chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 鶴ヶ城・・混んでます

    10時ごろ鶴ヶ城に行ってきましたらGW並みに混んでました。本丸の人出はすごかったです。写真は西出丸駐車場、8割方埋まってました。東口駐車場はまだガラガラです。これから増えるかもしれませんね、台風だ、コロナだ、といっても、家の中にばかり入れませんから皆さん出ま

  • エビ焼き

    エビを背開きしてエリンギ、玉葱、卵、コーンを抱かせて焼きました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 煮カツ

    カツどんの上だけと思ってもらってよろしいかと思います。ただ味付けはちょっと違いまして醤油、味醂をベースにとんかつソースを加えてます。全体的に濃いめにしました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 焼き肉

    豚ロースを焼きました。肉の下にはもやしのバター炒めです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ブリ煮

    一度湯がくので臭みは全くありません。あとは味付けですね甘勝ちが決め手です。今回から生姜は生で乗せるだけにしました。生姜もピンキリで昔のような生姜がなくなった気がします。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ハンバーグとアジフライ

    先日、小学生用のハンバーグは何グラム?と量ったことから一般は何グラムで作っていたんだろう?と計測しました。200gを超えていたのでこれはまずいと180gに変更しました。この大きさが180gです。自分でも実際食べてみましたがやはり200gは欲しいと感じました。食べてみない

  • 天ぷら

    まずは野菜ですが手前、緑の葉っぱは春先に冷凍したコシアブラです。全然大丈夫です。あとは舞茸、ナスとなります。さてこちらが完成です。暑い時は油ものもイイです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • タラのムニエル

    身が柔らかいので焼くのが厄介です。そんな訳で塩コショウした後、小麦粉をたっぷり付けて油の多いフライパンで焼きました。この時ふたなどしないで焼いてください。焼きあがった後、油を切り酒醤油、バターで味付けします。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 鶏唐揚げ

    最近この揚げ方を主流にしてます。鶏を適当に切り薄く塩、胡椒、醤油でこねて味を混ぜ合わせます。衣は市販の唐揚げ粉と天ぷら粉を合わせ水溶きし鶏を付けて揚げます。鶏唐揚げは完全に味付けするには1晩掛かるのでこの方法を考えました。完全に味は染込みませんが、市販の

  • アジとマグロ盛り合わせ

    アジは3枚卸にして小骨をとり休止うペーパーで水分を抜きます。一緒にアクも取り除くのでぜひ手抜きしないことです。マグロ(ほぐし身)と一緒に盛り付けました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 肉野菜炒め

    最近こういう料理を作るようになりました。それだけお客さんが少ないこともあります。その場で作るのでお客さんもイイと思います。材料は豚バラスライス、玉葱、人参、キャベツ、エノキ、です。味付けはニンニクの効いた醤油ダレです。   会津若松の情報はこちらから・・

  • 朝食メニューを夕食に

    最近皆さん仕事の都合で朝食なし夕食付、または朝食付き夕食なし、と言った食事は一食となっているケースが多いです。それだけ当館より十数キロ離れたところへ向かうお客さんが多いという事のようです。そんな訳で普段朝食に使う卵焼きを夕食に出してみました。全然違和感は

  • 鶏焼き

    鶏のくわ焼きと呼んでましたが鶏ステーキでもいいんでしょうか?写真は鶏を乗せるまでの下準備、花カリフラワー、マカロニとキャベツ、コーンのサラダです。ハイこちらが完成図、約200gです。味付けは和風玉葱卸ダレです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • パフェ

    中学生の生徒さんが泊まりましたので食後に簡単なパフェを作りました。まずはグラスにコーンフレーク、そしてチョコレートクリーム、アイス、生クリーム、メロン、黄桃、ポッキー、冷凍したラズベリー、チョコクリームの順です。昔はよく作りましたがもう私たちの作るパフェ

