住所
埼玉県
出身
埼玉県
ハンドル名
musashiさん
ブログタイトル
ルノーな生活
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/cbk34260
ブログ紹介文
ルノーメガーヌとの日々を納車から綴ります。ほか、猫や自然など幅広いジャンルを画像と共にお送りします。
自由文
更新頻度(1年)

342回 / 4830日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2005/12/01

musashiさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(IN) 24837 24430 24401 24406 24323 24223 24188 949474サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 10 30 10 20 30 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 1308 1270 1278 1265 1265 1271 1277 28120サイト
車ブログ 195 193 193 196 196 195 196 9311サイト
花・園芸ブログ 1309 1323 1335 1328 1337 1334 1327 19177サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 37607 35118 35283 35169 36458 36227 34980 949474サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 10 30 10 20 30 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 1565 1520 1524 1508 1522 1512 1503 28120サイト
車ブログ 273 260 263 264 284 287 267 9311サイト
花・園芸ブログ 1841 1831 1842 1809 1842 1823 1786 19177サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949474サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 10 30 10 20 30 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 0 0 0 0 0 0 0 28120サイト
車ブログ 0 0 0 0 0 0 0 9311サイト
花・園芸ブログ 0 0 0 0 0 0 0 19177サイト

musashiさんのブログ記事

?
  • 大辛豚つけ@池袋駅チカ

    東上線池袋駅改札を出てすぐの駅チカ「イケチカダイニング」にある「ソバキチ」。明るい店づくりで、一人でも気軽に入れるので急ぐときはここでササっと。女性一人客もけっこう見かける。で、お昼時は「大辛豚つけ」¥920。細くてコシのあるおそば。ツルツルっと。で、大辛とあるけれど見た目ほど辛くない「うま辛ラー油」。どちらかというとあまり辛いのは苦手だけど、これはOK。豚もしっかり入って。そば湯を注いで、もう一度楽しめる。大辛豚つけ@池袋駅チカ

  • 湯島天神梅まつり-2

    梅真っ盛りの湯島天神。白梅が中心で比率はこんな感じ。では、少ない紅梅から。続いて白梅。歌や映画でも「湯島の白梅」として有名。湯島天神梅まつり-2

  • そして、西武は001系ラビュー

    西武鉄道では、東武と同じ3月16日にダイヤ改正を行い、池袋線に新型特急ラビューをデビューさせる。駅のポスター。そして所沢駅構内、改札口を入った床に巨大なポスター。車内の中吊り。実車撮影ができなかったので、こんな紹介になってしまった。ブルーリボン賞最有力候補。期待の新車だ。そして、西武は001系ラビュー

  • 東上線にアートトレイン登場

    これはすごい。東武東上線TJライナー用50090系50092Fがアートトレインに大変身。50092Fといえば・・リバイバル、フライング東上「ブルーバード」号として、つい先日までブルーのラッピングに包まれていた編成。こんどは、青地から白地。しかもアートが描かれたラッピング。「池袋・川越アートトレイン」川越の四季を20代のアーティストが表現したデザイン。では、側面のデザインを紹介しよう。1号車は中福の神楽がテーマ。これまでの東上線のイメージを一新する垢抜けたデザインの数々。2号車は、川越氷川神社の「あい鯛みくじ」。以下、喜多院とか川越まつりが続く。実は、3月16日のダイヤ改正で新たに登場するのが「川越特急」。料金不要。この50090系をクロスシートに転換した特急で、池袋から川越までは朝霞台のみ停車。いよいよ、東武が...東上線にアートトレイン登場

  • 都営新型フルフラットバスだ!

    見慣れぬ形状の都営バス。これが新型のフルフラットバス。車内の段差をなくして、傾斜を一定以下に抑えてあるという。この巣鴨に配置されたD902が営業第1号のようだ。全部で25台が導入される予定。何ともすごい巡りあわせ。都営新型フルフラットバスだ!

