プロフィールPROFILE

バボさんのプロフィール

住所
熊本県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
バボザル
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/natitasemi
ブログ紹介文
『我が生涯に一片の悔い無し!!!』を目標にボチボチ過しています。
更新頻度(1年)

132回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2009/08/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、バボさんの読者になりませんか?

ハンドル名
バボさん
ブログタイトル
バボザル
更新頻度
132回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
バボザル

バボさんの新着記事

1件〜30件

  • 霧氷祭りの白髪岳へ ②

    続きです・・・白髪岳山頂では天気には恵まれましたが、気温が低いうえに強風で体感温度はかなり低く感じます。じっとしていると体温が急激に冷えてくるので、サッサと下山しま~す。山頂からは360度の大パノラマ・・・この時、霧島連山は雲の中でした。これから下山する方を見ると、霧氷のグラデーションになっています。霧氷の中に突入!!ワクワクしますね~何もかもが凍てつく世界です。たまに振り返ると・・・たまらんですね~この眺め‼熊本県の平野部では考えられない光景です。霧氷の厚さが風の強さを物語っています。内側から見る霧氷も綺麗ですが、外側から見る霧氷・・・天国ですね!!いろんな表情を見せてくれます。普段はなにもない荒れた荒野のようなところなのですが、この時ばかりは霧氷天国です。ブナの木全体に白い花が咲いているようですね。何度も何...霧氷祭りの白髪岳へ②

  • 霧氷祭りの白髪岳へ

    人吉盆地に広がる雲海を期待しつつ、人吉に向かったのですが、この日は残念ながら雲海葉出ていませんでした。今回は数日前から天気予報と睨めっこをして、この日に行くことに『白髪岳』にやって来ました‼気温が低くなって風も強くないと霧氷が育たないからですね。休日と気象条件のタイミングが今回は合いました。白髪岳登山口に到着しました‼この日は成人の日…祭日ということもあって狭い登山口の駐車は賑わってました。それではスタートします!!登山口をスタートして間もなく、木の枝に薄っすらと霧氷が付いてきました。これは期待できそうです!!猪子伏に着きました‼かなり気温が低いです。そして上空は強風が吹いているようです。シモバシラがちらほら目につくようになってきました。よ~く探しながら歩かないと見落としそうになるくらいの小ささですが。。。苔も...霧氷祭りの白髪岳へ

  • 三角西港

    柴尾山から下山した後は、ツーリングを楽しみながら帰宅します。ちょっとその前に・・・三角西港へ寄り道・・・天草方面へ来ると必ずと言っていいくらい立ち寄ります・・・西港。あっ!西港から目の前にドォーーーーンと見える、これが先ほど登った「柴尾山」です。「ぞうやま」とも呼ばれるらしいですが、確かに象さんに見えますね‼・・・そういう事か!!三角西港では釣りをしたり、散歩をしたり、ラブラブのカップルさんがいたり・・・皆さんのんびり過ごしていらっしゃいます。イイ雰囲気な所ですよね~さっ、安全運転で帰りま~す!!三角西港

  • 気になっていた柴尾山

    登山口までバイクでやってきました。今回はツーリングを兼ねて、以前から気になっていた上天草の大矢野にある『柴尾山』に登ってきました‼もう数年前から登りたいと思いつつ、簡単に登れそうなので、天草の山に登ったついでにでもと思っていたのですが、なかなか登る機会がなく、今回は柴尾山に登ろうと決めてここまで来ました。・・・っとは言っても、山頂まではちょっと登れば着くだろうって感じでスタート!!南国感あふれる登山ルートですね‼実は山頂までは10分くらいで簡単に着くだろうと思っていたのですが、なんのなんの、普通に登山でした‼汗をかかないように歩くのが難しいくらいの急登です。山頂が近くなってくるとルートがフラットになってきて・・・柴尾山(226m)頂上です‼柴尾山の山頂にはりっぱな展望台があって、ここからの眺めを楽しみにしていま...気になっていた柴尾山

