searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

musashiさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
埼玉県

自由文未設定

ブログタイトル
ルノーな生活
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/cbk34260
ブログ紹介文
ルノーメガーヌとの日々を納車から綴ります。ほか、猫や自然など幅広いジャンルを画像と共にお送りします。
更新頻度(1年)

1397回 / 365日(平均26.8回/週)

ブログ村参加:2005/12/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、musashiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
musashiさん
ブログタイトル
ルノーな生活
更新頻度
1397回 / 365日(平均26.8回/週)
読者になる
ルノーな生活

musashiさんの新着記事

31件〜60件

  • ワンにゃんの相思相愛

    美容室で飼われている猫のシャンちゃんと犬のハクちゃん。二匹は大の仲良し。1年前、ほぼ同時期に飼われ始めた経緯。ここまでのシーンは初めて撮れた。シャンちゃんはシャムMIXの保護猫(オス)。ハクちゃんはサモエドの一歳(オス)。ワンにゃんの相思相愛

  • 昨日の空

    暖かくなったと思ったら、昨日は急に寒気が関東平野に流れ込んで。空には雪の結晶が入った尾流雲が。そして雲の切れ目から日が差す「天使のはしご」現象が出現。東の茨城方向では積雲が発達。寒暖差が激しく、洋服も春物と冬物をとっかえひっかえ。天気に翻弄されている毎日。昨日の空

  • チョコのエクレア・ローソン

    チョコ好きな私は、ついこういうものに手が出てしまう。ローソンの「チョコクランチエクレア」チョココーティングされたクランチのトッピング。甘めのカスタードクリームがとろ~り。ビターなチョコと甘いカスタードが絶妙なマッチング。チョコのエクレア・ローソン

  • 熊谷桜堤

    埼玉県熊谷市の桜名所「熊谷桜堤」。荒川左岸2キロにわたって約500本のソメイヨシノが咲き誇る。現在は4分咲き程度。熊谷さくら祭りが中止となり、平日は閑散としている。菜の花は満開。提灯や露店がなく、例年と全く異なる風景。桜が寂しげに映ってしまう。熊谷桜堤

  • フェラーリFF発見!

    都心部でなく郊外でこんなフェラーリに出会うのは珍しい。しかも、フェラーリ初の4WDのワゴン「フェラーリFF」。V12エンジン搭載。2+2クーペ。フェラーリFF発見!

  • サギに驚く猫ちゃん

    庭の猫ちゃんの視線が上を向いたまま動かない。何だろうと視線の先を追うと・・。ビルの上に何と水田にいるはずのアオサギの姿。ここは市街地。何でこんなところに??他の猫ちゃんも気づいた。猫の目はそんなによくないのに。やっぱり鳥は気になるようだ。サギに驚く猫ちゃん

  • 悲運の京急2101編成

    この京急2100形2101F、18日に正面ガラスを大破するほどの事故に遭遇(暗いので詳細は省略)。この車両、1月23日にも弘明寺で同様の事故に遭ってガラスを交換したばかり。自動車をはじめ交通手段には、こういうことがよくあると聞く。2017年9月に撮影した元気な姿。悲運の京急2101編成

  • 鶴のバス

    鶴の描かれたコミュニティバス。埼玉県鶴ヶ島市のコミュニティバス。「つるバス」。ん、このキャラは??こっちにもいた。鶴ヶ島市のゆるキャラ「つるゴン」。つると龍(ドラゴン)でつるゴン。つるゴンのワゴンで「つるワゴン」って、おやじギャグのような。こっちにもいた。鶴ヶ島市役所にて撮影。ここにいるはずの蒸気機関車は、休日でシャッターが下りていた。鶴のバス

