searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ちびずマムKatyさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

英日翻訳の仕事をしています(貧困・社会問題、環境、自己啓発本、生活雑貨のカタログなど)。2人目出産後、ぼちぼちと仕事を再開しましたが、本格復帰するまで生活にメリハリを付け、翻訳可能な専門分野を増やすべく勉強中です。2007年8月生まれの超わんぱく元気王子1号、2010年8月生まれの超きゅーとな王子2号、大ざっぱなA型だんなの4人家族。趣味はベランダガーデニングとパン作り。

ブログタイトル
ちびずマムのマイペースな育児・料理・翻訳日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kei020202
ブログ紹介文
脱ひよこ翻訳者!王子たちの子育てと仕事・勉強を両立させて自分に自信をつけたいな。
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2009/05/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ちびずマムKatyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちびずマムKatyさん
ブログタイトル
ちびずマムのマイペースな育児・料理・翻訳日記
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
ちびずマムのマイペースな育児・料理・翻訳日記

ちびずマムKatyさんの新着記事

1件〜30件

  • ほえ~。

    数日前、大阪市内のある小学校でオンライン授業が行われた、みたいな新聞記事を読んだ。その感想。「ほえ~、もうオンライン授業ができる体制が整っている学校があるんだ」うちの次男の小学校は昨日ようやく端末を持ち帰り、今日、接続できるかのテストを行いました。んで、そのため今日は4時間目から登校。給食食べて掃除して下校するといういつもよりさらに少ない登校時間。午前中の課題にもらっていたプリント2枚を早々に終わらせてしまい、「ママ。ソクラ○スラしよ~」「トランプしよ~」と騒がしいのです。さすがに学校に行っているはずの時間にテレビゲームはダメと言ってあるので、ゲームしたいとは言わないけれど、「動画見たい」は言うな~。却下するけど。姪っ子は同じ大阪府内の小学校だけど、大阪市内ではないので、普通に今まで通り授業を受けているらしい。...ほえ~。

  • 柚月裕子『蟻の菜園』

    柚月裕子著『蟻の菜園』現代と過去を行き来しながらストーリーが展開される。婚活サイトを利用した連続男性不審死事件に関与したとして、殺人容疑がかかった円藤冬香。彼女の写真を見たフリーの週刊誌ライターの由美(40代、バツイチ)は、こんな美人なら、結婚詐欺を企てたり殺人を犯したりしなくても、幸せになれるんじゃないか、と思う。だが、冬香には完璧なアリバイがある。そんなところから、由美は冬香の過去を追い始める。読んでいるうちに、過去の冬香とその姉の生い立ちがあまりに悲惨で残酷でかわいそうで、この二人にはどうにか幸せになってほしいと思うのだけど、幸せになって然るべきだという姉の思いが、強すぎるというかちょっと違う方に行っちゃうというか。姉妹の反転(?)みたいなところは読めたけど、話を読み進めるうちに、こんなにつらい思いをして...柚月裕子『蟻の菜園』

  • 近藤史恵『ときどき旅に出るカフェ』

    近藤史恵著『ときどき旅に出るカフェ』どんなお話かな~と思ってたら、カフェ・ルーズというカフェがだいたい舞台のプチ謎解きの本(うううん、簡単に言いすぎだな)。カフェのオーナー円が主人公瑛子の元同僚で、月初に旅をして気に入ったスイーツやドリンクを出してくれる。日本の小さなカフェに居ながらにして世界のスイーツやドリンクを味わい、それにまつわるお話を聞くことができて、旅をしたような、世界が広がるような気分になれる。よくライトノベルでスイーツを取り上げた小説を読むけど、出てくるお菓子が「あ、知ってる」「聞いたことある」というのが多い。でも、この本では(月餅とかライスプディングとかも出てくるけど)、知らないスイーツやドリンクに出会えて、それにまつわるあったかい知識が増える。自分が囚われている常識が、世界に出てしまうと実はそ...近藤史恵『ときどき旅に出るカフェ』