  • 野尻町のイルミネーション

    『道の駅・ゆ~ぱるのじり』で夕食を食べている間に日が暮れ、外に出るとイルミネーションが綺麗に輝いていました‼野尻町では町のメイン通りをイルミネーションで飾ってありました。町あげての取り組みのようですね‼こちらは町役場‼こんなん見ると町の雰囲気がイイんだろうなぁ~と感じますね。実は通りのイルミネーションを見るのに2往復しましたが、写真を撮り損ねました。。。車を降りて、街を散策したらよかったなぁ~とちょっと後悔しました。釈迦ヶ岳登山がメインのこの日でしたが、思わぬ野尻町のサプライズでした‼野尻町のイルミネーション

  • 釈迦ヶ岳へ

    今回は宮崎県国富町にある九州百名山の一つ『釈迦ヶ岳』に登ってきました。南国のあまり標高が高くない山なので、寒い季節のうちに登っておこうと思い、このタイミングで行って来ました‼「法華嶽薬師寺」横の駐車スペースに車を停めてスタート‼法華嶽日本庭園の横を通って進みます。登山口は200m先のようです。さぁ~ここから改めてスタートします‼・・・っとは言っても、ここ釈迦ヶ岳は凄く良く整備されていて、6合目までは林道歩きになるようです。なんかありそうな感じですよね。。。規則正しく…林道歩きが続きます‼六合目を過ぎると自然林に変わり、一気に標高を稼いでいきます。整備された登山道を登って・・・釈迦ヶ岳(830.6m)頂上です!!山頂はあまり広くはありませんが、ベンチなどもあり数人の人がくつろぐスペースはありました。この日も入れ代...釈迦ヶ岳へ

  • あきしげゆ

    元旦に初日の出を見に登った韓国岳から下山した後、えびの市にある「あきしげゆ」温泉にお邪魔しました!!初めてお邪魔する温泉で、元旦から営業されているんだろうかと恐る恐る入って行くと・・・「あきしげゆ」のおばちゃんが「明けましておめでとうございます。」と出迎えてくださいました。嬉しいことに2020年「あきしげゆ」の一番風呂に入ることが出来ました‼趣きのある造りの温泉で泉質もヌルヌルでイイ感じです。ただでさえ気持ち良いのに、新年の一番風呂とか・・・最高でしょ!!これが露天風呂です!!なんとも・・・新年早々気持ちイイ温泉を満喫することが出来ました。あきしげゆ

  • あけましておめでとうございます

    2020年元旦・・・あけましておめでとうございます!!今年も韓国岳山頂からスタートです。天気は晴天の予報・・・行っとかんでしょ‼初日の出天気予報もよかったので、えびの高原は初日の出登山に行かれる方の車でいっぱいでした。午前4時過ぎにえびの高原をスタートし、出来るだけ汗をかかないようにゆっくりゆっくり歩いて、5時40分ぐらいに山頂につきました。山頂はすでに初日の出登山者が何人も待機されていらっしゃいました。初日の出まで夜明けのショーを楽しみます‼極寒に耐えながら・・・高千穂峰にはヘッデンの灯りが連なってます。元旦の風物詩ですね!!刻一刻と変わる夜明けのショーから目が離せません。太陽が顔を出しはじめました‼!この瞬間は何度見ても感動します。韓国岳の山頂はたくさんの人で賑わってます。2020年のスタートにふさわしい日...あけましておめでとうございます

  • 2019年の登り納め・くじゅう2

    続きです・・・くじゅう連山の雪景色を楽しみながら、星生山と西千里ヶ浜への分岐までやって来ました‼それまではガスに覆われていた星生山が姿を現してくれたので、いかなんでしょ。。。帰りに西千里ヶ浜を歩きたいと思います。星生山(1762m)頂上です!!くぅ~~絶景が待ってました。春にはピンクに染まる岩稜も雪化粧して冬らしい景色に...2週間前に登った涌蓋山も雪化粧…ガスの中から姿を現す三俣山・・・遠くには由布岳がクッキリと見えています‼硫黄山から上がる噴気とガスの演出がなんともイイ感じです‼岩稜を歩いて星生崎へと向かいます!!むひょう~~~星生山山頂から星生崎、そして避難小屋まではノートレース!!この日はまだ誰も歩いていませんでした。フカフカの雪に足跡をつける優越感・・・雪化粧した三俣山もイイですね~たまんないですねぇ...2019年の登り納め・くじゅう2

