住所
大阪府
出身
大阪府
ハンドル名
ちびずマムKatyさん
ブログタイトル
ちびずマムのマイペースな育児・料理・翻訳日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kei020202
ブログ紹介文
脱ひよこ翻訳者!王子たちの子育てと仕事・勉強を両立させて自分に自信をつけたいな。
自由文
英日翻訳の仕事をしています(貧困・社会問題、環境、自己啓発本、生活雑貨のカタログなど)。2人目出産後、ぼちぼちと仕事を再開しましたが、本格復帰するまで生活にメリハリを付け、翻訳可能な専門分野を増やすべく勉強中です。2007年8月生まれの超わんぱく元気王子1号、2010年8月生まれの超きゅーとな王子2号、大ざっぱなA型だんなの4人家族。趣味はベランダガーデニングとパン作り。
更新頻度(1年)

34回 / 3556日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2009/05/24

ちびずマムKatyさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949057サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 70 0 10 20 100 210 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 64106サイト
ワーキングマザー育児 0 0 0 0 0 0 0 2424サイト
英語ブログ 0 0 0 0 0 0 0 10489サイト
英語で仕事 0 0 0 0 0 0 0 292サイト
英語 通訳・翻訳 0 0 0 0 0 0 0 394サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 19552 20104 22430 21433 20375 20088 23340 949057サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 70 0 10 20 100 210 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 2481 2571 2827 2715 2557 2580 2860 64106サイト
ワーキングマザー育児 153 157 173 162 156 155 164 2424サイト
英語ブログ 69 72 75 75 71 72 90 10489サイト
英語で仕事 2 3 3 3 3 2 2 292サイト
英語 通訳・翻訳 21 22 23 22 21 21 22 394サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949057サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 70 0 10 20 100 210 410/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 64106サイト
ワーキングマザー育児 0 0 0 0 0 0 0 2424サイト
英語ブログ 0 0 0 0 0 0 0 10489サイト
英語で仕事 0 0 0 0 0 0 0 292サイト
英語 通訳・翻訳 0 0 0 0 0 0 0 394サイト

ちびずマムKatyさんのブログ記事

?
  • 舟状骨にひび

    たぶん、自分なりには一生懸命にやってるんだけど、たぶん、うん、たぶん、ダメな母なんだろうな、と思う。先週、長男が体育の時間、サッカーをしていて転んで、右手を地面についたそうです。で、帰ってきてから「曲げると痛い」と言うので、前に足を捻挫したときの鎮痛消炎剤(いわゆるシップ)を貼って、固定のために包帯巻いて……という日々を過ごしていました。土曜日に「整形外科に行こうか」と言ったのですが、長男は「塾の宿題が終わらないから」と間接的に行きたくないというので、病院には行かず、スイミングとサッカーには行ってました。それで、今日ですね、まだ「曲げると痛い」と言うので、サッカーの試合中に抜けて(まあ、試合はベンチ要員なので、出番はほとんどないです)、整形外科に行ったら、レントゲン撮影後、舟状骨にひびが入っている、と言われまし...舟状骨にひび

  • 澤村御影『憧れの作家は人間じゃありませんでした2』

    澤村御影著『憧れの作家は人間じゃありませんでした2』担当になった憧れの作家が、実は吸血鬼だった、ってお話の続編です。2は1以上におもしろかったです。2つくらい、泣かされてしまうストーリーもありました。狸の木暮さんと飛頭蛮(ひとうばん)の香苗さんの話。またうまいんですよね。まったく別の人間に化けられる妖怪の例として、狸と狐と、日本だとあともう一種類……みたいにうまい具合にぼかしてた一種類が、本作の最後の事件を起こしています(あやつですよ、あやつ!顔のないあれ!(笑))。思うんですが、この本って絶対いくつも続きを出すように設定されてますよね~。だって、いまだに吸血鬼作家の運命の相手に巡り会わないんですもん。でも、絶対彼女ですよね。なんか、ぼちぼち互いの相手に対する揺るぎない気持ちのようなものが見えてきましたよ~。ま...澤村御影『憧れの作家は人間じゃありませんでした2』

