searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ツグさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

SINCE2006

ブログタイトル
花鳥風月に遊ぶ2
ブログURL
http://tugumi2003.blog130.fc2.com
ブログ紹介文
四季の移り変りを 旬の野鳥写真と共にお伝えしています
更新頻度(1年)

253回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2010/12/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ツグさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ツグさん
ブログタイトル
花鳥風月に遊ぶ2
更新頻度
253回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
花鳥風月に遊ぶ2

ツグさんの新着記事

1件〜30件

  • 1番子

    おおきくなった1番子のカイツブリは親から離れて独り立ち今年生まれの外来種のカメクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 虫を食べる蜘蛛を食べる昆虫

    ツマアカクロバチ赤ちゃんの手のひらぐらいの大きさのアシダカクモを襲うツマアカクロバチクモは裏返しにされ腹側の画像暗い縁側の下に運び込んで、ゆっくりと食べるようですこちらは別の所にいたアシダカクモこのクモは暗い所にいることが多く主にゴキブリや蠅を食べる家の守り神のようなものです。ハチもバラにとっては益虫で「クモとハチは殺すな」と言われています。クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 仏法僧

    ブッポウソウブッポウソウの観察地は岡山県や長野県がありますが今年は両県とも新型コロナ対策で訪問は控えますこちらは 天龍村(画像はいずれも在庫から)早く梅雨が明けるよう祈ってますクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 鳰鳥(にお)

    幼鳥親子クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 大きくなりにけり

    ケリ 幼鳥今年生まれの幼鳥も大きくなりにケリクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • アマサギのパンティング

    今日は大暑の日1年で最も暑くなる頃で、昨日は35℃近くあり暑い一日でしたそんな暑い日に目的の鳥を探しに朝から出かけましたが目的では無かったアマサギに出会いました。全身羽毛に覆われているアマサギなどの野鳥も、口を開けパンティング(あえぎ呼吸)飛び去ったので、もう一度目的の鳥を探しましたが見当たらず昼前には撤収し、家に帰りシャワーの後のビールが旨かった。今日から、GO TO トラベルが始まりますが、トラブルが...

  • 水中のカワセミと蓮

    蓮の上のカワセミ♂池に飛び込み、エビのようなものを捕えたようですが、水から上がったカワセミを捉えることが出来ず画像はありません蓮の花クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • カイツブリの巣と卵

    カイツブリ 夏羽カイツブリが雌雄で巣を補強中で、巣は見つけやすいが抱卵中巣から離れるときは卵の上に水草を乗せて、カラスなどから卵を守るため見えないようにするので卵を見る機会は少ない巣の中のカイツブリの卵、普通3~6個を産卵白くて細長い卵の大きさは L= 37 X 25 mm で同じくらいのアオバズクの卵と比べ細長い以前見たのは茶色っぽかった卵でしたが、産んだ直後は白く孵化まで約20日余りの間に汚れて茶色くなるようで...

  • 9日振りに庭にやって来た幼鳥

    梅雨の長雨の日が続き、ようやく2日続きの晴れ間になって庭にやって来てくれましたオス幼鳥は9日経つと羽根の青味が増してきています↑ クリックすると大きくなります餌は槇の樹のコガネムシを探しています先日の幼鳥は こちらからクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • アオバズクの 親とヒナ

    アオバズクの巣立ちの頃幼鳥(在庫画像)クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • クマタカの羽根

    羽根の鑑定に持ってこられた羽根は41cm文一総合出版の『原寸大写真図鑑・羽』のこの本の対角は39cmこれより大きな羽根は クマタカの初列風切でした(スマホで写真を撮らせてもらいました)クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • カワセミの翼は青くない

    カワセミの翼初列10枚は ほとんど青味が無く、次列10枚は外弁にうっすら青味がある青味があるのは、背から腰にかけての青い羽根これらの羽根が重なって見えるとき青く見える青い羽根といえばカケスの羽根(小翼羽)がきれいインドブッポウソウの翼の羽根(P5)も綺麗クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • ササゴイ

    久し振りのササゴイクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 庭に来たイソヒヨドリの食べ物

    槇の樹にやって来たイソヒヨドリ 幼鳥イソヒヨドリは雑食で、海辺のフナムシ、小川のムカデの他、昆虫を食べ昆虫がいなくなる冬はハナミズキやヤブラン、ノシラン等の実を食べます槇の樹にいるコガネムシが目的で枝から落ちたのを食べています今までは見かけたことはありませんが、ユリ科の宝鐸草 (ほうちゃくそう)の青い小さな実も食べています庭の初蝉雨の中のアガパンサスクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 雨の日にやって来た鳥

    雨の日が続いていますが皆さんはどう過ごされていますか?そんな雨の日 庭にやって来たイソヒヨドリ 幼鳥♂を家の中から撮っています庇の下の出窓の上で休憩中本降りになると、ちゃっかりテラスの屋根の下で雨宿り雨が上がるとテラスの上に幼羽からようやく羽根が生え替わり、オス幼鳥の羽根に換羽中クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 変わった模様の羽根

    シメは顔に似合わず羽根はユニークできれい!特に初列風切のP1~ P5は変わった形で、P5の長さは8cm野鳥写真は こちらからなんとも言えない模様、初列風切P5の長さは 8.3 cmイカルの野鳥写真 こちらからコジュケイの中央尾羽(T1) 2枚  長さは10 cm模様が渋い野鳥写真 こちらからクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 美しい羽根と鳥

    これらの羽根は下記の、どの鳥の羽根でしょうか?① 尾羽 73 cm② 尾羽 6 cm③ 尾羽 11.6 cm と体羽① ヤマドリ②ヒレンジャク③トラツグミ...

