プロフィールPROFILE

クロカメさんのプロフィール

住所
伏見区
出身
大東市

自由文未設定

ブログタイトル
クロカメ日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kurokrokame/
ブログ紹介文
カメのことなら、何でも聞いてください。丁寧にお答えします。
更新頻度(1年)

89回 / 354日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2008/05/18

クロカメさんのプロフィール
読者になる

クロカメさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 33,453位 34,674位 34,625位 34,738位 38,824位 38,837位 46,356位 979,969サイト
INポイント 0 10 0 10 0 10 0 30/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 104位 108位 109位 112位 133位 135位 179位 5,348サイト
カメ 12位 12位 12位 11位 13位 13位 15位 431サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,969サイト
INポイント 0 10 0 10 0 10 0 30/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,348サイト
カメ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 431サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,969サイト
INポイント 0 10 0 10 0 10 0 30/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,348サイト
カメ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 431サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、クロカメさんの読者になりませんか?

ハンドル名
クロカメさん
ブログタイトル
クロカメ日記
更新頻度
89回 / 354日(平均1.8回/週)
読者になる
クロカメ日記

クロカメさんの新着記事

1件〜30件

  • 熱源 川越宗一著

    日露戦争を故郷を両国に奪い取られた、アイヌの人達の目線から描いた、これまでに無い切り口が、不思議な面白さを産んでいた。自分達は亡びるのか?その恐怖を打ち消す為なのか、必死に生きようとする。この生きる為のエネルギー、それが熱源と言うタイトルの意味ではないだろうか。熱源川越宗一著

  • こんな夜更けにバナナかよ

    難病のため、24時間誰かの介護が無ければ生きていけない主人公。しかし、なぜこんなにも割り切って、こんなにも強く生きていけるのか?42年という短い生涯に500人を超えるボランティアが彼を支え続けた。これは彼という人間の魅力によるものだと思う。そうでなければ、寒い北海道の冬の夜中に、バナナが食べたいから、買ってきて何て言えないし、買ってきてくれる人もいないと思う。こんな夜更けにバナナかよ

  • フォルトウナの瞳

    何か見た事のある景色が続きました。この映画の舞台に見覚えあり。他の人の運命が見える主人公。そして、同じ瞳を持つドクター。人の運命を変えてもいいのか?運命に逆らうとどうなってしまうのか?正義とは?運命の二人の人生が再び交わる瞬間。自分はなぜ助けられたのか?一瞬の出来事で生きる事になった理由は?自分を見つめ直す。そこには意外な答えがあった。フォルトウナの瞳

  • 七つの会議

    子会社の過剰な出世争い。これに親会社と下請け会社が複雑に絡む。人命より利益を選んでしまう。それにしても、スッキリしない後半でしたが、ラストを観てスッキリしました。七つの会議

  • 考える時間

     ここのところ忙しい日がずっと続いていたのですが、少し考える時間が取れたので、これからの事を考えていました。 少し前にも書いたのですが、3年も4年も孵化子が居ないのであれば、ブリーダーとか繁殖してますとかと言う表現は違うと思う。これは、僕自身の中での話ではあるけど。ただ、新たにアダルトのペアーを調達してってすれば、名乗り続ける事は出来ます。しかし、そういう気持ちにはなりません。ならばという事で、前回、”カメの代弁者”と名乗るという話をしました。繁殖は?って思われると思いますが、勿論、繁殖は目指し続けます。飼育相談も繁殖に関する相談もこれまで通り続けます。それに加えて、カメの事をもっと知って貰う、カメの事を正しく知ってもらうための発信もしていこうと思っています。 これは、何かのきっかけで知ったのですが、カメの事を...考える時間

  • 体はって餌を死守!

    パティー「写真右上」が奪った餌を仲間のアニー「写真右下」が体を張って守りに!モールを作ってこのまま押し込んでトライまで持って行けるか?完全ににわかファンやね!体はって餌を死守!

  • 日日是好日

    まず、日日是好日これをなんと読むのか?そこから始まりました。そしてその意味は?この作品は、樹木希林さんの遺作となった。茶道の先生を見事に演じられ、しかし、茶道の所作は一夜漬けで覚えたらしい。全く凄い役者です。生きている時には、日々平穏ではいられない。今日は何て言う日だと叫びたくなる事もある。しかし、希林さんは、どんな事があっても普段通り生徒の前に居る。どんなに辛い日でも、例えば雨音が美しいと感じられる。つまりこれが日日是好日なのだと。日日是好日

  • カメの為に出来る事

     3年間も孵化が無ければ、もうブリーダーではないですね。これまで、孵化仔を流通させる事で野生のカメ達の乱獲を防ぐという事を目標に活動してきました。しかし、3年間もこの活動が出来ていない。でも、カメの為に何かしたいという思いはあります。 今後は、ブリーダーとしてではなく、”カメの代弁者”としての活動を中心にカメに関わっていきたいと思っています。勿論、繁殖を諦めた訳ではありません。 千石先生の言葉を思い出していた時、カメについて世間では全然理解されていないし、誤解もされている。そこで、誰かがカメの代わりに世間に正しいカメの知識を広めていく必要がある。これが、”カメの代弁者”です。 これまで、20年に渡ってカメの飼育相談やカメに関しての質問に答えて来ました。この経験を元に、カメを犬や猫の様にメジャーな生き物にし、カメ...カメの為に出来る事

