searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
チャンスとティアラ+ココテン https://www.chancepapa.com/

チャンス先生16歳、ティアラ姉さん13歳で空へ、今はココ姉ちゃん10歳と猫テンちゃん2歳のお話

チャンスパパ
フォロー
住所
北海道
出身
北海道
ブログ村参加

2007/03/22

1件〜100件

  • どうせ出来レースでしょ!

    さて、さて、今日は可愛いポーズ大会です。 ミント先輩、調子はどうですか? またまたそんなことないですよー やってみましょうよー するといつものコロリンポーズ

  • テンちゃんが自分で食べた!でもこれで安心じゃなかった~

    テンちゃんは月曜日の夜中に突然ドライフードを食べ始めました。 やっと一安心です。 やはりチビチャンスが騒いでいるのがストレスだったのでしょう。。。 だと思ってました。 食べ始めたからと言って以前のような量は食べません。 ゴハンの前で座って『やっぱりヤーメタ』って居なくなることもしばしば。 やはりまだ本調子じゃないのかな? でも、テンちゃんをよく見ているとゴハンを前にしきりに後ろを気にしています。

  • 食べなくなったテンちゃん。その後のその2

    ゴハンを食べなくなったテンちゃんは2階のベッドに引きこもっていました。 ですが、獣医さんのアドバイスでシリンジで無理やりゴハンを続けていると少しずつ元気になってきました。 毎朝、無理やりゴハンを食べさせられると2階のベッドに逃げていたのですが、昼間は以前のように出窓で過ごせるようになりました。 気持ち良さそうに寝ている姿を見るとちょっと安心します。

  • 食べなくなったテンちゃん。その後

    テンちゃんがゴハンを食べなくなって2週間が過ぎました。 なんとか食べさせようと指向性の強いチュールとかも試しましたが、1度食べたら同じものはもう食べません。 違う味のものを与えても同じことを繰り返して、ついにはチュールも食べなくなりました。 食べない理由はストレスという診断でしたが、違う理由もあるかもしれないとセカンドオピニオンを考えました。

  • どうしたテンちゃんゴハン食べないと死んじゃうよ!

    突然テンちゃんの元気がなくなって動かなくなってしまいました。 いつもテンちゃんは、夜中にワタシのベッドの上に上がってきて朝まで寝ています。 ワタシが起きて『テンちゃんおはよー』と声をかけると素敵なだみ声で『ニャ!』と返事をして後から1階に降りてきます。 そして『新しいゴハンちょうだいニャー』と鳴いてからもらえるまでお座りして待ってます。 これが普通の朝です。 ところが、先日の朝はテンちゃんが起きて来ませんでした。 見に行くと布団に埋もれて寝ています。 テンちゃん起きないの?

  • ポンポンポカポカ美容法?

    やっとオスワリを覚えたチビチャンスですが、どうも変です。 どこが変なのか当ててください。 例1 スワレ! これは右足が正しい位置ではありません。 例2 スワレ! これは左手が変です。 例3 スワレ! これはわかりにくいのですが、人を馬鹿にした顔をしています。 ということで、何かしら素直にオスワリをしたくないようです。 日々訓練。 毎日やれば当たり前になるでしょう。 チャンス先生、ティアラ姉さん、ココちゃんの3匹は毎日オスワリでポーズしていたのでサンポとはそういうものだと理解していたと思います。 10年毎日やってましたから。ハハハ。 チビチャンスも10年やったら覚えるでしょうか?

  • 超遅咲き桜が咲きました。チビチャンスが咲くのはいつだ!

    チビチャンスは我が家に来てからもうすぐ1年が経とうとしています。 毎日のサンポで身体は引き締まって少し成長しました。 だけどー、だけどー 未だに頭の中がーお花畑けぇぇぇ~ スワレ!

  • 雨降れ!雨降れ!

    やっと咲いた公園の桜ですが、とんでもない暴風雨で一晩で散ってしまいました。 樹齢100年以上は経っている大木も根本から倒れたくらいの強風でした。 どうしてそんな暴風雨がになったのか? そのワケをミント先輩が知っているらしいです。 テンちゃんはウソつきでした。 これを唱えながら顔を洗っていたらしいです。 テンちゃんどうして雨降れやったの? どうやらお姉やん夫婦と庭でやった焼肉パーリーに呼ばれなかったのが悔しかったらしいです。 でも、焼肉が終わって全部片付け終わった頃から雨が降り始めたのでした。

  • ワン組って何だ?

    相変わらずテンちゃんは、ひまわりカートでポカポカのお昼寝を満喫しています。 (ひまわりカートとは、お日様の入る窓に自動的に移動するテンちゃんのお昼寝カートです。移動はママさんがやってるんですけどね。) そんな特別待遇を横取りしたいのは毎度のミント先輩。 ミント先輩は、一番いい場所をテンちゃんから横取りしてるからムリねー さらに今日はチビチャンスまでも なかなかあきらめないチビチャンス

  • どんな呼び方がいいだろう?

    なんとか王子というのが流行ったことありましたね。 お姉やんのぼくちゃんにも◯◯王子と愛称をつけてあげたいけど、なかなか良い呼び方が見つかりません。 王子は、ニャンズが寄って来ようが、チビチャンスが騒いでいても寝ているようなおっとりちゃんですが。 ママが買い物に出かけて置いて行かれると。。。 王子泣いてます。 でもこの王子はすぐに寝ちゃいます。 あまりに堂々と寝ているのでニャンズもビックリ!

  • どこから漏れてる?水道漏水からその後

    さて我が家の一大事の水道の水漏れですが、イケメンの水道工事屋さんが直しに来た当日。 工事予定の散水栓から水漏れの音が聞こえないという状況が発生。 しかし、水道メーターは以前回っている。 自信満々で工事にかかろうとしていたイケメンは状況把握できずフリーズ。 先輩に電話をかけてアレコレ聞くも答えは見つからず。 『散水栓ではない可能性も出てきたので全ルートを掘ってみないとダメかもしれません。それをやるなら全ルートの配管の引き直ししたほうが良いと思います。』これは、11諭吉ではなく、150諭吉が必要という解釈になります。

  • イケメンがやって来た!

    先日、水道の請求額が急に跳ね上がったとママさんが大騒ぎ。 町の水道管理会社に問い合わせると、係員がすぐにやって来ました。 係員によると、敷地内のどこかで水漏れしてるらしいのです。 確認のために外出前にメーターの写真を撮って、帰宅後にも撮影すると、メーター数値は進んでいました。 蛇口、元栓を締めても1日24時間で300Lほど出ている計算になりました。 1ヶ月で9000Lの漏水です。 こりゃあ大変。

  • 雪景色にもやっと春の気配が漂ってきましたよ~

    どんどん雪解けが進んでいます。 公園の木の根本が見えてきました。 空には白鳥も戻ってきました。(撮れてませんが) もうすぐ公園の中を歩くことができそうです。 遊歩道も完全に地面が出て、雪に隠れていた色々なものが見えてきました。 そうなると、チビチャンスの拾い食いが始まります。 一瞬のすきにパクッとやってアムアムやってます。 チビくん今何食べてますか?

