searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
東京湾漁師の日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toukyouwannuminnchuu1/
ブログ紹介文
東京湾で生活している漁師の 写真日記です。
更新頻度(1年)

359回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2006/03/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東京湾海人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
東京湾海人さん
ブログタイトル
東京湾漁師の日記
更新頻度
359回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
東京湾漁師の日記

東京湾海人さんの新着記事

1件〜30件

  • 露払いとしんがり

    天気予報に反して風がない先ず私は露払いとして防御ネットを上げに行きます。あげていると北風であります。「急げ!」高波が押し寄せて来ました。「早く帰れ!」再び防御ネットを張ろうと2回ばかり波で船の中で転びました。・・・・海に落ちないで良かった。途中で帰った漁師もいました。まだ数人残っています。左右に目を見張り困った漁師がいないかゆっくりと帰路につきました。途中に難所が待ち受けています。沖を回らないと走れない場所があります。その沖は非常に波が立つ場所でもあります。息子の船は沖を回り無事澪に入りました。あとは私はゆっくりと岸側を帰るだけです。本当のしんがりとは敵を引きつけて本隊を逃が時間稼ぎをする大切な最後を務めるものです。露払いとしんがり

  • 墓がいかない

    一応一段落です。まだベタが張っていないので急ぎましょう「まだ冷凍網を持って来いよ。」と息子に指示「駄目だよ南を見ろ風だよ。」久里浜の方面の海は真っ黒つまり風が吹いていると言うこと「終わりにしよう。」なかなかお寺の引越し(お解かりでしょうか)墓がいかない

  • 予報の悪い日

    日没直前の風景です昨日から風の予報でした。朝は海に出られる程度の風みんな出たらしい我が家は一段落してベタなのでちょっと波的に厳しい結局時化としました。「いいよ明日からまた頑張れば」予報の悪い日

  • 海苔入札日

    今日は千葉県漁連第一回入札日午後になって共に海苔養殖を親子で営んでいる先輩漁師がケーキを片手にひょっこりと訪れてくれました。「良かったな。長年の夢がかなった日だな。」とまるで自分のことのように喜んでくれました。10年以上前に理事を共に務め「なんとかこの金田漁組を盛り上げよう。」と頑張ってくれました。「これで金田ブランドの確立が出来た。」とつぶやきました。金田は青混ぜ海苔の特産地としてここ何年か特化しようと親子ともども努力をしてきました。黒い海苔は美味しいけどどうしても見た目が富津地区に負けてしまいます。その昔公社に勤務していたS氏がよく言いました。「金田は富津のまねしなくても独自に美味しい海苔を作ればきっと評価されますよ。そうしたらいつの日か富津を越えられますよ。」そしてとうとう今日の日が来ました。私の親の代は...海苔入札日

  • 早く

    天気予報は南の風を報じていました。そして潮は朝潮・・・早く出漁しなければすると防御ネットを私が外しに行きますので日の出前です。私たちの免許は日の出から日没までです。みんな早いのなんのってしかし今日は暖かかったので苦にはなりません。・・・・一人男では大変ですね。早く

  • 食害ショック

    今日私は海に出られます。さあ展開をしましょうちょっとまて家の網がおかしい岸側が短くなっている食害でしょう。どうしよう息子は別の仕事しょうがない少し展開をしてしまえ明日が楽しみというか心配か夜も眠れません。網で囲った中には魚がいっぱいなんだろう食害ショック

  • 食害

    この海得たいの知れないことになっています。私は今日議会なので息子が録画して来ました。仲間の海苔網だそうです。見事に食害にあっています。一部元気な網も見えます。なんでしょう。防御網は張ってあります。魚もいますし鳥もいます。鳥の食害の可能性が高まります。もちろん魚もまだいます。最盛期になるはずなのになりません。一進一退のような感じで。。食害

  • 順調なのかな

    支柱柵はなんとか伸びているようです。赤ぐされは水温が低下したのかな。夜潮の引くときに北風が3日吹いたのがよかったのかな。おかげで青のりは弱って来ました。初共販の締め切りが迫って来ました。「採れるだけ採りたいな。」・・・・わたしは9時までしかいられません。順調なのかな

  • なんと 子供連れ

    無念というか断腸と言うかこの海苔網撤去してきたのです。1回目はビックリするほど伸びましてさあ2回目はというと全く海苔芽がありません。防魚網は2重に張り巡らせましたが鳥害でしょうか芽もなくなりました。いったいどれほどの損害でしょうか。トホホさて家に帰るとマシーンが故障日曜日なのです。若いエンジニアが駆けつけてくれました。ふと車を見るとかわいい子供が乗っています。保育園が休みなので連れてきました。「早く言えよ。」急ぎ降ろしてジュースを飲ませ家の孫に遊んであげろといって家に上げました。「これで子供は人質にとったので完全に直せ。」ということで4時間ほどかかる修理でしたがお子さんは家の孫からいろいろな書いたものを貰ってニコニコしてお父さんと帰ってゆきました。「日曜日には子供を連れて家に来い!」「はい」ご苦労様でした。なんと子供連れ

