プロフィールPROFILE

あけぼうさんのプロフィール

住所
福山市
出身
福山市

日常に起きるあらゆる出来事について気ままに書いています。

ブログタイトル
ぼんやりタイガー
ブログURL
http://bonryo.blog6.fc2.com/
ブログ紹介文
お出かけ記録。御朱印集めてます。日常の出来事や本の感想など。
更新頻度(1年)

123回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2010/04/14

読者になる

あけぼうさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 11,420位 10,713位 10,719位 10,742位 11,779位 13,949位 15,775位 980,748サイト
INポイント 0 0 10 50 40 40 30 170/週
OUTポイント 20 10 0 20 0 10 20 80/週
PVポイント 140 130 150 220 160 210 170 1,180/週
旅行ブログ 725位 659位 663位 661位 732位 835位 929位 43,502サイト
国内旅行 31位 27位 27位 28位 33位 35位 42位 3,611サイト
本ブログ 107位 103位 106位 109位 113位 131位 145位 12,806サイト
読書日記 17位 20位 20位 20位 22位 27位 29位 2,909サイト
OL日記ブログ 50位 50位 51位 52位 53位 62位 73位 9,465サイト
お気楽OL 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 173サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 39,513位 42,463位 45,027位 45,087位 45,172位 45,106位 48,042位 980,748サイト
INポイント 0 0 10 50 40 40 30 170/週
OUTポイント 20 10 0 20 0 10 20 80/週
PVポイント 140 130 150 220 160 210 170 1,180/週
旅行ブログ 2,080位 2,262位 2,373位 2,371位 2,368位 2,375位 2,507位 43,502サイト
国内旅行 84位 94位 112位 116位 110位 109位 131位 3,611サイト
本ブログ 249位 270位 306位 304位 306位 303位 336位 12,806サイト
読書日記 50位 56位 61位 61位 64位 61位 69位 2,909サイト
OL日記ブログ 298位 313位 331位 335位 332位 328位 347位 9,465サイト
お気楽OL 6位 5位 5位 5位 6位 6位 6位 173サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 8,754位 8,274位 8,087位 8,063位 7,746位 7,709位 6,996位 980,748サイト
INポイント 0 0 10 50 40 40 30 170/週
OUTポイント 20 10 0 20 0 10 20 80/週
PVポイント 140 130 150 220 160 210 170 1,180/週
旅行ブログ 631位 602位 593位 587位 567位 565位 523位 43,502サイト
国内旅行 33位 32位 32位 32位 31位 31位 29位 3,611サイト
本ブログ 84位 80位 75位 77位 73位 73位 65位 12,806サイト
読書日記 24位 24位 23位 24位 24位 23位 22位 2,909サイト
OL日記ブログ 39位 36位 35位 36位 34位 35位 34位 9,465サイト
お気楽OL 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 173サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あけぼうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あけぼうさん
ブログタイトル
ぼんやりタイガー
更新頻度
123回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
ぼんやりタイガー

あけぼうさんの新着記事

1件〜30件

  • 徳島県 ☆ 剣山 2

    2019年夏。徳島県の奥にある剣山に行きました。さんざ、細い山道を車でヨチヨチ走ってきて、予定よりだいぶ遅れて到着。それまで神経を張りつめて運転してたので、やっと着いた時には「はあぁぁぁ~~」ってなりました。リフト乗り場の手前に「劍神社」があるので、まずはお参りしたいと思いますよ。ちょっと長い階段になっています。到着時間が予定より遅れているのが気になって、思わずダッシュで登ろうとしたんですよね。それが...

  • さらにさらに続報! そっくりさんの怪~パート3

    また出たよ・・・(笑)わたしのそっくりさん。昨日、ショッピングセンターへうちの母と買い物に出かけたんです。そうしたら、わたしが仕事用に探していたところだった、ちょうどいい感じの服を見つけまして。早速試着。まあその服は結局、試着してみるとイマイチで買わなかったんですが・・・。わたしが試着室にいる間、店の女の人が母に尋ねてきたんですって。「あの~、娘さんですか?この前着付け教室に来られてましたよね?」行...

