chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
プレーリードッグぼのぼの日記(癒しの写真館) http://blog.livedoor.jp/chibitan2001/

プレーリードッグ1歳ペア(&時々チワワ)の日常を写真中心に綴っています。

2005年6月にスタートしたブログです。 当初は1999年生まれのポチ子と2001年生まれのチビ太の日記でした。 思い出をたくさん残して二匹は虹の橋を渡りました。 過去の日記は[Archives]の年月をクリックして見ていただけます。 昨年(2009年)ベービーのファイトとポポを迎え、またプレとの生活が始まりました。

チビポチママ
フォロー
住所
目黒区
出身
目黒区
ブログ村参加

2010/03/06

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 色変わりした薔薇

    四半世紀前から我が家で頑張っているダブル咲きのフロリバンダ。サカタのタネ通販で購入したのですが、品種名は失念してしまいました濃いローズ色の薔薇なのに、昨日、半分ピンクに色変わりしている一輪を発見。花びらの中央で色が分かれているのもあります。「あたし

  • 友と会う

    先日、コロナで会っていなかった押上に住む友人と3年ぶりにランチ。再開発された水の街を案内してもらいました。スカイツリー周辺はイルミネーションの準備中でしたが、すでにセット完了だそうです。

  • イッタラ展

    文化村、イッタラ展に行ってきました。木製の型で作られた花瓶、温かみがあってなんとも素敵でした!オイバ・トイッカの作品

  • もうすぐ~

    ふくは相変わらず引っ付き虫ですポロンちゃん、もうすぐ完成です。葉っぱとお尻の部分、ポツポツ刺し忘れた箇所、これが手強い。

  • 今日から10月。

    3年前の我が家の10月の風景です。9月にポロンがオダンと診断され、10月には呼吸困難になったり、辛い日々もあったのですが、今となっては悲しい想い出は消え、楽しかった幸せな日々の想い出ばかりがよみがえります。

  • ガラスの動物園

    昨日、イザベル・ユペール主演のGlass Menagerieを観劇。出演者は4人、後半は特にお芝居に引き込まれました。公演後に、イヴォ・ヴァン・ホーヴェ監督のインタビューがあり、理解が深まり、さらに感激しました。

  • 仲良姉妹

    2020年9月、ふくはポロンちゃんにべったりです。

  • モデルになったポロン

    写真から図案を作成してステッチしています。始めてから一ヶ月、半分程刺し終えました。色が飛び飛びで間違ってはやり直しちょっと頑張りすぎたのでしばらくお休み、今年中に仕上がればいいかな。アプリで指定された糸が紫ぽく微妙な色合いですが、それなりにポロンに

  • ポロンと過ごした夏

    2年前の今日5年前の今日

  • マーモット

    昔の写真を整理していたら、プレの仲間のマーモットがいました。四半世紀近く前、仕事で訪れた南アフリカで撮影。ケープタウンのテーブルマウンテンに住む野生です。プレと同一種らしいけれど、やっぱりプレの方がずっと可愛いとは言え、当時はプレーリードッグの存在す

  • 最近の楽しみ、クロスステッチ

    今年になってまたクロスステッチを始めました。主にデンマークのフレメ、ゲルダさんの作品です。2月に仕上げたさくらにはポロンとすずを加えました。3月からスズラン、スズランは英語で谷間のリリーなので、すずとリリを思いながら刺しました。作品を選び、時計回り

