リピート・ラスベガス
読者になる
住所
東京都
出身
神奈川県
ハンドル名
Yottittiさん
ブログタイトル
リピート・ラスベガス
ブログURL
https://yotti284.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
個人旅行がほとんどで、ハプニングも旅の醍醐味、旅先も増え夫婦旅行を楽しんでます!
自由文
個人旅行がほとんどで、いろいろなハプニングも経験し、夫婦とも旅行好きなので、少しは皆様の参考になれば幸いです! 最近はキャンセル続きのタイトルのラスベガスとは縁遠くなってますが、20回近くの往訪経験を生かし、ときどきエピソードも披露していってます。
更新頻度(1年)

97回 / 327日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2010/06/06

Yottittiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 5,308位 5,161位 5,083位 5,109位 5,421位 5,524位 5,887位 975,707サイト
INポイント 0 60 70 70 50 70 50 370/週
OUTポイント 0 60 140 100 90 110 60 560/週
PVポイント 30 940 860 1,130 820 1,290 590 5,660/週
旅行ブログ 132位 128位 127位 129位 136位 137位 145位 43,112サイト
海外旅行 11位 11位 10位 11位 12位 12位 12位 3,586サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 14,202位 14,564位 14,670位 16,318位 16,537位 17,463位 19,109位 975,707サイト
INポイント 0 60 70 70 50 70 50 370/週
OUTポイント 0 60 140 100 90 110 60 560/週
PVポイント 30 940 860 1,130 820 1,290 590 5,660/週
旅行ブログ 345位 359位 375位 423位 429位 468位 524位 43,112サイト
海外旅行 16位 17位 16位 20位 20位 21位 26位 3,586サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 3,743位 3,812位 3,818位 3,833位 3,964位 4,002位 4,253位 975,707サイト
INポイント 0 60 70 70 50 70 50 370/週
OUTポイント 0 60 140 100 90 110 60 560/週
PVポイント 30 940 860 1,130 820 1,290 590 5,660/週
旅行ブログ 159位 160位 161位 162位 171位 177位 182位 43,112サイト
海外旅行 14位 14位 14位 14位 14位 15位 16位 3,586サイト

Yottittiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yottittiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yottittiさん
ブログタイトル
リピート・ラスベガス
更新頻度
97回 / 327日(平均2.1回/週)
読者になる
リピート・ラスベガス
  • ポルトガルでおすすめのコルクのカバン

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)4日目⑤リスボンシアード地区のカフェ「カフェ・ブラジレイラ」でお茶をしたら、カモンスイ広場近くのコルクのお店「コルク&コー」へポルトガルはコルクの生産量が世界一として知られていますコルクのカバンって日本ではなじみがないけど、ブロ友さんが購入されていたこともあり、とても軽くて撥水性もあり丈夫との口コミ街中にもコルクのカバンを扱ってるところは...

  • カステラの原型となったパオン・デ・ローのお味は

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)4日目⑤リスボン高級ブティックや老舗カフェが並ぶ繁華街のシアード地区なかでもランドマーク的老舗のカフェ「カフェ・ブラジレイラ」へリスボンで最古のカフェのひとつで、かつては多くの芸術家や知識人が集った所です店内はとってもクラシカルでいい雰囲気ですテラス席は人気で混んでたので、店内のテーブル席に座りましたお店のマスコットになっている愛嬌のある...

  • 楽しいリスボンの路面電車

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)4日目④リスボンアグアス・リブレス水道橋からリスボンの路面電車の駅 Ourique (Prazeres)へその前に立ち寄ったパン屋「O melhor pastel de nat」ナタ(エッグタルト)がおいしいお店で検索したら出てきたお店中心部からは少し遠いので、地元の方が多い印象ナタ(エッグタルト)とカフェ(エスプレッソ)を外のテラス席でいただきますやっぱり最初のほうに食べたパ...

  • エドゥアルド7世公園からアグアス・リブレス水道橋へ

    先日、記録的な豪雨となった台風19号、テレビの報道番組でも被害の大きさが伝えられ、胸が痛みます被害にあわれた方々の一日も早い復興を願いますさて、少し間が空きましたが、2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)4日目③リスボンサン・ロケ教会からレスタウラードーレス広場へスペインからの独立を記念して建てられたオリベスクが立ってますレスタウラードーレス駅で、電車の一日乗車券を購入日本の交...

