searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ヒカラビ一家の花日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hikarabinotiti
ブログ紹介文
山の上に住む花農家です。魚沼発のあれこれを、、、
更新頻度(1年)

79回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2010/01/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヒカラビの父さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヒカラビの父さん
ブログタイトル
ヒカラビ一家の花日記
更新頻度
79回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ヒカラビ一家の花日記

ヒカラビの父さんの新着記事

1件〜30件

  • 商売替え

    昨日の午後ですw。除草剤撒いたり除雪の目安の棒立てたりと晴れれば結構仕事があります。今日ですw。冷たい雨にみぞれがましりましたw。今日からウルイが始まり。12月のセリからいよいよ山菜シーズン突入。下馬評では業務需要はまだまだ苦戦しそうな気配、でも立ち向かいます。今日からニンジンも始めます。冬野菜は豊作傾向だとか、、、、地場産コーナーはしばらくするとイモなどの貯蔵野菜しかなくなります。今のうちに新鮮な野菜を買いましょう。ユリのシーズンは一段落、野菜山菜シーズンのほうが長くなってしまった昨今。風邪などひいていられない、ましてやコロナなど。ゆっくり休めるのはいつの日か。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら商売替え

  • 太りたくない太らせたい

    そろそろニンジン掘りたいんすけど、、、発芽不良で種蒔き直したものだから太りがいまいち。雪マークが消えそうなのでもう少し太らせましょう。発芽の良かった畑は少し掘りました。少しとは言え1t位。こちらは十分な太り具合。すでに結構甘い。今年の陽気なので泥んこですが、、、受託の水仙も植えました。植えるのが遅いので果たして太ってくれるかな。初抜きのウルイを1本。1本だけですが。12月の初競りから市場に並ぶように出荷します。1本だけなので当然食います。秋深しで最近ずいぶん体重が、、、これで芋シーズンになったらどうなるのだろうか。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら太りたくない太らせたい

  • 11月22日はいい夫婦の日、、、なのだ

    12番でタイガーウッズが池ポチャ3つで10叩くのを見ていた奥方が突然ゴルフに行こうと言い出した。自分はそこまでではないと思ったのだろうか。オーガスタの抜けるような青空に憧れたのか。今年もこんな青空があったのか。遠くに雪を頂く妙高の山々まで見える晴天。でも、おとといの豪雨の中の筋肉痛がまだ癒えない、、、、もうクラブハウスは冬じまい。おにぎり持参のスループレイ。1年中この値段だとありがたいのに。前の組も後ろの組もほぼほぼ中年から老夫婦ばかり。みんないい夫婦の日を楽しんでいる。レギュラーティで打つ人がほとんどいない。ゴルファーの高齢化はすごいぞ。久しぶりにバーディーがあったものの、、、池ポチャ2つでも3つは入れなかったぞ。なのでごく普通のスコア。とは言えおとといのコンペより15打もいい。いい夫婦の日でした。リックする...11月22日はいい夫婦の日、、、なのだ

  • 晴れ男

    自称ですが、、、今週は火曜水曜木曜と晴れが3日続いた。今年ではめったにないこと。ありがたやありがたや。ウルイ株掘り始めて20日。実際に掘れたのは7~8日位だっただろうか。ようやく収穫が終わりました。骨折ったなぁ~、腰も腕も指までが筋肉痛だ。もう冬眠中のシュレーゲル君も掘り上げてしまったり。遅れたとはいえ例年並みの時期なのだが今年は秋が低温続き、もう眼が大きくなっている。思ったより200箱くらい少なかったけれどまあまあの箱数詰まりました。同時にユリの出荷も終了いたしました。今年はきつい気候とや雨続きで葉やけやボトに苦しめられたものの価格面で助けていただいたので感謝感謝でした。午後からは切り花反省検討会。市場さんはリモート出演。おいでいただけなかったもののこの会を開催できたことに意義があります。金曜日、市場さん抜き...晴れ男