  • 悪い猫たちにリベンジできるか?チビチャンス

    今日もキレイな夕陽を拝めました。 ワンポに感謝。 犬が居なければ絶対に見ることのない景色です。 本当の飼い主は、お姉やんなのでオジサンと呼ばせています。 (いや教えています。) オジサンはどこに行ったのでしょう? オジサンは、どうして走ったのか? 本当なのでしょうか? チビチャンス作り話ができるようになったか? そのまま歩いているとオジサン発見。

  • 初めてのご対面!お姉やんの赤ちゃんとワンニャンたち

    いつものサンポコースにできた、 『百年に一度しか見れないトンネル』は、急激な暖気で『どこにでもある道』になってしまいました。 まぼろし~(古いですね) だったのかも。 で、本日サンポ。

  • 百年に一度しか見れないトンネルなのだ!

    今年は物凄い積雪量のテンちゃん地方。 そんな雪の中、今日もチビチャンスとサンポです。 ほほー 期待してますよー 百年前にこの道はなかったと思いますけどねー 毎日のサンポコースだけど両側の雪壁がとてつもなく高くなりました。 ウソです。 せいぜい2メートルくらいでしょう。 それでも30年近くここに住んでコレほどの豪雪は初めてです。

  • やっと晴れたからサンポに出たらやっぱり猛吹雪。

    ここ数日ものすごい天候不順で毎日が猛吹雪でした。 ニュースなどでもご存知でしょうけれど、札幌近郊では豪雪でスタックする車が続出。 公共交通機関は完全麻痺。 ワタシも一日に何回も除雪してました。 そんな合間にチビチャンスをサンポに連れていくのですが、晴れた瞬間に出かけて帰りは猛吹雪で真っ白になってしまうのでした。 チビチャンスは、まだ子供なので吹雪いてきたら喜んでるくらいです。 晴れたので出発。

  • 毎日が修行!オシッコ太郎はどうなった?

    チビチャンスは、朝昼晩と1日3回サンポしています。 目的はなんと言っても正しい家庭犬になることです。 以前は、ケージの中にトイレがあるのにトイレの外でオシッコ太郎でした。 もっと困ったのはケージの外に出してほしいとウ○チしてフミフミ。 これには参りました。 最近は、トイレ以外ではせず、朝までオシッコを我慢できることも多くなってきました。 ウ○チしてフミフミは、1年ほど続けたおサンポが日課とわかったのかなくなりました。 フミフミはしなくなったのでかなり成長したと思います。 でも、マナーベルトをして家の中で自由行動させるとまだ壁とかにオシッコをかける動作をするのでオシッコ太郎が卒業できないのです。 あと1年くらい修行が必要だと思います。 朝サンポは、朝焼けが樹氷をピンク色に染めてとてもキレイでした。 見とれてチビチャンスは撮るのを忘れました。

  • その言葉を待ってたのだ!

    例年2月は、札幌雪まつりが行われます。 が、今年は残念ながら中止です。 この時期は一番冷え込みますので朝サンポがとっても寒い~ 今日も氷点下20度弱でビリビリしばれておりました。 窓も凍って結晶になるほどです。 そんな日でもチビチャンスは元気。 寒さに慣れてきたのだと思います。 良いことです。 若いうちに鍛えなくてはこの地では生きていけませんから。

  • 猫より犬が好き!じゃなかった?

    やっとドカ雪も治まって青空が見られるようになってきました。 寒さは厳しいですけどね。 チビチャンスくんも自由にさせてもらえる公園裏の散歩道を走り回ってゴキゲンです。 夕焼けと言います。 覚えてください。 雪と氷さえ食べられればいいそうです。 震えながら食べまくってオシッコとして出して帰ってきます。 それでも足りなくて家のトイレにもジャージャー。 ストロバイト結晶なんか全部流れ出ているでしょう。 尿路結石の予防はチビチャンスくんをご参考に。(笑) 家に帰るとテンちゃんがオモチャの爪とぎの上でお迎えしてました。

  • それ食べたら死にます!

    今年は、雪がドサドサ降るし気温は激寒の冬です。 でも冷え込んだ朝は、雪景色がキレイ。 マイナス20℃の朝サンポは霧で真っ白。 前日の日中少し雪が解けていたので空気中の水分が霧になったのでしょう。 チビチャンスくん今日は寒いねー もう顔の周り凍ってるけどね。 チビチャンスは雪や氷を食べ放題でゴキゲンサンポなのですが、わざわざ車が落としたキチャナイ黒っぽい氷なんかを好んで食べます。 どうしてキチャナイの食べるの? それは融雪剤(塩化カルシウム)の味でしょうが! 毒だからヤメなさい!

  • わたしゃ化け猫か?

    チビチャンスくん寒さに強くなってきました。 この日は、氷点下15℃。 ダウンは着たがらないのでなし。 寒いねー 歩くと雪がギュ!ギュ!と冷え込んだとき特有の音がします。 きっと気合が足りないんだよ! 動けば暖かくなりますよ! 息が凍って顔が白くなってます。(笑) 山でも登ってきなさい。

  • 日本語はわからないけど英語はわかるのだ!

    チビチャンスは生意気にもマーキング(お手紙)をクンクンするようになりました。 (生意気じゃなくて1歳になってやっとですが。) チビチャンスくんなにが書いてあるの? ちょっと覚えが悪いですねー なぜ英語がわかる? それはあなたの原産国で遠い昔の先祖でしょう。 純国産のくせにイギリス生まれ気取るなよ。 見栄っ張りのチビチャンスです。

  • 悪魔の使いに見張られてるのだ~

    チビチャンスくん朝から深刻な顔してどしたの? またまたご冗談を。 こんな田舎のサンポ道で見張られてたらすぐわかりますよ。 ビビリで神経質なだけでしょう? ちょっとした物音でもすぐにワンワン吠えるし。 だってミント先輩にから逃げ回るくらいヘタレだし。 でも、本当に見張られれてました。

  • テンミンチャンからあけおめのご挨拶です。

    あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 家の外は元旦からビリビリしばれております。 犬と猫はぬくぬくと寝ております。 今年はどんな年になるでしょう。 マスク社会から抜け出せるでしょうか? 皆様の2022年が楽しい1年になることを願っております。 3匹から新年のご挨拶させていただきますね。

  • またギックリ!やっぱり腰痛持ちには寝返りがとても大切。

    10日ほど前のドカ雪の前日 朝サンポに行こうと外に出ると玄関前には10センチ程度の積雪 ササッと雪を片付けてしまおうとショベルを持ち上げた瞬間 ピキッ!って腰に痛みが走り動けなくなりました。 またやってしまった~ かなり重症なギックリでした。 その日から翌朝まで雪が降り続き50センチほど積もりました。 しかし、ママさんも2年前に腰にバイキンが入って医者から除雪禁止令が出ています。 ワタシはくの字に曲がった身体で歩くのが精一杯。 車の運転はなんとかできそうなので食料補充の買い物には行けそう。 でも、50センチの雪はどうにもできません。 車庫から車も出せない。 どうしよう?

