searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぴろしさんのプロフィール

住所
北区
出身
北海道

自由文未設定

ブログタイトル
北の台所 札幌中央卸売市場から
ブログURL
http://kitanodaidokoro.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
札幌の市場から北海道の旬な魚や野菜やフルーツなどの食材を朝一に携帯から1更新。
更新頻度(1年)

14回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2006/03/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ぴろしさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぴろしさん
ブログタイトル
北の台所 札幌中央卸売市場から
更新頻度
14回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
北の台所 札幌中央卸売市場から

ぴろしさんの新着記事

1件〜30件

  • 土用の丑の日

    明日、28日は土用の丑の日。と言えば鰻ですよね。いつもはピンとこないのですけど、今年の札幌の暑さにはピッタリの食べ物かもしれません。コロナとオリンピックでなんとなく話題になっていない気もしますが、絶滅危惧種なんですよね。その割には今年は値段が落ち着いている感じ。これもコロナのせいでしょうか。自宅でオリンピックを見ながら鰻。今年はこれで十分です。...

  • ウニとさくらんぼ

    なにがなんだかもう7月。ちょっと私用で1週間ほど休んでいたので、本当になにがなんだか状態です。この時期の美味しいものは、、、やっぱりウニかな。って歩いていたらさくらんぼも美味しそう。という感じで2つともアップしてみました。しかしこの2つ、食べ合わせとしてはどうなんでしょう?やったことがないので、ちょっと想像できないです。まぁこう言うものは小量食べるから美味しいのであって、交互に食べるものでもないので、...

  • 夕張メロン初競り

    夕張メロンの初競り。って聞いて来てみたら、早すぎてまだメロンが並んでいなかったです。コロナ禍でもこういう名前のしれわたっている物は、通販とか贈り物とかで、需要はありそうですね。でもこれからたくさんのメロンがでてきますが、無名に近いメロンは売上的に厳しいんじゃないかと思います。本当に早く元通りの生活に戻ってほしいと、切に願います。...

  • 火事後

    いつもと変わりない札幌の市場。と言うかコロナ感染者の増加で時短営業、移動自粛の影響か高級品が売れていないような印象があるかな。さて、特段目新しい物もないので、そういえば火事の後はどうなったかと、場外の方に行ってみました。火事のあった建物はすっかり解体され更地になっていました。でも隣の建物が一部焼け焦げたまま。こっちの修復の方が時間がかかりそうですね。コロナ禍で売上が上がらない中の火事。色々大変でし...

  • 北海道産ヒトビロ

    気づいたら3月ももう終わりなんですね。ついこの間、大雪が降ったばかりだと思っていたのに。月一更新のこのブログも段々危うくなっていたりします(汗)それはさておき、今日はヒトビロ。北海道で春の山菜と言えばまずはこれですよね。...

  • 九十九里産蛤

    春らしい週があったりしたものの、今週はまた真冬に戻っている札幌。それでも日差しも強くなっているし、日も長くなっているし、春ももうすぐそこって感じです。さて月一しか更新していないブログ。今日はなにかないかなと探しましたが、そうそう見つからず、雛祭りがすぐなので安直に蛤です。中国産がほとんどですが、当然ながら国産もあります。ただこれはどこかの魚屋さんにでも注文しないと、多分札幌では手に入らないんじゃな...

  • 日本海産ニシン

    1月ももう終わりになろうとしています。ただ、コロナウィルスの猛威はまだまだ収まりそうもありません。そんななか選んだのはニシン。ニシンは北海道では春告魚。季節だけではなく、こんな状態の中でも何かしらの光が見えてきて欲しい感じです。...

  • 2021年初競り

    明けましておめでとうございます。ほとんど更新しないブログですが、今年もよろしくお願いします。とは言ったものの、コロナであまりおめでたくはない状態が続いています。市場では初競り式というものがあるのですが、集まる人数を制限して、密にならないように対策しています。さて今年はどんな年になるのでしょうか。...

  • 2020年年末

    なんだかわからんうちに年末ですよ。こういう感じになったのも、コロナのせいでしょう。全く勝手が違います。元気の良い売場はマグロぐらいでしょうかね。ま、ジタバタしてもしょうがないです。ワクチンも出来上がっているし、あと少しの辛抱だと信じてやっていくしかないです。...