  • おかちまちパンダ広場

    JR御徒町駅南口と松坂屋の間にある広場。一角に可愛らしいパンダ像が。仕草がかわいらしい。ところでこれ、2頭?2匹?OkachimachiPandaSquareinTokyoおかちまちパンダ広場

  • 湯島天神梅まつり1

    東京の代表的な梅の名所、湯島天神でいよいよ恒例の梅まつりがはじまった。裏手から入ると、こんなしだれ梅が目を惹く。だが、ここのメインは白梅。この梅は、もう満開に近い。湯島天神梅まつり1

  • 上野恩賜公園の猫ちゃん

    以前に猫を見かけた弁天堂を探したけれど、人が多くて猫ちゃんはいない。弁天門から動物園通りをわたり清水観音堂へ向かう階段を登り始めると・・。いたいた!!階段右から現れて左へと進む猫ちゃん。目立たない草むらへ。すると、近くにもう一匹が潜伏。二匹とも野良にしては体が汚れていない。上野恩賜公園の猫ちゃん

  • ポケモンのデジタル自販機

    羽田空港国際線旅客ターミナルで見つけた「ポケモンスタンド」。ポケモンセンターのオリジナルグッズが買える自動販売機。だが、ただの自動販売機じゃなくて・・デジタルサイネージュになっていて。ピカチュウが画面に突然登場して楽しませてくれるのだ。ポケモンのデジタル自販機

  • JR東E233+E231系と並走

    荒川をわたり埼玉県内へ入ると、湘南新宿ライン経由快速宇都宮行と出会う。基本編成E233系10両+付属編成E231系5両からなる15両編成。私の乗っているのは、上野東京ライン経由高崎線籠原行E233系。ここは複々線でダイヤも両者が同じような時刻で引かれているため、並走が楽しめる区間。快速宇都宮行に追いついた。このクハ232-3019は小山車両センター所属。浦和駅を過ぎると、ちょうど併結部分が目の前。左がE233系、右がE231系。両者の違いがくっきり。どちらも台車がボルスタレスだが、左のE233系には高速走行に適したヨーダンパが付く。先頭に立つ付属編成のE231系は、国府津車両センター所属。再び併結部分。異種併結は、上野東京ラインが開通して運用が複雑になることをきっかけに開始されたもの。E233系とE231系で共...JR東E233+E231系と並走

  • 青空バックで白梅を

    紅梅に比べると地味なので、青空を背景に白梅を撮ってみた。野梅系か?もうかなり花が開いてきている。青空バックで白梅を

  • 4匹の足並みが揃わにゃん

    う~ん、これが猫ちゃんの特徴といえば特徴だろう。4匹の猫ちゃんの集合写真を撮ろうにも、みんな違う方向を向いてしまう。何が気になってるのか、視点が定まらない??右の2匹は揃ったのに。揃わないけど、かろうじてみんな何とか前向き??4匹の足並みが揃わにゃん

  • トヨタ・ヤリスWRC レプリカ

    東京オートサロン1019のGazooRacingブース。トヨタ・ヤリスWRC、FIA世界ラリー選手権2018年参戦モデルのレプリカ。1600CC直4直噴ターボエンジン。2018年はマニュファクチャラーズチャンピオン。今年は、ドライバーとコドライバーのチャンピオンも狙っている。いずれは、WRC日本再開催や日本人ドライバー実現をめざしているという。トヨタ・ヤリスWRCレプリカ

  • 西武「カナヘイの小動物」ラッピング特急

    西武新宿線10000系レッドアロー10112Fがこんなラッピング電車に。「カナヘイの小動物ゆるっと小旅西武鉄道で行く川越旅号」。イラストレーター・漫画家「カナヘイ」が描くキャラクター「カナヘイの小動物」と西武鉄道のコラボ。キャンペーンがあり、内容はプレゼントキャンペーンとグッズの販売。プレゼントキャンペーンは、川越アクセスきっぷか小江戸川越フリークーポンの購入でグッズが当たるというもの。ドリンクバッグ。コラボグッズラッピングは、1号車から7号車までのストーリー展開。1号車駅係員のピスケとうさぎが本川越までご案内。2号車は、新宿線の電車がズラリ。どれに乗ったかなと。3号車は、団子屋さんの多い川越を。4号車は、川越の人力車。5号車は、川越氷川神社の縁結び。6号車は同じく氷川神社の絵馬。7号車は再び駅係員姿のピスケと...西武「カナヘイの小動物」ラッピング特急

