searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

もったいないかあさんさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
もったいないかあさんのお針仕事
ブログURL
http://mottainaimama.blog96.fc2.com/
ブログ紹介文
もったいないかあさんのブログの別館です。洋裁、刺繍、手芸の本や洋書、リメイク、レース編み…
ブログ村参加
2007/07/14
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、もったいないかあさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
もったいないかあさんさん
ブログタイトル
もったいないかあさんのお針仕事
フォロー
もったいないかあさんのお針仕事

もったいないかあさんさんの新着記事

1件〜30件

  • ステッチイデー34~レッスンページ ブックカバー

    ステッチイデーは年3回発行になりましたので、VOL.34は、2021年9月8日発売です。そして、その次VOL.35が12月発売予定なので、もう、そちらを作っておりまして、気分はもう12月です。... ピンクッションはステッチイデーVOL.11だったでしょうか、私の手作り刺しゅう道具の紹介みたいなページを載せていただ...ステッチイデー34~針がさびにくい綿(わた)でピンクッション前にも書いたようにVOL.35の作品の提出が終わりまし...

  • ステッチイデー34~針がさびにくい綿(わた)でピンクッション

    ステッチイデーは年3回発行になりましたので、VOL.34は、2021年9月8日発売です。そして、その次VOL.35が12月発売予定なので、もう、そちらを作っておりまして、気分はもう12月です。...ステッチイデー VOL.34 本日発売ですステッチイデー インスタグラム ★ 紀伊国屋書店→ステッチイデー vol.34ピンクッションはステッチイデーVOL.11だったでしょうか、私の手作り刺しゅう道具の紹介みたいなページを載せていただ...

  • ステッチイデー VOL.34 本日発売です

    ステッチイデーは年3回発行になりましたので、VOL.34は、2021年9月8日発売です。そして、その次VOL.35が12月発売予定なので、もう、そちらを作っておりまして、気分はもう12月です。...ステッチイデー VOL.34 予約始まってますワクチン接種の前になんとかVOL.35の作品2点を仕上げて発送の準備までしておかないと、安心して熱を出して寝込めない!ということで、作品作りをがんばっておりました。だから、まだ、返却された作...

  • ステッチイデー VOL.34 ピンクッションも作りました

    ステッチイデーは年3回発行になりました。発売まであと1週間です。いま、頭の中はVOL.35の作品でいっぱいで、VOL.34の作品を3つ作ったことも忘れかけていました。前回書いたように、クロスステッチでニットの柄をイメージしたブックカバーが2点。レッスンページですから、丁寧な作り方の説明をしています。ブックカバーは簡単に作れちゃうものですけど、上質なつくりにしたかったらどうするか、っていう解説です。レッスンペー...

  • ステッチイデー VOL.34 予約始まってます

    ステッチイデーは年3回発行になりましたので、VOL.34は、2021年9月8日発売です。そして、その次VOL.35が12月発売予定なので、もう、そちらを作っておりまして、気分はもう12月です。VOL.34の表紙は、アルファベットのフランス刺繍です。ステッチイデー インスタグラム ★フランス刺繍というのは、日本ではフリーステッチ、自由刺しゅう、西欧刺繡のことを呼ぶときにも使われますが、本来のフランス刺繍は、白糸、芯入りサテンス...

  • 落ちるなら 落としてしまおう 赤い色: どうやったら色番間違わない?

    色見本帳キットを作ってくださってる方から、DMCの25番刺しゅう糸498の色だけが色落ちするようだと写真付きで教えていただきました。そう、2007年版をつくったのに2013年版も作らねばと思ったのは(.)ドットの付いている番号が出現し、渋い赤も明るい赤になってしまったから。その498.が色落ちして、刺しゅう布に色移りしてしまったそうです。以前498の色落ち実験(★)のことも書きましたが、その時はほとんど落ちないという...

  • 暑い日の着物小物

    8月になりました。洋服もセールになるように、和装関係でも夏物はもう値下げになってました。洋服のセールと違って和装小物なんて何年も使うものなので、次の年に着るのはここで買っておくと、ちょっとお得ということもあります。ところで、毎日暑いですが、「着物は暑いでしょ。」という、ある意味、正解、ある意味、誤解。ふと、バターが品薄になった時、「(趣味である)パンが作れないでしょ。」と言われたのを思い出しました...

