searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

jpe2090さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日本交通情報通信局
ブログURL
http://hysd1310.blog.jp/
ブログ紹介文
日本の鉄道情報と交通情報を皆さんへ
ブログ村参加
2021/11/20
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、jpe2090さんをフォローしませんか?

ハンドル名
jpe2090さん
ブログタイトル
日本交通情報通信局
フォロー
日本交通情報通信局

jpe2090さんの新着記事

1件〜30件

  • 「EXPRESS WORK-Lounge」を12月1日に開業

    JR東海は、東京駅直上の丸の内中央ビルに、個室や会議室を備えた時間貸しワークスペース「EXPRESS WORK-Lounge」を12月1日に開業する。22席のオープン席と7席の半個室、7室の個室に加え、最大6名で使える会議室2室を備える。各座席にコンセントを設け、Wi-Fiも利用可能。サー

  • 「ものみゆさんくーぽん」 800円で発売

    東京メトロ(東京地下鉄)と三井不動産商業マネジメントは、東京メトロ24時間券と三井不動産が運営する商業施設で利用できる1000円分のクーポンを組み合わせた「ものみゆさんくーぽん」を11月26日に発売する。価格は800円。「ものみゆさんくーぽん」は、東京メトロ24時間券(

  • 日南線は12/11始発から全線運転再開

    JR九州は26日、台風14号の影響による大雨で被災し、9月16日から青島~志布志間(76.2km)で不通となっている日南線に関して、12月11日の始発列車から全線で運転を再開する。運転再開日の12月11日、上り普通列車は南郷駅5時28分発の宮崎行(2両編成)と志布志駅5時50分発の佐土原

  • 都営新宿線に10両編成の新造車両

    東京都交通局は、都営新宿線に10両編成の新造車両を8編成導入し、すべての車両が10両編成になることを11月26日に発表した。 今回導入する8編成のうち、最初の編成は11月28日から運行開始予定で、2022年度末までに28編成すべてが10両編成になる予定。8両編成から10両編成へ長

  • 「はやぶさ18号+なのはな17号」で函館から千葉・館山に鮮魚輸送

    JR東日本とジェイアールバス関東は、東北・北海道新幹線と高速バス「なのはな号」で新函館北斗駅から館山エリアへ今朝採れの鮮魚を、11月26日から12月4日までの間輸送する。JR東日本グループが展開する即日列車配送サービス「はこビュン」に、高速バスなどの定期輸送手段を活

  • 東京マラソン出走権が当たるキャンペーン開催

    東京メトロは2021年11月19日(金)から12月12日(日)、メトロポイントクラブ(メトポ)会員を対象に、「東京マラソン2021」出走権が抽選で計80名に当たるキャンペーンを開催しています。キャンペーンは、メトポに本登録の上、専用WEBフォームから応募できます。マラソン参加料16,5

  • 特急しおさいにE259系投入か・・・

    E259系Ne015編成が、総武本線の銚子まで試運転を実施しました。2021年10月15日にも試運転を実施していて、今回の11月24日の試運転で、2回目となるようです。前回の成東駅、今回の横芝駅での「特急6両」の停止目標設定作業が行われたことで、特急しおさいへのE259系投入が予定

  • E217系 最近の動き

    総武快速線と横須賀線で運行されているE217系ですが、徐々に廃車の編成が、増えています。外房線人身事故該当の編成は、営業に復帰した編成も現れるなど、好転しています。今後も、追いかけて行きたいです。

  • 新潟駅高架下開発の工事に着手 全体開業は2024年

    鉄道の高架化によって生み出される新潟駅の高架下空間において、商業施設の開発に着手すると発表した。着工は2022年1月を予定。新潟駅周辺整備事業の進捗に合わせて段階的に開業し、2024年春頃の全体開業をめざすとしている。新潟駅周辺整備事業を契機として、地域の人々と連

  • 伊豆急行 209系の無帯無塗装撮影会開催!

    伊豆急行は、2021年12月10日(金)に伊豆急行線開業60周年を記念して、JR東日本から譲受した209系電車の撮影会を12月11日(土)に伊豆高原駅構内(伊豆高原ERセンター)で開催するという。 ここで展示されるのは、おそらく7月に伊豆入りした元C609編成だと思う。特筆すべき

  • 209系C619編成とC601編成の残りがドッキング???

    先日、伊豆急に向け、配給された209系2100番台マリC601編成ですが、4両化の際に残されたモハユニット(MM’2101)ですが、本日マリC619編成に組み込まれる様子が確認されました。C619編成は一時的に8両になったようで、今後が気になります。これまでと同様に8両のまま長野送り

  • E131系500番台G-10編成 J-TREC新津を出場

    E131系500番台コツG-10編成が、J-TREC新津を出場しました。相模線向けは第11,12編成が580番台となる為、通常の500番台は同編成が最終編成となる模様です。既にE131系500番台は、11月18日に営業運行を開始しているため、この編成を含め、後3編成を今年度中に納入するのではな

  • 東北・北海道・上越・北陸新幹線で「新幹線オフィス車両」スタート!

