searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

サワダさんのプロフィール

住所
北海道
出身
青森県

自由文未設定

ブログタイトル
札幌の家庭教師 学びの森通信
ブログURL
https://ameblo.jp/sapporo-manabi/
ブログ紹介文
札幌でプロ家庭教師やってます。教育に関して日々思うこと、綴っております。
ブログ村参加
2005/12/08
本日のランキング(IN)
フォロー

サワダさんの新着記事

1件〜100件

  • 魚の釣り方

    昨年の今頃、アルファベットすらあやしい小6の教え子がいました。簡単な英単語もまったく書けない状態でした。 厳しい中学受験を乗り越え、札幌では1番と言われる中高…

  • 不合格を願う親心

    大学共通テストが始まりましたね。 今年は教え子に大学受験生がいないので、私は高みの見物です(笑)。 ところで受験と言えば、「どんな形であっても受かって欲しい」…

  • 中学受験お疲れさまでした

    札幌の中学受験も全日程が終了し、各校の合格発表も終わりました。 今年は教え子が2人受験しましたが、おかげさまで私にとっても生徒にとっても、満足のいく結果が得ら…

  • 時間がかかる、時間をかける

    今日から頑張り始めたからといって、明日から早速成績が上がり始めるわけではありません。定期テスト前の過去問対策でたまたま同じ問題が出て、何点か点数が上がった。こ…

  • 一月の勝者

    私は田舎生まれ田舎育ちなので、中学受験という存在も知らないまま小学校時代を過ごしました。 学校が終われば、釣りやら野球やらとある意味「忙しい生活」を送っていま…

  • しつけ、しつづけ、おしつけ

    子供が中学生、高校生になってから「ああしなさい!」「こうしなさい!」と「おしつけ」たところで、多くの子供たちは聞く耳を持たないのが普通です。 仮に聞く耳は持っ…

  • 逆風は飛躍のチャンス

    鳥は飛び立つ際に瞬時に風向きを感知し、風が吹いてくる方向に向かって飛び立ちます。 公園にいる鳩が、一斉に同じ方向に飛び立つのもそのためだそうです。 つまり、鳥…

  • 人間万事塞翁が馬

    教えている立場としては、教え子全員が合格してくれることを願っています。 でも、その子の人生をトータルで考えたときに、合格することが本当に本人のためなのか、それ…

  • 2022謹賀新年

    あけましておめでとうございます。 今朝の札幌はマイナス10℃。寒い寒いお正月となりました。 毎年、元日は初詣に行くのが我が家の恒例行事となっておりましたが、今…

  • 不自由業

    私の仕事は、世間的には「自由業」です。 確かに働く時間も休みも自分で決めようと思えば決められるし、会社の方針に縛られることもありませんので、ある意味、自由では…

  • たかが1割されど1割

    「中学受験は親が9割」と言われます。 もちろん私たち教える側の責任も大きいのは確かですが、まだ精神的に幼い子供を心からサポートできるのは、学校の先生でも塾の先…

  • 点数だけからは見えないもの

    現時点で難しい問題は解けなくても、基礎をしっかり積み重ねていく勉強をしてきた子は、学年が上がるにつれて頭角を表してきます。一方、現時点でどれだけ難しい問題が解…

  • そったくどうじ

    中学受験を見据えて、早いうちから中学受験塾に通わせる。 でも、どうやら子供が早々に塾の勉強についていけない様子。 塾に行くのが辛そうで、テスト前は体調も崩しや…

  • 私を救ってくれたあるお父様の言葉

    もう20年以上前、私が個人の家庭教師としてまだ駆け出しの頃のお話です。 はりきって独立したはいいものの、その頃の私は早々に指導に行き詰まって、悩んでいました。…

  • 「慣れる」前に「萎える」

    難しい問題に「慣れる」ことで、普通の問題はスラスラ解けるようになるはず。 そう思って、自分の実力以上の問題集に手を付けようとする生徒がいます。 数学の偏差値5…

  • 理想の指導は遠のくばかり

    若い頃は、経験を積んでいきさえすれば、理想の指導に近づいて行けるものだと思っていました。 自分が勉強して力がつきさえすれば、子供たちをうまく導けるようになって…