  • 鶏唐揚げ

    手羽先は衣の載りが良くありませんので少し濃いめにします。骨付きですので大事をとって2度揚げとしています。付け合わせはナポリタン、ポテトサラダです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 焼き肉

    キャベツは大ぶりに切って茹でてあります。フライパンで豚肉を焼いて濃いめのタレで味付け最後にマヨネーズを掛けました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • カツカレー

    久々のカレーです。トンカツは豚肩ロースです。カレールーは鶏ガラスープ、玉葱炒め、そして市販のカレー粉、ガラムマサラ、にんにく、ケチャップなどで調えました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ハンバーグ

    子供ハンバーグを作るのに比較に大人一般用の重さを量ったら170g前後ありました。結構大きいです。子供用は100~120gが適量かなと思います。普段大人用しか作りませんので改めてグラム数は大切だと感じました。写真は大人用です。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 太いウインナー

    ウインナーは茹でて仕上げにフライパンで焼き目を付けます。付け合わせはナポリタン、胡瓜のマヨ和えです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 肉野菜炒め

    豚バラ、玉葱、シメジ、人参、花カリフラワー、ピーマンの入った肉野菜炒めです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • しゃぶサラダ

    しゃぶサラダを作る前の野菜です。大根人参、紫玉葱、レタスです。豚肩ロースの薄切りをお湯で「しゃぶしゃぶ」して野菜の上に盛りました。その後2種のドレッシングを掛けて出来上がり。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • エビフライ

    フライものはあまり絵になりません。食べてみてどうか?そして付け合わせが充実しているか?この2点が大切だと思います。食べてみてはエビはブラックタイガー、パン粉は2重パン粉、柔らかく仕上がっていますのでOKだと思います。付け合わせは他の料理もあるので少なくしまし

  • 厚揚げ、鶏、筍、インゲン、煮物

    これといった名称もありませんので素材を書き出しました。味付けは平凡な醤油と味醂で煮ています。何気ない料理は温かく出すことが1番大切かな・・・   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 夏のおひな様

    時間がありましたのでこのようなひな壇を作っていました。白い部分はアクリルです。中にはledの蛍光灯が入ってます。大きさは広いところが75センチほどあります。こんな感じでアクリルケースの棚を作った訳です。ガラスのおひな様が好きで今2種類持ってます。桃の節句に飾る

  • うな丼

    他の料理もあるのでご飯は少な目にしてあります。家庭で買われるうなぎと同じものです。ただレンジ、チンではなく30分ほど蒸してます。「うなぎ屋」さんのような柔らかさになります。味はタレと自分なりの味付けに直しますが「うなぎ屋」さんのようにはなりません。これは当

  • ピーマン肉詰め

    ハンバーグ生地より多く玉葱が入ってます。ですからとても柔らかくヘルシーだと思います。今回はフライパンで焼きました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • これが最後・・・

    「これが最後・・・これが最後・・・」と言われながらワラビは出てきます。でも時期的に見て本当にこれで最後かもしれません。写真はアクが出た状態です。汁がこのくらい茶色、黄色、になればアクが出た証拠です。あとは水でしばらく晒してからいただきます。   会津若松

  • 手羽先のチャップ煮

    手羽先を炒めケチャップ味で煮ています。黄色いのはゴーヤです長く煮ますとごーっやの癖も気になりません。早々大切な玉葱も加えてます、甘みが出ます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 夏野菜の炒め物

    ナス、ピーマンの夏野菜にしめじ、ウインナーが加わっています。味付けは中華風のみそ炒めです。これからは中華系葉イイですネ。豆板醤の辛め、ごま油の風味、甜麺醤のみそ味、食欲をそそります。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 太いソーセージ

    太さが3センチ位くらいありますので十分おかずになります。ボイルして焼く料理です。付け合わせはキャベツを中心に胡瓜、レタス、紫玉葱、それからパブリカです。そこにフライドポテト、マカロニサラダが入りました。主役のソーセージは既製品です。   会津若松の情報はこ

