searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うかゆかさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ドラクエ天使の旅が終わった人も、途中の人も、まだこれからの人も!気ままな4人の、軽妙な珍道中にご案内します♪

ブログタイトル
ドラクエ9天使ツアーズ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/unoji73
ブログ紹介文
DQ9のイラストと4コマ漫画を連載中です。オリジナル要素が多いので未プレイの方も遊びに来て下さいね♪
更新頻度(1年)

147回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2009/11/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うかゆかさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うかゆかさん
ブログタイトル
ドラクエ9天使ツアーズ
更新頻度
147回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
ドラクエ9天使ツアーズ

うかゆかさんの新着記事

1件〜30件

  • 手慣らし

    やばいペン持つの久々すぎて手筋が働かない手慣らし

  • 仲直り

    という名の開き直りミカは真面目に「俺様に心労をかけるような真似をしたお前が悪い」って思ってるのでヒロが折れるしかないあ、先生(+執事)はもちろんヒロの味方よりですが自分が居てはミカも頭を下げにくいだろう、と気を使って「二人でちゃんと話し合って仲直りするように」と席を外していますがヒロとミカを二人にするとこんな感じで仲直り(なし崩し)ヒロは根っからの長男体質なので、小さい子のわがままや聞かん気なんかには慣れっこなのでその延長線上でミカの傍若無人ぶりも流せるわけですがこれはヒロが成長するとバランスが崩れて関係が悪化する危険性大です先生もその危険性は予見していて、SS北風と太陽3でヒロに言い聞かせる場面もあったんですがうまく盛り込めなくてちょっと放り投げてますうまく注ぎ足せたら足したいところではありますが(そうやって...仲直り

  • ロクサーヌ

    紫君子蘭ロクサーヌさんはDQ10でもクエストで共闘したおまけにスマホの冒険者アプリでも毎日お世話になってたので(最近めんどーになってきて週一くらいでお目にかかれば良い方だが)他のキャラよりよほど長いこと付き合ってるはずなのだがキャラを掴めていない…のでうちの4コマには滅多に登場しないらりるれろ宿屋ガールズの中で最も扱いが悪い不憫なキャラだと思う済まぬロクサーヌ

  • レナ

    凌霄花ドラクエ9で私がどうしてもレナを外せないのは彼女が金庫番だからゲームが下手な私は大概全滅してゴールドをガンガン減らすオートの作戦名がガンガン行こうぜなだけあってガンガン突き進んではガンガン全滅してガンガンゴールドを失うばかの一つ覚えと言う程度では済まないなのでリッカちゃんのお世話になるのと同じくらい彼女にお世話になるので宿屋を出る前には必ずレナに挨拶を欠かさない…そういえば初期にヒロがレナに「なんで利子つかねーの?」って文句言ってる4コマ描いたけどよく考えたら彼女は銀行じゃなくて金庫番だからだわって数年前にドラクエ10で預かり所関係のクエストやった時に気づいたてか、よく考えなくてもホテルのフロントに貴重品預かってもらってなんで利子つかねーの?ってやばい人以外のなんでもないわやばい人すぎて誰も突っ込んでくれ...レナ

  • 紳士見参

    どこが紳士見参だったのか謎が残るものの(毎度タイトルの迷走具合はどうにもならん)、これにて教育編終了当初は、ここまでを「ミカの帰郷編」に想定していたがただでさえ長いミカの帰郷編がこれ以上長くなるなんて絶対手に負えない!!と悩んで「そうだ!妹も出てきてないことだし、礼儀作法の教育問題は妹編にぶち込もう!」と切り離すことにしたそのお陰で『貴族大集合の宴でありながらウイたちがただのお飾りになる』というなんのために宴を開いてお披露目チャンスを作ったんだか分からないぜ!って言いたくなる話になってしまったわけだが!!結果的に!うん!!長くなって手に負えない、という書き手の未熟さ問題もありながら話的にウイの天使属性がすごく邪魔だったっていうのもある先生が色々お説教しても、ウイが一言「でも先生はやんちゃミカちゃん見たことないで...紳士見参