  • ふく6歳

    今日はふくの誕生日6歳になりました!朝ご飯、ご馳走ですよ~

  • へそ天

    暑い夏は特に、無防備な格好で眠るプレ’sホント癒やされましたポチ子とチビ太ファイトとポポぐっすり眠るポロン昼寝中のポロン

  • 個性的だったポポ

    12年前の6月28日ポポ1歳11年前の6月29日ポポ2歳

  • ポロンとファイト

    ポロン生後2ヶ月、ファイト4歳初めましてのご挨拶ママのベッドで朝寝仲良くお食事グルーミング

  • スイカの到来到来

    スイカの出回る季節になりました。スイカを目にする度、ポロンを懐かしく思い出します。汁をこぼさず上手に食べていたなぁ。食後は必ず手をペロペロ。

  • ALOHA TOKYO 2022

    3年ぶりに開催されたハワイアンフェスティバル、恵比寿ガーデンプレイスへ行ってきました。雨天にもかかわらずすごい人出でした。

  • 横浜イングリッシュガーデン

    初めて訪れたYEG、雨続きでなかなか行かれず、ピークが若干過ぎていた?けれど、バラの香りに包まれ、素晴らしいひとときでした。

  • 振り返ると・・・

    ずっと一緒にいると気づかなかった変化、写真で見返すと一目瞭然。この頃の写真を見るのは辛いけれど、感謝の気持ちで一杯にもなる。2月28日ただただ可愛い!4月13日なおも凜としている。5月17日5月に入ってからは日に日に痩せて足腰が衰えていった。5月20日まで

  • ボテロ展

    文化村にコロンビアの画家、ボテロ展を観に行った。文化村美術館は近くて、身近に様々なアートを楽しめる場所、間もなく閉館になるのが悔やまれる。

  • 良い季節

    ゴールデンウィーク後半は良いお天気!

  • ゴールデンウィークの想い出

    昨年のゴールデンウィーク、東京は緊急事態宣言下、ステイホームでした。ジムも休業で家でヨガ、ポロンがそばから離れず幸せなひとときでした。

  • 春の仲良しさん達

    昨年4月一昨年4月

  • さくらの想い出

    懐かしい2017年のポロンと桜。ふく&すずとのお散歩のお土産でした。2019年、3人連れて。2010年、この頃は毎年りりを連れて目黒川に夜桜を見に行っていました。。

  • さくら2022

    今日はミッドタウンのテラス席でお花見しながら遅めのランチを堪能。10年で見事に桜が生長しています。今年はライトアップなしでした。2012年の写真一昨日、上野でお花見を兼ねてランチ。蔓防開けで上野はすごい人出、早々に引き上げました。目黒川は27日に満開、桜の

  • 幻のバースデー

    今日はポロンの9歳の誕生日。虹の橋の向こうで幸せにしているかなぁ。

  • 弥生

    桜の下のふたりモデル紹介ポロンすず

  • 存在感

    小さくても抜群の存在感!

  • 懐かしいポロン

    最近、ポロンのこの表情をちょくちょく思い出す。

  • 代官山ASO

    今年初めての外食。サーモンのショーフロワ芹のスパゲティ ワカサギの揚げ物を混ぜていただきます。牛バヴェットの炭火焼きイチゴのヴァシュランとピスタチオのガナッシュ、シャンパングラニテ

  • 眠り姫たち

  • 日向ハンター

    ポロンは女の子だけれど、意志の強そうな凜とした顔立ちだったなぁ。一年前はまだそんなに痩せ細っていない、ふわもこでカモフラージュされているのかな。ふたりの存在は日向の何倍も暖かかった。

  • 一夜明け

    今日はお天気で部屋の中はぽかぽか、陽当たりの良いところは雪も溶けています。

  • 東京は大雪

    ドサッと雪が落ちたら、遅咲きで年を越したアルテッシモが・・・

  • ひっつき虫

    ふくちゃん、私が移動するふくも移動、そして、いつでも側らにいます。

  • 謹賀新年

    「明けましておめでとう!」by りり大家族だった3年前のお正月「今年は私ひとりになっちゃったけど、これからも宜しくね」

  • 癒やしの写真館・原点

    ポチ子(1999~2008/12/25)チビ太(2001~2006/09/04)長年応援していただきありがとうございました。良いお年をお迎えください。

  • 帰省

    「ただいま~」って、ひょこり帰ってきてくれればいいのにな。

  • JOYEUX NOEL!

