searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ファゴ美さんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
私設・大宮フィルの学級日誌
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/superensemble2009/
ブログ紹介文
大宮フィルハーモニー管弦楽団の練習記録、ステージの記録などなど。
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2009/11/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ファゴ美さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ファゴ美さん
ブログタイトル
私設・大宮フィルの学級日誌
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
私設・大宮フィルの学級日誌

ファゴ美さんの新着記事

1件〜30件

  • 8月2日(日)ぶらっと始動

    ぶらっとコンサートの練習でした。木村先生のご指導のもと、全部の曲をさらりとやってみる日でした。連絡事項9/6の岩槻コミセンでの練習は、各自スリッパなどの内履きを持参してください。・ファンファーレリズムを合わせられるように、譜読みしてきましょう。25小節目はTp.Hr同時に入ります。・東京オリンピックマーチ繰り返しなど、楽譜通りの演奏。音程に注意。ガイーヌ・収穫祭・レズギンカどちらもズレやすい所に気をつけて。レズギンカはもっと前に進んでる感を出そう。・イギリス民謡組曲①軽快に。1回目のコーダ部を演奏しないように注意!クラリネットのメロディーの時は、伴奏パートはもっと抑えて。②アレグロスケルツァンドに入る時、指揮を見てください。③繰り返してからトリオに戻るところは、音楽の雰囲気が変わるのを意識して戻ること。・ムーン...8月2日(日)ぶらっと始動

  • 7月19日(日)合奏

    26日は連休中なので7月最後の練習です。あれほどすぐ書いちゃおうと思っていたのにすでに2週間経過、今日は8月1日。締め切りギリギリ型人間です。定演向け練習で、木村先生のご指導、前半は大学祝典序曲、後半はベト7。私は前半のコントラファゴットのみ乗り番です。コントラファゴットを吹くときには私は背が低いのでコミセンの椅子1つでは高さが足りません。いつもより多めに3つぐらい使おうかなと思って重ねて座ったら前につんのめりそうになったので泣く泣く2脚に戻す。。。。先週のロメジュリにもまして各パートのリズムの噛み合わせがまだ良くないですね。半拍差だったり、市松模様だったり、複雑なのでスコアを見てぜひ全体像を把握しましょうということでした。昔、南米のフォルクローレやっててサンポーニャも吹いてたんですけど、あれ、2人1組なんです...7月19日(日)合奏

  • 7月12日(日)合奏

    あたふたしてたら1週間があっという間でした。明日また練習じゃん。12日は木村先生のご指導でロメジュリとベト7の4楽章。私はロメジュリだけなので前半のみのご報告です。演奏するのは第3版、最終版っていうんですか?ですが、数日前にファゴットパートで話題になったオリジナルバージョンを貼り付けてみます。のっけから全然違うんですねー。初めて聴いた。https://youtu.be/eDu5EvrWpss合奏2回めですが、まだリズムの噛み合わせ・タイミングが。。。。。。両家抗争の殺陣シーンとか、打ち合わせと違う動きをしてるから血ィでてますね、きっと。剣で突かれてます。休符も含めて、絡む他パートも含めて歌いましょう!かな?後半はベト7終楽章。次回は大学祝典序曲とベト7です。ぶらっとコンサートの譜読みもしておこう!7月12日(日)合奏

  • 7月5日(日)分奏

    先週の日曜の木管分奏は、松雪先生のご指導で、ベートーヴェンの7番を全楽章でやりました。雨のジメジメを吹き飛ばすような、爽やかな語り口の先生のご指導は、いつもわかりやすく、そして楽器を演奏するのが楽しく嬉しくなるので、オススメです。たくさん教えていただきましたが、かいつまんで!☆1楽章☆・木管がチームとして聞こえるように、どのくらいのバランスで吹くのがよいかを、いろいろな箇所で取り出して練習しました。特に42小節目からの、Flが歌のパートで、他の木管はみんなで1つのオルガンのように、という箇所が難しいけど、できたら素敵だなと思いました。また、管楽器は弦と違って動きでお互いのテンポやスピード感が分かりにくいので(指を動かせば音がかわるので)、お互いのテンポがわかるように、弦を弾き直すようなイメージで演奏すると合わせ...7月5日(日)分奏

  • 6月28日(日)やっとだぜ、合奏!

