searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

N-PEPEさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日々徒然 小さな事 小さな旅
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ihkmry5f2813
ブログ紹介文
ドライブ大好き!どんな道でも走っちゃう自然が大好き夫婦の旅日記と家族の日々徒然日記です。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2010/02/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、N-PEPEさんの読者になりませんか?

ハンドル名
N-PEPEさん
ブログタイトル
日々徒然 小さな事 小さな旅
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
日々徒然 小さな事 小さな旅

N-PEPEさんの新着記事

1件〜30件

  • 北陸へ車旅!ラストはほたるいかミュージアムへ<19>

    北陸3日目!最終日の最後は富山県滑川市にあるほたるいかミュージアムへもう産卵の為にやってくるほたるいかの時期は過ぎているので入館料も安くなっていました3月20日~5月31日は800円(大人)6月1日~3月19日は600円(大人)です展示ホールへ何故ほたるいかは光るの?ほたるいかの体やしくみを勉強します海老もいたよチンアナゴやニシキアナゴもライブシアターほたるいかの時期なら実際に発光するほたるいかの様子を見ることができますが私達が訪れたのは6月今の時期は深海に住むプランクトン竜宮ホタルの発光ショーが見られますお土産売り場へほたるいかを食べましょうあつあつ揚げたてほたるいかのフライです今回の車旅はここで終了帰ります北陸へ車旅!ラストはほたるいかミュージアムへ<19>

  • 北陸へ車旅!富山市美術館<18>

    最後は6階グラス・アートガーデン現代ガラス美術の巨匠デイル・チフーリの作品が展示されています空間芸術と記されていましたシャンデリアトヤマ・リーズペルシャン・シーリングトヤマ・フロート・ボートトヤマ・ミルフィオリ綺麗だったぁ~つづく北陸へ車旅!富山市美術館<18>

  • 北陸へ車旅!富山市ガラス美術館<17>

    まずは展示室1,2北澤美術館所蔵ルネ・ラリックーモダン・パリのエレガンスー展示室3マルタ・クロノフスカー不思議ないきものー日本初の個展だそうです動物や魚や靴が何枚ものガラス片で出来上がっていますこんなの見たことない衝撃的な作品がずらり並んでいます是非、富山ガラス美術館まで足を運んで下さい向こうに見える犬ガラス片で出来ています!展示室4コレクション展2019年国内外の現代ガラスの作品展ですギャラリー有料の貸し出しスペースー語りかける建築ー富山市の建築家の方の作品ペーパーで立体的に仕上げられた長崎の教会細かな作業に脱帽!最後は6階のグラス・アート・ガーデンへつづく北陸へ車旅!富山市ガラス美術館<17>

  • 北陸へ車旅!富山市ガラス美術館<16>

    今回、是非行きたかった富山市ガラス美術館街の真ん中にあります美術館と図書館が合体平成27年に出来たまだ新しい施設です街の真ん中にある一際目立つ建築物それでは一階の総合案内所からエスカレーターに乗って2階へ2階にあるミュージアムショップ後で寄りましょうおしゃれなカフェもありました富山市ガラス美術館は世界的な建築家隅研吾が設計を手掛け外観は御影石、ガラス、アルミの異なる素材を組み合わせ立山連峰を彷彿させる建築物になっていますまた、内部は富山県産材のルーパー(羽板)を活用したぬくもりのある開放的な空間となっていますパンフレットより抜粋4階から向こうは図書館ですそれでは展示室へ2階から6階まで~つづく北陸へ車旅!富山市ガラス美術館<16>

  • 北陸へ車旅!富山市呉羽丘陵多目的広場でモーニング<15>

    車旅3日目最終日です富山市に入りました!こんなところみつけました呉羽丘陵多目的広場ず~と向こうまで芝生が広がっていますここでモーニングしょうのんびり向こうにアスレッチクがみえています親子で遊ぶ、かわいい笑い声が聞こえていましたそれでは今日の目的地がある富山の市街地へ向かいましょうつづく北陸へ車旅!富山市呉羽丘陵多目的広場でモーニング<15>