  • 羅臼産真ダチ

    コロナが広がり続けています。市場の周りでもちらほら感染者の噂を耳にします。でも、場内は今のところ普通営業中です。コロナの影響で養殖の鯛やハマチが余っているとニュースで見ました。北海道では天然物ですが、今、真鱈の白子、真ダチが値を下げています。すすきの時短営業に忘年会自粛で需要が激減。そういや真ダチって家で食べる物じゃない感じ。私としてはコース料理のひとつに入っているイメージ。後は高めの回転寿司とか...

  • コロナ感染者市場で初確認

    http://www.sapporo-market.gr.jp/blog/?p=43606最近の札幌でのコロナ感染者数は増加の一途。市場だってかなりの人間が出入りしているので、今まで出ていないのが奇跡だったのかもしれないです。対策は今までと変わらず、大袈裟に騒がす、地道にやるしかないですね。...

  • 昆布森仙鳳趾産牡蠣

    朝晩は冷え込むときもありますが、なかなか穏やかな10月の札幌。こんな感じが続くといいけど、今週末は天気も崩れてくるそうです。さてさて、寒くなるとなんとなく目に入ってくるのが牡蠣。なんとなくイメージが冬。いやそれもそうか。英語の綴でRのつかない月は牡蠣を食べてはいけないと言われるものですしね。でも北海道の牡蠣はそんなことないようですよ。今は一年中美味しい牡蠣がとれます。それでもやはりこれからの季節に熱...

  • 秋分の日

    世の中は4連休とか騒いでますが、札幌の市場は3連休以上は盆と正月だけという昔ながらの慣行で今日は開いています。ただ、今の世の中の流れでは休みはしっかり休むこと。公の施設から休みを増やしていかないといけないのに中途半端な状態が続いています。それはさておいて、なかなか目ぼしい物と言ってもないのですが、とりあえずサンマでも。相変わらず漁獲は少ないのですが、それでも何とか食べられる値段の物も出てきているよう...

  • 斜里産鮭

    えーと、なにもしていない間にお盆も過ぎて涼しくなった札幌。来週は暑さも戻って来るみたいですが、やはり秋の雰囲気が濃くなって来ました。秋と言えばやっぱり秋鮭は外せないでしょう。とはいっても正確には9月から秋鮭何ですけど、あまり日付けで分けるのは意味がないんですけどね。今年はコロナウィルスで祭りと名のつくものはほとんど中止。秋には美味しい物も多く、各地で祭りも多かったのに、今年はなんだか寂しい秋になり...

  • 増毛産さくらんぼ

    相変わらず、サボリ気味のブログ。一応忘れられないよう月一の更新です(汗)さくらんぼ、余市方面しかなかったような気がしていたけど、増毛産があるとは。美味しそうな色です。道内の農家さんは色々チャレンジしているようですね。...

  • らいでんマダーボール西瓜

    コロナ禍の中、ドタバタしているうちにあっという間に6月も終わりになってしまいました。何だか落ち着かない状態が続いている感じです。競りも声を出すのは極一部で、いまいち盛り上がりにかけるし、旬の物も感じづらい状況です。それでも青果には初物で初競りが続々と入っています。今日はらいでんマダーボール西瓜。このかたち、ラグビーワールドカップでもっとタイアップしておけばもう少し人気も出たような気もしますね。...

  • 2020年夕張メロン初競り

    夕張メロンの初競りです。でもコロナの影響で競りはストップしているはず。どうなっているかを覗いてみると、ソーシャルディスタンスをとってやるみたいですね。ちなみにメロンには近づけない状態です。ま、一大イベントだし、一応緊急事態宣言解除の方向だし、こうなるかなと。ただ上にいる報道陣の密が気になるますけど。...

  • 根室産タラバガニ

    緊急事態宣言中。市場では、声を出す競りは相変わらずやっていませんが、その他は一応平常通りやっています。が、やはりと言うべきかどんどんと活気がなくなってきているような感じです。すすきのが壊滅的なので仕方なしでしょう。それにしても市場の中では感染者が出ていないのが不思議です。色々な所で人との接触も多いのですけどね。個人的な考えでは、やはり換気が良いのが一番かな。屋内と言っても出入口は常にオープンですし...

  • 羽幌産甘えび

    春です。今年の北海道の春は少し早いみたいですね。でもコロナの影響でなんとなくどんよりの気分です。春には美味しい魚介類が多いのになんだかもったいない。こういう時こそ美味しいものを食べておきたいものです。写真は甘えび、市場では唐辛子みたいに真っ赤なので南蛮とか呼ばれたりしています。正式名はなんでしたっけね。ま、美味しければオッケーみたいな感じでどうぞ。...