  • 内申点の謎

    数学が得意で、じっくり考えることも出来るし、論理的思考力にもすぐれている。 学校の定期テストはだいたい8割前後ですが、定期テストよりも模試に強いタイプ。実力が…

  • 神の慮り

    自称・数学大嫌いのある教え子は、明日学校で数学の授業がないというだけで、めっちゃ幸せを感じるそうです。 その子に数学をメインに教えている身としては何とも複雑な…

  • 有名無実?無名有実?

    以前、指導を始めてわずか1か月で「近所に新しい塾が出来たから」といった理由で辞められたことがあります。 私の指導が気に入らなかったのか、生徒が環境の良い新しい…

  • 私がブログを書く理由

    「偏差値40の我が子を難関校に行かせて欲しい」「偏差値40の我が子を医学部に行かせて欲しい」 最近はさすがになくなりましたが、何年か前までこういったご依頼が舞…

  • 今からでも間に合いますか?

    「今から死ぬ気でやったら間に合いますか?」 受験数か月前になると、こんなことを聞いてくる生徒がいます。時には親御さんから聞かれることもあります。 「うん、今か…

  • 天職?

    田舎生まれ田舎育ち、小学校までは勉強どころか漫画以外の本もろくに読んだことのない私が、今は毎年のように中学受験生の指導にあたっています。 人生、ホントわからな…

  • 子供がウソをつく理由

    息子の私が言うのも何ですが、私の母はしっかり者。仕事も家事もほぼ完璧にこなすような人でした。 ただ、それだけに他人にも厳しい人。実家で一緒に暮らしている義姉が…

  • 経験からしか学べない

    子供の頃、母から戦後の苦労話をよく聞かされました。 今思えば申し訳なかったと思うのですが、当時その話を何度聞かされても、子供の私には全くピンときませんでした。…

  • 偏差値がなかなか上がらない理由

    例えばマラソン大会を想像してみてください。 10キロ地点を30位で通過した選手が次の20キロ地点も30位で通過したとしたら、その選手は必死に頑張って30位をキ…

  • 絶対大丈夫!

    生徒に問題を解かせるときに、私はよく「出来そう?」と聞くことがあります。 すると「出来そう!」と言って取りかかる生徒と、「無理そう」と答える生徒に分かれます。…

  • 接し方、少しだけ変えてみませんか?

    子供は、親がよく見てくれるところを伸ばすそうです。 つまり、子供の良い所をよく見てくれる親御さんのもとでは、子供は自分の良い所を伸ばす。 逆に子供の悪い所しか…

  • 見える勉強時間、見えない勉強時間

    子供たちの勉強時間ほど当てにならないものはありませんよね。 塾でボーッとしながら授業を受けている時間。先生の板書をただ写しているだけの時間。半分居眠り状態で机…

  • 「やってもできない」こともある

    「やればできる」 大人が子供に対してよく使う言葉ですね。 でも、実は「やればできる」とは限らないことを一番よくわかっているのもまた、私たち大人ではないでしょう…

  • 何度も読む

    大谷選手が見事メジャーリーグでMVPを獲得しました。 野球のプレーもさることながら、人間性においても世界中の人たちを魅了するスーパースター。 同じ日本人、また…

  • 水の状態変化と成績の上がり方

    まずはちょっとだけ理科のお話。 1gの水を1℃上昇させるのに必要な熱量を1カロリーとすると、1gの氷を1gの水に変化させるにはその80倍の80カロリーが必要で…

  • 張り詰めた糸はいつか切れる

    大手の塾のチラシでは、「トップ合格!」を大々的に宣伝しているのをたまに見かけますが、私自身は中学受験や高校受験において、「上位で合格させること」に関しては、ま…

  • 「何をしたか」ではなく「何を覚えたか」

    同じ学校に通う同じ学年の生徒に、同じ教材を使って同じことを教えたにも関わらず、テスト後の感想は生徒によって全く違ってきます。 Aくんは「やった所が出た!」と喜…

  • コンコルド効果

    小学校低学年から大手の中学受験塾に通っていた生徒がいました。 親御さんとしては、当然将来の中学受験を見据えてのことだったと思います。 ただ、子供本人にとっては…

  • 過去問は何のためにやるの?