  • いろいろと大人の事情

    新しい書籍翻訳の仕事が入りました。おお、ちょうど仕事がなくてどうしようかと思ってたんですよ。ホッ。が、契約書を見たら、いつもより印税が安いんですよね~。なんでだろ~と思ったら、原著の版権使用料が高いんだって。んで、送られてきた原著も、誰かがかなり読み込んだ感じの本だった(笑)(いつもは新品くれるんですよ)。リーディングをした人(出版社が、その本が翻訳するに値するかどうかを判断するため、先に原著を読んであらすじを書く人)のお下がりかしら、とか思ったり。まあ、本当にいろいろと予算が大変なんだな、と思いまして、了解いたしました。以前、別の会社ですが、三部作を翻訳するという約束で二作目まで訳したけど、二作目の版権使用料の折り合いがつかず、結局訳したけど出版されなかった、という経験もあります……。翻訳でも小説でも、それ一...いろいろと大人の事情

  • ブボバルセロナ

    昨日、デパートのバレンタインフェアに行ってきました。もんのすごい人で通路を通るのさえ一苦労。目当てのチョコを買って、今年はどんな新しいのがあるかな~とぷらぷら(なかなか進めないけど(笑))してたら、なんか「世界一のチョコレートケーキ」とか謳われているものを発見!ブボバルセロナってメーカーの“シャビーナ”。なんのコンテストで世界一になったか、とか売り場に書かれていなかったのですが、ショーケースの前にお客さんがひとりいて、ケーキの残りは3個!ってな状況だったら、ついつい買ってしまいませんか?(私は買ってしまうタイプです(笑))。なんか、スペインオムレツを模した形だそうですが、上のマカロンがめっちゃおいしい。んでも、ケーキ本体は未体験の味でした。クローブかシナモンか、とにかくスパイシーな味と香りで、かなり大人のお味。...ブボバルセロナ

  • ロバート・B・パーカー『メランコリー・ベイビー』

    ロバート・B・パーカー著、奥村章子訳『メランコリー・ベイビー』最初、数ページ読んで、「あれ?これ読んだことある」と思いました。でも、いくら思い出そうとしてもストーリー全体が思い出せず。たぶん、途中で読むのをやめたんだろうな。最後まで読んだら、「あ、全部読んでない」って気づきました(笑)。なんか、図書館でタイトルがいいなと思って借りたら、この本、サニー・ランドル・シリーズの4冊目だった。1~3読んでないけど、ストーリーは問題なく追えました。主人公は女性の私立探偵サニー・ランドル。37歳で美人で(作中でめっちゃいろんな人に口説かれてる(笑))、夫と離婚している。その夫とは、同居が無理ってなだけで、離婚後も円満(寝てたこともあるらしい……)。ところが、その元夫がいきなり結婚することがわかり、精神科医にかかりつつ、絵も...ロバート・B・パーカー『メランコリー・ベイビー』

  • 今野敏『心霊特捜』

    今野敏著『心霊特捜』数日かけて読んでいる別の本のオビに、『今野敏氏推薦!』と書かれていたのですが、お恥ずかしながら、私、今野敏さんを知らなくて(^_^;)でも、その本がおもしろかったので(まだ全部読んでないですが)、今野敏さんの本を探して読んでみました。これまで、なんだか人外が出てくる本を読んでいたので、なんとなく今回もこういう分野で(笑)。神奈川県警本部に心霊特捜班(通称「R特捜班」)というのがあるらしいです(この本では)。んでも、心霊事件(の通報)が多いのは古都・鎌倉なので、鎌倉署の一室に置かれているわけですが、県警との連絡役を務める岩切大悟くん(さん?年齢不詳)が主人公です。恐がりで、心霊現象とか絶対お目にかかりたくない!と考える彼が、なんの因果か、R特捜班との連絡役を担い、それゆえにR特捜班と現場に行く...今野敏『心霊特捜』

  • 今野敏『心霊特捜』

    今野敏著『心霊特捜』数日かけて読んでいる別の本のオビに、『今野敏氏推薦!』と書かれていたのですが、お恥ずかしながら、私、今野敏さんを知らなくて(^_^;)でも、その本がおもしろかったので(まだ全部読んでないですが)、今野敏さんの本を探して読んでみました。これまで、なんだか人外が出てくる本を読んでいたので、なんとなく今回もこういう分野で(笑)。神奈川県警本部に心霊特捜班(通称「R特捜班」)というのがあるらしいです(この本では)。んでも、心霊事件(の通報)が多いのは古都・鎌倉なので、鎌倉署の一室に置かれているわけですが、県警との連絡役を務める岩切大悟くん(さん?年齢不詳)が主人公です。恐がりで、心霊現象とか絶対お目にかかりたくない!と考える彼が、なんの因果か、R特捜班との連絡役を担い、それゆえにR特捜班と現場に行く...今野敏『心霊特捜』

  • 植原翠『喫茶『猫の木』物語。~不思議な猫マスターの癒しの一杯~』

    植原翠著『喫茶『猫の木』物語。~不思議な猫マスターの癒しの一杯~』セクハラ部長をひっぱたいたら、田舎町の支社に飛ばされた主人公・夏梅(なつみ)。支社での風当たりも強く、泣きそうな気持ちで帰宅途中、出会った猫に連れられるようにして喫茶店『猫の木』にたどり着く。そこのマスターがなぜか猫のかぶり物を被っていて……。夏梅の元カレみたいにドン引きするのが普通の反応のような気がするけれど、かぶり物のせいか、落ち着いたやさしい声のせいか、マスターに自然と心の中の気持ちが吐き出せてしまう。そんなこんなで、ほかのお客さんもマスターに話を聞いてもらい、ときに夏梅が持ち前の(?)毒舌で口を挟み……最終的にお客さんはハッピーになる、という短編がいくつも収められています。その過程で、夏梅とマスターの間にほんのりと恋が芽生え……。けれど、...植原翠『喫茶『猫の木』物語。~不思議な猫マスターの癒しの一杯~』

  • 澤村御影『憧れの作家は人間じゃありませんでした』

    澤村御影著『憧れの作家は人間じゃありませんでした』澤村御影さんの本、第二弾。主人公は出版社に務める編集担当の女性。タイトルの通り、憧れの作家の担当になれたけど、『憧れの作家は人間じゃありませんでした』(笑)。まあ、裏表紙にも書いてある通り、憧れの作家は吸血鬼で、日本政府は人外の存在を把握して登録しており、警察にも異質事件捜査係というのがあって、その吸血鬼作家は人外が関わる事件で警察の捜査に協力しているのだそう。んで、主人公の任務は、警察の捜査に協力させるのよりも、新作原稿を書いてもらうこと。キャラは全部立ってます。個人的には異質事件捜査係の夏樹さんが好みだな。作家・御崎との付き合い方が、人間に対するものと変わらない、すごく自然でいいやつ。事件そのものは特にびっくりするようなどんでん返しとかもないのですが、この作...澤村御影『憧れの作家は人間じゃありませんでした』

  • 喜多喜久著『科警研のホームズ』

    喜多喜久著『科警研のホームズ』科警研ってなんぞやって感じですが、捜査の手法や犯罪予防などの研究をしているところだそうで。警察を食品会社に喩えるなら、科捜研は各地にある工場、科警研はその商品開発を行う研究所(本文より)、という感じらしい。うーむ??それはさておき、物語の舞台は科警研の分室で、しかも室長は超やる気のない研究者。新しく配属された三人の研修生の任務は、仕事にやる気を示さない室長を本格的に科警研に復帰させること、らしい(笑)。かつて「科警研のホームズ」と呼ばれたやり手の室長は、今は大学の研究室にいて、彼の興味を引くほどの事件、となるとなかなかなくて、三人の研修生は最初はわりと暇な時間を過ごしています。そのうち、犯人の動機を解明する、という、いささか変わった依頼が舞い込み……事件を通して研修生も成長していき...喜多喜久著『科警研のホームズ』

  • 澤村御影『准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき』

    澤村御影著『准教授・高槻彰良の推察民俗学かく語りき』子どもの頃、死者の祭りに迷い込んでしまったために、その代償として、嘘を聞き分けられる耳を持ち、それゆえに孤独になってしまった大学生の深町くんが主人公です。なんとなく受けた民俗学の講義。担当する准教授・高槻に、レポートで不思議体験を書いたら、呼び出しをくらい……怪事件を収集する高槻の助手を、バイト代につられ、引き受けることに。3つの怪事件が収録されていて、そのどれも、深町くんや高槻准教授が経験したものとは違って、人間が引き起こしたものでした。最初の不動産屋の動機は……大人としてちょっとどうなのって感じでしたけど(笑)。事件そのものよりも、深町くんと准教授のやりとり、そして、准教授の謎の紐解き方がおもしろい。ついつい読み進めてしまいたくなる、読ませ方のうまい本だな...澤村御影『准教授・高槻彰良の推察民俗学かく語りき』

  • 楠谷佑『無気力探偵~面倒な事件、お断り~』

    楠谷佑著『無気力探偵~面倒な事件、お断り~』高校生探偵、と聞けば、誰を想像するでしょうか?工藤新一?金田一一?いずれにしろ、積極的に事件に首を突っ込んじゃうタイプ(大人になった金田一青年の物語はそうではないようですが(笑))。しかし、今回の作品では、タイトルの通り、主人公は「無気力」な高校生。彼が無気力になった原因は、プロローグにある通り、お母さんが殺された事件の犯人のトリックを暴いたけれど、お父さん(刑事)が権力に屈して事件は自殺として片づけられたから。無気力でやる気ないところがときどき描写されていますが、息をするように(というと言い過ぎかもしれませんが)、謎や気になることがあれば、つい推理or推測してしまう。そんな主人公・霧島智鶴(登場人物の名前が……なかなか。熱海警部補とか指宿警部とか。温泉行きたくなりま...楠谷佑『無気力探偵~面倒な事件、お断り~』

  • 楽しかった♪

    今日は子ども会サッカー部の蹴り初めということで、「親子サッカー」なるものが開催されました。要は、○年生対○年生の親、という形態で、8分の試合を4回ずつしました。うちは長男と次男がサッカー部に入っていますので、計8回試合に出ました。やー、楽しかったです。結構本気になって動いて走って守って……ストレス発散になりました♪ドリブルはできないので、ゴール前で守備に徹しましたですよ(笑)。基本的に家で座って仕事をしているので、運動する機会もないし孤独だし。こういう機会でもないと体を動かさないのが大問題……。明日、筋肉痛大丈夫かな。え、明後日?それは嫌(笑)。楽しかった♪

  • 半吉!?

    あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします!さて。本日、近所の神社に初詣に行ってきました。私の引いたおみくじは「吉」だったのですが、吉なのに、なんかいろいろ悪い。「○○は悪ろし。△△は凶。」とか。書いてあるのはぜんぜん吉じゃない!ぜんぜんあかんやん!というので、もう木の枝に結んで来ちゃいましたよ!んで。長男がなんと「半吉」なるものを引きました。半吉!?初めて聞いた。でも、書いてあることは、吉の私よりもよかったので、長男は持って帰ってきました。半吉ってことは吉の半分なのかな~?それとも大吉と吉の間くらい?などと家族で話していましたが、ネットでちらちらっと見たところ、どうやら吉の下らしいですね。でも!でもでも!評価がよかったからいいよね!それに半吉って超レアなおみくじみたいだし!半吉!?

  • ガングリオン?

    シンカリオンの新メンバーでも、新種のポケモンでもありません(笑)。ガングリオンだって。なんじゃそりゃって感じですが。次男が一ヵ月ほど前から、両手首を手のひら側に曲げたときに、手首の手の甲側のつけ根に、ぽこっとした突起状のものが現れるようになったんです。前からあったんちゃうん、とか、そういう骨の形状ちゃうん、とかテキトーなことを言っていた母ですが、本人が「触ると痛い」と言い出したので、本日、急遽整形外科に行ってきました。いやー、うちの近所、あまり評判のいい整形外科がなくてですね。教えてもらった評判のいいところまで、寒風吹きすさぶなか、自転車漕ぎ漕ぎ。んで、診察受けてレントゲン撮ってもらって……診断結果が「ガングリオン」。行く前にネットでちらちらっと調べて、ガングリオンなるものがあるとは知っていたのですが、まさにそ...ガングリオン?

  • 経費削減されました!

    この時期、ずっとお世話になっている翻訳会社さんから毎年卓上カレンダーが送られてきます。否、毎年送られてきました。そうなんです。今年は卓上カレンダーはなく、いつも送られてきていた「お世話になりました」のメッセージだけがハガキで送られてきました。えええ~、すんごい便利で気に入ってて、ず~~~っと使ってきた卓上カレンダーだったのに!今年はないの~ないの~ないの~、どうして~??翻訳会社を通さない廉価な翻訳サイトなどが増えて大変なのかしら……。もう結構な年月、レートが1円も上がることなくがんばってきたのにな~。カレンダーくらいちょうだいようぅぅぅぅぅ。って、そもそも翻訳者のレートが上がることってあるんだろうか。「スターターレートで」ということで提示されたレートのままなんですよねぇ。いや!仕事をいただけるだけありがたい!...経費削減されました!

  • え~~~……

    Amaz○nのマーケットプレイスで買い物をしました。便利ですよね、ポチッとするだけで、欲しいものがお届けされる。ところが。今回の注文、出品者から一度も連絡がなく、最長お届け予定日を過ぎても発送されない。よくよく見たら、出品者の住所はワケアリで……(検索したら、過去に架空の会社が所在地の住所にしてたということで、財務局が警告を出していた)、おまけに複数の会社(個人)が会社所在地にしているという……。電話番号はあるけれど、直接電話するのは怖いし、問い合わせをしてもメールに返信がないし、キャンセルリクエストにももちろん返事がないし……。いったいどうすればえ~のんや~~~!!過去の評価が高かったので、なにも考えずに商品だけ見てポチッとしてしまったことを後悔。ちゃんと出品者を確認しなければいけないな~……。とはいえ、母体...え~~~……

  • どーしたらえーのんや

    小学校の懇談でした。長男が家庭科のテストで、『家庭科で学んだことを今後どのように生活に生かしていきたいですか?』という質問に対し、「無し」と回答していたらしく、先生に「“無し”はだめだよ。なにか考えて」と言われたけれど、「なにも思いつかないのに嘘は書けない」と回答を白紙で提出し、びっくりするような点数を取っていました。「嘘は書けない」というのは彼の性格上、あるあるなのですが、でもそれじゃあ大きくなったときに世間をわたっていけないよ……と母は心配でござります。だってさ、作文とか小論文とか、思ってもないことを書くときもあるじゃないですか。というか、思ってもないことしか書けないときもあるじゃないですか。もうちょっとこう、頭を柔らかくできないものか。なぜこのようになったのか。もともとなのか。アバウトでテキトーな私を母に...どーしたらえーのんや

  • エリカ・スピンドラー『さよならジェーン』

    エリカ・スピンドラー著、平江まゆみ訳『さよならジェーン』MIRA文庫なので、ヒロインはイケメンヒーローとハッピーエンドになるのだと疑ってなかったんですよ!!15歳のときに湖で泳いでいたら、モーターボートが迫ってきて顔がぐちゃぐちゃになり、死にかけたヒロイン・ジェーン。片目も失い、何度も顔の再建手術を受け、悲劇を乗り越えて彫刻家として名を上げ、今ではハンサムなドクター・イアンと結婚して、お腹に赤ちゃんも授かった。ところが、突然、夫の元患者で元恋人の女性が殺され、夫のクリニックの受付嬢も殺され、夫が逮捕される。異父姉妹である姉のステイシーとは、死んだ祖母がジェーンにだけ莫大な財産を残したことで、疎遠になってしまっていた。原因はそれだけでなく、ステイシーはイアンと何度かデートしていたのに、イアンはジェーンと結婚してし...エリカ・スピンドラー『さよならジェーン』

  • 母は我が家のムードメーカーでなければならない

    母は我が家のムードメーカーでなければならないのではないかと最近思い始めた。そんなこたぁとっくにわかってたよ。えー、そんなことないよ。いろいろご意見はあるかと思いますが、とりあえず私は一家を明るくすべく、くよくようじうじせずにいつもニコニコしていられるようがんばろう、と決めました。とはいえ、体調によっては、すぐイラッとしてしまうのですが(笑)。昨日の塾弁。サーモンのピカタ、のり入り卵焼き、プチトマト、ブロッコリー、ウインナー、おでんの残りの練り物(笑)前回は煮込みハンバーグ弁当という凝ったものを作ってみたけど(っていうか、晩ご飯が煮込みハンバーグだっただけ(笑))、写真を撮る時間がなかった。こうして写真を撮ってみると、私って盛りつけがホントに下手だな……(^_^;)母は我が家のムードメーカーでなければならない

  • 話が盛られた(笑)

    子ども会のサッカー部のクリスマス会で、子どもたちに賞状を渡します。お菓子の買い出しやらいろいろ仕事があったのですが、賞状作成係になりました。前の前の職場でポスターを作ったことがあったので、なんとかなるやろ~てな感覚で。幸い、年賀状作成ソフトにポスター作成の項目があり、画像を重ねていくうちになんかいい感じの賞状ができました。その見本の画像をとりまとめの人に送ったら、えらく褒めていただきまして。喜ばれたのを単純に嬉しいと思っていたら、翌日、別のママさんに、「○○さんってデザイナーやったの?」と訊かれました。なんでそうなったのか訊いてみたら、賞状のできばえが良かったからだそう。デザイナーなんてとんでもない!ただの事務職で、賞状は年賀状作成ソフトのおかげだと伝えておきました(笑)。昨日の塾弁。夕食のおかずのポークステー...話が盛られた(笑)

  • タイトル

    9か月くらいかけて訳した本が、出版に向けていよいよ最終確認、という段階に入っています。最初に原著をもらって、タイトルはこんな感じです、と仮タイトルを伝えられた状態で翻訳をします。本文を訳す際に、タイトルの訳を絡めて訳すこともあるのですが、今回はあまり絡めませんでした。うまく絡まなかったから(笑)。けれど、最終ゲラの確認になって、正式タイトルが決まり、それが本文の訳を反映させてくださったわかりやすくかつインパクトのあるタイトルになっていて、おおおおお~とかなり感心しました。タイトルって誰が考えてくれるんだろう。担当してくださっている編集部の○○さんだろうか。けれど、電話で話したことがあるけれど、それなりの年齢の男性なので、初校ゲラに書き込みされている文字(いかにも若い女性という感じの丸字)とはイメージが違うんだよ...タイトル

  • P・G・ウッドハウス『ジーヴズの事件簿 才智縦横の巻』

    P・G・ウッドハウス著、岩永正勝・小山太一訳『ジーヴズの事件簿才智縦横の巻』やっと読めました!二十世紀初頭のイギリスを舞台にした小説で、気はいいけれど頭がちょっと……な金持ち青年バーティのもとに、新しい執事がやってきます。その執事が切れ者で、バーティの困りごとをそつなく解決してくれます。執事のジーヴズ、足音を立てずに漂うように入ってきて、漂うに去って行くから、どうしても某アニメの執事が頭に浮かんで……!ダメダメ、絶対にイケメンに違いない(そんなことは書いてないけど)。このジーヴズ、主人の困りごとを解決しつつ、ちゃっかり自分の困りごともいい方向に持って行っちゃいます。そのやり口には、「やるな、ジーヴズ」と思わされる。言葉遣いもすごく丁寧なのに、嫌なことは嫌だとはっきりどこかに自己主張するからおもしろい。こんな執事...P・G・ウッドハウス『ジーヴズの事件簿才智縦横の巻』

  • オンとオフの切り替え

    今やっている仕事は、翻訳者さんが訳した訳文を校閲する、というものです。いやー、ものすんごい誤訳を発見して、それが呆れるくらいおもしろくて、誰かに話したいんだけど、話したらたぶんいけないんだろうなと思って黙っておきます(>_<)こういうのをネタにお酒が飲めるような仲間がほしい、と思う孤独な在宅翻訳者&小説書きでありまする。さて。ええと、その笑っちゃうような誤訳の話は置いといて……。その訳文の内容が、ある結構すごい人のお話で、その人は「オンとオフを切り替える」ことの大切さを語っています。読みながらすごく納得~。在宅という仕事柄、ほぼずっとオン状態が続くこともあり、納期前は夜中までオンだったりすることも。中途半端にオン状態が続くので、だらだらしてしまったり、子どもに寂しい思いをさせてしまったりすることもあって……。最...オンとオフの切り替え

  • 塾のお弁当

    長男が塾に通い始めて三日目。お弁当を持ってまで塾に行くなんて、なんでそんな大変なことをみんなやってるんだろう、と思っていたけど、我が子も同じことを始めました(笑)。まあ、一時間目と二時間目の間に食べるのだから、お弁当があった方がいいわけだ。だって、休憩時間がちょうど晩ご飯の時間だしね。そんなわけで、がんばって作り始めたのですが……休憩時間は二十分。我が長男は食べるのがとても遅く、幼稚園時代から給食は最後の一人、二人になってしまっている(笑)。ちなみに同じ塾に、幼稚園時代からの友達が通っていて、給食の最後の二人になったときは、いつもその子と一緒でした。まあ、だから、食べやすいお弁当にするんだけど、三回目にしてすでにネタ切れ。苦肉の策のオムライスになってしまった。塾弁の記録を付けたら、まともなものを作るようになるん...塾のお弁当

