searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Blue Wing Oliveさんのプロフィール

住所
高山市
出身
高山市

いつも季節を感じていたい。

ブログタイトル
水と光と渓魚たち
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/blue-wing-olive
ブログ紹介文
飛騨高山発信、フライフィッシングのブログです。
更新頻度(1年)

146回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2007/11/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Blue Wing Oliveさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Blue Wing Oliveさん
ブログタイトル
水と光と渓魚たち
更新頻度
146回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
水と光と渓魚たち

Blue Wing Oliveさんの新着記事

1件〜30件

  • Wedding in Berlin

    PetShopBoys-WeddinginBerlin鐘の音。結婚行進曲。にほんブログ村応援クリックお願い致しますWeddinginBerlin

  • ノロゲンゲを食べる

    ゲンゲ(ノロゲンゲ)という魚をご存知でしょうか?私は高山の居酒屋で天ぷらや干物を頂いたことがあります。その干物が美味しかったので、富山で買ってきて食べたことも。しかし、食べた回数は僅かなものです。でも、最近は高山のスーパーでも見かけることもありますね。先日、鮮度の良いものが売ってあったので、買ってみました。いわゆる深海魚で、甘エビやズワイガニの底曳網漁で一緒に獲れてしまう外道のようなものらしいです。ぬるぬるでクニャクニャ。とても柔らかい身です。体表のゼラチン質のぬめりがこの魚の特徴の一つ。今回はぬめりをいかした食べ方ということで、汁の具にしてみました。下拵えは容易です。鱗を除去する必要は無く、骨は柔らかく食べられるとのことであり、頭を落とし内臓を取り除いてブツ切りにします。昆布でダシを取り、ゲンゲを投入し、酒と...ノロゲンゲを食べる

  • 宮川緑地公園の鳥たち

    宮川緑地公園に立ち寄ったのは本当に久しぶり。子供の頃の遊び場だったし、この付近で良く釣りもしたので思い出は色々あります。でも、大人になると、行かなくなりました。花見でもよく知られた場所ですが、行く機会がありませんでした。今回は、鳥がいないかと、訪ねてみたのです。川原には膨らんだネコヤナギ。スズメジョウビタキ♀カワラヒワ?(露出オーバー)モズエナガこの日のエナガの群は、飛び去ること無く、ずうっと公園に留まっていたので、ゆっくり観察することができました。にほんブログ村応援クリックお願い致します宮川緑地公園の鳥たち

  • さか江家食堂(飛騨古川)

    JR飛騨古川駅前にある標記の食堂。中華そば、丼物、うどん・そばといった、昔ながらのメニュー。店舗は改装されていて、小綺麗なのですが、お客をほっとさせるような落ち着いた雰囲気は、好感が持てます。連れは中華そばを、私は画像の天とじ丼をオーダー。中華そばは、懐かしい感じのする如何にもといったもの。見た目もあっさりで美味しそう。天とじ丼のえび天は、かなり小ぶりです。良く揚がっていて香ばしい。入店したのが14時近くだったからか、揚げ置きのものだったよう冷めていてその点はちょっと残念。玉子はしっかり味が付いていて、(人によっては濃いめだと感じるかもしれないけど、)美味しい。火の通し方が上手くて、ふわふわ、優しい印象です。長々と記したけど、老舗の良さを感じさせるお店です。他のメニューも食べてみたい。にほんブログ村応援クリック...さか江家食堂(飛騨古川)

  • DANDELION CHOCOLATE

    名古屋に出掛けた妻が、JR名古屋高島屋に立ち寄ったついでに、買ってきてくれたチョコレート。値札を剥がしてないまま受け取ったのですが、1,200円の表示。普通に食べる板チョコのゆうに10倍以上のお値段。(驚)原材料の表示は、カカオ豆ときび糖のみで、潔いですね。カカオ豆はベトナム産とのこと。原材料がシンプル故か、味も素朴な感じがし美味しいです。強めの渋味と僅かな酸味を感じます。最近は、カカオ○%など、カカオの濃さを売りにしたチョコレートが多くありますが、これもそんな感じ。でも、いつものとはちょっと違います。偶には、こういうのもいいですね。にほんブログ村応援クリックお願い致しますDANDELIONCHOCOLATE