  • シャラポワに負けない美声ってどんな声?

    チビチャンスのサンポはとにかく疲れます。 地面に落ちているものは、すべてゴチソウに見えるらしくなんでも食べようとします。 なので、口を地面に近づけないようにリードはピンピンに張っています。 腕には常にチビチャンスがぶら下がっているので肩がおかしくなりそう。 昨日は雪が積もったのですが、その雪が食べたくて食べたくてどうしようもないのです。 さすがに疲れたので、もう食べたいだけ食べさせることにしました。 チビチャンスくん文句タラタラ。 チビチャンスくん好きなだけ雪食べてもいいよ! 本気です。 どうぞお腹壊すまで食べてください。 召し上がれ~

  • 弱い犬から猫先輩への挑戦状

    先日降った雪も解けてまた緑が戻りました。 それでも例年クリスマスには真っ白な雪景色がやってきます。 そして今年は落ち着きのないチビチャンスとサンポしてきっと滑って転ぶでしょう。 何回転ぶかクイズでもしようかと思ってしまいます。 大型犬を連れていると重たいので、逆にリードがアンカーになってくれて転ばなくて済むんですけどねー 真っ黒くて大きな犬とはいつになったら暮らせるだろう? チビチャンスがオシッコ太郎を卒業するまでムリなんだろうなー さて、そのオシッコ太郎のチビチャンスくんは、未だオスワリができません。 たまにできても、ほんの僅かな時間です。 ただ今、絶賛訓練中 オスワリ!

  • 悪い猫たち

    雪景色の清々しい朝でした。 チビチャンスくん、こんな清々しい朝になんで泣いてるの? 何に感激したの? あーチャンス先生のダウンベストね。 懐かしいなー でも、それほど感激するかねー? かなり大げさに伝わってるけどダレに聞いたの?

  • 犬のたしなみって何だよ!

    今日のテンちゃんは、珍しくストーブ前の特等席を満喫中。 いつもはミント先輩がストーブスイッチオンと同時にまだ寒くてもこの場所を占領するのでテンちゃんが来ても遅いのです。 珍しく出遅れたミント先輩登場 テンちゃんが軽くジャブで威嚇しますが。。。 ミント先輩はまったく気にせず通過 (ハエの止まりそうなパンチだし) そしてテンちゃんの前の一番暖かい場所に無理やり陣取ります。 しかもテンちゃんの手を踏んづけて。

  • ビックリ!ついにテンちゃんのパンチがミント先輩に炸裂!

    チビチャンスは、日に何度かケージから出て遊んでもらうフリータイムがあります。 とっても楽しみで嬉しそうに遊ぶのですが、必ずミント先輩に邪魔をされます。 チビチャンスはミント先輩が怖くて仕方ないのです。 それを知ってかミント先輩はチビチャンスにプレッシャーをかけて楽しんでいる様に見えます。 ワタシたちも悪いのですが、ミント先輩を邪険にしてるわけではないのですが、テンちゃん、チビチャンスよりかまってません。 ミント先輩はテンちゃんより偉そうにしているし、チビチャンスを追い詰めてイジメたりするのでどうも可愛がる順番は最下位になってしまいます。 そんな気持ちが伝わるのかミント先輩は、ますますチビチャンスを威嚇するようになってしまいました。

  • 大事な話があります。

    テンちゃんが突然切り出しました。 どうしたんですか? 思いつめた顔して。 ミント先輩も。 どうしたんですか? 寝ぼけた顔して。 一体どんな話ですか? そうですか。 ミント先輩も真面目な話ですか? では聞きましょう。

  • どうして太るんだろう?

    新庄さん本当に監督になっちゃいましたね。 ビッグボスとか呼ばせてるし。 日ハムの新庄劇場第二幕が始まろうとしてます。 何かやらかしてくれそうで、とても楽しみです。 すでに太って活躍も全然してないドラフト一位入団の清宮選手相手に笑わしてくれてますし。 こんな話。 太った清宮にビッグボスが『少し痩せない?』と言いました。 清宮は『痩せたら飛距離が落ちそう』と言い訳しました。 ビッグボスは『今でも飛んでないじゃん。痩せてたときのほうがキレがあって飛んでたよ』と返したとか。 大金払って獲得して、よしよし育てたら太ってしまった若手に容赦ない先制パンチ。 最初から面白すぎです。 さて、今日はニャンズの女子会情報を入手したのでご覧ください。

  • テンちゃんと姫ちゃん、ミンちゃんとチビチャンスも

    姫ちゃんは赤ちゃんの頃からテンちゃんが好きで、撫でるのですが、まだ幼く触り方が雑なので何度も噛じられて泣いてました。 噛じられるたびに泣きながら手を見せに来たものです。 少しだけ噛んだ跡が残る程度に弱く噛んでいるのですが、噛まれたことが怖かったのでしょう。 毎度、大泣きしてました。 とても面白く可愛かったです。 そんなことを繰り返しているうちに優しく撫でることを覚えて噛まれなくなったので、いつも姫ちゃんはテンちゃんを撫で回してます。 テンちゃんは性格もおっとり猫なので姫ちゃんも安心して触ってます。 実際、テンちゃんは、毛質も体もフワフワで触り心地がとても良いので通りすがりについナデナデしてしまいます。 画面から触れるなら是非ナデナデしてみて欲しいくらいです。

  • 秋の味覚食べ放題!

    まだオシッコ太郎を卒業できないチビチャンスくんだけどオサンポはとっても楽しみ。 しかも、食べ放題の秋なので楽しみ百倍。 チビチャンスくん目がギンギンだけどどうしたの? どんなお宝? ワタシには見えませんが、どこにあるの? 先代同様ウソつきです。

  • 独房なのだ!

    チビチャンスくんは、まだお座りからの待てができません。 毎日練習しておりますが、命令を受け付ける気持ちは無さそうです。 でも、飼い主にはある程度服従してもらわないと困ります。 それでは今日も。 『待て!』 『こっちを向いて待て!』 ちゃんと待てしないとオヤツなしです。 1ミリも覚える気が無いようです。

  • 夢の中に行ってみたいと思いませんか~♪

    いやー毎日寝不足です。 どうして? ミント先輩とチビチャンスのおかげなんです。 最近はめっきり寒くなって朝は0度近くまで下ります。 車のフロントガラスも凍るほど。 当然、室温も15度くらいに。 ミント先輩は、専用のポカポカハウスを持っています。 昼間は、それに潜り、なぜか冷える夜は入らないで潰してその上で寝ます。 朝方、3時ころになると寒くなるのか飛んだり走ったりします。 (寒いのとは関係ないかもしれませんが。) すると、チビチャンスが起きてケージの中で騒ぎます。 それが面白くてミント先輩はケージの前を行ったり来たりの猛ダッシュ。 チビチャンスは、興奮MAXでオシッコ太郎どころかウ○コフミ男でケージは大惨事。 『出ちゃったのだー!』と、ヒンヒン、ヒンヒン泣くので起きないわけにはいきません。 おかげで早朝4時ころからママさんとおトイレボックスとケージのお掃除をやっております。 困った二人のおかげで、とーっても寝不足なのです。 ミント先輩、朝からチビチャンスからかうのヤメてくださいよ!