  • チューリップ揚げ

    鶏の手羽先を骨を抜いて揚げてみました。業界用語ではチューリップと呼びます。小骨を1本抜いて肉をまとめる裁きと言ったらいいでしょうか?何年かぶりに作りましたのでYouTubeで裁き方を確認して作りました。笑ってしまいますがそう言った時代です。   会津若松の情報は

  • 会津美里町・・・あやめ祭り

    美里町のあやめ、復活しました。3年ほど前全然花が咲かない時期がありましたが見事に蘇りました。当時、水道を何本も引き入れていたことを目にしていました。その他、様々ご苦労があったことでしょう。昔以上に整地され大変キレイにそして見事なあやめが咲きました。何種類も

  • ひじき煮

    小鉢です。ひじき、舞茸、人参、こんにゃく、さつま揚げで煮ています。砂糖はほんの少しで甘みは味醂でとってます。味付けは少な目にして素材を食べてもらうようにしてます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 温度卵

    一般的には「温泉卵」と呼ばれます。温泉の一定の熱を利用したからでしょうね。さて、3か月ぶりくらいで作りました。いつも思いますが箸で切って黄身が流れない硬さを目標にしています。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ハンバーグ

    定番のハンバーグです。付け合わせはキャッ別、スパサラダ、ブロッコリー、ミニトマトです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • エビフライ

    付け合わせはキャベツにナポリタン、ポテトも付けようとしましたが他の献立もありますのでやめました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • マーボー豆腐

    ニラの入ったマーボー豆腐です。スープに鶏ガラスープを使ってます。スープを使う、使わない、で味が全然変わりますので使われた方が良いと思います。インスタントラーメン等も同じでお湯の代わりにスープを使うとまるっきり変わります。   会津若松の情報はこちらから・

  • しゃぶサラダ

    まず千切した大根のサラダを皿にのせしゃぶしゃぶした肩ロースを乗せます。そして2種類のドレッシングを掛けました。サラダは季節によりいくらでも変化できますが大根との相性は歯ごたえがあって良いと思います。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • サーモン・ロースト盛り

    いずれも既製品です厚めのローストビーフ、そしてブツに切ったサーモンです。盛り方で雰囲気は変わります。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ささ身カツ

    普通のささ身カツに見えますが「伊達鶏」のささ身を使いました。確かに身がふっくらしていて柔らかいです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 焼き肉

    昨日に引き続き「昔のメニュー」焼き肉です。肩ロースを使ってます、味があります。そして今日は忘れずにもやしを付け合わせにしました。アツアツのもやしと豚肩ロース、味付けは何でもいけます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 肉野菜炒め

    夕食が少ない時はたまに野菜炒めなど作ります。意外とこういう献立は好まれるようです。私も日曜日など昼食は何を食べようか?など考えますとたまにレバー炒めとか肉野菜炒めとか、昔食べた料理を思い出します。しかしながらこういった「昔のメニュー」をやっているお店は非

  • かつおたたき

    かつおたたきです。薬味に万能ねぎ、茗荷、にんにくを使いました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 日光・鬼怒川

    暇でしたので日光まで行ってきました。「日光・鬼怒川」という文字だけですとどこかのガイドブックみたいですね。まず、東照宮は中学の修学旅行以来かもしれません。何十年ぶりです。今回車で行ったのですが会津若松~東照宮まで2時間半ほどでした。この近さにはチョット驚き

  • 鶏ケチャップ煮

    2日続けて同じ素材になりました。今回はケチャップで煮ています。玉葱と鶏だけのシンプルな煮物です。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 筍と鶏手羽の煮物

    新筍も終わりですが鶏肉と煮ました。色合いが薄いですが蒸しましたので少し色が薄く仕上がってます。終わりと言っても天然物は確かに新鮮さがあります。適当な歯ごたえもありますし水煮とはまるで違います。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ピーマン肉詰め