  • みだれ羽根

    寝ぐせでもついたのかな?にほんブログ村応援クリックお願い致しますみだれ羽根

  • 花たちの記憶

    今、高山は雪が降っています。今年一番の積雪かも。とは言っても、10cm程ですが・・・花の少ない季節だから、過去に撮った花の写真を振り返ってみました。今年も綺麗な花たちに逢えるといいなぁ!セリバオウレンアズマイチゲオオイヌノフグリカタクリミズバショウアカモノギンリョウソウドクダミオオカメノキコヨウラクツツジツバメオモトイワナシイワガラミカキランモミジイチゴ(実)ヤマボウシアジサイの1種アカショウマササユリボタンヅルクガイソウチングルマ(花の後)リンドウの1種ソヨゴの実気に入っていただける画像があれば幸いです。にほんブログ村応援クリックお願い致します種名に誤り等が御座いましたらご容赦ください。。宜しければコメント欄でご教示願います。花たちの記憶

  • ソウシチョウ 2020

    一昨年は何度も出会ったソウシチョウですが、去年はいなかったみたいで1度も見つけることがありませんでした。でも、本日、再開することが出来ました。ソウシチョウは特定外来生物。出会えて、良いような悪いような・・・オマケ。↓シロハラ?もいました。にほんブログ村応援クリックお願い致しますソウシチョウ2020

  • 真風

    釣友のOZ-akiさんに美味しいからと、連れて行っていただいたのが、初訪問。店舗は小綺麗で清潔感があります。油ギドギドの焼き餃子(そういうのも大好物ですが)とは、無縁の中華料理。夜にもセットメニュー(定食)があって、1人や少人数でも使い勝手が良いです。麻婆豆腐のセット。他には卵の入ったエビチリ、豚肉野菜炒めのセットなども。丁寧に作った良い意味での家庭料理という感じで、美味しいです。最近行っていないけど、昼のランチも美味しかった。単品だったら、黒酢酢豚がオススメです。にほんブログ村応援クリックお願い致します真風

  • ヤマガラ+シジュウカラ+ヒヨドリ

    ヤマガラもシジュウカラもヒヨドリも、容易に見つけることが出来るので、被写体にすることは少ないのですが、時々撮ったりしています。↑ヤマガラ。手移しでエサを与える人もいて、人間に対する警戒心は少なく、すぐ近くまで来てくれます。この画像はトリミングしていません。↑シジュウカラ。肩のあたりのグラデーションが好みです。↑ヒヨドリ。よく見ると、スリムで美しい体型をしていますね。にほんブログ村応援クリックお願い致しますヤマガラ+シジュウカラ+ヒヨドリ

  • コゲラ+エナガ+ミソサザイ Feb.2

    今日の高山市はとても良い天気で、城山公園の散歩の人もいつもより多い感じでした。コゲラにエナガ。それと、ミソサザイ。可愛らしい小鳥たちです。にほんブログ村応援クリックお願い致しますコゲラ+エナガ+ミソサザイFeb.2

  • マイワシ

    醤油と片栗粉を買ってくるよう、妻から命じられ、スーパーに行ったついでに、鮮魚コーナーを覗いたら、店員さんが、作業中。見切品の値札を貼っている最中でした。小さなイワシのパックに100円のシールが貼ってあります。シールは重ねて貼ってあり、段階的に値下げされたようです。イワシは鮮度が落ちるのが早いので、売れ残ったら何ともならないのでしょう。茶色い水分がトレーの底に溜まっていますが、今日調理するなら問題無いでしょう。2パックお買い上げです。私はイワシの天ぷらが大好き何ですが、今回は、頭を落としてワタを掻き出し、煮付けにしました。明日の朝まで、味を染み込ませようと思います。にほんブログ村応援クリックお願い致しますマイワシ

  • マエグロヒメフタオカゲロウ

    解禁に向けて、フライタイイングを開始しました。とは言うもののあまり気分は乗らず。それでもバイスの前に座って・・・まずは、マエグロヒメフタオカゲロウを意識したダンとニンフ。マエグロヒメフタオカゲロウは早春に羽化します。幼虫はいわゆる、swimmer(泳ぐタイプ)です。石など水面に這い上がって羽化するので、イマージャーとかフローティングニンフのステージはありません。その羽化の形態から、亜成虫(ダン)が水面を流下することはあまり無く、目立った羽化があっても、ライズが誘発されるとは限りません。しかし、羽化するのは多くの場合晴れた日のお昼過ぎ、この時期は風が強い日も多く、風に吹かれて水面に落ちたダンが捕食されることは良くあるのでしょう。(佐藤成史さんのブログに、強風により鳥の捕食精度が低下するので、マエグロヒメフタオカゲ...マエグロヒメフタオカゲロウ

