痛になったりと相性悪く場所により履き替えて居ましたが4年が経過しさすがに張り替えに3月中旬直接シリオサポートセンターに張り替えを依頼4月下旬に戻って来ましたお値段はソールの張り替えが12,000円、バンパーの張り替えが4,200円でした...ソールの減り具合から歩き方を考察

  • 14日.石楠花を求め三俣山へ

    「石楠花探しに三俣山行こうや~~」「石楠花あったけ・・それに雨じゃないと・・」 坊がつる讃歌で気になっていた事がある2番『ミヤマキリシマ咲き誇り山くれないに大船山の~~』大船山のミヤマキリシマは判る!5番『石楠花谷の三俣山花を散らしつ篠わけて~~』三俣山に石楠花?そんなに石楠花があった?そもそも石楠花の時期に三俣山に行った事無い調べて見ると確かに結構咲いてるらしい~~当然行って見る事に低気圧の通過後の14日土曜日スッキリ晴れないにしても本降りは無いと大曲登山口9時40分出発、予想通りガスガスで小雨鉱山道路に出て、ガスが無ければ正面にど~んと三俣山が望めるのだが誰にも会わず・・スガモリ峠に向け登り10時55分スガモリ峠到着もう雨は降らないと判断、雨具を上下とも脱ぎ三俣山西峰に向け登山道横では・・食事の音が聞こえる...14日.石楠花を求め三俣山へ

  • 7日.大浪池でキリシマミツバツツジ

    霧島の固有種、キリシマミツバツツジの季節です「甑行く?大浪行く?」「大浪かな~~」 現在キリシマミツバツツジは韓国岳や甑岳、大浪池などで噴火前の新燃岳北西斜面には到底及びませんが咲き誇っています今年もこの季節噴火警戒レベルが2となり獅子戸岳まで行けず新燃岳北西斜面に生き残ったキリシマミツバツツジの様子を見に行けません去年は甑岳に行ったので今年は大浪池にお天気は曇り時々雨、登山者は差ほど多くないだろうとゆっくり出かけ10時到着、辛うじて1台空いていてラッキー10時20分出発この木が満開なら大浪池の木は満開のハズですガスで韓国岳は半分だけ東周りから花弁に斑点の無いキリシマミツバツツジです画像では見えませんがポツポツとピンク色が見え火口内にも沢山咲いていますベンチで軽くパンの立ち食いでお昼を済ませ花を見ながら周回路を...7日.大浪池でキリシマミツバツツジ

  • 30日、古祖母でアケボノツツジと雲海に魅了される

    「古祖母でアケボノやろ~~」「久しぶりやね~~」 近場でアケボノツツジを観ることが出来るのは尾鈴山近年は(2017/0/04/30尾鈴山でアケボノ・・・)でしたその後、登山口までの林道歩きがプラスされ距離16km、標高差1700m歩かなければ行けなくなり無理!と言うか・・行く気なし再び3年ぶりの古祖母へ(2019/05/04古祖母、障子岳でアケボノ・・)29日寒冷前線の通過した夕方から出かけ道の駅高千穂に20時到着、車は連休にしては少なめすぐに就寝したもののエンジンをかけたまま車中泊する方の音で熟睡出来ず・・予定通り5時起床、予報通りの快晴ですぐに尾平越えトンネル登山口へ着くとガスガス・気温4度・相当の風!「え・・・なんで??」後で原因が判る外で朝食を食べるどころでは無く狭い車内でモヤシとウインナーのスープとお...30日、古祖母でアケボノツツジと雲海に魅了される

  • 23日.雨の中カタクリを観に雁俣山へ

    「雨やけど行くっきゃないやろう」「土砂降りじゃ無ければ・・・」今年雁俣山のカタクリは最高の開花だと、色々の情報で今季この週末土日がラストチャンスだがいかんせんお天気が雨予報・・日差しが無いので花が閉じていると思われるが土砂降りで無ければ、行くっきゃ無いと午後完全雨予報なので早出二本杉峠9時過ぎ到着、すでに時折小雨駐車場にはミツバツツジやシャクナゲが咲いていて9時50分出発去年も数年前もリハビリで来た事を思い出し、笑ってしまう膝手術後(2021/04/24雁俣山でカタクリとリハビリ・・・)座骨神経痛治療中(2018/04/21カタクリを見に雁俣山)足指骨折直後(2015/04/25カタクリを見に雁俣山でリハビリ・・)新芽が出始めたブナ林を「きゃ~~増えたね~~」晴れて日差しがあればね・・・お日様待ちの面々です動物...23日.雨の中カタクリを観に雁俣山へ

  • ソールが剥がれた時の応急処置方法を考察

    軽登山靴でソールの剥がれを初めて経験しました この靴はそもそも数年前量販店の在庫処分安売りで普段履きにと購入し数回履き、また数年眠っていた物で当然と言えば当然の結果ですソールが剥がれた時、持っていた梱包用PPバンドと予備の靴紐で修理しました梱包用PPバンドで応急処置した方靴紐の予備で応急処置した方数km歩いたにもかかわらず切れたりはほとんどしていません靴紐の方も無傷PPよりも耐摩耗性は高いかも完全に・・・剥離さてソール剥がれを応急処置をする方法はこの他にビニールテープでぐるぐる巻きや針金で補強するなど雑誌や色んなサイトで目にします『どの素材でどう応急処置するのが良いのか!』『しかも出来るだけ簡単に!』真剣に考察した結果なのか? せっかくソールの剥がれた靴があるので~~やって見よう精神に火が付いた「やると思った~...ソールが剥がれた時の応急処置方法を考察

  • 9日.元越山で念願の海景色を見る

    「3度目のなんとかや~~~今度は行けるやろう」「3年越しで3度目や~~~」 豊後水道を望める元越山は2020年12月に行くつもりでしたが!前日元々悪かった膝を致命的に傷め・・断念その後手術となった(その時の記事2020/12/19「お山歩出休日は海をぶらり」)去年なんとか手術から回復し行こうと思って居た矢先捻挫・・2度目の断念標高が低いし海に面しているので気温の高い時期はパスだし海の景色を見るため展望の良い冬が良かったのですが・・・やっと行けました9日朝早めに出発し2時間半かかり9時に色利登山口到着9時30分出発最初はなかなかの急登ツツジも咲いていて初めて出発した色宮漁港が見え支尾根に出て「これ何ツツジ?」「ミツバでもないし・・・」「ヤマツツジって書いて有るよ」主尾根の南側に出て「気持ち良い~~海風やね~~」尾...9日.元越山で念願の海景色を見る

  • 2日.菜の花と枝垂れ桜を観て帰る

    「次は菜の花観て、枝垂れ桜や」「帰り着くまで遠いね~~」「ここが一番遠いし帰り道だし」 阿蘇南外輪山の麓西原村から山都町を通って五ヶ瀬町へ去年偶然見つけた菜の花畑、調べると『再春館お花のパーク』だと何の看板も無く無人で、入って良いのか悪いのかも判りませんが・・入らせてもらい・・・昔(子供の頃)は春に何処にでも有った菜の花畑ですが・・今は観賞用?製薬会社なので菜種油でも取るのでしょうか画像からこの広さが伝わりません同じ様な画像ですが・・久しぶりの「お~~凄いね」です山都町を抜け宮崎県へ、物産センター五ヶ瀬でお買い物をして14時に浄専寺へ到着五ヶ瀬町浄専寺の枝垂れ桜はここ数年毎年観に来ていますライトアップを観に来た(2020/04/04の記事)先ずはお気に入りの桜を観に以前隣接する海馬の木彫りで有名な三ヶ所神社の宮...2日.菜の花と枝垂れ桜を観て帰る

  • 2日.去年と同じ一ノ峰二ノ峰でリハビリ

    「ワラビを取るか、枝垂れ桜を撮るか」「ワラビ取りは足首に悪いから・・枝垂れ桜にする」 一ノ峰二ノ峰の登山道は足腰に優しく去年もリハビリに来ています(去年の、27日.一ノ峰二ノ峰でリハビリ)「毎年2月に何か有って3月4月とリハビリや・・・」今年も一ノ峰二ノ峰から再春館お花のパーク公園で菜の花畑を見て五ヶ瀬町浄専寺の枝垂れ桜を見る去年と同じルートワラビ取りが目的なら来週がベストしかし枝垂れ桜を観るなら今がベスト・・捻挫がまだ完治していない今、枝垂れ桜を優先選択快晴の土曜日8時一ノ峰二ノ峰登山口に到着気温5℃「ザック減したら」「もう甘やかしたらいかんと!大丈夫よ~」冬の服装をして8時半出発思ったとおりワラビはやっと芽を出したところ今日の行程は二ノ峰までしか行けないのでガッツリ詰め込んで筋トレお山歩途中でまだ蕾の株があ...2日.去年と同じ一ノ峰二ノ峰でリハビリ

  • 27日.韓国岳でリハビリお山歩

    「韓国岳行けると思うけど・・」「じゃあ行ってみよう」捻挫の痛みも普通に歩くには無くなったとある角度の時だけ痛むと「もう甘やかしたらいかん!」「まあ何とも言えんね」春休みの休日で快晴~~最高の山日和混雑が予想され、しかしいくら多くてもこの時期えびの高原駐車場が満車になる事は無いので8時出発大浪池駐車場を9時半頃通過すると「きゃ~~~もうここから路上駐車~~」「先週7時半で満車だから、もう9時半!そんなもんやろう」賑わってる様ですえびの高原駐車場に着くと下の駐車場は満車で上に駐めて10時出発脚に負担がかからない様に超スローペースで1時間15分もかかってやっと5合目「今日は2時間以上かかるね・・・」「別に競争している訳でもないし!」と答えたものの、なぜか超お疲れ・・・桜島や開聞岳も見えて来て春の嵐の後で超が付くほど澄...27日.韓国岳でリハビリお山歩

  • 20日.大浪池でリハビリ兼マンサクの偵察

    「大浪池なら行けそうだけど・・」「マンサクの偵察を兼ねてリハビリやね」例年なら大浪池のマンサクがそこそこ咲いている時期晴れ予報の日曜日に行くことに!数日前、新聞やテレビで『大浪池マンサクが見頃~~~』と・・大混雑が予想され8時頃行ったのでは路肩駐車に成ります朝ご飯もそこそこに暗いうちに出発し7時前に到着ギリギリセーフ、7時過ぎには路肩駐車に連日温かかったので+3℃でも震える寒さで厚着7時25分いつものザックでは無く20Lのお出かけ用ザックで出発「なんかめっちゃ久しぶりの気がする!」「5ヶ月ぶりぐらいじゃない」「去年はマンサク見てないし・・」(手術後で)「一人で見に来たし~~」(2021/03/06一人でマンサクの偵察)マンサク開花の指標『しまさん標本木』が「折れてる・・・」結構大きい木だったのですが・・残念です...20日.大浪池でリハビリ兼マンサクの偵察

  • 12日.念願の坊ガツル野焼きを見学に

    「坊ガツルの野焼き12日や・・・」「どっちにしても私は捻挫で行けないし・・・」坊ガツルで野焼きが行われている理由は九州電力サイトで 去年もその前も狙って居たのですが・・タイミングが合わず断念しています 県外の所用を済ませ金曜日帰宅後「やっぱ今から坊ガツル行って来るは~~」夕方出て長者原駐車場に22時到着、予想に反して駐車場はガラガラ野焼きの情報は『9時30分より』だけ初めてだし何処で見られるか何処を燃やすのかも判らず余裕をみて9時前に坊ガツル法華院温泉に着くタイミングで6時20分長者原を出発駐車場もタデ原も全く人が見当たらない雲の多い寂しい朝です途中マンサクも少し咲いていて三俣山北斜面の沢には雪がまだ雨ヶ池7時30分到着北九州から野焼きを見に来たと言う青年に追いつかれ、お話をしながら歩く彼は数回目で色々と情報を...12日.念願の坊ガツル野焼きを見学に

