searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ノムラ店長さんのプロフィール

住所
京都府
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
京都のゴルフショップ ノムラゴルフの店長ブログ
ブログURL
http://nomuragolf.blog39.fc2.com/
ブログ紹介文
南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、新製品情報、お役立ち情報をガンガン配信中!
更新頻度(1年)

185回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2010/05/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ノムラ店長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ノムラ店長さん
ブログタイトル
京都のゴルフショップ ノムラゴルフの店長ブログ
更新頻度
185回 / 365日(平均3.5回/週)
読者になる
京都のゴルフショップ ノムラゴルフの店長ブログ

ノムラ店長さんの新着記事

1件〜30件

  • 因果応報

    おはようございます、店長ノムラです。「原因があるから結果がある」は道理でしょうか。新型コロナウイルスに感染するには、感染源との濃厚な接触があり、一定期間をおいて発症するという過程をたどります。濃厚接触には自ら望んだものと、偶然性の高いものがあります。しかし、どちらも感染という事実は共通しています。日常生活では防ぎきれない感染もあり得ます。日常生活を送りながらの感染防止対策など果たして可能でしょうか...

  • 価値観5

    おはようございます、店長ノムラです。花冷えの中、すでに散り始めている桜もあるようです。人は置かれた立場によって、物の見え方が異なることがあるようです。癌を患ったカメラマンが、散りゆく桜の花びらに心を動かされたり、水溜りに落ちた桜の花びらが突然の風に吹き流される様に目が離せなくなった。このようなテレビ番組がありました。多くの人は満開の桜に感嘆の声を上げるのでしょうが、そうでない感じ方もあるのですね。...

  • 価値観4

    おはようございます、店長ノムラです。私なども、かなり以前は自分のゴルフに集中するあまりに、同伴者が目に入らないようなこともありました。自分のボールがどこに行ったかが心配で、同伴者のショットが曲がっても深い関心を払うことはありませんでした。しかし、同伴者のボールがなかなか見つからないために、結果として自分のプレーが進行しません。仕方なく自分もボール探しに参加するのですが、やがて自分の打つ番になっても...

  • 価値観3

    おはようございます、店長ノムラです。商売人は自らの利益のために、政治家は次の選挙に備えて票田を耕し、宗教家は信者を増やすために日々努力しているでしょうか。それぞれが自らのために働くのが人の常でもあります。自らが望む道を進めるのは幸せなことでもありますが、それだけではと考えてしまうでしょうか。貧困、病弱、思わぬ感染、家族の事故、地震、津波、火事、など不幸の種は尽きません。自分の寿命がわからないように...

  • 価値観2

    おはようございます、店長ノムラです。将棋や碁の対局を観ていて、あんな辛気臭いことをようやってるなー、と感じる人もおられるでしょうか。人の価値観はまちまちで、「蓼食う虫も好き好き」という言葉もあります。いかに多趣味の人でも、一人でできる範囲は限られます。自分の趣味に価値を認めるのは当然でしょうが、何も知らない趣味を簡単に批評するのはいかがなものでしょうか。勿論、趣味ばかりではなく、人の価値観の向かう...

  • 価値観

    おはようございます、店長ノムラです。価値観とは多くの人で共有するものもあれば、個人的な色彩の強いものもあるでしょうか。コロナウイルスの猛威に世界中が大混乱に陥っていますが、まだまだ先が見通せない状況です。入国制限や、国内では不要不急の外出を控えるようにとの政府からの要請もあります。そんな中で、ゴルフ練習場では打席ごとにある程度の間隔があり、人が濃厚に接触する環境ではありませんので、比較的利用しやす...

  • 何のために4

    おはようございます、店長ノムラです。お腹が空いたからご飯を食べる、便意を催したからトイレへ行く、等のように必然の行動があります。しかし、全く何もすることを思いつかないエアーポケットのような時間が稀にあるでしょうか。仕方がないので本を読んだり、テレビを観たりで時間をつぶすこともあります。眠ること以外で何もしないで過ごすことは苦痛で、耐えられないように人はできているようです。泳ぎ続けることが宿命のマグ...

  • 何のために3

    おはようございます、店長ノムラです。この世から戦争をなくす、この世から疫病をなくす、などの大きな目標をもって奮闘した歴史上の人物がおられます。それ以外にも、住みよい社会の実現に貢献した、また、している人々も少なくはありません。人が生きるには目標が必要なのでしょうか。目標のある人生も無い人生も、それぞれの生き方かもしれませんが、どうせなら面白い人生を送りたいですね。面白いだけの人生なんて無いのでしょ...

  • 何のために2

    おはようございます、店長ノムラです。山へ登るのは「そこに山があるから」は有名な言葉ですが、腑に落ちる時とそうでないときがあるでしょうか。世の中で絶対的な真理とは「死」であって、それ以外はすべからく変化するものでしょうか。迷いの中で人生を送るのが人の定めかもしれません。しかし、無心で猫が遊ぶように、楽しさに満ちた時間を無心に過ごせるのも人間です。子育てのために、自分の時間を犠牲にして奮闘せねばならな...