    ピーマン肉詰めを今回は焼きました。揚げるか?焼くか?前日の献立とも考えて今日は焼いています。仕上がりはこんな感じです。手作りのポテトサラダ、ソフトレタス、そしてメインのピーマンです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 朝食から2

    スクランブルエッグ、三つ葉を入れてみました。味付けは醤油、粉末のコンソメ、バター、です。以前は塩を入れてましたが最近はコンソメに十分塩分がありますので止めました。やはり醤油味が少しほしいので加えてます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 朝食から

    クリームコロッケと卵焼きの盛り合わせです。コロッケもこの程度の大きさだと朝でも問題ないと思います。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 天ぷら

    ナス、イカ、エビ、そして冷凍していたコシアブラが入ってます。揚げたてでしたら何でもうまい。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • お刺身3点盛り

    最近、3点盛りはやっていませんね!たまにこういったものもイイものです。アジが半身ついてますが最高です。脂がすごかったです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 鶏唐揚げ甘酢あんかけ

    酢鶏にしようか?とも考えましたが普通の唐揚げを作って甘酢アン掛けとしました。どうしても鶏を大きく切りますと衣の厚さが気になります。甘酢を吸いすぎるんです。そこで今回は小麦粉と片栗粉を合わせて鶏に付けてみました。衣が薄く仕上がりましたので問題はないです。 

  • 鶏焼き

    鶏を観音開きにさばいて厚さを均一にします。薄く塩、胡椒して小麦粉を付けて焼きます。仕上げに和風ステーキダレで味付けします。和風ステーキダレは醤油、味醂同割、そこへ卸玉葱、卸にんにく、卸生姜で合わせてます。あっさりしてますのでマヨネーズを添えてます。  

  • しゃぶサラダ

    肉の下になっている野菜は大根、人参、胡瓜を千切にしたものが敷かれてます。しゃぶしゃぶした豚肩ロースを載せてラディッシュの薄切りを載せました。最後に2種塁のドレッシングを掛けてます。肉は熱いままです、生野菜ととても合います。野菜は季節でいろいろ変えてみるとい

  • エビ焼き

    背開きした有頭エビを卵もとで焼きました。卵もとはマヨネーズの酢を少なくしたものと考えてください。その中にエリンギ、玉葱、コーンのバター炒めが入ってます。こんな感じで焼いてます。エビだけですと身が薄いので食べ応えがありませんが他のものを抱くことでボリューム

  • 芋汁

    ボリュームを出すには芋汁は最適です。味噌汁の1.5倍くらいの量になります。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ハンバーグ

    定番ハンバーグです。150gと食べ応えがあります。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 肉炒め

    野菜は少な目、玉葱、ピーマン、人参、シメジ、です。豚バラスライスを炒めてあります。塩コショウ、味醂、焼き肉のたれ少々です。あっさりとした味付けにしました。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 午房を使った卵閉じ

    見た目が良くないのでゴボウのササガキも一緒に収めました。簡単に言うと親子丼の玉葱の代わりに午房を使ったという事です。見た目が悪いのはゴボウのアクです。味はドジョウの「柳川鍋」を連想していただけると良いと思います。試してください。いつもと違った親子丼。卵と

  • 模型・・古民家を作る3

    「古民家を作る」から松澤登美雄作品へ こちらは1サイズ上の大きさです。今ケースに入っていますがこんな感じで鑑賞できます。こちらは会津の盃とコラボ。こちらは漆のボールペンの説明役として・・・松澤作品と出会ったのがこの1枚のポストカードでした。隣に父の日のはが

  • 模型・・古民家を作る2

    今回の「古民家を作る」はジオラマの一つとして作りました。正面の木彫りのお人形が主役です。松澤登美雄さんの作品を飾るためにいろんなものを持ち寄りました。ビールケース、酒ケースなど小物で引き立てますお地蔵さん、カエルの絵葉書で雰囲気を作ってみました。こちらが