  • ピクトグラムとクロスステッチ

    先日のオリンピックの開会式で一番面白い演出と思ったのが、ピクトグラムを被りものをした3人が表現するというもの。ピクトグラムは前の東京オリンピックで作り出されたのだそうです。前の東京オリンピックってまだ生まれてなかったから読んだり聞いたりしたことくらいしか知らないけど、ピクトグラムのことはピクトグラムのクロスステッチの本を調べていて知っていたので、興味がありました。矢継ぎ早に表現していくって、相当練...

  • グラフィック社さんのフランスのクロスステッチシリーズの重版:パリのビスコーニュのクロスステッチ

    グラフィック社さんから出ている、フランスのクロスステッチのシリーズ。シリーズの途中からですが、日本語での作り方説明とチャートのチェックを担当しています。グラフィック社さんのフランスのクロスステッチシリーズ8タイトルの重版グラフィック社さんのクロスステッチシリーズ、全部で13冊あります。今日、見たら、アマゾンでもやっと普通に注文できるようになっていました。楽天ブックスは取り寄せという表示だったのが、刺...

  • グラフィック社さんのフランスのクロスステッチシリーズ8タイトルの重版:いよいよです

    グラフィック社さんから出ている、フランスのクロスステッチのシリーズ。シリーズの途中からですが、日本語での作り方説明とチャートのチェックを担当しています。フランスの原著では間違いがあってもフランスの出版社のほうに質問も来ないそうなんですが、日本の出版社が日本語に直し同じ内容で発行すると問い合わせがくるそうです。探し出して見つけられるものは、フランスのほうに問い合わせてもらい、直せるところは直してから...

  • グラフィック社さんのクロスステッチシリーズ:重版8タイトルから おとぎ話のクロスステッチ from Paris

    グラフィック社さんから出ている、フランスのクロスステッチのシリーズ。シリーズの途中からですが、日本語での作り方説明とチャートのチェックを担当しています。重版をお知らせしたところ、みなさん待ちわびていらしたようで、日ごろ、このブログはコメントなどめったにつかないのですが、、Veronique Engingeさんのファンは多いようで、よかった~という声がこちらにも届いています。再び販売される時期は担当者さんから連絡い...

  • グラフィック社さんのクロスステッチシリーズ:重版8タイトルから フランスのノエルでときめくクロスステッチ

    意外と反響が大きかったグラフィック社さんのクロスステッチシリーズの重版のニュース。まだ印刷してるところでしょうからいつ頃店頭に並ぶかわかりませんが、連絡いただくはずなのでその時はまたお知らせします。まだ手にしていない方は楽しみですね。インスタグラムのほうでも、問い合わせされたとおっしゃる方からコメントいただきました。とにかく、いまの時代、本はじわじわ売るのでは出版社も立ち行かないのでしょう、次々に...

  • グラフィック社さんのクロスステッチシリーズ:重版8タイトルからパリのアトリエで綴るクロスステッチ

    重版のお知らせは、とんでもなく高いお値段になっているのを買おうかどうしようかと迷っていた方のお役に立てたようです。ただ今印刷中ですので、もう少しお待ちくださいね。8タイトルもあったらどれから先に販売されるのか気になっちゃいますね。一度に入荷するんでしょうか。欲しい皆さんが正規の値段で買えるといいですね。グラフィック社さんから出ている、フランスのクロスステッチのシリーズ、途中から、日本語での作り方説...

  • グラフィック社さんのフランスのクロスステッチシリーズ8タイトルの重版

    グラフィック社さんから出ている、フランスのクロスステッチのシリーズ。シリーズの途中からですが、日本語での作り方説明とチャートのチェックを担当しています。フランスの原著では間違いがあってもフランスの出版社のほうに質問も来ないそうなんですが、日本の出版社が日本語に直し同じ内容で発行すると問い合わせがくるそうです。探し出して見つけられるものは、フランスのほうに問い合わせてもらい、直せるところは直してから...