  • 紳士見参

    ミカ「洗脳されちまったのかとビビっただだろうがー!!」ヒロ「洗脳って…それ先生に聞かれたら悲しみのあまり先生寝込んじゃうぞ…」この一月、無自覚で溜まりに溜まったストレスがお互い爆発この後めちゃくちゃ怒られたてことで個人的反省ミカは先生を信用してないわけじゃないけど、精神的に不安定というのが始まりからここまでずーっと長々ついて回って、着地点はここって決まってたのですがミカの不安定さを強調するにはヒロと先生が意気投合した後半戦からミカは実家に帰らされて全く様子が見えない状況からの、「洗脳されちまったかとビビっただろうがー!!」の方が緩急ジェットコースター並みに潔かったかも…とここまで描いてから思った次第思いついたネタ全部描いちゃうのが悪いんだな私いやーストーリーマンガって難しいデスネ!!紳士見参

  • 紳士見参7

    紳士見参7

  • 紳士見参6

    紳士見参6

  • 紳士見参5

    紳士見参5

  • 紳士見参4

    紳士見参4

  • 紳士見参3

    先生がヒロを褒めないのは、褒めるのはミカの役目って思ってるからそして実際そうなんだけどミカにヒロを褒めるのは無理そう紳士見参3

  • 紳士見参2

    紳士見参2

  • 紳士見参!1

    実は先にアップしていた4コマを没にして差し替えました自分でハードルを上げておいてからの「出落ちが美味しい」ヒロの流れだと、この後の展開的にちょっと苦しくなってくるのでは…と私が苦しくなってきたので修正です申し訳ないのですが先にアップされた方の4コマを見てしまった方は脳内から消去してくださいませませ(ヒロの衣装を描いては消し描いては消しして錯乱したが故の4コマでございました…)紳士見参!1

  • 紳士お披露目1

    執事「もう少し信じてあげては」ミカ「いいや、あいつは絶対いいとこ見せようと張り切って全てを台無しにする」紳士お披露目1

  • 優雅な散策2

    先生「若様もいちいち付き合わなくてよろしい」ミカ「え?い、いや、付き合ってやってるわけじゃ…」優雅な散策2

  • 優雅な散策1

    優雅な散策1

  • ルイーダ

    しまった奇しくもリッカと構図が被った…サルビア燃える想いルイーダ

  • リッカ

    完成イメージにはウツギを描きたかったところ念のため調べたら(たまに悲哀なのとかあるので)花言葉は「古風な女性」だった古風な女性…古風…かなあ?ってなったのでクレマチス(精神の美、旅人の喜び)もう少しの間、イラストでお茶にごしますリッカ

  • ラテーナ

    フード脱いで髪解いちゃったらラテーナである必要がないのではううぬハナニラ(悲しい別れ)ラテーナ

  • ラヴィエル

    デッサンの狂いと死ぬほど闘って屍になったのでおのれぇ!花を配置して狂いを隠してくれるわ!!ってな姑息な勿忘草仕上げの色塗りはクリスタペイント先生にお願いしたら花を透過して白日の元に晒してくださるさすがのクリスタペイント先生です厳しい愛が沁みますね!て事で色がめっちゃ綺麗にのったので世に出してみるこの花乙女シリーズ(勝手に命名)は絵の描けない私の絵をどれだけカバーできるかというクリスタペイント先生(自動彩色機能)の果てなき挑戦である(つまりまだある)ラヴィエル

  • 優雅な晩餐

    ヒロ「くっ!先生に良いとこ見せたい欲求に負けた!!」ミカ「…邪だってまた怒られるぞ」優雅な晩餐

  • サンディ

    ダレダサンディ

  • うろ覚えセレシア様

    いいかげん女子成分が欠乏してきた乙女心がピンチよ!(女子会どこ行った…)うろ覚えセレシア様

  • 優雅なお茶会

    ヒロ「えー?だってミカがこれなら飲める、っつったじゃん!」ミカ「これならまだ飲める、だ!」先生に玉ねぎの皮飲ますんじゃねえ!なミカの衝撃ですがゴボウ茶とか玉ねぎの皮茶とかもろもろ健康志向が広まってるリアルでは、あまり衝撃はない、かな?(ゴボウ茶は飲んでた。可もなく不可もなく飲めないことはないけど土臭っ!て感じ。ごぼうは好物だけど、これはごぼうの旨さを殺してる!って思ったので半年くらいでやめたです。あ、好きな人にはごめんなさい、あくまで個人的感想です)ヒロの村では普通クラスお客様用には大豆(食べるにはちょっと身入りがな、っていう劣化豆を茶にする)茶蕎麦湯とかも飲む(アレルギー問題で人を選ぶ)なんとなく昔のお茶は高級品、っていうイメージミカのお茶は何だろなジャスミンとかあの辺かな…スパイス系でも良いんだけど私がハー...優雅なお茶会