    受験生にとって、この時期の勉強法と言えば、過去問対策が一般的ですよね。 志望校の過去問を解いて出題傾向を知り、自分の今の実力を把握する。 その中で拾うべき問題…

  • やり通すこと

    ある教材を使ってテスト勉強したのに、思うように点数が取れなかった。そんな時は、友達が使っている他の教材に目が移りがちになります。次は違う教材を使ってやってみよ…

  • 鬼にはなれない

    札幌の中学受験は正月明けすぐ、ちょうど残り2か月となりました。 首都圏に比べるとまだまだ緩いほうだとは思いますが、札幌の中学受験もここ数年で、ずいぶんと過熱化…

  • 志望校は目指すものではなく辿り着くもの

    優勝なんか一切目指しません。優勝という高い目標を持ちすぎると選手というものはうまくいかないと僕は思っているんですよ。1日1日地味な練習を積み重ねて、シーズンを…

  • おつりって何ですか?

    百円玉1枚を握りしめて駄菓子屋に行き、これをどう効率よく使い切るか。 私が子供の頃は、そういったことによく頭を悩ませていたものですが、今の子供たちにはあまりな…

  • ガス抜き

    小学校低学年から高3の大学受験まで。 かなり長い期間に渡って、ひとりのお子さんと関わらせて頂く機会が増えてきました。 今や「10年選手?」に届きそうな教え子も…

  • 準備が整えばチャンスがくる

    25年前ほど前、塾講師をしていた頃は、主に中学生と中学受験をしない小学生の指導をしていました。 独立するにあたり、さすがにそれだけでは食べていけないだろうと思…

  • 生き様

    内村航平選手から橋本大輝選手へ。 日本の体操界はこれまでのヒーローから次世代のヒーローへのバトンが渡された印象があります。 内村選手に憧れて体操を始めた子が、…

  • 仙人?

    競争の是非は私にはよくわかりませんが、私自身、競争は決して嫌いではありません。それは競争を通じて、自分を高めることができるからです。塾講師になる前のサラリーマ…

  • 合格って保証できるもの?