  • 宮部みゆき『スナーク狩り』

    宮部みゆき著『スナーク狩り』結婚の約束までしていた恋人に裏切られた慶子(超美人でお金持ち)は、銃所持の資格を持っていて、元恋人の披露宴会場に散弾銃を持って乗り込もうとした。けれど、妹(仲良くしていた)にばったり会って気持ちを変え、帰宅。その彼女を、釣具店勤務の織口が待ち伏せしていて、銃と車を奪った。その織口を慕っていて、客として来ていた慶子に惚れていた佐倉が、織口を止めようと車で追いかける。織口は元妻と娘を20歳の甘やかされたカップル(シンナー中毒)に殺され、二人の公判を傍聴していたのだけど、二人が上っ面だけ反省して、本当は少しも悔いていないことを知って……という展開。慶子は披露宴で元恋人を撃ち殺すのかと思っていたら、目の前で自殺をしようと考えていて、散弾銃に鉛を詰めて暴発(?)するような細工をしていた。織口は...宮部みゆき『スナーク狩り』

  • 事件は会議室で起きてるんじゃない!

    はい、昨日は次男、学校からタブレットを支給されずに帰ってきました。1、2限に家で取り組むプリント学習用のプリントは、ペラ1枚。うおおおおおおお~~~~!45分✕2時限、プリント1枚でつぶせるわけないやん!てっきり冊子になったプリントをもらってくると思ってたけど……やっぱり現場の対応が追いついてないんだろうな。先生方、本当に大変だと思います。ニュースと現場はぜんぜん違うんだな、と実感した出来事でした。あああ、絶対家でゲームしやがる、うちの次男。そうしたら同じ小学校の友達とオンラインでつながりそうな予感。みんなサクッとプリント終わらせてゲームしている図が頭に浮かぶ……。事件は会議室で起きてるんじゃない!

  • 謎対応

    大阪府に緊急事態宣言が発出された場合(というか、もう決定したな)、小学校は1、2限を家庭でプリント学習やICTを活用した学習、3、4限学校で授業、給食・掃除後下校、5、6限家庭でプリント学習やICTを活用した学習を実施するという連絡が学校からありました。ん?隣の小学校は生徒1人に1台タブレットが支給されたそうだけど、次男の小学校はまだ学校が一括して預かったままだぞ?大丈夫か?子どもたち、ちゃんとタブレット使える?ってか、そもそも私がちゃんと操作できるんだろうか。家のWiFiにちゃんと接続できる?(ドキビク)。3時間目からちゃんと登校するかな~。うちの子、ダラダラしそう。こういうとき、両親が外で共働きの家庭は本当に大変だろうと思う。高学年の子なら、ちゃんと3限目から登校できそうやけど(いや、うちの次男、一人にした...謎対応

  • 近藤史恵『黄泉路の犬 南方署強行犯係』

    近藤史恵著『黄泉路の犬南方署強行犯係』近藤史恵さんの本はビストロ・パ・マルの話が好きで何冊か読んだけど、へー、ミステリも書いてるんだ!と図書館で見つけて借りました。おもしろかった!主人公の新米刑事・圭司の視点で語られる(三人称)なんだけど、彼と組む上司の黒岩さんがかっこいい!冷徹な美人という感じなんだけど、不器用な優しさを持っている人。アニマル・ホーダーという心の病気で、動物に執着しちゃう女性が殺されて(北署の事件)、それに別の強盗事件(圭司たちの管轄)が絡んでるっぽくて、捜査を手伝いつつ、黒岩の甥っ子ちゃんの問題も出てきつつ。軽い恋愛要素も入っている。真犯人はかなり言動が怪しい女性だったけど、圭司くんが惚れちゃってたのが、気の毒だったな。男主人公の刑事が実は真犯人女性に恋をしてて……みたいな話を一度読んだこと...近藤史恵『黄泉路の犬南方署強行犯係』

  • 大人買い!!!