  • 漆黒の食べ物

    先月、富山のブラックラーメンの記事を載せましたが、あれはブラックといっても、濃い醤油の色で、実際は黒というより、濃い茶色ですね。でも、富山にはそれとは別に真っ黒な食べ物があるんです。その名も「黒作り」。いか墨が入ったいかの塩辛なんです。どうです。真っ黒です。高山市でもそれなりに消費されているようで、市内のスーパーで大抵売ってあります。にほんブログ村応援クリックお願い致します漆黒の食べ物

  • 初釣りに行ったのですが・・・ Jan.19

    暖かく波も穏やかな予報だったので、夜明けとともにジグが投げれるよう出かけましたが・・・カスりもしませんでした。周りも釣れてなかったみたい。それにしても綺麗な海です。にほんブログ村応援クリックお願い致します初釣りに行ったのですが・・・Jan.19

  • 三寺まいり

    三寺まいりという、飛騨市古川町で毎年1月15日に行われる伝統行事を、ご存知でしょうか?(もちろん、岐阜県飛騨地方にお住いの方はご存知でしょうが。)三寺まいりは、親鸞聖人を偲んで古川町の三つのお寺を詣でたのが事の始まり。明治・大正時代には、飛騨から信州へ絹の糸引きに出稼ぎに行った年頃の女性が、正月に帰省し着飾って巡拝するので、三寺まいりが若い男女の出会いの場となったそうです。(飛騨市公式サイトご参照)信州への出稼ぎの話は映画「あゝ野麦峠」でよく知られています。近くても冬の夜間の行事とあって、あまり見学したことは無いのですが、灯された蝋燭の炎が幻想的で美しいです。私は、今年はチラッと見ただけ。妻が私とは別行動で参拝しスマホで撮影した画像がございますので、載せました。雪で出来た大きな蝋燭。町の中に雪は無く、数河峠かど...三寺まいり

  • Sumiregusa (Wild Violet)

    癒し系の音で、日本でもよく知られているEnyaアルバムAmarantineに日本語の歌詞の歌が収録されています。Sumiregusa(WildViolet)確かに日本語で歌っているのですが、私にはほとんど歌詞が聞き取れません。興味のある方、検索されるかリンク先を見てくださいね。sumiregusa歌詞にほんブログ村応援クリックお願い致しますSumiregusa(WildViolet)

  • Monkey business (radio edit)

    PetShopBoysのニューアルバムHotspotの発売日は1月24日。少し前に貼ったBurningtheheatherもこのアルバムの収録曲。そしてこの曲も。Monkeybusiness(radioedit)今回のアルバムも期待できそう!!にほんブログ村応援クリックお願い致しますBurningtheheatherのギターはゲストでBernardButlerが演奏しているとのこと。Burningtheheatherは、Suedeでギター演ってた人で、私の好きなギタリスト。こんなところで繋がっていたなんて・・・Monkeybusiness(radioedit)

  • 越前水仙

    ご近所さんから越前水仙の切り花を頂きました。なんでも、福井県にお住いのご親類から毎年送られて来るそうです。この水仙を見ていると冬の海岸に咲いている光景が思い浮かびます。素敵なお裾分けを有り難うございました。越前水仙

  • ガスエビの唐揚げ

    スーパーの鮮魚コーナーで見つけ、思わず購入しました。欲張って2パックも。石川産ガスエビです。鮮度も良さそう。早速、唐揚げにしました。殻の香ばしさもさることながら、甘味がある身がしっかり詰まっていて、美味しいのです。笊で洗ったのは私、揚げたのは妻です。揚がったものを鍋から取り出した時、妻が見つけたのですが、イカが1匹混入していました。大きさは小振りのホタルイカくらい。この状態では種類の判別は困難です。揚げる前に気付いて、観察したかったのですが・・・少しだけ残念。味は普通に美味しかったです。にほんブログ村応援クリックお願い致しますガスエビの唐揚げ