  • 模型・・古民家を作る

    先日、古民家の模型を見つけて作りはじめました。中々、細かくて大変でした。こちらはのれん、そして物干し、雨具のミノ、すべて作ってます。洗濯物、ハンガーなど小物も作りました。こちらは屋根を付ける前の座敷の様子です。座布団、囲炉裏なども作ってます。屋根を掛ける

  • 伊達市月舘 花工房

    月舘にはこれで3回目となりました。以前はクラフト展の目的で訪れましたが、コロナの影響で各地のイベントは中止になってます。花工房の名前を聞いた時どうしてという疑問がありましたが今回初めて分かりました。この時期はポピーが満開となってます。季節的に様々の花が咲く

  • 豚しゃぶサラダ

    今回は豚肉の下に茹でたキャベツ、そして粗い千切大根が敷いてます。しゃぶしゃぶした豚を乗せ赤ピーマン、そしてドレッシング2種で完成です。この時期キャベツはいけます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • サバ味噌

    年に何回かくらいの割合ですね、昔みたいには作らなくなりました。ここ数年前からほとんど骨を付けないで煮ています。三枚おろしにして腹骨を削ぎ、中骨は骨当たりしましてほぼ骨がないようにしてます。ここまでしないと食べてもらえない時代になりました。寂しい話ですが骨

  • 切り昆布和え物

    切り昆布はどのようにして食べるか?最初に考えますよね。やはり生で食べるなら和えるしかない。そう考えてしまいます。今回は鶏のほぐし身、クラゲ、切り昆布、胡瓜で和えてみました。最後の味付けでシソドレッシングです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • エビフライ

    よくあることです、さぁ~これからエビを揚げるぞ~と思いましたら皆集中しまして肝心のエビを揚げた写真が撮れませんでした。仕事的にはうまくいったのですが写真までは・・・これ難しいんですよ。付け合わせのみの写真になりました。   会津若松の情報はこちらから・・

  • マグロ和え

    マグロにメカブ、長芋、を加えました。ネバネバ系2種が加わりましたので食べては食べやすいと思います。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ハンバーグとアジフライ

    ハンバーグとアジフライの盛り合わせです。ハンバーグは150gと大きいサイズ、アジフライもそれなりに大きいです。キャベツにポテトサラダ、この一皿で十分な気もします。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 酢鶏

    酢豚でなく酢鶏です。最近このパターンが増えました。あっさり食べれるんです。味付けにはケチャップを加えず塩味は醤油のみ、おじさん好みの味かな・・・。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • ブリ煮

    毎回ブリは照り焼きでなく煮ています。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • マグロ山掛け

    マグロのブツを山掛けとしました天には根三つ葉が乗っています。山掛けの場合マグロを醤油洗いする方が楽に食べれます。しかし今回は見た目も考えてワサビを添えただけにしました。根三葉が新鮮に感じると思います。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • マーボー豆腐

    マーボー豆腐にもタケノコを入れてみました。柔らかいのなら何でもできる。そんな気持ちです。大丈夫合います。緑はニラです。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 天ぷら

    エビ、イカ、は通常通りでしたが野菜に季節ものを加えました。アブラコシ、それからタケノコです。タケノコは初めての挑戦でした。柔らかいのであれば・・・出来ますよね!   会津若松の情報はこちらから・・・

  • タケノコ

    今年はタケノコが豊作だと言われてます。その分値段も安いし、鮮度もイイです。山のものはスーパーでは買わず「道の駅」が多いですね。やはり鮮度重視です。買ってきたら冷蔵庫で寝かすことなくその場で下ごしらえ、これが山のものと上手に付き合う近道です。今年のタケノコ

  • ワラビ

    ワラビもお目見えです。重曹を使ってアク抜きしました。柔らかすぎず、硬すぎず、ベストの仕上がりです。アクが良く抜けないこともありますがアク抜きの時、水が濃い黄色~茶色に近い色が出ていればアクが抜けてます。一つの目安と考えるといいですね。重曹の量は経験で覚え

