searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

川崎事務所さんのプロフィール

住所
尾張旭市
出身
天竜区

愛知県尾張旭市で司法書士・行政書士・土地家屋調査士を営む川崎事務所の法律改正や公共制度を中心としたニュースを扱うブログです。 助成金・補助金情報も扱います。

ブログタイトル
暮らしに役立つ、法律改正・公共制度ニュースブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/off_kawa/
ブログ紹介文
愛知県で司法書士・行政書士を営む川崎事務所の法律改正や公共制度を中心としたニュースを扱うブログです。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2008/05/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、川崎事務所さんをフォローしませんか?

ハンドル名
川崎事務所さん
ブログタイトル
暮らしに役立つ、法律改正・公共制度ニュースブログ
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
暮らしに役立つ、法律改正・公共制度ニュースブログ

川崎事務所さんの新着記事

1件〜30件

  • 東京オリンピックが始まりました

    東京オリンピックが開会しました。「お・も・て・な・し」の誘致から始まってからは、波乱続きでした。・アンビルドのオリンピック・メイン会場からのデザインやり直し・エンブレムの盗用疑惑・森元首相会長の失言・コーネリアス小山田圭吾の過去発言による音楽監修辞任・ラーメンズ小林賢太郎の「ホロコーストごっこ」という単語をお笑いネタで使用したことによる開会式演出解任・コロナウィルス対策開会式のメイン演出家MIKIKO氏の解任劇(電通騒動)も話題になっております。始まってからも波乱の多いオリンピックとなってしましたが、それなりによかったと言えるオリンピックになってほしいです。東京オリンピックが始まりました

  • 相続の手続き承ります。  自筆遺言書保管制度と配偶者の居宅居住権

    尾張旭市で司法書士・行政書士・土地家屋調査士を営んでいる川崎事務所です。最近の相続に関係する法律の改正は、自筆遺言書保管制度と配偶者の住宅居住権です。自筆遺言書保管制度とは、法務局で遺言書を預かってくれる制度です。法律改正前から全文自筆した遺言書の制度はあったのですが、封筒に入れ封をして保管し、開封は被相続人の亡くなったのちに家庭裁判所に持ち込んで検認という手続きを経て開封してもらう必要があります。この検認という手続きがほとんど行われないため、法律的な文書として認められないことが多く発生していました。そのため、行政書士などの専門家に頼んだ場合、ほとんどの場合、公正証書遺言を勧められることになります。令和2年7月1日に法務局による自筆遺言書保管制度が始まりました。公正証書による遺言書との違いは、以下の通りです。1...相続の手続き承ります。自筆遺言書保管制度と配偶者の居宅居住権

  • 土曜日の配達がなくなる!? 郵便法改正によるサービス見直し

    2020年12月に公布された「郵便法及び民間事業者による信書の送達に関する法律の一部を改正する法律(令和2年法律第70号)」に基づいて、日本郵政は、10月以降、郵便事業のサービスを見直すそうです。日本郵便:2021年10月から郵便物(手紙・はがき)・ゆうメールのサービスを一部変更します。土曜日に出せば、月曜には届くというパターンが使えるのは非常にありがたかったです。但し、レターパックなどの普通郵便以外のものは従来通り、土日祝日も配達するそうです。土曜日の配達がなくなる!?郵便法改正によるサービス見直し

  • 今年の桜は開花が早い

    名古屋の官庁街の桜が咲いています。今年は、桜の開花が早く、4月になったら散り始めるということになりそうです。今年の桜は開花が早い

  • 令和2年度の確定申告の期限延長(4月15日まで)

    コロナウィルスの影響もあって、確定申告の期限が延長されました。確定申告の期限が4月15日までに伸長されています。結構助かります。令和2年度の確定申告の期限延長(4月15日まで)

  • 2020年の10大ニュース  コロナ一色!?

    読売新聞社による2020年の10大ニュースが発表されました。【1位】感染拡大緊急事態宣言【2位】東京五輪・パラ1年延期【3位】菅首相誕生新内閣発足【4位】安倍首相辞任表明【5位】志村けんさんら死去【6位】「鬼滅」最速100億円【7位】全小中高休校要請【8位】甲子園春夏中止【9位】藤井聡太七段最年少タイトル【10位】九州豪雨死者77人コロナ関係や総理大臣の交代劇が中心で、事件的なものが思ったより少ない感じになりました。2020年の10大ニュースコロナ一色!?

