searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

がんぼうさんのプロフィール

住所
呉市
出身
呉市

自由文未設定

ブログタイトル
やすうら夢工房
ブログURL
https://yasuurayum.exblog.jp
ブログ紹介文
呉市安浦町のまちづくり情報を発信していきます。
更新頻度(1年)

358回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2009/02/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、がんぼうさんをフォローしませんか?

ハンドル名
がんぼうさん
ブログタイトル
やすうら夢工房
更新頻度
358回 / 365日(平均6.9回/週)
フォロー
やすうら夢工房

がんぼうさんの新着記事

1件〜30件

  • 「Adovectionfog(移流霧)」の朝

    今朝、海に霧が出ました。「Adovectionfog(アドヴェクションフォッグ)・移流霧」というそうです。神田造船の記事を出すとき、参考にさせてもらうホー...

  • 6月の花アジサイ

    梅雨のただ中、この時期に似合う花といえばアジサイ。住宅団地を歩けば、今を盛りに色々な種類を見ることができます。玄関先で咲く、白く大きな花。水色から青、藤色...

  • 安登公園グランド、間もなく再開か

    豪雨災害後仮設住宅が建設され、4月には復元工事がされているとお伝えした安登公園のグランド。工事をほぼ終え現在は養生中、素人目にみても間もなく再開かな、と思...

  • 日本一短いトンネル外伝

    6月8日にお伝えした「日本一の証」、その日見た別の視点からの報告です。安芸川尻駅側、三原方面に向かい右手の道路脇には、地元観光協会などが設置した看板があり...

  • 東京と伊豆諸島を結ぶ「橘丸」が来た

    「りつりん2」が出航したドックに、入れ替わるように「橘丸」が入渠しました。東京と三宅島、御蔵島、八丈島を10時間ほどで結ぶ東海汽船の貨客船「橘丸」です。ア...

  • 6月の花とにおい…

    5月末~6月初旬、このブログで毎年お知らせしていますが、小動物の尾みたいなクリの花が咲いています。正確にはクリの雄花、根元にイガグリの赤ちゃんのような雌花...

  • 発見!日本一短いトンネルの証

    2014年10月28日の記事に、wankoさんからコメントをいただきました。それを頼りに現地へ、望遠レンズで探った結果…ちゃんとプレートがありました!三原...

  • にゃんこ顔のフェリーまもなく現場へ

    神戸と高松を結ぶジャンボフェリーの「りつりん2」が、神田造船にドック入りとお伝えしました。点検もすすみ、まもなく航路に復帰予定。正面のネコ顔もきれいになり...

  • そして、リュウノヒゲモの水路上流は

    「リュウノヒゲモが、ここまで復活した!」とお伝えした水路の現状。わずかな場所で生き残っていたとお伝えした上流域ですが、確実にテリトリーを広げ、範囲も広がっ...

  • 野呂川のホタル、今年は…

    安浦の6月は蛍月、昨年6月7日に豪雨災害後の様子をお伝えし、静かに見守りましょうと呼びかけました。今年6月4日、やはり野呂川沿いの盛川酒造周辺で観察した結...

  • リュウノヒゲモが、ここまで復活した!

    広島県では、ここしか確認されていない「リュウノヒゲモ」。平成30年豪雨災害では中畑川の氾濫で周囲が水没し、絶滅が危惧されました。上流のわずかな場所で生き残...

  • 今年も水路に、夜空の星のような白い花

    上流にリュウノヒゲモがある、安浦駅前の水路。中下流には繁殖力の強い水生植物が豪雨を生き抜き、流路を覆い尽くしています。アクアリウムを彩る水草として人気の「...

  • 風船が水を止める

    米づくりのポイントは水の管理にあります。今は田植え時期、田んぼには水が張られます。そのひとつの仕掛けを、安登の中切川に見つけました。「ラバーダム」、川底の...

  • ジャンボフェリーの「りつりん2」は、にゃんこ顔

    今、神田造船にドック入りしているのは、神戸と高松を結ぶジャンボフェリーの「りつりん2」。特徴的なフォルムの船で、正面もネコ顔にペイントされ「にゃんこフェリ...

