CSI :Miami Files Annex
住所
出身
ハンドル名
josetangelさん
ブログタイトル
CSI :Miami Files Annex
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/weneverclose/
ブログ紹介文
海外ドラマが好きでキャラクターと人間関係を重視して感想を書いています。
自由文
-
更新頻度(1年)

111回 / 289日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2008/04/22

josetangelさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(IN) 54,265位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,065サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
テレビブログ 196位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,725サイト
海外ドラマ 26位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 788サイト
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,065サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
テレビブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,725サイト
海外ドラマ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 788サイト
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,065サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
テレビブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,725サイト
海外ドラマ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 788サイト

josetangelさんのブログ記事

1件〜30件

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #226 Heist

    今週もゆるゆるっと、コメディチックに。 いよいよバーの中身がお披露目になったのが目玉だったかな。 とってつけたようなお目付け役は、要するに監視役のレギュラーが確定していないから出てくるのでしょうね。

  • The Blacklist 6 #130 Guillermo Rizal (No. 128)

    今週のブラックリスターはSF小説の主人公のような、ありそうでなさそうな人物でしたね。 拷問のスペシャリスト、ブリムリーが考える手法は「○○怖い」という人間の心理を利用した、アナログな方法で、ダークな笑いを

  • Law & Order:S.V.U. 20-17 #451 Missing

    SVUの中でも、古典的なエピソードだったような印象です。 展開が読めてしまった。 でも、ゲストの演技に惹きつけられました。 人形を使って子供に被害を説明させるのは日本でも行われているのでしょうか。

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #224 A Diamond in the Rough

    いろいろ厳しかったからか、今回はゆるゆるっと脱力エピですね。 ケンジー&ディークスの結婚式ネタに加えて、ネル&エリックは会話だけでなく、もうちょっと何かあっても良さそうに思います。 途中出てきたグラン

  • The Blacklist 6 #129 Rassvet

    いよいよ、ついにレッドの真相が明かされる? これまである程度分かっていたことですが、裏付けられた感じですね。 それと驚いたことに、若き日の「レッド」がジェームズ・スペイダーの若い頃によく似ていたこと。

  • Law & Order:S.V.U. 20-16 #449 Facing Demons

    毎シーズン顔を見せてくれるディーン・ウィンタースですが、タイトルから見ると、先シーズン(​Chasing Damons​)のアンサーになっているのは間違いないですね。 「今度こそ」と思いつつ、いつまでこの関係を引っ張

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #223 The Patton Project

    オープニングクレジットが変わりましたね。 過去のネタ(​Home Is Where the Heart Is​ 、​The Silo​)と、これまたモーズリーの置き土産を組み合わせて、上手く作ったものです。 今週もガタイの良いおじさんが画

  • The Blacklist 6 #128 The Brockton College Killer (No. 92)

    珍しく、ブラックリスターのストーリーが興味深かったです。 そして、カタリーナの謎についても、いよいよですね。 ところで、アラムが現場に出るようになって、チームの人手不足感は否めない。 ナヴァービが降板

  • Law & Order:S.V.U. 20-15 #448 Brothel

    ゲストがNCISの14シーズンに出ていたジェニファー・エスポジートでした。 この人はもともとNYの役者さんなのですね。 フィンの意外な過去がでてきて、ちょっと浮足立ったフィンが珍しくがんばりました。

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #222 One of Us

    ガタイの良いおじさんたちが画面を埋めたエピソードだった。(笑) でも、サムの今後が気になるような展開で、シーズン初めの「死ぬなら海で」を思い起こされます。 ところで、先日たまたまちらっと見た映画版の「

  • The Blacklist 6 #127 The Third Estate (No. 136)

    いよいよ、今シーズンの山場に近づいてきましたね。 ところで、ショックなのはトム・キーン役のライアン・エッゴルドの新ドラマ「ニューアムステルダム」がWOWOWで放送されるということ。 2~3年遅れでCSに下りて

  • Law & Order:S.V.U. 20-14 #448 Part 33

    OPクレジットまで、随分長かった。 いつもと違う演出ですね。 たまにはこういう展開も興味深いですが、オチは予想付きます。 夫を射殺したアナベル・パールの裁判が始まり、尋問を行ったSVUのメンバーが証

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #221 Asesinos

    モーズリー問題がついに解決か? 何でも良いから、さっさと終わってくれ~ ドローンのシーンはお遊びが長かったですね。 ロジャース特別検察官の証言録取が行われようとしている中、ホテルのスウィートで男

  • The Blacklist 6 #126 Lady Luck (No. 69)

    今回のブラックリスターは興味深いキャラクターでした。 悪人にもそれなりに背景があるという、初期の頃にあったタイプですね。 一方、レッドの個人的復讐劇は子供っぽいというか、犯罪組織のトップが恐怖でもって