  • 「密」 2020年の今年の漢字

    漢字能力検定から、今年の漢字が発表されました。「密」です。コロナ禍で、密を避けることが終始言われてきました。兎に角、今年はほぼコロナ絡みです。それ以外は、鬼滅の刃のヒットくらいでしょうか。実際、「鬼」「滅」が候補に上がっています。「密」2020年の今年の漢字

  • コロナウィルスの猛威

    コロナウィルスが、ヨーロッパを中心に猛威を振るっているようです。アジアでは感染拡大が収まりつつありますが、日本では死者数は減ったものの、感染者数は4月の緊急事態宣言時に近い数字が続いております。GOTOトラベルも始まり、自粛ばかりもしてられないという状況かもしれませんが、マスク・手洗い・消毒など最低限のことは欠かさずに行っていきたいものです。厚生労働省のサイトによると、感染リスクが高まる5つの場合が提示されていますので、一度、見てみてはいかがでしょうか。コロナウィルスの猛威

  • 10月になりました。

    10月になりました。本来ならば、市民祭、運動会、その他のイベントで忙しくなる時期ですが、今年はコロナ自粛で開催されないことが多いのではないでしょうか。尾張旭市も、早い段階で夏祭りや市民祭の中止が決定されました。一度、相続手続きや、空き家となった家の処置など考えてみませんか。司法書士・行政書士・土地家屋調査士川崎事務所電話:0561-53-5966FAX:0561-51-0265それと、酒税法が改正されて、ビール~第3のビールの酒税が段階的に統一化されていきます。10月になりました。

  • 相続・遺言の相談受け付けます  尾張旭市の川﨑事務所

    お盆が過ぎました。今年のお盆は、コロナ・ウィルスの第2波による緊急事態宣言で、帰省やお墓参りなど、昨年と同様にはいかなかったかも知れません。川﨑事務所では、相続や遺言についての相談を受け付けています。特に、子供がいなくて夫が亡くなったあとの相続は、夫側の親族が絡むため揉めやすいです。一度、ご連絡ください。司法書士・行政書士・土地家屋調査士川崎事務所TEL:0561-53-5966相続・遺言の相談受け付けます尾張旭市の川﨑事務所

  • 愛知県が緊急事態宣言を発令

    愛知県が緊急事態宣言をまた発令しました。4月の際に比べて、感染者数が倍以上に増えています。この現象は世界的に起きており、まさに第2波がきているということでしょう。夏の暑いさなかに第2波がくるとは思っていませんでしたが、まだまだ忍耐が必要なようです。正直、経済的な行方も心配です。参考:愛知知事が緊急事態宣言、8月24日まで「コロナ克服」日本経済新聞愛知県が緊急事態宣言を発令

  • コロナ・ウィルス第2波が到来

    コロナ・ウィルスの1日あたりの感染者数が、4月の緊急事態宣言・東京アラートのときを越えて、最大になりました。尾張旭市でも、2名感染者が出たようです。ちょっと調べてみました。この日本の第2波と呼べる状況は、世界的に起こっているようです。・チャートで見る世界の感染状況新型コロナウイルスインフルエンザに近いウィルスだと思っていたので、夏場はそんなに感染が広がらず、11月あたりからぶり返すのかなと思ってました。それに、一度押さえ込みに成功していることから、4月のころを越えるまでに至らないだろうと思ってました。でも、国を超えて感染者数が増えているということは、環境差が少ないのでしょうか。ウィルスも生物的である以上、感染しやすい状況・環境があると思います。コロナ・ウィルス第2波が到来

  • コロナ影響下による尾張旭市のイベントの中止

    コロナウィルスによる非常事態宣言が6月に解除されたとはいえ、東京はまだまだ予断を許さない状況が続いており、一刻も早くワクチンが普及することが望まれてます。そんな状況下で、尾張旭市がイベントの中止を発表しております。これによると、・8月のたのしい夏祭り・10月の市民祭が中止となりました。商工会などでかかわっており、中止となったことは残念です。コロナ影響下による尾張旭市のイベントの中止

  • 遺言や相続手続きを受け付けています

    6月に入り、緊急事態宣言も解除され、学校なども始まりました。愛知県尾張旭市の川崎事務所では、相続や遺言手続きの相談を受けつけています。確定申告なども終わり、ひと段落した今、改めて相続や遺言について考えてみませんか。司法書士・行政書士・土地家屋調査士川﨑事務所TEL:0561-53-5966遺言や相続手続きを受け付けています

  • 遺言や相続手続きを受け付けています

    6月に入り、緊急事態宣言も解除され、学校なども始まりました。愛知県尾張旭市の川崎事務所では、相続や遺言手続きの相談を受けつけています。確定申告なども終わり、ひと段落した今、改めて相続や遺言について考えてみませんか。司法書士・行政書士・土地家屋調査士川﨑事務所TEL:0561-53-5966遺言や相続手続きを受け付けています