    「A判定でも落ちる人はいるし、本番では何が起こるかわからないから、最後まで気を抜いたらダメ!」 受験生の教え子たちには、いつもこのように伝えています。 世の中…

  • 知らないからこその憧れ

    老後は田舎でゆっくり過ごしたい。 都会生まれ都会育ちの方の中には、田舎生活に憧れを抱いている方も少なくないようです。 田舎の人は温かくてのんびりしていて優しい…

  • 2日前と2分前

    「当日は何が起こるかわからないから、準備は前の日までに必ず終わらせなさい!」 小さい頃からずっと言われ続けてきた母の教えです。 当日に慌てて準備している姿を見…

  • 母親の狂気

    「合格さえすれば、ゲームを好きなだけ出来る」 そう思って中学受験の勉強に励んだ生徒がいました。 「合格さえしたら、何でも好きなことをやってもいい」 それが母親…

  • 学校行事てんこ盛り

    修学(研修)旅行、宿泊学習、運動会(スポーツ大会)、学校祭・・・。 教え子たちの学校では、今まさに学校行事がてんこ盛り状態になっているようです。 コロナが下火…

  • 求める人、求められる人

    先日、プロ野球のドラフト会議がありました。 夢を叶えた人、夢に破れた人、プロ野球選手を目指す人にとっては、悲喜こもごもの1日だったのではないかと思います。 で…

  • 人生いろいろ

    「医学部を受験したいので、数学をまた教えてもらえませんか?」 もう5年も前の話になりますが、過去の教え子からメールが届きました。 彼は高校卒業後、英語を学ぶた…

  • 最悪最低な動物

    第6波は必ず来ます。ですから、みなさん。遊びに行くなら今のうちです! そんなマスコミの煽り報道に何となく違和感を覚えていたところ、その報道に警鐘を鳴らすかのよ…

  • バント職人

    プロ野球もいよいよ大詰めを迎えております。 我がドラゴンズは今年も安定のBクラスほぼ確定。熾烈な4位争いを繰り広げております(笑)。 かつて「強竜打線」と呼ば…

  • やってないフリ

    都会では、どうしても勉強の苦手な子が、学校生活で辛い思いをすることが多いようです。 でも、私の生まれ育った田舎では状況がまったく違います。 勉強しない子が多数…

  • ダニング・クルーガー効果

    能力の低い人ほど自分を過大評価し、逆に能力の高い人ほど自分を過小評価する傾向にある。 これを「ダニング・クルーガー効果」というそうです。 きっとみなさんも、身…

  • 未熟な者に「いつか」は決して訪れない

    ゴルゴ13の作者、さいとうたかをさんが先日お亡くなりになりました。 そこで今回は、漫画ゴルゴ13の「名言」をタイトルに使わせて頂きました。 といっても、私はゴ…

  • 偉くなくとも正しく生きる

    「偉くなくとも正しく生きる」 この言葉を聞いたことのある方は、おそらく40代後半以上の方でしょうか?(笑) 私がこの言葉に初めて出ったのは、たしか中学生の頃。…

  • 1問1時間

    先日のある授業で、数学の問題をたった2問を解くために、2時間の授業時間を使い切ってしまった生徒がいました。 平均したら「1問1時間」です。 といっても、この生…

  • 中学受験の弊害

    自分は厳しい中学受験を乗り越えて来た。おまけに今は公立より先の勉強をしている。だから公立の生徒より自分のほうが上だ。 そんな大きな勘違いをしている中高一貫生を…

  • シロート先生

    アメブロで書き始めて、この記事が360投稿目だそうです。ちょうどひと回りした感じでしょうか(笑)。 このブログは2日に1回更新しているので、2年近く書き続けて…

  • 打つ自由、打たない自由

    月曜日、2回目のワクチン接種を無事終えて来ました。 副反応に備えて、月火の2日間お休みにさせてもらいました。お正月以来の休日です(笑)。 で、副反応はというと…

  • 親ガチャ、子ガチャ

    自分の周りはみんな塾や予備校に通っている。でも、自分は塾にも予備校に通わせてもらえない。だから、今の自分の成績が悪いのも仕方ない。 もう20年前の話ですが、そ…

  • 手を出したら終わり

    これを書くと歳がバレますが(笑)、私が中学生の頃、ファミコンブームが世を席巻していました。 たしか中2のクリスマスだったと思いますが、叔母からそのファミコンを…

  • 教師は豹変す

    教え子の成績が大きく上がると、教師は豹変す。 普段は「成績は生徒の頑張り次第」と言っていたのに、これ見よがしに教え子の成績表をブログに載せて、「こんなに上がり…

  • 鎖縁(くさりえん)

    宿題やらない。言うこと聞かない。すぐに言い訳する。ああ言えばこう言う。 親御さんには申し訳ないのですが、教える側にとって「どうしようもない子」っていつの時代も…

  • 解りやすいの落とし穴

    「理科の先生は面白くて解りやすいけど、社会の先生はホントつまんないし何言ってんのか解んない。歴史はマジでムリ!」 定期テスト1週間前に、中1の教え子が愚痴をこ…

  • 自然体

    大手進学塾によくありがちな、あのテンション高めのパフォーマンス授業。 正直言って、見るのもやるのも苦手です。 批判したいわけではありません。あくまで「自分は苦…

  • あれから3年

    震度7を記録した北海道胆振東部地震から3年が経ちました。 3年前の今頃、北海道全域が停電しました。ブラックアウトです。 未明に大きな揺れで目が覚め、「何が起き…

  • 湯シャンの勝利

    あえてシャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗うことを「湯シャン」というそうです。 有名人ではタモリさんや福山雅治さん、YOUさんなどが実践されているとか。 頭皮…