  • こごみ

    毎年、GW前くらいから出始める「こごみ」です。こごみが出始まると春を感じますね。山からの贈り物みたいにこの時期を逃すと食べられません。食べ方は茹でてマヨネーズに醤油が一番ポピュラーでないでしょうか?。あっさりとしていてクセはありません。山の香りがする贅沢な

  • ウドきんぴら

    太いウドを買ってきた時このきんぴらを作ります。なんといっても千切にするのが楽なんです。そして生より炒めたほうが好まれるようです。きんぴら午房を作るのと手順は一緒です。ただ少し炒めたらウドを引き上げ汁気を詰めてゆきます。ギリギリのところまで行ったらウドを戻

  • スクランブルエッグ

    付け合わせは茹でたキャベツ、マカロニ、人参、コーン、を合わせたサラダです。マヨネーズとシーチキンを合わせたソースで和えてます。卵は醤油、コンソメが少し入ってます。バターで軽く炒めました。中は半熟です。この数日間卵料理を続けましたがGW中の朝食の卵料理です。

  • 茹で卵

    熱湯から茹でて11分。卵の中は完全には火が入っていません。このくらいの仕上がりだと美味しそうに見えます。LL玉ですので11分ですがM玉であれば9分ちょいだと思います。最後にドレッシングを掛けて出来上がり。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 目玉焼き

    ベーコンと卵で目玉焼きです。付け合わせはキャベツとソフトレタス。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • アレンジ卵豆腐

    卵豆腐を器に盛り野菜アンを掛けました。天にカニカマです。ラップをして蒸します。味付けは濃いめの塩味そして生姜汁を効かせてます。最後に三つ葉を掛けます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 卵焼き

    この料理は奥が深いですね。簡単に考えるととても簡単、難しく考えるとかなり悩みます。今、味醂と砂糖でで甘みを付けてます。塩分は塩と醤油。本当は薄口醤油があるとな~といつも思います。東北ではほとんど薄口はありませんのでネ、昔、昔、東丸という薄口醤油を使ってい

  • ゼンマイ煮

    水煮ゼンマイはどうしたら柔らかく仕上げられるだろう!ず~と考えてましたがやはり甘味で煮て一晩おくのが最良かなと思ってます。食べる当日にしっかり味付けして仕上げます。これがベストのような気がします。あとはゼンマイ、素材の問題もあるのかな。   会津若松の情

  • 花盛り

    桜が終わったと思うと次々と花が咲いてます。毎年こんなに同時だったのだろうか?そんな気がしてなりません。私が知っているだけで、レンギョウ、もくれん、ハナミズキ、八重桜、椿、チューリップ、芝桜、ムスカリ、パンジー、シャクナゲ、そしてこのつつじでしょうか?あり

  • 熊出没のため散歩を止められました

    今朝8時ころ散歩をしてましたら鶴ヶ城三の丸口でお巡りさん4名に止められました。「熊がでたという情報がありますので・・・これより先にはいけません」こうなると何とも言えませんよね。鶴ヶ城行きは断念、道を換えましたした。帰ってきてテレビを見ましたがそのニュースは

  • 猪苗代・川桁・観音寺川の桜

    おそらく桜の情報はこれが最後です。日曜日を避け昨日の日中に行ってきました。今が最高という時でした。ここは川沿いに桜が咲きます。今年は雪解け水が多く穏やかな桜との対比がより美しさを感じさせます。私もこの観音寺は震災後から行くようになりましたが今年は平日であ

  • 舘岩村で「きこりの店」

    舘岩村に木の店「きこりの店」というところがあります一枚板のテーブル、イス等販売してます。テーブルは10万円以上、イスもそれに近くチョット買えそうもないお店です。しかし小物も売っているので買ってきました。コースターと赤ちゃん用のガラガラです。様々な木の種類が

