searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
マイウエイ マイライフ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/sumiresumire2002/
ブログ紹介文
日々の様々な思いと創作作品。姿の見えない異星人「ジェイミー」のシリーズを掲載しています。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2005/12/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マイウエイさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マイウエイさん
ブログタイトル
マイウエイ マイライフ
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
マイウエイ マイライフ

マイウエイさんの新着記事

1件〜30件

  • The Night the Lights Went Out in Georgia

    作中にもあるように、「1973年 全米ナンバー1を記録した、ビッキー・ローレンス唯一のヒット曲。無実の罪で絞首刑にされた男の、南部のゴシックソング。」今回、この曲のwriterが Bobby Russell(ボビー・ラッセル)だということを初めて知りました。ラッセルの名

  • ジョージアの灯は消えて ⑤

    5、エピローグ気絶していたのかどうかわからないまま、留衣は目を覚ました。透明のエレベーターの中のマッサージチェアのような椅子に彼は固定されていた。トリップが終了した証拠に、彼の両脇に影下と貴流が宇宙から帰還した飛行士をカプセルから出すように控えていた。

  • ジョージアの灯は消えて ④

    4、ジョージアの夜 灯は消えてそうか、これが悲劇の発端なんだと、留衣は今しがた起きた出来事が身内に大きな波立ちを生じさせたのを感じながら思った。傍観者、傍観者、と心の中で呟いて自分を宥め、横目でボビーの様子を窺った。ボビーは怒りの熱と酒の酔いを冷ます

  • ジョージアの灯は消えて ③

    3、居酒屋Web's(ウェッブス)肌にねっとりとまとわりつくような生暖かい空気を感じて、留衣は別世界に来たことを実感した。正しくは、アメリカ南部ジョージア州の……、とそこで留衣は旅番組のリポーターになった気分で、周囲を見回した。地の果てまで広がるような闇の

  • ジョージアの灯は消えて ②

    2、トリップルームヒット曲の世界をバーチャルリアリティーで体験できる「ヒット曲ライブラリー」は、約一か月後にオープンする予定の施設だった。洋楽マニアを自認する留衣は、特に70年代のヒット曲が好きで、自分が生まれる前の曲たちに敬意と親しみの両方を感じてい

  • ジョージアの灯は消えて ①

    1、ヒット曲ライブラリー「この曲にする」と留衣(るい)が指さした画面の文字を、貴流は近寄って「どれ」と覗き込んだ。それは、メニューに登録されている中でも最も長いと思われるタイトルの曲だった。「The Night the Lights Went Out in Georgia」「ジョージアの灯

  • 池江璃花子に「東京が涙した」 

    新型コロナと猛暑で心が静電気を帯びたようにピリピリする毎日、池江璃花子さんの復帰戦は感動の涙でイライラを溶かしてくれるようでした。米専門メディア「スイミングワールド」も、「東京が涙した。日本のスター、リカコ・イケエが白血病から衝撃の復活」と称賛したそう

  • 「ポセイドンアドベンチャー」

    先日テレビで放映された「ポセイドンアドベンチャー」をビデオに録って見ましたが、家で一人でお昼を食べながら見て、ローゼン夫人が心臓発作で亡くなるところから涙が止まらなくなりました。この映画を見るのはこれで少なくとも3回目ですが、これまで泣いた記憶がありませ

  • Snowbird by Anne Murray (アン・マレー)

    「スノーバード」というタイトルを見て、アン・マレーの1970年のヒット曲「Snowbird 」を思い浮かべた人はどのくらいいるでしょうか。全米1位を記録したかと思っていましたが、ビルボードで8位が最高だったようです。けれども、カナダの女性シンガーの全米初ヒットと

  • スノーバード 後編

    スノーバードは、それから毎日アンの家の庭にやってきた。渡り鳥の群れは海に近い草原を拠点にしていたが、群れから一羽離れてわざわざここまで飛んでくるのには、何か訳があるのだろうかとアンはいぶかった。よほど好物の餌でもあるのか、それとも……。アンはまた、スノ

  • スノーバード 前編

    「ピィー、ピピピピ」その鳴き声に、自分の部屋で本を読んでいたアンは、反射的に本を置いて椅子から立ち上がり、窓の外を見た。「マーティン!?」情愛と悲痛さを込めて口にしたその名前の主は、2階の窓からの眺めのどこにも見当たらなかった。下の庭はまだ半ば雪で覆わ

  • 山の日

    今日は山の日です。(本来は11日)2016年から始まった新しい祝日で、海の日という祝日があるなら山の日という祝日も作るべきだという意見によって制定されたそうです。森や川や野原や空などはどうなのかと追及したくなりますが、一般的に海と山は何かと対比されるライ

  • ジェイミーVSクロノス ⑤

    5、星に願いを里山の風景の中、朝の光を浴びて、大きな桜の木に咲いた花々は一斉に深呼吸をし、清澄な空気を吸い込んではそれにかぐわしい芳香を付けて空中に返していた。桜の大木の根元には黄色い菜の花が咲き、両方の花は互いに賛美しあうように心地よい調和を保ってい

  • image songs of 「Jamie」

    小説「ジェイミー」は、番外編を含めて、これで完結となりました。ブランクのあった私の創作人生で、最も長く、また最も愛着のある作品です。礁&山路のコンビなど、また書いてみたいですが、「クロノスを追え」の未知を主人公にした「ジェイミーVSクロノス」がいい終わり

  • ジェイミーVSクロノス ④

    4、暗中模索幸先の良いスタートを切ったと気分を良くした未知だったが、それからの日々、膨らみすぎた期待は空白の連続にしぼんでいく一方だった。無暗にコンタクトに適していると思われる場所に出向いても空振りする確率が高いと思った未知は、夢をコントロールできると