  • ナチュラル甘え上手

    テンちゃん お陽さまの当たる場所へ タワーマンション移動してもらってポカポカなのに 表情がよろしくありませんね。 どしたの? 何を取られたのかな? なるほど~ 出窓を取られてここに来たんだ。 ミント先輩テンちゃんと出窓を共有してくださいよー

  • 無敵のニャンキー

    先週の記事 『そろそろハッキリさせよう。リーダーはダレだ!』には 若干数ですがSNSやコメントで、ご投票いただきましたので、ご報告いたします。 テンちゃん11票、ミント先輩ゼロ、チビチャンスくんもゼロという結果でした。 投票ありがとうございました。 人気投票の結果みたいなものですが、一応リーダーはテンちゃんになりました。 ただし、ミント先輩とチビチャンスくんが納得しているかは別問題です。 特にミント先輩は、実力?があるだけにご不満な様子です。 お姉やんが体調悪くてソファに寝てても。。。

  • そろそろハッキリさせよう。リーダーはダレだ!

    人間界では猿山大将争いがあったのか無かったのか知りませんが いつの間にかリーダー変更だよ~ となったようですね。 我が家でリーダー争いというより3匹それぞれがリーダーだと思い込んでいるフシがあります。 以前、チャンス先生、ティアラ姉さん、ココちゃんの3頭のときは 自称リーダーは、最年長のチャンス先生で、実際はティアラ姉さんがリーダーでした。 現在は、テンちゃん5歳(5年居住)、ミント先輩5歳?(2年居住)、チビチャンスくん10ヶ月(3ヶ月居住) こんなメンバーです。 当然、一番長く住んでいるテンちゃんは

  • チビチャンスと白猫ミント先輩の戦い。Round1

    チビチャンスくんがお祈りしてました。 チビチャンスくん何をお祈りしてたの? バカにしてますね。 ミント先輩の猫パンチ怖いんでしょ! 当たって無いからでしょう! 我が家のニャンズは基本的に平和を愛してるとワタシは思っています。(思いたい) こんな風にいつものんびり寝ております。

  • 仕切り直してテンミンチャンで再スタート~

    読者の皆様へのお詫びです。 先週、テンテン、ミンミン、チャンチャン このように名前を変えましたが、分かりづらい等のご指摘をいただきました。 実際、ワタシも呼び方を名前にしてみたものの何かしら違和感がありました。 なので、テンちゃん、ミントちゃん、チビチャンスに戻します。 ユキちゃんだけは訳あってミントちゃんに変えました。 (訳は、決して楽しい話ではないので、別な機会にお話します。) では、仕切り直してテンミンチャンのブログスタート~

  • うちの猫だけ?ナデナデしてると噛みつくんだけど。

    夕方サンポに出ると、またジンくんに会いました。 チャンチャンはジンくんに完全にビビって吠えませんでした。 でも、その後通りかかった小型犬には激吠えしてました。 きっと怖かった憂さ晴らしでしょう。(笑) 公園に着いても怒ってました。 アナタみたいなチビは相手にされてないのです。 またパンチされるよ。 『かかって来い』らしいので、ちょっとからかってみました。 『あっ!またまたジンくんだ!』 ウソだよ~ん

  • テンテン・ミンミン・チャンチャン

    今日から3匹の呼び方を変えたいと思います。 テンちゃん → テンテン ユキちゃん → ミンミン(ミントちゃん) チビチャンス → チャンチャン 実際こんな呼び方をしております。 別に中華風にしたつもりはないんですけど、呼びやすかったのです。 チャンチャンは相変わらずのオシッコ太郎です。 サンポに行く気配がわかるとケージの中でバタバタ多騒ぎします。 『もう行くから少し待ってなさいよ』と言ったあと 着替えているほんの数秒でワザとおトイレの外にジャージャー。 『ケージから出してもらえるのはオシッコをすること』 オシッコ太郎はこう覚えてしまっているのです。 はあぁぁぁー(チョット疲れてきました)

  • どうなる?どうなる?オシッコ太郎が外に出た!

    今まで、オシッコ太郎(チビチャンス)はケージの中から出られませんでした。 それをニャンズも承知していて外からからかっていたのです。 でも、そろそろマナーベルトして我が家の環境とニャンズともご対面しても良いかと思いました。

  • 激闘!オシッコ太郎と真夏の戦い。

    今年の夏はとにかく暑かった。 そしてその期間がやたら長かった。 まだ夏が終わったわけではないけど、北海道の我が家地方の場合、お盆が過ぎると熱帯夜は、ほぼ無くなります。 扇風機すら必要なくなります。 そして、その一番暑く『もうエアコンが無いと死ぬかも!』という時期にオシッコ太郎がやって来て世話としつけをするハメになったのです。 (暑い車庫で壊れたバイクの修理もやってました。) 毎日、当てつけにケージの中にオシッコをぶちまけるオシッコ太郎(チビチャンス)との戦いでした。 太郎は朝まではトイレできちんとオシッコをしてベッドで寝ているのです。 なのにワタシたちが起きて太郎の居るリビングに行くと、ほんの一瞬でやってくれます。

  • 悪夢が始まった!

    いったい何が悪夢なのか? ご説明いたします。 我が家ではチャンス先生が2000年に来てから約20年の間に、ティアラ姉さん、ココ姉ちゃんが増え3匹と暮らして楽しくにぎやかな生活を送ってきました。 可愛がった犬たちはフラットのココ姉ちゃんが最後に2020年4月、空に旅立って全員居なくなってしまいました。 代わりに猫のテンちゃんとユキちゃんのが居ますが犬に比べると静かすぎる日々でした。 それでも、1年も経つとそれが当たり前になってました。 猫はサンポも必要ないし朝寝坊しても大騒ぎすることないので平和そのものでした。 テンちゃんはいつもワタシのベッドでコロコロ、コロコロ。

  • ワタシお嫁に行きます。

    お話あるニャン! 珍しいですねー なんざましょ? パパさん、ママさん お世話になりました。 なんですか突然。 ユキはお嫁に行きます。 お嫁って。 相手はダレ?