  • 2019年の登り納め・くじゅう

    2019年の登り納めは『くじゅ連山』に行くことにしました‼いつも通り、ミルクロードを走ってくじゅうに向かおうと思い県道339号線を進んで行くと、ミルクロードがまさかの全面通行止め・・・ゲートがしまっていました。しょうがないので阿蘇・赤水方面へ向かい、やまなみハイウェイを通ってくじゅうへ向かうことにしました‼かなりのロスタイムです。。。ただ、城山展望台からいつもとは違う角度で阿蘇谷に浮かぶ雲海を見ることができました。まっ、そんなに急ぐこともないし、たまには違う阿蘇の表情を見るのもイイもんですね‼やまなみハイウェイから見るくじゅう連山・・・山頂が白く雪化粧しているし、カッコイイですね~ワクワクしてきます!!牧ノ戸峠の駐車場です‼ガッツリの雪とまではいきませんが、今シーズン最初の雪上歩きなので楽しみたいと思います。そ...2019年の登り納め・くじゅう

  • 祐徳稲荷神社

    天候が悪かった多良岳から下山した後、温泉で身を清めて『祐徳稲荷神社』に参拝してきました‼前々から参拝したかったところだったので、今回多良岳に来たタイミングで参拝出来てよかったです。この機会に商売繁盛祈願をはじめ、いろんな事を願いたいと思います。・・・にしても、立派な神社ですね~海外からの参拝者???も多く、観光地感も…なんかいろいろ凄い!!朱色の境内がそびえ立っています。凄いですね~まずはここで手をあわせて・・・上に行きましょ‼神社内の紅葉はまだ見頃でした‼朱色と紅葉のコラボがイイ感じで・・・願いが叶う気~しかしません。さらに先に進みます。せっかくなので、奥の院まで行きたいと思います。300mほど登った山の頂上付近にあるようです。朱色の鳥居をくぐって・・・くぐって・・・まだまだ石段が続きます。か~るい登山になっ...祐徳稲荷神社

  • 多良岳へ

    12月17日・・・『道の駅・鹿島』で朝を迎えました。ここに着いた時にはわからなかったのですが、防波堤から海をみると凄い干潟です‼天気がイマイチで見晴らしが悪いのが残念でしたが…今回は九州百名山の一つ、佐賀県と長崎県の県境に位置する『多良岳』に登ってきました。スタート地点の中山キャンプ場です。今回はここからスタートして、多良岳と経ヶ岳を縦走周回して戻って来る予定・・・でした。今回歩いたルートはこちら…(クリックで拡大できます)今にも雨が降りだしそうな空模様の下、石段のように整備されたルートを歩きます。岩に張り付いて生える木・・・生命力感じますね~上を見上げると、山頂らしきピークが見えていますが…ちょっと違うかな!?山頂付近はガスと強風で条件としてはイイ感じではないようですが、行けるところまで行ってみます。森の様子...多良岳へ

  • 2019年の乗り納めだったのですが…

    12月16日・・・2019年のバイクの乗り納めをしようかなか~と、なんとなく矢岳駅まで走ってきました‼矢岳駅と言ったら、SLの展示です!!ツーショット撮っとかなんでしょ。矢岳駅から矢岳高原へ移動してきました‼移動してくる途中で雨が降りだしました。前回も矢岳高原の展望所に来る途中で雨が降ったのを思い出しました。ここに来る時は、どうも天気に恵まれません。本来ならば目の前にドォーーーーンっと霧島連山がみえるんですけどね~乗り納めにしては、どうも消化不良な感じです。。。年内にあと一回くらい乗れないかなぁ~2019年の乗り納めだったのですが…