    2月16日の合奏を最後(2月23日は連休中だったのでもともと練習がなかったので)に中止中止中止……の合奏でしたが、やっと本日再開しました。馬宮コミュニティーセンターの多目的ホールにて。お勤め先から集会への参加を止められているメンバーもあり、集まった人数は3分の2くらいでしょうか。管楽器はお休みの人はいましたが欠けるパートもなく、めでたい。皆さん元気で何より。先週も書きましたが、NETDUETTOβ2のご機嫌にアンサンブルできる最大(?)遅延30ms(距離換算で10メートルくらいかな)か、それ以下であるはずの”そーしゃるでぃすたんす”セッティング。今日は弦楽器の人数が少なめだったからホールに入ったけど、多くなったらこの距離じゃ入らないのでは。どうする?指導は木村先生です。先生は、透明なマスクサイズのフェイスシール...6月28日(日)やっとだぜ、合奏!

  • 6月21日(日)管分奏

    練習再開3回目にして2回目の管分奏でした。弦は今日はお休みで、来週はいよいよ合奏です。配置はいかに??本日の分奏は木村先生のご指導で、先生も含め21人の参加でした。コロナ前より若干前後左右に広めの配置ですが、アンサンブル上の違和感は無し。………練習がなかった時にリアルタイム遠隔アンサンブルアプリNETDUETTOβ2で遊んでいました。通信環境の調子が良いと遅延が30msくらいで聴覚上は問題なく同時アンサンブルが出来ました。30msということは距離にすると10メートルくらい?オケの両翼で演奏するみたいな感じでしょうか。考えてみると変な感じー。6月下旬にはsyncroomとして正式版がリリースされるようです。練習再開しても、遊んでくださ~い。というわけで、今日の練習。チャイコフスキー幻想序曲「ロメオとジュリエット」...6月21日(日)管分奏

  • 6月14日(日)分奏→弦と管

    弦楽器は先週から練習再開しましたが、今週は管楽器も分奏でした。欠けるパートはなく(あ、ホルンから指導者がでてるから音的には1パート足りてないか。。)19人参加でした。配置はディスタ〜〜〜〜ンスな感じでしたが音的にはそんなに違和感無いかな。と思ったけど、んー、自分の音がよく聞こえるかも。ということは他の楽器の音に混ぜ込んでいけるような感覚は減りますよね。耳の守備範囲を広げないと。指導は団員のNさん。ありがとうございます!基礎練習スケール8拍×1オクターブ上行下行Cdurから半音ずつ下げてGdurまで。こまめな換気という名目の休憩。大学祝典序曲を頭からメトロノームを使って練習。いやー、ブラームスだ!最後までたどりつき、椅子の消毒もあるので11時30分には終了しました。次回も分奏です。管は木管金管合同でチャイコ・ロメ...6月14日(日)分奏→弦と管

  • 6月7日(日)馬宮コミセン

    弦分奏木村先生新型コロナ騒動で、大宮フィルも3月から練習がすべて中止になり、5月10日予定だった定期演奏会も中止となりました。緊急事態宣言も解除になり、少しずつ元にもどりつつありますが、アマオケ界はまだまだ自粛が続きます。特に管楽器を使うことに対しては練習場所によっては禁止になっていることも多く、使用できても感染防止のための条件は、終わった後の掃除も含めて、たくさんあります。ということでまずは弦分奏から再開することになりました。しかし、まだ不安のある方も多いようですし、勤務先から集会参加禁止が出ているところも多く、今日は13人の出席。来年に向けての初練習です。今年度の定演は中止になってしまいましたので、プログラムは心機一転となり、ブラームスの大学祝典序曲、チャイコフスキーの「ロミオとジュリエット」、そしてメイン...6月7日(日)馬宮コミセン