  • 徳島県 ★ 四国の山へおでかけ~剣山 1

    2019年、夏のお盆休みに四国へ行きました。例によって瀬戸大橋を渡っております。快晴で、海もスッキリ視界良好~♪涼を求めた結果、洞窟に行ったりもしたんですが。やっぱり自然の涼しさって別格だよね~という話になり、その次はやっぱり山だろう、ということになりました。登って涼しい山となると、一定以上の高さが必要ですよね。瀬戸内は低い山しかないので、選択肢は限られてくるんですよね。もちろん本格的登山なんて我々に...

  • 「大人のアクティビティ!日本でできる28の夢のような体験」読んだよ~

    国内でも世界レベルの体験ができるかも!わたしは国内旅行に関心があって、旅番組もしょっちゅう見てるし、行けるかどうかも分からないのに気になった場所の情報を集めるなど、どちらかというと普通の人よりは詳しいほうなので、この本に出てくる場所で初めて知った!って場所はなかったんですけど、そうでない人は「日本にもこんなところがあるのか」と思うんじゃないかな。南北に長くて火山列島でもある日本だからこそ、これだけ...

  • カメムシ最強説・・・?

    外来種のツマアカスズメバチが本州に上陸したっていうニュースがありましたけど。見ました?あの巣の大きさ!!怖すぎる・・・(ぶるぶる) 本来は、東南アジアや中国にいるはずの虫らしいですね。温暖化のせいですかねえ。そんなニュースを見ながら、うちの妹がカメムシ最強説を唱え始めましたwなんでも、妹の会社は周囲の環境がそうさせるのか、ちょくちょく蜂が入ってくるんだそうです。わたしと同じで大の虫嫌いの妹です...

  • 「いきもので読む、日本の神話」読んだよ~

    動物のくくりで日本神話を紹介青少年向けなのかな?って思うような、やさしめの本でした。日本神話(古事記・日本書紀・風土記)の中でも、動物が出てくるお話を紹介しています。その動物のことを古代の人がどういうイメージで見てたかが、なんとなく見えてくる・・・というもので、この本が良いのは、あまり著者の独自の解釈みたいなものを挟んでこないところです。定説というか基本に忠実なことだけを、分かりやすく書いてると思...

  • 津山市 ☆ 巨大な蜂のインパクトがすごい。ぶんぶんファクトリー

    夏のお盆休み。岡山県津山市周辺に来ております。国道179号線を走っていると、めちゃくちゃインパクトのある建物が。巨大な蜂!蜂!蜂!!!!みなさんは「山田養蜂場」ってご存知でしょうか。女性だと、蜂蜜もさることながら、化粧品のほうで知ってる人も結構いるかも。その山田養蜂場、岡山の企業でこのあたりが本拠地だったりします。で、その山田養蜂場のがやっているお店が、ここ「お菓子工房ぶんぶんファクトリー」という所...

  • 新見市 ☆ 夏・涼を求めて洞窟へ(満奇洞)

    夏。今年は例年同様、いや、それ以上に暑かった。そこで涼を求めて出かけてみました。到着したのは・・・岡山県新見市・・・満奇洞(まきどう)という洞窟です!ここは駐車場!洞窟入口のもっと近くにも駐車場があるんですが、道が狭くなるし、さすがにこの時期ファミリー層がたくさん来て混んでるんじゃないかと思い、こっちに停めました。満奇洞は岡山県の天然記念物に指定されている全長約450mの鍾乳洞で、歌人の与謝野晶子が...

  • 新見市 ☆ ぶどうジュースで矛盾を飲み込む

    2019年、夏。岡山のとある場所へドライブに出かけました。目的地の途中、寄り道したのがここです。新見市にある、ワイナリー。「domaine tetta」さんです。最近、国産の「ご当地ワイン」が盛んになってきてますけど、こちらも2016年からスタートしたワイナリーで、併設されたレストランで食事も提供してるということで、前々から来てみたかったところなんです。夏。ブドウ畑で、ちょっとしたいいランチを食べる・・・。わたしの中...