  • 八重の紅梅

    やや峠を過ぎた紅梅を街角で発見。花びらが波立っているので「八重寒梅」ではないかと・・。八重の紅梅

  • みかんちゃんのタイムカード??

    八百屋さんスタッフに可愛がられているみかんちゃん。みかんちゃんが八百屋さんの店内に入ろうとすると・・「みかんちゃん、そこはダメ!」「入ると、タイムカード押してもらうからね!」と八百屋さんスタッフ。お店との境界線に踏みとどまるみかんちゃん。外のほうにやってきた。どうやら朝ごはんが食べたかったみたい。みかんちゃんのタイムカード??

  • ツグミ発見

    畑で冬鳥のツグミを発見。さえずらないので「口をつぐむ鳥」でツグミになったという説がある。目の上の白い眉斑に、「モヒカン」っぽい頭。お腹に当たる白い羽縁には模様が入っている。雨覆、風切りは赤茶色。ツグミ発見

  • マフラーを巻いた忠犬ハチ公

    「あれっ、マフラーを巻いてる!?」。渋谷駅前の忠犬ハチ公像。誰が巻いたのか、首にマフラー。寒い中で見ると、うれしそうな表情に見えてしまう。日本人・外国人を問わず幅広い人気。マフラーを巻いた忠犬ハチ公

  • 横浜高速Y500系の二本並び

    たった7本しかない横浜高速鉄道Y500系。そのうちのY513(左)とY517(右)が東横線武蔵小杉駅西方で並んだ。今や副都心線を介して西武鉄道や東武鉄道にも乗り入れることを考えると、並ぶ確率は低い。こちらがY513。Y517、7本のうちのラストナンバー。東急5000系列と同一仕様。横浜高速Y500系の二本並び

  • 300万円台のしゃべるベンツ

    羽田空港国内線旅客ターミナルの「メルセデス・ミー」に展示された新型Aクラス。「ハイ!メルセデス!」ドライバーの指示を聞き取って対応する音声認識機能を持った「しゃべるクルマ」。もちろん安全のため、走行系は受け付けない制限付。しかも価格は何と300万円台!A180Style。1.3L直4ターボエンジンはルノーとの共同開発。では運転席は、東京オートサロン2019の展示から。10.25インチの液晶が2枚。若い人をターゲットに据えた新世代のベンツだ。300万円台のしゃべるベンツ

  • 右足の仕草がにゃんとも・・

    庭の猫ちゃんの右足を上げた姿が、にゃんとも可愛らしくて。下はちょっと氷が張っているけど・・若いから寒さなんてへっちゃらだぃ!それより餌だ、餌!右足の仕草がにゃんとも・・

  • 銀座のおいしい「いちご大福」

    「銀座あけぼの」の期間限定商品「いちご大福」。一月初めはこんな表示だった。「あけましておいしそうでございます」。さて、「いちご大福」は4個入り¥1296をチョイス。左上はこちらの運び方が悪くて、つぶれている。表面のおもちが、もちもちっと。すごい弾力性。北海道産小豆のこしあん。よ~く、こなれている。中に栃木産のとちおとめ。みずみずしい。あんこの甘さと、いちごのみずみずしさが妙にしっくりあう。新鮮なので消費期限が販売当日。買ったらすぐ食べること。銀座のおいしい「いちご大福」