  • 2月16日(日)合奏は続く

    片柳コミセン多目的ルームにて石毛先生のご指導の下、チャイコフスキー2番『小ロシア』改め『ウクライナ』の、4,3楽章を練習します。諸連絡1第42回定期演奏会実行委員会第2回を練習後に開きます2団費集金いたします。3宴会係より:3月14日に飲み会開催予定4演奏会チラシのチャイコフスキー2番の副タイトルを『ウクライナ』にしました。団長挨拶:ガイーヌ『レズギンカ』のモスクワ放送響演奏を、ユーチューブで見てください。スネアが神業練習開始前に医師でもあるI先生から、コロナウィルスについてのお話。感染は広がっています。初期は軽症でも、肺炎を起こすと重篤になります。風邪気味の症状があるときは、外出を避けた方がよいです。お上の指示を待つことなく、適切な自己判断をしましょう。4楽章冒頭からやや進んだところでストップ。ずれてるー。1...2月16日(日)合奏は続く

  • 2月9日(日)合奏、実行委員会始動

    北風の馬宮コミセン新型コロナやインフル騒ぎですが---Dr.Ishigeによると「むやみに病院に行かないように」とのこと。別のをもらってきてしまいます(一一)もちろん、熱が高くて食事もできないようなら行きましょう。とにかく、うがい手洗いですね。私は専ら「(飲む)アルコール消毒」で防御しています。事務連絡あり。次回のシニアは場所のキャンセル待ちが取れたようで12/12(土)になりました(^^)/みなさん予定しておいてくださいね。★剣うーん、ティンパニ不在か~3番のとこ、フォルテです。ちゃんと強弱つけましょう。うーん、表拍ないとやりづらいのぉ(;∀;)(ここでちょっと無理をお願いしてティンパニやってもらいました。Uちゃん、臨機応変な対応ありがとう!やりやすくなりました♪)7番7小節目、Trp>>気を付けて!金管さん...2月9日(日)合奏、実行委員会始動

  • 2月2日(日)3カ所で分奏 レポートは金管打楽器

    今日の金管分奏は橋本先生のご指導です。4楽章の9小節ずつ、4小節ずつ区切り練習コラールの練習に良いと思います。バランスと音程をみてもらうと良いかなぁと思います。p、mp、mf、fで練習。全体の中でバランス良いp...は何か。耳で聞きながら調整、次は音の形、音は切らない。ダイナミックス隣に居る人にヒソヒソ伝わるくらいの音...一対一で話すくらい...楽な音量...2、3人でちょっと声を張るくらい...朝礼で話すくらい、これがfかな...やまびこくらい。喉を痛めるくらい出さないですよね。セクションとしてダイナミックの幅を覚える。金管は急に出さないといけない、自分の感覚がよく分からなくなるし、キャパを越えてしまうことも有るが今の中で出来ると良い。1楽章83テンポを少しずつ速くして練習フレーズをもってD5小節目思ってい...2月2日(日)3カ所で分奏レポートは金管打楽器

  • 1月26日(日)お久しぶりの石毛先生♪片柳コミセン

    新年度2回目。そして石毛先生のご指導、なんと7ヶ月ぶりだとか!!月日がたつのは早いですね。そして今日は旧暦1/2です。先生いわく、飲み会のお誘いがなかったから、忘れられているのかと。さすがに忘れるわけありませんが、珍しく飲み会そのものがなかったのです。はじめに連絡事項。会計、団費の集金の件。選曲委員会、事務局通信にも載せてありますが、皆さんからのご意見お待ちしています。(この時点では、まだ2名しか意見がきていないとのこと。)続いて、団長挨拶。前日、ブラタモリで浜松のロケがオンエアされ、林田アナウンサーが浜松駅に設置されているピアノで月の光を演奏しました。彼女、東京芸大大学院卒で、ピアノが研究テーマだったとか。オルガンも弾いていましたが、やはり上手でしたね。マイスタージンガーこの曲は無駄な音は一つもありません。1...1月26日(日)お久しぶりの石毛先生♪片柳コミセン