  • 楽しい?チビチャンスくんとの早朝サンポ。

    最近は、テレビの代わりにネットから情報を得ることが多くなってきました。 ニュースも娯楽番組もスポーツもYoutubeなどで見られますよね。 芸能人もみんなYoutubeチャンネルを持ってるのが普通です。 ワタシもかなり前に作った『chancpapaチャンネル』にちょっと加工した動画をアップしてみました。 ブログの動画版みたいな感じです。 よろしければご覧くださいませ。

  • 水道管が破裂したのだ!

    ユキちゃん心配そうな顔してどうしたの? どうしたら心配なくなるかな? そればっかじゃん! ユキちゃんは人の前まで来てコロリン『撫でてー』って朝昼晩いつでもやります。 うっかりすると蹴飛ばしてしまうのでとても危ないです。 例えるなら大型トラックの前に寝転がるみたいなもんでしょうかね。(違うか) テンちゃんもあきれてます。 じつはテンちゃんも真似して転がるんです。 ついつい柔らかいお腹に誘われてナデナデしてしまいます。 緊急事態なんちゃらも終わったので公園も水遊びができるようになりました。 初めて噴水を見たチビチャンスくんとても不思議でガン見。

  • ワタシって美人すぎるかも?

    さてさて今日もチビチャンスくんのオサンポにやって来ました。 お姉やんの家の鍵を開けてコソドロのように静かに入ります。 いつもなら『おっはよーなのだー!』とチビチャンスくんが走ってきます。 この日はお姉やんと姫ちゃんと3人で熟睡していたらしく寝ぼけて出てきました。 一生懸命オサンポしないと朝ゴハンもらえないよ! とにかく食い意地はすごいです。 何でも食べます。 石でも食べるくらいですから。

  • お姉やんが体調を崩してワンポもままならないから~

    昨年、腰の骨が溶けてとんでもない激痛を味わったママさんはお医者さんの指導をきっちり守り、毎日オサンポ、インナーマッスル強化の運動をやっております。 ワタシはというと、年に1回はやらかすギックリ腰を先日いただき、これではいけないとサボっていたオサンポやストレッチを開始しました。 毎日、早朝散歩をしていたママさんは、サボっていたワタシにキレイな朝焼けの写真を自慢気に見せてくれておりました。 ワタシは寝ていたほうが幸せだったのでなんとも思いませんでしたが、毎朝犬たちとオサンポしていた頃はいつもの景色だったのですねー

  • 笑福亭鶴瓶に誓うニャン!その2

    前回の記事でユキちゃんは突拍子もないことを言って終わりました。 答えは『鶴瓶の家族に乾杯』でした。 どういうこと? ユキちゃんは我が家に来たとき、テンちゃんと同じ4歳。 テンちゃんの相棒にと思って連れてきましたが、全然仲良しになれませんでした。 里親トライアル中だったのですが、ケンカばかりして逆にテンちゃんのストレスになっているようでした。 もう諦めて保護主さんに返そうとママさんと話し合っていた翌日。 寝ているテンちゃんにユキちゃんがピッタリとくっついて仲睦まじくしていたのです。 微笑ましくてウルウルしてしまいました。 これが決定打となって家族となったのです。

  • 笑福亭鶴瓶に誓うニャン!

    チビチャンスくん今日も来るんですか? 全然待ってないんだけどなー 完全な勘違いなんだけど、超ポジティブなので良いことにしときましょうか。 で、 我が家にやって来ると 別に撫でたくないんだけど、そんなのお構い無しでグイグイ来ます。 ナデナデの押し売りです。 やってもらえるまで付きまとわれるので、面倒だけど気の済むまで撫でくりまわしてあげます。 人懐こいを通り越した性格ですねー それは相手が人じゃなくて猫でもグイグイ行きます。

  • これはダレかと同じですよ!

    チビチャンスくん、今日はなんだか真面目にオサンポしてますね。 ウソつきなんですね。 公園に着きました。 チビチャンスくんはお姉やんの指示を待っております。 まて! 瞑想! どうしてこんなに言うことを聞くのか?

  • 夏の歌と言ったらコレなのだー!

    ワンコが居ないと昇ってくる朝陽を見ることも少なくなりました。 この日は早起きしてサンポしたのでキレイな朝焼けを見ることができました。 風もなく穏やかな朝。 とても得した気分でサンポできました。 ワンコが居たらもっとこんな気分が味わえるんでしょうねー さて、テンちゃんのお陽さまポカポカスペースは、完全にユキちゃんが乗っ取ってしまいました。 幸せそうだけど、じつに図々しい。 (テンちゃんびいきなワタシとしてはちょっと悔しい)

  • もう許さん!ぶっ飛ばすニャ!

    いつも猫は好きじゃないと言っているママさんですが、お世話はマメにやっております。 テンちゃんのお昼寝タワーも午前中はお日様の入る東側に移動。 午後は西側へ移動させてます。 テンちゃんはいつでも日向ぼっこできるのです。 実は猫好きなのかも? ユキちゃんはなぜか日中はユキちゃんタワーのペントハウスに入って寝てます。 (夜になると行動開始) でも、最近はテンちゃんが厚遇されているのに気がついたのか場所を横取りしようとします。 只今、日向ぼっこ午前の部です。 ユキちゃんがやって来ました。

  • どうか笑ってやってくださいませ。

    いつものように、お姉やんがチビチャンスとやって来たので一緒にサンポ。 この日は、初めてチビチャンスを神殿に連れていきました。 神殿ではオスワリしてお祈りするしきたりです。 (まだオスワリを覚えてません。) チビチャンスくん、初めての神殿はいかがでした? 何が聞こえたの? きっとココ姉ちゃんですね。 テンちゃんのこと可愛がってましたから。 いつもくっついて仲良しでした。 一緒に窓の外を見てます。

  • バイクが死にました。これはテンちゃんの呪い?

    それになんだかエンジンがおかしいような? 気のせいではなく、どんどんエンジン音がバラついてきました。 おいおい、あと1時間頑張ってくれよー めったに無い信号で青信号を待っているとエンジンがストンと止まります。 なんとか始動しますが、吹かしてないと今にも止まりそうです。

  • 癒やしの代償

    おもーいではーいつの日も雨~ (この曲はダレが歌っていたでしょう?) じゃないけど 毎日良く降ります。 でも、昨日はやっとポカポカの一日でした。 いつもゴキゲンなチビチャンスくんですが、暖かいとますます元気です。 チビチャンスくん今日も我が家にやって来る気満々です。

  • 工藤静香に注意なのだ!

    まったくポカポカしてこない氷河期まっしぐらのテンちゃん地方。 冷たい風がピューピュー吹いても元気元気のチビチャンスくん。 今日もお姉やんと一緒にやって来ました。 さすがビーキャバミックス挨拶もバイリンガル? (全然関係ないですね) 何かを見つけました。 松ぼっくりですよ! 相変わらずのビビリんぼうです。 チビチャンスくんは耳に風を受けて天気予報ができるようになりました。

  • ニャンズが待ってるから急ぐのだ!