  • 北陸へ車旅!道の駅カモンパーク新湊で車中泊<14>

    海王丸パークで夕涼みした後今日の塒に決めた道の駅カモンパーク新湊へ戻ります前に走るバスにも海王丸と新湊大橋と立山連峰の風景が描かれていました今日の晩ご飯も車中でコンビニのお惣菜と道の駅氷見で買った鱒すしと道の駅雨晴で買った蛸飯おにぎりとお味噌汁後はのんびりと車中で過ごしましたそしておやすみなさいつづく北陸へ車旅!道の駅カモンパーク新湊で車中泊<14>

  • 北陸へ車旅!海王丸パークで夕涼み<13>

    日帰り温泉海王で温まったところで近くにある海王丸パークで夕涼みまだ明るいですが時刻は午後7時過ぎ散歩をしている人がチラホラ新湊大橋をバックに海王丸はありましたもう、公開時間は過ぎているのでできるだけ近くまで海王丸が2月14日に進水したことから恋人の聖地として認定されているそうです温泉に入る前にボリューム満点の白エビバーガーを食べてお腹がいっぱいになりましたが温泉と海王丸パークのお散歩でもう、お腹がぺっこぺこになってしまいました今日の塒は道の駅カモンパーク新湊でつづく北陸へ車旅!海王丸パークで夕涼み<13>

  • 北陸へ車旅!道の駅カモンパーク新湊で白エビバーガー<12>

    道の駅氷見道の駅雨晴そして、道の駅カモンパーク新湊までやって来ました!以前訪れた時は白エビかき揚丼をレストランで食べましたが今回は人気の白エビバーガーをお腹いっぱいになりましたお腹がいっぱいになったところで道の駅の近くにある天然温泉海王へ久しぶりに混みっ混みっの温泉に入りましたつづく北陸へ車旅!道の駅カモンパーク新湊で白エビバーガー<12>

  • 北陸へ車旅!道の駅晴雨<11>

    道の駅氷見の次は道の駅雨晴雨晴と書いてあまはらしなかなか覚えられないなぁ・・昨年の春にオープンした新しいそして美しい道の駅ちょっと駐車場が狭いけど運良く空いていましたお休みの日だったら停まれないないかも!!1階は観光情報コーナー2階はショップやお洒落なカフェ3階のデッキに上がると雨晴海岸(日本の渚100選)が一望JR氷見線晴雨駅秋から春にかけて海のむこうに雪の立山連峰の絶景がみられるのですね電車来ました向こうからも富山県高岡市はあのドラえもんの作者藤子・F・不二雄の出身地ですものね!つづく必ずもう一度雪の立山連峰の絶景をみに来よう北陸へ車旅!道の駅晴雨<11>

  • 北陸へ車旅!道の駅氷見 氷見漁港場外市場ひみ番屋<10>

    石川県、千里浜なぎさドライブウェイから富山県へ氷見市にやって来ました!この道の駅に寄らなくっちゃ道の駅氷見氷見漁港場外市場ひみ番屋街北の番屋ここで人気のお寿司食べたかったけど先ほどの道の駅のと千里浜でランチを食べたのでお腹がまだ一杯東の番屋鮮魚店が並んでいます西の番屋氷見牛のお店牛屋で、テイクアウトの牛のにぎり食べたかったけど売り切れてた!残念昔亭というお店で富山の逸品ます寿しとお土産に富山ブラックラーメン買いましたそうそう・・100円のカットスイカ美味しかったここの道の駅にも足湯がありました帰り際、出発してから見つけたのですが足湯から立山連峰が望めるそうですやっぱり今度は雪の立山連峰が見える季節に来ようつづく北陸へ車旅!道の駅氷見氷見漁港場外市場ひみ番屋<10>