  • 天正遣欧少年使節が訪れたサン・ロケ教会

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)4日目②リスボンアズレージョの建物を眺めながら丘の上にある「サン・ロケ教会(Igreja de São Roque)」へ外観は白いシンプルな教会16世紀にペストから守ってくれる守護聖人「サン・ロケ」を祀り建てられた礼拝堂また、ザビエルでおなじみのイエズス会の教会です1584年に日本の天正遣欧少年使節が滞在した教会で、日本とポルトガルの交流史を語るうえで欠かせない...

  • ナタ(エッグタルト)の有名店「マンテガリア」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)4日目①リスボン朝食をホテルで軽く済ませ、リスボンの街をぶらぶら散策です毎日通ったきれいなMunicipal square美術系のオブジェも多いのもヨーロッパならではの光景です市役所の建物も歴史があって素敵カモンスイ広場へ中央にはポルトガルの有名な詩人カモンスイの像が立ってますロカ岬の石碑に刻まれた詩を読んだ人、広場名の冠になるほどのすごい有名人ですこの...

  • リスボン、夜の街歩き

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目⑧リスボンインドカレーを食べたら、街をぶらりフィゲロ広場まだ市電は走ってますリスボンらしいいい風景ですマーケットが開催されていて、ものすごい行列スイーツや軽食が食べられるお店や、お土産物屋さんが並んで活気があります広場には、少し前にテレビで放送された「人形の病院」180年以上も続く、世界でも最も古い病院です放送ではすごい状態のお人形も...

  • インドカレーにもパクチー

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目⑦リスボンカスカイスから40分ほど電車に乗って、リスボンのリベイラ市場近くのカイス・ド・ソドレ駅に到着ですホテルに歩いて戻り一休みしたら、夜ご飯へホテルの裏の細い路地リスボンは坂の街と実感しますあとは、道に落ちてる落し物に注意ですこの辺りは、お土産物屋さんと食べ物屋さんと人々が暮らすエリアが混在してますやっと午後の8時、陽が傾いてきま...

  • リスボン近郊のリゾート地「カスカイス」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目⑥シントラ観光ロカ岬からカスカイスへバスは、403系統のシントラ行きと、カスケイス行きのバスがあり、運よくカスカイス行きのバスが来たので乗りましたバスはそこそこ混んでて、座ることはできませんでしたきついカーブの道に、往路同様、揺られて行きます20分ちょっとでカスカイス到着カスカイスは古くからの漁師町ですが、19世紀に王室一家の避暑地となっ...

  • ユーラシア大陸の最西端「ロカ岬」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目⑥シントラ観光食事の後は、巨大なユーラシア大陸の西の果て「ロカ岬」へシントラの駅前のバス停から、403系統のバスに乗りこみます30分に一本と少ないので、すでに大勢の人が待っていて、座席には座れず、車内には立ってる人も多かったですバスはスピードも出て、カーブが多い山道を飛ばすので、大きく揺れて立ってるのも大変座ってれば写真撮影できたけど、4...

  • シントラの中華レストランで昼食

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目⑤シントラ観光王宮を出たら、レプリカ広場からシントラヴィラをぶらり観光馬車もやっぱり中世にタイムトリップしたようで、絵になっていいですね少し奥まった路地シントラの一番の繁華街石畳の街並みはきれいですレストランやお土産物屋さんが並んで、にぎやかですお土産を買うならここしかないと思います街の雰囲気がわかったので、歩いて駅に向かいますシン...

  • 魅力たっぷりのシントラの王宮

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目④シントラ観光レガライラ宮殿の次は、シントラのシンボルの王宮へシントラを語る上では欠かせない重要な王宮イスラム教徒が残した建物をディニス王が居城とし、その後14世紀にジョアン1世が増改築を行い、ポルトガル王家の夏の離宮として使用されていました真っ白なシンプルな外装で、円錐形の高い煙突は王宮のシンボルになってますチケットはオンラインで事...

  • まるで迷路のレガライラ宮殿

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目③シントラ観光ペーナ宮殿を出たら、不思議な庭園で有名なレガライラ宮殿へ行き方朝、乗ってきたバス停から434系統でシントラ宮殿へ一度、シントラ宮殿でバスを降り、レガライラ宮殿行きの435系統のバスに乗り換える必要があります歩いても20分ほどなので、渋滞して来ないバスの待ち時間を考えると、体力に余力があれば歩いたほうが早いです見えてきたレガライ...