  • 奥会津今満開です

    市内から60キロ先の会津田島をはじめ~舘岩~桧枝岐。今桜が満開です。写真は舘岩村です。こちらも舘岩村、場所によってはまだ残雪があります。こちらは田島町、今ちょうど満開です。いろんな桜の種類が一斉に咲いてます。全会津は範囲が広く数十キロ走ると毎週のように桜の

  • 鮮やかな壁紙

    舶来壁紙というのを見つけてきたのでパネル貼りしてみました。本来壁紙は壁に直接貼るものですが、柄があまりにも派手ですと場所選びで失敗した場合変更できません。そんな訳でこの方法をとりました。ウイリアム・モリスという作家さんの壁紙です。通常の壁紙にはない鮮やか

  • ドラえもんグッズ

    GWも目前ですが「GW」=「こどもの日」でもあります。そんなわけで玄関の飾付をドラえもんに替えました。昨年も同様の飾付をしましたが今年はアクリルケースを使いました。内容はこんなもんです。皿、カップ、目覚まし時計、フィギア、手拭い、等々。道行く子供さんは早くも

  • 散り始めました

    まだまだ、楽しめますが散り始めました。名残惜しいですね。場所は県立博物館と旧陸上競技場の間です。場所は廊下橋手前。こちらは鶴ヶ城。時間は昨日の夕方です。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 鶴ヶ城ボート体験

    鶴ヶ城のお堀でボートに乗ってもらおう!という企画が始まりました。場所は西出丸駐車場からすぐのところです。詳しいことは分かりませんが9月まで行うようです。この写真を撮った時は午前8時でしたがまだ係りの方もいらっしゃいませんでした。会津市民としてはボート乗り場

  • 絵手拭い

    桜が満開のこの時期、「手拭い」の柄を替えました。桜の時期と「こどもの日」がどうしても近いのでタイミングが難しいです。これ以上遅くすると2週間も飾れません。こちらが全体像です。フロントロビーです。こいのぼりの下には「桜まつり」のポスターが貼ってます。時期的に

  • 焼き肉

    肩ロースの焼き肉です。付け合わせはもやしのバター炒め肉よりたまに食べるもやしが新鮮に感じます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 小田橋付近の桜

    小田橋、湯川添の桜です。道路を走っていると見晴らしがよいので目に飛び込んできます。今日は散歩して河原から撮ってみました。100メートルくらい続くのでしょうか?とてもきれいです。川を渡って並木の中に入ってみました。車で通りすぎるのとは偉く違います。車上から花見

  • 喜多方 しだれ桜

    昨日は雨でしたが喜多方のしだれ桜を見てきました。数年間、東北の桜第1位をとってます。しだれ桜が数キロ続きます。なぜ雨の金曜日に出かけたかというと、土日は相当混雑が予想されます。そんな訳で行ってきました。まだ満開ではありませんが十分見てこれました。延々次ぐく

  • かつおのたたき

    冷凍かつおのたたきです。たたきはやはりポン酢で食べるには?がキーワードかな。薬味に何を使うかだと思います。今回は新玉スライス、万能ねぎ、生姜卸、大蒜卸、を使ってます。あと大根卸もあったらいいなぁ~と思います。そして上からポン酢をたっぷりと掛けます。こんな

  • 豚しゃぶ

    肩ロース薄切りのシャブです。味付けはゴマポン酢、付け合わせは茹でたキャベツです。今キャベツが一番おいしい季節です。ゆでるといくらでも食べられます。   会津若松の情報はこちらから・・・

  • 鶴ヶ城・・満開

    咲きだして2日で満開となりました。明日から天気が崩れるということで人出も多くなってきてます。こちらは県立博物館、ぼんぼりとはこんな咲き方でしょう!鶴ヶ城内もこんな感じで満開となってます。小田橋付近、旧陸上競技場、今、会津は全体で万回になってます。   会津

ブログリーダー」を活用して、エンタさんをフォローしませんか?

ハンドル名
エンタさん
ブログタイトル
夕べの晩ごはん/会津若松ブログ
フォロー
夕べの晩ごはん/会津若松ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用