searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ねこむすめさんのプロフィール

住所
西成区
出身
韓国

忘れられた日本映画を発掘中。

ブログタイトル
ねこむすめのブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kokusaiyuko/
ブログ紹介文
猫と昔の日本映画を愛するねこむすめの身辺雑記。
更新頻度(1年)

72回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2009/12/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ねこむすめさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねこむすめさん
ブログタイトル
ねこむすめのブログ
更新頻度
72回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
ねこむすめのブログ

ねこむすめさんの新着記事

1件〜30件

  • 笑福亭仁鶴さん

     笑福亭仁鶴師匠がお亡くなりになりました。 最近は、体力的な衰えもありましたが、2017年に奥方のたかこ姫が亡くなってから、気力もなかなか戻らなかったようで。愛妻家でしたし、たかこ姫の方がお若かったし。 ねこは、仁鶴師匠がマスコミの寵児だった頃は、あまり知ら

  • アチャコ青春手帖 大阪篇

     1952年制作、野村浩将監督の「アチャコ青春手帖 大阪篇」を観ました。 故郷の大阪から上京して、東京で大学生活を送っているが、落第し続けて7年たっても卒業できないアチャコ。大学対抗のボクシングの試合で南京豆の売り子のアルバイトで学費を稼いでいたのですが、選手

  • 精霊流し

     今日は、敗戦記念日、光復節といろんな言い方ができる日ですが、お盆にもあたります。 最近は、ねこも親戚間でのゴタゴタがあって、お墓参りもしなくなりました。それでも、先祖は祀ろうと四天王寺や一心寺に参ったりしていたのですが、今年は見送り。まぁ、国も帰省する

  • イカのフェ

     ほんまに雨、よく降りますね。それでも災害レベルの豪雨に比べたらまだ、関西、それも大阪はマシのようですが。実際に避難されている方々は大変でしょうね。 それに、このコロナ禍では、外に出ないに越したことはないんですが。 ねこんちは狭いし、家でじっとしてても窒

  • カーテンコール

     2004年制作、佐々部清監督の「カーテンコール」を観ました。 出版社の契約記者の橋本香織(伊藤歩)は東京の出版社は、清純派女優のスキャンダルをスクープし、正社員になれると思ったのもつかの間、写真を撮られた女優が自殺未遂を起こし、地元・福岡のタウン誌に異動を

  • 鶴見橋7マルシェ

     他の商店街にもれず、鶴見橋商店街も空き店舗がちらほら。空き店舗で、一日貸しをしている店舗もあります。鶴見橋7番街商店街には鶴見橋7マルシェとして日替わりで店舗を出しています。といっても、毎日借りるところもなく、火曜日と金曜日に、八百屋百花の里が出店してい

  • いろねこフロマージュ

     そして、帰りがけに梅田で以前から購入したかったいろねこフロマージュを購入。新阪急ホテルのベーカーリー、「ブルージン」で売っているチーズケーキです。にゃんこの頭のカタチをしているのがかわいい。 もう、こんなけ働いていると、何か食べることしか楽しみがありま

  • てん川

     取材の帰りに、クライアントにお昼ごはんをおごってもらいました。てん川です。日曜日というのもあるけれど、いまどき入店するのに待たされました。家族連れも多かったです。 いろいろと悩んで、天ぷらセットをチョイス。暑くても、やはりお蕎麦は温麺がよろしい。ミニそ

  • 中山寺

     昨日まで世間は4連休。ねこは昨日、仕事関係で中山寺の近くまで行ったので、ちょっと寄ってみました。西国三重三ケ所観音霊場の一つで、ねこは一応ライトな仏教徒なので。聖徳太子創建というだけに、歴史もあり、門や五重塔も立派です。25日は祈祷があったみたいで、人出も

  • まちの豆腐屋さん

    ねこんちの近所には豆腐屋がありません。新世界の周辺をウロウロしていたら、豆腐屋さんを見つけました。井上商店です。絹ごし豆腐は1丁150円とスーパーとかに比べたらちょっと割高かもしれませんが、濃厚でおいしいです。 厚揚げも、外側の揚げはしっかりしてるのに、手作

  • 長命地蔵尊

     ねこはライトな仏教徒なので、とりあえず近くに地蔵さんがあれば手を合わしてしまします。 近くに気に入ったお地蔵さんがあって、いつも手をあわせながら悩みを聞いてもらっていました。鶴見橋にある長命地蔵尊です。なんか、こうなりますよにと祈っていたら、なんとなく

  • 名君剣の舞

     1956年制作、河野寿一監督の「名君剣の舞」を観ました。 領民たちから名君と慕われている野州喜連川七万石の当主・英直(東千代之介)。そして、妹・雪姫(三笠博子)をはじめ、腰元・浪江(田代百合子)、家老・簡野三左衛門(高松錦之助)、重三郎(片岡栄二郎)の親子

  • セブンイレブン大阪鶴見橋2丁目店

     うわぁ、気がついたらもう6月なんですね。実は5月は、もう滅入りそうなことが公私ともに続いていて、もう何がなんだか分からない状況でした。 いつも、通勤路で最寄りの駅に行くときは鶴見橋商店街を通ります。商店街内に先月末、セブンイレブンがオープンしました。ねこ

  • わらびのナムル

     続いて春野菜、八百屋さんの前を通ると、わらびが売っていました。いつも法事のときに使うわらびは乾燥したものなので、ふつうのわらびでナムルをつくろうと購入。法事は一年を通じてするから、いつでも使えるよう乾燥させたのを常備しています。栄養的には乾燥させた方が