  • 競り中止

    大声で行う競りはさすがに中止となりました。当然と言えば当然ですけどね。それにしてもいつまでこの状態のままなのか。経済的には物凄くしんどい状況になってきたように思います。...

  • 千葉県産ハマグリ

    コロナ騒動、収まりません。もし市場でクラスターらしきものが確認されたら閉鎖とかになるのかな?考えたらキリがないので、季節あったものでも写しておきます。ひな祭りにはハマグリでしょう。...

  • 演奏会

    またもや1ヶ月あいてしまったこのブログ(汗)いつの間にやら節分です。まぁ、特に何があるわけでもなく、、、って世の中新型コロナウイルスで大騒ぎ。札幌の市場なんてなんにも関係ないかと思いきや、春節の中国人の旅行がなくなり打撃を受けている業者が多いみたいです。そのためかなんとなく市場に活気か少ない感じです。こういう時は慌ててもしょうがないので音楽でも聞いて一息付きましょう。ということ?で元卸、高橋水産の...

  • 青果のみ休市日

    今日は青果のみ休業日です。今まで水曜日にたまにあったのですが、火曜日にこういうことは初めてです。多分初セリの日曜日の代休みたいな感じでしょうか。市場の休みについては市場カレンダーをどうぞ。しかし、改めて見てみると札幌の水産と青果は足並み揃ってないですな。片方だけの休みに意味があるんでしょうか?それとも何かの実験?我々仕入する者も困惑ばかりです。こんな機会は無いので、一応青果棟を探検しました。明かり...

  • 初セリ

    明けましておめでとうございます。令和初の新年です。今年も地味ながら、このブログを続けていきたいと思います。さて、初セリ、、、と言っても既に早い時間のセリは始まっています。7時ちょっと前から初セリ式として、札幌市長の挨拶と手締めをしてからの初セリとなります。私はこういうのは時間の無駄に思えるので、違うことをしています。...

  • 市場年内最終日

    市場の年内最終日です。このガラガラになる光景が、私は好きでいつも写真に撮ってしまいます。来年は5日から初セリです。日曜ですが、曜日は関係なく常に5日から始まります。それでは良いお年を。...

  • セリ納め

    今日は日曜日ですが、札幌の市場は開いています。年末最後の日曜日は毎年市場は開いていますが、今年はセリ納めも重なりました。青果でのセリが一番最後になるので、青果の方に報道が集まっています。青果の方って、日持ちする物が多いのであんまりバタバタした感じは無く、厳かな感じがします。今日でセリは終わりますか、明日が最終日となります。...

  • 年末

    なんだかんだあっという間に年末ですよ。今年は雪が少なかったから余計に早く感じます。いや、雪だけじゃなく、歳をとったせいかもしれませんね。それはさておき、なんにも年末らしいものが思いつかないので、とりあえずマグロでも写しておきます。この時期のメインは鹿児島の養殖というか蓄養物ですかね。年末年始の刺身用の食材なんて、売っている身としてはなんですが、やっぱり高くておすすめしたくはありません。けど、いろい...

  • 真ダチ

    とうとう12月に入りました。今年もあと1ヶ月足らずです。水産物業界はなんだかんだいっても、忘年会に御歳暮、おせちに新年会と食材が大量に消費される時期であり、1番賑わう時期だと思います。今日はなんとなく多かった真鱈の白子、真ダチを写してみました。クリーミーな口当たりが絶品です。正月料理というよりは宴会向きのような気もしますね。...

  • 夕張産長いも

    すっかり月一の更新になってしまいまして(汗)。まぁいろいろあって忙しいんです。そういう事は置いといて、今日は長いもが安いと聞いて見に来ました。確かに安い。特に土付きが安い。いや、他の人の商売に影響あるといけないので値段はかけませんけどね。でもこれなら店頭でも安さを実感できるんじゃないかと思います。見かけたらぜひどうぞ。...

  • ハロウィンかぼちゃ

    なんだか良い天気が続いているような札幌。今年の10月は過ごしやすいです。さてさて、10月ももう後半。意識する事と言えばタイヤ交換等の冬支度、、、とハロウィン。いや私みたいな年代にはまったくピンときませんけど、最近はすっかり定着している感じがします。とは言っても定着しているのは仮装の方かな。かぼちゃはおまけ程度でしょう。だいたいハロウィン用のかぼちゃって食べられないから邪魔なんですよね。でも今日写したの...

カテゴリー一覧
商用