  • 飛騨の切り漬け

    冬の厳しい飛騨では、野菜の保存食としてお漬け物が作られ食べられてきたのだと思います。代表的なものとして私が思い浮べるのは、赤かぶの古漬け、しな漬け、切り漬けです。妻が年上の友人が漬けたという切り漬けを頂いてきたのですが、これがとても美味しいのです。ごちそうさまでした。にほんブログ村応援クリックお願い致します飛騨の切り漬け

  • メジロと紫色の実

    ピンぼけで、何の実なのかは判別しないけど、メジロはこの実を啄んでいました。にほんブログ村応援クリックお願い致しますメジロと紫色の実

  • ジョウビタキの後姿

    後姿も可愛いです。にほんブログ村応援クリックお願い致しますジョウビタキの後姿

  • 味噌チーズ餅

    餅は私の好きな食べ物の一つです。今年の正月もたくさん食べました。雑煮、焼いた餅に醤油と海苔という食べ方が多いんですが、ちょっと違った食べ方。焼いた餅の上面に薄く味噌を塗って、その上にスライスチーズを載せ、刻んだネギをトッピング。もう一度あぶって、味噌に焦げ目がついて、チーズがとろけたら完成です。にほんブログ村応援クリックお願い致します味噌チーズ餅

  • 雪とカエデとアトリ Jan.5

    ようやく冬がやって来たようです。にほんブログ村応援クリックお願い致します雪とカエデとアトリJan.5

  • のりくら(ハードバウム)

    バームクーヘンを頂きました。高山市国府町の老舗餅屋さんが、作ったものだそう。普通の形のバームクーヘンも頂いたのですが、画像のものは、ラベルに「のりくら(ハードバウム)」との標記。ハードバウムというのは初耳だったので、検索してみたら、こういうボコボコした画像がいくつもヒットしました。このボコボコを乗鞍岳に見立てたんですね。粉砂糖が乗鞍に積もった雪を連想させます。密度が高くずっしりしていて、食べ応えがあります。優しい味でとても美味しかった。あっ!肝心なことを書き忘れるとこでした。こちらのバームクーヘンは米粉で作られています。にほんブログ村応援クリックお願い致しますのりくら(ハードバウム)

  • 観音山(飛騨市神岡町)

    天気はあまり良くないみたいだけど、閉じこもって身体を鈍らせるのも良くないから、1月2日、今まで登ったことの無い飛騨市神岡町の観音山に行ってきました。登り口と山頂の標高差は300m程度、3時間かけてゆっくり楽しみました。コースには三十三の石像が安置されています。いくつかの石像を撮影させていただきました。積雪は殆んどありません。山頂の標高は802.8m。一服していると、霰が降ってきました。昔、城があったらしい。ちょっと離れていますが、神岡鉱業のプラントを見下ろすことができました。観音山で見た鳥たち。コゲラ、ウソ、それと写りは悪いですがコガラです。コースのすぐそばには、立ちだるま像。神岡では良く知られた存在ですが、私は今回初めて見ました。なかなかの迫力でした。にほんブログ村応援クリックお願い致します観音山(飛騨市神岡町)

  • New Year 2020

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。画像は、12月28日、29日のものです。至近距離でジョウビタキ♂を観察することができました。飛騨高山は、殆んど雪の無い新年を迎えました。にほんブログ村応援クリックお願い致しますNewYear2020

  • 薄雪とメジロ Dec.28

    暖かい冬でしたが、今朝は雪が積もりました。少しだけですが・・・城山公園野鳥の様子はどうでしょう?群れではなく、単独で行動しているメジロが近くまでやってきて、良い被写体になってくれました。他には、アトリ。アトリは、高いとこに止まって、近くにはきてくれませんでした。シメ。ここでシメを見たのは、初めて。今年は多く居るようです。アトリ、シメはカエデの種子が好物みたい。にほんブログ村応援クリックお願い致します薄雪とメジロDec.28

  • It Doesn't Often Snow At Christmas - Live

    PetShopBoys-ItDoesn'tOftenSnowAtChristmas-Liveat02,2009クリスマスツリーが踊ってる!にほんブログ村応援クリックお願い致しますItDoesn'tOftenSnowAtChristmas-Live

カテゴリー一覧
商用