  • ぽつんと一温泉

    めったにない秋晴れですけど、、、日曜だしぃ、、、機械壊れたしぃ、、、ハウスの花切って、、、、女郎花の種集めて、、、、ウ゛ッ、そのわきに巨大なウサギの足跡???もしくはクマがケンケンパッをしたのかな?小さな足跡のほうが気になりますw。温泉行きます。このところ蜜を避けつつの温泉巡りに凝ってます。ここは有名な星峠の棚田ですw。しかし、、、昔の人はえらいなぁ。何が何でも米を作らなきゃいけなかったんですね。すごい、人々の努力遺産です。ここから見る魚沼三山。中の岳が一番右で高い。国道403とかぐるぐる回って、、、芸術性に富む地域。公衆トイレも鉛筆型。コスプレの人とかが入っていそうだね。目的の温泉に着きました。道路わきに湯舟だけ??手を入れた奥方が「冷たい!!」と、、、GooglMapにしっかり載っている「鼻毛の池温泉」です...ぽつんと一温泉

  • 遅い初霜

    昨日も0℃だったけど霜は無し、今日は0℃で初霜。昔は10月半ばには霜が降りたもの。雨の多い今年は霜が遅くて今日が初霜。霜が降りるってことは晴れるということ。とは言え、10時ころまでは土も落ちないのでぼちぼちの作業。何とか2圃場目の掘り取り完了。ここは4000株。これで約10000株が箱に収まった。3圃場目は5600株。ここは草に負け気味の圃場。圃場を分散するのはリスク回避です。いざ掘り取りと思ったら、あらあら、、、壊れてるじゃん。ベアリングが抜け落ちてる。まぁ、12年使ってるのでそうかもしれない。特に今年はユリ球根堀で酷使したからか。ありがたきは御仲間。今年購入の新品を貸してくれた。これだ明日も掘れます。ユリ出荷は最後の鉄骨ハウスのレクサスとシスト。奥方が一人でやっつけてます。今度は晴れが続きそうだ。クリックす...遅い初霜

  • 2時の虹

    昨日2時ころの虹ですw。ひたすら冬型で時雨、、、山の紅葉も晴れればきれいなのだが暗く湿ってます。雨降りにはひたすら球根選別とパッキング。品種によりますがまずまずの出来です。ウルイは1ベッド目が伏せ終わり。今年は地温が低いのでサーモが反応してもう温床にスイッチが入ります。これは果たしていいことなのか?どうなのか?もちろんユリの出荷も続いていますが冬作はもう2次的な仕事ではなくなってます。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら2時の虹

  • 立冬、、コールドゲーム

    立冬ですw。昨日から必死に掘っているウルイ、ようやく1圃場掘り終えて2圃場目に移ったところでまた雨。3時でコールドゲームになってしまった。天気予報は夕方まで降らない予定だったが、、、黒ボク土は肥沃なのだが晴れた日の午後まで待たないと土が落ちてくれないのだ。株もよい出来だが根がすごい。根も株のうちなので大事です。秋が低温だったせいか芽が太くてすでに小指の先くらいある。休眠も早く覚めそうだし、、ひょっとして2L❓、、、これはまたこれで心配の種だ。お試しでアシストスーツがやってきた。腰をきるときに補助するのだが装着していても効果はよくわからない。でも外して同じ作業をすると「やっぱり重かったんだ」と効果がわかる。つまりかなり使えるスーツだ。でも装着感の煩わしさと暑さ。若者はちょっと苦手みたいだ。そうこうするうちにもう抑...立冬、、コールドゲーム