  • 最年長記録

    最年少記録は二度と作れないけど、最年長記録はまた作れますよね! もう皆さんご存じかと思いますが、パラリンピック自転車競技で、50歳にして見事2冠を達成した杉浦…

  • 「まさか」ではなく「当たり前」

    渋谷のワクチン接種会場が連日話題になっております。 予約なしで受けられるということで、初日は若者が長い行列を作りました。そんなのは誰にでも想像できることです。…

  • 料理と教育は同じかも

    「どんなに悪ぶった人間でも、美味しい料理を食べるときだけは表情が少し緩むもの」以前あるドラマで聞いた台詞で、妙に納得したのを憶えています。私も一人暮らしが長か…

  • 繰り返しの意味

    「テスト範囲のワークはもう3周やりましたよ!」 そう得意顔で言ってくる生徒に、 「じゃあ、この問題解いてみて」 と言って解かせても、結局出来ない。 その生徒の…

  • 肩こりの原因は肩のみにあらず

    基本的にデスクワークのせいか、慢性の肩こりに悩まされております。といっても、日常生活に支障をきたすほどではないのですが。 以前、あるテレビ番組で肩こりの特集を…

  • 洒落にならない

    ワクチン接種1回目を無事終えました。 案ずるよりも産むが易し。 私は腕が少し痛くなった程度で、心配していた副反応はほとんどありませんでした。もしかして食塩水だ…

  • 夏期講習終了とワクチン接種とアンチ復活

    札幌の公立中学校はいよいよ明日から2学期が始まります。 というわけで、私の夏期講習の日程も今日で終了。 明日から平常授業に移ります。 ようやく時間に余裕が出来…

  • 想定外

    ここ北海道では想定外の猛暑が続き、その後は想定外の涼しさ、かと思えば今日は久しぶりに想定外の暑い1日でした。 本州では想定外の雨が続き、甲子園も想定外の延期。…

  • お山の大将

    日本ハムファイターズのある主力選手が、チームメイトへの暴力行為で謹慎処分を受けました。 ファンやご家族の方には申し訳ないのですが、見た目と行動が一致し過ぎて、…

  • 夏休みの宿題

    子供たちの夏休みも残りわずかとなりました。北海道の夏休みはあっという間ですね。 今頃、夏休みの宿題に追われている子たちも多いのではないでしょうか。ある意味、夏…

  • 聞き上手

    「先生聞いて!」 子供たちが得意顔で、どこからか仕入れてきた知識を披露してくれます。 それが勉強に関わる話であろうとなかろうと、そういう時は、とりあえず耳を傾…

  • 慣れの果て

    昨年の春、初めて緊急事態宣言が出されたとき、日本中に緊張感が走りました。 多くのお店が休業し、街は閑散としていました。 でも今思えば、その頃の感染者数は、ここ…

  • おかげさま

    普段、何気なく使っている「おかげさま」という言葉。 漢字で書くと「お陰様」、あるいは「お蔭様」であることを初めて知ったとき、何か胸にストンと落ちる感覚がありま…

  • 100点満点の頑張り

    オリンピック、とうとう閉幕を迎えてしまいましたね。 始まる前は、「本当に大丈夫なの?」と文句を言っていたくせに、いざ始まってしまうと、すっかり夢中になってしま…

  • 突然の別れ

    今日はドラゴンズファン、いや、プロ野球ファンにとって衝撃的なニュースが走りました。 我がドラゴンズの木下雄介投手がまだ27歳の若さで亡くなったということです。…

  • 紙一重の差

    オリンピックでは日本のメダルラッシュが連日続いていますね。 ここ札幌でも、もうすぐ競歩とマラソンが始まるようです。 私は仕事が入っているため、タイムリーで見ら…

  • 小さなことからコツコツと

    今年の2月時点で、アルファベットすら危うい状態だった中1の教え子がいます。 中学受験のための勉強で忙しく、英語はほとんどやってこなかったからです。 あれから約…