  • そこに出てはダメですよ

    中切川沿いの農道を自転車で行く途中での一コマ。脇にある竹林(マダケかハチク)から地下茎を伸ばし、こんなところからひょっこり。周囲を見れば、そこかしこから小...

  • 干潮位マイナスの三津口湾、21年5月

    海は1日にほぼ2回、満干潮を繰り返し、天体の動きを私たちに教えてくれます。潮位表を見ると満潮・干潮の時刻、その程度がわかります。5月末の金土曜日17時前、...

  • カメが呉線を止めた!

    5月23日22時前、安登駅構内で信号が赤のまま切り替わらくなり電車が止まった。原因は…線路を切り替えるポイントにカメが挟まったためと新聞で知りました。それ...

  • 梅雨の晴れ間、深の浦から

    海沿いを走る国道185号は、深の浦バス停付近で大きくカーブします。その付近から見える三津口湾、安芸灘とびしま海道の島々の風景がとても良い。頂上がきれいな三...

  • 国道脇のセンダンの木

    「栴檀(せんだん)は双葉より芳し(かんばし)」(大成する人は幼いときから優れている)という、ことわざに登場する花木。国道185号脇、安芸津町が近い深の浦で...

  • 安浦・川尻沖に停泊中、自動車運搬船「フェニックス」

    神田造船で検査を受けるためか、1ヶ月以上前から大きな船が沖に浮かんでいます。RORO船という、港からの誘導路と車両甲板がある、自動車などの運搬に使われる貨...

  • 那覇海上保安部所属「うるま」入渠

    海上保安庁の巡視船が、神田造船にドック入りしました。南の海をガードする「第十一管区海上保安本部 那覇海上保安部」に所属する、ヘリコプターも搭載できる巡視船...

  • アカシアの花

    豊浜町豊島での写真ですが、アカシアの木に花が咲いていました。ネムノキの仲間、黄色く小さな綿毛状の花が密集しています。5月7、11日にお伝えした「ニセアカシ...

  • 雑草魂の可憐な花、「ムシトリナデシコ」

    「サクラソウに似た花」と検索すると、この花がヒットしました、「ムシトリナデシコ」。中切の国道バイパス接点で、雑草のようでありながら、可愛らしいピンクの花を...

  • 収穫を待つビワ、袋に入ってその日を待つ

    ビワ、実が熟して色づき、間もなく収穫です。JA芸南では、ジャガイモと並びこの時期の特産品。隣町の安芸津町が有名ですが、安浦も頑張っています。実成新開ではイ...

  • 雨があがって…

    5月20日夜呉線は広~三原間が運休となり、21日午前9時頃になって開通しました。今年は梅雨入りが早く、いきなりの大雨。「安登~安浦間で線路の異常」が、電車...

  • 「禿縛(はげしばり)」といえばこの木、「ヤシャブシ」

    安登公園調整池ののり面で見つけた、ヤシャブシ。近所の野山でよく見かける木でもあります。痩せた土地でも根を張り良く育つことから、土木の現場では土留めや砂防の...

  • 春ジャガイモの収穫が近い

    ジャガイモといえば北海道。年1回秋収穫というのが一般的ですが、暖地では二期作が行われています。近隣に安芸津赤崎、JA芸南の「マル赤馬鈴薯」で有名な産地があ...

  • 鮮やかな緑の苗床

    梅雨入りし、田植えの最盛期ですが、稲作は苗床づくりから始まります。籾が発芽し、密集する早苗は美しい芝生のようです。写真の奥には、田植えが済んだ田んぼが見え...

  • レモンの花が咲いた

    安浦の向かいにある豊島、大崎下島などの安芸灘とびしま諸島は柑橘の一大産地。中でもレモンは豊町大長が国内栽培発祥の地であり、豊浜町でも盛んに生産されています...

  • こんなに華やかなのに…

    道路脇に黄色い花が満開、オオキンケイギクです。道路緑化のために、育てやすく繁殖力が強いこの植物が選ばれ普及したのですが、今は本来の環境を破壊するとして、「...

カテゴリー一覧
商用