searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

もったいないかあさんさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
もったいないかあさんのお針仕事
ブログURL
http://mottainaimama.blog96.fc2.com/
ブログ紹介文
もったいないかあさんのブログの別館です。洋裁、刺繍、手芸の本や洋書、リメイク、レース編み…
更新頻度(1年)

128回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2007/07/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もったいないかあさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もったいないかあさんさん
ブログタイトル
もったいないかあさんのお針仕事
更新頻度
128回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
もったいないかあさんのお針仕事

もったいないかあさんさんの新着記事

1件〜30件

  • ユニバーサルスプーンを自分で使う

    これ、高齢の義母用ではなく、わたし用です。このブログを長く読んでらっしゃる方はご存じかと思いますが、近年は指先に力を入れてつまむ、といった作業はブログに出てきてないです。関節症で、手の使い過ぎが原因で、親指のつけ根の骨がすり減って神経が当たって痛いのです。近頃は手首も痛いです。食器を洗うときもときどき落として割ります。両手で持つようにしてはいるのですけど、片手で持ったとき、つかんでいる感覚がなかっ...

  • 七緒 VOL.63

    秋の大掃除や本の整理で手が痛くて、先週は手をなるべく休ませる1週間でした。今週も掃除はほどほどに、袷の着物を1枚ほどいて洗いました。というのも、七緒VOL.63に刺激されたせいでしょうね。着物の本もいろいろ出てますが、訪問着、袋帯が多い本、しわ一つない着付けばかりが載ってる本は、あんまり必要ないので、七緒を買うことが多いです。小紋、紬、ふだん着、街着の着物の定期刊行誌です。 紀伊國屋書店→七緒 〈vol....

  • デンマークのちいさな刺繍 

    さて・・・こちらの本は、8月の中頃に予約を済...デンマークのちいさな刺繍 予約しました発売日が8日ということだったので早めに予約して楽しみにしていたんですけど、11日に届きました。待ってました~という感じでした。 紀伊國屋書店→デンマークのちいさな刺繍楽天ブックス→デンマークのちいさな刺繍セブンネットショッピング→デンマークのちいさな刺繍88ページエクスナレッジ 2020年9月8日:発売日本語今日はミシンで黒い...

  • ステッチイデーVOL.32 和にも洋にも合いそうな立体マスク

    早くもステッチイデーVOL.32の予約が始まっています。私が作ったのは、アマゾン↓のほうですと、10枚目に写真が載ってます。そう、今回担当のレッスンページは、あの、立体マスクです。他にもちょっとクリスマスっぽい星の形のビスコーニュも、クロスステッチで3点ほど作っています。 ステッチイデー、年に2冊を年に4冊はどう?と聞かれたことがあるんですが、そのとき4冊だと内容が薄まってしまうかなと思いました。かといって...

  • コスモの新色が出たりして2020年は500色に

    ふと見ると、この記事の番号は3700番でした。下書きが残ってるから、実際にはもっと少ないはずですけどね。近頃は使える時間が減ってきて、ブログの更新が減ってますけど、そんなに書いてるのか~と思いました。さて、新型コロナの感染拡大で変わったことは?と考えてみたのですが・・・。義母がデイサービスに行っているとき以外は家にいなきゃいけないから、ステイホームと言われても変わりなし。デイサービスって、1日に6時間...

  • また、スリッパの裏を修理

    今朝もまた朝いちばんにしたことがトイレ掃除。パジャマもお洗濯。今日は一日晴れたり雨だったりで洗濯物も乾かなくて、エアコンのランドリー機能やお風呂乾燥機が活躍でした。掃除と同時にトイレのスリッパもすぐにとり替えて洗いました。普段履いてもらってるスリッパも洗わなくちゃ。となると、こちらは乾かないので替えのスリッパを出します。トイレのスリッパ、部屋で履いてるスリッパ、それぞれ3つずつあると雨でも安心。ご...