  • 単純だけど難しい

    「勉強は出来なかったものを出来るようにすること。単純なことなんだよ」 先日、ある生徒にこんな話をしたら、 「じゃあ、成績を上げるのは簡単ってことですか?」 と…

  • 専門家の言うこと

    「このままだとオリンピック開催中に、東京の感染者は3000人をはるかに超える」 たしか専門家の方からは、1か月も前からこのような予測がされていたように思います…

  • 教科書通り

    「格好はつけるものではなく、ついてくるもの」 ホスト界のカリスマ、ローランドさんのお言葉ですが、オリンピック選手の姿を見ていると、まさにその言葉がピッタリです…

  • 興味が先か、点数が先か

    普段勉強を商売にしているので、子供たちからは勉強に関して何でも知っているように思われがちですが、実際はそんなことは全くありません。 私の中での、好きな教科と嫌…

  • 子供が伸びる瞬間

    ひと言で「勉強時間」と言っても、その中身で考えれば大きく2つに分けられます。ひとつは「教えてもらう時間」。もうひとつは「自分でやる時間」。「教えてもらう時間」…

  • オリンピックと夏期講習

    「勉強は朝の涼しいうちに終わらせましょう」 たしか子供の頃は、学校からそのように言われた気がするのですが、最近はここ札幌も朝から暑い日が続き、涼しい時間帯が見…

  • 結果がすべて?

    教え始めて、すぐに結果を出してくれる生徒がたまにいます。 私の中では、「たまたま」に過ぎないのですが、生徒や親御さんは、「私のおかげ」と勘違い(?)してくれる…

  • 1日に出来る量は限られている

    大学受験3か月前に、「今から青チャートを全部解きます!」と宣言した生徒がいました。 もちろん全力で阻止しましたが(笑)。 もともと数学の得意な生徒が自分の穴を…

  • 嫌いなものは伸びない

    先日、絵を描くのが大好きで、美術部に所属しているある教え子がこんなことを言っていました。 「毎日描いているのに、なかなか上達しなくて腹が立つ!」と。 素人の私…

  • OFFあってこそのON

    「ONとOFFの切り換えが大事」とよく言われます。 私もその通りだと思います。 遊ぶべき時(OFF)は思い切り遊んで、やるべき時(ON)はしっかり切り換えてや…

  • 解らなくて当たり前

    「普段はあまり解ることがないんだけど、たまに自分が解ったときだけは、なぜ他の人が解らないのか不思議で仕方がない」。 以前、クイズ番組であるタレントさんがこんな…

  • マンガ超え

    ①できなかったことが、できるようになるのが楽しいんです。 ②負けたからこそ「なんでだろう」と考えます。次につながる成長という点では、負けた試合の方が有意義なの…

  • 着いたら同じ

    私の母はいつでもどこでも安全運転。 見晴らしのいい田舎の直線道路でさえ、制限速度を超えることはほとんどなく、後続車にはいつも道を譲っていました。 そんな母の口…

  • 出来る子探し

    難関校突破模試○○中突破模試 昔はあまり聞くことはなかったのですが、ここ数年でよく耳にするようになりました。 大手の進学塾が主催で、塾に通っていない生徒でも小…

  • 後ろめたさ

    長いことのこの仕事をしているので、子供の不正や不自然な行動にはすぐに気付きます。 ただ、気付いたその時にすぐに注意はしません。 言葉は悪いですが、しばらくの間…

ブログリーダー」を活用して、サワダさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サワダさん
ブログタイトル
札幌の家庭教師 学びの森通信
フォロー
札幌の家庭教師 学びの森通信
カテゴリー一覧
商用