  • 陽風来たり

    先生と熱く意気投合してしまい、ミカを放って置くこと三日。な、ぜ、か、今日は自習になったということで、久しぶりに気兼ねなくおバカ発言を連発し、それにいちいち「くだらねー」と突っ込ませてやっているうちに、ここ数日のミカの鬱憤は晴れた様だ。大体ミカは機嫌が悪いと一人になりたがる。機嫌が悪いのを悟られたくないのと周囲に当たってしまうのを避けているのではないかな、とヒロは推測している。なので気の済むまで一人にしてやると、自分から「構え」と出てくる。普段ならそれで問題ないのだが、今はちょっと違う。ヒロと先生から「手出し無用!」と言われているので、自分から近づいてくる手段を封じられているのだ。今夜あたりちょっと様子を見ておくかな、とヒロが思っていた矢先の「自主学習」という先生のお気遣いなので、ここは有難く気分転換といこう。自...陽風来たり

  • 陽風来たれ

    先生とヒロが無駄に意気投合してから、放って置かれること三日。な、ぜ、か、今日は自習になったということで、久しぶりにヒロが隣でおバカ発言を連発し、それにいちいち「くだらねー」と突っ込んでいるうちに、ここ数日の鬱憤は晴れた。古典文学の短編集を自分が読み、それに対してヒロが疑問を投げかけてきたり、逆に自分の疑問にヒロが妙解釈で応えてきたり…と、やってることは他愛無い。自主学習、と呼べるほどのものではないから、そのうち会話が脱線し出すのも自然の成り行きで。「そんで先生が、俺が貴族になるにはいくつか手段があるっつって」「ああ、あるけどな」確かに現実的ではないものを排除したとしても、ミカにもいくつか案を出すことはできる。その中でもヒロが自身のこととして受け取れそうなものは。「武勇をあげるとか」「武勇」「黒騎士騒動、…あれは...陽風来たれ

  • 若様ハブられる8

    ミカ「えー?苦手な…?…恋文の代筆をしたら誤解がどーたらこーたらで抗争が勃発するやつ…とか意味わかんねえのが」ヒロ「よーし!それ行ってみよう!」若様ハブられる8

  • マナーコレット勢2

    ヒロのために呼ばれた二名オシエル先生の甥っ子20代マナーコレット本家次男と三男の息子長男は子供に恵まれなかったのでこの二名どちらかを養子に迎えたいところ左の方、レネーゼの周辺警護を得意とする土地勘に優れ、追跡者への指示と包囲者配置の能力はピカイチ自他共に認める食通休日は右の従兄弟を食べ歩きに連れ回す右の方、レネーゼの対人警護を得意とする人間観察に優れ、わずかな挙動から不審人物を炙り出す能力はピカイチ趣味はお洒落全般服装に無頓着な左の従兄弟のコーディネイトも仕切る四コマの片隅にちらっと描いただけでそんなことをつらつら考えるとはいえ特に何か面白い話が生まれるわけではない(でもなんか考えてしまう性)マナーコレット勢2

  • 鏡面

    本日は、外交政策局、アルコーネ公爵共同主催の礼儀作法講演会「世代間における礼儀作法の差異」が、公爵家迎賓館で開催されていた。その講師として招かれていたオシエル・マナーコレットはつつがなく講演を終え、そのあとの質疑応答、来賓客からの労い、出席者たちとの交流等を主演広間でやり取りし、頃合いを見て抜け出したところだ。そこに。「オシエル先生」ホールから出た廊下をいくらかも進まぬうちにまた声を掛けられる。振り向くまでもなく声でその正体が分かったオシエルは、人が忙しなく行き交うそこから離れるよう彼を誘導し、廊下を少し進んで庭につながる広縁で足を止めた。オシエルの意図を理解し素直について来た彼を振り返る。レネーゼ侯爵家の後継者、ミカヅキだ。彼の専任教師であるオシエルとしても、これは予想の範囲内。「本日の講演、お疲れ様でした」...鏡面

  • 若様ハブられる7

    ご機嫌レッツゴー!若様ハブられる7

カテゴリー一覧
商用