  • リハビリお山歩と蕎麦で山ご飯

    「今週はちょっと山道で良いかな」「えびの岳周回や」捻挫後4週間が経過先週少し歩けたので今週はなだらかな、えびの岳の山道でリハビリえびの高原駐車場からえびの岳へ滅多に歩かない道を「そっちから行く?」「行けるやろう?」10年ぶりに歩く道「こんなにベンチ有った?」「初めてやし」休業中のキャンプ場へ「そこから行こう~~」「ここ通った事無いかも・・・」「あるさ~~」キャンプ場からフカフカで足首に優しい赤松林を登り結構急坂を丁寧に登り静まりかえった林を・・進み風が冷たく「今日晴れ予報だったよね・・」「この周辺だけガスガス、下りれば晴れてるよ」今回のザックは先週より更に重く・・彼女の前で計量するとブーイングが出るレベル重いと思うのは最初だけで、しっかりトレーニング以前は低木の中で視界無しだったが山頂らしくなった、えびの岳山頂...リハビリお山歩と蕎麦で山ご飯

  • 森林セラピーロードでリハビリ

    「リハビリ何処行こうか?」「平らな所で景色の良い所」週末土曜日は先ず山用品のお買い物ドライブ私達の山服はほとんどFinetrack社製ですしかし山小物や普段着は下着を含めmont-bell社製が多いので2時間半かけて一番近いモンベル店へ、色々とお買い物し丁度お昼、隣接道の駅で~~日曜日は捻挫から3週間が経過しリハビリです希望どおり平らで景色が良いと評判の霧島丸尾『柳ヶ平散策路(森林セラピーロード)』へ行く事にまずは周回路2.5kmに10時50分出発森林セラピーについて・・色々と説明毎週山歩いてるから「私、今以上健康になるやろか?」「怪我も治ると解釈したら・・・」思ったより広い平らな道・・でも路面が硬いのが・・患部に響くらしい車椅子でも十分通れる路面です・・「これムベじゃない」「だね」「この赤い実、牛の餌よ」「前...森林セラピーロードでリハビリ

  • 20日.晴れ予報の韓国岳へ

    「韓国岳行って来るは~」「今日はスケートエキジビション見るし」海鮮三昧の翌日一人で韓国岳へ4週連続です山頂のヤマテン予報は晴れ-5℃風速18mですが2週連続大外れだったので『晴れ、プラス気温、少し風』と甘く見て出発近づくにつれ・・・嫌な予感曇りどころでは無く「雪じゃん!」しかも風が・・駐車場はさすがに・・まばら積雪はありませんが粉雪が風で舞ってます車から出る勇気が無くしばし待機30分ほど経過した時、薄明かりが・・・4合目までガスが取れ日差しが出そうな・・甘い誘惑に誘われ用意を始めると晴れてきて登る気満々に風が更に強くなりましたが10時前出発2合目付近から突然霧氷4合目晴れたり曇ったり・・風は益々強く最近、寒くて着れば暑く汗をかくし、脱げば寒いし上手く調節出来ない5合目休憩所で休憩する気は無かったが覗くと立ち見な...20日.晴れ予報の韓国岳へ

  • 捻挫でオリンピック三昧と海鮮三昧

    「どうなんよ!」「だいぶいいよ~」先々週6日下山中登山口まで後100mほどの何てこと無い溶け始めた圧雪路で右足が滑りしかし岩で左足を出せず左膝を屈曲し左足首を伸展したまま内転した姿勢で尻餅着地との事私は彼女のザックのショルダーを持って起こしたので瞬間は見ていないが、話から絵を描いてみたこんな感じらしい!「上手いね~~みてたやろ」「ゆっくりずっと後歩いてたから見てないし」翌日すぐに受診、重傷の捻挫だとシーネ入りのバンドで固定仕事柄1日1万歩以上歩くので大事を取って1週間の休みを取り日頃より更にテレビとお友達となり、オリンピック三昧の一週間先週は立ち仕事だけを条件に出勤2週間が経過し、大分良く成ったので靴が履ける様に薄い少し柔軟性のあるシーネを自作し交換シーネが薄くなり靴が履け歩ける様になったので県北の海に面した北...捻挫でオリンピック三昧と海鮮三昧

  • 11日.低気圧通過の翌日、快晴の韓国岳へ

    「11日は晴れ予報よ!行って来たら」「前日から行くは~~」捻挫後足首を固定し4日が経過・・痛みと腫れも引いてきた様しかし当分山はお休みですそこで一人で韓国岳へ 11日は前日南岸低気圧が通過で雨と少し積雪し日中快晴プラス気温予報 祝日でも人が少なく雪が溶けていない時間帯に登るために前日夜からえびの高原で1人で車中泊する事に 現在トイレは上の駐車場のトイレしか使えずしかし上の駐車場には『硫黄山に近いため車中泊はご遠慮ください』の看板があり車中泊不可と理解 21時到着、下の駐車場に駐めすぐに就寝、6時間後3時に目が覚め・・外気温-5℃の中着込んでトイレに行きまた就寝5時半に起き、狭い車の中でお湯を沸かし、おにぎりとインスタント味噌汁で朝食一人だから出来る事寒いのでダラダラと準備をしてトイレの前から日の出前の韓国岳・・...11日.低気圧通過の翌日、快晴の韓国岳へ

  • 6日.寒気+南岸低気圧が通過した韓国岳へ

    「-8℃風速18mでも行こうや」「晴れなら行く~」週末、年末以来の寒波が南下しかも南岸低気圧も通過し南九州でも積雪する気象パターン5日土曜日曇り時々雪で6日は通過後の晴れしかし山頂気温ー8℃、風速18m予報6日朝えびの高原に通じる道路は全てチェーン規制北国から見ると南国のチェーン規制は驚く状況まあ雪になれていない南国ではしかたないのかも行って見ると雪は路肩にも草むらのも・・もちろん道路にも無し塩カリが嫌と言うほど撒いてあってせめて冬タイヤ規制にして欲しいえびの高原手前1kmでやっと雪を路肩斜面に見る事ができ9時到着、予想はしていたが・・・-3℃で寒いトイレが工事中で上の駐車場のトイレしか使えず上に移動し完全耐寒装備で9時45分出発見上げる韓国岳は1月2週目より「全然白くないじゃん・・」期待薄雲が飛んで行き風は予...6日.寒気+南岸低気圧が通過した韓国岳へ

  • 古いアイロンを復活させる

    「綺麗になったやろ~~」と自慢話です実家の押し入れの奥の奥から見つけた古いアイロンこのままでは可愛そうなので復活させた記録「どや!直ったやろうと」と単なる自己満足の話で悪しからず先々週書いた『押し入れから出て来た物』の古いアイロン箱も釘が錆び、横板も蓋も割れてバラバラ釘の頭・・裏側は・・キノコの菌糸の様に錆がはびこって釘が錆びて折れそのままの部分木片に残った錆びた釘の破片を全部掘り起こし鉄と錆の破片底板以外全て割れていて・・つなぎます厚さ6mmの板を両側からサンドイッチの様に押さえそれを万力で縦方向に押さえ接着小さい方は横にずれる恐れが有ったので両脇にガイドを付けこれもサンドイッチにして縦方向に力いっぱい万力で押さえ接着強度はありませんが兎に角、繋がった側板蓋の板は強度が必要なのでピンを入れ綺麗につなぐためには...古いアイロンを復活させる

  • 29日.コタツ日和に韓国岳をぶらり

    「爆裂火口壁の偵察だったら人.・居ないやろう」「絶対おらんは~~」コロナオミクロン株の感染拡大で濃厚接触者の接触者が身近に多くなり隣の人はオミクロンか?と疑え!なんて事になってきたそんな週末は人が登りたくない天気の日に人が行かない所でお山歩を計画韓国岳本火口と爆裂火口の重なる尾根降下点付近をぶらり反対側の韓国岳北峰へは2017年硫黄山側から登ったことがあります(爆裂火口から北峰へ)その後硫黄山の火山活動が活発化し立ち入り禁止区域内となったりでこの爆裂火口から北峰へはまだ歩いてませんどの程度の所か自分の目で確かめにこの周辺、人が歩いて無い所はアザミ街道で冬がベストですぶらりもどうかと思う雲の多い日差しの無い寒い日に積雪も霧氷も氷も無いえびの高原を10時15分出発登山道途中から本火口壁に出て低木を掻き分けアザミは枯...29日.コタツ日和に韓国岳をぶらり

  • 押し入れの奥から出て来た物

    「きゃ~~~~」「これこれあったあった」押し入れの奥を整理していると・・・懐かしく、かすかに記憶の有る物や全く見た事も無い物が出て来た興味心身で遊んだ話先ず手動のバリカン!子供の頃は縁側にビニールのマントを着て座らされこれで散髪!してもらってた髪の毛が歯と歯の間に挟まって引っ張られ・・泣くほど痛かったな~~錆びているので分解すると・・・切った髪の毛が残って付いていて・・多分私が小学前ぐらいの髪の毛だと少なくとも65年以上前のバリカンを使う事も無いけれど磨いて錆を落とし、歯を研いでみましたインテリアにどうかな~~次に電気アイロン箱もバラバラ、本体錆び錆に緑青も箱には「○大特製」?ではなく”大丸特製”製品の年代の手がかり無し錆を落とし磨いていると・・このアイロン本体は銅メッキでは無く銅地金の塊これも使う事無いけど綺...押し入れの奥から出て来た物

  • 15日.天草の岩山、次郎丸嶽太郎丸嶽へ

    「初めてやね~~」「岩岩で景色良いらしいよ~」 2011年に天草『観海アルプスを歩いた』時、行きそびれた山「え~~もう10年も前~~」「だね・・・」「50台じゃん・・・」その後行くタイミングが無く今回天草の温泉宿に泊まった機会に宿から30分で登山口到着日差しが無く寒く感じ、厚着をして・・・9時半出発、登山者用専用駐車場からしばらく鋪装道路を歩き集落の中を500mほど進み、作業道を200mほど進むと登山道らしくなり沢道から尾根へ上がり、しばらくすると次郎丸嶽との分岐先ず太郎丸嶽へ岩道のアップダウンを繰り返し東(八代方向)側の視界が開け展望の良さそうなピークをスルーして先ず太郎丸嶽山頂へ、10時50分(最も高そうな岩に)到着八代側を望み~~観海アルプスの尾根の先に八代海と八代から芦北の山々岩の突端に立って覗き込み・...15日.天草の岩山、次郎丸嶽太郎丸嶽へ

  • 14日.霧島神宮に初詣し贅沢なお泊まりの話

    「キャンセルする?・・」「誰にも会わないで行けるから行こう」 コロナ感染が落ち着き始めた3ヶ月前の事「お誕生日の外食どうする?」「2人の分まとめて、温泉宿お泊まりとかどう?」「良いね~~年一回も無い贅沢だね」車中泊は月1回以上するしビジネスホテルにも数ヶ月に1回はお山歩の前泊か後泊で泊まります2食付きの温泉宿など滅多に無く・・過去にも数年に1度有るか無いか しかしコロナ!、感染予防対策を理由に贅沢な個室離れで部屋食で部屋風呂付き、有名な温泉街では無い所を条件でしかも海鮮料理で予算は税込み一人2万円までを探し約3ヶ月先の1月14日金曜日を予約 しかし・・・日程が近づくにつれ・・オミクロン株とやらが・・・そんな事もあろうかと、隣県の離れ部屋食部屋風呂にしたわけで決行する事に、しかも翌日初めての山をお山歩するオプショ...14日.霧島神宮に初詣し贅沢なお泊まりの話