  • 春キャベツのキムチ

     キャベツは美肌や腸の動きにも効果的な栄養食。それに春キャベツは特に春野菜の中でも甘くて柔らかくておいしい。ということで、春キャベツでキムチを漬けました。ふつうの白菜キムチみたいにじっくりとではなく、浅漬け。保存はそんなにきかないのですが、サラダ感覚であ

  • 澤田隆治さん

     ねこはなかなかモノを捨てられず、気に入った映画や舞台のチラシなども捨てられないままでいます。紙ってかさばるし、家にスペースはないしと、時々思い出したように片付けるのですが。それでふと昔、澤田隆治さんが主催した演芸会のチラシが出てきました。なんかで知って

  • 浜裕二さん

     浜裕二さんこと、チャーリー浜さんがお亡くなりになりました。 いまはほとんどよしもと新喜劇を観ないけれど、チャーリーさんは子どもの頃から観ていて、ほんまに歳を取らないヒトだと思っていました。 トニー谷さんみたいに、アメリカかぶれなヒトを笑いにするというの

  • 大阪のビジネス街

     大阪は日曜日の発表でも大幅に増えて1200人を超えてしまいました。 今度の勤め先は淀屋橋なので、大阪でいちばん混んでいる御堂筋線に揺られて通っています。結構、密ですね。時差出勤でも、1時間ぐらいのズレなら、他の会社もそうしているので、結局は混んでしまいます。

  • 派遣で働くことに

     意外と派遣社員は決まるのが早い。結局、派遣先が決まって今日から再び働くことになりました。 でも、3ヶ月更新だし、いつ切られるか分からないけれど、なんとか1年働いて会社都合で離職したらまた雇用保険ももらえるだろうと。しかし、ほんまに境遇が定まらないですね。

  • 職場見学

     あっという間に、新型コロナの影響による失業者数は10万人超え。しかし、これはハローワークが把握しているぶんだから、求職者じゃなかったり、雇用保険なしで働いていたヒトをカウントしたら倍以上にはなるでしょうね。ねこはちゃんとその一人にカウントされているんです

  • ねこのキャリア

     まぁ、おそらくは来週あたり大阪は1日のコロナ感染者数が1000人を突破するだろうな。もう、ほんまに危険地帯になりつつあります。 そんな中、もう疲れ果てたねこは正社員での就職を諦めました。もうすぐ雇用保険も切れるし、コロナで亡くなるか、経済的に殺されるかの二者

  • 玄三庵

     ねこはあんまし割り勘という概念がなく、お金はある方が出すのがいいという考えです。まぁ、ねこはない方なので、ねこが出すというのはよっぽどのことで。職業訓練で一緒に学んでいた子が、正社員として就職したということで、お祝いに天王寺ミオにあるお店に行きました。

  • 区民センターのヨガ教室

     ヨガ教室行脚は続く。今度はちょっと足を伸ばして、岸里駅にある西成区民センターで行われているヨガ教室に行ってきました。こちらは1回90分1000円、それでも民間の教室よりはリーズナブルです。 毎週木曜日の午前、正午、午後と3回あり、午前の部に参加。ここもコロナの

  • 生涯学習ルーム

     なかなかねこ母はあきっぽい。いま、一緒にストレッチ教室に通っているのだけど、カリキュラムが単調だと言い始めました。ヨガの方がいろんなポーズがあって楽しいと。でも、同じことを繰り返して、筋肉が伸びていくのを感じるものだとは思うのだけれど。 調べてみると、

  • 手づくりうどん 味の民芸

     ねこはどうやらかなり不憫だそうで。それを自覚すると、正気を保てなくなりそうなので、そう思いたくないのだけれど。 しかし、恩師がねこの境遇を哀れんでお昼ごはんをおごってくださいました。宝塚にあるうどん屋さん、「手づくりうどん 味の民芸」です。うどん好きの

  • キャリアコンサルタント

     ねこは大学時での就職活動がうまくいかなくて、いままでなんとか派遣社員でしのいできました。派遣社員は最長でも3年までしか同じところで働けないので、職を転々としていて、ここらでなんとか正社員になりたいなぁと思いながら苦闘していたんですが、ほんまに求人がないで

  • スタジオインディ

     今年3月の時点で、コロナ禍の影響での失業者は9万人にのぼったそうで。まぁ、ねこのその一人で、なんとか失業保険をいただきながら、職業訓練を受けていました。そして先月無事卒業して、就職活動をフルスロットルでしているけれど、みごとに内定がもらえません。面接はお

  • 江戸一寸の虫

     1955年制作、滝沢英輔監督の「江戸一寸の虫」を観ました。 異人がわがモノ顔で幅を利かせる幕末期、庶民の祭礼にも乱入し旗本と一悶着したが、奉行所は異人らの裁定に及び腰でお咎めなし。奉行所勤めの旗本侍・青木彌太郎(三國連太郎)はそんな幕府に嫌気が差し、浪人の

  • 青春喜劇 ハレンチ学園

     1970年制作、丹野雄二監督の「青春喜劇 ハレンチ学園」を観ました。 「聖ハレンチ学園」の卒業式。在校生には、山岸(雷門ケン坊)、袋小路(大谷淳)、風間(渡辺史郎)、十兵衛(児島みゆき)たちが、一方教師は校長(上田吉二郎)をはじめ丸越(小松方正)、ヒゲゴジ

  • 文教地区、芦原橋

     区は違うのだけれど、ねこんちから近くの芦原橋駅周辺を散歩しました。駅周辺にある施設案内、大阪人権博物館の文字とロゴがいま見ると痛々しい。それにヒューマインドもいまはありません。こちらも民間に払い下げられてるようで。ヒューマインドは大阪府人権協会の施設で

カテゴリー一覧
商用