  • 香川 ★ レオマワールド

    香川の遊園地・レオマワールドに行ってきました。遊園地とホテルと温泉とプールと花の公園とイルミネーションと・・・なんか「全部乗せ」みたいな、こっちではだれもが知る施設ですが実は来たことがありませんせした。アホみたいに駐車場が広かったですw第2・第3とあるので混んでて停められないってことは、まずなさそう。施設は山の上にあるので、駐車場から階段(あるいはエスカレーター)でのぼってくよ~。キャラクターがいま...

  • 「ジオパークと伝説」読んだよ~~~

    ジオパークの地形・風土が、伝説とリンクするこの本に出てくるジオパークとは山陰ジオパークのことです。鳥取から丹後半島あたりまでの日本海側のエリアを、國學院大學の先生と院生さんたちがフィールドワークして、伝説のなかに地域の地形・気候風土がどのように影響してるかをまとめた報告、といった一冊です。人間って、そこに変わった景観があったら、絶対何かを見出すじゃないですか。なにかを見出したら、そこにストーリー(...

  • 「全館訪問取材 中村元の全国水族館ガイド 125」読んだよ~

    著者の水族館への愛があふれてる!水族館ガイド本の決定版知ってる人も多いと思うんですけど、タイトルにも入っている著者の中村元さんって、「マツコの知らない世界」でも水族館の回で登場した方です。その方が出された本だけに、自らお客として訪れ、写真も撮り・・・水族館愛いっぱいのステキなガイドブックになっていました。北海道から沖縄まで地域ごとにまとめられた125か所。あらためてこんなにあるのか!と思いましたよ...

  • 「脳はなにげに不公平」

    脳科学者が最新の論文を身近な例えを交えて紹介するエッセイ集。1つのトピックについて、2~3頁くらいでパピッと終わるので、ちょこちょこ読みに良いかんじです。なんていうんですかね。フジテレビの「ホンマでっか?!TV」みたいな感じです。もうちょっと内容は真面目ですけどね。脳の働きで知らず知らずやってしまってることとか。知ってたらちょっとだけ得しそうな脳の働きを利用した裏ワザとか。その一つが、簡単に記憶力...

  • 「#どれだけのミスをしたかを競うミス日本コンテスト」読んだよ~

    なんだかんだ言ってもやっぱり笑っちゃう、人の失敗の数々。わたしツイッターしてないんで知らなかったんですけど、このタイトルにもなってる「#どれだけの~」が、Twitterでバズったらしいんですよね。その中でも秀逸なツイートを集めたのが、この本です。内容はお察しのとおり。予想どおりな感じで、基本1ページに1ツイート紹介っていう様式なので、サクサク小一時間で読めちゃう。忙しいし、頭疲れちゃって気分転換したいけど、...

  • 「胃腸を最速で強くする 体内の管から考える日本人の健康」読んだよ~

    一番身近な臓器、胃腸を知るざっくり行ってしまえば、動物はみんな「管」である。口から肛門まで通るこの管がどんな働きをしているのか。そして我々はどのようにつきあい・管理していけばいいのか。そんなことを先生がやさしい言葉で説明してくれてる本です。話は変わりますが、わたしと言ったら便秘じゃないですかw最近ブログに便秘との闘いについて何も書いてませんが、あいかわらずダメダメですよ。まだ出始めの頃のアーモンド...

  • 金沢・富山旅 20(終) ☆ 帰りの景色

    2019年、富山の旅行、終了です。帰ります。長いようであっという間のGW旅行でした。帰りのサンダーバードは金沢駅発の切符を取ってたので、富山から金沢までは普通電車で帰るのだ。(切符発売の時点ではまだ旅プランが固まってなかったからこんなことに)富山ではカラフルでキュートな形の蒲鉾がいっぱい売ってました。この時5月ってことでディスプレイは子供の日をイメージしてるみたい。わたしが買ったのは(写真を撮ってなか...