  • 愛知県が緊急事態宣言から解除されました  コロナ・ウィルス

    5月14日、緊急事態宣言が愛知県を含む39県で解除されました。三密を防ぐ、自粛政策が一定の効果を挙げ、感染者数をある程度減らすことができたようです。医療関係に余裕ができたわけではないとは思いますが、いつまでも経済を止めておくわけにはいかないということでしょう。この解除によって、ある程度、感染者が増えるとは思いますが、経済などのバランスを取りながらワクチンが開発・普及するのを待つような形になると思います。愛知県が緊急事態宣言から解除されましたコロナ・ウィルス

  • パンデミック コロナウィルスの脅威

    1月に中国の武漢で発覚した集団感染のコロナウィルス。ダイヤモンドプリンセス号の対応の不手際などがあり、日本の対応を海外から責められたりもしましたが、話題の中心がイタリアやアメリカの感染度合いに移るにつれ、日本は収束に向かっていくかなと思ってました。ところが、金曜から東京での集団感染などが発生し、3日とも50人規模の感染者が出る状態になりました。パンデミックという言葉は知っていましたが、世界規模でこんなことが実際に起こるとは思いもしませんでした。パンデミックコロナウィルスの脅威

  • 土地の所有権放棄制度はどうなった?

    2018年5月くらいに、土地の所有権放棄制度について検討するということが政府から発表されました。特にバブルなどで、値上がりするとして遠隔地・ローカルな土地を購入したものの、およそ現実的に売買できる土地でなく、処分に困っている方も多いかと思います。特に相続などがあれば、名義変更する方が高くつくことも多いでしょう。そのような土地が、相続などの継承手続きが放置されるなどで、所有者不明土地が多く発生していると聞きます。政府としては、この所有者不明土地の予防措置の一つとして、土地の所有権放棄制度を検討しているようです。そして、今年、2020年までに法改正など制度を設けようということらしいです。最も、登記の相続手続き漏れに対して罰則を設けようなどという案もある様ですが、どうなるかわかりませんが。土地の所有権放棄制度はどうなった?

  • 明けましておめでとうございます。 令和最初の新年です。

    令和最初の新年が明けました。いわゆる東京オリンピック以後が到来して、景気の行方が不穏な気もしますが本年も、尾張の司法書士・行政書士・土地家屋調査士川崎事務所をよろしくお願い致します。仕事始めは、1月6日からです。明けましておめでとうございます。令和最初の新年です。

  • 2019年の10大ニュース

    読売新聞社による2019年の10大ニュースです。【1位】天皇陛下が即位。「令和」に改元【2位】ラグビーW杯日本大会開幕、日本8強【3位】京都アニメーション放火、36人死亡【4位】消費税率10%スタート【5位】東日本で台風大雨被害、死者相次ぐ【6位】ノーベル化学賞に吉野彰氏【7位】沖縄・首里城が焼失【8位】ゴルフ・渋野日向子が全英女子優勝【9位】マリナーズ・イチローが引退表明【10位】徴用工問題で日韓関係悪化参考:【図解】あの年に何が起きたか。平成を振り返る10大ニュース(1989~2018)2019年の10大ニュース

  • 今年の漢字は、「令」 2019年

    今年の漢字が公益財団法人日本漢字能力検定協会から発表されました。「令」だそうです。うーん、普通。今年の漢字は、「令」2019年

  • 東京23区からの転入者に補助金:尾張旭市

    東京23区からの転入者に補助金60万円(単身)/100万年(世帯)(尾張旭市)尾張旭市では、東京一極集中防止と市の未来を担う人材募集のため、平成31年4月1日以降に東京23区から尾張旭市に転入者した人に補助金を支給することになりました。該当する場合は、尾張旭市の企画部企画課に問い合わせてみてはいかがでしょうか。(愛知県の他の市町村でも、同様の補助金が行われているようです)東京23区からの転入者に補助金:尾張旭市

  • 尾張旭市の市民祭が台風上陸の恐れで中止

    10月は、運動会にお祭りにと何かとイベントが開催される時期です。その時期に、送れて台風がやってきます。今回の台風は大型で、東海や関東に大きな被害を及ぼすことが予想されます。尾張旭市も市民祭を行う予定だったのですが、10月12日(土)の夜に上陸することが予想されることから、中止になりました。・令和元年度尾張旭市民祭及び同時開催イベント中止のお知らせ商工会壮年部として射的を行う予定だったのですが、残念です。尾張旭市の市民祭が台風上陸の恐れで中止