  • Go to いい湯

    昨日は俺ぁと深田恭子ちゃんの誕生日でしたが出荷がありまして、、、今日は11月3日、1103、いいおっさんの日だそうな。出かけますw。30年ぶりくらいだろうか、斑尾高原です。紅葉はもう終わりかけ。冬枯れの様相だね。昔来たのは1984年ニューポートジャズフェスティバルin斑尾。あのB.B.Kingを聴きに来て以来だ。今でも忘れられない、、キーンと空に抜けたルシールの音。ゲーリーバートンやスパイロジャイラも出てたんだよね。思い出すのはやっぱりB.B.kingだ。山を下って妙高高原駅。新幹線の駅が欲しかったろうなぁ。今は妙高はねうまライン、第3セクター運営の夢を運ぶ鉄道だ。反対側の火山を上ります。高原に広がる笹ヶ峰牧場。こんな青空が新潟県にもあったんだ。うちのほうは雨なのに。雪を頂くのは新潟焼山でしょうか?高校生のころ...Gotoいい湯

  • 神無月

    魚沼三山に2度目の降雪。11月1日は御神送り。神様が出雲に行っちゃうのだ。今年の秋は雨続き。天気の神様には見放されていたのにさらに神様がいなくなっちゃうのか。ウルイ掘り始めました。今年はモアが新品になった。まずはおおざっぱに葉を切り刻んで。1年で一番の重労働。今年は株がよくできてます。うちの平は黒ボク土でなかなか土が落ちてくれない。サブソイラーをたたき台にしてたたきつけます。大体8株入り。これが15000株あるのです。なので、晴れが続いても1週間かかります。神様お願い晴天を、、、昨夜は今年初の花火見物。寒空でも花火はやっぱり気分が高揚する。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら神無月

  • イモのいい物語

    今日からまた雨、、、昨日はいい天気でしたのに。昨日の晴天で何とかユリ球根掘り取りが終わった。滑り込みセーフって感じ。よく頑張りました。その隣にある芋堀ツアー用の芋畑。時々しかお客さんが見えられないようでなかなかはかどらない。GOto芋堀、、、蜜には縁のない山の上の畑なので来てください。早く掘らないと獣にやられます。この畑にはクマの足跡よくあります。販売用の芋はすでに雪の無い雪室で熟成に入ってます。ネットで見た「炊飯器で焼き芋」を実践してみたところ、まったく焼き芋に仕上がりました。これはいけます。安納芋がネットリ系の焼き芋に仕上がってます。次はジャガイモ。学校給食に納品した男爵いもが空洞で腐り始めているとクレームをいただいた。大きいものを選んで5.6個切ってみたけど全く傷んではいない。切ってから納品するわけにはい...イモのいい物語

  • 毎週末は天気悪いっす

    昨日は中越地震から16年。玄関先の明かりを灯して黙とう。あの年も10月末なのに出荷がまだまだ多くて物流止まってしまって苦戦しました。今年もまだまだ出荷が多いです。今日は今年初の冬型、それほど冷え込んでないし風も強く無くて助かった。今年の天候パターンは週中まで晴れ、週末は雨。木曜まではひたすら球根堀。ことのほかいい球です。木曜日にウルイの圃場巡回がありましたが、秋植えの試し掘りがすごい。土の落ちがすばらしい。来年からうちもこうなるのかと思うと興奮します。現在出荷中はカサブランカ、シスト、タッチストーン、ルビアーノ。平凡な品種のようだがルビアーノの花形と花持ちは素晴らしい。先際に一気に大輪になる変化も見ものです。今日は面白ネタはありません。寝ます。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネッ...毎週末は天気悪いっす

  • 日曜日は仕事なんかしとれんジャー

    とは言え早朝の採花は休めません。花切ってから新潟へ。今日は共進会最終日。共進会出品の目的は栽培技術の鍛錬と明日のモチベーションを高めるため。出品者は見に行くのも大事なことですw。今や古い品種の代表カサブランカが一同に会しております。うちのカサブランカは見事に金賞でした。魚沼三山部会員のカサブランカは全員金賞。それ以上の特別賞には届かなかったもののカサブランカでは面目躍如といったところでしょうか。第一席、農林水産大臣賞は何とタランゴ。これも魚沼三山部会員です。花の大きさはOTをしのいでいる。輸入球の18/20をここまでのボリュームとバランスに仕上げた技術はさすが。第2席県知事賞は同じく魚沼三山部会員のザンベジ。しなやかで伸びやかなバランスはお見事。魚沼三山部会のワンツーはちょっとできすぎくらいの快挙だ。バラもトル...日曜日は仕事なんかしとれんジャー