  • 10日.一人で韓国岳

    「一人で行って来るわ~」「車中泊したら」「・・・朝からにする」なかなか2人のタイミングが合わず初お山歩が延び延びになっています そこで無風快晴予報の穏やかな日一人で行くことに 車中泊して快晴の東雲を見に早朝登るか・・朝早めに出てゆっくり登るか・・の選択に迷わず朝早めに出てお昼には下りて来るスケジュールで5時半出、えびの高原7時過ぎに着くと気温-3℃山頂-1℃予報だったのに・・とブツブツ言いながら用意し7時40分出発せっかく一人なのでザックを冬期避難小屋1泊の重量にシュラフも#0番に入替え、冬用アウター上下、アイゼン、α米など3食分の食料も入れ17.6kgに・・霧氷も雪も無い南九州本来の冬景色の中を久々の17kg越えを担いだ時は重いと感じたが・・歩き始めると問題無く!それより・・暑い!気温のせいでは無く着すぎで暑...10日.一人で韓国岳

  • 2021年を振り返って

    まだ今年の初お山歩に行けないので2021年を振り返って見ると 膝手術からのリハビリ復活記録みたいです彼女は2020年の12月元々悪かった膝を更に致命的に負傷歩く事はできますが階段がやっと!霧島神宮に初詣、『登山のお守』も頂き水平半月板負傷、2月手術決定南岸低気圧の通過で南国霧島でも積雪した韓国岳へ一人で治してまた山を歩くぞ~~と手術を決意したものの手術前日・・・残雪を静かに歩きながら・・もう山を歩けなくなるかも・・・と思ってたらしいそして手術、画像と動画も頂いて(実際の手術動画)また南岸低気圧の大雪、「行って来たら~~」の言葉に会社休んで一人で行った手術後1ヶ月が経過し・・リハビリ第一段と大浪池鞍部まで行って見たが・・痛くて通常の2倍以上の時間がかかり・・・「もう歩けない.......」後で考えるに少し早すぎた...2021年を振り返って

  • 26日.誕生日ランチを5合目で

    「また-8℃風速20m以上だけどね・・・」「え~~行くの」「5合目ランチで戻ろうや~」 韓国岳土曜日は-2℃風速5m予報だったのですが、ワクチン副作用でダウン26日日曜日は寒気の影響で-8℃風速20m予報ワクチン副作用が残る中10時えびの高原到着1500m-6℃の寒気の南下でドンピシャ今までの教訓から車の暖房を切って来たものの・・車から出ると「寒いじゃなくて、めっちゃ痛い」10時30分出発さすがに気温が低く、サラサラ雪予報通り・・山頂を雲が走り抜けています霧氷より雪が多いです日差しが無いので暗く静まりかえった寒い登山道を2人無言で「着すぎで汗かき出した・・・脱ぐは」「え~~まだ寒い・・・」10年ほど前は-10℃位で、もっと薄着で平気だったのに・・・身体が発熱しない・・これも老化?気持ちの問題?3合目をすぎ風が吹...26日.誕生日ランチを5合目で

  • 18日.寒波到来の韓国岳へ

    「-8℃風速18m予報やけど行こう」「・・・完全真冬やね・・・」 前日金曜日に高度1500m-6℃の寒気が南九州まで積雪予報も・・・朝ライブカメラを見ると積雪は?、山はガスガス・・・えびの高原に近づくとへ路肩に薄らと雪?霜?10時到着!何と-6℃しかし風速18m予報は大きくはずれ・・ほぼ無風ザック重量もピークの8割程度におさえ防寒対策をしっかりして10時半出発ガスも取れ~~快晴雪も薄ら降った様で霧氷は~~日の光にキラキラ霧氷もエビの尻尾タイプでは無く珊瑚タイプ眼下も~~無風快晴4合目を登り五合目から山頂方向~~霧氷のトンネルを通過し~~7合目風の強い8合目~~霧氷もびっしり9合目、先々週の方がビッチリか?火口内も~~山頂直下、無風なので火口縁を歩き「何処行くと~~」「ちょっと」わざわざお気に入りの構図で高千穂峰...18日.寒波到来の韓国岳へ

  • 11日.久しぶりの久住を満喫

    「10km歩ける様になったから、中岳まで行こうや」「久しぶりやね~~~行けるやろうか・・」2021年のお山歩も後数回出来るかどうかお天気の穏やかな土曜日、くじゅう中岳へ金曜日お昼前に出て、彼方此方と寄り16時牧ノ戸峠駐車場到着後は夕食を食べ寝るだけ・・・お腹を空かせるために沓掛山山頂まで夕陽を見に行くことに16時30分、軽く防寒対策と水を少し持って・・・日没まで後10分ほどくじゅうの山々が赤く染まり始めちょっとポーズを・・・ヘッドライトを忘れたことに気づき鋪装路まで下り待機地平線上の雲の中に・・・計算上の日没時刻、上弦の月が輝き始め太陽の光もまだ見えている17時20分に下りて来て、18時夕食19時5時に目覚ましをセットし就寝・・23時目が覚め、まだ先が長いのでトイレへ、2台だった車が十数台に増えていて4時寒さで...11日.久しぶりの久住を満喫

  • 4日.霧氷と強風の韓国岳へ

    シモバシラと時系列が前後します「風速18mの予報だけど行こう」「寒いよね・・・」風の強い土曜日にシモバシラ見学をして穏やかな晴れの日曜日に韓国岳お山歩とも思ったが霧氷は土曜日にしか見られない日曜日には溶ける金曜日寒冷前線が通過し寒気が一気に南下山頂予報は晴れ風速18mだと・・・「強風低温から綺麗な霧氷が見られるっちゃが~」と土曜日韓国岳に行くことに何だ感だと出発が遅れ10時過ぎえびの高原到着韓国岳を見上げると霧氷が付いている様で真っ白雲が飛ぶように次から次と山頂に・・・想像以上に寒く重ね着をして10時45分出発霧氷だけと思っていたが雪も降った様でかすかに残ってる3合目を過ぎると・・・数mmほど積雪しています強風の中霧氷もしっかり付いていて動画(@rinndo.1014)5合目からの景色余りに寒いので小屋で人目を...4日.霧氷と強風の韓国岳へ

  • 5日.シモバシラ草の作るシモバシラを探しに

    「そろそろシモバシラ見に行こう」「出来てるの~~」シモバシラ草が作り出す氷の造形以前も見に行ってます(2018/12/15シモバシラを見るために車で2時間走る)見る事が出来る条件はシモバシラ草が北側の日陰斜面に有る事雨や雪が降らず氷点下の気温が数日続く事シモバシラ草が枯れても水分をくみ上げる力が残って居る事私は数箇所しか知りません12月上旬がが狙い目、今週末のいつ行くか!3日金曜日、九州脊梁地域は雨又は雪で、気温高めで強風予報4日土曜日は晴れるが強風、午後より一気に気温が下がる5日日曜日、朝放射冷却で気温が下がり日中穏やかな晴れ話し合いの結果週末の予定は4日霧氷が出来ているであろう強風の韓国岳で遊び(後日UPします)5日早起きで仰烏帽子山でシモバシラだけ見て帰る5日朝5時起きの6時前に出発宮崎道SAで明るくなっ...5日.シモバシラ草の作るシモバシラを探しに

  • 27日.膝手術後初一人で韓国岳へ

    「寒波で霧氷出来てるみたいやよ、行ったら~~」「一人で行って来る」週末所用で行けないので久しぶり彼女一人で韓国岳へ撮ってきた画像と話を元にお山歩の記録です10時46分一人で出発24日、3日前韓国岳は今季初の寒波で積雪し霧氷も出来た様でした(トラさんの24日のブログ)しかしいかんせん南国、日中に溶け雪も霧氷も跡形も無く朝のシモバシラ程度風が強く寒い!!その代わり視界は最高で11時05分、1時間20分かかって281回目の山頂いつもの構図で靴1足が寂しいです「早くない~~」「いつもは1時間45分だから、早いは!」「やろ~~」「無我夢中で登ったちゃろう」兎に角風が強く・・・寒く・・しかし展望最高だったと「太平洋見えるじゃん」「そうなんだけど・・風が・・・」「風が強い割には座って休憩してる人居るじゃん」「私は無理!動画撮...27日.膝手術後初一人で韓国岳へ

  • 飛行機に数年ぶりに乗りで数十年ぶりに東北へ、どうでもいい話

    今週末所用でお山歩無しそこで11月上旬に数10年ぶりに東北地方へ仕事で行った時のどうでも良い話です コロナもひと呼吸!!中リモートでは出来ない仕事が良いのか悪いのか10月から毎週の様に遠方へ出張正に解禁状態ここ5、6年は中部地方までならスケジュールの自由度から山も仕事も車で走って行ってましたしかし・・さすがに東北は・・・航空会社の記録から探すと最後に乗ったのは5年数ヶ月前の羽田便久しぶりの搭乗手続きにドギマギ・・当時羽田空港に有った自動荷物預け入れ機が宮崎空港にも!!色んな計器や工具類、ヘルメットに安全靴の入ったキャリーバック昔は「ちょっと開けて良いですか」は常警告ブザーがピンポンとかブーとか鳴ると覚悟していたが拍子抜け、機械が「お預かりします!タグは後で出て来ます」と無事終了搭乗口へのチェックインも以前マイレ...飛行機に数年ぶりに乗りで数十年ぶりに東北へ、どうでもいい話

  • 20日.新燃岳の草紅葉を見に12km

    「新燃岳の草紅葉が綺麗や~~行こう」「12kmか・・・獅子戸岳か・・」 先々週大浪池から新燃岳の裾野を見た時もYAMAPやブログなどの画像を見ても新燃岳裾野のススキが綺麗に紅葉してる?枯れてる噴火後植物が戻って、新たな景色を生み出しています獅子戸岳まで往復12Km、累計標高差1200mはまだ、ちょっと辛いかしかし膝手術後の最終リハビリとしては価値があり「頑張ってみる・・・」19日早めの夕食を済ませ月食を横目で見ながら、えびの高原へ車中泊は-10℃対応のシュラフで暑い位、4時半起床朝食は昨夜の夕食の残りやおにぎりを持参ゆっくり食べ5時を過ぎてしまいしかし今回は時間にリミットがないので焦らずゆっくり準備し「おにぎりの残りも水600Lも持ったしいつもより重い!」ほぼ12kgと飲料水を追加し17.5kg5時30分出発、...20日.新燃岳の草紅葉を見に12km

  • 13日.栗野岳モミジの森へ

    「今週は栗野岳やろ~~」「少し散った位が丁度いいよね~~」毎年11月栗野岳栗野岳モミジの森へ紅葉を見に行っていますここ数週間せっかく歩ける距離が伸びて来たので直接行かず、栗野岳温泉からの周回で行く事にまた高速料金の休日割引が先週から再適用になり栗野ICまで高速道で栗野インターのモミジが紅葉始めると上は良い頃です「良いじゃん~~~」下山する枕木階段側の登山口駐車場に駐め9時38分、栗野岳温泉登山口へ1.1kmの鋪装歩き久しぶりに通ると杉林が伐採して有り全く違う様相9時58分、栗野温泉登山口、奥も伐採して有り「なんかここも違う雰囲気や・・・」「こんな所だったけ・・・道外してない?」「ここだよ~~」森の雰囲気が変わったせいか、年齢のせいか・・記憶が曖昧全く違う雰囲気の登山道をお互い一言もしゃべらず下を見てモクモクと足...13日.栗野岳モミジの森へ