  • 吊るさない蚊帳

    中学生の後ろにピタッとついてエレベーターに一緒に乗って一緒に降りて行った蚊を見た話を前に書きました。(★)生協さんが届けてくれて、玄関で受け取っていたときは、その曜日だけ蚊に刺されて、寝不足になって・・・となっていました。原因はドライアイスだったのではと疑っているのですが。コロナ禍で対面の受け渡しをしなくなって、玄関に置いて行っていただくようになってからはそうでもなかったんですが、やっぱり家の誰か...

  • ミセスのスタイルブック 2021年 盛夏号

    226ページ文化出版局2021年6月11日:発売定期購読しているので先週届いてたんですけどね。依頼されてた仕事が、指の痛みで予定より遅れちゃって、けっこうギリギリまでやっていたので、締め切りが迫っていて、目を通せないでいました。ざっと見ると、縫うところが少なく、体から離れたシルエットの服が割合としては多いようです。きれいな色の服が目につきます。シンプルなデザインは、色柄と素材の良さあってのもので、...

  • little Stitch リトルスティッチさんでサモさんのチャートが買える

    little Stitch リトルスティッチさんのブログ。★サモさんのチャートが入荷したようですので、お知らせします。記事はこちら★以前、オリムパスさんから、キットが出ていました。私もいくつか刺して、まだ手を付けてないのは袋ごと壁にかけてあります。チャートはどこかで買えませんか?とご質問をいただいたことがあるのでおしらせせねば!と思いました。写真を見ると、たぶん、DMCの糸を使うものでしょう。オリムパスのキットでは...

  • デンマークのクロスステッチ 果実と薬用酒

    以前からアマゾンや楽天などのネットのお店や銀行などを装ったメールは数多く来ていましたが、近頃はデパートやスーパーを装ったものも多いそうです。デパートなどだとなんとなく身近に思えるからか、うっかり開いてしまうとか。身に覚えのない・・・、とは言いますが、身に覚えがあっても疑ってかかる方がいいのが現代社会というものです。で、一瞬、この支払ってなんだっけ?と思ったのがこの本の支払いでした。 62ページ文化...

  • 角枠には文鎮載せてます

    雨の日、気圧が低い日は嫌ですね。現在健康と思える指は残すところあと3本。つまり7本に痛みがあります。そんな手ですから、刺しゅうするときも枠は持ちません。布は触ると汚れるので、基本、枠なしで布を持つこともあまりしません。針は左手で下から、右手で上からと、両手を使って刺しています。丸枠も台にとめる仕様にして使ってます角枠(★)はどうするかというと、前はテーブルとおなかで挟んでちょうどいいと思ってたんです...

  • 家電貧乏神?と指先疫病神?

    私のブログや、過去に書いていた「つくりら」のコラムには、古い電気製品の洋裁用具も出てきます。小林アイロンやユアサアイロン、ナショナル(パナソニックになるよりずっと前だから)の洋裁ゴテ、3本糸のほうのロックミシンや職業用ミシン・・・。丈夫にできてるし、メンテナンスもしてるので、メーカーがなくなっているのに製品のほうはまだしっかり働いています。丈夫にできてるが故の一生ものだから、買い替えることもなく、...

  • 君野倫子のおせっかい着物暦

    近頃は、ちょっとでも出かけられるのは、だれか家に残って義母を見ていられるときだけです。そもそも出かけられないわけですから、着物を着て出かけることも近頃はありません。着物好きの方から、普段着を家で着ていますよって言われます。羨ましいです。いくら普段着でも、トイレ掃除ばかりしていると、着物着るんじゃなかったって思ってしまうから、デイサービスの日に数時間だけ着てみたいなとは思っているのです。でも、実際に...

  • 青木和子の小さな刺しゅうの旅

    青木和子の小さな刺しゅうの旅 紀伊国屋書店→青木和子の小さな刺しゅうの旅楽天ブックス→青木和子の小さな刺しゅうの旅 [ 青木 和子 ]160ページ日本ヴォーグ社 2021年5月14日:発売青木和子:著日本語きっと緊急事態宣言は延長でしょう、と思っていたらやっぱりそうでした。近所の本屋さんはこのまえまで休みでした。本屋さんは、家にこもるときにこそ必要なものを売ってるし、声出す人もいないし、休まなくたっていいのにと...