  • そしてバトンは渡された 瀬尾まいこ著

    親子の繋がりとは何か?血の繋がりとは?母親の死から始まった少女の不思議な親子関係。親達が繰り返す結婚、離婚の中、少女が選んだのは、血の繋がりでは無かった。少女の葛藤はもとより、急に親となる者の葛藤と決意とは。そしてバトンは渡された瀬尾まいこ著

  • 散り椿

    画像が兎に角美しい。信念の為にまた友の為、そして思いを寄せる者への為に美しく散っていく侍の潔さが、普通の椿よりも花びらの大きな散り椿の花が醸し出している様に感じた。散り椿

  • ヘルマンのアニー

    来年への誓いを公表した直後、ヘルマンのアニーが産卵モードに入りました。今度は産むかな?ヘルマンのアニー

  • 10月6日 ぶりくら

    今年もぶりくらが迫って来ましたね。我が家では、ここ3年間、孵化仔が産まれず、今年も出店は叶いませんでした。この事を今、病床に居る僕が尊敬する大先輩に報告したところ、今年は、僕も諦めた!けど、来年に向かってお互いに頑張ろうよって逆に励まされました。よし、もう1年もう一度頑張ってみよう!今はそんな気持ちです。10月6日ぶりくら

  • 足をやってしまった!

    一昨日、ミズガメ軍団の水槽を洗っていて、90センチの水槽を洗うのにキャタツに登ってて、降りようとして左足を床に着いた時、足を滑らせてしまい、左足の膝に激痛が走りました。勿論そのまま、水槽は全て洗いました。今、膝を曲げた時と、その後膝を伸ばした時に痛みを感じますが、大丈夫、膝を固定して、この後仕事に行きます。水を使って洗うので、床は滑り易くなっているので、もっと注意深くしないといけませんね。足をやってしまった!

  • すっぽんの魅力

    すっぽんの魅力は、何と言っても、鼻!本当に可愛いです!すっぽんの魅力

  • 凄い生命力

    ニホンイシガメのソソ。昨日、瀕死の状態でしたが、何と今朝、餌を食べました!ソソの生きようとする姿には、頭が下がります。凄い生命力

  • 40年ぶりの再会

    京都に来て30年、突然届いた1枚のハガキから、40年ぶりに小学校の同窓会に参加することに。誰の連絡先も知らないので、もう会えないものと思っていたところでの連絡に本当に驚きました。顔を見る前に、早速グループラインを作って、幼馴染達と毎日ワイワイと会話してます。40年と言うものは、恐ろしいもので、記憶は曖昧、一人が覚えてる事も全く分からないって事も多数。でも、面白いのは、ラインしているうちに、それぞれの立ち位置が40年前と全く同じになる事。当日、会って、52歳の現実に引き戻されるのが怖い気はするけど、さて、どうなる事か?連絡くれた友達達に感謝。身体の中にある沢山の爆弾達が、今日まで大きな爆発をしなかった事に感謝です。何とか、当日まで、爆発しない事を祈るだけです。40年ぶりの再会

  • 戦国十二刻 木下昌輝著

    戦国武将の最期ですが、いかに死んだか?でなく、いかに生きたかがが描かれている様に感じた。戦国十二刻木下昌輝著

  • ニホンイシガメのソソ

    昨日の夜帰宅したら、ニホンイシガメのソソがまた、ひっくり返っていました。直ぐに水から上げましたが、全身の力が抜けてしまっていました。一瞬、目の前が真っ暗になりましたが、前足をさすりながら、ソソと大きな声で読んだところ反応がありました。しかし、再び全身の力が抜けてしまいました。何度もソソと読んでいると徐々に首に力が入ってきました。10年以上前に、脳梗塞と診断され、余命10日と言われたソソ。既に後ろ足は、伸びきったまま動かず、甲羅も壊死してきています。しかし、この状態でも必死に生きようとする姿。今朝になって、前足も力が入っているようなので、極浅くして、水の中に戻しました。恐らく、気絶していたのでしょう。苦しかったね。ゴメンねと言って家を出て来ました。ニホンイシガメのソソ

  • 恋唄

    突然の余命宣告にどうすればいいか分からなくなった主人公。その時彼に勇気を与えたのは、友達とひとつの詩だった。亡くなったと言われたその詩の作者。しかし、作者はまだ病気と戦っていた。残り少ない2つの命。そして、作者の最後の詩には、何気無い日常の描写の中に大きな愛がつまっていた。恋唄