  • 金沢・富山旅19 ☆ カラフルなガラス展示が目の保養♪~富山市ガラス美術館

    2019年5月GW、富山に来ておりました。日枝神社にお参りした後歩いております。飛騨街道・・・ブリ街道・・・ 福井の方には「サバ街道」がありましたが、日本海に面する北陸、カニはもちろんのこと、それぞれ「サバ」「のどぐろ」「ブリ」みたいなかんじで、棲み分けてるんでしょうか。富山は「ブリ街道」なんですね。氷見の寒ブリとか有名ですもんね。ブリ大好き。富山に来てみるとブリよりもホタルイカを推してるようで意外でした...

  • 低気圧

    最近よくネットでも「気象病」などといって、台風などの「低気圧」で具合が悪くなる人のことが多少は一般的に知られてきたけど、わたしもその一人で。昔からもう、低気圧がくると体が尋常じゃなくダル重いです。やる気ゼロ。仕事になんない。   わたしの知人にフィリピン沖の海上で新しい台風が発生しただけで、もう分かる!っていうくらいに低気圧に敏感な人がいますが、その人ほどの重症ではないこのわたしでさえ、今回の台風...

  • 金沢・富山旅18 ★ 日枝神社~令和最初の朝にお参り

    5月の連休、富山に行きました。富山に一泊して、翌朝。この日は、令和の始まりの日。各地の有名な神社に御朱印目当ての行列ができて、えらい事になってるとニュースになっていましたよね。なんだっけ?10時間待ちとか、そんな行列でしたよね。いやーすごい。といっても、わたしもやっぱり御朱印は頂きたいわけで・・・(∀`*ゞ)テヘッ富山市内、しかも立ち寄れそうな範囲でもっとも大きな神社「日枝神社」にお参りに行きました。一応、混...

  • 「海」の交流 古代から近世までの瀬戸内海・日本海

    海の歴史はどんな感じだったか~瀬戸内を中心に~最近少し海のことが気になっていた矢先、見つけた本です。タイトル通り、瀬戸内海&日本海の海の歴史をまとめた本。とはいえ、7:3くらいで瀬戸内海の記述が多いかな。中国地方総合研究センターっていうところが出している本なので、ほかの地方の人はあまり出会う機会のない本かもしれない。(amazonには普通に売ってるけども)瀬戸内海のエリアって、県でいうと、山口・広島・岡...

  • 「古代日本の航海術」読んだよ~

    一番古い外来語=古代ポリネシア語だったかも・・・!?いままで古代史の本を読んでいて一番モヤモヤしていたのが、古代の船がどれくらいの技術力で出来てて、どの程度の航海が可能で、その結果として大陸への往来の難易度というかリスクが、どれくらいだったのかっていうのが、どうにもイマイチわからなくって。一度、この点についてちょっと整理してみたいよな~って思っていたんです。この本を書いてるのが航海の専門家。これは...

  • 金沢・富山旅17 ☆ 富山県立美術館にて

    富山です。富山市内にある、富山県立美術館にやってまいりました。前回の富岩運河環水公園のすぐそばにあります。5月の連休中は「わたしはどこにいる? 道標をめぐるアートとデザイン」展をやってました。展示物は基本的に写真NGですが、OKなモノの中に、こういうものが・・・主張してますw ていうかフォントがカワイイ。ちょうどタイムリーな「令和」も。おもわず記念に撮っちゃうよね。そのうち、すっかり慣れてしまうんだろ...

  • 金沢・富山旅 16 ☆ 富岩運河環水公園にて

    北陸・金沢と富山の旅に出かけたGW。普段なじみのない地域なので、目にするものがいろいろ新鮮。たとえば、金沢はこういうポンポンした八重系の桜がたくさんありました。華やかなイメージの金沢にぴったりだなあって思いません?ねえ?いっぽう、(たまたま歩いた場所だけなのかもしれませんが)この頃、富山はハナミズキがたくさん咲いてました~。この緑と白の爽やかなコントラストとか、凛とした花のイメージが、富山っぽいな...