  • 7日.再度紅葉を見に韓国岳と大浪池周回へ

    「韓国岳と大浪池周回に行こうや~」「10kmあるよ・・・」「もうそろそろ行けるやろう~~」先週、大浪池から木道階段経由で韓国岳へ登り初めて見る紅葉も見み、何より膝の手術後初、急な木道登りを無事終えた事が成果でした 今回は逆、先ず韓国岳へそして急な木道を下り大浪池を一周して帰る、距離約10km、累計標高差約800mに挑戦 霧島連山は今紅葉のピーク!しかも雨の土曜日後、晴れた日曜日!多くの登山者で賑わうハズ 早めに家を出て、7時過ぎに大浪池駐車場を通過するとすでに満車えびの高原もすでに下の駐車場ほぼ満車ザック重量も先週と同じに!最悪の場合大浪池登山口からバスで戻る時間を確認し8時10分出発実は朝高速から見上げると山体の半分は雲の中・・風が有るので時間と共に抜けて行くと・・・思っていたがまだ4合目から上はガスガス・・...7日.再度紅葉を見に韓国岳と大浪池周回へ

  • 30日.紅葉が始まった韓国岳へ

    「大浪分岐から木道上がろうや~~~」「え・・・手術後初めてやね・・」「大浪池の紅葉も確認出来るし~~」鹿児島県道1号線を登って行くと「紅葉始まってるやん~~~」「大浪池も韓国岳いいかも~~」9時半えびの高原駐車場着、ほぼ満車!上の駐車場が少し空いていてやれやれザックをテント泊仕様にして16kgとシュラフとマット無しの10kgで久しぶりにツツジヶ丘登山口から9時40分出発登り始めは栂や樅や榧などの針葉樹の森紅葉しているのはツタ類「あれ~~凄い~~」ヤマボウシの実が~~~豊作ですねこんな所にヤマボウシの大木があったとは標高が上がるにつれ紅葉する木が~~木道を登り始めると~~更にちらほらここは良い感じ、真っ最中かも見上げると~~「大浪池も良いと思うよ!覗いて見れば良かったね~~」一番急な階段を登り数ヶ月ぶりのザック重...30日.紅葉が始まった韓国岳へ

  • 22日.紅葉の進まない久住星生山へ行って見る

    「時期的にはくじゅうの紅葉やけど・・・」「紅葉してると・」「してないと言うか・・変!」私の中でくじゅうの紅葉の順番は大船山で始まり三俣山へ星生山扇ヶ鼻と続き麓に下りて行く去年は2020/10/10(10日・・大船山の紅葉を見に)2020/10/24(夕陽に映える紅葉を見に)と紅葉を観に行っていますしかし・・・yamap情報を見ると大船山も三俣山もどうも何か違う自分の目で見るのが一番と言う事で膝に優しいくじゅうど真ん中の星生山から偵察する事に・・・また久しぶりに金曜日にお休みを取り木曜日夜牧ノ戸峠到着寒波で寒さは覚悟していたものの夜中寒くて目が覚めると何と!4℃起床1時間前に寝て居られなく起きて、用意し7時出発起きた時は青空も多かったのですが・・日差しが無くなり雲が・・由布岳も雲海から・・紅葉していない訳では無く...22日.紅葉の進まない久住星生山へ行って見る

  • 今年の柿は大量で干し柿より柿酢が大量に

    「兎に角やるだけやろうや~~」「干すとこ無いし・・」 『今年の干し柿と柿酢の話』今年の柿は小粒で大量ある意味大豊作しかも熟すのが早く9月最終週にはすでにかなりの数が熟し始め熟した柿はもう干し柿には出来ませんしかし青い柿もまだ有りまた、お天気も台風の停滞で東風の入る宮崎だけ一週間雨雨雨で収穫のタイミングに迷いそこで熟した柿は柿酢用と鳥君と虫さん用にとりあえず無視、少し色づいた柿から毎日50個ほど収穫しては干し柿に・・最初の柿は9月25日早朝3時起きで『特別な景色を確認に行くも・・』の帰宅後昼から収穫し、皮を剥き、お湯に通し、干し終わったのが18時翌日も昼前から同じ作業さすがにお昼で切り上げ・・・「もう疲れた・・・」しかし2日後予報に無い雨が降り、思った通りカビが発生し・・・「ダメや・・・」エチルアルコール70%に...今年の柿は大量で干し柿より柿酢が大量に

  • 大浪池でそれぞれのお山歩をする

    「何処行こう~~」「お疲れやから軽くが良い~~」「え~~ガッツリ行きたいね~」 当初週末は紅葉がピークの石鎚山の予定で遅くとも金曜日お昼から出かけないと寝る時間が数時間ところがなんだかんだと予定が入り夕方にしか出かけられなくなり「仕方ない・・ボツだ!」「成り行きにお任せだね~~」この成り行き!大事にしています御岳山の時も・・実はあの時あの時間!登る予定・・しかしどうしても変更出来ない予定が入り・・1日延期し御岳を諦めあの日あの時間・・中央線で松本駅に向かっていた「あの黒い雲何??」・・・(2014/10秋の北アルプス)全てがこうでは無いにしても・・『行けない時は無理して行かない方が良い』と理解紅葉ドンピシャ!ドピーク!の石鎚山を諦めました最近やっと半年以上続く体調不良も何となく良く成る兆しで・・最悪期ザック重量...大浪池でそれぞれのお山歩をする

  • 大幡池に映る太陽は木漏れ日だった

    「今週が最後、行って見よう」「まだ見られると?」先週から1週間が経過し太陽の位置が2°以上南に・・・それは見る人が北に移動すれば良いと判断地球の丸みを考慮したソフトで見られるであろう時刻も日の出後50分ほどと遅くなり・・兎に角行って見ます8月31日以来、7週で5回目のえびの高原での車中泊ほぼ毎週泊まってる気がするえびの高原車中泊が気にいってる訳は兎に角、涼しい~気温20℃以下で眠れること3時半起床用意をして4時12分出発いつもの様に”おにぎり”を、ほおばりながら~ところで最近のコンビニ”おにぎり”って”おにぎり”らしくないって思うの私だけ??TV番組で『最近のおにぎりはふわふわで美味しい~~革命です!』って”おにぎり”がふわふわ?と思ったが”おにぎり”はガッチリ硬いのが”おにぎり”でしょう~~そう思いませんか兎...大幡池に映る太陽は木漏れ日だった

  • 特別な景色を確認しに行くも・・

    「確認したい景色が有るんだよね」「いいよ~~~」先週の『ダイヤモンド久住』と同じ様な事象ですが昔から気になって居た事です40年ほど昔、早朝韓国岳山頂近くで写真家の方にお会いし話をした大幡池に写り込む日の出の太陽を撮って居るのだと・・・その時はそうなんだ・・・で終わって居た忘れてはいなかったが・・・ここ数年何時何処で見られるのか気になりだし・・・『いつ何処で見られるのか』兎に角、太陽と大幡池と一直線になる位置と時間は何時だ!考察して見た山頂から見えるとすると大幡池はE95°太陽の方位もE95°前後±1°これは間違いないその時の仰角(高度)は地球の丸みを考慮せず断面図を作って見ると山頂から大幡池への反射角は7°、つまり太陽から大幡池の入射角も7°太陽光は平行光線なので太陽の仰角(高度)も7°となり『太陽が方位E95...特別な景色を確認しに行くも・・

  • 数分間のダイヤモンド久住のショーに興奮する

    「週末台風一過やね~~~」「それがスッキリ晴れん、山は結構雲が多いっちゃ!」 唯一!くじゅう20日の早朝なら快晴無風の予報単に朝焼けや日の出を見るだけでは面白く無いどこから見るのが面白いか調べていると~~「これや~~~~~~~~~」扇ヶ鼻から見た2021年09月20日6時18分シミュレーション画像『ダイヤモンド久住』です扇ヶ鼻から『ダイヤモンド久住』を見るため宮崎を19日昼過ぎ出かけ17時牧ノ戸峠到着昼間駐車場は賑わっていた様ですが・・数台の駐車のみ車中泊の用意をし、18時就寝気温15℃寒い位の気温夜中続々と車が増える気配を感じながら8時間寝て3時起床、用意をして3時40分出発さすが”くじゅう”、多くの方がもう行動開始中平坦な所でおにぎりをパクつきながら歩き、全ての方に追い越され扇ヶ鼻分岐で全ての登山者が星生や...数分間のダイヤモンド久住のショーに興奮する

  • 山の等高線模型を作って遊ぶ

    「なんそれ~~~~」「面白そうやろ~」「私無理!」山の地形を等高線で組み立てるキットプラモデルと同じ、紙モデルとでも『霧島連山』を購入連山の最高峰韓国岳が標高1700mなので標高300mから20m毎に1680mまで土台を含め厚さ1mmの紙を70枚積み上げて行くキットです残骸と道具です精密ピンセットやメス、貼り付け用ローラーなどの道具を使って位置決めのピンが2本付属していますがもう1本有った方が作り安かったので直径5mmのピンを製作直径5.0mmの丸棒を探すも・・ピッタリが無く5.7mmの箸を片側0.35mm削る事に均等に正確に丸棒を削るには・・こんな方法で丁寧に削りました兎に角どんどん貼り合わせていけば良いだけ!兎に角!!!!正確に!!!!慎重に!!!!集中!!!!小さくなればなるほど・・・楽しかったね~~と言...山の等高線模型を作って遊ぶ

  • 11日.朝焼けを期待し車中泊するもガスガスでえびの岳に変更

    「今週も韓国岳で早朝かな・・・」「他に無いもんね・・」週末のお天気は11日土曜日早朝のみ晴れ、10時には雨が降り出す予報前日金曜日夕食は先週と同じ所で同メニュー違うのは2人だと言う事20時えびの高原駐車場到着、先着車2台のみ、山容は見えている夜中より風が吹き始めガスガスに3時起きるも・・・強風とガスガスで・・・「どうする?・・・」「うん・・止めや」また就寝6時に起きると風は止んでいますがガスガス予報は10時より雨7時より朝食を食べ、標高が低く2時間で周回出来るえびの岳へ8時出発青空も少し見え・・・「蒸し暑いね・・」「風が無いしね」気温20℃ですが無風で夜露で草木びしょびしょ湿度が高く、決して爽快とは言い難くしかし何の違いか場所によってはひんやりする所も有り「ここ涼しい~~」「多分湿度やない!ここ乾いてるし」「あ...11日.朝焼けを期待し車中泊するもガスガスでえびの岳に変更

  • 5日早朝.一人で韓国岳へ

    「一人で行って来るは・・・」「雨じゃないと?」「ギリ曇りかな」彼女は所用で実家へ10日間予報では来週も雨(この時点では)一人でも行ける時、行くです決して良いお天気ではありませんが高層の雲なのでひょっとしたら真っ赤に焼けるかも~~快晴の夜明けとはまた違う景色ですこの数十年間でたった一回だけ空全体が真っ赤に焼けた朝焼けを見た事が有りまた見たい!その一心で空振り覚悟で行って見るのです夕方早めに定食屋さんで和風ハンバーグ定食を食べ他の入店者0人で安心6時半過ぎえびの高原に着くと微妙な雲行き2時45分起床車はほとんど増えて無く・・行動を始めてる方も居ない様星が見えない曇り空・・しかし韓国岳は薄らと山容が見えていて内心「良いかも~~~焼けるかも」3時20分ザックを最軽量にして一人で出発闇夜しかも曇り空・・・しかも一人やっと...5日早朝.一人で韓国岳へ