  • 北陸へ車旅!道の駅のと千里浜 レストランのとののどでランチ

    なぎさドライブウェイ終点(起点)のすぐ近くにある道の駅のと千里浜2017年にオープンしたまだ新しい道の駅ですとてもお洒落で綺麗な道の駅お腹が減ったのでまずはレストランへのとののどという名のレストランでランチ私は千里浜クーリクーリとは野菜の旨みを閉じ込めたソースだそうです私はカボチャのクーリを選びました古代米入りの羽咋産のご飯とカボチャのクーリベジブロス入りのお味噌汁ベジブロスはお野菜のだしやさしいお味です季節のお魚ほたてとお魚はなんだったっけ>?パパはきのこたっぷり里山ゴールドだったっけ?和風のパスタです道の駅でお洒落なランチが頂けました砂像足湯もありましたよつづく北陸へ車旅!道の駅のと千里浜レストランのとののどでランチ

  • 北陸へ車旅!千里浜なぎさドライブウェイを走る<8>

    うわぁ~い何年ぶりに走る?千里浜なぎさドライブウェイ日本で唯一、全長8㎞の海岸を車で走ることが出来ますもちろんバイクも自転車も人も若返るよ~(何となく気分が)波打ち際まで走ってぐる~んとUタウンして今度は真っ直ぐに私もハンドル握ってビューンと走ってみましたつづく北陸へ車旅!千里浜なぎさドライブウェイを走る<8>

  • 北陸へ車旅!能登里山海道を走る

    海岸線能登里山海道に向かっていますでたぁ~日本海今日は波は穏やか道の駅高松ず~と海が見える道日本の道100選むか~し通った時は確か有料道路だった平成25年に無料化になった自動車専用道路ですもうすぐ、あの道なぎさドライブウェイを走るぞつづく北陸へ車旅!能登里山海道を走る

  • 今年も荒川の桃が届きました!

    和歌山の妹から桃が届きました毎年楽しみありがとう荒川の桃私の住んでる近くのスーパーでは1個550円のお値段が付いてるよジューシーでとって美味しい贅沢させて貰います今年も荒川の桃が届きました!

  • 北陸へ車旅!キャンピングカーフェスティバルin北陸

    今回の旅の目的地キャンピングカーフェスティバルin北陸一度行ってみたいと思っていたキャンピングカーフェスティバル調べてみると名古屋は終わり次は北陸でということで今回やってきました会場は石川県産業展示館4号館昨日、会場や駐車場を下調べしておいたのでスイスイと開場時間30分前に到着開場は10時入場料は当日500円です中に入ると入り口から行列が出来ていました皆さんお目当てのキャンピングカーがあるのかな?軽自動車のキャンピングカーからバスみたいなキャンピングカーまでお値段も凄い私達にはもうキャンピングカーは買えないけれど今の車で車中泊できるちょっとした工夫を発見できればいいな立派な金沢県庁を通り今度は日本海海岸線を走りましょつづく北陸へ車旅!キャンピングカーフェスティバルin北陸

  • 北陸へ車旅!朝はマクドナルドで<5>

    石川県道の駅めぐみ白山朝起きるとトイレに行くのも大変なぐらいの雨ようやく小雨になり金沢へ行くまでにマクドナルドで朝マック朝マックってもう何年もご無沙汰うまく注文できるかしらじいじとばあばはちょっぴり不安です出来た出来たちゃんと注文出来たバリューセット久しぶりのマクドナルド美味しかったさあ出発・・・・・さて今回の車旅の目的地石川県産業展示館4号館で開催されるキャンピングカーフェスティバルin北陸2019にやって来ましたつづく北陸へ車旅!朝はマクドナルドで<5>