  • 凪た海へ

    なんと風が窓をたたく音が気持ちよいのでしょうか。朝ドラもないのでゆっくりな朝です。せっかくの土曜日なので漁師になりたいのですが朝は寝ていたいです。午後様子を見に凪た海へとりあえず網だけになった4セット以外は大丈夫かな。短くならないうちに一度摘採したいですね。返す返す4セット何十万円の損失なんでしょうかね。凪た海へ

  • ガチャン

    朝潮です。6時前寝過ごして出かけると先客は「うちらは4時半に出かけたよ。」大急ぎで私は海苔採りの先発隊です。摘採船が来る前に防御網をあげねばなりません。そしてぐずぐずしていると潮が干いてしまいます。外している間に息子は到着1箇所は摘採船のまま防御網を上げ採り始め無事摘採完了私は午後から議会なので「午前中だけマシーンを見るよ。」剥ぎ初めまで順調だったマシーンは帯びかけ機の不調を見ていたところ『ガチャン!』と言う音なんと枠が数枚ずれています。ああ何てこった議会の時間も迫っています。幸い機械屋さんはすぐ近くでスタンバイしてくれていました。テキパキと直してくれて安心して議会に。ありがとうガチャン

  • 食害

    議会から帰ると「ベタ全滅」という我が家「うそ!」と急遽海に見に行きました。「ありゃ!」あれだけ伸びていたのに網だけであります。こんなにもったいないことはありません。金額でいくら喪ったかわかりません。なんと残念なこと魚と鴨上と下からではたまりません。たまたま淡路島から電話同じように苦労しているそうです。「これだと海苔を作る人はいなくなってしまいます。」同感食害

  • ある程度予測は

    北風は予想されていましたが夕方まで続くとはまさかです。まるで冬みたいですね。ちょっと東に偏っていた風でしたからそのうち凪るとたかをくくっていましたが終日吹いていました。明日は親子とも忙しいので海苔は休むのかな。都合のよい日に時化ずに世の中はうまくゆきませんね。ある程度予測は

  • 時化の日

    毎日とっかえひっかえ乾いた手袋から使ってゆきます。朝濡れているととても冷たくて気持ちが悪いので予備をいくつか干しておきます。久し振りに時化としました。手袋たちも乾いた北風でみんな乾くでしょう。明日の朝は気持ちよく手袋をはめることが出来そうです。時化の日

  • ああ!

    「まだ採れるだろう。」「いや短くなっている。」1回摘採したところがなんと短いところでは1ミリにも満たないほどに綺麗に海苔芽がなくなっています。網肌もみえてみすぼらしい限りです。もちろん防御網を張ってありますよ。「魚だ!」「鳥も食べてるかな。」悲惨な状態ああもったいないどうしようああ!

  • 防御網突破

    防御網を張り巡らせても中には魚がいっぱいいます。息子が刺し網を防御網の中に張りました。連日ギマを初めいろいろな魚がかかります。ギマなんて知らなかったものねでもギマは海苔の葉は食べないようですから防御網突破

  • 1枚の 海苔の葉から

    今年の春1枚の海苔の葉を採ってきました。ほぼ寿命を迎えたような秋芽の葉でしたが幅広くしかしちょっと長い葉を1枚選別しました。500枚ほどのカキガラに葉を浮かべて種としました。そして9月にこれだけで種付けをしてこの一角を占めました。今日初摘採し加工してほぼほぼの製品でしたらフリー糸状体をつくるつもりです。今海苔漁師は秋に業者から胞子の出るカキガラを購入するのが当たり前ですが今までも我が家の半分以上の海苔網の種は自分のフリーからカキガラを育てて種付けをしています。世界で自分だけの種ってカッコいいでしょう。また作ろうと考えています。1枚の海苔の葉から

  • 思ったより

    ちょっと爽やかな天気でしたね。しかし日の出には太陽は顔を出しませんでした。曇りだと思っていましたが案外暖かくなりましたね。赤ぐされを懸命に捜しましたが今日の時点ではまだ大丈夫です。赤が入る前が一番いいですね。思ったより

  • 海苔採り

    我が家の摘採船はタッパが高い従ってベタ漁場では安定しますが支柱柵漁場では潮時を選んでしまいます。ちょっと深いと無理があります。昨夜は潮見表とにらめっこ・・・・午前6時なら大丈夫かその後どんどん満ちてきます。・・・・私は防御網を外す役目ですからちょっと早くてもと暗いうちに出かけました。しかし風があります。億劫なほどの風です。息子も苦労し岸側からの一方通行で摘採を始めました。沖側からであると横波を受けてうまくゆかないのです。・・・まそのぐらい気が利けばいいだろう海苔採り

  • 木枯らし1号・かな

    今日は東京地方で木枯らし1号が発表されましたがちょっと地味な木枯らしでしたね。昨日の夕方から吹いてくれればいいのに夜半を過ぎてちょっと強くなっただけ。当然時化であろうとたかをくくっていましたが午前中からベタ凪等圧線がちょっとおかしかったからですね。予報は北風と煽るのですが天気図を見るとそうでもないかな。と思っていました。やはり天気予報には天気図は欠かせませんね。木枯らし1号・かな