  • 28日.快晴の夜明けのショーを見に韓国岳へ

    「昼間は暑いし、コロナの事も有るし韓国岳で早朝やね」「お天気は?」「ヤマテンでは曇りやけど・・絶対晴れる」 27日金曜日仕事を終えすぐに夕食を食べ、えびの高原へ高速道から夕焼けに染まる高千穂峰「快晴や~~~」「雲海も無いね」出発時33℃あった気温が都城ではまだ34℃・・・ところが霧島神宮付近から急に気温が下がりえびの高原では18℃で寒い位20時時点で車中泊は数台ところが......数時間の内にどんどん増え!エンジンをかけっぱなしの方が!・・・それもお隣さすがに「エンジンは止めでぐださい・・」止めていただきましたそれでもなかなか眠れ付けず・・・ゴロゴロいつの間にか寝て、寒くて目覚めるも・・・ウトウト2時30分起床「ガスガスや===」「うそ???でも行くよ」「違うは~~ごめんフロントガラスの結露やった」「も・・・・...28日.快晴の夜明けのショーを見に韓国岳へ

  • 国産初ピッケルを譲り受ける

    「これピッケルじゃないですか??」現在93歳の方「そうよ~~若けい頃使ちょったつよ」 知り合いの方お宅に所用でお邪魔した時納屋の片隅にスコップや鍬やツルハシに混じって錆びた小さなツルハシ風な道具が見えた「あれは・・・・ピッケルじゃないですか?」「じゃあよ!若けい頃山登りしちょったちゃ」よく話を聞くと1960年台彼方此方の山に登ったと韓国岳に登るのに1955年ごろまでは現在の鹿児島県道1号線も宮崎県道1号線もまだ無く鹿児島県側からは硫黄谷温泉からで1日で往復は無理で1泊2日だったとか宮崎県側からも白鳥神社の手前から現在のえびの高原経由だったとか私の韓国岳初登山は約55年前小学生4年生の時だったしかしその時は現在の県道1号線が『えびの高原スカイライン』有料道路として開通していてバスでえびの高原まで行けた登山道も3合...国産初ピッケルを譲り受ける

  • 222222km越えで5回目の車検を受ける

    「車検受けるは・・・」「まだまだ乗れるしいいんじゃない~~~」週末お山歩お休みだったので7月の話です次の車は完全EV電気車と決めていました今度新しく発売になる国産完全EV車の先行予約が始まりましたが!!何と800万円超え我が家の常識では数台買えますまた、いかに環境に優しいと言っても私の試算では発電機を搭載した300万円台のEV車と比べた時車体本体が150万円ほどの価格差なら3年で60000kmほど走った時点で元を取れると試算しかし800万はないでしょ!無理と言うよりあきれた!自動車会社も一般市民が購入出来る価格の完全EV車を出さないと普及しないですよねまあそんな事も有り今回はまる11年が経過した今の車の5回目の車検を受けることについ最近7月222222kmに成りました111111kmから5年2ヶ月2016年5月...222222km越えで5回目の車検を受ける

  • 7日.再度キレンゲショウマを見るためだけに3時間走る

    「連休のお天気予報変わった!」「え・・・何時が晴れるの?」当初の予定は7日土曜日、午後向坂山でキレンゲショウマだけを見てくじゅう牧ノ戸峠へ移動し車中泊8日日曜日早朝から星生、久住山と登りゆっくり帰る予定だったしかし晴れるのは7日午前中だけとなり「くじゅうは止め!キレンゲショウマだけやね!」「キレンゲショウマだけにまた3時間以上走ってまた帰るの!」「そこで行かなかったら霧島も雨だし3連休ゴロゴロダラダラだよ!」「じゃあね~~」土曜日朝から出かけ11時前に駐車場着十分に空きがあり駐車スキー場に登る途中からガスガスとなり・・・・濡れるので合羽を着て・・貴重品と水のみサブザックに「さあ~~1週間でどうなってるか~~」「咲いてる~~」1週間前と比べると明らかに花が多く成って先週の黄色い蕾が~~~開花しています先週より更に...7日.再度キレンゲショウマを見るためだけに3時間走る

  • キレンゲショウマを見に五ヶ瀬へ

    「土曜日はお天気いいね」「何処行く~~」霧島連山や、くじゅう連山も昼間は暑いので行くなら早朝・・・しかし31日の早朝は雲が多く却下昼間でも涼しそうな所でしかも花が咲いてそうな所浮かんだのは向坂山の『キレンゲショウマ』登山口の駐車場は数台のみ、路肩に駐めても+数台・・もう下山する方が居そうなお昼到着予定で出発11時前登山口到着五ヶ瀬町で気温30℃スキー場まで上がって来るとさすがに25℃でまずまず車も登山口に辛うじて空きがありセーフ「これで花が咲いていれば100点やね~~」用意をして出発先ずキレンゲショウマ友人情報で3分咲きかな~~と聞いていたので「咲いてるね~~~」まだ蕾の方が多いですが~~~もう咲きそうな蕾も沢山咲いて時間が経つ花弁も元々湿った暗い所を好む花泥だらけになりながら見栄えの良い花弁を探しうろうろいつ...キレンゲショウマを見に五ヶ瀬へ

  • 強風大雨に萎え、標高の低い白鳥山へ

    「韓国岳行くと・・・?」「行くだけ行って見ようや」停滞する台風の影響で太平洋から吹き込む東風は九州で宮崎だけに断続的な雨にくじゅうや他県は晴れてるが・・・コロナの事も含め・・霧島連山で我慢韓国岳山頂の天気予報は曇り時々雨風速24m・・・兎に角えびの高原へ大浪池は辛うじて雲の下、麓から山腹を飛び超える雲が見え多少の風は行けるが・・それに土砂降りが重なるとなると・・気持ちが萎える大浪池駐車場はほぼ満車!えびの高原はガラ空き用意を始めると横風の土砂降りになり・・・車内待機なかなか収まらず「これでは合羽着る前にぶ濡れに成るぞ・・」「止める?・・・」「白鳥周回ぐらいは行こうや~~」雨足が弱くなったタイミングで車を風上に向け後部で濡れながらも合羽を着て、11時20分出発小学生の団体さんとすれ違い、みんなビニール合羽でずぶ濡...強風大雨に萎え、標高の低い白鳥山へ

  • 使用済みOD缶の残ガスを回収する

    「空缶集めてどうすると・・・?」「少しずつ入ってるから、まとめて回収するとお得感があるやろ~~~」OD缶は現地で使い切ってしまうのが一番キャンプ場などや、車中泊の場合なら問題無く使い切る事ができますしかしザックに入れ自分が背負って持って行くとなると・・残量が少なくなった缶と新品缶、2缶を持って行くのは・・・つい・・・ついそこで残り少ない軽く振ってシャバ・・シャバ・・程度の缶に残っている残ガスを一気に回収し集めてみようとまあその目的で迷い無く残量の少ないODガス缶を貯めてきた残量の少ないEPI(緑色)とPRIMUS(黄色)のOD缶15個の残ガスをJETBOIL(ネズミ色)に以前自作した器具で移す事にいつもこのブログを読んでいただいて居る方はあ~~なるほど・・・先が読めた『それぞれ事前と事後と重さ量って何g回収し何...使用済みOD缶の残ガスを回収する

  • 大雨の翌日韓国岳へ

    「また雨やし・・・」「池が出来てないやろうか・・」先週は雨の大浪池でお山歩でしたが今週も霧島連山北側麓一体は金曜日夜から土曜日にかけて線状降水帯で大雨洪水注意警報の解除の翌日韓国岳火口に火口湖が出来ていないか行って見る途中でちょっと寄り道をして・・ある場所に行ってみると・・「あった~~でも、もう壊れてる」「早朝やったちゃ~~~」数時間で出て来て数時間で虫が食べて無くなるキノコ「これ頭を出した所じゃない??」様子を数時間見守る根性は無いし、お山歩の方がいいので「帰り寄って見ればいいが~~」「賛成~~」とえびの高原に着くと気温19℃寒い位い韓国岳を見上げると山頂部のみガスがかかって居て「あれなら火口内見えるかも」膝の調子もかなり回復してきたので少し荷物を増やし6月6日以来です9時23分出発まだガスは山頂部だけ「あれ...大雨の翌日韓国岳へ

  • 雨の日は大浪池でお山歩

    「何処も雨やね~~でも歩きたいね」「大浪池でヤマボウシしかないやろ~~」予報では土曜日全九州雨、日曜日太平洋側だけ晴れ予報霧島連山は晴れ予報でも西からの湿った空気がぶつかり雨のことが多く日曜日、ガスガスか多少の雨でも大浪池へ行く事に近づくと思った通り連山だけ雲の中、麓から何も見えずガスガスの道を登山口にそれでも数台の先着車有り「ヤマボウシがまだ咲いてるといいね~~」大浪池にも何本か有ります9時50分用意をして出発不快指数マックスで鳥も春ゼミも鳴かないムシムシの中を・・木々の中は風も無く、湿度100%頼りになるのはウチワだけ一歩一扇ぎで淡々と登るだけ案の定、何も見えないガスガスの湖面途中先々週見たオオヤマレンゲ達を遠目に確認し素通りし、2本目のヤマボウシへ地面に散るとご飯粒を溢した様になるので、2人の中で通称ご飯...雨の日は大浪池でお山歩

  • 廃棄する前に、30年前のパソコンで楽しむ

    私の最大の片腕だった昔のパソコンを廃棄する前に思い出を含め記録しておこうと書き始めた『パソコン』と言う言葉、今では幼稚園児も知っているしかし30年前1990年頃『マイコン』や『ワープロ』の言葉は普及していたがNECのPC-98シリーズの発売と共にパーソナルコンピュータ『パソコン』の言葉が認知された欲しいし興味があっても、当然高価で買えないエプソンが安価な98互換製286シリーズを販売したが訳のわからない電気製品のイメージが強くやっと1年落ちの中古を買った!それがこれこのスペックは何と16-bitのCPUFDD3.5インチフロッピー×2、内部メモリ640KBG(ギガ)でもM(メガ)でもないK(キロ)バイトです、もちろん増設メモリで増やしたけれど増やすと簡単に言ってもバイオス、BATファイル、CONFIG.SYSフ...廃棄する前に、30年前のパソコンで楽しむ

  • 携帯電話の思いで

    2人とも所用があり、お山歩中止色々と昔の物の整理中大昔の携帯電話も出て来て思い出し懐かしくなり現存する機種は電源を入れメールや画像をなど中身を見またau携帯図鑑なるサイトを見つけしばし遊んでしまった処分するに当たり記録として個人的な単なる思い出話と、自慢話を書き残す事にまず携帯電話を持った1989年以前はポケベルなる物を持ち歩き・・・今でもあります30代より若い方は知らないよね~~高校生とかでも持ってたよね全国で自動車電話や携帯電話が普及し始め九州ではauの前身、九州セルラーが1989年12月に事業を始めた半年ほど前から予約で、機種はセルラーからのリースだった電話番号も最初は地域別に割り当てられていて宮崎は030-737でその後に▢◇○△固有番号が割り振られていたその後090-3に以前の737ー固有番号が追加さ...携帯電話の思いで