  • 涌蓋山へ

    朝陽を浴びる阿蘇谷の雲海です‼今回はくじゅ連山のどこかに霧氷で白くなった山肌を見に行くつもりでしたが、前日の昼頃には霧氷がなくなっているという情報…この日もそんなに気温が下がる感じでもなく風も弱そうだったので霧氷はあきらめて、気持良い草原歩きを楽しもうと思い、涌蓋山に登ることにしました!!くじゅうスキー場近くの駐車スペースに車を止めてスタート‼涌蓋山までにはいくつかのピークを越えて行くことになりますが、まずは『一目山』の山頂を目指します。スタート直後で温まっていない体にはなかなかの急登です。ウォーミングアップにしては・・・きつい。地面は霜でガッチガチ…スキー場も急ピッチでゲレンデを作ってますね‼一目山(1287.4m)頂上です‼一目山頂上からは朝陽を浴びるくじゅう連山…由布岳もクッキリと…阿蘇山からは噴煙が流れ...涌蓋山へ

  • 雲行きを見ながら竜峰山へ

    竜峰山五合目駐車場です!!忘年会の翌日…計画では九重連山のどこかに登ろうと思っていましたが、天気予報やライブカメラを見ると、どうみてもこの日は天候の回復は見込めない感じでした。なので登山はあきらめて、「家に帰ってバイクに乗ろう!」と思い帰路につきました。。。が、帰る途中で竜峰山の姿が見えると、なんとかガスの下で眺望がありそうな感じです。・・・っということで、竜峰山にチラッと登ってきました‼五合目駐車場からでも充分イイ眺めですね‼ココからも遠くに普賢岳がドォーーーーン!!山頂を目指します!!石灰岩の間を縫うように・・・整備された直登ルートとらくらくルートがあって、登りはらくらくルートを進みます。らくらくルートの方が雰囲気良くてイイ感じなので・・・特にこの日は雨上がりということもあり、誰と会うこともなく静かな山歩き...雲行きを見ながら竜峰山へ

  • 忘年会の前に金峰山

    12月2日・・・この日の夜、熊本市内で忘年会の予定です。ちょっとその前に買い物などの用件を済ませて、さぁ~忘年会に・・・って、忘年会までにはめちゃめちゃ時間あるやん!!・・・っということで、金峰山の山頂に行くことにしました。時間があると言っても、ゆっくり登山する時間はないので山頂近くの駐車場まで車で登って、山頂まで約300m歩きます。。。300mほどですが、この後は飲み会なので汗をかかないように・・・落ち葉の上をサクサクと・・・熊本県のテレビ局のアンテナが全部ありました!!金峰山(665.2m)山頂です‼まずは山頂の神社にいろんな事を願いながら参拝して・・・山頂からの眺めです!!イイ眺めですね~有明海の向こうには雲仙普賢岳がドォーーーーン!!こちらは熊本新港こちらは熊本市内方面の眺めです‼夜景も綺麗でしょうね。...忘年会の前に金峰山

  • 鹿児島県へ紅葉ツーリング(曽木の滝)

    藺牟田池から曽木の滝へと移動してきました‼曽木の滝の広い駐車場が平日ですが、満車状態!!紅葉シーズンとはいえ人の多さにビックリです。駐車場の隅~~~~っこにバイクを停めて紅葉狩りスタートです。モミジのトンネルをくぐって・・・おぉ~~綺麗に色付いてますね~絶妙なコントラスト・・・曽木の滝にはもう何度も訪れているのですが、はじめて「あったらし村」というエリアがあることを知りました。岩をくりぬいたトンネルの先には・・・川内川に架かる新曽木橋がドォーーーーン‼あら、イイ眺めじゃないですか。トンネルを戻ると、トンネルの中から見える紅葉が凄くイイ感じです。こんなトンネルがあったとは知らんかったぁ~トンネルを出ると再び素晴らし紅葉が・・・紅葉も見事ですが、東洋のナイアガラと呼ばれる曽木の滝もやっぱ凄いですね~迫力あります!!...鹿児島県へ紅葉ツーリング(曽木の滝)

  • 鹿児島県へ紅葉ツーリング(藺牟田池)