  • デンマークのちいさな刺繍 予約しました

    今朝はちょっと涼しくなりました。昨日まではそうもいきませんでしたけど、今日ならちょっと手間のかかる掃除をする気になれます。いつものように換気扇の掃除は2か月に1回。粉石けんをお湯に溶かして洗うだけできれいに落ちます。汚れをためすぎないのが楽に掃除するコツ。年末にはしなくて済むように大掃除はこのくらいの時期にやっておくと、脂の混じった汚れも楽に落とせますね。さて・・・こちらの本は、8月の中頃に予約を済...

  • イタリアの伝統刺繍 プント・アンティーコ  予約始まってます

    ステッチイデーでも毎回のように掲載されている、いがらし郁子先生のイタリアの伝統刺繍 プント・アンティーコ の新刊が予約はじまってました。9月28日発売予定です。 80ページ日本ヴォーグ社楽天ブックス→イタリアの伝統刺繍 プント・アンティーコ [ いがらし 郁子 ]先月のステッチイデーの撮影で出版社に行ったときも、講習をされていて、元気そうなお姿をお見かけしました。いつも精力的に活動されてますね。イタリア語の本は...

  • ハーフクロスステッチはどう刺したらいいか、というご質問

    お盆を過ぎれば多少涼しいかと思いきや、なんだか、鉄筋コンクリートの建物は熱をため続けてるのでしょうか、暑い・・・。アイロンをかける作業があるのに、暑い・・・。夜はさすがに暑くて、よく眠るためにも朝までエアコンは付けないとダメですね。買いものは朝のうちに済ませて、帰ってきたらシャワー。昼間は自然の風や扇風機の風だけで、熱中症に注意しつつ、耐えております。暑いときは、お洗濯することが多いかな?水いじっ...

  • 地味な麻着物を

    ここ3年ほどは、家にいなきゃいけないので、着物を着る機会がめっきり減っていたところへ、コロナ禍で近くのお出掛けということもなくなり、今年は着ておりません。そんなわけで、家にいるとき着たいとは思ったのですが、高齢者はこぼしたり、汚したりするのがあたりまえで、膝をついたり、日に何度もトイレ掃除やお洗濯をするのには、着物はあまり、適しているとは思えないのですね。ドアノブもやたら引っかかって、袖がびりっと...

  • クロスステッチ用の布の準備

    2017年に書いた「刺しゅうの基礎」では、フリーステッチに使う布の準備については丁寧に書きました。クロスステッチの布も基本は同じです。刺しゅう布の種類などについても書いています。このブログのどこかでも書いていると思うのですが、ご質問をいただいたので、あらためて。クロスステッチに使うものとしては、①クロスステッチ用平織りのリネン布②コングレスのような平織り綿布③アイーダのようなブロック織りの綿布④ジャバクロ...

  • 生徒さんの作品から 本のバッグをアレンジ

    今年は年の初めから、新型コロナウィルスの感染拡大により、電車に乗ることもお教室自体も心配で休まれる方もありました。終息はまだ先のようですが、考えられる対策をして、ほぼ半年ぶりに刺しゅう教室開催となりました。6月は落ち着いて見えてもまだ心配だったことと、もともと私が介護で家を空けられないし、今年は本の仕事が重なって、お教室の準備もできないということもあったので、6月はお休みでした。だから、7月に半年の...

  • フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ バックステッチは原著がそうなもので・・・

    フランスの12か月の行事と遊びのクロスステッチの発売から1か月が経ちました。インスタグラムなどでは原著のフランス版もお持ちなのに日本語版を買ってくださってる方をたくさんお見かけします。それにもう、刺し上がってアップされてる方も。ありがとうございます。絶版になるのが早いから買っておく、という方もいらっしゃって、さすが、するどい!そうです、必要と思った本は早めに買っておくのがおすすめです。ところで、この...

  • 大丸松坂屋のウェブサイト内のF.I.N.的新語辞典 第66回 ダーニング

    「つくりら」★は日本文芸社が運営する手工芸を中心に美しいことやものを紹介するwebメディアです。2年ほど、「素材と道具の物語」、「大人の家庭科」というのを書かせていただいてました。そのときもダーニングの話を書いたんですが、今回はこちら★、大丸松坂屋のウェブサイト内にあるF.I.N.。“Future Is Now”というタイトルの通り、「今」の社会の中から「これから」を見つけ出していくのがテーマの、知っておきたいこと、知って...