  • 安穏とはいかない日々、毎日朝日は東から登るものの苦を知る者にははるかな明日、いつかは大金が千貫に

    今年こんな日があったのかと思わせる晴天。満を持しての芋堀日和。去年超不作だったベニハルカ。今年はそこそこの出来だ。シルクスイート、ちょうどよい大きさ。一番多く作ったのでまずまずの満足。苦手な紅あずま、いくら何でもこりゃ太りすぎだよ。黄金千貫が大金千貫だ。残念ながら、、、、なぜか、、、、安納芋が全然太ってなかった。芋作りってなかなか奥が深いというか、、、、なぞというか、、、クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら安穏とはいかない日々、毎日朝日は東から登るものの苦を知る者にははるかな明日、いつかは大金が千貫に

  • おいてけぼりのカサブランカ

    共進会に連れてってもらえなかったカサブランカが満開。昨日出品日だったのだが2花も咲いていたので選ばなかったが今日は3花咲いている。共進会には3本立派なものがあれば農林水産大臣賞のチャンスがある。とは言え普通畑では10本以上の候補に印をつける。成長が進むにつれいろいろ欠点が目に付いて候補から外れていって普通に出荷されていく。出品日ぎりぎりまで蕾を膨らませて物の中からさらに選別して最終的に3本が選ばれる。明日の審査時に開花しているタイミングでしかも、今日の搬入飾りつけに花が痛まないようにしてもらえる本当に本当のぎりぎりのタイミング。つまり今日の時点で結構な本数の超立派なユリが置いてけぼりになるのです。この時期やたら立派なユリが直売所で1本売りになるのはそのせいです。どうですか?真横にしてもしならないうちのカサブラン...おいてけぼりのカサブランカ

  • ♬黄色ーキイロォになるときー赤ーユリはアカァ

    11月並みの寒い雨の日、、、何年ぶりかでシャクヤクの株分け。品種は黄色いシャクヤク楊貴妃。芽も根も黄色。日当たりの悪い家の裏に植えておいたら斜めに育って出荷にならず、、、なので日当たりの良い畑に植え変えます。数年後には一攫千金だ。タッチストーンの2作目。今年は葉やけも大きな奇形もなくできてます。ここまで鮮やかな赤いユリは強烈なインパクトだ。真っ赤なタッチストーンに交じって葉まで真っ赤なものが、、、これはこれで商品になりそうだがの。今年黄色いユリは作っていないのだがピンクは多い。エマニー終わってモンサノが盛りなのに最終作の予定のマスターがもう始まってしまった。♬ねぇーマスター作ってやってよ今日は黄色い法被を着てガラにもなく赤い羽根の募金活動。意外な人の訪問で皆さん面くらったようだったが気持ちよく募金に協力してくれ...♬黄色ーキイロォになるときー赤ーユリはアカァ

  • 斜陰増す 葛藤

    寒い朝が続きます。日が短くなりまして、影もだんだん斜めになってきました。つまり花も進まなくなってきてます。間が空くのはうれしいのだがこれ以上進まなくなって遅れすぎるのは困ったことになりかねない。この時期の葛藤です。木曜日は出荷休み、ずいぶん休んでなかったので午後から久しぶりにお出かけ。信州も曇り空。変な幟を発見。着いたのは眺望がすばらしいと評判の温泉。標高700m。入り口にある夫婦抱擁の木。なんだかゴジラと戦ったムートーみたいだ。くんずほぐれつの夫婦か?源泉は39度、若干加温してるのかな。上の浴槽はぬるくてゆっくり入るには絶好の寝そうな湯加減。少し鉄色がかっているマイルドな温泉。肌がツルツルしてくる柔らかなお湯だ。刺激よりも疲れを取るタイプのお湯で疲れ切った我々にはうってつけだった。ここからの冬景色が有名なのだ...斜陰増す葛藤