  • 1月19日(日)あけましておめでとうございます。

    なんと今日が2020年初練習です。基本三連休はやらないもんで。木村先生のご指導でチャイコ2番の3楽章→1楽章、ガイーヌ(収穫祭、レズギンカ、剣、クルドの若者)チャイコ3楽章と1楽章3楽章は最初あまりにも忘れていて???合っていないにもほどがありましたが、冒頭の弦楽器を確認したらだんだん構造が思い出されてきたようです。1楽章出だしのホルンとファゴットはブレスの位置などいろいろお試し中です。チーフインペクが言ったようにファゴットのパート譜にも間違いが複数あります。練習後にオイレンブルクのスコアを見てチェックしてみたらダイナミクスを中心に39か所ありました。うげげ。収穫祭組曲に入っていないのでスコアがないのが痛いところ。やみくもに大きな音を出さずに整った音を出しながら周りの様子をうかがってみましょう。今日はアダージョ...1月19日(日)あけましておめでとうございます。

  • 12月28日(土)シニアユニバーシティ年忘れコンサート

    いよいよ本番当日。午前中は同じ建物の別会場でアンサンブル→オケの順で練習。1時間の昼休みを挟んでホール前に13時集合。ここから15時30分の開演まで、まー、バタバタしました。。。反響版下ろしてオケのセッティングしてひととおり通してセッティング解体してアンサンブルの練習ですが時間の都合上位置決めが主な作業。開場時間から開演までさらに第2リハーサル室で音出し可能だったものの諸事情から全員での音出しは叶わず。。。。ところで第2リハーサル室まではどの経路が正解だったのでしょうか?第2リハ室は有体に言えばホールの「外」なのでスースー行き来出来るのはセキュリティ上大問題ですけど、もしかして私が利用しなかった最短距離のルートも内からしか開かないドアだったのかなあ。リサーチ不足〜、後悔!第1部アンサンブルリコーダー部トランペッ...12月28日(土)シニアユニバーシティ年忘れコンサート

  • 12月22日(日)本番直前週

    さて本日の練習は片柳コミュニティーセンターです。片柳コミセンと言えば産直野菜売り場。いつもは練習後お昼過ぎに行くのでおおかた売れちゃってたりなのですが、今回のコンサートは全乗りでないので、練習途中に抜けて買えるのでした!スタンプがたまっててティッシュ一箱もらいました。。。はともかく、ひととおり通しました。なんだ当日はバタバタしそうですがあとは演るのみ!ファゴ美12月22日(日)本番直前週

  • ドーンと公開! 29回から41回までの定期演奏会曲目解説! 

    第41回天国と地獄序曲アルルの女組曲よりサンサーンス第3番https://drive.google.com/open?id=1yfjCO26HV6t4fBFaR5RSE27__ejfb7dU第40回王冠グリークP協奏曲シェエラザードhttps://drive.google.com/open?id=1GWzIkzummRLsdC0Xt0GGcYMEILK1sYpY第39回ラコッツィ行進曲カルメン組曲よりグラズノフ第5番https://drive.google.com/open?id=11JBINu2r79PH6-46cfR1BSP3OK0KuyF6第38回ザンパ序曲眠れる森の美女組曲ベートーヴェン第5番https://drive.google.com/open?id=1bxGa7UMCEgsiI-rM_tPaF5...ドーンと公開!29回から41回までの定期演奏会曲目解説!

  • ドーンと再掲! クロノビッチ氏シリーズ

    2013年に掲載しましたが、格納場所が閉鎖されてしまっていたので新たに再掲しました。改めまして、クロノビッチ様、遠いところありがとうございました。クロノビッチ、ベオグラードの音楽界にデビューその1クロノビッチ、ベオグラードの音楽界にデビューその2クロノビッチ、ベオグラードの音楽界にデビューその3・最終回悪魔のトリルドーンと再掲!クロノビッチ氏シリーズ