  • 傷ついた鳥

    池の畔の道路に傷ついたハクセキレイがいた足を痛めたのか、うずくまって羽を広げていますが、羽根は痛んでなさそう・・・別個体ですが羽根を広げた様子3日後も同じ所にいました立ち上がっているのを初めて見ましたが、足にはテグスや釣り道具は付いてなさそう・・・足のフショは曲がったままのようです。別個体の普通のハクセキレイ同じところにうずくまっていましたが、6日目には姿がありませんでした元気になって飛び立ったの...

  • 夏の花と生物

    公園に行っても野鳥の姿は無く、相手してくれたのはシジュウカラ 幼鳥だけでした。シロツメグサにはシジミチョウの仲間がいましたツバメシジミでしょうかネジバナにも蜘蛛がいてアガパンサスにもいましたアガパンサスの花クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 夏の生物

    睡蓮の花と亀ここでは以前、亀と出会ったことがあり外来種のアカミミガメ(ミドリガメ)では無く、在来種のクサガメです亀の産卵時期なのでしょうか、岸辺の土の上で見かけます以前出会った時は これ ←クリッククリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 文月の花

    今日から7月(文月)、今日の花ハンゲショウ(半夏生) 今日は暦の七十二候の半夏生で、植物のハンゲショウも白く化粧をしたように変わります。また この日まで田植えを終え、大和地方、河内地方では農繁期の後の骨休みをこう読んでいます。イザヨイバラ(十六夜薔薇)満月から欠けたような月の形のバラも咲いていますヤブカンゾウ(藪甘草)甘草の仲間の中で八重に咲くのはこの花コバギボウシ(小葉擬宝珠)種類が多いギボウシ...

  • 自粛中

    お休み中のオオコノハズク 在庫から(撮影7/2)(この鳥は写真撮影で大人数で近づくと警戒して耳を立てますが、そっと撮ると耳はこのようにたたんでいます)コロナ自粛で撮影も、ブログの更新も時々お休みしています自宅でTVを見ていることが多いですが、元気ですクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 花と蝶

    カイツブリツマグロヒョウモン庭に咲くアガパンサスこの花には止まりませんでしたクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 睡蓮の中の子育て

    クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • キマユムシクイ

    キマユムシクイ在庫から(2013/1月)クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 睡蓮の中で鷭の子育て

    カルガモは10羽のヒナもメスだけで子育てし、タマシギはオスだけが子育てします。一方鷭(バン)は両親で子育てしています。巣立ち時のバンのヒナは、翼の部分には羽根は生えそろっておらず両手をあげているような仕草をよく見られます親が小魚を捕えてヒナの元へひなには少し大きすぎるようですが・・・イッキには飲み込めず・・・それでも、なんとか飲み込みました『よく頑張ったね』と言われているようです小エビのような餌なら...

  • 日食

    昨日日食の見れる時間に、良い天気にロケをして準備をこんな日食を見たくてスタンバイしていたが完敗!曇り空で姿が見れない。8年前、金環日食の終了近くに見られた日食(2012/5月) ⇒ こちらから次に金環日食が見られるのは 2030年5月だそうだそれでこの時季の花・ネムノキアジサイとハンゲショウクサガメが産卵場所を求めて水から上がり草むらに入っていきましたクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • コサギのひな 1_2_3

    コサギ 1羽コサギ 2羽コサギ 3羽  兄弟です (5月下旬撮影)ひなの動画(下部のメッセージ内の右上の x をクリックで消えます)クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • ヒナの成長

    カルガモファミリー(A)4羽で巣立ち、現在3羽(6/17から)。この親鳥♀は三列風切外弁はかなり擦り切れている巣立ち後3週間目カルガモファミリー(B)10羽で巣立ち、現在9羽(6/9から)巣立ち後6週間目 嘴先端は黄色部が見られるようになったファミリー(B)の巣立ち時の様子(5月15日)クリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

  • 雨の日二日連続の訪問者

    雨の日の早朝、ゴミ出しで勝手口を開けると目の前にイソヒヨドリ幼鳥がいた昨日に続いて二日連続庭石の上から槙の樹の中の餌を探しているようですが、今年は樹の消毒を終えており、コガネムシはいません石灯籠の上からも探しています昨夜から強い雨が降っており、少しの止み間にやって来て餌を探し地面にも虫がいたようですクリック↑ありがとうございます人気ブログランキングへ...

カテゴリー一覧
商用