  • サーモス マイボトル洗浄器

    マイバッグが30年近く習慣になっていると書きましたが、マイボトルもそんなで、何本もあります。必要に応じて持って出掛けたり、家の中でも、ほうじ茶を入れておいたり、いちいち冷蔵庫を開けて麦茶を取り出すよりいいんじゃないかと使っています。近頃だとなるべく軽く、小さいのがいいなということで、300mlくらいのも使ってます。なかには義父の30年物の1500mlのステンレスボトルとかまで我が家には存在しており、ど...

  • かるさん袴のようなもんぺのようなものを作ってみた

    発売から1週間を過ぎました。洋書をお持ちの方も買っていただいているようでありがとうございます。紀伊國屋書店→フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ - 425点のノスタルジックでかわいいモチーフアマゾン→フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 425点のノスタルジックでかわいいモチーフ楽天ブックス→フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 425点のノスタルジックでかわいいモチーフ [ ヴェロニク・ア...

  • フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチの表紙は今日7月14日(キャトルズ・ジュイユ)

    今日は7月14日。フランスの国民の祝日、キャトルズ・ジュイユです。こちらの表紙がちょうどそのデザイン。行事にまつわるお話も日本語でわかりやすく読めるのが日本語版のよいところです。デザインもすてき、行事や遊びについての知識も書かれていて、チャートの間違いかどうかもフランスの出版社に確認済み、そして何より、Veronique Engingerさんの日本語版のために話していただけたインタビューと、おすすめの1冊です。フランス...

  • ミセスのスタイルブック 2020年 盛夏号

    紀伊國屋書店→ミセスのスタイルブック (2020年7月号)楽天ブックス→ミセスのスタイルブック 2020年 07月号 [雑誌]文化出版局 2020年7月13日:発売日本語もう、盛夏号の発売ですよ~。今年は新しい洋服を選ぼうと思う春がなかったような年で、さらに夏物もそんなに必要ないか~、みたいに思っちゃって。とはいえ、太って、着られなくなって処分したものも多く、時間があったら作りたいなあと思えるのは早く縫い上げられそう...

  • フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 本日発売

    今日あたり店頭に並びますので、どうぞよろしくお願いします。Veronique Engingerさんの絶版になってしまった洋書といちばん新しい2冊を、日本語版で1冊にまとめてます。フランスらしい行事はFêtes et régions de France、そして、遊びの方はアルファベットとからめたデザインで、ステッチャーさんの間で絶版が惜しまれていたMon imagier rétroという本です。このシリーズ、近頃ではだいたい2冊の洋書を合わせた本になっています。...

  • フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 見本誌届きました

    ・・・フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 425点のノスタルジックでかわいいモチーフ・・・フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 425点のノスタルジックでかわいいモチーフ本が発売される前には校正紙で見ているので様子はわかっているものの、やはり、本になって届くとうれしいものです。7月8日くらいには店頭に並びますので、どうぞよろしくお願いします。今回はVeronique Engingerさんの洋書2冊を日本語版で1...

  • マイバッグを使って27年くらいかな

    27年前には生協さんの店舗に行くときはマイバッグを持って行ってました。ん?エコバッグと呼んでたかな?裏がアルミ蒸着シートで保温・保冷効果のある縦型のもの。ファスナーやポケットも付いていて素材もしっかりしている、自転車のカゴにも収まりやすい形でした。友人の結婚式で、引き出物をカタログでもらったときにそれを選びました。食器とか数ある選択肢の中からこれを選んだのはいちばん使いそうだったから。それに当時はそ...

  • フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 425点のノスタルジックでかわいいモチーフ

    ・・・前半は2019年発売の Fêtes et régions de France : A broder au point de croix、後半が2013年発売のMon imagier rétroを合わせたものを日本語版にしました。後半のMon imagier rétroはすでに絶版となっています。・・・フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 予約始まりましたフランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 425点のノスタルジックでかわいいモチーフ紀伊國屋書店→フランス12か月の行事と遊びのクロ...