  • 19日.大浪池で花達に遊んでもらう

    「副作用・・大丈夫やろう~~~」「翌日私・・突然倦怠感と熱38度出たし」「大浪池なら具合が悪くなったら戻れば良いが~~~」金曜日午後2回目のワクチン接種を終え週末ひさしぶりの晴れ予報~~なのに、出るか出ないか判らない副作用を気にし家でじっと待機も面白く無くベニバナギンリョウソウやオオヤマレンゲが咲いている大浪池へ遊びにしかも、快晴の日曜日ではなくあえて、雨上がりの土曜日午前中にゆっくり出かけて来たにもかかわらず駐車場はガラガラ空いてい、指定席に駐車用意をすませ10時40分出発歩き始めてすぐ・・「どうしたと~~?」気のせいか・・・・脱力感と倦怠感に突然襲われ・・進まず超スローペースで歩き・・・良い事もありベニバナギンリョウソウを草むらに見つけもう終盤か・・黒い目になった物も多く今年、九千部岳に見に行けなかったヤマ...19日.大浪池で花達に遊んでもらう

  • 11日.くじゅうのミヤマキリシマを岩井川岳で

    「扇ヶ鼻は微妙みたいやね・・・」「今年は平治も大船も行ききらんし・・・」「標高低い所に行ってみようや~~」まだ膝は標高差600m前後が精一杯しかも岩の段差の少ない所・・・でも”くじゅう”でミヤマキリシマが見たい扇ヶ鼻(1700m)より標高の低い、まだ登った事の無い岩井川岳(1570m)へしかし登山口が標高1030mと牧ノ戸峠(1330m)より300m低く標高差500mを登らなければ行けません土日また雨予報・・・辛うじて11日金曜日午前中なら雨具なしでも行けそう10日夕方久住方面へ・・お気に入りの場所で車中泊ここはトイレがウォシュレット付きベンチも屋根付き、駐車場もほぼ水平でしかも静か5時起床、朝食の準備をしながらお泊まりのお片付け定番のモヤシ1袋とウインナー1袋のお味噌汁におにぎりとトマト登山口6時半着・・・車...11日.くじゅうのミヤマキリシマを岩井川岳で

  • 6日.韓国岳はすでに本番が始まっていた

    「やっと標高差500mに挑戦やね~~」「どこ行こう・・・」「お天気良くてドウダン咲いてる所」術後4ヶ月が経過し・・・徐々に距離と標高差を増やしてきましたやっと標高差500mの山に登り!下れるか人が多いであろう”くじゅう”は避け前線通過後の日曜日、韓国岳に「ドウダンもミヤマも咲いてるやろうか~~~~」私の中で韓国岳山頂付近のミヤマキリシマの開花は久住より遅く6月3週目2019/06/16(最後のミヤマキリシマを・・・)2017/06/20(ミヤマキリシマ週間最後のフィナーレを)「ミヤマはまだでもドウダンは咲いてるが~」早朝前線の通過で雲の多い朝高速道から霧島連山を望むと~~朝霧に浮かぶ連山「いいね~~~~」「上からなら、もっとやったね~」9時えびの高原到着用意をして半年ぶりの韓国岳へ「兎に角!今日は荷物減してくれ...6日.韓国岳はすでに本番が始まっていた

  • 30日、ドンピシャのピンクピンクを期待して

    「お鉢まで上がってみるやろう」「不安やけど上がって見る」膝の手術から4ヶ月が経ちまあなんとかですミヤマキリシマ開花状況も先週もう少しの雰囲気だったので高千穂峰御鉢まで上がって様子を見る事に先週駐車場渋滞にはまったので早起き嫌いな二人は前日から車中泊を選択高千穂河原駐車場に23時到着、十数台のみでちょっと拍子抜け朝6時起きても・・・まあそこそこ空きがあり久しぶりの車中泊朝食定番メニュー慌てる事もないのでゆっくりと古宮でお参りをして登り始めると異変に気づく「先週よりピンクが少ないじゃない・・・」「全く無いじゃん」「まだ早い?咲いて無い?」「いや・・・・」花弁は枯れてます!ザックの横に見える広場「鹿ヶ原も全然や・・・」「先週よりもピンクが減ったじゃん」それでも久しぶりの景色を楽しみ一つの株に枯れた花弁、咲いてる花、蕾...30日、ドンピシャのピンクピンクを期待して

  • 23日.ミヤマキリシマを見に快晴の高千穂河原へ

    「快晴やから行くやろ~~」「散策路なら良いけど、お鉢はまだ無理・・」朝、何だ感だと出発が遅くなり高千穂河原駐車に9時着、三叉路で渋滞停止「うそ!!」「やっぱりや・・・・」偶然に出る方が数人居て待ち時間15分ほどで・・・なんとか駐車出来ラッキー用意をして9時50分出発「滑るね・・」「先週は濡れてたからこんな物じゃ無かったし・・」木漏れ日が気持ちよく快晴で更に気持ちよく~~19℃なのに暑い先週が開花のピークだった様先週とほぼ同じ所の画像枯れた茶色い花弁が目立ち暑くて暑くて・・更年期か・・先週が、このお天気なら・・・しかしお天気が良いと多少花の見頃が過ぎた位は何てこと無く爽快錦江湾に浮かぶ桜島も~~~いつもの景色振り返り振り返り奥に見えるお鉢斜面はまだピンク色が少なく「お鉢斜面はまだまだみたいや~~」まだ枯れていない...23日.ミヤマキリシマを見に快晴の高千穂河原へ

  • 16日.高千穂河原のミヤマキリシマ開花状況を偵察に

    「高千穂河原に偵察行く?」「雨やろ・・膝も今一つやからパスする**」春先、人間の暦とズレていた花達の開花状況も例年並みに合って来てそろそろミヤマキリシマの時期梅雨前線通過真っ只中高千穂河原中岳中腹散策路と鹿ヶ原のミヤマキリシマ開花状況を偵察に霧島神宮付近から濃霧でライトを点け、目をいっぱいに開けても、もやもやで見えずそろそろ白内障か?8時半高千穂河原到着雨こそ大した事ありませんが真っ暗、さすがに車もまばらザックの中身を悩みに悩んだすえ火器類のみを出し先ず中岳自然歩道(旧縦走路)へ新燃岳噴火後、人通りが少なくなった石畳は登りでも滑る滑る~~昔のショートカット道(今ヤブ)を行くも腰下までびしょ濡れになりまた石畳に戻りつつじコースとの分岐へ~~~結構咲いてますほぼ満開です視界が有ると「お~~~」なんですが時期的に少し...16日.高千穂河原のミヤマキリシマ開花状況を偵察に

  • 9日.ミツバツツジを見ながら大浪池周回でリハビリ

    「これで大浪池周回出来れば膝も一段落や」「出来るのは出来とおもうけど****」以前、手術前は「軽く大池池周回でも行きますか~」と言っていた軽くと言っても距離6km、累計標高差400m有り私達に取って大浪池周回は雨の日や時間が無い時、また行く所が思い当たらない時に韓国岳よりお気軽お手軽に行ける所でしたそれが!手術後13週で何とか~~です 「ミツバも咲いてるし人も多いから早く行こう」5時起き6時出で、登山口駐車場7時半着さすがにすんなり駐められましたが快晴予報と裏腹にガッツリまだ雲の中のガスガスです「眠いし遅いほどお天気良くなるからちょっと寝ようや~」「賛成~~~~~」30分ぐっすり熟睡し~~スッキリ目覚め、その間にほぼ満車に用意をしていると『toraさん』が通りかかり声をかけて頂きtoraさん達は県境登山口から大...9日.ミツバツツジを見ながら大浪池周回でリハビリ

  • 4日.密を避け、甑岳周回

    「大浪も韓国岳も高千穂河原も多いから甑だね」「甑なら距離も標高差も大丈夫やね」2日前、韓国岳や大浪池の人の多さに驚愕しこの時期でも少ないであろう甑岳へまた固有種キリシマミツバツツジ咲いてるハズと駐車場も、すぐ先で県道1号線が通行止めのため事実上行き止まりで、甑岳登山者以外は来ないハズ普通に出かけ旧市営温泉跡駐車場に9時過ぎ到着先着車数台のみザック重量を更に重くし8kgに負荷を増し用意をして9時45分出発、先ず下ります登山口から標高差70mを下り下りなので膝をかばいながら甑岳は栂の巨木の原生林が有り鬱蒼として寒い位大昔から朽ちた橋、近年更に朽ちた橋を渡り一気に150mほど登り甑岳火口縁新燃岳と中岳以外、霧島連山がほぼ全山見える場所火口内を望み火口内の地塘「行く?」「昔マムシがいっぱい居たから・・行かない~~」今は...4日.密を避け、甑岳周回

  • 2日.密な韓国岳に怯え避難小屋経由で帰る

    「土日霧島帰ってくる」「じやあ大浪池のミツバの様子見てくる」連休2人そろっての休日は4日と5日5日は雨予報のため、お山歩は4日しかなく今の膝の具合でやっと大浪池周回出来るかも一人でミツバツツジの様子を下見にえびの高原駐車場や高千穂河原駐車場は毎年連休中大混雑大浪池はまあ何処かに止められるだろうと・・・ゆっくり出発ところが行って見るととんでもなく!路肩も延々と・・・しかたなくえびの高原へえびの高原駐車場も上も下も満車臨時のスケートリンク駐車場へこの人出・・・みんな何処に行った??不安になるも・・用意をしてマスクを持って9時30分出発5月なのにまだ咲いててくれたツクシショウジョバカマ常に前後に人が居て・・前からも途切れる事なく・・いつもの5合目先で人の切れ目が出来るまで待って9合目から霰混じりの強風になり合羽上下を...2日.密な韓国岳に怯え避難小屋経由で帰る

  • 24日.雁俣山でカタクリとリハビリの一石二鳥を狙う

    「何処行くの~~」「雁俣しかないやろう~」「カタクリまだ咲いてる?」「まだ咲いてるが~~」現在何か花が咲いていて、距離(往復)4km、標高差300m程度でしかも岩が少ない膝に優しい山簡単に言うと登山と言うよりハイキングレベルの山道は雁俣山しか思い浮かばず宮崎を朝出てトイレ以外何処にも寄らず狭い、急、くねくね道で有名な国道445号線を美里町から登り二本杉峠に10時半到着想定以上に車が少なく一安心しかしカメラとGPSを忘れた事に気付き・・・ショックここ約10年間で2度目,,,,,なんでや,,,,,,今回は食料に+1.7kgのポットを許可、11時出発先行します元々山頂まで行っても片道2km、しかも1/3は平坦林道アカゲラ君のドラミングが響き渡り、帰りも同じ所で・・巣作りか?ここから登山道らしくなりハイキングをトレッキ...24日.雁俣山でカタクリとリハビリの一石二鳥を狙う

  • 縫い目が切れた登山靴を直す

    登山靴の寿命はソールを2度張り替えると大体時期的に縫い目の糸も切れてきますメーカーにソウルの張り替えと同時に修理を依頼すると「接着材で接着だけで縫う事はできません」と・・・そのほとんどが踵部分の糸です拡大するとまあ寿命って事そこで『やって見よう~~精神』で修理してみる計画は先ず接着してから縫う真っ直ぐ中まで針を通すと・・防水の内張を貫通してしまうので曲がった針で縫う縫った針目はシールするまず剥げた所を綺麗にしてゴム接着材を丹念に入れ万力で圧を加え固定しますが~~内側に型を入れなければ全体を圧着する事ができません以前作った踵の型を・・その記事(踵の型を作る)そしてそれを中に入れ万力で圧着皮用の縫い針をUの字に加工・・・温めて曲げカットし、先を研磨再度焼き入れ焼き鈍しをし・・これで縫える~~とがしかし・・・2針目で...縫い目が切れた登山靴を直す