  • 庭のヒヤシンス

    庭のヒヤシンスを撮る。恥ずかしながら、何の手入れもしないのにどんどん増殖。白を駆逐して、紫色ばかりになってしまった。よそのこんな色も欲しいと。庭のヒヤシンス

  • 見張る猫ちゃん

    「おっ、何だこれは~??」。猫ちゃんの珍しいポーズにビックリ。木の上で、まるで見張り番のような姿。「鳥接近!警戒せよ!」って、言ってるような。船にこういう見張り番がいるよね。下にいる猫ちゃん。この間、ボス猫に追い払われていた猫かも。にゃんとも不思議な絵柄。見張る猫ちゃん

  • FIT3のレーシングカー

    これが「ピレリスーパー耐久シリーズ2019」ST-5クラスで年間シリーズチャンピオンを獲得した「THEBRIDEFIT」。レースの雄姿。当然ピレリのタイヤ装着。フィット3のRSが種車なのがわかる。市販フィットのインパネをレース用に改造。FIT3のレーシングカー

  • 小型犬VS大型犬

    朝のお散歩でよく出会うワンちゃん二匹。これが対照的で。まずは、小型犬。チワワのロンちゃん。対する大型犬は、サモエドのハクちゃん。1歳のお誕生日を迎えたオス。こういう伸びもよくする。昔、極寒の地でソリを牽いていた犬種。社交的ですぐ寄ってくる。いつも笑っているような。大きいのに愛らしい。小型犬VS大型犬

  • モクレン

    モクレンの花も峠を過ぎて、いよいよ桜の季節に突入。ところが~。記事の色彩の見地から言うと、白が多い桜は地味。やっぱりモクレンのようなピンクや赤が映えるので、終盤ながらモクレンの登場。上旬の咲き始めは、こうだった。モクレン

  • みかんちゃんが草を食む

    この時期、草が新たに生えておいしいのだろうか?いろんな猫ちゃんが草を食べている。八百屋さんスタッフに可愛がられているみかんちゃんも、おいしい草を探しているところ。とうとう探し当てたか?むしゃむしゃと。朝食の餌を食べた後、草を食べてるようだ。別の草を再び、むしゃむしゃ。満足したみたい。みかんちゃんが草を食む

  • ミーアキャット

    おなじみのミーアキャット。かわいいイメージだが、実は毒を持つサソリを食べても平気だという面も持つ動物。仲間がせっせと穴掘りにいそしむ。穴掘りを終えて合流。「いらっしゃいませ~」と店員さんのようなポーズ。手がかわいらしい。はい、ご一緒に。2月19日、埼玉こども動物自然公園にて撮影。ミーアキャット

  • 市役所前の薄墨桜が見頃

    埼玉県東松山市役所前の薄墨桜(うすずみさくら)が見ごろを迎えた。日本三大桜で有名な岐阜県根尾村の種子から育った苗木だという。薄墨桜はエドヒガンの一種で、蕾のピンクから満開の白、散り際が淡い墨色に変化するのが特徴。今はピンクと白が混在して最も美しい時期。市役所前の薄墨桜が見頃

  • ボス猫が威圧

    ふだんは白猫ちゃんの縄張りなのに、ボス猫が侵入してきたものだから大変な事態に。「わぁお~ん」と威圧するボス猫。窮地に追い込まれる白猫。白猫の耳が寝て毛が逆立っている。白猫の耳が再び寝た!ここでやっと平静な気持ちを取り戻したか??まだにらみつけてる。こっわ!猫の世界も大変だ。ボス猫が威圧

  • えっ、これが日産GT-R??

    「えっ、これが日産GT-R??」。カスタムカーの集う「東京オートサロン2020」。日産ブースには、イタリアのデザイン工房「イタルデザイン」と合作したGT-R50の姿が。ベースはGT-Rニスモだという。こんな説明書き。世界限定50台だという。えっ、これが日産GT-R??