  • 民間木造住宅等耐震改修促進事業(尾張旭市)  昭和56年以前の住宅

    尾張旭市では民間木造住宅等耐震改修促進事業として1.住宅の無料耐震診断2.住宅改修・解体の補助金を行っております。これは、昭和56年以前に作られた建物の耐震強度の問題を見直そうという事業です。昭和56年以前に建築された建物が対象で、まず無料耐震診断を受ける必要があります。申請をして1ヶ月くらいで無料耐震診断が受けられます。その後に、耐震強度上何らかの処置が必要と判断された場合(判定値にて結果表示)に、その後の改修工事や解体工事に対してかかった費用のうち、20万円~100万円の補助金が支給されます。<画像提供:いらすとや>民間木造住宅等耐震改修促進事業(尾張旭市)昭和56年以前の住宅

  • 全国植樹祭が6/2に開催  天皇が尾張旭市に

    第70回全国植樹祭が愛知県で開催され、6月2日の植樹祭式典が尾張旭市の森林公園で行われます。天皇がいらっしゃるとのことで、1カ月前から警察が主要道路で警備のシミュレーションをしていたりします。最初の地方公務ということで、ちょっと盛り上がっています。第70回全国植樹祭日時:令和元年6月2日(日)場所:式典尾張旭市森林公園ほか大会テーマ:木に託すもり・まち・人のあす・未来画像引用:国土緑化推進機構全国植樹祭が6/2に開催天皇が尾張旭市に

  • 名古屋でぼうさいこくたい2019が開催されます。

    国民の防災意識の向上と、災害に関する知識・経験の共有を図ることを目的とした防災推進国民大会(ぼうさいこくたい)が、名古屋で開催されます。日時:2019年10月19日(土)、20日(日)場所:ささしまライブ24エリア今、このぼうさこくたい2019の出展者を募集しています。防災グッズのPRや、行政・企業の防災担当者と知り合うチャンスです。名古屋でぼうさいこくたい2019が開催されます。

  • 令和元年が始まりました

    10連休という長い休みが終わり、令和元年の川崎事務所の営業が始まりました。お金がないと連休の意味がないなどという声も聞こえてくるかと思っていましたが、期間が長いこともあって、旅行・帰省などの交通量は例年より多かったです。また、元号の切り替えに伴い、平成を振り返る番組や、天皇の儀式などがありました。経済的にもなかなか明るい話題がない中ですが、どんな時代になるのでしょうか。平成はバブルから転落し、なかなか回復できない時代でした。令和元年が始まりました

  • 尾張旭市市役所の総合インフォメーションボードに事務所情報掲載

    平成ももう終わろうとしていますが、新年度が始まります。尾張旭市市役所の入口にある総合インフォメーションボードに、司法書士・行政書士・土地家屋調査士川崎事務所の案内を掲載してもらうようにしました。よろしかったら見てください。確定申告などで追われる年度末も終わり、手つかずになっている相続手続きがあれば見直してみませんか。また、将来、残された人が相続で揉めないよう、遺言手続きについて考えてみませんか。特に子供のいない家庭の場合、奥さんが苦労されることが多いので、トラブル防止のためにも一度考えてみてはと思います。相続・遺言手続きの川崎事務所電話:0561-53-5966尾張旭市市役所の総合インフォメーションボードに事務所情報掲載

  • え、10年で預金口座が消える!?  休眠預金等活用法の施行から1年

    休眠預金等活用法(民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律)が施行されてから1年が過ぎました。これによると、2019年から生じた休眠預金を、審議委員会を通じて特定の活動を目的としたNPO法人のために助成や貸付の資金とすることができるようになります。休眠口座とは、引出・預入・記帳などの取引がなくなって10年経った口座のことを言います。これらの口座は、各金融機関から預金保険機構に移管されます。移管された後も、元々預金口座のあった金融機関から請求することにより、払い戻しなどが可能です。ですが、何年も経つと、払い戻しに応じられないケースも出てくるようになるのではないでしょうか。え、10年で預金口座が消える!?休眠預金等活用法の施行から1年

  • アライグマ・ハクビシン・ヌートリアにご注意ください

    尾張旭市でアライグマ・ハクビシン・ヌートリアの目撃情報があります。噛まれることで、伝染病・寄生虫などにかかる危険性があるので、出会っても刺激しないようにしてください。静かにしていれば立ち去ります。・環境省:アライグマ、ハクビシン、ヌートリアの生息分布調査の結果について・参考記事(日本経済新聞):アライグマ都心すみかに荒い気性、空き家で繁殖アライグマ原産地:北アメリカ特徴:体重4~10数kg、頭胴長41~60cm、尾長20~41cm。白色の顔に黒色系のマスクを着けたような外見で4~7の輪模様を尾に持つ。取扱い上の注意:手先が器用なために逸出のおそれあり。狂犬病に罹患している可能性がある。成体には凶暴な個体もある。屎尿のにおいがきつい。北米原産のアライグマにはアライグマ回虫(人獣共通感染症)が寄生している可能性が高...アライグマ・ハクビシン・ヌートリアにご注意ください

カテゴリー一覧
商用