    イヴは毎年恒例、五反田MAYでクリスマスランチ今日は家族みんなとディナー

  • Merry Christmas !

    202120202019201820172016201520142013

  • ボッチ誕生会

  • 年末年始のワンシーン

    2013-142014-152015-162016-172017-182018-192019-202020-21

  • Googleフォト

    Googleフォトを開く度、上部にアップされた過去の写真に目がいく。あぁ、ポロンは可愛いなぁ・・・とページをめくって見入ってしまう。1年前3年前何気にふくが映っていたりする6年前写真を撮った時の記憶もよみがえる。

  • 胆泥

    ふく、六ヶ月定期検診に行ってきました。エコー検査、膀胱、腎臓は綺麗な状態で結石の心配なし。おとなしくしていたので肝臓、胆嚢も診てくださいました。胆嚢の半分くらいに胆泥が見られました。動いているので粘度はまだ低い様です。犬の半分強にこの症状があるそうで

  • 1年前

    2ショットが日常だった1年前

  • 近隣で紅葉狩り

    九品仏紅葉と銀杏のハーモニーが素晴らしい!旧朝倉邸(代官山)

  • 縮こまるふくちゃん

    昨日の朝、うんPが少しお尻に付いたままだったふく。お尻が気持ち悪い?お尻を洗われるだろう恐怖?こすってソファーを汚してしまいすまない気持ち?震えながら遠い目でベッドに籠もるふくでした。その後、今に至るまでソファーには乗っていません。

  • コスプレーリードッグ

    楽天のキャラにプレーリードッグがあった!「モデルは私よ」

  • イタリアンライ麦

    イタリアンの美味しい季節になってきましたね。ファイたんと仲良く?競い合って?食べていたのが懐かしいです。

  • 文化の日

    文化の日は晴れが多いそうです。今年昨年

  • ふくお気に入りの場所

    最近、ふくはここで寝ていることが多い。パソコンデスクの下のここは、ポロンもお気に入りだった。陽が当たって無くてもここにいるふく、ひとりでさみしくてポロンを偲んでいるのかなぁ。>

  • 永遠の輝き

    ああなつかしいあなたがいてよかった昨年の今頃2年前の今頃

  • ユーミン『深海の街』コンサート

    松任谷由実 コンサートツアー 深海の街アルバム購入者先行予約で当たり、川口リリアメインホールに行ってきた。コロナ感染対策で、配られたフェイスシールドをつけて鑑賞。ユーミンのMCも少なかった。初めての電子チケットで入場するまでドキドキ。

  • カラフルポロン

  • ベッドの洗濯

    台風一過、からっと秋晴れ。洗濯したベッドが乾いて取り込んだ途端、「お日様のにおい、気持ちいいわぁ」

  • 過ごしやすい季節

    昨日がちょっと肌寒かったので、今朝はお日様にほっこりします。過ごしやすい季節でよく眠れるのにまだ眠い。

  • すぐそばにポロンがいて、いつでも笑顔を運んでくれる。

  • ポロンマジック

    ストレスのたまることがあっても、以前ならポロンが「ママ、元気出して」ってなぐさめてくれたのに・・・

  • 痙攣の発作

    いつも私のそばにいるふくちゃん。今日も膝の上に陣取っていた。13時過ぎ、暑くなって?脇に降りた途端、発作が起きた。横向きであごが上がっり体がピンと張り詰め張り詰め、「キューン」と一鳴き体が痙攣した状態。初めてのことで訳がわからず、抱き上げ、ふくの名

  • 雲隠れ

    帰宅するとケージにポロンがいない時があった。私の不注意でロックがしっかりされていなかったからだ。大概は一階のベッドの布団の中、寝ていたり、毛布を掘り掘りしていたり・・・ソファーの下を探しても隠れて見当たらないのに、目を離すと生地を噛んでたりする。め