    今年のGWは天気も優れず毎日が強風でした。 楽しみにしていたお兄やんと、お姉やん夫婦も呼んでのバーベキューもできませんでした。 10度にもならない気温で雨模様ではバイクに乗る気にもならず結局はステイホーム。 強風の中できたのは、庭の芝が枯れてしまったところの張替えをしたのが唯一でした。 そんなことはお構いなしで、今日もチビチャンスくんは元気。元気。

  • 緊急避難警報発令

    テンちゃん何してるの? さっきの放送かな? この町は田舎なのでスマホに通知するのではなく、防災放送や防災無線で緊急事態を知らせます。 防災無線なのになぜか毎日放送されます。 最近は放送の内容のほとんどが、宅地外の田園地帯の農家のお年寄りが亡くなった葬儀のお知らせです。 (これは全然緊急事態じゃないと思いますが。(笑)) 数年前までは、有名だった(悪い犬として)チャンス先生の動向を放送していました。 だけど最近はチビチャンス動向も放送されるようになってきました。 町長の動向よりも注目されているのには驚きます。

  • 女子に対してやってはいけないこと。。。

    お陽様を浴びながらとーっても気持ちよさそうにお昼寝のテンちゃん。 そこへ毎度おなじみのお姉やんがチビチャンスくんとやって来ました。 みんなでサンポするぞーってことなんだそうです。 いつも突然ですねー 今日は何するの? 暴れるってなんだ? 公園に着くと。。。

  • 大型犬に噛み付いていた子猫が大人になって子犬に舐め回されるハメに

    テンちゃんは生後1ヶ月で我が家にやってきました。 こんなに可愛かった~ 我が家にはレトリバーのココ姉ちゃんが居ました。 テンちゃんはココ姉ちゃんに飛びつき噛みつきやりたい放題。 でも、ココ姉ちゃんは怒ることもなく好きなようにさせていました。 噛みつき動画 「フラットコーテッドレトリーバーと子猫のバトル。ココ姉ちゃんとテンちゃん」

  • 恐怖の大魔王がやって来た

    1999年12月 恐怖の大魔王がやって来る。 ノストラダムスは予言しましたがハズレました。 でも、我が家には今頃になって大魔王がやって来ました。 平和な日の猫たちはとても幸せ。 ストーブくんの前でポカポカころころ。 なでなでしたら100円取られるから遠慮します。 ストーブくんの電源を切ると、陽の入る部屋へ行って。。。 そんな幸せはいつまでも続かないのが世の常。 珍しく二人仲良く日向ぼっこをしていると。

  • どっちが強い?チビチャンスとテンちゃん勝負だ!

    サンポ中によく白鳥を見かけるのですが、やっと青空に羽ばたく姿が撮れました。 何度見ても青空に真っ白な白鳥はキレイです。 このチビチャンスのサンポのおかげで白鳥が見れました。 いやいや、それは姫ちゃんのベビーカーでしょう。 それに2号車って、何台もあるかのように言うんじゃないよ!

  • 台風一過?台風一家?

    テンちゃんは美意識が高いので、いつもストレッチを欠かしません。 バッチリなんだ。 昼間ずーっと寝てて一人運動会するのも美容法なのか? のんびりニャンズのくつろぎをぶち壊しに 今日もお姉やん、姫ちゃん、子チャンス先生がやって来ました。 子チャンス先生はまだまだ子犬なのでとにかく騒がしいです。

  • ぶち壊しに来てやったのだ!

    穏やかで静かな朝。 ユキちゃんも日光浴しながらウトウト そんな静けさをぶち壊しにやって来ました。 ダレも呼んでないのに 朝っぱらから子チャンス先生登場! どうやら前世が英語圏で育ったキャバリアの血が入っているようです。 出窓でくつろいでいたテンちゃんも朝からの登場にビックリ!

  • 猫と子犬は仲良しになれるんでしょうかね?

    ニャンズはストーブくんの前で平和な日常を過ごしてます。 そんな平和な我が家なのに、お姉やんはニャンズと子チャンス先生を仲良しにさせようと画策していたのです。 騒がしいから来なくていいよ~

  • 猫は癒やし。犬は元気。

    昔々お姉やんは、大学病院の繁殖実験で生まれた先代のチャンス先生を連れてきました。 でも、まだ幼稚園児だったのでウンチ、シッコの世話はしたことがありませんでした。 大学病院ではチャンス先生は生後3ヶ月だと言ってましたが、売れ残って大きくなりすぎていたのだと思います。 多分、生後6ヶ月くらいだったのでしょう。 そんなに大きくなっているのにウンチ、シッコのシツケもされていなかったので、そこから覚えさせるのは大変でした。(ママさんが) お姉やんは、その苦労を知らずに今回、子チャンス先生を連れてきたのでもう大変。 ウンチふみふみ、オシッコジャージャーの繰り返し。 姫ちゃんには噛み付いて泣かせるし。 パニックになっておりました。 5日ほどで『助けて~』と泣きを入れてきました。

  • お知らせがあります。

    お姉やんは性格がワタシに似ております。 後先考えずに行動するところがそっくりだそうです。 先日も突然あるものを買いたいといったのですが大反対しました。 お姉やんは泣いて帰りました。 でも、それで良かったと思っておりました。 ところが、全然あきらめておりませんでした。 翌日こんなのがやって来ました。 コレです。

  • ガマンも限界!ついに本気バトル勃発か?

    テンちゃんは、朝ワタシが起きてからのんびりやってきます。 その寝ぼけているときにユキちゃんに背中に飛びかかられてビックリしてました。 さらに油断していてもう一度飛びかかられました。 別にケンカではないとは思います。 テンちゃん何覗いてるの?

  • 【恐怖】白いストーカー

    好き好きも、度を越すとストーカーなどと言われますよね。 テンちゃんは日中は日当たりの良い出窓のクッションでずーっとお昼寝。 日が陰って寒くなるとストーブくんの前に移動します。 ユキちゃんは日中お部屋にこもっています。(クッションのお家) でも、テンちゃんがストーブくんの前に転がるといつの間にかお部屋から出てテンちゃんにくっついてます。 1日の中で、どのくらいユキちゃんがくっつきに来るかというと。

  • ユキちゃんの本当の年齢は何歳だろう?

    最近のユキちゃんを見ていると本当にテンちゃんと同じ年齢(4歳)とは思えなくなってきました。 ユキちゃんはテンちゃんより1キロ近く体重が軽く小柄です。 それなのに、テンちゃんよりすばしこさが無いです。 ジャンプ力もテンちゃんより無いです。 走ってもテンちゃんより遅いです。 テンちゃんは決して機敏な猫ではありません。 ユキちゃんは、歩いていても若さが無いように感じます。 ただのおっとりさんなのかな? 病院では、歯の状態から4歳くらいと言われました。 多頭飼育崩壊からの保護猫なのにとても人懐こいのはなぜ? その家に最初の頃から居て可愛がられていた気がします。 ひょっとすると10歳前後ではないかと思うようになりました。 そう考えていれば10年以内に空に行ってしまってもショックは少なくて済むでしょうし。 ユキちゃん本当は何歳?