  • 圧巻

    水温19度青海苔も黒海苔も伸びる水温です。むしろ青海苔はこれから水温が下降してゆくに従って伸びが悪くなります。しかしこれ以上水温が下がると赤ぐされ菌が蔓延してきます。つまり今が絶妙な時期なのです。今夜は夜の潮が大変引きます。春の大潮の時と同じくらいの一年でもっとも潮が引く時期なんです。北風が予報されています。青海苔が死んでしまいそうですけど大丈夫かな。青海苔がこれほど伸びたことは久し振りです。これで青混ぜが製品となります。圧巻

  • 虹の日

    虹が綺麗でした。写真を見てください。まだ雨が降っていましたので雨粒が画面中央に写ってしまいました。いっぱいシャッターを切ったのですがほとんどこの雨粒が写ってしまいました。最後に気がついて何枚か撮ったので事なきを得ましたが残念です。今日はめまぐるしい天気が変わった日でした。早朝は晴れ瞬く間に黒い雲が覆って来まして雨そのうち虹が出てきましてその後には南の風になりました。あわてて防御網だけ張り終えて帰ってきました。しかし南の風は思ったよりも弱かったですね虹の日

  • 摘採

    なんと11月に入ったばかりなのに本格的に海苔摘採が始まりました。この時期は嬉しいですね。10月を振り返ると悪い状況が1つもありませんでした。こんな年は初めてかもしれません。ただこうして早く取れ始める年は決まって赤ぐされで1回戦が瞬く間に終了してしまうこと。昨年のように11月に本格育苗することになると赤ぐされの最盛期の水温が通り過ぎていますので全滅の危機は少なくなります。ただ暖冬で赤ぐされの収束が見えないまま3月になってしまうことが残念ですね。明日雨の予想です。すでに赤ぐされ菌の活動の始まり水温です。なんとか回避したいですね。摘採

  • 雨と風

    すぐそこには岸辺が見えますがなかなか波があります。夫婦舟の奥さんのほうは大変です。寒くてした仕事の連続です。早く帰りなと思いながら我が家は家路につきました。一日中北風が吹き続けることは珍しいのですがその中の1日となりました。明日こそは凪であって欲しいですね。ただ週間予報でも雨がないので救われます。今海水温は19度ほどちょうど赤ぐされが発生する温度帯に入ってきました。雨が多くなれば秋芽は不作雨が少なければ豊作になるはずですが雨と風

  • いたちごっこ

    まるで檻の中ですね。もっとパーフェクトに防御網を設置している人もいます。パーフェクトに近い人ほど調子がよさそうですね。昨年と同じようにという考えでいるとあまり調子よくありません。なるべく頑丈にすると海苔が伸びます。おかしいですね。敵が魚とすると学習能力があるようです。これをいたちごっこといいますね。上の部分まで囲ってしまった人もいます。それがいいのか影響ないのかいまだにわかりません。いたちごっこ

  • 今年の10月

    今年の育苗を振り返ると順調でしたね。彼岸を過ぎてから順調に水温は下がり続けました。あの台風14号を覚えていますか?南に下がってくれた台風ですが北東から北の風を呼び込んでくれて水温降下に役立ちました。雨が降ったのですが北風だけで海苔の大敵の南の風は10月に吹きませんでした。台風が14号意外1コも影響を与えずにこんなラッキーな年はあるのでしょうか。順調すぎて忙しいと贅沢ですかね。台風が来るから網の避難などをするのが忙しい毎年ですが前へ前への仕事で明け暮れた今年です。食害だけは困りますけどね今年の10月

  • 日没まで

    ついに高速摘採船を下ろしました。吊りバンドで固定されていますがここで乗り込みバックを始めるとユニックの吊がちょっと下ろされめでたく進水。全ての機関が順調か最初は静かにエンジンをスタート船外機は大丈夫のようです。OKを出すとユニックがそっと降ります。ゆっくりとバックでスタートさあ海苔採りの準備は完了待てよカゴの下に敷くシートが無い。息子は会議だ急ぎ君津のホームセンターまで急ぎ日暮れに間に合いませんでした。日没まで

  • 食害がひどいです

    ベタが食害です。ひどい状況です。網は撤去しました。囲い網だけでは駄目ですね。先が思いやられますね。食害がひどいです

  • 食害

    ベタに食害発生網だけになってしまいました。どうしたら防げるのでしょうか。4方を囲ったのですが駄目でした。食害

  • 食害防げるか

    日が昇って様子が明らかになって来ましたね。ちょっと北風があったのですが漁場まで行けば大丈夫だろう安の定漁場は風には今日の風には影響を受けず安心して仕事が出来ました。しかしベタ用に網を上げたのですが白波が高く無理です。一旦家に帰ろう家に帰って一休み昼前にようやく波は収まってベタになんと魚が大量にいます。まるで住み着いているかのようです。どうやらクロダイの稚魚のようです。先が心配です。食害防げるか

カテゴリー一覧
商用