  • 何のために

    おはようございます、店長ノムラです。時には自分は何のために生きているんだと思うことがあるでしょうか。普段は生活にに追われて、ただ日々流されているだけでも、フッとした時間の隙間にそんなことが頭に浮かんだりします。どんな生き物でも自らのDNAを継続することが生きる大きな目的でしょうか。中には例外もあるでしょうが、様々なものを濾過してみればやはりDNAのバトンタッチに辿り着きそうです。しかし、それだけでは様々...

  • 自分を信じる6

    おはようございます、店長ノムラです。自分を信じることなんて簡単ではと思いがちですが、なかなかそうでもなさそうです。様々な理由があって禁煙、禁酒、などを決心しても、意外と継続の困難さに直面します。自らが決心したことなのに、それを守れない現実に情けなくなったり、できなかった理由を探したりする自分への自己嫌悪が生まれたりします。それでも自分の命の大切さは捨てきれません。東日本大震災のような悲惨な状況を目...

  • 自分を信じる5

    おはようございます、店長ノムラです。自分を信じることの大切さが分かっても、それだけでは前に進むことは容易ではないでしょうか。前へ進むにしても、道路状況や天候など前もって知っておくべきことも多々ありますし、自らの体調の把握も欠かせません。無理な行動がトラブルの元にもなりかねませんので、慎重に考える問題でもあります。しかし、慎重になりすぎて動き出せないのも困ります。とにかく、人は何をするにも難しいもの...

  • 自分を信じる4

    おはようございます、店長ノムラです。世の中何事においても注目されるのは結果でしょうか。勿論、目標を持って結果を求めて行動するのでしょうが、求める結果を得られないことが多くあります。求めるレベルによって達成できる確率は変わらざるを得ません。自分を信じるには、自分を知らなくては何事にも不都合です。しかし、自分を知ることは簡単ではなさそうです。自分の中には様々な自分が住んでいるでしょうか。人類が長い歴史...

  • 自分を信じる3

    おはようございます、店長ノムラです。ゴルフをすればスコアが気になります。スコアばかりがゴルフではないと自らに言い聞かせても、やはり好スコアの晩酌は格別なものでしょうか。好調なラウンドにもそれなりの原因がありそうです。スイングがことのほかスムーズであることも大切ですが、幸運の女神のお助けが何度か必要です。しかし、「禍福は糾える縄の如し」のようにラッキーは何度も訪れません。周りのすべてが無くなってしま...

  • 自分を信じる2

    おはようございます、店長ノムラです。自分を信じるということは精神衛生上も大切かもしれません。自分を信じられなくて神への信仰心を募らせるのも人生でしょうが、人によっては違和感を感じることもありそうです。自己愛も過ぎたれば問題でしょうが、愛の根源は家族愛と自己愛から派生するものでしょうか。家族愛と自己愛が欠如した「大きな愛」など「いびつな形」に見えます。集団であればこその求められる形がありそうです。個...

  • 自分を信じる

    おはようございます、店長ノムラです。失敗が続けば誰でも自信がなくなることがあります。ドライバーの不調に悩まされていれば、どこへ打てばよいのかわからなくなったりもします。それ以前に、自分がどんなスイングをしていたのかも見当がつかなくなります。不安な心理のままスイングしても、結果は芳しくありません。仮に結果が同じであっても、自分を信じたスイングでありたいですね。自分を信じるだけで、内容が伴わなければ結...

  • 心の持ち様8

    おはようございます、店長ノムラです。コロナウイルスの影響が世界中に広まりつつあります。北朝鮮、イラン問題、そして今回のコロナウイルス騒動と世界には次々と難しいことが起きます。トラブル続きなのはゴルフでもそうですが、次の機会には対処できる知恵が備わっていることもあります。それでも新たなトラブルが押し寄せるのが世の中でしょうか。ウイルスにも勢いのようなものがあって、また、人間のさまざまな対応が効果を発...

  • 心の持ち様7

    おはようございます、店長ノムラです。人がパニックに陥るのはウイルス騒動だけではなさそうです。ゴルフでも、人前でチョロをしたり、短いパットを外したりしますと我を失って動揺することがあるでしょうか。平常心を失いますと猶のことミスショットに見舞われます。ミスショットの連続攻撃に泡を食ってる間に、その日が終わっていたなんてことが私にも思い出されます。動揺しない人間なんて考えられませんが、常に緊急事態に備え...

  • 心の持ち様6

    おはようございます、店長ノムラです。終息を見せないコロナウイルスの影響ですが、多くの人が経済的にも大きな悪影響に苦しんでおられます。ほかにもデマ情報などの風評被害も無視できません。集団生活を送る人間であればこその「恐怖心理の伝播」でしょうが、そろそろピークが見えてもよさそうですね。過去に人類を襲ったペスト、コレラ、エボラ出血熱、等なども先の見えないような猛威を振るったものですが、やがては終息しまし...

  • 心の持ち様5

    おはようございます、店長ノムラです。心の持ち様で何もかも変わるわけではありませんが、少なくとも変化するものもありそうです。ある面、ゴルフは多くのミスショットで成り立つものでしょうが、どんなゴルファーにも会心の当たりがあります。ミスショットの連続に心が沈んでしまうことも少なくありませんが、突然霧が晴れるようにナイスショットが飛び出すこともあります。ミスを気にしてスイングが委縮していては、会心の当たり...