  • 最近全力で走ったのはいつだった?

    寝る子と書いてネコと呼ぶ。 そんなことを言われるくらいですから寝てばかりのニャンズ。 あのー 少し運動してはいかがですかー まだ朝なんですけどねー テンちゃん最近全力で走ったのいつ?

  • 猫のこのポーズは何をして欲しいの?

    ワタシは、犬より猫の感情表現が分かりづらいです。 このニャーニャーはなんの要求? このポーズはなに待ち? などと考えさせられます。 さてこのお座りは?

  • 平和サイコーニャ!当たり前が幸せニャン!

    大晦日にはお兄やんが泊まりに来ました。 大事な黒猫のキキちゃんを連れて。 ところが。。。 テンちゃんそんな高いところで何してるの? だって? なんですかその顔? 原因はキキちゃんでした。

  • テンちゃんはパシリにされたのか?

    テンちゃんはワタシが2階の寝室で眠った頃にユキちゃんとひと遊びしてからやってきます。 ニャーニャー大きな声で鳴きながら。 多分、『テンちゃんが一緒に寝に来てやったニャー』とか言ってるんだと思います。 ワタシは寝づらいのでご遠慮したいのですがニャーニャー鳴くので 『わかったからおいで』と呼んであげます。 するといつもはワタシのお腹の上にドシッ!と飛び乗って上から見下ろしてニャーと言ってから横に寝ます。 なのに先日は寝ないでまた1階に降りていってドタバタ走り回ってからワタシの寝室に来てニャーニャーと同じことの繰り返し。 結局4回も同じことをされたので何か事件でも起きているのかと1階に降りました。 明かりを点けて見回しても何も無し。 ニャンコのゴハンが空なくらい。 テンちゃんはゴハンの器の前で正座しています。 (お腹が空くと正座してずーっと待っています。) そうかお腹が減ったのだ!と思ってテンちゃんユキちゃんの皿を山盛りにしてあげました。 ところがテンちゃんは食べないで居なくなりました。 代わりにユキちゃんがやってきてポリポリ、ポリポリいつまでも食べています。 お腹が減ってたのはユキちゃんだったのです。

  • テンちゃんユキちゃんからのあけおめ~♪

    あけましておめでとうございます。 今年の正月は実に静かで穏やかでした。 雪もほとんど降りませんでした。 毎日のワンなし散歩以外は外に出ずニャンズとストーブくん争奪戦をしながらコロコロ。 気温は年末年始ビリビリと冷え込みました。(氷点下15℃くらい) これからしばらくこの冷え込みは続きそうです。 こんな景色を見ながらのワンなし散歩。

  • ポカポカゾーンを横取りされたニャンコたちはどうしたでしょう?

    みなさま昨日はクリスマスイブはいかがお過ごしでしたか? ワタシの場合は、ただただ美味しい料理とお酒をいただく日でございます。我が家は、本日、イベント好き、料理好きなお姉やんがいろいろ作るらしいのでママさんと楽しみにしております。 飲みすぎ注意です。(お酒の弱い婿さんに飲ませてやろうかな?) さて、ニャンコたちのお話です。

  • ついにマサカリチョップ炸裂!結果は?

    テンちゃんは遊んで欲しいオモチャの側でひたすら待ちます。 今日は大好きなヒモで遊んで欲しくて、いつからかわからないけど、ずーーーーっと待ってます。 わかりましたよーーーーーー でも、条件があります。 夜中に寝てるワタシの上に飛び乗ってオモチャで遊べとニャーニャー言うのはヤメテください。 (朝になるとワタシのベッドの横には、猫じゃらしが2、3本落ちています。) わかった?

  • 猫は不思議。

    珍しくテンちゃんがポカポカの特等席で寝ていました。 気がつくとテンちゃんの足の上にユキちゃんが座っていました。 明らかにユキちゃんの嫌がらせでしょう。 テンちゃん半分ずつ暖まれば良くない? いつの間にかテンちゃんが気持ち良さそうにネジネジ寝してました。 いつもユキちゃんに負けてるのに珍しいねー どうやって勝ったの?

  • 猫バトル。テンちゃんのマサカリチョップついに炸裂か?

    イイ子にしてたらサンタさんにプレゼントもらえると教えられたらしいです。 テンちゃん残念なお知らせがあります。 今年はサンタさんコロコロの影響で外出禁止になったそうですよー

  • のんびりテンちゃんのささやかな抵抗

    テンちゃんは、子猫の頃からフラットコーテッドレトリーバーのココ姉ちゃんに甘えて我がまま放題で育ちました。競争相手なか居なくてココ姉ちゃんを母親代わりに平和でのんびり暮らしていたのです。ところが、ココ姉ちゃんは今年の春に空に飛んで行ってしまいました。 テンちゃんは寂しくて寂しくてワタシたち人間に甘えるようになりました。あまりに寂しそうなので遊び相手を探して同じ年頃の白猫のユキちゃんを迎えました。のんびり育ったおっとりテンちゃんは何をやってもユキちゃんに敵いません。面白くないので遊ばないのは仕方ないけど、寒くなってストーブくんの取り合いにも勝てません。ストーブくん始動の音を聞くと、いち早くユキちゃんは火が点く前から正面でスタンバイ。テンちゃんが気づいたときにはユキちゃんにポカポカのいい場所を占領されています。

  • ワタシのこと○○だと思ってない?

    テンちゃんから皆様にお聞きしたいことがあるそうです。 そうなのか? どうしてそんなこと思ったの? いやいや 美人=女子 じゃないでしょう? ユキちゃんにも絡むテンちゃん 余裕のユキちゃん ユキちゃん女子力の秘密はなんでしょうね。 それを聞いたテンちゃんはいきなりの。。。 色が黒くなったのをとても気にしているテンちゃんにとって『色白』は禁句なのです。 (テンちゃんは子猫のとき真っ白で天使のように可愛かったんです。焦げたけど。) こんなでした。

  • ミートテックは危険!

    テンちゃんその顔は怒ってるの? なんて言われたの? ベロ出しました。 ダレに言われたの? じゃあユキちゃんに聞きましょう。 ユキちゃん、テンちゃんになんて言ったの? こんな事があったようです。 ユキちゃんはいつもストーブくんにくっついてます。 テンちゃんもくっつきたいのにユキちゃんに邪魔されてくっつけません。 なんとかよけさせようとテンちゃんはユキちゃんシッポをカプカプしたのです。

  • スーパーチャンピオン井上尚弥より強烈なパンチで一発KO

    ストーブくんの季節になってしまいました。点火と同時にニャンズが集合します。(ユキちゃんの場合、消えててもストーブくんの前で暖まってます。寒いのに。)テン子先生がユキちゃんにストーブくんの前での基本姿勢ネジネジを教えています。 テン子先生としては特技のつもりなんでしょう。

  • 世界で一番好きなのは誰?