  • 小林泰三ほか『みんなの怪盗ルパン』

    小林泰三、近藤史恵、藤野恵美、真山仁、湊かなえ著『みんなの怪盗ルパン』近藤史恵さんの本を探していて見つけました。子ども時代、怪盗紳士アルセーヌ・ルパン・シリーズを読んで育った著者らによるオマージュ小説です。『最初の角逐』小林泰三ホームズと初(?)の対決をします。ホームズとルパンってそんなに年の差あったっけ?モーリス・ルブランの本でも対決してたけど、そんなにあった気がしなかった。ルパンシリーズでは、ルパンの愛する女性がホームズの弾に当たって死んでしまうのだけど、それにコナン・ドイルが怒った、とあとがきかなにかで読んだ記憶が。モリアーティー教授との最後が実は思ったものではなかった……ってな感じのストーリーです。若き日のルパン。『青い猫目石』近藤史恵ルパンの才知・機転よりも、令嬢の活躍が目立ってます(笑)。ルパンの優...小林泰三ほか『みんなの怪盗ルパン』

  • 村上春樹さんだから。

    今朝の新聞に、村上春樹さんが直筆原稿や自身の著作、蔵書などのコレクションを母校の早稲田大に寄贈することになった、という記事がありました。きっとすごい量なんだろうなぁ。散逸したら困るって話してたけど、確かに、のちのち(!?)研究する人が、まとまって保管されていたら便利だもんね。うちんちの本棚にも献本がそれなりの数、あるんだけどなぁ~(笑)。でも、訳書を出したら、うちの卒業した大学から「1冊くださいな♪」って手紙がきます(こんな軽いのりじゃないけど)。だから、1冊は行き先があります。でも、それ以外のあまった献本、いつもどうしようって思って、そのまま放置してあります。オカタイ学術書だから、知人にあげても(たぶん)迷惑がられると思うし(^_^;)。話は変わりますが、ここ最近いろいろあって本当に疲れました。こういうときに...村上春樹さんだから。

  • 東野圭吾『マスカレード・イブ』

    東野圭吾著『マスカレード・イブ』あの『マスカレード・ホテル』の二人が出会う前の物語、と来たら、読まないわけにはいきません!こまごまとしたことを。あるママ友さんのご主人は警察官なのですが、ママ友さんはいつも「だんな、会社やねん」と言うんです。正確に言えば会社とちゃうのにな~と思ってたら、ありましたよ。p66に「多くの警察官が自分たちの職場のことを会社という」。外で話すときに、周りの人に自分たちが警察関係者だって知られたくないから、ということらしい。なるほどなるほど。編集者さんが出てくるのですが、編集者の仕事は「動物園の飼育係と同じ」とおっしゃってます(p149)。「習性を理解して、おだてたりなだめたりしながら付き合っていく必要があります」だって。じゃあ、私はいったいどんな動物だと思われているんだろ……。でも、そん...東野圭吾『マスカレード・イブ』

  • 南潔『質屋からすのワケアリ帳簿 シンデレラと死を呼ぶ靴』

    南潔著『質屋からすのワケアリ帳簿シンデレラと死を呼ぶ靴』裏表紙にあるように、まさに「ダークミステリー」!「モノをめぐって問題が起こるとき、悪いのはモノではなく人間の方だ」(p281)という言葉に、質屋の経営者、烏島の性格が凝縮されています。彼は値段の高いものではなく、人の不幸や欲望に値段を付ける。持ち込まれたワケアリの品をコレクションしている一風変わった男性です。今回は遺品整理を頼まれ、売れなかったものを持ち込んだ羽毛鷲(はげわし)さんから買い取った、片方だけの靴が事件の鍵。血塗られた靴なわけですが、そこには悲しい恋の想いが絡んでいます。想いゆえに手を血に染めた人たちがいるのですが、烏島は警察に突き出すのでもなく、私刑にする。それがなんともダークです。うん、ダークミステリー、言い得て妙。女性主人公・千里にほのか...南潔『質屋からすのワケアリ帳簿シンデレラと死を呼ぶ靴』

  • P.G. ウッドハウスの原著読みたいなぁ

    おもしろそうな本と聞けば、黙っていませんよ!さっそくアマゾンでポチッと。『ジーヴズの事件簿―才智縦横の巻』を注文しました。が、さすが噂の的になっているだけあって、お届け予定は2018年10月30日-2018年11月10日ですと!解説を読むとすごくおもしろそうなので、届くのが楽しみです。P.G.ウッドハウスの原著読みたいなぁ