  • Law & Order:S.V.U. 20-13 #447 A Story of More Woe

    救いようのない、気の重いエピソードかと思いましたが、途中から意外な展開でなかなか良かったです。 ところで、ロリンズ役ケリー・ギディッシュがリアルで2人目の出産をしたのが2018年の11月ということなの

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #220 Pro Se

    重しになっている上司が揃って不在で、鬼のいぬ間にやりたい放題、それこそフェアリーテイルみたいな展開でしたが、たまにはこういうのも良いですね。 それにしても過去のネタを上手く組み合わせていましたね。

  • The Blacklist 6 #125 Olivia Olson (No. 115)

    傷心のアラムがついにレッドに牙をむくのか? これまで存在感の薄かったレスラーが今シーズンは動きが出てきたようで、楽しみになりました。 気になるのはレッドの健康問題なのですが… ナヴァービに去られ

  • Law & Order:S.V.U. 20-12 #446 Dear Ben

    これもまた、モデルとなる事件があるようです。 ずっと言及がないコールドケースで、取ってつけた感はありますが、上手くストーンのストーリーに結びつけた。 25年前オリビアが新人時代の有名な事件ということに

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #219 Hit List

    モーズリーの問題は全員救出して終わりではなかった。(当然か) ヘティに恨みを持つ悪役(逆にチームにいじめられる?)の新たな登場で、騒ぎはしばらく続きそう。 肝心のヘティについても「ヘティはどこ?」が、

  • The Blacklist 6 #124 The Osterman Umbrella Company (No. 6)

    ついに、というか、やっぱりというか… でも、今後の展開は興味深いものとなりました。 レッドが青汁を飲んでいる姿はなかなかおもしろいですね。 「まずい!」というのは万国共通かな。 でも、何か健康上の心配

  • Law & Order:S.V.U. 20-11 #445 Plastic

    いつも被害者に注目が行きますが、事件そのものの成り立ちなど興味深い事件でした。 ゲストの女優さん「ヴァイキングス」の人なのですね。 これも、できればスカパーでやってほしいなあ。 エヴァ・パーセ

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #219 The Prince

    今週はお目付け役のおえらいさん方がいないので、いつものキャラクターの話がメインでした。 復帰してすぐの事件がこれって、カレンは弱みに付け込まれたかも。 LAを訪問中のサウジアラビアの副皇太子が何

  • The Blacklist 6 #123 Robert Vesco (No. 9)

    ご褒美のような、今回はちょっと遊んでみました、みたいなエピソードでしたね。 ゲストのステイシー・キーチはNICS:ニューオーリンズではプライドの父親役で、やっぱり犯罪者の役が似合いますね。(笑) レ

  • Law & Order:S.V.U. 20-10 #444 Alta Kockers

    ミステリー調でいつもと違う、何やらホラーのような展開もありましたが、やはりおなじみの大ベテラン2人のゲストが見ものでしたね。 多分、実際の事件を下敷きにしているのかも。 話題の小説家ボビー・オル

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #218 Superhuman

    先週のエピソードから、そこそこ時間が経ったという設定で、いつものペースに戻るまで繋のエピソードですね。 だからなのか、エンディングはちょっと違う感じです。 メンバーのプライベートでは、今シーズンいろい

  • The Blacklist 6 #122 Bastien Moreau (No. 20): Conclusion

    レッドに関しては予想通りですが、リズに関してはうーん、納得できないなあ。 結局、リズがどうであってもドラマは続くということですね。 クーパーの脅しにも近い説得で、大統領はレッドの死刑執行を48時間

  • Law & Order:S.V.U. 20-9 #443 Mea Culpa

    今週はオリビア役マリスカ・ハージタイの監督で、ストーンのお当番エピソード。 酒によって被害者の記憶がないという状況はこれまでも多々ありました。 密室で同意があったかどうかは、確かめようがない。 裁判で

  • NCIS:LA ~極秘潜入捜査班10 #217 To Live and Die in Mexico

    新シーズン・プレミア。 とんでもないクリフハンガーの続きは、そうなった経緯はどうでもよくて、死線をさまよう4人というか、2つのカップルの絆に心が動きました。 見ごたえがありましたね。 海軍のお偉いさん

  • The Blacklist 6 #121 Bastien Moreau (No. 20)

    レッド最大のピンチ! でも、ここでレッドが死んでしまうとシリーズが終わってしまうので、そんなはずはありません。(笑) とはいえ、ジェイムズ・スペイダーを楽しむには文句はありません。 そしてなるほど、モ

  • Law & Order:S.V.U. 20-8 #442 Hell's Kitchen

    なるほど、このエピソードは「シカゴ・ファイア」のドーソン役モニカ・レイモンドの監督なのですね。 ゲストの検事補は今回初出演なので、ちょっと説得力がなかったな。 印象に残ったのはそれくらいですね。