    妹と、子どもが好きなアニメの話をしていて、最近うちの長男がぜんぜんテレビを見ない(っていうか、自室に引きこもるお年頃)って話をしてたら、「Dr.Stoneとか見~へんの?科学に興味があったらおもしろいかも」と言われて、なんとな~く第1話のみ見たら、えっ、主人公、頭ネギやん!なんでネギなん?一人だけ頭ネギなことに誰も違和感ないのん??とかそっちが気になっててんけど、第3話あたりからめっちゃおもしろくなってきて!どっぷりはまりました。しかも親子3人(私プラス長男プラス次男)で。長男が小さい頃は、ドラえもんとかしんちゃんとかポケモンとか、ソファに3人で並んで座ってポップコーンとかポテチとか食べながら一緒に見てたんやけど、長男がすっかりそういうのんを卒業してしまって、寂しかったのですよ!が!久々にテレビ(録画やけど)を...大人買い!!!

  • あーああー、やらかしたぁ

    少し前までメインでお取引をしていた翻訳会社さん(最近はコロナの影響かほとんど依頼がありません。しくしく)が、機械翻訳か~ら~の~人間の翻訳者のチェックによる翻訳、というスタイルを確立しようとしているらしく、機械翻訳ソフト使い方講座みたいなのをZoomで開催することになっていました。クライアント企業にとったらコスト削減、翻訳単価引き下げになるとかどうとか。一応参加しようと思って申し込んでいて、パスワードももらっていたのに、見るの忘れてた!昨日までやったのに~~~~~!!!年度末でちょっと仕事が重なって、仕事は絶対に忘れたらあかん!!と思ってたら、Zoom講座の方を忘れてしまったよ。機械翻訳のチェックをできる人を募集してたから、講座受けてできるようになったらそこから仕事もらえるかな~と思ったけど。でも、あんまり好き...あーああー、やらかしたぁ

  • ZOOMでの公開講座

    数年前まで某大学の公開講座に参加していました。まあ、普段家にいるので、外に出るきっかけとして受講してたんですが、英会話の授業などをまあまあ安価で受けられてよかったのです。しかし、その建物を大学が別の目的に使うことになって、講座が大幅に縮小されました。以来、受講してなかったんですが、以前受けていたので、今でも案内が来るんですよね。で、今年は初の試みとしてZOOMでの公開講座の受講の案内がありました。興味があったので申し込んだのですが、英会話ではなく双方向ではないです。その講師のメソッド?理論?では、たくさんお話を聞くことで英語力をつける、みたいな考え方なので、講師がず~~~~~~~~~っとしゃべっています。でも、わかりやすい英語で、こっちの映像が映らないようにしているので、ご飯食べながら聴いてても怒られません(笑...ZOOMでの公開講座

  • 人はいつ?

    人は、というより私は、いったいいつになったら人を妬まなくなるんだろう。人をうらやましがらなくなるんだろう。マイナス思考から逃れられるんだろう。いつ?何歳になったら?何冊本を出したら?何冊訳書を出したら?いくら稼いだら?基準なんてなくて、きっと心の持ち方なんだと思うけど、それが一番難しい。メンタル関係の本をちょっと読んでみたけど、読み終わったら元に戻る私のメンタル(笑)。人はいつ?

  • 確定申告書、やっと作成

    確定申告、取りかかるまでにものすごく時間がかかる。いや、気持ちの問題なんだけど。去年の収入を翻訳会社や出版社ごとに記入して、合計して。国民年金は払い込み証明書があるからいいとして、国民健康保険がめんどくさい!通帳を見直して、令和2年に払った国保料を計算しなくちゃいけないけど、なんと通帳が途中で切り替わっていて、見つからない!保険料の通知書がどっかいってしまってるので(こら!)、区役所に聞かなあかんかな、と思ってたら、切り替え前の通帳が見つかって、支払った保険料を合算(6月で保険料が変わるから、6月分がちょっと多いので、単純計算ではいかないのです)。それらを入力して~、プリントアウトして~、あっ、マイナンバーカードのコピーがいるんかいな!支払い調書がいっぱいあるので、それらをぺたぺた貼って~。印鑑押して~。よし、...確定申告書、やっと作成

  • 仕組まれてた……んじゃないよね?