  • おとぎの国のお城みたいなペーナ宮殿

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目②シント観光いよいよペーナ宮殿観光ですフェルナンド2世が古い修道院を再建し、夏の離宮として1885年ペーナ宮殿が完成しましたイスラム、ゴシック、ルネッサンス、マヌエルなどいろいろな様式を取り込んだ一風変わった佇まいは不思議な魅力があります「ポルトガルのノイシュヴァンシュタイン城」ともいわれ、「シントラの文化的景観」として世界遺産に登録さ...

  • リスボンからの小旅行「シントラ」への行き方

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)3日目①リスボン近郊のシントラまで小トリップシントラはポルトガル王家の夏の避暑地として愛された風光明媚な山間の町です歴史を物語るように、シントラには数々の遺跡やお城が残されていますイギリスの詩人バイロンに「この世のエデン」とたたえられ美しい街で、世界遺産に登録され、観光地として人気がありますシントラの主要な見どころは、ペーナ宮殿・レガレイ...

  • お手頃で人気のあるカジュアルレストラン

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目⑩たくさん歩いた後は晩御飯です評判のよいDuque Restaurante - Lisboaロシオ駅からカルモ坂を上がったこじんまりとしたアットホームなレストラン夕飯時で混んでましたが、ぎりぎり席に座ることができましたビールで乾杯コロッケ家庭的な優しいお味ですキノコのリゾット五穀米みたいなお米で食感は女性好み豚のほほ肉の煮込みちょっとびっくりしたのは、リゾッ...

  • 美しいアルファマ地区の展望台巡り

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目⑨アルファマ周辺コルメシオ広場からコンセイサオン通り石畳のきれいな情緒ある街並みですリスボンで最も古い街並みを残すアルファマ地区へ市電も走ってますが、歩いて、カテドラルへイスラム教徒から奪回したアフォンソ・エンリケスにより、モスクの跡地に建てられた教会でリスボンの象徴1147年から建設が始まり、当時は砦の役目もありましたロマネスク様式の...

  • ランチ後、リスボンの玄関口「コルメシオ広場」へ

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目⑧リスボンー-バイシャ周辺ロシオ広場とコメルシオ広場の間に広がる基盤の目状のエリア、レストランやお土産物屋が並ぶリスボンで最もにぎやかな繁華街です暑い中、歩き続け、遅めのランチタイム調べてきたお店のつもりが、私の勘違いで飛び込んだレストランとにかくビールが飲みたい~とすでに飲んでしまった写真で失礼しますそしてポルトガルはお魚がおいしい...

  • リスボンの人気の路線「ピッカのケーブルカー」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目⑦リスボン7つの丘と呼ばれるリスボンは、坂道が多く、特有の美しい街並みですそんな中、活躍するのが便利な乗り物家々が並び、市電が走ってますまずは有名なピッカのケーブルカーへ「駅はどこ?」地図で眺めてるのとは全然違い、高低差は読めないし、わかりにくいです高い建物が立ち並ぶなか、階段を歩いてると、線路を発見して、ようやく建物の一画に入って...

  • エッグタルトの有名店「パステイス・デ・ベレン 」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目⑤リスボン-ベレン地区ジュロニモス修道院からすぐ近のエッグタルトの超有名「パステイス・デ・ベレン 」(Pasteis de Belem)へ青いひさしが目印で行列ができてるのですぐにわかります1837年の創業、ポルトガルの伝統のお菓子「パステル・デ・ナタ」の発祥のお店としてリスボンで有名です「パステル・デ・ナタ」は、さくさくしたパイ地に甘いカスタードクリーム...

  • 美しいサンタマリア教会(ジェロニモス修道院)

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目④リスボン-ベレン地区ジェロニモス修道院を出ると、併設されてるお隣のサンタ・マリア教会へ教会に通じる南門は閉門されてますジェロニモス修道院のさきほどの修道院と同じ中央の西入口から入ります教会は入場料無料私たちは比較的にすぐに入れましたが、ミサの時間によっては待ち時間も長くなるようです入った瞬間に歓声があがるほどの壮麗さ、黄金時代の華...

  • ポルトガルの象徴「ジェロニモス修道院」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです(目次はこちら)2日目③リスボンベレンの塔と発見のモニュメントなど大航海時代の歴史的建造物が残るベレン地区その中でも黄金期の象徴「ジェロニモス修道院」へヴァスコ・ダ・ガマとエンリケ航海王子の偉業をたたえ、1502年、マヌエル1世の命により着工海外からもたらされた巨万の富が投入され、300年以上の歳月が費やされ完成しましたマヌエル様式の壮麗な修道院は、ポルトガル建...