  • 530万をカウントしました

    本日5300000をカウントしました。...

  • ベビーロック トリムビン Trim Bin 切りクズ受け

    このブログも長いんですけど、ずいぶん前にロックミシンの切りくずやミシンの糸くずを捨てる入れものを、ビデオテープのケースなどで作ってた話を書きました。いまや、ビデオテープなど、ましてや、ケースなど探す方がたいへんですね。うちのロックミシンは2台ともベビーロックで、ミシンといっしょに出しっぱなしなので、いつでも使える状態です。でも、自作の切りくず入れは、たまに下に落ちるんだな~。ご想像のように、ひどい...

  • フランス12か月の行事と遊びのクロスステッチ 予約始まりました

    やっと、お知らせすることができます。前半は2019年発売の Fêtes et régions de France : A broder au point de croix、後半が2013年発売のMon imagier rétroを合わせたものを日本語版にしました。後半のMon imagier rétroはすでに絶版となっています。日本語版は120ページと決まっており、都合上、いつも原著からは少し削ったりしないといけないページも出てくるのですね。でも、Mon imagier rétroの方はアルファベットと絵のセッ...

  • 糸巻きクッションが割れた!と、針糸通し具

    なんていう部品かわからないので調べてみました。糸巻きクッション。少し前の話なんですが、これが、割れてしまいました。グレーのだったんですけどね、糸を持ち上げたら、ばらばらばら・・・と落ちてきたのです。プラスチックが、なんというか、粘りがなくなったというか、クッション性がなくなってきていて、ポキポキって感じでした。ミシンは学生時代に買ったものなので、すでに廃番です。こんなパーツですが、ないとなると困る...

  • ペンケースを道具入れに

    義母は、耳が遠いけど電話はできるので、外出自粛になってからは何やら注文しちゃうのが増えたみたいです。デイケアにも集まりにも行かれないんですから、つい買っちゃうのかな?この前は靴を買って、きつくて、当たって痛いから履けない、返品する手続きをしてとかって言うから、よく見てみれば、中にタグとか、詰め物とか入ったまま履いてたのでそんなことになったようです。今日も届け物があり、誰宛?と思ったら、義母宛でした...

  • 折り上げ立体布マスク3D mask:作り方④アイロンのかけやすいたためるタイプの縫い方【準備編】

    上から下に読めるように【作り方④補足】【作り方④後編】【作り方④前編】を先にアップしています。【長い前おき】でもスルーしないで読んでくださる方、いらっしゃいますかね~。まとめということで、全部盛り込みました。【準備編】は③でした準備とほぼ同じなんですが。こんどは、斜めの部分が縫い代の中に入ってしまわずに、仕立てがブラウスの衿先のようになります。型紙製図は【作り方③】といっしょ。クリックで拡大【作り方③】...

  • 折り上げ立体布マスク3D mask:作り方④たためるタイプの縫い方【前編】

    上から下に読めるように【作り方④補足】【後編】を先にアップしています。今回の特徴はたためること、裏が控えられて、裏布が表から見えない丁寧な仕上がりになることです。ゴムはまだですたたんでおいて、着けるときに広げる作り方④【前編】赤丸①などはアイロンなどの手工程、青丸②などはミシン工程です。作業台でアイロンなどをと、ミシンで縫う作業をまとめて行うことで、時間と手間の無駄が省けます。作り方①内布の三方をそれ...

  • 折り上げ立体布マスク・3D mask:作り方④たためるタイプの縫い方【後編】

    上から下に読めるように後ろの記事を先にアップしています。今回の特徴はたためること、裏が控えられて、裏布が表から見えない丁寧な仕上がりになることです。作り方【後編】⑤のつづき。脇の開いている返し口から表に返します。縫い目の辺りだけにアイロンをかけて整えます。裏地が控えられて、裏から見て、表地が0.1㎝弱見えています。⑥コバステッチをかけます。(端から1.0~1.5㎜くらいにミシン)A:鼻側は、内布を内側に入れ...

カテゴリー一覧
商用