  • 違和感

    写真を見るたびにあらためて思う、ポロンも皆のいる向こう側に行ってしまったんだなって。でも、、、何故か実感がわかない。他の子たちとは違い、私の中ではポロンはまだまだここにいる。写真を見るたびにポロンがフレームの中にいることに違和感を覚えるのだ。歴代の

  • 寝てばかりいるふくちゃん

    「退屈なのよぉ」

  • 時々すごく恋しい

    昨年の今頃、私に寄りかかってくつろぐポロン。一年近く会っていなかった友人とパレスホテルのテラスでランチをした。8月とは思えない気候で心地よい時間を過ごせた。ポロンにいただいたお花、帰宅後早速お供えした。

  • 残暑見舞い

    こんにちは。夏バテしてませんか?水分しっかり取ってお元気でお過ごしください。

  • ポロンのテリトリー

    家中テリトリーだったね。賢いポロン、下りるときは慎重に一段づつ、上りは半端ないジャンプ力を駆使。大好きな一階の探検

  • 5歳の誕生日

    ふくちゃん、5歳になりました。寝てばかりいるのに、一日に何度かワンワンほえまくります。かまって欲しいとアピールするのです。

  • 暑中見舞い

    例年以上の猛暑、マスクもしなくちゃいけないし、どうぞご自愛ください。

  • さよなら、テソロ君

    ポロンのお友達のテソロ君が虹の橋を渡りました。今年4月に10歳になり、プレ友仲間の希望の星でした。普段通り夜眠りにつき、そのまま目覚めなかったそうです。とてもきれいで可愛いまんま、つい先日会った時の笑顔と温もりが蘇り一層悲しいです。

  • 東京オリンピック

    暑くても日向に陣取るふく。ポロンがいなくてちょっと寂しそう。いよいよコロナ禍のオリンピックが始まった。

  • 存在感

    ポロンがいなくなったら、やたら静かになった。今朝、コトッと音がしてハッと気づいた。視界に入っていなくても、存在感絶大だったポロン。足音、お仕事の音、回し車の音、、、かすかないびきや歯ぎしり部屋のどこかで音が聞こえると目を向けなくてもポロンの姿が浮

  • 四十九日

    ずっとポロンと一緒に過ごしてきました。

  • すず一周忌

    すずの4年と26日を振り返る。あぁ、すずに会いたい。生後6ヶ月9ヶ月満一歳誕生日1歳2ヶ月1歳8ヶ月2歳3ヶ月2歳7ヶ月2歳9ヶ月3歳3ヶ月3歳4ヶ月3歳7ヶ月3歳8ヶ月3歳10ヶ月満4歳●●●●●●

  • ポロンと回し車

    デビューはポポのお古の回し車で。ポロン専用の回し車ゲット。チビ太のお古の回し車にも乗ったよ。お気に入りの休憩場。プレールームで。部屋でお仕事の合間に。涼むには絶好の場所。走って、走って、時には邪魔がはいても、走りまくった。最後の最期まで。「

  • ふくの咳

    昨日、ふくの定期検診に行った。膀胱、腎臓は問題なし。相変わらず全身の湿疹の原因は不明。先週夜、2時間ほど咳をした事を相談。聴診では心臓は問題なし。ストレス?「最近何かありましたか?」ポロンの不在が原因の可能性あり。あるいは何か飲み込んだ物が喉に刺激

  • 早朝の二度寝、素敵な夢を見た。帰宅して2階に上がると、あれ・・・ポロンがいる、こんな風にじっとたたずんでいる。我が目を疑いしばらく様子を見ていると、おもむろに近づいてきて、「あたしだよ」帰ってきてくれたんだ、嬉しいとかではなく、当たり前のことに

  • お家 渡り廊下編

    ポロンはお家大好きちゃん。特に2つのケージ間をつなぐこの渡り廊下がお気に入り。ここが我が身を守る一番安全な場所と確信したようで、2013年5月25日に家に来た翌日にはファイたん用ケージが超お気に召した模様。2015年、何年経っても意識は変わらず。他人が来ても寝