    ユキちゃんがタワーマンションでくつろぐテンちゃんにお願いをしています。 いくらおっとりなテンちゃんでも何か不自然さを感じているようです。 絶対にイヤというわけでもないらしくテンちゃんはOKしたようです。 いつの間にかくっついて寝てました。 なんと微笑ましいことでしょう。 ユキちゃんどうしてテンちゃん横に来たの? やっと仲良しになったんですね。 良かった!良かった! ところがユキちゃんはストーブくんに点火するとダッシュでやってきました。 ユキちゃん世界で一番好きなテンちゃんはどうしたの?

  • タヌキが白猫と仲良く昼寝

    テンちゃんは観葉植物とお戯れ。 テンちゃん何してたの? ウソつき猫です。 噛み付いておりました。 ストーブくん初始動しました。 早速ニャンズがやって来ました。 テンちゃんは出遅れてい一番い場所はユキちゃんがゲット。 のんびりテンちゃんなんです。 テンちゃんはなんとかユキちゃんを追い払おうとしているのかちょっかい出してます。

  • そんなバカニャ!

    ユキちゃん今日は病院です。 ダメダメちゃんと行かないと治りませんよ! なぜかテンちゃんが。。。 なんか勘違いしてますね。 キャリーバッグを持ってくると、早速テンちゃんが入っております。 だからユキちゃんが病院に行くんです。 そうだけど今日はユキちゃんが使います。 奥に隠れてもダメです。 出てくださいよ! テンちゃん、嫌がって踏ん張ってたのですが、このバックは後ろ側も開くので簡単に引っ張り出されたのでした。 テンちゃんはお留守番ですよ! テンちゃん病気ないでしょう。 今まで普通に歩いてたでしょうが! まるでチャンス先生の小芝居みたいです。 (若い頃のチャンス先生は真冬の寒い日に散歩に行こうと外に出た途端に片手を上げてプルプル痛そうに震えていたのです。怪我したのかと思って家の中に入れると走り回っていました。散歩したくないから芝居をしたのです。ワタシはまんまと犬に騙されたのでした。)

  • 動くタワーマンションの秘密。

    今年の冬にママさんの腰の骨が溶けて激痛で歩けなくなったときに、たまたま丁度いい高さの動く台がありました。 ママさんはこの台を歩行器代わりに移動したのですが、柔らかいクッションを置いて身体を支えていました。 するとテンちゃんが、この台をとても気に入っていつも乗るようになったのです。 なのでこの台をテンちゃんのタワーマンションと命名しました。 ママさんが移動するときも乗っているのでいつも一緒。 動くタワーマンションなのです。 テンちゃんは大きいので最上階ではみ出して寝ております。 ユキちゃんは1階でも良いらしいです。

  • 呪ってやるニャン!

    観葉植物に噛みつくのが好きなテンちゃん 見てましたよ! ダメダメ! それ食べたら死んじゃいますよ。 (ウソだけど) 飛びついてるの見たことあるけどなー (この悪い顔はウソつきの顔ですね)

  • ウソはいけませんねー

    水のコップは二人がお気に入りの同じコップです。 だからタイミングが一緒になることもよくあるんです。 ユキちゃん無視してますねー テンちゃんは待ちくたびれて寝てしまいました。

  • 危ない。危ない。子犬を抱っこしてはいけません!

    普段はないことなのですが、二人揃ってキャットウォークにお座りしてます。 それだけならいいのですが、二人とも一点を見つめています。 これはお盆に撮った写真です。 やはり邪念のない犬や猫には人に見えないものが見えるのでしょうか? 何が見えてるんでしょうねー

  • テンちゃんとユキちゃんのかくれんぼを、邪魔したら?

    二人のかくれんぼは、いつの間にか始まってます。 まず片方が勝手に隠れます。 今日はユキちゃんが隠れました。 ユキちゃんが消えたニャ! かくれんぼスタートしたらしいです。 ここなら絶対見つからないニャン♪ だけどテンちゃんは一番高い場所からすぐに見つけました。 丸見えニャ! バッチリ隠れているつもりのユキちゃん。 4 何回も隠れてるニャン! ということは何回も見つかってるということじゃないのか?

  • 美人は暑さに強いって本当なの?

    今年はいかに涼しい我が家でも暑さが長すぎます。例年ならお盆を過ぎたらもう朝晩は冷や冷やで涼しいのです。いくら熱帯夜とか言ってもほんの一週間。エアコンなど不要。涼しくて夜は窓を閉めて寝る時期なのです。しかーし、未だ窓全開で扇風機も回しっぱなしの暑さが続いております。そんな暑さの中でニャンズは不思議。テンちゃんは部屋の天井近くの高い場所でお昼寝。なんか暑いニャ!多分、その場所のせいでしょう。

  • クルリンパッ!じゃなくてゴロリンパッ!

    ハッキリ言って いやハッキリ言わなくても テンちゃんは俊敏さに欠けます。 走るとズドドドドー! コーナーリングは激おそです。 以前、この2階の手すりにバスタオルを乾かしてありました。 テンちゃんはその上に飛び乗っ瞬間に勢い余ってバスタオルごと階段側に落ちました。 わりと落差の無いところで落ちたので怪我はしなかったのですが、それ以来、落下防止のネットを張ってあります。 でもテンちゃんは4.5キロもあるのでネットは切れてしまうでしょう。 だからここには上がってほしくないのです。 落ちてきそう。

  • なかなか良い感じの二人になってきました。(+友情出演)

    テンちゃんは夜中になると猫じゃらしを咥えて私の部屋にやってきます。 ニャーニャー大きな声で鳴いてるのを無視しているといつの間にかワタシの足元で寝ています。 朝になると猫じゃらしは3本くらいになっています。 遊びたくて何度も運んでくるのでしょう。 日中なら遊んであげるのですが、日中も寝ています。 テンちゃん朝だよー

  • ゆるふわテン子先生と辛口ユキちゃんのタメになる?話

    【テン子先生】 ゆるふわな性格で周りを癒やしてくれる。お腹をなでてもらうのが大好き。いつもニュースを見ているのでなかなかの物知り。(シャムとキジトラMIX、女子、4歳) 【辛口ユキちゃん】 最近アシスタントになったばかりの新人さん。性格がきつくまったく笑わない。コメントが辛口でフォローが大変。(真っ白で小柄、女子、4歳)

ブログリーダー」を活用して、チャンスパパさんをフォローしませんか?

ハンドル名
チャンスパパさん
ブログタイトル
チャンスとティアラ+ココテン
フォロー
チャンスとティアラ+ココテン

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー