chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
元地方国立大学教員の記録 https://www.tamaki.tech/

地方国立大学教員として勤めていた時の教育、研究、教員生活の記録です。専門はニューラルネットワーク。リタイア後に趣味で勉強している数学についても書いています。

四元環
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/09/24

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 超電磁砲でデータベース(テーブル作成編2)

    はじめに今回は外部キーがテーマなので、まずは外部キーを有効化する。また、前回定義したテーブルを利用するが、念のため一旦破棄して再び定義する。もし存在しなければエラーとなるが、それはそれで問題はない。次の命令をコピペして実行して欲しい。PRA

  • 超電磁砲でデータベース(テーブル作成編1)

    ここまでは既存のテーブルに対して問い合わせしか行ってこなかったが、ここでテーブルを作成することを学んでみよう。はじめに今回扱う重要な概念の1つに外部キーがある。SQLite の初期状態では無効になっている。有効かどうかは PRAGMA fo

  • プラグインなしで MathJax (修正版)

    過去記事 プラグインなしで MathJax の修正記事です。テーマは Cocoon を採用していますが、カスタマイズのため子テーマを導入していました。MathJax 設定のため function.php を編集していましたが、Cocoon

  • 超電磁砲でデータベース(副問い合わせ編2)

    前回と異なる副問い合わせの活用法として、IN と EXISTS を取り扱う。ININ は入門編で既に出てきたが、IN ( 副問い合わせ ) の形で副問い合わせが活躍する。次の例は「初春飾利」と同じ組織に属する構成員の名前とその所属組織を表示

  • 超電磁砲でデータベース(副問い合わせ編1)

    副問い合わせ副問い合わせとは入れ子になった問い合わせのことである。具体例で見てみよう。次の例は同じレベルの人物が登録されていない人物の名前とそのレベルを表示する。SELECT NAME, LEVEL FROM STATUS AS A WHE

  • 超電磁砲でデータベース(複数テーブル 実践編)

    はじめにすでにテーブル STATUS は作成してあるものとする。今回はテーブル AFF を新たに追加する。AFF は NAME と TEAM の2属性からなる。AFF の一部を掲載する。NAMETEAM御坂美琴常盤台中白井黒子常盤台中白井黒

  • 超電磁砲でデータベース(SQLite の設定)

    このままでは SQLite を起動するたびに初期設定することになり手間がかかる。起動時に設定を自動読み込みする方法について調べたので、ここでまとめておく。設定内容今回、設定内容として想定するのは以下の4行。PRAGMA foreign_ke

  • 超電磁砲でデータベース(複数テーブル 基礎知識編)

    はじめに複数テーブルの結合を学ぶ。動作確認のため次の2つのテーブル TEST1, TEST2を準備する。TEST1 は STATUS の簡易版、TEST2 は後に追加するテーブル AFF の簡易版である。NAMELEVEL御坂美琴5上条当麻

  • 超電磁砲でデータベース(集合関数編)

    集合関数代表的な集合関数 COUNT を使って集合関数に慣れることから始めよう。COUNT は行数を数える関数である。関数なので引数を持つのは自然であろう。引数は列名(ここでは NAME, LEVEL など)が基本であるが、COUNT は

  • 超電磁砲でデータベース(入門編)

    はじめに前回でデータベースの入力は済んでいるものとする。sqlite3.exe を起動し、次のコマンドを打ち込む。.mode column の代わりに .mode html を入力すると html 形式で結果が得られ、教材の編集には便利であ

  • 超電磁砲でデータベース(準備編)

    はじめに助教時代にデータベース演習を担当した。教材を作成したのが20年前で、参考になる資料がなかなか見つからず苦労した。教科書の例を見るとデータサンプルがお堅くなりがちで、もっとゆるいデータを使って教材を作ってもよいのではないかと感じた。そ

  • 大学教員の職階

    助教授という職階を聞いたことがあるだろう。トリックの上田先生も初登場時は日本科技大の助教授だった。ある時期から助教授は准教授と呼ばれるようになった。一般の方には馴染みのない大学の職階について語ってみる。職階名称に変更があったのは 2007年

  • 逆行列

    本記事は線形代数の講義をしていた時に、テキストの構成に感じた疑問の解決である。今回の内容は数学科以外の講義では難易度が高いのではないかと感じている。定義逆行列の定義は以下のように与えられるであろう。正方行列 \(A\) に対して、\( AB

  • ベクトル三重積の公式の証明

    ベクトル三重積の公式の成分計算を使わない証明方法がなかなか見つけられなかった。そもそも外積は成分を使わず幾何学的に定義できるので、成分を使わずにできるはずと思う。試みた証明をここに書き留めておく。ベクトル三重積の公式3次元ベクトル \( \

  • 群の弱い公理

    題材は 現代代数学特論(エミール・アルティン)から。たまたまこの本が出版されているのに気付き、絶版になる前にすかさず購入。群の公理一般的に群の公理は以下のように与えられる。結合則\( (ab)c=a(bc) \)単位元 \(e\) の存在任

  • プラグインなしで MathJax

    本ブログでは数式は必須です。まずはプラグインなしで MathJax を使えるように設定してみましたので記録しておきます。前提として ConoHa Wing で WordPress を利用しています。public_html > tama

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、四元環さんをフォローしませんか?

ハンドル名
四元環さん
ブログタイトル
元地方国立大学教員の記録
フォロー
元地方国立大学教員の記録

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用