  • 猛獣が Ⅱ (ツー)

    もう10月が来る。今日は9月最後の日。五箇の人が熊の親子がいたと話してた。五箇から一山越せばうちじゃん。と言ってたら昨日の夜村の入り口でクマを追い越して帰宅した人から緊急連絡が入った。もう来てたのか。水面が揺れているのは、鴨が4羽いるのです。11月1日の狩猟解禁日までは近づいても石投げても飛び立ちません。最近の野生動物はよく人間を観察しているのです。さぁ9月最後の朝日が昇る。月日のたつのが早すぎる。発芽不良で播種しなおしたニンジン畑。町から運動会をしているらしい歓声が聞こえます。大事なニンジンを踏み荒らした巨大な足跡。大きさから想像するに、ツキノワグマではなくてきっとグリズリーだ。足跡はまっすぐ保育所の方向に向いている。途中に川も街もあるが、、、、おびただしい数の獣の足跡。人口減少に反比例するように野生動物は増...猛獣がⅡ(ツー)

  • 秋の花

    結局一日中雨の土曜日。消毒できなかったなぁ。ツリフネソウ、、花はガンガン切れてます。結構価格もいいので頑張りがいがありますw。ゲンノショウコ、、、今切ってるカサブランカは長雨の真っ盛りで耕起出来なくてそのまま溝切って植えたもの。なぜか今シーズンでは一番出来が良かった。何が幸いするかわからない。やぶまめ(藪豆)逆に芽延ばしし過ぎて土かけに難儀したエマニーはなんだか伸びすぎていまいち。いぬこうじゅ(犬香需)そこそこの出来のタランゴは今日で出荷終わり。思いがけずタッチストーンが始まってしまって大慌て。キクイモ、、、早くも熊騒動が勃発してます。長岡では襲われた人も、、、この足跡はカモシカです。変わったカエルが、、、モンサノ(国産球)はおにぎりのような蕾。新発田の友人からシャインマスカットはじめ3種類のブドウをいただきま...秋の花

  • 彼岸連休

    お彼岸は稲刈りの真っ盛り。うちは田んぼ無いのでひたすら直売所通いです。釣り人の数ほどアユがいるのかね?いきなり寒くなって赤とんぼが出てきました。シベリアとカサブランカがうまく重ならずに順番で切れてます。エマニーとタランゴもうまく重ならずに順番。彼岸需要期の1週前に仏壇サイズのシベリアを山ほど出荷して全く外してしまった。この後切れるシベリアは少し伸びすぎ。20年ぶりくらいに作ったシベリアはやっぱり難しい品種だった。こんなシベリアもあるし、、、、お彼岸なので芋の試し掘り。まだまだ太らせたいな。焼き芋サイズなので興味あるみたいだ。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら彼岸連休

  • スカッとしない十五夜

    お祭りが中止となった十五夜の朝。17度。かなり寒い。お日様が昇っても熱くない日が来てしまった。お彼岸需要の前の週にお彼岸用のシベリアがどっと切れてしまって荷が減ってしまった。つまり大安売りセールをしてしまって大事な時に品薄、、、スカッとしない。出荷してるのは丈足らずのタランゴと、、、伸びすぎのエマニー、、、陽気が偏っている都市はできも偏ってしまうのかね、、、今週からウルイ植を始めました。雨降るときは土砂降りなのでマルチかけがはかどりません。1年目のウルイ畑。秋植えのところのほうが干ばつに負けずに青さを保っています。なので秋植えのほうがいい感じかな。作業ローテーションも9月植えのほうがいい感じです。最近この辺でもイノシシの害が多くなっています。我が家の野菜畑ではついに、、、枝豆まで食われてる。ネットを持ち上げて入...スカッとしない十五夜

