searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
素人の写コーナー
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kawatune
ブログ紹介文
鉄道車両 貨物列車 駅撮り 航空機 自然 風景 花 町並み
更新頻度(1年)

203回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2009/10/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かわとんぼさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かわとんぼさん
ブログタイトル
素人の写コーナー
更新頻度
203回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
素人の写コーナー

かわとんぼさんの新着記事

1件〜30件

  • 西武秩父駅から御花畑

    多くの方が行き交う西武秩父駅から秩父鉄道御花畑駅へは5分~10分、皆さんも熟知してると思います。何度も通っていますが何故か同じ所でシャッターを押してしまいます。西武秩父改札の梁組?隣接している複合型建物の前を・・・御花畑駅へ渡る踏切から。御花畑駅。秩父鉄道の人気の蒸気機関車はいま休止のようです。帰りに寄る複合建物の食事処。R02/10/06撮影西武秩父駅から御花畑

  • 秋明菊

    今時よく見掛けるシュウメイギク。秋明菊と書きますが菊ではなくアネモネの仲間と書いてあります。午前中インフルエンザ予防接種をしましたがその後一寸ボーッとしています。R02/10/16撮影秋明菊

  • 小田急線栢山より (続)

    ここでの鉄道を絡めた田園風景は望めないので踏切から撮影。R02/10/13撮影小田急線栢山より(続)

  • 小田急線栢山より

    開成~栢山は人気のロケ地。そこで場所をずらせて散策したがやはり思い通りではなかった。栢山駅を通過する70000形ロマンスカー。R02/10/13撮影小田急線栢山より

  • 我楽多箱から (28)

    平成24年(2012)雨の北上尾。回送の東北復興号の前に来た4074レ。(掲載済かも?)H24/4/27撮影我楽多箱から(28)

  • 金木犀

    甘い香りの金木犀、今月初めごろでモウ散ってしまっただろう。R02/10/03撮影金木犀

  • ステンドグラスが眩しい

    地下鉄駅の眩しいステンドグラス、地下鉄線内なので自然光ではなくいわゆるバックライトで人目を惹きます。おそらく白金台駅です。R01/10/某撮影ステンドグラスが眩しい

  • 秩父黒谷の聖神社

    秩父市黒谷地区の蓑山から慶雲5年(708年)に自然銅が発見され日本最初の和同開珎が発行された。その近くのゆかりの聖神社が銭神社としてお金のご利益があると言う事で参拝する人も!!R02/10/06撮影秩父黒谷の聖神社

  • ちち鉄 和銅黒谷

    台風14号と前線のお陰で雨今日で三日半降りっぱなしです。秩父の和銅黒谷駅、新型コロナ禍のためダイヤは変更してあった。その昔近くの山から銅を採掘したことで有名に。秩父三社トレインこのアングルだとラッピングがスッキリしません。R02/10/06撮影ちち鉄和銅黒谷

  • 白金の覺林寺

    覺林寺、日蓮宗最正山寛永八年創建。清正公堂、加藤清正とお寺は深い繋がりがあり(省略)セイショウコウ様と呼ばれている。山門を潜って右手に本堂がある。R01/10/03撮影白金の覺林寺

  • 我楽多箱から (27)

    平成20年西武多摩川線多摩駅府中飛行場へは少々距離はあるが歩いて2・3度出掛けています。車輛は旧101系。H20/10/19(2008)撮影我楽多箱から(27)

  • 向山庭園の彼岸花

    彼岸花、白いのは先に咲くせいか稍々萎れかかってきましたので、赤だけにしました。R02/10/01撮影向山庭園の彼岸花

  • EF210 初の300番台

    関西中心だったEF210-300番台を小田原で初の遭遇。天気が今一ではあったが満喫して引きあげる。その前の入ってきた185系踊り子13号。下り5075レEF210319R02/09/29撮影EF210初の300番台

  • 国府津で横須賀線用新車

    回送か試運転でしょうか横須賀線の新車輌E235系1000番台が停車中。国府津の駅職員でしょうかこの車輌をタブレット端末で写していました。R02/09/29撮影国府津で横須賀線用新車

  • 月の はじめに

    実りの秋、コロナ禍が無ければ此れからは良い季節を迎えられる筈なのですが。十日前のハナミズキの実、樹によっては葉が若干色づき始めたのも今日見かけました。中秋の名月です、段々晴れてきたので観られるかな。R02/09/19撮影月のはじめに

  • 日没後の夕焼け

    夕べの夕焼け空今日は格言通り快晴に近い青空。昨日の天気予報は概ね晴れの予報でした。鵜呑みにして小田原方面に出掛けたが曇り空、雨にならなかったのは良しとして、外れた事に予報士は言い訳けをするが・・・。R02/09/30撮影日没後の夕焼け