    冠嶽神社を後にして、鹿児島県は薩摩川内市にある『藺牟田池』へと移動して来ました‼以前、藺牟田池には外輪山を周回する登山ルートを歩きには来たことありましたが、紅葉の時期に訪れるのは初めてで、どんな紅葉を楽しむことが出来るのか楽しみです。池の周りでも、ひときわ綺麗なポイントに移動して来ました‼ちょうどお昼時で、紅葉を楽しみながらお弁当を食べている方や写真を撮られている方達で賑わっています。藺牟田池の紅葉です!!地面も鮮やか!!紅葉が一番綺麗なエリアから移動して・・・沼杉(ラクウショウ)のエリアにやって来ました‼沼杉をバックにバイクの写真を撮りたかったのですが、バイクは進入禁止になっているエリアでした。ここは藺牟田池の中でも周りとは少し違った空間でイイ雰囲気です。沼杉の葉もイイ感じで色付いてますね。藺牟田池の外輪山を...鹿児島県へ紅葉ツーリング(藺牟田池)

  • 鹿児島県へ紅葉ツーリング(冠嶽神社)

    鹿児島県いちき串木野市にある『冠嶽神社』にやって来ました‼以前、冠岳に登った時に「冠嶽神社」・「冠岳花川砂防公園」に立ち寄った時に紅葉の季節にまた来てみたいなぁ~と思ったので、再び・・・駐車場に入ると・・・おぉ~なかなかイイ感じに色付いてます。この日は月曜日・・・前日までイベントがあったようで、神社の周りや広場ではテントの撤収作業が行われていました。撤収作業が行われている中、邪魔にならないように紅葉狩りを楽しみたいと思います。モミジが見事に色付いてますねぇ~まずは冠嶽神社に参拝したいと思います。花川橋を渡って・・・鳥居をくぐって・・・いろんな事を願って手を合わせました!!参拝した後は、ゆっくり紅葉を楽しみたいと思います。砂防ダムからの人工的な滝ですが、紅葉と滝のコラボがなんともイイ感じでした!!「冠岳花川砂防公...鹿児島県へ紅葉ツーリング(冠嶽神社)

  • 宇佐のマチュピチュ~の紅葉

    鹿嵐山から下山して、帰宅途中に見ることが出来た景色が素晴らし過ぎて・・・まずは『宇佐のマチュピチュ』と呼ばれる景色!!鹿嵐山に向かう時には真っ暗でこの景色には気がつきませんでした。マチュピチュに見えるっちゃ~見えるかなって感じですが、素晴らしい景色には間違いないですね‼車を運転しながらも目に飛び込んでくる景色が鮮やかで・・・脇見注意です。『陽の郷公園』からの眺めです。ダムを囲むように素晴らしい紅葉を見ることが出来ました!!帰宅途中ですが、なかなか前に進めません。。。それにしても綺麗ですね~紅葉している標高もずいぶん下がってきて、平野部でも楽しめる時期になってきました。もう少したのしめるかな・・・宇佐のマチュピチュ~の紅葉

  • 佐敷城跡からの雲海

    前日は雨が降り続き、今日はピーカンの快晴の予報‼朝、窓から外を見ると朝霧が立ち込めていました。薄暗い朝で上空の様子はわかりませんが、これはもしかしたら雲海を見ることが出来るかもしれない・・・っということで、早朝から佐敷城跡に登ってきました‼佐敷城跡は標高が88m!!かなり良い条件じゃないと綺麗な雲海を見ることはできません。まだ霧が立ち込めてますね~上を見上げると、上空には青空が・・・まだ月も見えています‼で、城跡のてっぺんに登ってみると・・・くぅ~~~~~来て良かったぁ~~~狙い通りの景色が待ってました!!山々を包み込むような朝霧・・・町の上を波打つ雲海・・・刻一刻と雲海の様子が変わり、目を逸らせません。日の出までもう少し・・・見慣れた景色がカッコ良すぎます‼いろんなものが幻想的に見えます。夜明けの瞬間・・・カ...佐敷城跡からの雲海