  • ポロンの住まい

    手前がリビング、奥が寝室。ファイたんと二人の時はケージを4つ繋げていたときもあった。ファイたんの老化が進み奥の二つのケージに戻し今日に至る。ケージ噛み防止の内側に内側にアクリル板を取付けた。酸素ハウスは寝室ケージ内に設置、ハウスの窓から渡り廊下経由で

  • 愛おしい

    昨夜、ポロンを見送りました。最後にもう一度胸に抱いたポロンはあまりにも軽く、本当に良く頑張ってくれたんだと感謝の気持ちでいっぱいになりました。小さくなってかえって来たポロン、葬祭ディレクターさんにとてもしっかりした骨ですと言われ、生きる力は残っていた

  • 最後の日向ぼっこ

    今朝、ポロンが虹の橋に向かいました。ハウスの中でトイレに立ち、よろけて倒れたまま横たわっていました。鼻血で床が少し染まっていました。6時前、おむつ代わりのタオルを外し朝の日課を済ませ、7時、ポロンの食事を用意しつつ、外用の酸素マスクを準備してポロン

  • トイレ

    ポロンがベッドを自力で出て、よたよた倒れながら少し歩いた。すっと目を閉じたままだ。おしめにしているタオルにトイレの形跡はない。トイレをしているポロン。小粒のうんPもでていた。8時に12ml、13時に3ml、17時に8mlの食事。

  • 小康状態

    今日もしっかり水分を取ってくれた。スイカの絞り汁にアクアコールと腸活乳酸菌を混ぜたものは完食、Sドリンクもそれなりに。朝12、昼8、夕方4、夜8ml。こぼす量が減り、合計20ml以上は摂れた。今朝のふたり。相変わらず目は閉じたままだが、呼吸も一時よ

  • スイカ

    スイカを搾ってあげたら結構飲んでくれた。Sドリンクと合わせ10ml以上。休んでいるポロンの横に寝転がり読書をする日々。PCに向かっていた今しがた、背後がざわつくので振り返ると、ポロンが這うように歩いて、ふくが後をつけていた。月曜日以来のことだった。

  • それでもそばにいてほしい

    24日月曜日、トイレに立った以降、ポロンは寝たきりだ。自由に動けた頃はハウスに閉じ込められるのを嫌がった。それで、夜眠るとき以外はマスクで酸素供給しながら外で過ごしている。風や光、私やふくの気配が感じられるはず。シリンジを口に持っていくと右手でつかみ

  • ポロン意思

    今朝、ちょっとだけ呼吸の状態がよくなっている。6時朝朝ご飯を口に入れると、ほんの少しもぐもぐ。2ml程食べられた。まだ生きる意欲が残っている物と判断。今し方、近所の獣医さんに来ていただき、酸素を供給しながら、家で25ml点滴していただいた。ポロンと一

  • 今できること

    5時起床、1時半かけて2mlの食事。ポロンは全く飲み込もうとしないので、一滴ずつ口の中に落とし、自然に食道のほうに流れるのを待つ。8時頃から一秒に一回と呼吸がさらに速くなっている。立ち上がって体勢を整えようとするとよろけてしまう。ハウスの中でも日向ぼ

  • 見守ることしかできない

    昨日は一日この姿勢で眠っていた。トイレにも起きない。何回かトライしたが、ご飯は全く食べられなかった。舌のうえに一滴たらしても全く口を動かす気配がない。お腹がぺったんこになっている。触っても抱き上げても、一切目を開かない。じっとしていると穏やかな感じ

  • 補液

    昨晩はちょっと苦しそうだったポロン。朝はハウスの角の方で静かに眠っていた。昨夕、アクアコールを試したところ飲んではくれたのだが、2ml程飲むと呼吸が苦しくなり意識がもうろうとしてくる。このままでは脱水必死。何も手を打たないのは後悔につながる。なるべくポ