  • あさがお

    昨日の朝。5時過ぎてるのにまだお天道様は顔を出しません。5時42分、ようやく御来光。ずいぶん朝も遅くなったものだ。日曜なのに短いシベリアがドカンと切れて休みなし。空は台風の顔。今朝の空。心配しましたがどうやら無風で迎えられます。2個続けて同じコースの台風。被害にあわれた地方の方々、お見舞い申し上げます。朝、市場から着荷の画像が送られてきます。今年は早切りを心掛けているので青いままの着荷です。買ってくれた方に販売ロスが無いように、、、今年求められている最重要なことかな。宇宙から見た台風10号の顔。こうしてみるとさらに怖さが増してきます。カサブランカに巻き付いている朝顔?これは昼顔かな?ちなみに朝顔も昼顔もヒルガオ科。サツマイモもヒルガオ科。なのにユウガオはウリ科です。リックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回...あさがお

  • 苦がⅡ

    9月です。お盆前に必要以上の雨が降って以来猛暑続きです。月曜日に少し雨が降りましたが、、、早いもので「月あかり」や「トドロキ早生」はもう稲刈りが始まってます。蒔き直したニンジンもどうやら発芽が良好なようです。連日の冠水で220tの貯水池も間もなく空になります。フエーン現象が去ってからと延ばし延ばしになっていたユリの植え込みも終了。出荷も前進気味なので結構忙しく働いてます。それにしても熱い。今日は36度。水不足と暑さの2重苦です。バテ気味の体を支えてくれてるのは夏野菜。最近はオクラ納豆にトマトを入れて味にパンチを入れてます。9月は台風月。とりあえず直撃は免れてますが何時やって来るかは運かな。暑さと風、2つの苦と戦う、、、苦がツークリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら苦がⅡ

  • 新たな敵

    やたら熱いっす。35度!まだ世間に比べればッてことでしょうか。長梅雨の頃に葉やけやボトで苦しんだ作型がようやく終わります。でも茎の曲がりやボリューム不足で上位等級は少ないですw。お盆前に蒔いたニンジンだったがお盆に強烈な夕立があったせいで発芽不良。思い切って蒔き直し。約10万粒の種を損しました。こんな敵もあるのだ。また新たな敵が野菜畑に出没している。この汚い食い方は???びっしり生っていたフルーツほうづきもこのありさま。芋は2回目のツル返し。もし芋が食われたら?それはイノシシなので手が付けられません。今のところは大丈夫。本当の新たな敵はこいつだ。フエーン現象に備えて冠水施設は万全にできてます。いつでも来やがれ。でも、来ないでください。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップ...新たな敵

  • 一粒万倍日

    4時半、盆を過ぎたとたんに朝は寒い。日の出はずいぶん遅くなった5時過ぎてもまだおてんとうさまは出てきません。夏至には下権現堂の頂上からの日の出だったがもうこんなに南に移動してますw。朝夕ひたすら冠水です。ここはニンジンの畑っ。去年の反省から(毎年反省しているが)今年は盆前に播種を心掛けた。最初の播種は8月8日。播種から10日、最初の発芽確認。播種後に大夕立が来たので心配していたのだが土が柔らかかったので何とか発芽してくれた。夕立で表土がこわばると発芽しないこともあるのだ。取材が来たので愛機「種蒔きごんべぇ」を押してますが、播種はもう終わってます。日本の暦には超プラス思考の「一粒万倍日」てぇのがあります。8月8日はその日でした。実は、東京のある区の中学生4800人が稲刈りツアーを中心とした「農業体験」が計画されて...一粒万倍日

  • お盆ばー

    この時期の花で特徴的なのは「へくそかづら」花の香りが、、、屁糞臭お墓掃除にハチアブジェットをもっていったのに一つ刺されてしまった。クソッスケジュールがドンピシャで市場出荷分は今日で出荷終了。2.3日花は休みです。小さいサイズは恒例の直売所へ。ここ4日ほどでかなり売れます。その代わり明日からはさっぱりだ。大人気のアスターは外のテントで500円セール。朝のうちに完売してしまう人気だ。帰り道、重そうによたよたしているリスを発見。欲かいて房ごと持っていたのだ。結構力持ちだな。夕方、裏のハウス脇で爆撃にあった。突然襲ってきたのはこいつだ。なんと顎に一撃。腕にも。朝の分とあわせると1日3回も蜂に刺されてしまった。明日まで生きていたらまた会いましょう。懐かしいぞ。BOMBER/山下達郎LiveVerクリックすると花農家仲間が...お盆ばー