  • 北陸へ車旅!道の駅めぐみ白山で車中泊

    石川県白山市までやって来ました国道8号線沿いにある道の駅めぐみ白山昨年オープンしたばかりの新しい道の駅です明日金沢市であるイベントを見に行く為に今日はここで車中泊させてもらおうトイレが綺麗なこと車中泊の前に明日のイベント会場の石川県産業展示館4号館はどこぐるぐると金沢市内をドライブしていたら遅くなっちゃって温泉にも入り損ね道の駅めぐみ白山の近くのイオンでお惣菜を買って今夜は車の中での晩ご飯になっちゃいましたそれでも静かでのんびりした夜を過ごせましたつづく北陸へ車旅!道の駅めぐみ白山で車中泊

  • 北陸へ車旅!あの福井駅の前を通ってみました<3>

    お昼に越前そばを食べ~先月行った鯖江市を通り~あの福井駅の前を通ってみました凄い見事に変わった福井駅福井市からは国道8号線ではなく山手の国道364号線を走ります左に行くと恐竜博物館や永平寺などがありますが私達は左へあっここはいつも凄い行列が出来る竹田の油あげのお店谷口屋じゃないですか!いつか食べに行こうね道の駅山中温泉ゆけむり健康村へ向かいます日帰り温泉入りたかったけどまだ、先へと進みたいのでちょっとだけ休憩山中温泉街を通り抜け再び国道8号線へ道の駅こまつ木場潟でおやつのソフトクリームさあ明日の目的地金沢へつづく北陸へ車旅!あの福井駅の前を通ってみました<3>

  • 孫姫1の祇園祭デビュー!

    きょうは祇園祭宵山姫2家族が行ってきました夕立もあってちゃんと雨宿りできたかなぁ?迷子にならないようにね今から50年程前私の妹は祇園祭で迷子になり大騒動になってしまいました祇園祭になると未だに母からその話が出てきます(笑)孫姫1の祇園祭デビュー!

  • 北陸へ車旅!福井県越前市 越前そば 御清水庵へ 2度目の訪問<2>

    先月の福井旅で訪れた越前そばのお店御清水庵へもう一度今日は金曜日お席空いていました二人ともおろしそばを辛み大根のつゆがたまらなく美味しい~つづく北陸へ車旅!福井県越前市越前そば御清水庵へ2度目の訪問<2>

  • この間の一品!並べただけのいろいろサラダ

    冷蔵庫に有る物いろいろ並べてみましたこの間の一品!並べただけのいろいろサラダ

  • 北陸へ車旅!福井県武生市 そば蔵谷川へ越前そばを食べにきたけれど・・・<1>

    梅雨入りの前にもう一度北陸へ今回は2泊3日の車中泊の旅です福井、石川、富山まで行けそうです目的地もあります国道8号線から国道365号線へ山道に入ります冬は豪雪地帯です滋賀県から福井県に入りましたこの間訪れた時はゴールデンウィーク真っ只中凄い行列に驚いてパスしてしまった越前そば、そば蔵谷川開店時間11時に時間を合わせ一番乗りしたのに・・・臨時休業でした残念つづく北陸へ車旅!福井県武生市そば蔵谷川へ越前そばを食べにきたけれど・・・<1>

  • 東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(6)ご褒美はクラブハリエ Fruit Boxで

    頑張って歩いたご褒美はJR草津駅前にある近鉄百貨店の1階クラブハリエFruitBoxでちょっと贅沢なフルーツパフェ東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(6)ご褒美はクラブハリエFruitBoxで

  • 東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(5)

    国道1号線を渡り旧東海道の道へ瓢泉堂安藤広重が描いた草津宿はここを描いた旧東海道らしさが残る町並みが続きます矢倉橋を渡り草津宿の出入り口であった黒門跡立木神社いよいよ草津宿の中心地へ旅籠やお店を記した木札が沢山登録有形文化財の家も太田酒造道灌というお酒が有名です草津宿街道交流館を見学ここが草津宿本陣昭和24年に国の史跡に指定されています建坪468坪、部屋数30室余りの大きな本陣ですいよいよ東海道と中山道の分岐点に到着今日はここでお終い今度は草津宿から石部宿まで歩きます頑張って歩いたご褒美は東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(5)