    JR東日本は11月22日、車内でウェブ会議や通話が可能な「新幹線オフィス車両」の本格運用を開始した。平日の東北・北海道・上越・北陸新幹線全列車の8号車を「新幹線オフィス車両」とし、客室内でのウェブ会議や通話を可能とする。対象列車の乗客は誰でも利用でき、事前予約や

  • 来春のダイヤ改正は3月5日??

    JR東海は11月17日、315系新型電車の導入日を2022年3月5日土曜日と発表した。この時期はダイヤ改正と重なることもあり、JR各社のダイヤ改正日もこれと一致するのではないかと予測するファンも多い。実際、3月中に、JR各社をはじめとする鉄道各社が時を同じくして改正している

  • 209系C601編成 伊豆急行へ甲種輸送

    先日、JRマークの撤去と4両化が行われた209系マリC601編成ですが、本日甲種輸送が行われています。伊豆急行では、秋までに2編成導入とあり、そのうちの2本目と見られます。今回の伊豆急譲渡はC609編成とこのC601編成が該当となり、伊東を目指しています。伊豆急譲渡後はJR伊

  • 新型通勤型車両「315系」 3月5日から運転開始

    JR東海は、在来線用の新型通勤型車両「315系」を2022年3月5日から運転開始すると発表した。当初の投入区間は中央本線の名古屋〜中津川駅間で、国鉄から継承した現行の211系は2022年3月中に引退する。315系は、1999年にデビューした313系以来、23年ぶりとなる在来線の新型電車

  • ハリー・ポッターの世界がJR東京駅に この冬に企画展開催

    魔法使いの男の子が主人公のファンタジー小説として、日本でも多くのファンを持つ「ハリー・ポッター」シリーズ。映画もヒットした。物語の背景になるイギリスの伝承や文化、魔法の歴史などを多くの資料で紹介する企画展「ハリー・ポッターと魔法の歴史」が、2021年12月18日

  • 千葉地区の鉄道の現状について

    千葉地区の鉄道について書いてみたい。千葉地区では長らく113系が活躍し、その後は京浜東北線から転属の209系2100番台・2200番台が活躍しています。 内房・外房系統では千葉発安房鴨川行きというロングラン運転も実施されていましたが、2021年のダイヤ改正で、木更津・上総

  • 岡山地区で山陽線130周年記念ヘッドマークを掲出

    JR西日本とJR貨物は、は2021年12月1日(水)から2022年2月28日(月)までの期間、岡山地区において「山陽線130周年記念ヘッドマーク」を掲出するという。JR西日本が、岡山支社管内を運行する113系車両1編成、JR貨物が岡山~倉敷~水島臨海鉄道を運行するDE10形式機関車1両に掲出

  • E217系Y-127編成 運用離脱か?

    E217系Y-127編成のドアステッカー撤去を確認致しました。11月15日の2079S逗子到着後(目撃)、翌11月16日は運用に入らず逗子留置線に疎開の目撃がありましたが、同日中に所属の鎌倉車両センターまで返却されたという。同編成の運用離脱により、20本目(付属編成11本目)の運用離

  • 現在のE235系1000番台について

    総武快速+横須賀線での営業運行が続いていますが、本来なら基本編成は11連51本、付属編成は4連46本を新製し、横クラに納入される予定です。ですが、現在発注先のJ-TREC新津では、相模線・宇都宮線・日光線のE131系の製造にあたっているため、E235系1000番台は、基本・付属共

  • 「地域連携ICカード」、青森市での導入 名称は「AOPASS(あおパス)」に

    JR東日本と青森市は11月19日、青森市営バスなどに「地域連携ICカード」を利用したIC乗車サービスを導入することで合意したと発表した。2022年春のサービスインを目指すという。青森市の市営バスと市バス(旧・青森市民バス)、シャトル・ルートバス「ねぶたん号」の全路線に

  • 駅のバリアフリー化整備費 運賃上乗せへ

    鉄道駅のバリアフリー施設の整備を進めるため、国土交通省は12月にも、鉄道運賃に整備費用を上乗せして利用者に負担してもらう新たな仕組みを創設する。東京、大阪、名古屋の3大都市圏での導入を想定しており、来年1月から、導入を希望する鉄道事業者を募る。2023年

  • 北総鉄道・京成電鉄 来年10月にようやく運賃値下げ

    北総鉄道は19日、国土交通省に対し、現行運賃を全体として15.4%値下げする変更届出を行ったと発表した。これにより、2022年10月1日から通学定期運賃は64.7%の値下げ、普通運賃は中距離帯を重点に最大100円、IC運賃で105円の値下げが行われる。京成電鉄も成田空港線(京成高砂

  • 千マリのC601編成 伊豆急への譲渡準備か・・

    3月で運用を離脱した209系2100番台マリC601編成ですが、本日、JRマークの撤去が確認されています。また、東急製、車番210Xの車両を4両化する様子が公式Twitterへ掲載されました。みっきゐの鉄道垢@mikki_sinturumi209系4連化で伊豆急に譲渡...先に行った方も2両抜かれて4両だ

  • 日本交通情報通信局 スタート!

    本日、日本の交通情報を鉄道中心にお伝えしたいと、本ブログをオープンし、今までのブログを一括して閉鎖させていただきました。今後、2022年に向け、本ブログで情報をお伝えしたいと思います。よろしくお願いいたします。先日訪問した高輪ゲートウェイ駅です。コロナのため1

カテゴリー一覧
商用