  • 湿地月から発地月

    よくよく雨の多かった7月、おかげで畑は草ぼうぼうですw。サツマイモは蔓返し。蔓はすごいけど果たして芋は太るだろうか。我が家はベビーラッシュ、ツバメの巣が全部で8戸。それが2回も3回も生むものだからすごい増え方だ。中には落ちてしまう子もいるのですw。他の子はみんなご臨終だったけど生きてる子を巣に返したらちゃんと親が餌を運んで巣立ちました。7月末、久しぶりに県の会議。1ケ月遅れで新旧役員と新理事だけで総会を決行。これでやっと県と長の付く肩書から解放されました。8月になったとたんにこの青空。燕たちはもうすぐこの地から旅発つのです。遅れていたカサブランカが始まった。お盆用の供給はばっちりです。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら湿地月から発地月

  • 雨と無知

    それにしてもよく雨が続く、、、、東京からのジャガイモ堀りツアーは一応キャンセルになったけど、どこかしらからのツアー客は来ているようで掘った痕がある。お構いしないことが条件の仕事なのでどうぞたくさんお持ち帰りください。雨続きなので男爵は腐りが多い。キタアカリはいい出来です。大きな旬のカサブランカは今日で終わり。明日からは隣のシベリアが始まる。積算気温が不足しているのか思ったより進みが遅い。お盆需要にはカサブランカと白ピンクを2週分を3回に分散して植えてあるのでどれかがきちんと納品できるはずです。ピンクはエマニーです。気温低いのでやたら花が大きい。PVあるものの今年のカサブランカはやたら良い出来だ。今時横向きと思うかもしれないがユリにこのイメージを持つ人は多い。やっと、、やっと、、やっとオクラが1本。今年は雨ばかり...雨と無知

  • ピノーキオ

    シベリアですw。何年ぶりだろう。記録を見ると最後に作ったのは2003年だ。1997年に津南の農家から国産球を3万球ほど買って作ったのが最初。平均500円以上で売れて大儲け。エルグランドを買ったので覚えている。その後輸入球ではうまく作れなくてやめてしまっていた。こんなに年月を置いてまた作るとは、、、、歴史だね。長梅雨で困ってます。雨ばかりなのでオクラが育ちません。大好きなオクラ納豆ではなくてメカブ納豆で夏を乗り切ります。最近黒いうんこが落ちているので誰かなと思っていたら黒い野良が住み着いているようだ。野良ジョーンズと名付けまして。呼べば振り返るのでなつくかも知れない。今日は晴れたのでジャガイモ掘りました。泥団子になるので手掘り。例のごとく個性を育てているようだ。片思いのハートじゃがいも。犬なのかカバなのか、、、堀...ピノーキオ

  • 笠かぶらんか

    朝、若干陽が射したものの一日中雨、さすが梅雨末期だ。洪水に見舞われた地域の皆様にはお見舞い申し上げます。今朝はカサブランカ初切りでした。ハウスのカサがまだ盛りだというのにこの速さ、さすが北海道産の球根。結構若切りしちゃいました。小男が持つと大きさが誇張されてしまうけど本当に大きくて太い。しかも硬い!長くて太くて硬い!!!ホラはさておき、このところ結構ギフトが出てます。ネットはチラホラだが知り合いから注文のお中元が今年はやたら早い。「お悔みに行けないから」とかのメッセージ付きが多い。これもコロナ禍の影響でしょうね。夕方、土砂降りになった。また洪水が出るのか?余談だがトマトを食われてしまった。災害も獣も増えすぎ。クリックすると花農家仲間がたくさん。ポチッと一回クリックしてね。ネットショップはこちら笠かぶらんか

カテゴリー一覧
商用