  • 大航海時代の記念碑「発見のモニュメント」

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです2日目②リスボンベレンの塔から見えた発見のモニュメントへ1960年、エンリケ航海王子の500回忌を記念して建てられた大航海時代の記念碑真っ白な帆船をモチーフにした高さは52mのモニュメントエンリケ航海王子を先頭に大航海時代に活躍した偉人たち33名が並んでますエンリケ航海王子は探検事業家で、大航海時代築いた一人モニュメント東側には、インド航路を開拓したヴァスコ・ダ・...

  • 美しいベレンの塔

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです2日目②トラムの15番でベレンの塔へトラムを下りて歩道橋を渡ると、見えてきた真っ白いお城みたいなベレンの塔近づくとその壮麗さにうっとりします16世紀初めにマヌエル1世によって、テージョ川を行き交う船を監視し、リスボン港を守る要塞として建てられました長い航海から帰り着いた船乗りたちを迎え入れるポルトガルのシンボル的存在マヌエル様式で、白く優美な外観は、「テージ...

  • リスボンの旅の始まりはレスタウラドレース広場から

    2019年7月ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです2日目①ホテルからレスタウラドレース広場へホテルを出るとすぐフィゲラ広場トラムも発着場所となっていて、とても便利ですさらに歩いていくとレスタウラドレース広場へ時間調整で入った広場に面したカフェポルトガルらしいアズレージョの装飾タイルがきれいポルトガルで食べるお初のエッグタルトパイ生地にエッグ・カスタードをのせて焼いたお菓子、ポルトガルが発祥の地といわれ...

  • 便利な「マイ ストーリー ホテル テージョ」

    ポルトガル&ベルギー旅行記の続きです一日目②深夜に到着したリスボンタクシーで宿泊するホテル「マイ ストーリー ホテル テージョ」(My Story Hotel Tejo)へフィゲイラ広場に近く、ロシオ広場も歩いてすぐという好立地ドライバーもホテル名を告げただけですぐにわかってもらいました料金は€12マイストーリーはチェーン展開してるホテルで、あちこちで見かけましたフロントエレベーター客室の割に、エレベーターが少ない印象です...

  • アエロフロートのコンフォートクラスでリスボンへ

    国内のお話も尽きませんが、2019年7月のポルトガル&ベルギーの旅行記の始まりです久しぶりの長期のお休み、家族会議の結果、「ポルトガル」ありきで決まった今回の旅行、日本からの直行便はありませんそこでいろいろな航空会社を検索すると、成田発のアエロフロートの路線ではボーイング777型機が導入され、コンフォートクラスが設定されてますコンフォートクラスは他社でいうプレミアムエコノミー、座席も少し広く、料金もリーズ...

  • 鎌倉山

    備忘録として、甥のお祝いで集まったお食事会のお話ですローストビーフで有名な「鎌倉山」本店へ2年前に一度ご紹介しましたが、今回も甥のリクエストにありがたく便乗します(前回のお話はこちら)場所は神奈川県鎌倉市鎌倉山鎌倉駅、もしくは大船駅から車で15分ほど駐車場も完備してますエントランスまでは足元は悪いのですが、足腰の悪い父も、スタッフの皆さんや甥がサポートしてくれて感謝です店内もとってもエレガント広いお...

  • ミシュランを取得した居酒屋「ながほり」

    今回も大阪のお話です大阪玉造にある居酒屋「ながほり」著名人や料理関係者も足を運ぶ人気店で、居酒屋では珍しく、ミシュランで星を獲得しましたそれも毎年更新してるとはすばらしい!またソムリエ資格を持つ息子さんも有名です手書きのメニューから、お店の方と相談しておすすめを頼みましたお料理が出てくるまで、お酒のおつまみでたのんだ万願寺とうがらしの雑魚煮私が作るお味とは出汁が違います泉州茄子煮浸し味がしみこんで...

  • 大阪で有名なフレンチ「カランドリエ」

    いますぐ夏の旅行記にも入らないと記憶が薄れてしまいそうですが、あと数回国内のお話を続け、ペースアップしたいと思います大阪の本町にあるフレンチレストラン「カランドリエ」へミシュランの一つ星を獲得し、大阪ではちょっと有名なお店ですお店の外観は、おしゃれなブティックのよう~最後に写真撮影と思っていたら、ご丁寧なお見送りで、撮影しそこないましたお店に入ると、シェフが温かくお名前も覚えてくださり、お出迎えし...

カテゴリー一覧
商用