  • 富士急 再び大月に

    田野倉から大月に戻ってきた。特急型以外の色んなラッピング車輛が見られます。乗車して来た列車。反対側ホーム。踏切から見る。大月駅が見渡される跨線橋から西方向。中央線に引退したと思われたE257が・・回送でしょうか時刻表には見当たりません。R02/09/22撮影富士急再び大月に

  • 富士急 田野倉へ

    富士急2ッ目の田野倉へ寄る。田野倉駅は委託業務で窓口はあるが券売機はなく現在は休止になっていた。切符の場合は乗車した車掌さんが業務に係ります。駅ホームは上下線で離れています。駅舎の前に桜の樹があり咲くと絵になるようです。JR車輌の高尾直通列車。↓上の列車の後追い。このトーマス号で大月に引き返します。R02/09/22撮影富士急田野倉へ

  • 富士急 大月駅へ

    9月中旬以降天気は芳しくなくお彼岸の午前中は晴れの予報でしたのでお出掛け。高尾駅でホリデー快速ビューやまなし号到着、覗くと自由席が空いていたので大月迄乗車する事に、この列車は初です。大月に到着したE353車。富士急はコロナ禍でダイヤは変更しています。編成毎にラッピングが異なり楽しませて呉れます。大月駅近くで威容に映る岩殿山が気になり撮りました。R02/09/22撮影富士急大月駅へ

  • 我楽多箱から (26)

    久喜駅を通過する3067レ機番が醜いですがEF652067、6年前。H26/2/11撮影我楽多箱から(26)

  • 井の頭でのスナップ

    薄暗い井の頭公園散歩です。之と云った花は見当たりません。吉祥寺駅寄りのある店先にこんな物が・・。下は公園内から。R02/09/17撮影井の頭でのスナップ

  • キバナコスモスと車輌

    入間川河川敷に咲くキバナコスモス鉄橋を渡る西武線を背景に・・。この日は入間川の水量が多かった。R02/09/15撮影キバナコスモスと車輌

  • 我楽多箱から (25)

    平成23年(2011)ワシクリ、被写体が潰れて明るさを補正しました。1070レEF210133号H23/12/19撮影我楽多箱から(25)

  • コウホネ

    円照寺(元加治)の蓮池に咲いていましたコウホネ、ピントが良くないです。MFで撮ればよかったかな!細い張り線が映り込んでいますが鳥などの防護線のように考えられます。R02/09/15撮影コウホネ

  • 日常の山手線

    代々木から、以前にも撮っていたが今回は割と編成を収める事ができた。コロナ騒動が起きて以来混雑する山手線には乗車を控えています。出掛けたとしても私の所から西方面に限って居り、この日も地下鉄で代々木から中央各停で中野へ向かいました。R02/09/08撮影日常の山手線

  • 東大和駅にて

    都立薬用植物園の最寄りの駅である東大和駅は昭和55年(1980)高架駅になっています。初めてであり撮り鉄もしました。西武拝島線、玉川上水方面から。R02/09/03撮影東大和駅にて

  • 薬用植物園 (下)

    薬用植物園の続き。風が稍々強く被写体を合わせるのに苦心しました。ウツボグサノゲイトウエビスグサ園内にある四阿、所々にベンチもあります。サボンソウリクチメンゴジカ=まだ掲載していない花が多くあり又の機会にいたします。そして季節を替えて再び訪れたいですね。=R02/09/03撮影薬用植物園(下)

  • 薬用植物園 (上)

    小平市にあるが交通機関だと東大和市駅から僅かの東京都薬用植物園。昭和21年開園、薬草草木は約1600種。訪れたのは暑い九月初旬で人も疎らです。一遍に咲く訳ではないが写真は結構撮りでがあります。二回に分けて掲載。キクイモモドキ、分類や用途など省きます。マルバハッカコガネバナフジマメコウホンR02/09/03撮影薬用植物園(上)

  • 我楽多箱から (24)

    オレンヂの201系が運行していた当時は見飽きしていてそれ程写真に撮っていません。E233系に置き換わると201系が俄かに脚光を浴び写真に収めるファンが目立ちました。画像は平成20年2008年の東中野。H20/01/16撮影我楽多箱から(24)

  • セセリ蝶

    花の蜜を求めて飛び交うセセリチョウ。何種類かあるようで身近な蝶です。小さな体に大きな眼です。下はイチモンジセセリのようです。セセリ蝶

カテゴリー一覧
商用