  • ひたすら眠い

    多分、酸欠のせいで老化が一気に進んだ。ここ数日、意識がもうろうとしていて、動くときも目を閉じたままだったりする。ほとんどの時間眠っている。幸い、眠っているときはお腹のペコペコも少なめで落ち着いている。すぅすぅ気持ちよさそうにさえ見える。それでも心を

  • 残された時間

    昨日の朝も痙攣発作を起こした。食事前に鼻水吸いをしたときだ。すぐに回復したものの、常に意識がもうろうとしている。行き止まりに立ち往生している姿は、ファイたんやりりを思い出させる。それでもハウスから出てくるし、回し車もちょっぴりやった。食事は口に入っ

  • ひたすら眠い

    一昨日も回し車をしたり普通の感じだったが、昨日は日がな一日眠っていた。朝昼、ご飯も少ししか食べない。全く食欲がないわけではなく、ただただ眠くて口をもぐもぐするのもおっくうな感じ。下手すると口の中に食べ物が入ったまま寝てしまい、誤飲が危惧される。結局1

  • マイペース

    呼吸の負担が大変な分、老化が進んでしまった感のポロン。8日ぶりの回し車、ちょっぴりだったが嬉しい。度々足元にやってきてちんまり待っているポロン、抱っこしてほしいのは明らか夕方、眠っていたポロンを抱き上げ、お湯でぬれたタオルをしばらくお腹と腕に当てる

  • とぼとぼ歩く

    とぼとぼゆっくり。それでも歩き回るのが楽しいらしい。部屋散歩中、毛繕いをするポロン。ご飯をこぼすようになり、胸のあたりがガビガビ。拭き取ろうと怒って咽せたりするので固まってしまった。蒸しタオルで拭き取ってもなかなかとれない

  • 酸素マスク

    一昨日から調子の優れないポロン、食欲が減り、寝てばかり、呼吸も大変そう。鼻吸引して給餌すれば、それなりに食べてはくれる。昨日はほぼ1日ハウスで過ごす。それでも時々出たがる。その際はマスクで対応。今朝のポロン。昨日よりは調子よさそう。

  • 夜食

    レンタル中のハウスの部品にひびが入っているのに気づき連絡したところ、酸素供給機とハウスを交換してくれた。通常は1年間使用すると交換になるとのこと。コロナの影響でのびのびになっていたらしい。新しいハウスは窓が閉まっていても開いているかと思うくらい曇りが

  • お家トレーニングのお供

    一昨日晩は苦しそうで、深夜、早朝とハウスから出たがるポロンを抱っこし、マスクをかぶせて撫で手少しでも楽にいられるようにした。昨日はお天気が悪かったせいもあってか、1日調子が優れなかったポロン、お天気の回復とともに、今日は元気を取り戻している。あちこ

  • 体重

    嫌がるので長い間体重を量っていなかった。撫でたり抱っこで、想像はついていた。最高時の半分。流動食のみ、高齢で栄養の吸収率が悪い、この体重を維持で頑張るしかない。呼吸がしんどくても、回し車大好き。

  • おてんば

    ケージの掃除中、すのこを洗って戻ると・・・天井に上ってた「こんなのへいっちゃら」

  • ベッドメイキング

    日に3回、10ml程のスペシャルスムージーを食べている。酸素マスクを用意し、咽対策をしつつ慎重に給餌する。今朝は久しぶりにお仕事をしていたポロン。

  • 体調のバロメーター

    呼吸がしんどく、寝ている時間が長くなったが、起きている時はほぼ毎日廻し車で走ったりしている。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、チビポチママさんをフォローしませんか?

ハンドル名
チビポチママさん
ブログタイトル
プレーリードッグぼのぼの日記(癒しの写真館)
フォロー
プレーリードッグぼのぼの日記(癒しの写真館)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用