  • 色付く鹿嵐山へ

    今回は大分県宇佐市にある『鹿嵐山』に登ってきました‼九州百名山の一つで、紅葉のタイミングを見て登ろうと思っていたので、この時期に行って来ました。今回は鹿嵐山第一登山口から雌岳・雄岳を廻って第二登山口に下山するルートを歩きました‼紅葉の季節なので駐車場には車が数台・・・っと思いながら来たら、貸し切りでした。。。それではスタートします!!登山口からすぐの所で、石像に挨拶をして・・・この石像みたいなキャラ、「うる星やつら」にいたなぁ~朝から雲が多く、太陽の陽射しがないのが残念ですが、山肌はなかなかイイ感じで色付いているようです。杉林の急登を進みます。自然林に変わってきましたが、急登は変わりません。なかなかの急斜面です。鹿嵐山はシャクナゲの群生地でも有名みたいですね。シャクナゲの木がたくさんありました。稜線に登って来て...色付く鹿嵐山へ

  • マゼノ渓谷へ

    蘇陽峡から移動して、阿蘇郡南小国町にある『マゼノ渓谷』にやって来ました‼このマゼノ渓谷は私有地ということで、紅葉のシーズンに期間限定で入ることが出来る絶景スポットです。期間限定と聞けば見に行きたくなりますよね~今シーズンは18日までのようです‼綺麗に色付いてますね~さぁ~それではマゼノ渓谷の秋を楽しみたいと思います‼渓谷の中に入っていくと、なんとも雰囲気の良い景色が次々と目に飛び込んできます。黄葉もめちゃめちゃ綺麗です!!絶妙な色彩にため息が出そうです。。。綺麗かぁ~~案内板に従って進んで行くと・・・マゼノ滝に着きました‼今年も安定の綺麗さですね‼この景色を見ると来た甲斐があります。どこを切り撮っても綺麗です。たまらんですね!!名残惜しいですけど・・・いつまで眺めていたいですけど・・・帰らなんかなぁ~・・・イイ...マゼノ渓谷へ

  • 蘇陽峡へ

    山都町にある『蘇陽峡』に行って来ました‼実は初「蘇陽峡」です。なので、Googleマップを頼りに蘇陽峡展望所を目指して来たのですが・・・どうやら蘇陽峡の谷の底に着いたようです。。。Gooleマップのナビを利用する時には「蘇陽峡駐車場」で検索しないといけないようです‼でも、間違えて来ないと見れなかった景色もあると思えば、それはそれで良かったかもしれません!っということで、バイクで行けるところまで行って、あとは歩いて展望所に行くことにしました。こんな景色は歩いて来ないと気がつかないからですね‼展望所につきました!!朝家を出発する時には曇り空でしたが、蘇陽峡に着くタイミングで晴れてくれました‼霞があって遠くまでは見えませんが、自然が創り出した圧巻の峡谷は素晴らしいものでした‼峡谷には遊歩道もあると案内板に書いてあった...蘇陽峡へ

  • 根子岳の紅葉へ

    11月4日・・・紅葉の季節になると、根子岳の紅葉も外せないんですよね~・・・っということで、南阿蘇から高森町にある登山口へと向かいます。高森町に入ると火山灰が凄いこと。。。前を走る車が巻き上げる火山灰を見ると息苦しくなるくらいです。登山口近くに来ると、車道に路駐している車がたくさん・・・どうやら登山口は満車のようです。一旦は車道に車を止めて歩き出しましたが、途中の杉林に駐車スペースをみつけたので、Uターンして車を移動させて再びスタートしました!お邪魔しま~す!!天狗峰を見上げると、薄っすらガスがかかってます。イイ感じで色付いてますね~天気がもってくれることを願いつつ先へと進みます。あら、ヤマラッキョウ!!木々の隙間から見える南方の斜面が綺麗なこと…たぶん南峰側からこちらを見ても綺麗なんでしょうね~標高が高くなっ...根子岳の紅葉へ