    前のスマホがリコールかかって、1つスペックが上(といっても何年も前のモデル)に変えてもらえたんだけど、スペック上のはずなのに、ダメダメなスマホ。私が唯一遊んでいる気分転換ゲームアプリの動きが超絶遅くて、固まって動かなくなって、強制的に再起動しなければならない。それも毎回。そして再起動するたびに、壁紙が設定していた子どもの写真から初期設定の青い壁紙に戻る。ぜんぜんアプリで遊ばれへんし、毎回煩わしいし、ほんと最悪。面倒だけど乗り換えるかな……と思いつつも、乗り換え手続き大変だし、手数料かかるし。だったら、同じ事業者のまま最新スマホに買い換えるか。でも、それでも手数料かかるし。そもそもリコールかかってた低スペックのスマホの方がさくさく動いてたってどういうこと!?とオンラインで問い合わせたのに、なんか当たり障りのない返...仕組まれてた……んじゃないよね?

  • 母のくだらない企み

    長男は幼稚園の頃から給食を食べるのが遅くて、いつも食べ終わるのが最後か最後から二番目でした。小学校になっても同じ。なので、できるだけ早く食べられるよう、幼稚園のお弁当の日や小学校の遠足のときはごはんをおにぎりにしていました。それは塾に行くようになってからも同じ。20分の休憩時間で、長男はおにぎりでも食べ終わるのがぎりぎりだったという……(マイペース過ぎ(笑))。中学校になってもず~~~っとおにぎりにしてたんだけど、最近、「友達の弁当に〝おとなのふりかけ〟が入ってた。僕も弁当、おにぎりじゃなくておとなのふりかけでもいいで」(←おとなのふりかけ限定かい!)ちょっと前まで○○レンジャーとか△△ライダーとかト☆カふりかけを欲しがってたくせに~(笑)。(↑いや、ずいぶん前か)それで、おとなのふりかけをいろいろ買ったら、青...母のくだらない企み

  • ちょっと嬉しい&悲しい

    紅茶大好き人間だったのですが、最近コーヒーにはまりまして。先日冷蔵庫を買ったポイントがあったので、コーヒーケトルとコーヒーミルを注文してしまいました(笑)。いやあ、おいしいコーヒーを飲みたいと思いまして。ミル付きのコーヒーメーカーを使ってたこともあったんだけど、その頃はコーヒーの味の違いとかぜんぜんわからなくて(笑)。最近、あ、なんかこのコーヒー好きかも、みたいなのが出てきたので、思い切って購入。とはいっても、全額ポイントで支払ったので支出なし(わ~い)。届くの楽しみだな~!まずは家にあるコーヒー粉でドリップしてみて、次は豆を買ってみよう。近所にコーヒー豆を焙煎しているお店があって、通りかかるたびにいっつもいい香りがするんですよね~。でも、高そうだけど。そして、ちょっと悲しいことは。次男が小学校で家族への感謝の...ちょっと嬉しい&悲しい

  • 忘れてた(笑)

    今年はデパートのバレンタインフェアに行かなかったので、なんか今日がバレンタインデーってこと、すっかり忘れてました。いや、まあ、数日前にチョコレート買って家族で食べてたってのもあったんだけど。次男がサッカーから戻ってきて、さあお昼を食べようかってときに、マンションの集合エントランスではなく、我が家の前のインターホンが鳴りまして。私(インターホンに応答)「はい?」女の子「あ、ええと、○○です。次男くん、いますか?」私(ん?たまに遊ぶ子だけど、これからお昼食べるんだよね~と思いつつ)「どうしたの?」女の子「あ、チョコレートを……」私(あ、そっかあ!今日はバレンタインだった!!←忘れてた)「ちょっと待っててね」というわけで、次男に「○○ちゃんが来てくれてるよ」と。そのまま出ようとした次男にマスクを渡して、応対させたら、...忘れてた(笑)

  • ね、寝癖がぁ~っ!

    長男の学校、学習発表会のようなものが毎年あるんだけど、今年はコロナで学校に見に行けないため、録画したものがYouTubeで限定公開されていて、それをさっき見ました。そうしたら、発表内容よりなにより……長男の寝癖が!!気になる!!!(笑)いやぁ、たまに時間なくて直さずにいくんだけど、まさに直さなかった日に録画したんだな。ね、寝癖がぁ~っ!