  • 金沢・富山旅15 ☆ 伝統的な薬屋さん

    富山です。前回からの続きで「池田安兵衛商店」さんに来ておりますよ。良い感じの店構え~♪中には、富山の薬の昔ながらの看板が飾ってあって味わい深い。「健脳丸」って!すごいネーミングw どんな薬なのか。頭痛薬?ネーミングというならこのお店の昔からの人気ナンバーワン「越中反魂丹」もすごいwつい古代中国の方士がやる「反魂の術」とか思い出すんですけど。死んだ人を生き返らせるやつ。そんで失敗というか中途半端に成...

  • 金沢・富山旅14 ☆ 富山といったら・・・

    富山に到着です。GWの旅・後半、富山でございます。前回もちょこっと書きましたが、富山は、立山黒部アルペンルートのバスツアーで一度来たことがあります。でもその時は宿泊したホテルだけ富山市内中心部だったので、街はほとんど観光してません。でも、なんとなく好印象だったんですよね。(わたしが写っているのでとりあえず王様で隠したが、ガイドブックを手に持ってるところとか、ほぼ同じなのだった)で、今回もやっぱり好...

  • 「おつまミステリー」読んだよ~

    酒飲みも下戸の人もこれが好きな人、多いのでは? そう、それは「おつまみ」。 いつも食べているあの「おつまみ」に、意外と知られていない事実ありふとしたことから「おつまみ」に興味を持った著者が実際に色々なおつまみのことを調べてみたらけっこう面白い事が分かったので書いてみたよ~というような本です。時に「ドラマ仕立てで誕生秘話を綴ってみたり、語り口も軽妙。それこそ「おつまみ」感覚で、サクサク読める本だと思...

  • 「下戸の夜」読んだよ~

    下戸には下戸の道がある。 それぞれの下戸道!下戸の人たちはどんなふうに夜を過ごしているのか?われこそは下戸!・・・という文筆家の人達が、それぞれエッセイを寄せている本です。わたしも呑めなくはないですが、それほど大酒呑みってわけでもなくこの本を読んでみると、スタンスとしては下戸に近い。共感することが多かったです。白ごはんが欲しいんだ!っていう心の叫びとか・・・。酒の味・楽しさを知らない、知ることが出...

  • 「人生で大切なことは泥酔に学んだ」読んだよ~

    偉人の泥酔っぷりから学ぼうこの本は、立派な業績で歴史に名を残したような人たちが、酒を飲んで泥酔し、どんなご乱行を働いたかを紹介しております。いろんな時代の人が紹介されてはいますが、やはり明治以降の人が多いです。だって記録が残っちゃってるから(笑)やっぱ偉人は飲みっぷりも豪快というのか、社会人としてダメダメな しくじりっぷり。けれど同じ過ちを繰り返しながらも、周囲に助けられ、何かを成し遂げた。そこに勇...

  • 金沢・金沢旅13 ☆ 倶利伽羅

    金沢旅行2日目を終え。翌朝から、電車に乗っています。今度は富山に向かってます。富山は2度目ですが、バスツアーで立山に行っただけなので、今回うろうろする予定の富山市内は、ほとんど「はじめまして」みたいなもん。金沢から新幹線でビューンと行くことも考えたんだけど、正直、金沢ほどスケジュールが詰まってもいないので、ゆるりと車窓からの景色を眺めつつ向かおうではないかという事に。本当はキッチキチに予定を詰め込...

  • 金沢・富山旅12 ★ ひがし茶屋街でお土産いろいろ

    金沢旅行2日目。ひがし茶屋街にやって来ました。ここもかなり有名な定番の観光スポットですよね。やっぱりすごい人でした。街並みを楽しむのもあるけど、やっぱりカフェとか金沢らしいお土産を買ったりするのがメインだよね。いろんな金沢らしいお土産を買えるお店が立ち並んでるから、ひとつひとつ見て回っていたらかなり時間かかったよ。金沢って小京都みたいな言われ方をすることもあるけど、和雑貨とか見てると、独自のセンス...

カテゴリー一覧
商用