  • 内猫、久々のお目見え

    ふだんは家の中にこもって外には出てこない内猫。キジトラ系の沢山の外猫が全くいないと思ったら、この内猫を発見。純白の下の部分が白トビしている。ご容赦を。顔が小さくて目が大きい。まるで女王様のよう。内猫、久々のお目見え

  • リナリアの花

    唇形の小さな花が特徴のリナリア。別名ヒメキンギョソウ。紫ばかりでなく赤やピンクなど色とりどり。リナリアの花

  • 咲き分けのボケ

    1本で見事に赤・白・ピンク・紅絞りと咲き分け。ボケの人気品種「東洋錦」を路地裏で発見。いろんな色が一目で楽しめる。咲き分けのボケ

  • 行きずりの猫ちゃん

    フィットに乗って細い道に迷い込んだら、偶然この猫ちゃんと出くわす。車内からパチリ。猫ちゃんが何だ何だと、とまどい気味。完全アウェーで二度と会えない猫ちゃんだ。行きずりの猫ちゃん

  • 東武8000系ツートン

    東武越生線の終点・越生(おごせ)駅で待っていると、リバイバルカラーのツートン8000系がやってきた。東上線ワンマン区間と越生線を走る81107F4両編成。通常塗装と並んだ。この塗装になったのは、2014年11月のこと。8000系デビュー当時のカラーだが、車体形状が更新やワンマン化を受けてだいぶ変わっている。行先表示のサボ受は、昔の再現。上の写真と見比べると違いがわかる。車端の落下防止、パンタグラフ、外部スピーカーなどが変わっている。シャッター速度を遅くして、LEDの表示が読めるようにすべきだった。後の祭り。東武8000系ツートン

  • 早咲きの桜名所

    埼玉県坂戸市の「北浅羽桜堤公園」では桜並木が見ごろを迎えた。「安行寒桜」が越辺川右岸に沿って1.2キロにわたって咲き誇る。その数約200本。ピンクの花に青い空がお似合い。桜のトンネル。これが下流に向かって撮った風景。逆の上流方向。秩父の山々が見える。早咲きの桜名所

  • おいしい肉汁うどん

    こう禁欲生活が続くと、使いつけのお店に行きたくなる。リスクを避け混雑前の開店直後を狙う。埼玉県ときがわ町の「高柳屋」。肉汁うどん¥700+かき揚げ¥150寒い日は暖かい肉汁を。湯気がのぼってる。黄色味を帯びた太い麺はシコシコ。かき揚げ。高級豚バラ肉がいくつも浮かんで。はい、オールインワンで締めくくり。おいしい肉汁うどん

  • 草をはむ猫ちゃん

    一所懸命に草を食べる猫ちゃんを発見。よく見ると時々美容室の前にいる猫ちゃんだ。猫草にちょうどいいのかな??猫が草を食べる理由、実ははっきり解明されていないのだそうで。こんな体勢で食べていた。草をはむ猫ちゃん

  • ぴっかぴかの新一年生

    「ちゃんと入学式ができるといいねぇ!」。胸のふくらむ小学校入学直前。桜の名所で、買ってもらったランドセルを背に予行演習。どこの桜名所かは、後の記事で。ぴっかぴかの新一年生

  • カングーをよく見かける

    以前からルノーの売れ筋といえば「カングー」でよく見かけたけれど。最近はディーラーも近くにないのに、北埼玉でもしばしば目にする。ところで、こんなクルマを。スカイラインのターボRS2ドアがいた!カングーをよく見かける

  • EF65機関車カットボディ

    「あった、これか!!」知人に教えられて探し当てたEF65機関車のカットボディ。20系寝台客車も牽引した500番台536号機。KATOのブランド。関水金属の鉄道模型ブランド。埼玉県坂戸市の埼玉工場。その1F前にカットモデルがあった。あいにく、会社のトラックが前をふさいでる。カットモデルの後ろにステップがついている。トラックの横腹も興味深い。EF65機関車カットボディ

  • 猫ちゃんにバッタリ

    路地裏でこの猫ちゃんとバッタリ出くわす。明るいところとの境目で、とっても撮りにくい場所。見たところ生まれてまだ1年たっていない感じ。そして、お鼻にポッチがあるということは・・。昨日記事でとり上げたこの猫ちゃんの子供か??もういいでしょ、と。猫ちゃんにバッタリ

カテゴリー一覧
商用