  • 12月14日(土)東浦和公民館ふれあいクリスマスコンサート

    今年で3年目を迎える東浦和公民館でのクリスマスコンサートが12/14に行われました。朝9時からリハーサル開始、13時半開演、終演は予定時間を大幅に超えて16時半をまわるほど。ちょっと長すぎましたが(笑)恒例の大宮フィル非公式リコーダー部からスタートしてトランペットのソロファゴット3重奏フルートのソロ弦楽四重奏管楽四重奏(ヴァイオリン2本、クラリネット、ファゴット)木管五重奏金管五重奏最後はこれも名物となったコンマスOさんによるヴァイオリンソロ、今回は山口百恵「秋桜」を会場のみなさんと歌ったり、Oさんがモジャモジャのカツラをかぶって、偽葉加瀬太郎になりきり「情熱大陸」を弾くなど大いに盛り上がって終了しました。また来年も招待されそうですね。さて大宮フィルの令和元年の活動もいよいよ28日の「年忘れコンサート」で最後に...12月14日(土)東浦和公民館ふれあいクリスマスコンサート

  • 12月15日(日)シニア向け合奏 ラスト2回になりました

    うっかりしてました。別団体の本番のため日誌が書けないメンバーと交代していたのに私ももともと仕事が入っていたのを失念していました。てな訳で、他のメンバーがアップしてくれた練習音源を聴いて欠席したくせに日誌を書くというインチキ。フィンランディアマイスタージンガークルドの若者の踊り剣の舞サウンドオフミュージック秘密のアンコールの順で指揮&お話担当のコンマスによるご指導でした。通して聞いてみたところ、うーむ、色々とズレています。自分では正しく演奏しているはずなのだが、ビート感が共有されていないので全体でズレズレ。。。。に聞こえます。傾向として、白玉の連続系では遅くなる(フレーズ感が無く、音符一つ一つに聴こえるかも)、短い音符の連続系や同じパターンの連続系ではどんどん滑って速くなるか、付いて行けなくなって遅くなる、ようで...12月15日(日)シニア向け合奏ラスト2回になりました

  • 12月1日(日)合奏 年内の定期演奏会向け合奏はこれで終わり、か。

    12/1、武蔵浦和コミセンで木村先生による合奏の日誌です。◆朝の会・会計係さんから、今後の団費は月2回の回収となる旨お知らせあり。回収日は事前にアナウンスがあるので確認して提出しましょう。・12/28のコンサート用の楽譜が一曲配られました。以前やった曲です。3年くらい前にやった曲かと思っていたけれど、6年前だそうです。あらまあ。コンマスOさんはお休みのため、トップ席に座ったvnさんからチューニング。何年か前に、hrのNさんから、チューニングの仕方を指導していただきました。そのやり方を、忘れずにやりたいと思います。◆ガイーヌ収穫祭通しました。最後のatempoにメガネマーク速くなります。出だしの音程とテンポに注意。フレーズが交差するところを重点的にチェック。5に向けて、エネルギーが向かっていくように。停滞しないよ...12月1日(日)合奏年内の定期演奏会向け合奏はこれで終わり、か。

  • 11月24日(日)分奏

    11月24日の弦分奏は大島先生のご指導で、チャイコ2番の3,4楽章を練習しました。4楽章のサルタンドは「できればかっちょいいですね。」→「できないからサルタンドしなくていい。」と思ったら、あれれ。<チャイコ3楽章>冒頭のVcの16分音符:スラーは?→移弦せずにスラーで弾くのが良いでしょう。Vivoは活き活きとで速さだけの問題ではありません。「もっさり」とならないように。Vc,CbはVnの八分音符についてゆくのではなく、Vnが乗るべき枠組みを示すように。このスケルツォは、6小節(2小節×3回)+3小節×2回等と構成を理解し、行き先が見えると活き活きしてきます。([B]の手前は44~48小節は3小節+2小節、73~77小節も同じパターンで3+2小節か?)[C]のVaの2小節3連音符は、短く切らず、毎回ppからクレッ...11月24日(日)分奏

  • 11月18日(日)合奏

    寒さが厳しくなってきましたね。最近、楽器のキーが氷のように冷たいです。割らないように気をつけなきゃ!ということで、前回の練習日誌です。♪事務連絡♪・会計より:団費払ってください。・Tpの入団者紹介。・団長より:チャランゴのコンサートご紹介。コンマスOさんもチャランゴ奏者だそうでうす。♪チャイコフスキー4楽章♪・25:裏拍気をつけて・A:チェロバスはアクセント気味で入る・57:チェロのピチカート・104:フルートがんばる・Cの前:テンポで・133:裏拍に入る人気をつける・E:難しい。ずれやすい。1stヴァイオリンとビオラで対話・235:弦のトレモロ、緊張感をもって。音程も・G:あたまスッキリ、ピッタリ、音程と縦をそろえる・325:調性をつかんで・I:繰り返し練習しよう・561:くずれないように・P:トレモロのスピ...11月18日(日)合奏