  • JALディズニー塗装機-2

    東京ディズニーランドⓇのオフィシャルスポンサーをはじめ、何かとディズニーと結びつきの強いJAL。先日に引き続き、こんどはミッキーマウススクリーンデビュー90周年の記念機をとりあげよう。「JALDREAMEXPRESS90」。まずは羽田空港34L滑走路での着陸から。ボーイング767-300ER。フラップやスラットが下がっている。国際線旅客ターミナルと富士山をバックに。下がったスラット、エルロンや後縁フラップがバッチリ。反転して誘導路へ。スポイラーがまだ上がったまま。スポットイン。JALディズニー塗装機-2

  • 東急武蔵小杉駅で撮り鉄

    東急武蔵小杉駅のホーム西端から撮り鉄。ここは目黒線が下から上へ、東横線が上から下へ。そして両者の並走シーンが見られるところ。左が目黒線から南北線へ直通する東京メトロ9000系。右が東横線から副都心線・東武東上線へ直通する東急5050系4000番台。こんどはメトロ9000系が都営三田線6300形と並んだ。バラエティに富んだ車両が楽しめる。東急武蔵小杉駅で撮り鉄

  • 葉ボタン@鴻巣市役所

    埼玉県鴻巣市役所前の花壇で葉ボタンを見つける。形がバラの花に似たタイプで美しい。こちらは日陰。葉ボタン@鴻巣市役所

  • 喧嘩を売る猫が再び

    先日うなり声をあげて、キジトラ猫を威嚇していたこの猫ちゃん。今度相手に選んだのは、美容室の外猫チャーちゃん。少しうなり声をあげてみた。そのままで動じないチャーちゃん。左端にチャーちゃん、右端に挑発する猫ちゃん。距離が詰められない。挑発に全く乗らないチャーちゃん。あきらめて、日向ぼっこに方針変更。喧嘩を売る猫が再び

  • ランボルギーニが銀座を爆走

    銀座のど真ん中に轟くV12エンジンの爆音。どこかにランボルギーニがいる、どこだ??爆音が近づいてきた。突如路地から銀座通りへ躍り出る。ランボルギーニアヴェンタドールS。見た目はこれまでのアヴェンタドールとそう違わないが、メカニズムやエンジンを一新している。ランボルギーニが銀座を爆走

  • 京急と養老をつなぐキャンペーン

    1月21日から始まった「京急と養老をつなぐキャンペーン」。1月21日に開業120周年を迎える京急に対し、養老鉄道が4月27日に全通100周年を迎えることで行っているキャンペーン。私も知らなかったのだが、両社の設立者が同じ立川勇次郎氏だったそうで。キャンペーンは、京急電鉄と養老鉄道をつなぐスタンプラリーが中心。それに、この京急600形6071Fに取り付けられたヘッドマーク。養老鉄道では、D02Fに取り付けられているという。京急と養老をつなぐキャンペーン

  • バレンタイン@HANEDA APT

    羽田空港国際線旅客ターミナル出発ロビー。「ハッピーフライトバレンタイン!」のハートを発見。小間物も用意してあって、只今記念撮影中。国内線旅客ターミナルでは、バレンタイン抽選会をやっていた。第一旅客ターミナル。第二旅客ターミナル。バレンタイン@HANEDAAPT

  • 京急のトリックビジョン-2

    東急羽田空港国際線ターミナル駅構内のトリックビジョン、二つ目。これはニュースでご覧になった方も多いはず。浮き上がって立体的に見える表示。実はここ、こういうものが必要だった場所。2Fから地下2Fホームに向かう分かれ道。このまま行ってしまうと、長いエスカレーター。大きな荷物を持った人は、右にあるエレベータを利用しなければならない。右に90°曲がるとエレベーター。だが視界から完全にはずれて、目につかない難所。それで、こういうものが必要というワケ。3基あるエレベーターも相当派手。今は沿線の桜を紹介する絵柄。左の2基が三浦海岸の桜。広いエレベーター内部も桜一色。一番右のエレベーターは、横浜大岡川の桜まつりを紹介。京急のトリックビジョン-2