  • スペイン風邪

    7月が終わろうとしていますが、今年の7月は一言で言って、雨の月でした。東京は7月のうち雨が降ったのが30日、横浜は31日だそうですが、それにはびっくりです。降らなかった日もあったような気がするのですが、とにかく毎日雨、雨で、たまに拝む日の光が天からの光のように

  • ジェイミーVSクロノス ③

    3、願掛け未知は新幹線の京都から東京までの約2時間、ずっと車窓の景色を眺めていた。車内では本を読んだりするより窓の外の風景を眺めていたいので、必ず窓際の座席をとった。新幹線は都市部をなるべく避けて走るので、窓の外の眺めは田んぼ、畑、山などが延々と続いて

  • ジェイミーVSクロノス ②

    2、ジェイミーを追え「も、物を書く方って、鋭いんですね」山路がひきつった笑いを浮かべて言った。礁も山路も、勘の鋭い未知の追及からもはや逃れるすべはないと観念した。礁は山路に「ジェイミーのことは言っちゃダメですよ」とヒソヒソ声で釘を刺した。「いや、別に

  • ジェイミーVSクロノス ①

    1、MUU2(ムーツー)の総会未知は、茶色の低めのテーブルをはさんで向かい合わせに座った二人の男を、値踏みするように観察した。年長の方、山路杜人は、過去に総会で会ったことがある。UFOオカルト愛好会MUU2の会員のイメージにぴったり適合する、UFOオカ

  • 感染者数が280人台 『A WORLD WITHOUT LOVE(with corona )』

    昼のニュースで以下の事実が明らかになり、ショックを受けました。「東京都の小池都知事がさきほど記者団の取材に応じ、途中経過としたうえで、きょうの新型コロナウイルスへの感染者数が280人台となる見通しであることを明らかにした。今月10日の243人を上回り過去最多とな

  • Three Bells(谷間に三つの鐘が鳴る)③

    3、スリーベル村目覚めた時、ジムは自分が夢の中にいると錯覚した。ベッドの上に横になっていたが、天井にはめ込まれた照明が見慣れたそれと違っていた。村の黄ばんだ灯りと比べて、この明かりは白く清潔感があって、洗練されていた。白い壁がかすかに輝いているその部屋

  • Three Bells(谷間に三つの鐘が鳴る)②

    2、冒険春の夜風はすぐにジムのほてりを鎮めたが、同時にその心地よさがジムの探検心に弾みを付けた。彼の足はひとりでに教会の方へ向かっていた。教会は、彼の家から10分ほど行った小高い丘の上にあった。幼いころから日曜日には欠かさず教会に通っているので、月明かり

  • Three Bells(谷間に三つの鐘が鳴る)①

    1、谷間の小さな村谷間の奥深くに隠れるように小さな村があった。松の木が立ち並び、よそから訪れる者もなく孤立していた。その村である晴れた日、赤児が誕生した。教会の鐘が、その子、ジミー・ブラウンの誕生を祝って鳴り響いた。村人たちはその子のために祈った。

  • ハチドリ(ハミングバード)

    ナスカの地上絵のハチドリは有名ですが、日本には生息しないのであまりそのビジュアルは知られていないのではないでしょうか。地上絵のイメージが強くて、実際は鳥の中でも一番小さい可愛い鳥だと聞くと意外な感じがします。自作「ジェイミー」にもこのハチドリは登場して、

  • 朝ドラ「エール」一時休止に

    NHK朝ドラ「エール」も新型コロナの影響で撮影が中断していて、放送分のストック切れになり、来週から一時休止となります。このところ朝ドラは時計代わりにずっとつけて見てますが、耐えきれずに見るのをやめる作品もたまにあるものの、前作「スカーレット」やその前の「

  • アジサイと新型コロナ

    梅雨を彩る花といえば紫陽花ですが、近所でも梅雨の頃になるとその存在を現して、季節のアイコンとしての不動の地位をあきらかにします。桜などもそうですが、季節を表現する花との再会は嬉しいものです。特に、新型コロナがあらゆる行事や予定を狂わせている今年は、感慨も

  • 山荷葉(サンカヨウ)雨に濡れると透明になる花

    今朝の「グッドモーニング」のお天気検定で、雨に濡れると透明になる花、山荷葉(サンカヨウ)を紹介していました。サンカヨウは、小さな白い花を咲かせる山の植物。花は直径2㎝ほどの純白で、雨に濡れると透明になるという不思議な多年草です。それは白いTシャツが濡れる

  • 黒い扉 with 礁&山路 ⑤

    5、未来へ礁と山路が意識を取り戻すと、そこは黒い扉の内側の詩寿が棲む狭く薄暗い空間だった。一瞬そこがどこがわからず、二人は前の美しドーム都市からダークな悪夢の世界に迷い込んだのかと焦ったが、すぐに詩寿と黒い扉のことが記憶に浮かんだ。しかし詩寿がその空

  • 横田滋さん死去

    北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父、滋さんが亡くなりました。拉致被害者の救出は、長年の懸案であり、日本国民の総意といえます。学校帰りに突然北朝鮮の工作員に連れ去られためぐみさんは、どんなに恐ろしかっただろうと誰もが慄然としますが、一方、子が行方不明に

  • 黒い扉 with 礁&山路 ④

    4、ドーム都市沈黙の濃度が高まっていく空間に、突如ドーンという大きな音が響いた。この場所にそんな物音が響くとは予想していなかった礁と山路は、飛び上がりそうになるほど驚いた。「な、何ですか!?」二人が同時に声を発した。すると、大きな音が再び詩寿の輪郭

カテゴリー一覧
商用