  • 冷蔵庫を新調!

    我が家の401Lの冷蔵庫さん、なんか最近、変な音を出すんですよ。トントントントントントン……と、誰か冷蔵庫の中に入ってるん?みたいな音。昼夜構わず、突如鳴り出しまして、ちょっとマズイかも……?もう10年以上使ってますんで、食べ盛りの男子が2人いるため、買い換えることにしました。とはいえ、うちはマンションで、冷蔵庫を置けるスペースが限られていまして、幅60センチでできるだけ大きいものを……と探しまして、470Lの冷蔵庫に決めました。今回はネット注文。色は白にしようかと思ったのですが、私以外の家族がクリスタルシャンパンの方を推しまして、なんかおしゃれなカラー名の冷蔵庫が来ました。いやー、それにしても移し替えるのが大変。とりあえず古い冷蔵庫の中身を出そうとしたら、出てくるわ出てくるわ。ようこんだけ入っとったなー!って...冷蔵庫を新調!

  • 少し前のこと

    次男の小学校で、ついに新型コロナ感染者が出ました。教職員の方と言うことで、急遽、学校が休校になりました。その後の対応については関係機関と協議の上、連絡します。濃厚接触者には個別に連絡します。みたいなメールが学校から届き、我が子が濃厚接触者になったらどうしよう。だんなは普通に会社に行っていいんか?家族はどうなるん!?とものすごく不安になり、いろいろ調べてみたけどよくわからず。ママ友さんとのグループラインで、尼崎市のコロナ対応についてのHPのリンクを貼ってくれたママさんがいて、それを読んでとりあえずの対応がわかりました。ってか、大阪のはどこにあんのや~。あかんな。食品については震災の教訓から普段から多めにストックしていますが、こういう情報はストックできていなかった。学校の方は消毒が終了し、安全が確認されたので再開、...少し前のこと

  • 我孫子武丸『殺戮にいたる病』

    我孫子武丸著『殺戮にいたる病』えっ、わからない。母・雅子は息子のゴミ箱から血のついたビニール袋を見つけたんだよね?あれは稔が隠したの?なんで息子のゴミ箱に??いや、ぜんぜんわからない。そしてただひたすらグロくてグロくて、目を斜めにしながら読みました。いや、ほんまグロい。そして読み終わって、?マークがずっと頭の中をぐるぐるぐるぐる。??????いったん落ち着いて、なんとなくわかったけど、43歳の大学教授、いくらイケメン(??)でも大学院生で通るかな?ってか、ブリーフ?43歳でブリーフ???猟奇殺人犯と、それを追う元刑事と被害者の妹の話。途中で記者さんも加わるけど。叙述トリック。らしい。うん。我孫子武丸『殺戮にいたる病』

  • せめて一言……

    うちの母は、妹曰く「空気を読めない」。読まない、じゃなくて、読めない。本当にそうだと思う。人間関係的に危なっかしい発言もときにあり。結婚前にだんなが挨拶に来たとき、開口一番「こんな子のどこがいいの?」と言った人だ。すまんな、こんな子で。あんたの子やけどな!それはさておき、最近はそんな母からのLINE攻撃に悩まされている。ポキポキ!ポキポキ!ポキポキ!ポキポキ!ポキポキ!仕事中にポキポキ鳴りまくり、イラッとしてマナーモードにすることしばしば。んで、なにかと思えば、おっかけしている外国のアイドルのブログのスクショを送ってくる。スクショが大量に流れたあとに一言、「翻訳して」うん、するよ。娘だから、親切心でするよ。この前はテレビに映っている中国ドラマの字幕を写真に撮って送ってきた。その数19通。スマホ変わってキーボード...せめて一言……