  • 東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(4)

    滋賀県大津市から草津市になりました!弁天池を通り野路の玉川跡へここから湧き水が湧き出ています東屋もあり涼しげな風景で癒やされますしばし、休憩いよいよ東海道と中山道の分岐点でもある草津宿へと進みます国道1号線を横断する前に江戸から119番目の一里塚野路の一里塚ですここにも休憩できる東屋があります上を見上げると浮世絵が飾ってありました国道1号線を渡り斜めに入る旧道へもうすぐ草津宿です暑いですつづく東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(4)

  • 東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(3)

    賑やかなJR石山駅を過ぎるともうすぐ瀬田の唐橋です!唐橋前にある近江牛のお店松喜屋こちらは少しお手頃?のレストラン瀬田の唐橋に到着旧東海道、瀬田川に架かる全長223.7mの橋日本三大橋(宇治橋、山崎橋)の一つです日本の道100選にも選ばれています河川敷に降りて橋を眺めるでは、渡りましょう向こうには国道1号線の橋JR琵琶湖線の鉄橋そして、琵琶湖が広がります何度も車で通った橋ですが歩いて渡るのは初めてです橋を渡ると瀬田名物、たにし飴の看板確か、よくテレビで紹介されているタニシに似た形でニッキ味だったかな?真っ直ぐ行くと建部大社があります私達は左の道へ大場の桜樹齢二百年の古木江戸時代の大名行列もこの桜を見つめていたことでしょうと書かれてありました静かな住宅街を歩きます角地には旧東海道の案内があります立派な一里塚跡江戸...東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(3)

  • 東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(2)

    石座神社でいっぷくしてからまた、頑張って歩きましょうこの辺りから膳所の城下町を思わせる石碑などがみられます町並みも静かな佇まいになってきました旧東海道の案内板もありますそして、向こうに見えているのが膳所城跡ですその向こうはもう琵琶湖です現在は膳所城公園となっていますこの石碑は??後で調べてみると膳所の名金工師奥村菅次の住居跡だそうです膳所商店街へ少し賑やかになってきました京阪電車大津市内を走る京阪電車にはアニメが描いてあるラッピング電車です(どういうアニメなのかばあばにはわかりません)ぐるっと角を曲がりますまだまだ城下町の静かな佇まいです膳所城勢多口総門跡そして、JR石山駅辺りつづく東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(2)

  • 東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(1)

    1年ぶりに旧東海道歩きました!昨年6月に京都三条大橋から大津宿まで約12㎞の道程をエッチラオッチラ歩き「次は大津宿から草津宿まで歩こうね!」と言ってから1年がたってしまいました再び大津駅に到着ここからが昨年の旧東海道の続きの道です頑張って歩きましょうまだ、朝早いので朝日が眩しいです早速、登録有形文化財の町屋がありました小川家住宅主屋滋賀県庁京阪電車の踏切を渡ります石場駅あたり義仲寺に到着義仲寺には木曾義仲と松尾芭蕉のお墓がありますが残念ながら朝早すぎて開いていませんでし旧東海道を歩く旅人が必ず立ち寄る名所です少し歩くと神社がありました旧東海道を歩くとお寺や神社が点々とあります石座神社ここで今日の安全祈願と休憩をさせていただくことにしましょう木陰で休憩おにぎり一個づづ食べましたつづく東海道五十三次!大津宿から草津宿へ(1)

  • この間の一品!スープカレー

    お野菜いっぱいのスープカレーの出来上がりこの間の一品!スープカレー

  • 母の手作り!飴ちゃん入れ

    実家に帰ると母がパッチワークの飴ちゃん入れを作っていました出来上がった飴ちゃん入れ私や孫の分好きなの持って帰ってちょうだい私は可愛いピンクを選びましたいつもありがとう母の手作り!飴ちゃん入れ

カテゴリー一覧
商用