  • 11月10日(日)合奏

    木村先生のご指導のもと、マイスタージンガーと、チャイコフスキー2番の3、2楽章を練習しました。◯マイスタージンガー冒頭たてを揃えましょう。(全体に言える)Aの入りが合いにくいので、ピタッと揃えたい。Aの木管アンサンブルは弦をよく聞きましょう。Bは溜めすぎちゃって伸びてしまうので、気をつけて。105から、小節頭の動きがある人は、慎重に。D山へ向かうクレッシェンドなどは丁寧に。F3小節目のフォルテに向かう箇所など、合わせどころ。Gの音程が気になる。スピード感も不足。Jの入りを合わせる。入ったら、各動きを相互に聴きあうように。Jのホルン、ずれないように。8分音符の動きを合わせ、他のフレーズに合わせられる余裕ができるように。全員がぴったり会うと、軽やかに聞こえるようになる。3連符がとりわけずれやすい。Kタイの動きは大き...11月10日(日)合奏

  • 10月27日(日)定期演奏会向け合奏

    久しぶりの宮原コミセン♪東浦和出演の方は、それぞれ準備をお願いします。なんだか照明が黄ばんだ感じ?で少々見えづらい。★剣①のとこ、まず「メロディの人たち」、ずれないように。Hrn休符の間を空けすぎない。③チェロバス、転ばない。また、そこに「1,3泊目」で入ってくる管と合わせる。⑤1拍目大事!なだれこまないよう。メロディーのとこ、バスクラ・チェロ【とにかく練習💦】ね。Cbの拍に裏打ちする意識を持って、なおかつ重くならない。⑦1拍目そろえて。その2小節後の箇所も同様。⑪あたりから合わなくなる…..最期のとこ、もう少し軽くなるといいな。全体として、あっちこっちで頭がそろわない現状。★クルドさっと流しましょう~(;’∀’)②のとこ、弦はもう少し重た目に!⑦Vn以前より良くなってます。⑦の直前のところはFl⇔Vn合わせよ...10月27日(日)定期演奏会向け合奏

  • 10月20日(日)合奏→Vnはパート練習

    10月20日のレポートNさんご指導による、マイスター、チャイコ@馬宮コミセンです。あれ?と思ったんですよね。私当番?来週だった?今日が当番でした。この頃物忘れがひどく、またやっちゃった!・・・・・です。記憶をたどりつつ、日誌を書くことにします。(健気だ!)事務連絡1今後の依頼演奏会の出演団体について2来週は宮原コミセンですが、駐車場に限りがあるため、乗り合わせで。3ビッグニュース。Vnの見学者が!!!しかも若い!!!練習後の感じでは入団されそう。わーいわーい!練習開始マイスターです。来年の定演に向けて、少しずつ確実にしていきましょう。冒頭:プロムナードコンサートでも危うかったところです。リズムを正確に。プロムナードでなぜに怖かったのかがわかりました。次にやるときまで覚えているといいけど。A:最初の音は前の小節を...10月20日(日)合奏→Vnはパート練習

  • 10月6日(日)2カ所で分奏

    本日の菅分奏は宮下先生のご指導です。チューニングは音を合わせようと思って出しましょう。『マイスター』ドイツ語は子音、強弱のアクセントが大事アクセントの言葉は纏まり。頭もCdurCdurが持っているキャラクター最後もCdurいい演奏は自然、情熱、余裕曲はイメージ、もっと表現必要頭はテーマ、ファンファーレ。音が持っている意味を考えて自分の物として活かして。インナーカウントが有ると説得力が生まれる。昔のドイツ人はマイスター…親方的なプライドあるか、現代のスタイリッシュにするかは好き好き。オーケストラは自分たちの考えを持ち寄ってできる。オーケストラは抱擁力がある、おおらか。色々な経験を活かして…8音が飛んでいるのはmora的に音を切って。14Fdurになると意識を持って。Fdurは愛の調、温かみを持って。41ファンファ...10月6日(日)2カ所で分奏