  • 心の持ち様4

    おはようございます、店長ノムラです。ゴルフを趣味とする以上、できるだけ上手くなりたいと願うのはゴルファー共通の思いでしょうか。それでもシングルになれるのは一握りのゴルファーです。しかし、シングルゴルファーが無条件で尊敬されるわけでもありません。尊敬に値するシングルゴルファーも多数おられますが、むしろ少しゴルフが上手いだけで、鼻持ちならない態度と受け取られるシングルゴルファーも少なくはなさそうです。...

  • 心の持ち様3

    おはようございます、店長ノムラです。集団生活の中で人それぞれに価値観があり、好き嫌いがある以上行き違いがあるのは当然のことかもしれません。それでも単独では生きていけないのなら、何らかの我慢が生きるためには必要でしょうか。人の人生には生きるための工夫が必要なように、ゴルフにも様々な工夫と努力が欠かせないのでしょうか。ゴルフに限らず、命を維持するには何らかの工夫と努力が求められるのでしょうね。すべての...

  • 心の持ち様2

    おはようございます、店長ノムラです。人間には攻撃的な心があります。人間に限らず動物には、特に雄には戦う本能が備わっているようです。自らのDNAを後世に残したいとの本能がオス同士の戦いの根源でしょうか。人類は社会を築くことで発展してきましたが、社会生活の中での軋轢が諍いのもとにもなりました。何時まで経ってもこの世から戦争がなくならないのは、人間の性でもあるのでしょうか。せめてゴルフくらいは楽しくプレー...

  • 心の持ち様

    おはようございます、店長ノムラです。ラウンドしますと、その人の素が出るようです。一つのミスにも怒りっぽい方や、平然としているゴルファーがおられます。セカセカとラウンドする人がおれば、後続がつかえているのにそれに気づかないように動作がのんびりとしたゴルファーもおられます。どんなに社会的地位が高くても、同伴競技者への配慮に欠けたゴルファーも少なくはありません。持って生まれた性格はあるのでしょうが、社会...

  • 練習のテーマを持つ12

    おはようございます、店長ノムラです。練習は練習場だけではありません。ラウンドの日こそ大切な練習日でもあります。コース以外にレベルの高い練習グリーンは多くはありません。ラウンドの日こそコースの練習グリーンを大いに活用したいですね。スタート時間の少なくとも一時間前にはコースに着いて、入念にストレッチをしてからショットの練習をします。少ない球数ながら、普段のスイングを思い出すようにします。それからパッテ...

  • 練習のテーマを持つ11

    おはようございます、店長ノムラです。ダフリやトップ、スライスやフック、とにかくボールは言うことを聞いてくれません。当たらなかったら、上手く当てたいと思ってしまうのがゴルファーの心理でしょうか。この上手く当てたいと思うのがスイングの足を引っ張る原因にもなりかねません。クラブヘッドを正確にボールに当てようとしますと、体を止めて手でクラブをコントロールしようとします。それだけ使い慣れた手には厚い信頼感が...

  • 練習のテーマを持つ10

    おはようございます、店長ノムラです。ドライバーもアイアンショットも大切ですが、スコアの半分近くを占めるパッティングを何とかしなければ片手落ちとなりかねません。ロングパットは距離感、ショートパットは方向性が特に求められます。家ではパターマットを買い求めて、できれば少しでも毎日ボールを転がしたいですね。フェースをカップに正確に正対させることが先決です。フェースの向きが狂っていれば、いくら良いストローク...

  • 練習のテーマを持つ9

    おはようございます、店長ノムラです。練習場シングルという有り難くない言葉があります。練習場ではシングル並みのショットを連発するのに、コースへ出るとスコアがパッとしない現象を指すのでしょうか。練習場では平らなライから何発も同じショットを繰り返すうちに当たりがよくなってきます。しかしコースでは一発で、しかも様々なライからのショットが要求されます。ひとしきりの練習の後に、コースでのショットを想定して、一...

  • 練習のテーマを持つ8

    おはようございます、店長ノムラです。練習場では主にフルショットを練習していても、コースへ出ますとアプローチやパッティングなどの機会が多くなります。ラウンドに備えての練習であれば、アプローチやパッティングの練習を捨ててはおけません。練習場に整備された練習グリーンがあればよいのですが、もしなければ先ずはアプローチの練習に取り掛かりたいですね。フルショットの前にアプローチを練習する習慣をつけて、10ヤー...

  • 練習のテーマを持つ7

    おはようございます、店長ノムラです。練習場ではドライバーやアイアンなどのフルショットがメインになることが多いでしょうか。フルショットといえば目一杯のスイングと思いがちかも知れませんが、10に一回の会心の当たりではなく、平均点の高さが問題です。そのためにはショットごとに一喜一憂することなく、冷静に自分のスイングを確認しながらの練習が求められます。クリーンヒットが出た後はもっと遠くへ飛ばしたいとの気持...

カテゴリー一覧
商用