  • 18日.膝に優しい えびの岳周回でリハビリ

    「どこでリハビリがいいかね~~」「大浪池か韓国岳、無理やろうか・・」膝手術から10週目歩数的には毎日10000歩近く歩いても問題無ししかし正座がまだちょっと・・・大浪池鞍部までとか一ノ峯二ノ峰とか行って来ましたが下りで痛み始める様で・・「今まで走って下りてたのにね・・・」標高差が少なく岩の少ない所をそこで登山道が膝に優しい『えびの岳』に18日日曜日ゆっくでかけ大浪駐車場満車、10時えびの高原到着駐車場も下がすでに満車ザックの中身は合羽と食料数キロ用意をして10時35分出発えびの高原は黄色いキリシマミズキが満開歩道横のノカイドウも咲き始めノカイドウの看板のある木は・・まだまだえびの岳登山口多少の段差はありますが・・えびの高原周辺では最も岩が無い登山道「マンサクがまだ咲いてる~~」と・・・黄色い若葉でした一旦数十m...18日.膝に優しいえびの岳周回でリハビリ

  • 10日.桜街道は早くもミズキ街道に

    「県道1号線の桜まだ咲いてるやろう」「4月下旬でも咲いてるから行こう~~」宮崎県道1号線、小林からえびの高原に通じる通称小林えびの高原線しかし現在は硫黄山の噴火のため不動池手前で通行止め行き止まりのため通る車は極端に少なく貸し切り道路なみ途中に山桜や植樹した桜が多く毎年遅くまで桜が咲いている隠れた桜ロードこの週末は、くじゅうくたみ分かれ4000本の山桜や県北の曙つつじやミツバツツジなどを見に行く選択肢もあったのですが諸事情で行けず小林から行き止まりの県道1号線を登ってみる事に2017年4月16日の記事『16日.ショウジョバカマを見に韓国岳へ』に桜街道の画像があります2017/04/16の過去画像登り始めると・・山桜の木々が青々と葉を付け・・「え・・・うそ」標高が上がるとまだ咲いてると期待するも・・全て葉桜と言う...10日.桜街道は早くもミズキ街道に

  • 3日.雨の日はツツジ、シャクナゲ、黄金イクラと巡る

    「雨やね・・・」「今週歩き過ぎたし・・・」大浪池へ満開のマンサクを見に行くつもりでしたがお天気雨・・膝の具合も今一つで・・断念そこでツツジが咲き始めた三股町椎八重公園とシャクナゲが満開のシャクナゲの森へお花見・・そして黄金いくらを食べるに変更椎八重公園は4月3日にツツジ祭りが開催される予定でしたが・・中止雨の中行って見ると駐車場に数台のみ・・しかも雨で園内を歩いている人はほぼ居ないとりあえず展望台へ上から見ると・・「そこそこ咲いてるね~~」満開にはもう少し例年他に数箇所有る駐車場も満車で大渋滞ですが・・・確認出来るのは5台のみこんな構図も有りかな?周回しながら下りてここからが最高だと~~八重の桜を見に「満開やね~~」下からの眺め・・・本当に誰も居ません「下からの方が良いかも~~」「頭のハゲ具合といっしょじゃない...3日.雨の日はツツジ、シャクナゲ、黄金イクラと巡る

  • 27日.五ヶ瀬町浄専寺の枝垂れ桜を見て帰る

    「五ヶ瀬寄って帰ろう」「枝垂れ桜やね~~」阿蘇西原村から山都町を経て五ヶ瀬町へ意外に近いのです一ノ峯二ノ峯下山後13時登山口を出て広域農道をしばらく走ると・・・「なにあれ~~~~」一面の黄色一面の菜の花畑です標識も看板も無いので・・道路に車を駐め無断で画像だけ見わたす限りの菜の花畑一体ここは??帰って調べると・・某製薬会社の所有地、菜種油の畑?山都町に出て国道218号を五ヶ瀬方面へ・・何処も桜並木は満開15時前、五ヶ瀬町浄専寺に着き、あえて三ヶ所神社の奥の駐車場の奥へそのわけは、駐車場の奥の奥にひっそりと~~たたずむこの木がお気に入り浄専寺に隣接する三ヶ所神社の宮司さんも以前おすすめされていました「毎年風格が良くなるね~~」「毎年成長以上にデカく感じる」浄専寺枝垂れ桜の本家本元しかし私は、隣に堂々と立って居るの...27日.五ヶ瀬町浄専寺の枝垂れ桜を見て帰る

  • 27日.一ノ峰二ノ峰でリハビリ

    「リハビリ何処行くと~」「一ノ峰二ノ峰」術後8週目、膝裏にまだ違和感有るらしく往復5~6kmでなだらかな土の登山道で景色良く・・ついでに何か花が咲いている所阿蘇一ノ峰二ノ峰しか思いつかず時期的に山も街路も桜桜の道を走り、登山口7時45分到着彼女は合羽や水以外、食料を入れ6kgに調整私は最悪の場合途中で数kg受け取る事を考え16kg程度にビニール袋を持って~~8時15分出発2019年4月ここで蕨を1.2kg採っているので最初から、先週の様な蕨ブーケでは無くビニール袋に・・・と意気込んだものの・・野焼き後、まだ日が浅く・・・顔を出したばかりで子供サイズ、収穫する大きさのがまだ無く快晴無風で「最高やね~~~」「おう・・」「それだけ~」まだ蕨を諦め切れない様で・・袋をぶらさげたまま一ノ峰へ~~あえて一人岩岩ルートを登る...27日.一ノ峰二ノ峰でリハビリ

  • リハビリ山歩で蕨と蓬のブーケを作る

    リハビリ山歩前日「平らな土の山道がある所が良い」「近くでは梅園しか思い浮かばん」術後7週間が経過し・・何とか正座も出来る様になり膝裏に違和感はあるらしいですが「先生がハイキングレベルは、いいって」「ハイキング・・・か」ピクニック、ハイキング、トレッキング、マウンティング・・逆にどこまでがどのレベルかよく判りませんが手術前お散歩した梅園(紅梅を見に梅園をお散歩)の周回道を歩く事にここは密になる事も無いのでゆっくり10時半到着駐車場から階段を上り東屋そして展望台経由で周回して戻りますザックは「無しで良いんじゃない」がしかし「無いと調子が出ない」と合羽と何だかんだをいれ6.1kg私は何もかも車から下ろしていて,予備の水や車にあった物を詰め込みやっと14.5kg「少ないな」「先週股関節痛かったちゃろ~それでいいが」11...リハビリ山歩で蕨と蓬のブーケを作る

  • 雨の休日はエビを食べて桜を見て

    「雨やね・・」「ぶらっとアシアカエビ食べ行こう」「行くけどリハビリは~~」「明日晴れてから」膝も術後7週間となりそろそろ本格的山歩きのリハビリを始める時期しかし雨!それも本降り一人で行く予定だったお山歩も止めなかなか行くタイミングが無かったアシアカエビを食べに芦北へ開店直後の「11時前着で行こう~~」芦北へは球磨川沿いを走り途中から芦北へ抜けるのが早いのですが今だ水害の影響で通行止め高速道で八代経由で芦北へ高速道から見える山並みの山桜や『小林、牧場の桜』や『人吉、大畑梅園の桜』が満開車の中から一瞬の花見九州道人吉方面から南九州道へは入れないので八代ICで一旦下り、近くの交差点でUターン、再度八代ICから南九州道へ田浦ICで下り八代海を見ながら、のどかな海岸線を芦北へ丁度11時に到着先客2組ありでしたが~~アシア...雨の休日はエビを食べて桜を見て

  • 14日.おもちゃを腕に付けお山歩に・・・・

    「韓国から獅子戸行って来るは~~」「わかった・・・」先々週大浪池マンサクの状況を見花のトンネルが出来るのは20日以降と独自の判断また彼女の膝の具合も月末なら何とか行けそうなので今週は数週間前解禁となった獅子戸岳まで行ってみる事にそれに今回は心拍数、血圧、体温、血中酸素濃度、呼吸数に心電図も計れると言うメーカー?不明のスマートウォッチを通販代引きで超破格で買い、(有名スマートウォッチ価格の1/4)心拍数や血圧が登山中どのくらい変わるのか興味津々で初山歩き14日7時半大浪登山口前を通ると・・・もう路肩駐車の列さすが日本最大級のマンサク群生地の開花時期えびの高原駐車場も8割は埋まっていて・・用意を始めるも・・荷物の重さで・・思案秋以降怠けた身体を数週間前から戻してきたつもりではあるが・・まだ不安・・『まあ行けるやろう...14日.おもちゃを腕に付けお山歩に・・・・

  • 椿油を搾ろう(搾油機を作りお試し編)

    「やっぱ椿油、いいは~~」「搾ってみようか!」『何事もこのやって見ようから始る』お互いに頭皮が過敏なのか、シャンプーや整髪油によって赤くなる事が有り神経を使って選んでます純粋な椿油を付けたところ「いいは~~昔の人はすごいね~~」しかし結構高価!「椿の実はいっぱい落ちてるし、蒸して搾ればいいんやろ~作ってみよう」って事で始まりまずは搾油機参考に市販の製品や自作物も見てみて会社やホームセンターで手に入る物を組み合わせて作る事に原理はパイプの中に木製ピストン入れ、カプラーで押して容積を小さくする事で圧縮する(*カプラーとは、自動車修理工場や機械修理工場など機械を扱う所には必ずある道具で軸に填まったベアリングやプーリーをセンターのネジを締め込んで抜く道具です)構想を図面に起こし広い断面で圧縮した方が良いか、狭い断面で強...椿油を搾ろう(搾油機を作りお試し編)

  • 6日.一人で大浪池マンサクを偵察

    「大浪万作見てくるは~」「・・留守番する・・・」彼女は先々週手術後1ヶ月経過し歩いてみましたが・・痛みが増したので、大浪池をお山歩するにはまだ早いと後2週間ほど我慢する事に9時大浪池登山口到着、予報通り曇り思ったより車が少なく余裕で駐車、そこそこのザック重量に調整し9時23分出発椿の花が先週より更に落ちていてsimさん私設標本木も更に咲き(画像ではわかりにくいが満開近い)普段2人で45分かかる所を、あえて自分のペースで歩くと汗びっしょりになり40分で鞍部到着先々週は60分!全く汗をかかなかったハズだ西周り早咲き株も更に咲き西周り登山道はいつもどおり、ぬかるんでいて・・・しかし脇を通ると脇に新たに道が出来るので自然保護を考え・・・あえて泥道を火口内のマンサクも~~咲いてますね物も人も落ちたら回収出来ない岩の上で一...6日.一人で大浪池マンサクを偵察

  • 27日.手術後初、大浪池でリハビリ

    「歩いてみる・・?」「だね~~歩かんといかんね」先々週の事、右膝半月板損傷の内視鏡手術から3週間が経過しそろそろ軽く歩いてみようかと思っていた矢先引き戸の空間と脚が通る軌跡の空間計測を数mm見誤り左足小指を強打翌日「めっちゃ痛い・・・」まるでヤマミミズの様になった小指を見て「それ!絶対折れてるって!」すぐに膝の手術でお世話になった整形外科を受診「小指の第一指骨が折れてた・・・」5mmほどの小指第一指骨に数mmの骨折痕があると・・・ギブスはせずテーピングで固定先週末骨折から1週間が経過し、また膝術後からは1ヶ月が経過延期になっていた右膝のリハビリのため軽くお山歩をする事に「何処行く?」「マンサクが咲き始めた大浪池・・ダメやろうか・・」鞍部までか・・・行っても「西周りの早咲きマンサクまでやろう」本人も何処まで歩ける...27日.手術後初、大浪池でリハビリ