  • ヘルマンのアニー

    空振りでした。穴を掘って産まずに埋めてました。しかし、この一連の動作をやる事で落ち着いた様です。僕自身も、久々にこの光景を見れて忘れかけていたものを再発見する事が出来ました。ヘルマンのアニー

  • 天下一の軽口男 木下昌輝著

    僕が感じたのは、これは、上方落語の誕生を描いてものでは?と言う事です。敢えて上方と言ったのは、西と東では、落語の雰囲気が違うと思ってるからです。西には華があり、東には色気がある。彦八の話には華がある。僕はそう感じました。天下一の軽口男木下昌輝著

  • 天下一の軽口男 木下昌輝著

    僕が感じたのは、これは、上方落語の誕生を描いてものでは?と言う事です。敢えて上方と言ったのは、西と東では、落語の雰囲気が違うと思ってるからです。西には華があり、東には色気がある。彦八の話には華がある。僕はそう感じました。天下一の軽口男木下昌輝著

  • ニホンイシガメのソソ

    ソソは、写真の様に完全に身体全てを水の中につける事はほとんどありません。頭側の甲羅は壊死しています。お医者さんからは、1ヶ月もたないと言われましたが、もう、それから7年以上経過しました。患部には触れない様に、甲羅の汚れを落とすのですが、やはり痛いのでしょう、2、3日朝を食べなくなります。後ろ足が両方とも殆ど動かないので、ひっくり返ってしまうと自分で元に戻る事は出来ません。それでも必死に生きようとするソソ。そんな姿に本当に感動させられます。勇気を貰います。これからも、その姿を見ながら、ソソにとって最善の環境をこれからも作っていきたいと思います。どうか皆さん、ソソを応援して下さい。ニホンイシガメのソソ

  • クジラアタマの王様 伊坂幸太郎著

    ハシビロコウ。動物園などで見たことがあれば、絶対に忘れない程、インパクトのある鳥。この作品でこの鳥が大きな役割を果たしていることは直ぐに分かる。夢の世界と現実の世界を移動する際、必ずこの鳥が登場するので。夢の世界での戦いの勝敗が現実の世界に大きく関わってくることも。でも、頭の片隅にはずっと、クジラアタマ??王様??このタイトルに関する疑問が付きまとう。そして、佳境に入った時、その意味を知って一度はなるほどと思うが、よくよく考えてみると、どういう意味?ってなる。時々、西洋人の表現に関しては疑問が残る。クジラアタマの王様伊坂幸太郎著

  • かぞくいろ

    RAYLWAYSシリーズ。九州の列車の運転手の父。電車大好きの息子。同じく電車大好きな孫。この父親と孫には接点が無いまま息子は急病でこの世を去ってしまう。ここに孫には息子の再婚相手が居る。このいつ空中分解してしまうか分からない3人を鉄道が架け橋になって3人を結びつける。かぞくいろ

  • 運び屋

    90歳に迫ろうかと言う主人公。家族にも仕事にも見離され、孤独に。たまたま立ち寄った、元自宅では、孫の結婚式パーティーが。突き返された、彼に娘の友人と名乗るひとりの男。ここから、知らず知らずのうちに悪の世界へ。運び屋

  • 無題

    今、頭の中でハナミズキの歌詞が思い浮かびました。彼等彼女等の夢が一瞬で終わってしまった。将来に向けて、大きな夢を胸に向かっていた筈なのに。普段の風景が一変し、ただただ見上げるだけしか出来ない。彼等彼女等の夢はどうなるのだろう?無題

  • 雪の華

    赤いオーロラを見たら夢が叶う。この言葉を信じで命を繋いでいる主人公。最後の最後に見る事が出来る。その時思った主人公の夢ってなんだったのだろうか?雪の華

  • 僕は僕の書いた小説を知らない

    交通事故の後遺症により、事故からの記憶を1日経つと無くしてしまう若手の小説家。それでも、毎日、次の日の自分に伝言を残し、小説を少しずつ書き足していく。しかし、書き終えた小説の出版直前に、売れっ子作家に内容が盗まれていた事が発覚。出版社は、売れっ子作家をかばい、主人公の小説の出版を取り下げる。心をズタズタにされた主人公。そんな彼をずっと見守っていてくれた、女性からの思いが、記憶ではなく、体の中から湧き出てくる何かによって、再び小説を書かせた。僕は僕の書いた小説を知らない

  • 僕は僕の書いた小説を知らない

    交通事故の後遺症により、事故からの記憶を1日経つと無くしてしまう若手の小説家。それでも、毎日、次の日の自分に伝言を残し、小説を少しずつ書き足していく。しかし、書き終えた小説の出版直前に、売れっ子作家に内容が盗まれていた事が発覚。出版社は、売れっ子作家をかばい、主人公の小説の出版を取り下げる。心をズタズタにされた主人公。そんな彼をずっと見守っていてくれた、女性からの思いが、記憶ではなく、体の中から湧き出てくる何かによって、再び小説を書かせた。僕は僕の書いた小説を知らない

カテゴリー一覧
商用