  • シールはがし、今年は

    例年、冬の寒い間は窓に断熱のためにプチプチのシートを貼ります。カーテンだけでは防御できない窓ガラスからの冷気が防げる気がします。テープなしで付くと言ってるものも途中で取れて(ガラス面からはがれて)しまったり・・・。だから、近頃は全体に糊がついているものではなく、両面テープで付けるようなものにしています。テープも、はがれやすい、と、うたっている割にははがれないものもあります。貼ってしばらくならはがれ...

  • 540万をカウントしました

    今日、5400000をカウントしました。いつも読んでくださってる方、検索で見つけてくださった方、ありがとうございます。ブログって日記なので、近頃、あれっていつ頃だったかなと思い出せないことも、ブログに残ってたりして助かってます。...

  • Anchorの刺しゅう糸をいただいたのでDMCと同じ仕様のファイルに整理してみた

    先日、コメントをいただいたので過去の記事を見たら、写真が90度傾いた表示になってました。なにしろ長い間書いているものですから、全部チェックできてるわけでもなく、気が付いたら直してはいます。もし、変な表示になってるなど、気が付かれた方がいらっしゃいましたら、その記事のコメント欄に、名無しさんでけっこうですので書いていただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします。たくさんある洋書の中でも好きな...

  • 落ちるなら 落としてしまおう 赤い色 アンカーで試してみた

    色見本帳キットを作ってくださってる方から、DMCの25番刺しゅう糸498の色だけが色落ちするようだと写真付きで教えていただきました。そう、2007年版をつくったのに2013年版も作らねばと思ったのは(.)ドットの付いている番号が出現し、渋い赤も明るい赤になってしまったから。その498.が色落ちして、刺しゅう布に色移りしてしまったそうです。以前498の色落ち実験(★)のことも書きましたが、その時はほとんど落ちないという...

  • シミのある綿絽の帯からランチョンマット

    リサイクル着物で材料扱いの帯。シミがありました。綿絽なので、夏の帯だと思うんですが、絹や麻、半幅帯ならまだしも、夏にこれを巻いたらちょっと暑いかな?と、暑がりの私は思いました。半分に折った様子がないのは、着てないか、ほとんど着てないかのどちらかでしょう。切るなんてもったいない、シミは気にせず着ればいいという方のところに行けば一番よかったんでしょうけど、私のところに来ました。シミも目立ち、もちろん洗...

  • 生ゴムシートの話&30年近く使ってるアメリカ製紐通し久々に登場

    片づけをしていましたら、レザーを縫うときに使う生ゴムのシートが出てきました。洋裁で革のアイテムを縫うとき、天然ゴムボンドを使って、はみ出したらこれで取り除いたりしてました。さすがに古くて、硬くなってしまってました。昔のだから、巻きになってたんだけど、そのままの形で硬くなっていました。いま手に入るものだと、このようなもののことです。スエードラブラブクリーナー ボンド 皮革 革 レザークラフト材料ゴム紐、...

  • ALEXANDRE No.225とBible des lettres au point de croix : Tome 2からHの花文字

    たくさんある洋書の中でも好きな本、ていうのを前に書いたことがあります。いまでもあんまり変わってなくて、この本好きです。LES BELLES LETTRES D'ALEXANDRE絶版になったあとで、他の本と組合わせて新刊として売り出されてもいました。★今回はこの中のAlexandre225を刺しています。だいぶ仕事で鍛えられて、クロスステッチではリネンでも10目とかの線を引かなくても間違えずに済むようになってきました。最初の頃は水で消える...

  • 正絹のあずま袋、ちょっと深い形にしてみた

    先週末、見本誌が届きました。いつもながら、春らしい、すがすがしい気分になる表紙です。花粉症と、春のボワ~ンとあったかくて体が絶不調&パソコンもいよいよ寿命で絶不調の日が、おかげで、ちょっと気分よくなりました。 と、まあ、私もパソコンも不調なので、ご紹介は後日になりますが、私も春に持つにはぴったりのものを作ってレッスンペー...ステッチイデーVOL.33 本日発売このブログでもよく紹介している「あずま袋」。...

カテゴリー一覧
商用