  • 19日.降雪翌日、一人で韓国岳へ

    「晴れてる~~~」「行ったら~」「会社休んで行って来る」木曜日久しぶりの寒波で南九州でも降雪登山口えびの高原ライブカメラで10cmほどの積雪を確認週末の土日も晴れますが湿った空気が入ってくるので・・山頂付近はガスガスの可能性有り前線通過直後の金曜日に!朝ライブカメラで快晴を確認道路情報では県道1号線はチェーン規制登って行くと久しぶり~~~鋪装が見えない~~えびの高原駐車場に着くと・・すでに10台程度駐車中、+気温山頂-6℃の予報で、カリカリの雪景色を期待してにもかかわらず暑い!しかし1ヶ月ぶりのお山歩は・・・筋力が不安で極端に荷物を減らし10時出発白い雪に青空『今日来なくて何時来る~~』の登山道をギュギュと新雪を踏みしめながら今日は山頂がガスガスで下山後晴れるの山あるあるは無し!!しかしいかんせん南国は+気温と...19日.降雪翌日、一人で韓国岳へ

  • 13日.雨の休日、名ばかりリハビリ梅散策

    「一人で山行ったら~~」「1ヶ月行って無いけど・・雨やしね・・・」退院後1週間が経過し、階段も左右の脚で登り降り出来る様になり毎日歩数計を確認しながら今は5000歩がノルマまた私は1ヶ月間お山歩しておらず一人で山に行く予定でしたが・・・雨気持ちの弱い私は・・・一歩が出ず!2人で梅園をリハビリ散策し、ランチをタイ料理に決定宮崎市近郊には樹齢数百年以上の梅古木が2ヶ所ありその一つ『月知梅』へ1770年に植えられた『臥龍梅』と言う種類の梅「知らんかった~~初めて来た~~」「60年位まえバスに乗って来たのが最初や~ゴザ広げてご飯食べた」宮崎巨樹100選この木すべて1本の木!「意味わからん・・・」昔は自由に中に入れ、木の下でお弁当を広げ・・・でしたが現在は保護のため柵の外からだけ八重の花で普通の梅と花が少し違います『臥龍...13日.雨の休日、名ばかりリハビリ梅散策

  • コロナ自粛の間に膝を内視鏡手術で治す

    「手術終わったから次はリハビリや~~~」「コロナ収束と競争やね!」昨年秋から不調だった膝が年末やっと良く成ってきた矢先不用意な飛び降り事件で致命的に悪化お山歩どころか階段さえ痛み、正座も出来ない状態にMRI検査の結果『右膝半月板水平断裂』と・・・「このままじゃ悪化して将来歩けなくなるって言われたから、即決めてきた!」コロナ自粛中に治してしまおう~~とその場で手術日程を決め先週入院、半月板水平損傷の内視鏡手術も無事終わり1週間の入院リハビリで普段の生活には支障ない程度に回復今週退院しました「先生がUSBメモリー持って来たら画像と動画あげるって」「容量は?」「判らん?」「大は小を兼ねるやね」内視鏡画像を頂いたのでささくれている部分が・・・鉗子みたいな道具で基本縫ったりはせず傷めた部分を除去施術後綺麗になった半月板「...コロナ自粛の間に膝を内視鏡手術で治す

  • 手術前日、朝から「あら~~~」の連発

    「霧島ブラッとしようか~」「だね~~~」やっと待望の膝手術が翌日に当然不安も有り気分転換のためいつも遊んで頂く霧島周辺をブラブラ計画最近朝食のホームベーカリーは『ご飯パン』から『ジャガイモパン』がマイブームでご飯パンよりジャガイモパンのシットリ、更にネットリ感がお気に入り当日朝、前日夜仕込んだジャガイモパン「なんこれ~~^^」「あら^^~~~」膨らんでいるのですが・・・容器から出すと空気の抜けた風船の様に萎み.........中空洞「なんで~~」「初めて赤ジャガイモを使ったんよ!!それかな??」理由はわかりませんが・・・もちろんちゃんと食べます宮崎県独自の緊急事態制限も、まだまだまた宮崎県は主要道路に鳥インフルエンザの消毒ポイントも、まだそんな中まず、高速でえびICまで行き『道の駅えびの』へ開店直後を狙って10...手術前日、朝から「あら~~~」の連発

  • 17日.近郊の梅園を散策

    「ロウバイは咲いてるかな~」「行って見ようか?」膝痛の原因はMRI検査で後半月板水平損傷で手術する事に当然お山歩は行けませんしかし2人共性格上ブラブラ程度はしたいのですが・・また宮崎県の10万人当たりの感染者数は10日時点の全国4番目より下がったものの依然高多く15番目県独自の緊急事態宣言もあり、他人と接触の自粛そこで、近郊の人の来ない寂れた梅園へ、ロウバイを見にもうピークを過ぎてますが、まだ咲いてました(普通の梅はまだこれから)花弁は蝋燭の蝋の様な独特の質感昔は小さな木だった記憶・・・どれも大きく成って届かないこれは・・・桃?蕾はピンクですが・・桃ではなく梅の一種でしょう紅梅でもなく?調べると”豊後梅”という種が似ているこれが紅梅元々この好隣梅園は宮崎市の敷地で1100本以上の梅の木があり梅の実の収穫は入札で...17日.近郊の梅園を散策

  • 13日.会社休んで積雪した韓国岳へ

    「積雪してる~~~行きたいな~」「行ったら~~」12日朝、夜中南岸低気圧が通過し、平野の雨が山は雪さすが南岸低気圧!寒波は退いていたものの、年末よりも積雪し市内から見ると高千穂峰、新燃岳、韓国岳に甑岳も山頂が真っ白草木の無い高千穂峰や新燃岳が真っ白って事は霧氷では有りません当日はさすがに休めず、翌日会社を休み13日朝「私の分も楽しんで来て~~」と快く送り出してもらい意気揚々と韓国岳へ都城郊外まで来ると快晴に~~山頂部分が真っ白の霧島連山大浪池登山口を過ぎ^^路肩の雪が4日前よりはるかに多く9時30分、えびの高原到着、駐車場の方に「今日は雪がたっぷり有りますよ~」と言われ「会社休んで来ました~」に笑われました10時10分ちょっと荷物を減らし15kgで出発この頃は青空に山頂もクッキリ~新しく出来た木道階段も見えない...13日.会社休んで積雪した韓国岳へ

  • 9日.霧島神宮と、えびの高原へ初詣

    「霧島神宮と、えびの高原も行って見ようや」「霧島神宮と韓国岳に初詣やね~~」南九州にも久しぶりの寒波到来、しかし今回の雪雲は南岸低気圧由来では無く・・積雪は少しそれでも膝の負傷さえなければ勇んで登りに行くところですが・・宮崎県独自の緊急事態宣言人口10万人当たりの感染者数が大阪千葉埼玉を抜いて全国4位(10日時点)増え出すと田舎は都会以上に止められないしかも医療体制が都会より脆弱・・・・でも全国ニュースには一言も出てこないそんな中、若干鹿児島県に越境しますが・・・誰にも会わず霧島神宮に初詣し『登山守』を頂き少し積雪した韓国岳に、ご挨拶して帰る計画少しでも早い時間にと・・早起きをして高速道路上から「お~~白いじゃん」「あれ・・雪より霧氷やね~」南国の人間にはこれだけでテンションが上がり9時霧島神宮到着人出は思った...9日.霧島神宮と、えびの高原へ初詣

  • 3日.無風快晴の韓国岳を一人で楽しむ

    「ひとりで行って来るわ~~」「しかたないね・・・我慢する」昨年暮れ膝が更に悪化!来週MRI検査が決定少なくともそれまでは・・・不要不急のお山歩なし私はライブカメラと天気をにらめっこ31日積雪した雪が毎日溶けてますが快晴無風になる3日まで待ち3日朝、霧島神宮付近の初詣渋滞も無く道路に積雪も無く、9時にえびの高原駐車場に着くとほぼ満車一人なので本来彼女担当の食料(0.4kg)とサーモスポット(1.3kg)を自分で持たなければならずいつも持っている予備水500ml×2を降ろしこれで±0だと思い込みちょっと重くしておこうと99%使わないアイゼン(0.6kg)を入れ9時45分出発アスファルト舗装の上に踏み固められた雪の滑る事スケートリンクなみ雪道歩きは今季初、身体が歩き方を忘れていてつま先で蹴ってしまったり踵で着地したり...3日.無風快晴の韓国岳を一人で楽しむ

  • 門松を作りを楽しむ

    今年も頼まれた門松本体を数個作りました飾り付けは個々にお任せ趣味嗜好センス自分の好きなように飾ってもらってます私がこだわるのは竹の切り口竹をスパッと綺麗に切るのは難しくありませんただ一つ守る事捨てる竹を手前にして切る事画像上が竹の根元で使う方です手前は鋸をひく時どうしてもささくれます綺麗に切れて「よっしゃ~~」の瞬間こんな感じを~~20本弱「どうだ!!!」と段々切り口がエスカレートして長くなる~~残りの竹で家庭で作れる超小型を作ってみました3本を組み合わせる時、下に木片を入れタイラップで2ヶ所締めます土台は大きめの缶こんな感じに缶の周りに両面テープを数箇所張りそこに藁縄を巻きますところが藁縄は神事用と普通の縄とは織り方が逆です私はロープやワイヤーと同じ呼び方で覚えていますZ縒りが神事用、S縒りが普通の縄神事用の...門松を作りを楽しむ

  • 山に行けない休日は蒟蒻作り

    「蒟蒻作ろかな~~」「灰のバケツ返さないといかんしね」蒟蒻作りは過去数回灰汁から作っています(2020/05/01「久しぶりに手作りコンニャクを作る」)(2019/10/19「灰汁巻きとコンニャクを手作りする」)(2019/01/18「母が作っていたコンニャクを灰汁から~」)(2018/011/20「友人とコンニャクとソーセイジを手作り」)(2016/11/21「一人でコンニャク作り」)(2015/10/15「待望のコンニャク作り」)回数を重ねるたびに慣れてきたと言うか上達して来ましたそのため・・芋によって灰汁の量も水の量も違うし~~「感覚で作った方がいい~~」と今回の芋は友人の知人より頂いた物灰はいつもの『溶岩ピッツア轍』から頂いた石窯の物そのまま新聞紙を見開き分濾紙代わり熱湯を適当にかけ出て来た灰汁・・・な...山に行けない休日は蒟蒻作り

  • 19日.お山歩出来ない休日は海をぶらり

    「膝・・またやっちゃった」「え~~」数ヶ月不具合が続いた膝がやっと治った矢先不用意に段差を飛び降り・・・今まで以上に傷めたらしく・・・お山歩どころか・・階段も痛いと週末お山歩の予定は大分県佐伯の元越山から空の公園への縦走だったのですが・・登れるはずも無く元越山は、日本中の三角点を歩き回ってる国土地理院測量官が最高の眺望が望める山5座に推薦した豊後水道の海と島々が望める山お山歩出来なくても車から雰囲気だけ海の眺望を楽しもうと・・元越山色利登山口への道筋に当たる海沿いの『豊後くろしおライン』をドライブ宮崎から東九州道を1時間半走り蒲江ICを下り養殖筏や小さな漁港が続く日豊海岸沿いを北上~~展望の良いところで~~この黒潮ラインは蒲江側から来るにしろ佐伯側からにしろ結構遠いその分めっちゃ通る人が少ない豊後水道の島々蒲江...19日.お山歩出来ない休日は海をぶらり

ブログリーダー」を活用して、ま”ちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ま”ちゃんさん
ブログタイトル
The Dawn Sky(東雲の空)
フォロー
The Dawn Sky(東雲の空)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用