  • 野村美月『記憶書店うたかた堂の淡々』

    野村美月著『記憶書店うたかた堂の淡々』マイナビ出版ファン文庫Tearsさんがtwitterで取り上げているのを見て、気になって読みました。記憶を売買する青年が主人公だけど、絶えず別の人の目を通して語られます。最初のお話がものすごく重くて、そういう系のお話ばかりなのかなと思っていたら、あとはくすりと笑えるようなのやほのぼのしたのもあって、最後に泣かされるお話がありました。22歳の美貌の青年、一夜は右の目が金色、左の目が銀色で、いつも淡々としゃべります(だからタイトルが淡々??)。人間らしい感情が一切なく、危なっかしいけど、あける先輩という男気のある登場人物のおかげで危なっかしくない(とはいえ、一夜自身、暴走はしないのですが)。一夜には記憶がなく、だから美しく温かい記憶を求めて、記憶の売買をやってるのかな~的なこと...野村美月『記憶書店うたかた堂の淡々』

  • あけましておめでとうございます(ちょっと遅いですよね)

    年末年始は大人しく(?)してましたが、ブログを書く時間がなかったので、今頃新年のご挨拶をば……(^_^;)さて。あけましておめでとうございます。昨日、子どもの頃から初詣に行っている小さな神社にお参りに行きました。もともと、元旦とか二日に行っても人が少ない神社でして、昨日も普通に少なかった(笑)。おみくじを引いたら、私以外家族全員が「大吉」という……。なんなん、どういうこと!?手水舎のひしゃくが撤去されていて、竹の筒から何方向にも水が出てて、そこで手を洗いました。水に菊の花がいっぱい浮かべられていて、とてもかわいくて和みました。お賽銭箱もものすご~~~~く横に長くなっていて、おみくじの入れ物の横にも消毒液が置かれていました。本当に、今年こそは普通に友達と会って笑って、子どもたちがまた公園で楽しく遊ぶことができる。...あけましておめでとうございます(ちょっと遅いですよね)

  • SASUKEは男のロマン? 家族の団らん?

    SASUKEを見ると、ああ年末やな~と思います。小さい頃、長男と次男がSASUKEが大好きで、なんかしらんけど、上半身裸になって、和箪笥の引き出しをちょっとずつ引き出して指を掛け、「クレイジークリフハンガー」とか言いながらぶら下がってました。微笑ましいけれど、つっぱりポールをしているけれど、やっぱり危ないので、すぐやめてもらいましたけど(笑)。長男が小五くらいのころまで、長男と次男と私でふたり掛けのソファに座って、ポテチとかポップコーンを食べながら、クイズ番組とかアニメを見るのが毎日の楽しみだったんだけど、小六くらいから反抗期になった長男、そういうのに加わりませんで(まあ、塾に行ってたのもあるんですけど)、中学生になってからはず~~~~っと部屋にこもってパソコンで(私のサブマシンなのに!!)ゲームしてまして。ま...SASUKEは男のロマン?家族の団らん?

  • クリスマスイブといえば。

    クリスマスイブといえば、我が家では無言でフライドチキンを1Kg超揚げる日です(笑)。今年は1.2Kg揚げました。26センチのフライパンで揚げてたけど、フライドポテトも揚げるから、途中で疲れてきて、キッチンに座り込んでました(笑)。やれやれ。食べ盛りの男子がいると大変だ。さて。夜になりまして、SantaTracker見てましたら、サンタさん、10時過ぎの時点で那覇に来てたんですよね。んで、すぐに博多に向かっているとの表示が出て、これ、大阪に来たときにうちの子のとこにプレゼント来なかったらあかんやん!というわけで、次男に「寝な(プレゼントもらえへんで)!」と言うと、ささっと布団に潜り込んでました。かわいい(笑)←親ばか。小四だけど、まだ信じてるんだ~。クラスメイトには疑っている子もいるらしく、本人も懐疑的ではあった...クリスマスイブといえば。

  • 山咲黒『万葉ブックカフェの顧客録』

    山咲黒著『万葉ブックカフェの顧客録』求職活動中の志野は、いきつけのコーヒー豆店でチョコレートを拾い食い(笑)。チョコの持ち主の男性・義切がカウンターに置いた本を落としてしまい、その本の和歌に宿っている付喪神(詠人)が見えて、驚いて「あっち行って!」と言ったら、付喪神たちが逃げてしまって……。というわけで、チョコ(黄泉の国で作られたもの)を食べて神や妖怪が見えるようになった志野が、逃げてしまった付喪神(詠人)を探す、というお話です。歌に宿った想い、それに寄り添う詠人の想いにあったかな気持ちになります。本が短くて、義切の素性も謎のまんまだし、続きが気になります。山咲黒『万葉ブックカフェの顧客録』