  • 色付く天主山へ

    続きです・・・目に飛び込んでくる景色が綺麗でなかなか前に進めませんでしたが、天主山の本来の登山口にようやく到着して、ここから改めて山頂を目指します‼ここが登山口です‼地形図を見ると、尾根に取り付き急登を歩くルートのようです。今回歩いたルートはこちらです・・・(クリックで拡大できます)(クリックで拡大できます)ちっこいキノコがお出迎え…急登の尾根歩きの始まりです!!ひたすら登ります。。。存在感のあるヒメシャラ・・・なんじゃこりゃ・・・急登に疲れて、ふと上を見上げると頭上には真っ赤なモミジ・・・緑の中に映えますね~存在感のある巨木が次々と現れます。。。画像では伝わりにくいですが、なかなかの急登です。標高が上がってくると森が色付き始めました。黄葉もイイですね~歩みます・・・イイ雰囲気ですね~天主の舞台という所に着きま...色付く天主山へ

  • 登山口までが綺麗で…

    11月3日…山都町にある「鮎の瀬大橋」です‼立派な橋ですね~交通量はもの凄く少ないですが・・・橋の下の谷も色付きはじめてますね!!今回はここからしばらく林道を車で進み、登山口を目指します。・・・っと思ったのですが、林道は途中で通行止め!!雨の影響で林道が崩壊しているそうです。なので、途中に車を止めて登山口まで林道を歩くことになります。林道歩きが約30分くらいあったのですが、これはこれで良かったのかもしれません。車を運転していたら気がつかなかった景色が次々と目に飛び込んできました。林道と並行して沢も流れています。沢の水が流れる音もイイんですよね~上を見上げると紅葉・・・いやいや・・・最高のウォーミングアップでしょ‼なかなか前に進めません・・・しかし、まだここは登山ルートにも入っていません。次は九州脊梁山地の一角、...登山口までが綺麗で…

  • 樅木吊橋へ

    梅ノ木轟公園吊橋から樅木吊橋へと移動して来ました‼ここも五家荘の紅葉スポットでは外せない場所ですね。・・・っとは言っても、梅ノ木轟公園吊橋の紅葉と同様にピークまではまだまだな感じです。ちょっと早かったですね!でも、せっかく来たのでひと通りは廻っときましょ‼ここの吊り橋はなんと言っても二段になっているのが特徴です。これは上の吊橋からから見下ろした吊橋…こちらは下の吊橋から見上げた吊橋です‼綺麗に紅葉していれば最高に良いロケーションなんですけどね。渓谷の紅葉もこれからですね‼日に日に綺麗に色付いてくるんでしょうね~樅木吊橋へ

  • 五家荘へ

    10月28日…二本杉峠の展望所です!!紅葉を楽しいに山に行きたいところですが、午前中は仕事の勉強会に参加して、午後からバイクで五家荘へ・・・紅葉の標高も下がってきているので、五家荘もそろそろイイ感じじゃないかなぁ~っと‼どんなですかね~二本杉峠付近はだいぶ色付いている感じですが、ピークはまだな感じですね。ん~綺麗なところもあるし…まだまだのような感じもするし…梅ノ木轟公園にやって来ました‼ここまで下ってくると、まだこれからですね!色付きはじめって感じです‼今週末あたりから凄く混むでしょうね~滝まで行きたかったのですが、時間がなくて今回は吊橋だけで・・・こうやって見ると、やっぱピークの時に訪れたかったですね~せっかく五家荘に来たので、もうちょっと寄り道します。続きます。。。五家荘へ

  • 天草西海岸沿いを・・・

    世界遺産・﨑津集落を後にして、海を眺めながら天草の西海岸沿いをバイクで走って北上したいと思います。実はその前に『大江天主堂』にも立ち寄ったのですが、改装中で大江天主堂の姿を見ることが出来なかったので写真もありません。。。大江天主堂からしばらく走って、苓北発電所の横を通り・・・『富岡城跡』にやって来ました。天主閣はありませんが、立派な石垣や城壁がありました‼初めて訪れましたが、こんな城跡があるとはしらず、ビックリしました。城壁の中も綺麗に整備されています‼前列の左側が勝海舟だったのは憶えてますが、あとは・・・イイ眺めですね~遠くには先ほど通って来た苓北発電所も見えています‼富岡城は島原の乱でも落城しなかったので、落ちない城としてパワースポットにもなっているらしいです‼天主閣はありませんが、立派な資料館がありました...天草西海岸沿いを・・・

カテゴリー一覧
商用