  • 9月29日(日)リハビリ合奏

    9/29久しぶりの合奏♪プラザノースプロムナード終わり、2週お休みの後の合奏です。木村先生のご指導です。宜しくお願いします。まずは連絡から10/20午後、大砂土公民館談話室にて、バイオリンのパート練あります。尾崎さんがみてくださります。プロムナードアンケート担当から。アンケートの原本持参しましたので、見たい方はどうぞ。毎回、細やかなとりまとめ、ありがとうございます。そして、団長挨拶。プロムナードの時、受付にいましたら、熱心な大宮フィルのファンと思われるお方から、いろいろお話があったようです。秋山先生※の頃(おそらく若かりし頃)は、マーチがきっちりしていたのに最近はなってない、大相撲での君が代のバスドラムのリズムが足りない?等々、かなり音楽にお詳しい内容だったようです。団長は優しい人だから、ずーっとその方のお話に...9月29日(日)リハビリ合奏

  • 9月15日(土)大砂土公民館ふれあいコンサート

    9月は3連休が多くオケの練習はプロムナード後2回連続してお休みです。が、15日、大砂土公民館レクホールにて小編成のコンサートに声をかけていただきました。同様のコンサートはここ2年続けて東浦和公民館でも機会を与えていただいてきましたが、今年は北区にも進出!地元さいたま市に根を張っておりますよ!!プログラムは↓こんな感じです。お客様は用意された座席にほぼ満席、100人ちょっとくらいでしょうか、ふれあいコンサートの名前の通りお客様との距離が近い!そしてお話ししても熱心に聞いてくださる感じがダイレクトに伝わっってきました。TpソロVnとPnFlとPn弦楽四重奏Fig三重奏(名前はまだない)弦楽四重奏リコーダー合奏(珍しくトリ。午前中お仕事で午後に到着予定の○さんが宇都宮線と高崎線を間違え、今宮原です事件発生、急遽救出部...9月15日(土)大砂土公民館ふれあいコンサート

  • 9月8日(日)第6回プロムナードコンサート プラザノース多目的ルーム

    9/8プロムナードコンサート本番なのに台風がひたひたとせまってきていました。晴天ではありますが、時折ゲリラ的にザーッときます。そんなこと言っても今日は本番、気合を入れていこう!朝のリハーサルはアンサンブルのグループから始まりました。時間が限られているので各グループとも通しを中心にチェックして最終確認をしておりました。今回は、会場の残響がないので、音のブレンドになかなか苦労しているようです。心なしか音が弱々しく感じられるグループが多いような気がします。それでも練習を積んできた成果を本番で発揮するためにがんばります。アンサンブルの後はオーケストラのリハーサルに入りました。曲順に先生が気になるところをさん確認した後通し練習。ことのほか?順調に進んで時間前にはリハーサルが終わりました。さてお昼ご飯!と思ったら開場一時間...9月8日(日)第6回プロムナードコンサートプラザノース多目的ルーム

  • 9月1日(日)プロムナード向け最終合奏

    5月末に組んだ日誌当番になぜかこの日を抜かしていたのでした。ヴォケてた私。で、この日も木村先生による合奏でした。しかし、めでたいことに3人体制になったfgパート、私は前半のみ乗りで後半の練習は出てないので練習の記憶は半分しかない!そして多分後半の方が難しそう。ということで練習があったということしか。。。。今日は9月23日でもうアンケートの集計も出していただきました。(いつも仕事が早い!!感謝です)今年はホールが取れず苦肉の策で多目的ホールで行いました。フルオケには狭いというのはまぎれもない事実ですが演奏している方としては、オケでも小編成でも、自分&お互いの音が聴きやすかったです。とくにお話をされる木村先生の声がはっきり聞こえてGoodでした。ホールだとマイク音声のモニターがないからステージにいると司会が何を喋っ...9月1日(日)プロムナード向け最終合奏

カテゴリー一覧
商用