  • Zoomあるある??(笑)

    昨日、長男の中学校の学年懇談会がオンラインでありました。ほんまは授業参観とかもある時期なのですが、コロナ禍でできず、懇談だけでもオンラインで……となったわけです。で、仕事用のパソコンにZoomをインストールしまして(というより、ページ開いてなんかいろいろクリックしてたら、知らん間に(?)インストールされてた)、懇談会に参加しました。最初に校長先生のお話があったんだけど、少し早めにミーティングに参加したら、まだ校長先生が準備をしているところで、撮影している人に対し、「どこから映ってる?」みたいな確認をして、どうやら胸元から上、だと言われたらしく、そのままシャツをズボンに入れ直してベルトをくいくいっと持ち上げてました。あまり見たくなかった……(笑)。うむむ、映ってないと思ったんだろうけど、私のパソコンのZoomには...Zoomあるある??(笑)

  • 東野圭吾『ある閉ざされた雪の山荘で』

    東野圭吾著『ある閉ざされた雪の山荘で』一言感想。「ふぅ、よかったぁ~」(笑)ある劇団の新作劇のオーディションに合格した男女7人が、これから舞台稽古が始まるということで、乗鞍高原のペンションに集まった。雪に覆われて孤立した山荘という設定の中、自分たちで考えて行動するように的な指示の手紙が届く。本棚には有名な古典推理小説が。『そして誰もいなくなった』とか、連続殺人(しかも全員死ぬ!)本が人数分置かれていて、最初からぞわぞわする雰囲気。案の定、一人の女性が姿を消す。けれど、1枚の紙が置いてあって、そこに「彼女は絞殺された」的なことが書いてあって、遺体はない。ほかの6人は「こういう設定でどう演じるかを考えるんだな」などと、それを芝居だと思う。次の日にまた一人女性が姿を消す。またもやペラの紙に、「殴られて絞殺された」みた...東野圭吾『ある閉ざされた雪の山荘で』

  • あー大変だった!

    ずっと使っていたスマホにリコールがかかりまして、スマホを交換しなければならなくなりました。手続きとしては、家に代替のスマホが送られてきて、自分で機種変更するという……。こういう機械系、苦手なんですよ~。なので、全部お店がやってくれる系のスマホをわざわざ選んで乗り換えたのに、なんでやねん~。自分でせなあかんのか~い!ガラケーからスマホに変えたときから、ずっとこの機種なんですよ。なので、自分で機種変更したこと、一度もないんです。一度、スマホを落として画面が割れて動かなくなり、保障オプション使って有料で同じ機種にしたことはあったんですが、それもお店でやってもらったので、機種変更とか正直わけわからん。けれど、自分でやらなくちゃいけないわけで、そこそこ分厚いやり方説明書も同封されていたので、それを見ながら格闘すること6時...あー大変だった!

  • 東野圭吾『白銀ジャック』

    東野圭吾著『白銀ジャック』おもしろかった!前回読んだ『疾風ロンド』がおもしろかったので読んだのだけど、順番逆だったな(笑)。時系列的にこっちの方が先でした。根津さんと千晶さんが出会った本だったから。スキー場の下に爆弾を設置した、ということで、身代金を要求するメールが届き、索道部マネージャーの倉田はスキー場を閉鎖して警察に届けるべきだ、と主張する。しかし、社長をはじめとする上層部は反対し、身代金3000万を払うことに。そうしたら、犯人から安全なエリアを教えるメールが届き、もっと教えてほしかったら3000万払え、とのメールが。ここまで来たら、今さら警察に通報できないとお金を払います。一方、スノーボードクロスの大会のために来ていた千晶は、コースが作られないので何でだろう~みたいになって、パトロールの女性・藤崎に恋をし...東野圭吾『白銀ジャック』

カテゴリー一覧
商用